「SPY×FAMILY(TVアニメ動画)」

総合得点
80.8
感想・評価
486
棚に入れた
1627
ランキング
404
★★★★☆ 4.0 (486)
物語
3.9
作画
4.1
声優
4.1
音楽
3.9
キャラ
4.1

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ようす さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

世界の命運は、秘密だらけの家族に託された。

人気漫画が原作で、
アニメ化が決定した時から気になっていた作品でした。

分割2クールでの放送が決定しています。
第1クール:2022年4月から6月
第2クール:2022年10月より放送予定

とりあえず第1クールを視聴したので、
一旦視聴完了にしてレビュー書きます。

第1クールは全12話です。


● ストーリー
コードネーム・黄昏(たそがれ)。

隣り合う東国(オスタニア)と西国(ウェスタリス)の平和を守るべく、
スパイとして暗躍する彼に課せられた最重要任務。

それは、オスタニアの戦争計画を暴くため、
現地で家族を形成し、とある学校へ潜入せよ、というもの。

黄昏は精神科医ロイド・フォージャーを名乗り、
孤児院で少女アーニャと出会い、
婚期の遅れによって周囲から怪しまれていたヨルを妻役として迎える。

実はアーニャは心を読むことができる超能力者で、
ヨルは“いばら姫”と呼ばれる殺し屋だった。

スパイ、超能力者、殺し屋。

互いに正体を隠しながら暮らすこととなった3人の、
全然平凡でない家庭生活の物語。


設定が面白いなーと思い、
家族が形成されていく過程や任務にまっすぐな初めの数話は、
わくわく楽しむことができました。

狙っていた学校にアーニャが入学してからは物語も停滞気味?
一気に展開が遅くなりました。

ただ身の回りは騒がしくいろんなことが起こるので、
キャラの日常を楽しむ作品と思えばいいのかな?


3人とも根が優しくて困っている人を放っておけない性格。

世界平和のために奮闘し、
超能力者のアーニャだけがすべてを知っている。

気付かれないようにアーニャが手助けしているなど、
みんなは気づいていないところで
チームワーク抜群なところが気持ちいい♪

殺し屋などの言葉は出てきますが、
内容はかなり平和なコメディです。

スパイのアクションも加わって、
わくわくドキドキします^^

スパイって昔私も憧れたけど、
やっぱりかっこいいですね。

難しい任務も、
頭脳と体一つでさらっとこなしちゃうところとか♪


● キャラクター
一番人気を集め、
注目されたのはアーニャでしょう。

任務のために小学校1年生扱いですが、
推定はもう少し下の年齢らしいです。

スパイの父と殺し屋の母にわくわく、
自分も世界平和のために頑張るという気持ちは持ちながらも、

自由奔放な振る舞いで、
ロイドを振り回します。

cv.種﨑敦美さんの声と演技が可愛くて(*´ω`*)

まっすぐな心は愛おしくなるし、
隠さない本音には笑えますw


ロイドのターゲットの息子であるダミアンにも、
個人的に注目しています。

プライドが高くてなかなか素直になれないけれど、
男らしさをちらちら見せている彼の活躍や、
アーニャとの親密度の変化が楽しみです^^


● 音楽
【 OP「ミックスナッツ」/ Official髭男dism 】

この曲かっこよくて大好きです♪
歌詞が見事に作品をそのまま表現していますね。

アーニャの好物であるピーナッツとかけられているのもうますぎる!

OPの映像もおしゃれでした。


【 ED「喜劇」/ 星野源 】

OPとは雰囲気真逆でしっとり落ち着いた曲。

この映像だけ見ていると仲良しで平和な家族そのものなんだよなあ…。

3人が一緒に踊っている映像が好きでした♪


● まとめ
キャラそれぞれに秘密がありながらも
家族として仲良く過ごしている平和な雰囲気は安心して楽しめました。

任務などのアクションシーンはわくわくでしたし^^

設定はとても良いと思うのですが、
肝心の展開が遅いのが少し気がかり。

第2クールはもう少し話が進むと嬉しいのですが、
原作を読んでいる人によるとどうも今のような展開がしばらく続きそうで^^;

それでも楽しめてはいるので、
後半も楽しみに待ちたいと思います♪

投稿 : 2022/07/29
閲覧 : 177
サンキュー:

29

SPY×FAMILYのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
SPY×FAMILYのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ようすが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ