「劇場版 鬼滅の刃 無限列車編(アニメ映画)」

総合得点
82.0
感想・評価
456
棚に入れた
1790
ランキング
335
★★★★★ 4.1 (456)
物語
3.9
作画
4.4
声優
4.1
音楽
4.1
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

lostmemory さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

不景気の時代に400億以上も搾り取った作品として評価する

点数として高くなっているが評価自体は別に高くない。
当たり前である。原作をそのまま映像化しているのだから。
通常原作ありの作品のアニメ映画は原作に無いオリジナルの話
を映画化する場合がほとんどだ。だがこれは原作の一部をそのまま
映画化。理由は地上波でやるには尺が足りないから。たったこれだけ。

よく映像化出来てると思う。でも原作を改変するわけにはいかない
から原作通りの内容なので、それ以上でもそれ以下でも無い。
当然評価として高くは出来ない。

地上波の鬼滅のレビューの方にも書いたが何故世間でこれだけ流行
しているのかはもはや私の理解の範疇を超えているので割愛する。

ただUFOテーブルはこれで色々ハードルが上がったと思う。
オタクではない一般人が今回多く見ている。そしてそれらの人は
この制作会社は素晴らしい作品を作る。と制作会社で判断する
ようになってしまっている。これはマズい。

オタクの人は知っていると思うが同じ制作会社でも第○部門みたいに
いくつもの制作部門を抱えていて作る部署によって内容は全く違う。
よってこの会社だから安心なんてことはないのだ。例えば制作会社は
同じでも監督1人変わるだけで質が落ちた作品をこれまで山程見てきた。

もう1つ、ここの制作会社は原作を史実に再現してくれると一般人に
認識されたこと。これで今後のアニメ化は全て原作に史実に作らなければ
ならず、少しでもオリジナル話を入れれば批判を浴びることになる。
例えば地上波で1クールやる場合、どう考えても1話足りない…そういう
場合普通オリジナル話を1話入れて調整するが、この作品だけはそれが
出来ない。

映画のレビューからだいぶ外れたが、映画自体は普通が結論。
経済を回した点では良いのでは?普段財布の紐がとにかく堅い
一般人から金を絞り取って散財させたのだから、その功績は大きい。

最も本番は2期が始まるこれからだが。まだ金持ってるだろ一般人。
ほら、鬼滅にもっと金出せよ!財布が空になるまでな!
少なくともUFOテーブルはそう思ってる。その証拠にUFOテーブル
自身が自社サイトで山程鬼滅グッズ販売してる。それも通常より
遥かに高額が値段で。アニメ会社としてどうなんだコレ?

投稿 : 2021/09/14
閲覧 : 141
サンキュー:

5

劇場版 鬼滅の刃 無限列車編のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
劇場版 鬼滅の刃 無限列車編のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

lostmemoryが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ