「オーバーロードIV(TVアニメ動画)」

総合得点
75.4
感想・評価
278
棚に入れた
989
ランキング
752
★★★★☆ 3.8 (278)
物語
3.8
作画
3.8
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

プクミン さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

なんでこんな事に…

「なんでこんな事に…」と、12話でクライム君が言ってるが、全くその通りだと思う。

【あらすじ】1期~3期(見たい人だけ)
ゲーム世界から異世界に転移。NPCは自我を持ち、主人公(アインズ・ウール・ゴウン)のうっかりな言葉と守護者(NPC)の大きな深読みにより、いつの間にか主人公の目的が世界征服になっていた。
最初は他に一緒に転移してきた仲間(プレイヤー)を探していたが、色々やり過ぎて、主人公サイドは色んな国から脅威の存在と認識される。
この異世界の未来は一体!?

【内容】(4期)
1期~3期同様、前半は小さい小競り合いのような戦い。今回はドラゴンやドワーフや良く分からない亜人と戦ったり。
後半は王国に侵攻。

【感想】
やはり何と言っても、魔導国から攻められるという事で王国も必死になり、王国側の主要人物もやれる事をやるという見せ場が多く、そこが一番の見どころでもあり感動的なシーンもあり、個人的には大満足。

もちろん前半の帝国とのやり取りも面白かったが、後半の死を覚悟した者達の覚悟は、3期のガゼフより強く感じた。
ガゼフの時は、まだ自分が死んでも他の人がいる状態、という少しの余裕があったが、今回はもう後が無い。
この違いだろう。

【個人的に好きだったシーン】4つ
{netabare}
[第4位]ミスリル級冒険者四武器(9話後半)
北の村が襲われるところに、ミスリル級冒険者の四武器というチームが来てくれた。
相手はアンデットの軍勢+デスナイト+デスウォーリア。
デスナイトの強さは見ている人からすると、十分わかっていると思うが、とてもミスリル級では話にならないと思っていたが、チームの連携もあり意外と善戦していた。もし再登場があるなら、その時も期待。

[第3位]ジルクニフ(3話最後)
バハルス帝国のジルクニフ皇帝が、何とか魔導国を倒そうとスレイン法国と手を結ぼうとするも、たまたま失敗。
「この俺では知略で奴には勝てない。頼みとなるのは人の心だけだ。…武王、がんばれぇぇぇぇ!!」
の後の、なりふり構わない武王への応援シーン。大好き!!

[第2位]蒼の薔薇(12話前半)
2期でも活躍していた蒼の薔薇は、王国を捨て逃亡する道を選ぶ。
だが、リーダーであるラキュースはきっと最後までラナー王女のために戦うと言って残るだろうとの事で、メンバー全員でフルボッコにして強制連行。
そのやり方が凄い!!
5つの毒とガガーランの物理攻撃、イビルアイの魔法で何とか魅了に成功。
というか、ラキュースってこんなに強かったの!?

[第1位]ブレイン(12話最後)
1期でシャルティア、2期でセバス、3期でアインズと接触しながらも生き延びた猛者。
人間ではどうにもならない強者を前に一度は心が折れるも、色んな人達と出会い強い心を持ち、最後はアインズを討とうとするも途中で侵攻中のコキュートスと遭遇し、それを止めようとする。
パワーアップポーションを3つのみ、シャルティアに放った爪切りのパワーアップバージョン、真・爪斬りを放つ事を考えるも、それでは届かない事を悟り、能力向上と能力超向上で自身の限界を超える一撃を放つ!
しかし、やはりブレインの攻撃は届かず一撃でやられるも、コキュートスにはその強い意思が伝わり強者と認定され、ブレインの使っていた刀を持っていき、更に死体を部下に凍らせ、ブレインが居た場所をわざわざ少し引換し迂回して城へ向かう。
激しい戦闘シーンは全く無かったが、コキュートスの言動や行動からブレインの凄みが伝わった感動のシーンだった。

もし、相手がコキュートスでは無くマウラだったら、13話のヴェスチャーのように、話しの途中で殺されただろう。
そういった意味でも、相手がコキュートスで良かった。
{/netabare}

【まとめ】
今回の4期で世界が大きく動いた。
そして有能でも死ぬ時は死ぬ。
後、2期でラナーの言っていた事が、そのまま再現される形となって終わる。
クライム「なんでこんな事に…」
少し考えてみたが、魔導国とラナーのせいでは??
いや、一応腐った貴族にも結構責任はあると思うが、本当にね。なんでこんな事になったんだろうね?
大変満足した内容でした!!

【おまけ】
この4期で、個人的に好感度が上がったキャラ。
{netabare}・シャルティア
前半でドワーフとの外交のためにアインズと同行する時、健気にメモを取り、1期のように力任せという訳ではなく頭を使うようになっていて、若干の成長が見られ好感度アップ。

・ブレイン
1期では死ぬのが嫌で、惨めに逃げて剣も捨てる気だったはずが、大きく成長し、自らの生き方を貫いた漢。
覚悟を決めた戦士だから、多分今後復活する事は無いだろうが、逆にそれで良かったのかも知れない。もし復活しても、これ以上輝く事は多分無いだろう。
コキュートスとの一戦は一撃だったにしろ、オーバーロード屈指の名シーンに入るのでは?志は最高だった!!

・ザナック
アインズと話しの席を設けて貰い、色々対話をする。
最後まで王として振る舞い、アインズがとても人間性のある人物と見破ったりと、有能さを見せてくれた。
もしアインズ達が来る前からザナックが国王だったら、かなり良い国になっていただろう。
今までは妹のラナーを煙たがるだけの男だと思っていたが、一番王らしかった。

・コキュートス
"強い者が好き"と思っていたが、ブレイン戦の後の行動から、相手に敬意を払う事の出来る、素晴らしい武人。
相手を気遣う事の出来る人は好感が持てる。
{/netabare}

5期はいつかな~?

投稿 : 2022/10/01
閲覧 : 52
サンキュー:

13

オーバーロードIVのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
オーバーロードIVのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

プクミンが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ