「機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY(OVA)」

総合得点
73.1
感想・評価
496
棚に入れた
2430
ランキング
985
★★★★☆ 3.9 (496)
物語
3.8
作画
4.1
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
3.9

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

テングタケ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

主題歌はキョンキョンではありません

ガトーの名前と台詞はネットでよく見るので、マッチョで無骨な軍人を想像していました(多分爆裂ハンターの影響)。そうしたら意外と細身で文官タイプだったので驚きました。
取り合えず映像は奇麗です。戦闘シーンも迫力があります。出てくるモビルスーツが知っているのが多いのもいいですね。
取り合えずニナ死ね。あとキースの声も頭痛くなるほど気持ち悪いです。本当に本職の声優なんですか?
Zガンダムのことをよく知らない私が暴言を吐かせてもらいますが、Zガンダムは「奇を衒って、敵を連邦軍にして味方も連邦軍にしたら面白いんじゃね?」という思い付きで作ってみたら面白くなかった作品です。本作も後半からZに引っ張られてジャミトフとかバスクが出てきて、グダグダになって終わります。スタッフはZに魂を縛られすぎでしょう。ガンダム試作機が2台とも破壊された辺りから話がおかしくなりました。ニナもおかしくなりました。それまでは悪いキャラではなかったんですが・・・。主人公のコウも優秀で真面目なキャラ付けかと思ったら、平気で命令違反したりしてどこか壊れ気味。反目する先輩パイロットたちもほどんど存在意義がありませんでした。前半は前半で後半とは違う意味で今一つ完成度は低いです。
というわけで、どこかチグハグで話にノリきれませんでした。
あと本作ではニュータイプは出てきません。強弁は出来ませんが、ニュータイプの存在こそがガンダムをガンダムたらしめる要素だと思うのですが・・・・。確かに初代では後半になって急に出てきて、「強すぎる」「便利すぎる」ために扱いにくい要素ではあると思うんですが、だからと言って臭いものに蓋をして素知らぬ顔をされてもなあ・・・。

投稿 : 2023/01/26
閲覧 : 23
サンキュー:

1

機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORYのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

テングタケが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ