「竜とそばかすの姫(アニメ映画)」

総合得点
69.8
感想・評価
120
棚に入れた
387
ランキング
1453
★★★★☆ 3.7 (120)
物語
3.2
作画
4.2
声優
3.3
音楽
4.3
キャラ
3.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

たいが さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 1.0 作画 : 4.5 声優 : 2.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

おもしろくない

まずサマーウォーズに似た世界観に白ける。
細田守は、サマーウォーズがヒットしたからって頼っているのか?
正直、見苦しい。

ダメ出しポイントは沢山あるが、結局「キャラが多い」に尽きる。
キャラが多すぎて、名前すら思い出せない。
そのうえ存在意義のないキャラが多すぎて、主人公ヒロインに焦点を当て切れていない。
「1クール」と勘違いしてなかろうか?これが「映画」である。
よく分らんキャラ描写が多すぎて、肝心の主要人物の心情が驚く程伝わってこない。本当に伝わってこない。
通常、会話に多少の伏線を持たせたりと、楽しめるものだが、それも無し。
終わってから「あの会話なんだったんだ。ただの陰口じゃん」と思うと胸糞悪い。

・物語を誤魔化す様な音楽。
・尺伸ばしのカット。
・すぐ泣くヒロイン。
・謎の超展開
これらが演出といえば聞こえは良いが、素人が見苦しいと感じてしまう点で既に失格。

細田守の映画はどんどんつまらなくなっている。
次に細田映画が公開されても映画館に金払って足を運ぶことは無い。
地上波放送で片手間に見るので十分。そんな印象になった。
細田守は超展開に向いてないと気づいた方がいい。

あまりのつまらさに、何度途中退出しようと思ったことか。
映画が終わった瞬間、映画館内に響き渡る程の声量で発狂した
い気持ちを抑えて席から立った。
一緒にみにきた友達は「まじ?www」と気持ちを抑えきれなかった模様。
その後の感想トークは他の映画に負けないぐらい盛り上がりました。


作画は綺麗だったので聖地巡礼好きの私には嬉しかった。
ストーリーを忘れたら聖地に行こうと思う。

投稿 : 2021/10/30
閲覧 : 113
サンキュー:

3

竜とそばかすの姫のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
竜とそばかすの姫のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

たいがが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ