「貧乏神が!(TVアニメ動画)」

総合得点
74.9
感想・評価
1372
棚に入れた
7153
ランキング
557
★★★★☆ 3.7 (1372)
物語
3.6
作画
3.6
声優
3.8
音楽
3.5
キャラ
3.8

cross さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

ギャグに終止せずハートフル展開を織り交ぜた安定感のある作品【総合評価:65点】

2012年夏に全13話で放送された作品。

ジャンプ系の作品は若干敬遠気味の自分ではありますが、これは久しぶりにハマった作品でした。

生まれながらに裕福な家庭に生まれ、才色兼備、更には神がかりな幸福を持った主人公の市子
自身の膨大な幸福エナジーのみならず、周囲の幸福エナジーすら吸い取ってしまい、周囲の人間を不幸にしてしまう体質を持っている。
その彼女と他の人間の幸福を平等にする指名の為に取り憑いた貧乏神の紅葉。

そんな二人と脇を固める他の主要人物はジャンプ系の作品ですので、キャラクターは一目で見分けられる特徴的なデザイン
そして、性格はギャグ漫画に適した非常に強い特徴を持ち合わせています。
それぞれに与えられた個性的な性格もしっかりと使い分けていて、どんなキャラにも良い感じに出番を与えられているのも好印象
作画に関しては、それなりに高めで単純にキャラクターのデザインの受け止め方次第ですね。

声優に関しては、やはり主人公の市子を演じた花澤さんが印象的でした。
今まで自分が視聴していた作品で、花澤さんが演じていたのは基本的におっとりした可愛らしいイメージのキャラクターでした。
花澤さんの出演作品を全て見ている訳ではないので一概には言えませんが、多くの皆さん、やはり花澤さんにはおっとりした可愛らしいキャラクターをイメージする方が多いのではないでしょうか?
そんな中で、高飛車で暴力的、声を張り上げるようなキャラクターを演じるのはとても斬新でしたので、その点も気にしてみて頂くと良いかもしれません。



『幸福を独り占めするのではなく、幸福は共に分かち合うべきもの』

この作品で終始掲げられていたテーマ
愛も友情も信じずに、自己中心的で高飛車な性格の市子が、貧乏神との出会いを機に徐々に他者への思いやりの心を身につけていくと言う成長も描かれています。

普段は尋常じゃない程のパロディ満載とハイテンションで取りにくるタイプの作品で、終始笑える内容になっています。
ですが、そのあまりのハイテンションに最初の方は若干着いて行けない方も居るかも知れませんね。
個人的にはそれなりにパロディのネタも分かったので、深く考えずに毎週素直に笑えていたので、とても好印象です。
パロディがかなり盛り込まれては居ますが、それに頼らなくとも個性的なキャラクター同士のハイテンションな掛け合いは面白い。
なので、パロディの元ネタをどこまで分かっているのかが重要になる気がしますが、それ一辺倒でもないですね。

そんなギャグ要素の強い作品ながら、他者の幸福エナジーを吸い取る体質ゆえに、周囲の人間に訪れる不幸
市子自身、心の底から他者が不幸になる事をどうでも良いと思っている訳ではなく、実際過去の友人関係が原因で他者との距離を置き、傲慢に振舞っている節がある。
故に本来持ち合わせている他者を思いやる心との間で葛藤しながら、自身の幸福エナジーを削いでその人物を助ける。
基本的にはハイテンションで馬鹿騒ぎばかりしているキャラクターが不意に投げかける台詞がかなり核心を突いて深かったりします。
普段との落差もあって、台詞が非常に素晴らしく聞こえたりしますよww


個性の強いキャラクターが織り成すハイテンションなギャグ、感動を誘うハートフルな展開も交えていてギャグだけに終止しない。
非常にギャグ面に関しても安定感があって非常に良い作品だったと思います。
非常に良い出来栄えの作品だと思っていますので、未視聴の方は是非とも視聴してみてください。

投稿 : 2013/07/10
閲覧 : 210
サンキュー:

39

貧乏神が!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
貧乏神が!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

crossが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ