「異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω(TVアニメ動画)」

総合得点
66.1
感想・評価
226
棚に入れた
821
ランキング
2584
★★★★☆ 3.2 (226)
物語
3.0
作画
3.2
声優
3.3
音楽
3.2
キャラ
3.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ハウトゥーバトル さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

やってることなんだかブレブレ気味(?)

ええまさかの二期です。
正直消滅したかと思ってました。

2018年に放送されてから二年後に二期の制作が決定。
全私が驚きました。もしかしたら私だけが見落としてる神アニメなのかな、と一瞬でも思いましたが、二期の一話目を見た瞬間に考えを戻しました。
やはり0に何かけても0なのです。

基本的には前作同様。
なんか色々魔王プレイして女の子から「さすが主人公❤」といわれ「デュフフ」としている主人公。苦戦をしている風の展開をしておきながら、その後コメディでオチつけて、結局ご都合主義と惰性で続いている作品です。
本作にファンがいたことが驚きですし、バカの一つ覚えかのようなラッキースケベとサービスシーン。

あほ草。

別にサービスシーンを否定するつもりはありませんが、サービスシーンで話を面白くした気になっている原作者もしくは脚本家を私は許さないでしょう。
まぁおそらく一ヶ月後には本作のことなんて忘れてるでしょうが。

内容は前作同様うっっっっっっっすく、見終わったときの「で?結局?」感は果てしないです。キャラの心情も意味わかりませんし、シリアス的ななにかを描写しようとしたのかわかりませんが、一昔まえのテンプレサスペンスみたいな流れ。控えめに言ってひどい。
主人公最強を前面に出したいのか出したくないのかまるでわからない制作の意図を発見することぐらいしか本作をみる原動力にはなりませんでした。

とにかく本作も勧めません。一期を見終わった愚か者(褒め言葉)にはちょうどよい愚かな作品だったとしかいいようがありません。

監督は桑原智さん。ごとはなや安達としまむらなどの監督をされた方ですね
シリーズ構成は筆安一幸さん。前作同様
キャラデザは金子志津枝さん。前作同様
劇伴は加藤裕介さんと山下洋介さん
アニメ制作は手塚プロダクションさんとオクルトノボルさん。ごと花などのところとおれダンなどのところですね。

作画は悪いといって良いでしょう。少なくとも顔は崩れてました
opはMOTSUさん作詞曲、大久保薫さん編曲、芹澤優さんとDJ KOO&MOTSU歌唱の「EVERYBODY! EVERYBODY!」ラップ的な箇所は好きでした
edはMOTSUさん作詞作編曲、芹澤優さんとDJ KOO&MOTSU歌唱の「YOU YOU YOU」

総合評価 いらないね

投稿 : 2021/11/02
閲覧 : 133
サンキュー:

4

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ωのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ωのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ハウトゥーバトルが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ