「のうりん(TVアニメ動画)」

総合得点
79.7
感想・評価
1952
棚に入れた
10762
ランキング
358
★★★★☆ 3.6 (1952)
物語
3.5
作画
3.6
声優
3.8
音楽
3.5
キャラ
3.8
ネタバレ

かげきよ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 1.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

のーたりん

農業高校を舞台としたちょっぴりムフフなギャグコメディ。

「ちょっぴりムフフ」とか表現古いけどまぁいいか…。

農業高校での日常ものかな?っと思っていたら
テンポの良いかなりハイテンションのコメディでした。
ちょくちょくブッ込まれる下ネタや先生の自虐ネタがアクセントとなっていて
好みが別れそうです。
個人的にはこういうの楽しめる派なので笑わせて貰いました。

キャラは濃く有名声優さんも使っていますのでブレずに安定した掛け合いが楽しめそうです。
一話目でも濃くてテンションも高いのにココに更に
田村ゆかりさんが加わると思うと何処まで行っちゃうのかワクワクしてしまいます。
キャラとしては大人し目の元アイドルですがちょいちょい弾けるんじゃないかな?
っと思っています。
それにしても、やはり歌ヂカラ持ってますねー。
ゆかたんなのかゆかりんなのか良く分からないけど自分の時間作ってて感心しちゃいます。
あと、今期は特に花澤香菜さんが大車輪の活躍。良くこんなにこなせますよね…。

っと、ちょっと脱線してしまいましたが楽しみな作品の一つになりそうです。

※2話感想{netabare}
相変わらずバカバカしくハイテンションで楽しめました。
農業そっちのけでバカな笑いがてんこ盛り。
雌鶏の産卵は想像笑いを誘い不覚にも巧いなっと思ってしまいました。

ゆかたんは冷視線スキルもちでしたね。
アイドルを「演じ」てると色々と疲れちゃうのかも。
まだ絡みにくく打ち解けていないようですが
その辺りを理解してあげれば耕作にも本当にチャンスはあるかも。
ただ幼なじみの方も気さくで良い娘だし…笑いの中でも恋の行方が気になる作品です。
{/netabare}

※3話感想{netabare}
農業高校あるあるを元にパロデイのラッシュでした。
うる星やつら風のEDは結構好きかも。
今回のやりとりで大分ゆかたんが打ち解けてきたので
次回からは仲良く絡んできてももう違和感無いでしょう。
ベッキー先生については病的に成って来ましたね…大丈夫なのかな。
{/netabare}

※4話感想{netabare}
このままギャグパロディ路線なのかと思いましたがやっとストーリー性が出て
農業を通じてゆかたんの笑顔を取り戻すという道筋が見えましたね。
笑顔を取り戻した後はアイドルとして復帰するのかそれとも?
…ってな事が今から気になっちゃいますが
基本はギャグなのだろうし余り深く考えず気軽に楽しむとしましょうか。
{/netabare}

※5話感想{netabare}
前回のちょっといい話は何処へやら…。
乳酸菌の掛け合いとかBLはちょっと引く。
本当に戻って来てー!
{/netabare}

※6話感想{netabare}
よくまぁ、ここまで農業と下ネタを結びつけられますねー。
前半までは笑って観られたけど後半は度の過ぎた安っぽい笑いがしつこく
内容的にも農業やってる人や消費者バカにし過ぎだろう!って感じてしまいました。
「生産者は中身で勝負すべき」と言って降りた継の言動が
オチへの前フリになっているのかと思ったんですが
先生にバレたから止めるという反省無きオチ。
ここは消費者にしっぺ返しを食らうか生産者の誇りを取り戻すオチにしなきゃ
行けなかったと思います。
これだと本当に目先の笑いだけで農業に携わる方にも失礼。
こんなのが続いて林檎に笑顔が戻ったら納得いかんよ!
時には下らない笑いやパロディでも下ネタでも構わないけど
あのトマトを食べて微笑んだ林檎の意義を忘れてはいけないと思います。
継の言動は今回スルーでしたが何れ作品に反映されると信じています。
{/netabare}

※7話感想{netabare}
今回はシリアス回で農業の辛い側面を紹介してくれました。
農業に携わる気持ち等も吐露してくれたんですが前回や前々回でふざけ過ぎていたので
どうも説得力に欠け作品としてもチグハグに感じます。
つくづく前回の簡単なボロ儲けと食べ物をネタにしつこくきつい下ネタは要らなかった…
お陰で引っかかっちゃってます。
『食べ物を題材とした品のない笑い』と
『農業の苦楽を通じて生まれる笑い』はやはり相容れないですね。
今回単体なら良かったと思えるんですけど。
{/netabare}

※8話感想{netabare}
哀愁漂い悲しくなるお話でした。
なんだかんだベッキーが若く可愛く描かれているので救われていますが
教師としても人としても失格しちゃって痛々しい…。
色々道はあったはずだけど…もう手遅れかな。
{/netabare}

※9話感想{netabare}
若いうちは雪とか台風でテンション上がるのは分からなくはない。
でも外出たら危ないし田んぼ見に行ったらいかん側溝に落ちて死ぬよ!
ってか台風対策は事前にやっておけよ!
この雨なら米より家畜の命優先じゃない!?
マイクロバス一台でどうにかなるレベルじゃないだろ!
落ち着けばワイパー分かるって!

…なんてツッコんじゃう自分に対して
「真面目か!?」とツッコむ自分がいました。
あはは。一人で何やってんだろ。おもしろいね。あはは。
ちょっとベッキー化してきたかも。怖い…。
{/netabare}

【総評】
個性的なキャラ達の下ネタを含んだテンポの良いやり取りが賑やかで楽しい作品ではあるのですが、
扱う題材が「食品」「消費者」「(嘘)結婚式」等少々癇に障る所を突いていて
コレを笑いにするのか?と言う嫌悪感が付きまといました。

全編通してギャグになっていれば笑い飛ばすのですが、これらの題材をシリアスな部分にも
適用しているので結果として持ち上げたり下げたりの綱引きとなり
ストーリーとしての説得力に欠けます。
詳細は6,7話感想に書いてありますが
「作物の中身で勝負せず表面的なパッケージ戦略でボロ儲け」しておいて
「消費者の元気の源となる様な力のある作物を育てたい」とか理想を語られても
鼻で笑ってしまいます。
6話で降りた継の姿勢を評価していたので作品にうまく反映される事を期待していたのですが
結局、反省や学んだりもせずにスルーされ全く活かす事無く終わってしまい残念でした。

ギャグとシリアスを混在させた作品で優秀なものは沢山ありますが
この作品ではこの相性が非常に悪く感じてしまい
最終的にはストーリーとして気持ちが悪く、ギャグとしては笑い切れない作品となってしまいました。
これなら下手にシリアス入れずキャラの良さと下ネタ含んだギャグのみで突き抜けてくれればなぁ~
っと思わずには居られませんでした。

キャラの良さは認めていますが作品としては到底認められない駄作。
オススメは出来ません。

投稿 : 2014/04/05
閲覧 : 313
サンキュー:

49

のうりんのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
のうりんのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

かげきよが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ