「シドニアの騎士 第九惑星戦役(TVアニメ動画)」

総合得点
75.2
感想・評価
834
棚に入れた
4472
ランキング
770
★★★★☆ 4.0 (834)
物語
4.0
作画
4.1
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

テングタケ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

面白かったけどモヤモヤ感が

シドニア第2期。前作より更に戦闘シーンは美麗に過激に進化しています。
そして前作ではあまり意味がないと思っていた、両性具有とかニセ星白とかがちゃんと本筋に絡んでいます。てかニセ星白、本体がやられたから消滅したような描き方されてなかった?
1話の終盤にドレスを纏ったような華麗な生体ロボが出てきたとき、「うお〜っ、カッコイイ!」とアドレナリンがドバドバ出ました。しかもこのツムギの可愛らしいこと!本体もそうですが、あの触手がなんとも愛くるしい!触手にヤラレてる方じゃなくて触手自身に萌えたのは生まれて初めてです。
本作は1期よりラブコメ度がアップしています。通常私はラブコメなんか関心ないんですが、本作のようにいつ死んでもおかしくないシビアな世界では、ラブコメ要素が一服の清涼剤としてホッコリできます。
では傑作かと言われると、少々残念なところが。落合とか小林艦長が何を考えているのか分からなくて、観ていて始終モヤモヤします。落合はまだ、ストーリーを引っ張る謎として意図を隠しておくのは理解できます。ですが、艦長が何をしたいのかよく分からない=シドニアが何を目的にしているのかわからない=ストーリーがどこに向かっているかわからない、ということで、どうにもスッキリしません。1期は攻撃してくるガウナを撃退するのが主でしたが、2期は自ら攻撃に行くシーンが多く、そのせいでますます何のために命を張った作戦をしているのかモヤモヤが募ります。ダイナントカセンとやらもちゃんと説明してください。
きちんと説明するのを潔しとせず、謎を残して観客に想像の余地を与えるのを良しとする手法を、私は評価しません。
さあ、最後の劇場版でスッキリするのでしょうか。視聴が楽しみです。

投稿 : 2022/05/25
閲覧 : 113
サンキュー:

3

シドニアの騎士 第九惑星戦役のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
シドニアの騎士 第九惑星戦役のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

テングタケが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ