バスケットボールアニメOVAランキング 1

あにこれの全ユーザーがアニメOVAのバスケットボール成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年02月20日の時点で一番のバスケットボールアニメOVAは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

計測不能 1 バスケットボールアニメランキング1位
Ill/CKBC(OVA)

2002年1月1日
★★★★☆ 3.3 (5)
39人が棚に入れました
浅田弘幸によるバスケットボール漫画のアニメ化。原作は集英社刊「月刊少年ジャンプ」にて連載された。中学最後のバスケ部の試合で運命的な出会いを果たした、立花茜と柊仁成。お互いに高い才能を持ちながら、中学でバスケをやめるつもりでいた二人だが、国府津高校で再会し、ともにバスケ部に入部する。練習に身の入らない立花と、さらに上を目指そうとする柊。その対立を乗り越えたとき、国府津高校バスケ部に、立花・柊の最強コンビが加わったのであった。

結城 翔 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5

花一つ咲いてねぇ道なんて、つまんなくて歩けねぇーぜ

OVA作品で全2巻で構成されてます。

内容はかなり原作ファン向けでキャラも設定も
あらかじめ理解してないとわからない方が多いかもしれません。

僕自身は原作未読のまま視聴しましたが
物語は回想シーンを多めに取り入れ、出来るだけ視聴者を
置いてけぼりにしないような具合に作られててとても楽しめました。

バスケ漫画ですが試合のシーンは少なく、
キャラクター達の人間関係が中心です。

題材はスポーツですが熱血系ではなく、
主人公達それぞれが進む道に向き合っていく葛藤を描いてます。


タイトル名は主人公がとある人物に想いをぶつけた台詞です。

投稿 : 2020/02/15
♥ : 0
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ