最新おすすめカーバトルアニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめカーバトルアニメランキング

検索結果:2件
アニメを並び替え:
総合得点 69.3 感想・評価 181 棚に入れた人 1100
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 4.0  キャラ : 3.8

頭文字D Second Stageは、「頭文字D」シリーズの第2期作品。公道において自動車を高速で走行させることを目的とする走り屋の若者たちを描いた作品である。1995年の半ばから、「週刊ヤングマガジン」(講談社)にて連載。北関東の名立たる峠道を舞台に、本来ならば「若葉マーク」である筈の主人公、藤原拓海が父親の愛車、AE86型(ハチロク)スプリンタートレノを駆り、誰の目にも圧倒的に速いと思える車を相手に対等な勝負を繰り広げ、“公道最速”を目指す。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これは観ると面白くて止まりませんね!(^_^)
年代がちょっと進んだせいか、今回の人物作画はちょっと
ゴッツイけど変わりましたね!前回よりは観やすいかも?
その代わり序盤のカースピードのリアルさが若干落ちた様に
みえたのは私だけでしょうか?

今回のステージは、主人公の影の教育者であるお父さんのキャラが
とても良く出てましたね。あの無言の愛情に感動させられました。

純真無垢な主人公キャラがまたとてもいいですね。
チラっとだけラブストーリーを挟みながらのラブ展開
もあったりで面白いですね。

このステージのメインイベントであるハチロク同士の峠の対決も
とても面白かったですね!
久々にワクワクしながら楽しめて良かったです。
ドンドンハマっていきますね〜(=^ェ^=)

次のステージも楽しみです。

総合得点 62.3 感想・評価 15 棚に入れた人 104
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

Legend1の続きとなる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まず、声優評価ですが悪意を込めています
メインキャストはすばらしいと思います。
前キャストにも劣らない素晴らしい作品だと思います。

ただし、今作品ギャラリーの中にわけのわからないのが混ざっていました。
昔有名だった人見たいですが、緊迫したシーンが台無しです。
今後この声を聞くことはもう無いと思いますが、唯一残念で仕方ありませんでした。。。。

物語はナイトキッズ戦

絶対的にマシンで劣る相手中里毅のBNR32とルール上部が悪い庄司信吾のEG6との戦い

当時考えられる最強スペックだったツインターボ+6連スロットル+大型前置きインタークーラーを武装した、30年以上前から基本設計が変わっていないwRB26DETTのニーロクサウンドがまたよかった!
1stステージから比べると現代的でストリートなニーロクサウンドになっているように思えました。

アフターが出るタイミングもバッチリ!

約Φ300のブレーキローターが真っ赤になるシーンも迫力がありました

EG6も精巧な甲高いVTECHサウンド。
信吾が賢者タイムに陥るのも納得です。

キャラクターも毅の男臭さ、信吾の嫌味な感じがすごく出ていました

店長が拓海をけしかけるシーンやイツキがヘタリ込むシーン等見所満載ですが、中でも拓海がキレた場面の車の動き、描写、演技、どれをとっても素晴らしかった!

小学生の頃深夜に見ていたのを懐かしく覚えています。
印象的だったこのナイトキッズ戦がまた再編されて映画館で見れるなんて嬉しいですね!

次回も楽しみです。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。