「バカとテストと召喚獣にっ!(TVアニメ動画)」

総合得点
87.3
感想・評価
3088
棚に入れた
17532
ランキング
127
★★★★☆ 3.9 (3088)
物語
3.9
作画
3.8
声優
3.9
音楽
3.6
キャラ
4.1
ネタバレ

てけ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

1期より笑いも感動要素もレベルアップ

原作未読。

1期のレビュー → http://www.anikore.jp/review/744535/

1期を見ていないとよくわからないと思います。
1期の続きで原作準拠。

試験の結果が召喚獣の強さに反映される。
上位クラスを狙って、万年最下位クラスの逆襲が始まる。


相変わらず召喚獣の存在意義が微妙です。
召喚獣がなくても十分に話が成立します。
なんで召喚獣を出すことにしたんだろう……。

さて、この作品では、次から次へとネタが投下されます。
下手な鉄砲も数打ちゃ当たる戦法。
さらに、1期よりツッコミがさえています。
2期は声を出して笑えました。

そして、無駄に熱いです。
女子風呂をのぞくのに3話もかけて全力投球です。
バカすぎて、ここまでくるとすがすがしいです。

また、1期に引き続き、同性に対するLOVEネタが豊富です。
男×男、女×女、秀吉。

そして、バカなシナリオだけかと思えば、感動シナリオも完備。
ちょっとうるっとくるシーンも……。
{netabare}
雄二と翔子のエピソードは、特にじーんときました。
プライドをかなぐり捨てて、翔子を助けに行った雄二。
翔子が雄二にほれるのも納得です。
{/netabare}
バカがバカなりにがんばっている姿って、かっこいいですよね。
一般人ががんばっても当たり前なのに、なんだかちょっと損した気分です。


さて、1期もそうでしたが、この作品には内容のまとまりがありません。
設定もむちゃくちゃです。

突き抜けたバカバカしさを受け入れられるか。
日常シーンと感動シーンをすぱっと切り分けて考えられるか。
そこに評価のポイントがあると思います。

内容の濃さを求める人には向いていません。
「ギャグアニメに感動はいらない!」って人には、後半部分は微妙です。
しかし、私は突き抜けたバカらしさ、感動エピソードを別々に楽しめました。

投稿 : 2013/11/11
閲覧 : 274
サンキュー:

56

バカとテストと召喚獣にっ!のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
バカとテストと召喚獣にっ!のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

てけが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ