人気おすすめ三ツ矢雄二アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ三ツ矢雄二人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの三ツ矢雄二成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年05月23日の時点で
一番の三ツ矢雄二アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:103件
アニメを並び替え:
総合得点 67.0 感想・評価 297 棚に入れた人 1403
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

スペース☆ダンディは、宇宙のダンディである。そして彼は、宇宙人ハンターである。 見たこともない新しい宇宙人を発見して、新種の宇宙人と認められると報奨金がもらえるのだ。それは、早い者勝ちがルール。宇宙を旅して、誰よりも早く、誰も見たことのない宇宙人を見つけるのが使命。 ダンディは、ポンコツロボのQT、途中で拾ったボンクラベテルギウス星人のミャウとともに、未知の星や異星人と出会う。宇宙の果てへの冒険。見たこともない宇宙人の発見。それが宇宙人ハンターの醍醐味なのだ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

PPN

宇宙人ハンター・ダンディを中心としたSFコメディ。
分割2クールの第2期となる作品。 全13話。
BONESによるオリジナルアニメーション。


ダンディとQT、ミャウの旅の続編になります。
当然ですが、1期からの視聴をオススメします(*´∀`*)

今作もダン... ▼もっと読む

総合得点 61.7 感想・評価 92 棚に入れた人 470
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

『ホイッスル!』は、樋口大輔による少年漫画作品、および、それを原作としたアニメ作品。1998年から2002年まで週刊少年ジャンプ(集英社)で連載されていたサッカー漫画。
【ストーリー】主人公、風祭将は、サッカーが大好きな中学生。夢はJリーガーとなり、世界でプレーすること。元はサッカーの名門校である武蔵森学園に通っていたが、そこでは3軍の選手であった。
武蔵森のサッカーのやり方に不満を感じた風祭将は武蔵森を退学、楽しいサッカーをやりたい一心で桜上水中学に転校するが、武蔵森からエースが来たと誤解され、皆の前から姿を消す。
実は風祭将はサッカーがあまり上手くなく、小柄であったため、武蔵森では活躍できる場がなかったのだ。しかし、桜上水中学の水野やシゲ、不破といった仲間たちやライバルたちと戦うにつれ、次第にサッカー選手としても人間としても成長を遂げていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

日韓W杯を直前に控えた時期に放送され、サッカーを題材にしたアニメとして、当時はそこそこ話題になっていたような作品だと思います。只、主演の風祭役に当時アイドルだった小向美奈子を起用した事で、棒演技がかなり目立つ様になってしまいました。この点は原作ファンの間ではアニメは賛否が分かれる所です。私も当... ▼もっと読む

総合得点 76.0 感想・評価 1569 棚に入れた人 8334
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

「寮があるから。」という志望動機で大蝦夷農業高等学校(エゾノー)に入学した八軒勇吾。札幌の進学校での厳しい学力競争に敗れ、ある意味、逃げるようにエゾノーに入学した彼は、広大な自然と動物に囲まれたここで、全く別の厳しさに直面することに。一般家庭で育った八軒にとって、エゾノーで行われる実習や部活は、初めて経験することばかりで、悪戦苦闘の毎日。また、自分とは違い、将来の夢や目的を明確に持つ他の同級生たちは、彼に、進学校にいた頃とは違った焦りを感じさせる。それでも、課題を一つ一つこなし、同級生たちとの絆を深め、少しずつ、精神的にも肉体的にも成長していく八軒。汗と涙と土にまみれた青春が、今日も続いていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2013年夏にノイタミネ枠にて全11話で放送され、分割2クールとして、2014年冬に後半が予定されている作品。
原作は『週間少年サンデー』にて連載中、作者は有名な作品、『鋼の錬金術士』の荒川弘です。
単行本の第4巻の初版が100万部発行、発行元の小学館においては最速と言う記録まで持っていて... ▼もっと読む

総合得点 67.0 感想・評価 111 棚に入れた人 623
★★★☆☆ 3.6   物語 : 4.1  作画 : 3.5  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

幼くして母を失い、父と二人で暮らしている少年、平勝平太(たいらかっぺいた・通称カペタ)。仕事に明け暮れる父を気遣い、本心を押さえ込んでいたカペタは、何をやっても本気になれず退屈な日々を過ごしていた。
そんなカペタのためにある日、父は捨てられていた材料を使って手製のレーシングカートを造り、カペタに与えた。
早速走らせにいったサーキットで、実はそのカートはフレームが曲がったままのまっすぐに走らないシロモノであることにカペタたちは気づく。しかし初めてのサーキット走行で乗りこなした上に驚くべき才能の片鱗を見せたカペタは、以後公式戦という未知の領域で、その走りの資質をさらに研ぎすましてゆく・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

母親を亡くし、父親と二人暮らしの少年が、
父の作ってくれたレーシングカートをきっかけにレーサーとして
成長していく姿を描く作品。
アニメでは高校生までを描いているが、原作はさらにもっと先までを描いている。

8年前くらいに観たので、細かいシーンまでは思い出せない部分もあるのだが
仕... ▼もっと読む

総合得点 67.1 感想・評価 98 棚に入れた人 573
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

お友達ロボット・メダロットが大流行している時代。小学生の天領イッキは、今時メダロットを持っていない珍しいヤツとして見られていた。しかし、川べりで見つけたカブトメダルを拾い、念願のKBT型メダロット・メタビーを手に入れるが、メタビーはマスターの言うことを聞かないという非常に珍しいメダルだった。 破天荒なメタビーに振り回されつつ、イッキは幼なじみのアリカ、良きライバルのコウジ、お嬢様のカリンといった仲間たちとの友情を深めていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

同タイトルのゲームボーイソフトを原作とした、ロボット作品です。
ロボット作品と言っても、巨大ロボット同士の戦闘みたいなのはないです(少しありますが)。
イメージとしては『ポケットモンスター』を思い浮かべてくれればいいと思います。
多分アニメにしろゲームにしろ漫画にしろ、『... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 29 棚に入れた人 189
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

 1980年代に爆発的なヒットとなった人気アニメ『タッチ』のアフターストーリーであり、主人公・上杉達也が甲子園出場を果たした3年後が舞台となる。 ヒロイン・朝倉南が新体操界のアイドルとして活躍する一方、達也は普通の大学生として自堕落な毎日を過ごしていた。しかも、高校時代から二人の関係は一切進展していない。そんなある日、達也の前に香織という気になる女性が現れる。そして南は、高校時代の達也のライバルであり、今や大学野球界のスターとなった新田と再会するのだが――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

TVアニメ”タッチ”の続編である大学生時代が舞台のTVの2時間スペシャル版。

TV版で南に告白した達也だけどその時その返事をしていない南…。

今回の回想シーンでも、その後の3年間に進展は無い模様(笑)

南や新田、西村が活躍する一方、達也は普通の大学生…物語のお約束のように、達... ▼もっと読む

総合得点 59.7 感想・評価 26 棚に入れた人 173
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

 野球漫画として、そして野球アニメとしても不朽の名作である『タッチ』の、コミックやテレビアニメシリーズのその後を描いた作品。単身渡米してマイナーリーグに挑戦する達也と、新体操を卒業してカメラマンの助手をはじめた南。アメリカと日本で、ふたりは離れ離れの日々を送っていた。全ては達也の「和也のことを誰も知らない場所で、自分の野球を見つける」という決意と、そんな達也に応えるために、「迷わない自分を探す」と南が決意したため。悩み苦しみ、戸惑いながらも、新たな一歩を模索し、踏み出そうとするふたりの姿が描かれている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

TVアニメ”タッチ”のその後を描いた作品の最終章?

出来れば、達也のマイナーリーグと言わずメジャーまで活躍と南との結婚まで描いて頂いてもいいんですが(^^ゞ

前作の大学時代を描いた「Miss Lonely Yesterday あれから君は…」で和也の居ない野球を求めて渡米し... ▼もっと読む

総合得点 60.9 感想・評価 30 棚に入れた人 137
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

東映テレビ部の企画制作によるロボットアニメ第一弾。アニメ映像の実製作は、現在のサンライズの前身・創映社。古代に地球に飛来し、好機を狙っていたキャンベル星人が、悠久の時を経て侵略活動を開始した。科学機関・南原コネクションの南原博士は、合体戦闘巨大ロボのコン・バトラーVを建造。孫娘ちずるを含む5人の少年少女に人類防衛の使命を託す。戦いの中で南原博士を失ったコン・バトラーチームは、なおも侵略者勢と戦う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まだ「長浜ロボット」等と言う言葉さえなかった頃。
必死になって見ていた。

何故、敵が地球を攻めるのか?
その理由を調べようともせずに、、、
当事は水戸黄門のように、超電磁タツマキが出れば
いよいよ終わりの準備をし、
超電磁ズピンを待ったもの、、。
今見れば当然荒唐無稽だが、そ... ▼もっと読む

総合得点 60.2 感想・評価 12 棚に入れた人 97
★★★☆☆ 3.3   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

不老長寿の秘薬「命のもと」を探し出し、世界平和に役立てるため、紋者博士はタイムトンネルを完成させたが、自分達の私利私欲のために「命のもと」を奪おうとするアクダマトリオは、タイムトンネルの別の入り口を見つけ、タイムトンネルに入ることに成功した。紋者博士の孫であるさくらちゃんと、博士の助手である鉄ちゃんが善意の塊ゼンダマンに変身し、アクダマトリオの野望を打ち砕く戦いを描いた作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

・・・ほとんど覚えてなかったのでレビューを書くに当たって
ランダムに一話チョイスして観直してみました(゜-゜)
たまたま選んだ32話にて衝撃の事実が!(゜Д゜)
 
マージョー一味(タイムボカン)とドロンボー一味(ヤッターマン)と
今回のアクダ... ▼もっと読む

総合得点 59.1 感想・評価 19 棚に入れた人 76
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

メカ次元から悪のイバルダ大王がこの世界に侵入、侵略行動を開始した。彼らを追ってきたメカ次元の戦士・ゴールドライタンは偶然、大海ヒロシと出会う。事情を知ったヒロシはゴールドライタンに協力し、イバルダが起こした事件に立ち向かっていく。最初は他の友達には内緒にしていたヒロシだったが、ある事件によって偶然そのことを知られてしまう。それをきっかけに、ヒロシたちはライタン軍団と力を合わせてイバルダ大王と戦う事を決意する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

敵が地球を襲ってくるからロボットがそれを倒す系のだいたい1話完結方式。
ライタンのデザインはライターが元だけあって金色ってこと以外は地味だけど
敵の体に手をねじ込んで体のパーツを潰すゴールドクラッシュは豪快ですw。

最初はあんまりだけど途中からヒロくんが
主人公らしくなってくるのが... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 61
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.2  音楽 : 2.8  キャラ : 3.8

ハワイのカウアイ島に住む少女リロは、両親を亡くし、姉のナニと二人暮しであった。友達のいないリロのためにナニは犬を飼うことにするが、リロが選んだのは犬ではなく、ジャンバ博士の遺伝子実験による試作品626号ことスティッチだった。

総合得点 62.0 感想・評価 10 棚に入れた人 54
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

OVA分野で美少女ホラー路線を開拓させた平野俊貴(当時は平野俊弘)の監督による全4巻のOVAシリーズ。アニメの実制作は平野と縁の深かったAICが担当している。 女性の生血が吸われる殺人事件が連続発生していた古都。この町を訪れた霊媒師の瀬一三子は、決して目を覚まさない「眠り姫」こと、寝沢藍子の治療を試みる。治療が失敗して寝沢家を出る一三子の前に、ナイフを手にした少年・都人が出現。彼は自分の恋人・梁子を襲った吸血鬼が寝沢家にいると考えていたのだ。梁子の殺害現場の神社へ赴く一三子だが、彼女を不気味な白い布を付けた吸血鬼が襲撃。そんな一三子の危機を不思議な光が救い、鳥居に座っていた少女=美夕とその従者ラヴァはこれ以上関わらないほうがいいと一三子に促し、闇の中へ消えていった……。 本作はOVA完結後も平野とキャラクターデザイン・作画監督の垣野内成美の代表的作品として扱われ、90年代以降にはTVシリーズなどの形で復活している。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

古さを感じる作品ではあるけど・・
世界観等諸設定は可也魅力を感じた。

OVAよりアクションや衝撃的な映像
を多く含み、物語りも魔物退治的な
イメージが強くなった分緩急が出て
見易くなっている。

神魔を闇に返した後、事件について
美夕が葛藤したり問い掛けるシーン
等があり... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 30
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.9  作画 : 2.9  声優 : 3.1  音楽 : 2.8  キャラ : 3.1

地球から11光年離れたイプシロン星のシャイディーン総統は、地球人である加藤博士が研究している惑星間を自由に移動できるタイムリンクル理論の存在を危惧し、地球に特使を派遣して加藤博士に共同開発を提案しようとしていた。だが、親善使節団(シャイザック)を任された爬虫類型人類である司令官ゴルテウスは、自らの欲望(ワガママ)を優先させて命令に背き地球侵略を開始してしまう。そしてタイムリンクル理論が完成することで、母星に越権と不祥事が発覚することを恐れたゴルテウスは、加藤博士の家族を人質に取り研究を止めさせようとする。母と兄を人質に捕られた加藤博士の息子ユージは仲間達とともに、合体指令メカ・ペンタゴラスと状況に応じ変形合体が可能な巨大ロボ・バラタックでゴルテウスのムチャクチャでヘンテコな作戦を阻止していく。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 2.8

1989年10月14日に、日本テレビ系にて2時間の特別番組「藤子・F・不二雄アニメスペシャル SFアドベンチャー T・Pぼん」として放送された(放送時間は19:00 - 20:54)。
原作の「消されてたまるか」「バカンスは恐竜に乗って」「ピラミッドの秘密」「通り魔殺人事件」「T・P隊員の犯罪」の各エピソードを元に構成されている。
タイムボートの形状やユニフォームが最初から後期のデザインになっている。
アニメではいくつかの設定が変更された。安川ユミ子はぼんのクラスメートということになっており、白木陽子は登場しない。「T・P隊員の犯罪」に登場する19世紀の隊員ジョン・デフォーは、リームの兄という設定になっているほか、結末が原作とは正反対に改変されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

藤子・F・不二雄の真骨頂であるSF(すこし・ふしぎ)な世界観を描いた短編作品のアニメ化第5弾。交通事故で亡くなったガールフレンド・夕子。彼女が亡くなったあと主人公のまわりで不思議な出来事が起こるようになった。朝になると夕子の身の回りのものを身につけていたり……しかも、下着までつけているのだ。そしてついに夕子の幽霊を見たという者までが現れた。数々の事件の後、事件は急展開を見せる。生物学者であった夕子の父が主人公の身体に細工をしたがため、夕子が主人公の身体に変身してしまったのだ。夕子と、主人公の運命は!? 監督は『うる星やつら』などでもおなじみの望月智充。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 18
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.8  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 2.8  キャラ : 2.8

星雲賞コミック部門も受賞した、樹なつみの大人気SFコミックのOVA化。 世界大戦の災禍で人類の多くが滅亡し、荒廃が進む21世紀の地球。そんな中、大戦前に建設された特殊軍事施設「OZ」の中だけは一種のユートピアとなっているという噂が人々の間に広まっていた。天才少女科学者フィリシア・エプスタインは、凄腕の傭兵ムトー、そして旅の途中で出会った美青年型バイオロイド(人造人間)の1019(テンナインティーン)とともにOZに向かうが……。 制作はマッドハウス。全2巻(本編全体で約70分)のOVAで、原作コミックスの内容をかなり大胆に再構成している。OVAのラストは制作時、まだ連載を描き終えていなかった原作者自身による、先行してのラフ原稿を元にビジュアルイメージが組み立てられたという。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.3  声優 : 4.5  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

「死刑!」「アフリカ象が好き」など独特のギャグで一世を風靡した山上たつひこの漫画をアニメ化。主人公こまわりの“タマキン"もアニメなりに描写するという挑戦的な試みもなされた。放送同時期に本作とはまったく別個にOVAが作られるといった珍事も話題に。日本初の少年警察官を自称する小学生こまわり。自分では真面目なつもりらしいが、その意地汚さやスケベな性格は、友達の西城やジュンとモモ姉妹たち周囲の連中を悩ませてばかり。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

数々のヒットを生み出してきた少女漫画家・山岸凉子の同名原作をもとに、邪悪な女王クイーン・マブから妖精の王国を守る少年・爵の冒険を描くスペクタクルファンタジー。忍海爵は、東京から北海道に病気療養に来た高校生。美しい自然に囲まれ、平穏に暮らしていた爵だったが、やがて周囲に奇妙な出来事が起こるようになる。それは爵の持つ使命が理由だった。月影の窓を抜けて、妖精王の国ニンフィディアに迷い込んだ爵は、妖精王の第一従者のクーフーリンから、妖精国を守るという自分の使命を聞くのだった。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

スピルバーグ&ルーカス制作総指揮の下、「アメリカ物語」のD・ブルースが制作、監督を担当したアニメーション・アドベンチャー。原始時代を舞台に、ティラノザウルスに襲われ家族とはぐれたブロントザウルスの子供が、トリケラトプス、プテロダクティル、アナトザウルス、ステゴザウルスの子供たちと共に力を合わせ、食糧と水のあふれる“みどりの谷"めざし旅をする。

総合得点 71.7 感想・評価 1032 棚に入れた人 5954
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

大蝦夷農業高校での生活は、時間との戦いだ。
実習、部活、寮の仕事、そしてエゾノー祭の準備…
日はどんどん短くなる。断らない男・八軒は、断れない男でもある。
誰よりも忙しい八軒の秋は、めまぐるしく過ぎていく…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

注意~。
こっから下の文章はいつも以上に好き勝手に徒然なるままに書き殴り、
その上アニメの内容にまるで触れてないので読んでも絶っ対に何の役にも立たない自信があるので
読まないことをオススメします。
それでもまぁ…気が向いた方はどうぞ^^




初っ端からフジファブリックでは... ▼もっと読む

総合得点 71.1 感想・評価 322 棚に入れた人 2070
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.6  キャラ : 4.1

中国で修行していた父・早乙女玄馬とその息子・らんまが天道家にやってきた。だがしかし、そこに現れたのは巨大なパンダとかわいい女の子?? 中国での荒行で不思議な体質になった、らんま16歳。日本にやってきたこの日から、次々と登場するライバルたちと戦う日々が始まるのです…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

初代は18話で終わるが、そのままの流れで熱闘編になったらから大きく変わるわけではない。

主役が新人の山口勝平と林原めぐみなのに、チョイ役まで声優陣が今となってはあまりにも豪華すぎて、もはや伝説のアニメ。
もはや毎週が劇場版のコナンくらいのノリ。

めぞん一刻が順調にパチンコになって... ▼もっと読む

総合得点 74.6 感想・評価 325 棚に入れた人 1902
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.4  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

上杉達也、上杉和也は一卵性双生児。スポーツも勉強も真剣に取り組む弟の和也に対して、何事にもいい加減な兄の達也。そして隣に住む同い年の浅倉南。3人は小さい時から一緒に行動している、いわば幼馴染だった。そしてお互いがお互いを異性として意識し始める。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

タッチ。有名だけど、なんだか本作品を好きよって言えないはずかしさが自分のなかにありまず。青春期の行動なんてどれも恥ずかしいのかも知れないけれど、100話も使って告白までしかないわけで飽きてくるよそりゃw

しかも最高潮に盛り上がるは1、2話今となってはお決まりでなんも言えねーてな感じでござ... ▼もっと読む

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作既読。←珍しい!

さとり世代のオタク若者に大ウケのシュールギャグ四コマのアニメ化。
やる夫とやらない夫をパク…インスパイアしたポプ子とピピ美の凸凹JKコンビによる、カオスでバイオレンスでパロディなギャグがネットを沸かせてきたが(セカンドシーズンの「☆色ガールドロップ」によるミスリー... ▼もっと読む

総合得点 63.2 感想・評価 246 棚に入れた人 1562
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.2  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

秋月大和15歳。
「東京に出れば・・、高校に入れば・・、何かが変わる!」そんな根拠のない期待を抱え、高校進学のため単身上京。叔母が経営する銭湯兼レディースマンションに下宿することに。
-ある日、学校で見かけた美少女に目を奪われた大和。その子が大和の隣の部屋に住む涼風と知ってびっくり!!しかもクラスまで同じになり…。平凡だったはずの大和の日常が少しずつ変わり始める…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

私が勝手に名作認定!
素敵な作品です。


正統派ラブコメ作品。
無駄に女の子を増やすわけでなく、
高校生の純粋な恋愛模様をじっくり26話かけて描いたものです。
エロ描写もないですし、リアルな恋話が観たいってときにおすすめしたいですね。

恋愛と陸上競技を巧く噛み合わせた作品... ▼もっと読む

総合得点 73.5 感想・評価 136 棚に入れた人 1379
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 4.0

いずれは出現すると思われていた全編フルCGの長編アニメは、やはりディズニーからやって来た。CG工房として有名なピクサー社が、ディズニーのバックアップを受けて、オモチャを主人公に勇気と友情と笑いと感動の小品を作り上げたのだ。 カウボーイ人形のウッディ(声:T・ハンクス)はアンディ少年の大のお気に入り。だがそれも誕生日プレゼントでアクション人形バズ・ライトイヤー(声:T・アレン)を手にするまでの事だった。NO.1の座を奪われたウッディは何とかバズをこらしめようとするが、バズはバズで自分が本物のスペース・レンジャーだと思い込んでいる有り様。そんな二人がふとしたいざこざから外の世界に飛び出してしまう。なんとか我が家へ帰還しようとする二人だが、なんとアンディの隣に住む悪ガキのシドに捕まってしまった……。 ひょんな事で子供部屋から飛び出した二人のオモチャの奮闘が実に愉快に描かれているが、自分がオモチャだという事に気づき愕然とするバズや、シドの部屋に住むいびつな人形たち(まるでフリークス)など、子供向けとは割り切れない描写が多々あり、大人でも、いや大人だからこそ存分に楽しめる作品と言っていいだろう。フルCGアニメという技巧に溺れることなくしっかりとシナリオが練られているのが何より良い。もちろん、その技巧の部分も実に驚異的で、特に屋外の雰囲気など実写と見紛うようなクォリティだ。何度でも見たくなるような作品というのが、この映画の最大の褒め言葉のような気がする。尚、劇場にもかかった日本語吹替版ではウッディを唐沢寿明、バズを所ジョージがアフレコしており、想像以上に良い効果をあげている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

日本では1996年公開のディズニーのフルCG映画です。
一言で言うとおもちゃの大冒険です。

もし自分の知らない間におもちゃたちが勝手に動いていたらという
多くの人が1度は思ったことがあることがこの作品制作の出発点だと思います。

例えばあなたが全長30センチくらいのおもちゃの人形... ▼もっと読む

総合得点 68.2 感想・評価 227 棚に入れた人 1326
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

TVアニメでは描かれることの無かった人誅編をアレンジし、その後の剣心達の人生を監督が独自の解釈で描いたOVA作品。原作の十数年後(明治26年)の話となり、剣心と薫の出会いから人誅編までを薫の回想という形で描かれ、剣での戦いを終えた剣心は償いのための旅を続けている。神谷活心流メンバー中心のオリジナル内容ではあるが、原作終了後の細かい動向を知ることも出来、また、弥彦対剣路の次世代対決も見ることが出来る。追憶編と同じくテレビとは作画が大きく異なり、ストーリーは暗く、剣心や薫の生き方も原作とのギャップが大きい。この為に評価は真っ二つに分かれるが、キリスト教圏では「罪と償い」と言うテーマがキリスト教的道徳観に符合し、極めて評価が高い。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最初に断っておきますと、自分は原作るろうに剣心のファンです^^

まず、るろうに剣心は自分が知っているジャンプ漫画の中で、最も深いテーマを持っている作品なんじゃないかと思います。
そしてこの作品。評価が低いみたいなんですが、自分は本当によい作品だと思います。
それは、るろ剣の本質と言っ... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 246 棚に入れた人 1319
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

不眠症を患うサーカスの空中ブランコ乗り・山下公平は、着ぐるみを着た謎の精神科医、伊良部(いらぶ)一郎の診察を受けた。
それからというもの往診と称し公平につきまとう伊良部だが、公平のもとを訪れるヘッピリ腰の区役所職員やスキーゴーグル着用のヤクザといった、ちょっと変な人々をおもしろがってばかりいた…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全11話
オムニバス形式で心療内科の患者と
症状で構成されてるのだけど
面白い。

精神科や心療内科って、実際は白かったり落ち着いた雰囲気。
でも、この病院はとってもカラフル。
モノノ怪の監督とキャラデザの方がやってるからか
演出も構成も色使いも凝ってるんだよね。

人の心... ▼もっと読む

総合得点 67.5 感想・評価 105 棚に入れた人 984
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

CGアニメの先駆けとなったディズニー/ピクサーの人気ファミリー・アドベンチャーのシリーズ第3弾。成長しておもちゃを卒業した主人アンディの手を離れ、ひょんなことから託児施設へ寄付されたおもちゃたちを待ち受ける絶体絶命の危機と心温まる絆の物語を、手に汗握るアクションと感動のストーリー展開で描き出す。声の出演は引き続きトム・ハンクス。監督は前作や「ファインディング・ニモ」などで共同監督を務め、これが長編単独初メガホンとなるリー・アンクリッチ。 ご主人様のアンディと楽しい時間を過ごしてきたおもちゃたち。しかし、17歳になったアンディは、すでにおもちゃで遊ぶこともなくなり、また大学へ進学するため引っ越しの準備をしていた。そして、アンディの一番のお気に入りだったウッディだけが彼の引っ越し先へ持って行かれることとなり、バズや他のおもちゃたちは屋根裏部屋行きに。だが、ある手違いで危うくゴミに出されるところだった彼らは、ウッディの説得もむなしく、サニーサイドと呼ばれる託児施設行きを決断する。ロッツォというクマのヌイグルミに迎えられ、新たな遊び相手が出来たことを喜ぶ一同。ところがそこは、おもちゃを破壊する凶暴な幼児ばかりの、おもちゃにとってまさに地獄といえる場所だった。ひとりその難を逃れていたウッディは、仲間たちの危機を知り、急いで彼らのもとへと向かうのだったが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「トイストーリー3」
ディズニーピクサーのトイストーリー3作目

前作までと同じコメディに今までなかったシリアス感がプラスされて
アンディが大きくなったことによって変わる日常と
おもちゃの人生のリアルさ、切なさを感じると同時に
観ていて温かい感動を味わいました。
1作目出た時に丁... ▼もっと読む

総合得点 68.5 感想・評価 93 棚に入れた人 889
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 4.0  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 4.0

フルCGで描かれた、人気ディズニーアニメの続編。カウボーイ人形のウッディを主人公に、オモチャたちの世界を躍動感一杯に描く。前作を上回るディテールの凝った映像は必見。声の出演にトム・ハンクス。ある日、ウッディがオモチャ屋のアルにさらわれてしまう。ビンテージ品としての価値に目を付けたアルは、彼を博物館へ売りつけようと奔走。ウッディの友人であるバズたちは、彼を助けるためアルの行方を追う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 人間の前で動いてはいけないというルールのもと生きるおもちゃ達が主人公の、人気フルCGアニメーション映画シリーズの第2作目。

 前作同様、カウボーイ人形のおもちゃのウッディと、宇宙ヒーローのおもちゃのバズが主人公。
 ある日、おもちゃ屋のアルという男にウッディがさらわれてしまう。日本の... ▼もっと読む

総合得点 61.1 感想・評価 167 棚に入れた人 851
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

えん罪から保護観察の身になってしまった蓮が、心の力「ペルソナ」に目覚めた仲間たちとともに「心の怪盗団」を結成し、大都会・東京の平和を守るべく、悪党たちの悪しき心を盗み出していく姿を描くピカレスクロマン。蓮は、私立秀尽学園に通いつつ、「心の怪盗団」メンバーの中でもいち早くペルソナを発現させたリーダー「ジョーカー」として仲間たちを率いていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

現在、24話まで視聴済み。
視聴は続けますが、諸事情により感想はここらで打ち切ります。

まず、本作の評価を一言で表現すると”惜しい作品”ですね。
全体的な完成度が非常に高く、ストーリー・キャラ・音楽・作画、すべてに置いて文句なく良い。
さらに百合・ハーレム・萌えといった余計な不純物... ▼もっと読む

総合得点 66.1 感想・評価 165 棚に入れた人 793
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

主人公・遊城十代(ゆうき・じゅうだい)は、デュエル・アカデミア実技試験会場に向かう途中で伝説のデュエリスト・武藤遊戯と出会う。
彼から「ハネクリボー」のカードを譲り受けたことから強い憧れを抱いていく。彼の様なデュエリストになるために、E・HERO(エレメンタルヒーロー)を駆使しながらデュエルを繰り広げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニメ作品『遊☆戯☆王デュエルモンスターズ』の世界観を継承した『遊☆戯☆王』の新シリーズですね
原作漫画『遊☆戯☆王』の連載終了後に
制作された完全オリジナル作品である

主人公は原作の武藤遊戯から遊城十代に変更、
基本設定も一新された。
ただし舞台は『遊☆戯☆王デュエルモンスター... ▼もっと読む

総合得点 71.8 感想・評価 131 棚に入れた人 772
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

夏休み--。のび太の家の庭に巨大な機械のパーツが降って来た。家の中では狭すぎると、のび太はドラえもんの助けを借りて“逆世界入りこみオイル"で鏡の中の世界へと運びこんだ。その後からも次々と降って来るパーツを全部集めて組み立てると、何と巨大ロボットができあがった。のび太たちは、ザンダクロスと名付けたそのロボットで鏡の中を遊び回る。そんなある日、町に不思議な少女が現われた。リルルという名のその少女が、ロボットの持ち主だと知ったのび太は、鏡の中の世界の入口ごとリルルに返した。数日後、ロボットのことが気になったドラえもんとのび太は鏡の中に入ってみた。そこは現実の街並みが鏡に写った世界とは似ても似つかない、機械された基地だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

リメイクは無しの意見で旧作の感想を書きます。

宇宙の中のとある惑星メカトピア、その世界ではロボットが支配反映していて強者が弱者が従うという、シンプルな弱肉強食のシステム。

その強者ロボットたちが、地球を支配してくるという話。

そのロボットのヒロイン''リルル&... ▼もっと読む

総合得点 72.0 感想・評価 136 棚に入れた人 742
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

『20世紀少年』などで知られる漫画家・浦沢直樹の人気柔道コミックをアニメ化。浦沢作品初のアニメ化であると同時に、製作のマッドハウスが約10年ぶりに手がけたTVシリーズでもある。武蔵山高校2年生・猪熊柔は、幼少時から祖父・滋悟郎の英才教育を受けてきた天才柔道少女。スポーツ記者・松田が数少ない理解者だが、彼女自身は普通の女の子でありたいと願っている。そんな柔の気持ちと裏腹に、彼女は柔道のスターへの道を歩んでゆく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ビッグコミックスピリッツにて連載されていた
1989年から1992年のアニメ 全124話

アニマックスで今年1月から再放送され
月ー金の平日に1話ずつ観てやっと7月に全部見終わりました。

ラスボス感たっぷりの本当は普通の女の子になりたい才能あふれる
柔道家のヒロイン柔の苦悩と... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 110 棚に入れた人 643
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

木手英一(キテレツ)は先祖キテレツ斎の残した「奇天烈大百科」を元に、武士の魂を持っているつもりのからくりロボット「コロ助」を始めとした発明品を次々に作り出す。ガールフレンドのみよちゃん、ガキ大将のブタゴリラ、トンガリらと共にキテレツの発明品が作り出す夢と冒険でいっぱいのストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

[文量→中盛り・内容→雑談系]

【総括】
藤子・F・不二雄先生原作のアニメ。私が小学生の時に放送してたけど、多分、リアルタイムかな。

ドラえもんも勿論おもしろいのですが、キテレツもちゃんと面白いっすよ♪

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 86 棚に入れた人 486
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.8  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

春休み。ドラえもんやのび太、スネ夫、ジャイアン、しずかたちは太平洋海底でキャンプをすることにした。一行は楽しい第一日目を過ごすが、翌日から五人は謎の世界に引き込まれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1983年に公開された大長編ドラえもん映画シリーズの第4作目に当たるアニメ映画。約1時間半。

夏休み、秘密道具を使っての海底キャンプに向かったドラえもんたちだったが、
しかし思わぬ冒険をすることになってしまい…。
バミューダトライアングル、ムー大陸、アトランティス大陸などなどを物語に... ▼もっと読む

総合得点 65.7 感想・評価 71 棚に入れた人 401
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

のび太はドラえもんやしずかちゃんと一緒にビデオを撮影中、不思議なロケットを見つけた。それは小さな宇宙人パピが戦争から逃れるために乗ってきたものだった。のび太たちは早速パピと仲良しになった。その頃、やはり特撮ビデオを撮っているジャイアンやスネ夫たちが謎の宇宙戦艦に襲われていた。実はパピは、宇宙の小さな星ピリカ星の大統領で、反乱軍のギルモア将軍に追われていたのだった・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

有名な話ですが、EDの『少年期』が素晴らしいですね。1つの歌に全てを語ってくれていますね。武田鉄矢がそんなに好きな訳ではないんですけど、ドラえもんに関しては別格で、本質を掴んで、表現するのが上手な人です。藤子先生が亡くなったのと同時に、ドラえもんの主題歌を担当する事は今後ないだろうと語った、と... ▼もっと読む

総合得点 54.6 感想・評価 106 棚に入れた人 344
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

『伊藤潤二傑作集』『魔の断片』を原作とする。
『伊藤潤二傑作集』は、『富江』『双一の勝手な呪い』『フランケンシュタイン』など、伊藤さんの人気作を全11巻に収録した作品集。
『魔の断片』は、「Nemuki+」に掲載された読み切り『解剖ちゃん』『黒い鳥』など、全8作品を収録。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

なにを言ってるかわからねーと思うが俺にも分からねー。

世界の巨匠伊藤潤二氏のホラーコレクション集。

ホラーとは書いたが厳密に言えばホラーっぽい何かだと思う。
その何かが高度なギャグであることに気付くのに少々の時間を要するのだがそれはまた後ほど。

少なくともホラーと聞いて期待... ▼もっと読む

総合得点 67.0 感想・評価 48 棚に入れた人 324
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

 あだち充の出世作にして代表作『タッチ』の劇場アニメ第一弾。上杉家の双子の兄弟・達也と和也。二人は幼なじみの少女・浅倉南とともに明青学園高等部に進学した。恋する南のため、野球部で必死に奮闘する努力型の天才・和也。だが南の秘めた気持ちは、周囲には凡才と評される達也の方にこそ実はあった。そんな二人の心情を知ってか、微妙に南との距離を置く達也。一方、和也は懸命に甲子園目指して勝ち進み、ついに地区予選の決勝を迎えるが。30%を超える大人気を呼んだTVシリーズの成功を背景に企画され、TV版とほぼ同様のスタッフ勢で製作された完全新作の劇場版。公開当時には、誰も見たことのないラストが待つの趣旨のキャッチコピーが掲げられ、実際に原作にもTV版にもない本映画独自のサプライズ・エンディングが登場した。そのせいあって『タッチ』ファンの大反響を招いた作品である。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

言わずと知れた国民的作品の劇場版アニメ第一弾。
▼もっと読む

総合得点 65.9 感想・評価 69 棚に入れた人 315
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

時は腹英34(西暦1607年)、素乾国17代皇帝の崩御に伴い皇帝のもつ後宮が取り壊され新しく帝位につく新皇帝の新たな花嫁を募集する目的で全国で「宮女狩り」がおこなわれた。緒陀県に住む陶器職人の娘銀河は13歳であったが父の制止を振り切り皇帝の花嫁候補生として緒陀県を後にし都に夢を描く。皇帝の妃になるためというよりも、その好奇心から宮女に志願した銀河であったが宮女となるため後宮大学で学びいろんな人との出会いを通して成長していく中やがて宮女の憧れの的である皇帝の第一夫人、正妃に選ばれた。宮女としての夢である正妃にはなった銀河ではあったが、銀河自身の心は揺れていた。「知らない人と結婚して愛情が持てるのか?」「これで、幸せになれるのか?」心の整理もできないまま、正妃という立場が銀河をさらに大人の世界へ巻き込んで行く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1990年製作・放送作品

DVDでの視聴です

原作は「酒見賢一(さけみけんいち)」さんの「後宮小説」というファンタジー小説
第1回「日本ファンタジーノベル大賞」(1989年)受賞作品です


昔々の中国(西暦1600年頃?)のとある国
「素乾国」という架空の国の
“後宮... ▼もっと読む

総合得点 59.8 感想・評価 23 棚に入れた人 223
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

コクリュウを社長とする新進企業が生み出した、新しいメダロット・「デスメダロット」。メダロット社に対する反発ともいえるデスメダロットは、ただロボトルに勝利することのみを目的とした攻撃的な存在であった。
また、デスメダロットには通常のメダロットにあった人間じみた感情が全くなく、イッキとメタビーのような絆など持ち合わせていない。しかし、子供たちはやがてデスメダロットの戦闘力に魅せられていく。

総合得点 62.1 感想・評価 26 棚に入れた人 206
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.7

母を亡くし天涯孤独の身となった少年耕作は、遺言に従い、母の古い友人・大空いばりの家に身を寄せる事になる。しかし事もあろうに大空家は「関東極道連盟・関東大空組」、つまりヤクザであり、いばりはその組長だった。身の危険を感じて逃げようとする耕作の前に美少女が現れにっこり微笑んだ。一目惚れしてしまった耕作は大空家で生活する決心をしたが、それが運の尽きだった。つばめ・つぐみ・すずめと美人ぞろいの大空家の姉妹の中で、耕作が最初に会った一番の美少女・ひばりは実は男だった。ひばりは学校では女で通しており家族以外はその秘密を知らない。その上ひばりが耕作を好きになったそぶりを見せ、積極的にアタックしてくる有様。ひばりの引き起こす騒動に巻き込まれて耕作の気の休まる暇もない日々が続く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

才色兼備のおかまちゃんでヤクザの組長の息子?(娘ではないw)
のひばり君の話で、江口寿史氏らしいバカバカしさがウリの原作
で、原作は好きで読んでいた。
アニメ化となり、ひばり君の美しさを表現しきれないところはあ
ったが、そこそこ原作通りで面白かったと記憶している。
まぁ~とにかく江口... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 25 棚に入れた人 176
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

この春から明条高校の1年生になった岸本かすみは、高校の近くにある叔母の家に下宿し、そこから通学することになった。だが、『ヒマだから下宿屋を始めることにした』という叔母の発案で、叔母宅は突如として下宿屋"ひだまり荘"となり、かすみは同じく今春から明条高校の1年生になる4人の少年たちとひとつ屋根の下で暮らすことになった。しかもその面々は、引越初日にバスルームで最悪な遭遇をした高杉勇作をはじめ、個性的な少年たちばかりで…。

総合得点 64.5 感想・評価 33 棚に入れた人 174
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

国際的に通用するスパイ育成学校である忍ノ者高校。そこで突風“神風の術”を巻き起こし、女の子のスカートをめくるのが大好きな健康優良児・猿飛肉丸。彼こそはこの学校一番の才能の主だった。だが肉丸のそんなイタズラを、彼の恋人であり、校長・霧賀の娘でもある魔子が、いつも激しく叱るのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読

この作品、「神風の術」ばかり言われていますが、私としてはやはり・・・「神風の術」ですかね^^;
小台風を発生させるこの術によって見られるパンチラは、小学生にとってご馳走・・・いや目の毒でした。

主人公の猿飛肉丸は、背が低く、超肥満、大食漢、スケベ。
女性に嫌われそうな... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 23 棚に入れた人 173
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

人気漫画家あだち充の80年代における代表作『タッチ』をアニメ化した劇場用シリーズ第2作。キャストなどは同時期に展開されていたTV版と同様である。急死した弟・和也に代わり、野球部へ入部することとなった明青学園の高校生・上杉達也。一方その幼なじみの少女・浅倉南は代理として出場した新体操で優勝を果たし、一躍脚光を浴びる。スターとなった南に少なからず戸惑いを覚えつつも、達也は甲子園の夏を迎える。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

達也が野球を続けようと決心したのは、須見工の新田の「和也にかわって俺と戦ってくれ」という言葉だった。達也は、和也の練習メニューをこなし、黙々とロードワークを続けた。ある日、南が新体操部に入部したというニュースが学校中に広がる。そして大会に出場、見事に個人優勝を飾った。その年の冬、正月の各紙は都... ▼もっと読む

総合得点 66.0 感想・評価 19 棚に入れた人 165
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

世代を超えて読み継がれるあだち充の大人気青春野球マンガ『タッチ』。その劇場アニメ化の第三弾。 高校3年に進級した達也と南。甲子園に行けるラストチャンスの中、二人は野球部でそれぞれ自分の立場をこなす。だがそこに現れた臨時・新任の野球部監督=柏葉英二郎。彼は狂気のようなシゴキで、達也ほか明青野球部を潰すかのようだった。その真意は、兄で優秀な野球選手・英一郎の陰で、理不尽な辛酸を嘗めさせられた自らの野球人生に対する復讐だった。その標的にされた達也たちの運命は? TVシリーズとは別個に、すでに終焉した原作コミック終盤の展開を再構成した内容。物語の実質的な主役は達也ではなく、柏葉英二郎に傾斜している。そこが中盤までの『タッチ』らしくない半面、和也の悲劇を乗り越えた達也と柏葉兄弟を対比。「もう一組の兄と弟」のドラマが異様な迫力を見せた作品になっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

明青高校三年生の達也は最後のチャンスを悔いないものにするため、日々の猛練習に励んでいた。南も新体操部を退部し、野球部のマネージャー活動を再開して充実した毎日を送っていた。そんな時、野球部の西尾監督が入院することになり、代理監督として柏葉英二郎がやってきた。彼は狂気のようなシゴキで部員たちを苦し... ▼もっと読む

総合得点 54.7 感想・評価 33 棚に入れた人 157
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

三国時代を迎えた幻想古代中国を舞台に、英雄たちの戦いが繰り広げられるアクションファンタジー第1巻。戦乱の世を旅する陸遜は、戦場で孫策の「煌星の光」を見る。それはかつて父から奪われた「玉璽」の力によるものだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

呉の陸遜を主人公とした、とんでも三国志アニメ。
玉璽の力に振り回される世界で超人的バトル繰り広げる。
OPのしょっぱなから孔明と陸遜が抱き合ってますが、つまりはそういうアニメです。
もちろんBLじゃなくて美しい師弟愛の物語です。女性向けですね。

それにしたってつまらなかった。
確... ▼もっと読む

総合得点 59.5 感想・評価 19 棚に入れた人 134
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 2.8  キャラ : 3.2

第五次大戦後、国家や情報網は破壊され尽くし、デュナンとブリアレオスは廃墟となった無人都市を転々としながら流浪の日々を送っていた。他にどれぐらい人間が生き残っているのかも分からない状況の中、突然来訪した若い女性・ヒトミによってオリュンポスへの移住を持ちかけられる。最初はこの誘いを疑う二人だったが、警察官 (SWAT) として復職できる望みから、オリュンポス入りした二人を待っていたのは、戦後世界とは信じられないほど、清潔かつ高度で豊かな都市だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

士郎正宗作品、原作読んだ人に出会ったことないからどうなのか知らないが、まあ原作者考えると面白いんだろうな。

ストーリーをざっくり言うと、主人公二人がテロリストから都市を守るというもの、これだけ言うと安直なストーリーに聞こえるが、そこはさすが攻殻の原作者、いろんな近未来要素や人とバイオロイ... ▼もっと読む

総合得点 59.3 感想・評価 30 棚に入れた人 117
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

243年の時を経て、アテナによる封印を解き復活を遂げた冥王=ハーデス。その108人の部下=冥闘士(スペクター)とアテナの聖闘士たちとの聖戦は、サンクチュアリから冥界へ、そして今、新たなる舞台へと移ろうとしていた…。
アテナはハーデスを追い、地獄の最終地「嘆きの壁」の先へ消えた。12人の黄金聖闘士たちは自らの命を賭して、アテナが向かったエリシオンへの突破口を開いた。残された星矢たち青銅聖闘士は、アテナの血によって守られた聖衣の力を得て最後の決戦の地「エリシオン」の地へと向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全6話

感想
ここまで来るのに145話かかるし、70時間以上かかってるので到達してる人はあんまりいないかもなーと思いつつ…

ついに原作全て完結するエリシオン編。
6話しかないし、泥臭くて熱いバトルなんていってもわりとサクっと完結。ついにコスモは神を超える。これでよかったかな…と... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 20 棚に入れた人 98
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

全宇宙の支配を狙うギシン星・ズール皇帝がその魔手を地球に伸ばしてきた。コスモクラッシャー隊の一人として活動していた明神タケルは、戦いの中で自らの出生の秘密を知る。タケル=マーズは、彼を守るため造られた「ゴッドマーズ」とともにズールに立ち向かっていくが、それは血を分けた兄・マーグとの悲しい戦いの始まりでもあった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<2018/8/8 初投稿>
原作既読。
アニメの方は後述の理由で数話でリタイアしました。

「この世界の片隅に」作者のこうの史代さんが今地上波で放送されている同作のドラマについて
「ご覧くださって、スペシャルサンクスです!!!」
「わたしはいちおう毎回、脚本を見せて貰... ▼もっと読む

総合得点 65.1 感想・評価 21 棚に入れた人 96
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.2  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

平野俊弘ら「マクロス」の作画スタッフが主力となって制作された青春SFアニメの第1作。もとはOVAとして作られたアニメで、同ジャンル黎明期の作品だが、同時に金字塔としての評価も高い。都内に住むバイク好きの若者・矢作省吾が友人から託されたバイク・ガーランドにはロボットへ変形する秘密が備わっていた。これを機に省吾を取り巻く状況は一変し、彼は軍から追われることに。やがて省吾はこの東京に隠された真実の姿と直面する…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

個人的にはPARTⅡを推薦したいので本評価はPARTⅡに対するものです。
梅津泰臣のキャラデ、作監の強烈なインパクトの作品です。
音楽集やソングコレクションもCD化されていたので聴いてみてもいいかと。

メガゾーン23 Blu-ray Archive BOX -30th... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 92
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

今度の「トイ・ストーリー」はホラー!?
シリーズ最新作となるTV作品を日本独占初放送します。ウッディ、バズ・ライトイヤー、レックスなどおなじみのキャラクターが登場する中、今回メインとなるのは、かつてウッディとTVで共演していたカウガールのジェシー。彼女たちはどんな恐怖体験をするのでしょうか?乞うご期待!

ウッディたちは、ボニーの祖母の家へ向かう車のトランクの中でホラー映画を見ていました。しかし途中で車がパンクし、ボニーたちはモーテルに一泊することに。ボニーとママが寝静まった後、ミスター・ポテトヘッドが出かけていき、トリクシーとプリックルパンツも後を追います。みんなを連れ戻そうとウッディやバズ、ジェシーも鞄の外に出ますが・・・。

総合得点 58.6 感想・評価 15 棚に入れた人 91
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

タイムパトロール隊は、世界から集められた隊員が日夜歴史の流れを監視している組織である。地球から数万km離れた宇宙空間にある巨大な宇宙ステーションに本拠を置き、擬似重力があり、地球にいるのと同じように生活できるようになっている。タイムパトロール隊員の落ちこぼれ三人組は、自分達が有名になり、歴史に名を残すことを夢見ていた。そんな時、彼らの前に現れたトンマノマントは彼らの夢をかなえることを約束し、彼ら三人組をオジャママンに仕立てて自分が作った歴史へと変えようと企む。その電波をキャッチした同じくタイムパトロール隊員のヒカルとナナはその野望を阻止するためにオタスケマンとなって戦うことを決意。時を超え、歴史を変えようとするオジャママンと、その野望を打ち砕くオタスケマンとの戦いが始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

・・・観てたハズなんだけどなぁ(゜-゜)
イマイチ印象にない(゜-゜)
 
ってなことで、今回もウイキのお世話に(゜-゜)
 
・・・(゜-゜)
あかん(゜-゜)... ▼もっと読む

総合得点 52.6 感想・評価 10 棚に入れた人 73
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

新しい街での生活が始まった!ユウナは期待に胸を弾ませ転校先の学校へ向かうが、都会の生徒たちとは何もかも違っていて、簡単には友達になれそうにない。さらに、ユウナの忘れ物を届けようと勝手に学校に入りこんだスティッチが、大騒動を起こしてしまう。ユウナに厳しく叱られ、一人で島に帰る決心をするスティッチ。しかしそこへ、新たな謎の敵・デリアと手を組んだハムスターヴィール一味が現れて・・・。

総合得点 54.2 感想・評価 13 棚に入れた人 72
★★★☆☆ 3.3   物語 : 2.8  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.2

巷で大人気のネットワーク・オンライン・ゲーム『マスターオブ エピック』が、遂にアニメ化!! アニメでは、ネットに広がる仮想空間「ダイアロス島」を舞台に、様々なキャラクターがそれぞれ固有のストーリーを展開!! 戦闘、魔法、友情、愛、そしてナンセンス・ギャグ!?様々なエッセンスを取り入れた魅惑のストーリー

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアニメは見る人を選びます。

ゲームやってない方とはまってる方では評価がまったく違ってくると思います。

どうやったらこんな点数つけられるのか、と思う方も多いと思いますが、このゲーム3年間やってましたので、主観的なものが多く、ゲームのウエイトが大きいと思います。

ではちょっと... ▼もっと読む

総合得点 68.5 感想・評価 13 棚に入れた人 61
★★★☆☆ 3.6   物語 : 4.1  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

13歳の北島マヤはどこにでもいる平凡な少女だったが、演劇に対する熱い情熱だけは誰にも負けなかった。ふとしたことから、かつての大女優・月影千草に素質を見いだされ、劇団つきかげに入団したマヤだったが、それは辛い闘いの日々の始まりだった。謎の人物"紫のバラの人"に暖かく見守られながら、幻の名作『紅天女』を演じることを夢見て、マヤは試練に耐えて成長してゆく…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

マヤの“人ならざる目”(by藤田和日郎)が大好きでたまりませんw

日本の3大アニメ演出家、奥田誠治さんのコンテが光りますね。


主人公の北島 マヤは、不遇な身の中で芝居に惹かれていき、貪欲に、盲目的に、芝居を求め吸収していく。
やがて女優としてスター街道を駆け上がっていくのだが... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 50
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

「実写」と「アニメ」によって構成され、“食べることって楽しい!"“作ることって幸せだ!"をテーマに、子供たちが楽しく「食」について学ぶことできる料理番組。 アイドルを目指し、アクターズスクールに所属する小学5年生の女の子・まいん。夢であった歌番組に出演するも大失敗し、歌番組への出演を禁止されてしまう。だけど、料理番組の司会者に抜擢されることに! 料理の経験はほとんどないけど、「食」の危機から地球を救うため妖精NPO本部から派遣された妖精・ミサンガのサポートを受けながら、食卓の救世主=クッキンアイドルを目指し奮闘する!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Eテレで月曜日から金曜日までの夕方に放送していた子供向けのお料理番組です
期間は2009年3月30日から2013年3月29日ということです
アニメパートと実写パートに分かれていまして、実写パートとアニメパートのまいんちゃんの声と歌を福原遥ちゃんがやっていました

このアニメが始まった当... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 48
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.4

悪の天才科学者・ジャンバ博士が作った凶暴エイリアン「626号」、その名は「スティッチ」☆
宇宙嵐に巻き込まれ、不時着したのはイザヨイ島。島の少女ユウナから、どんな願いも叶うという「ちたまの石」の伝説を聞き、宇宙一の力を手に入れるため、43のイイコト集めがはじまりました^^ 暴れん坊スティッチのスリル満点のアドベンチャーが、いま幕を開けたのです!
 スティッチは願い事を叶えるため、ジャンバ博士に作ってもらった「イイコト・カウンター」の数字を増やしていくのですが…。 果たして、イイコトってなんだろう?と、毎回スティッチは騒動を起こしてしまいます(^^;
 それでも家族(オハナ)の温かい心にふれて、イイコトとは何かを理解していくのでしょうか…!?

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 48
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ジン・アキラ・レナの3人は図書室の整理をしていたところ、「悪魔大全」という本を発見する。興味本位でその本に書いてある呪文を唱えると、地上の時間が止まり、ジン達3人はヴァルハラという世界に飛ばされてしまった。そこでジンとアキラは、デビルチルドレンとしての力に目覚める。

帝国軍の支配するヴァルハラから平和を取り戻すため、元の世界に戻るため、時の巫女である亜美と共にバラバラになった時の鎖のかけらを探すため、ヴァルハラでの冒険が始まる。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 42
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

人気少女マンガのOV化。監督は劇場版「るろうに剣心」シリーズを手がけた辻初樹。うらら学園に通うチャチャのクラスに転入生のポピィがやってくる。しかし、彼はもみじ学園の学園長がうらら学園の秘密を探るために送り込んできたスパイだった。そうとも知らないチャチャは新しい友達に大喜びする…

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 40
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.1  作画 : 3.5  声優 : 3.4  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

古より妖魔と戦い続ける魔狩人・魔物ハンターの第108代目となってしまった女子高生、真野妖子の恋と戦いを描く物語。80年代以降の美少女作品の一ジャンルとして定着していた「剣を持って戦うヒロイン」の流れを汲みつつも、ビキニアーマーに象徴される洋風・ファンタジー路線に偏重していた既存の作品とは一線を画す、チャイナドレス姿の妖子のコスチュームデザインが注目を集めた。また変身時の前口上と、キューティーハニーを髣髴とさせる変身途中のヌードシーンがシリーズの定番となっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ロードス、パトあたりからはじまったとういか一般化したOVAという新たなアニメ販売戦略。
女神様やらチャイナさんシリーズなどなど、アニメ黎明期、マニア層を支えた名作の一つ。
むかしのOVAって原作がマニアックな人気作品かエロか、バイオレンスか・・って感じよね。

話はすごく単純、ただの変... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 38
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

オーストラリア、シドニーの牧場で暮らす少女・ジョージィ。彼女に父親は無かったが母と優しい2人の兄と楽しく暮らしていた。しかし兄達はオーストラリア総督の孫のロエルがジョージィに接触した事を機に、長い間秘めていた彼女への想いをぶちまけ喧嘩になってしまう。それを見た母は怒り悲しみ、ジョージィに向かって流刑囚の子と罵る。ジョージィはその時初めて、自分が拾い子だと知る。ジョージィは本当の父を探すため、物心が付く前から身につけていた腕輪を持って恋人ロエルのいるイギリスへ渡る。アベルもまたジョージィを追ってイギリスへ向かう。家同士が決めたエリーズとの婚約を解消できないロエルは、ジョージィと共にロンドンを脱出するが、ロエルは重い病気にかかっていた。ジョージィはロエルのためにお針子として働く。残されたアーサーもイギリスへ。だがダンゲリング公爵の悪事を知ったために、彼の屋敷に監禁され苦しんでいた。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 35
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.1  声優 : 3.2  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

「コロコロポロン」に続く、吾妻ひでお漫画のテレビアニメ化第2弾。実力アニメーター二宮常雄の作画が、原作とはまた違うなな子の魅力を発揮し、多くのファンの話題を集めた。記憶を失った愛らしい少女なな子。彼女は常人にない超能力を備えたスーパーガールだった。苦境にも負けず、この力を困っている人々のために役立てようとするなな子だが、世界征服の野望を抱く青年・四谷は、彼女の力を利用しての金儲けを考えていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

吾妻ひでお原作の同タイトルまんが原作。

ジャンル的にはコメディですかね。超能力女子高生のヒロインななことその能力をめぐっていろいろ画策する人々の話、…って書くとシリアスな気もしますが全然そんなことはありません。

ストーリーは安定の吾妻ひでおクオリティ。ですがこの頃のアニメにありがち... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 31
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

おもちゃのトリクシーやウッディたちを持ってメイソン家を訪れたボニーだが、おもちゃを放り出してゲームに夢中に。
放っておかれたトリクシーたちは、恐竜の戦士バトルサウルスとその町のセットに喜んでバトルサウルスごっこを遊び始める。
だが、バトルサウルスのレプティラスたちは、自分たちを本物の恐竜だと思い込み、町をわが物顔で支配していた…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ディズニーチャンネルで放送してくれました。

トイストーリーシリーズ大好きなので
こういうの結構嬉しいです。
DVDは特典映像もついて今年3月に発売するよう。

内容は30分ほど(そんなにいかないかも?)
ファンはきっとツボるようなささやかで楽しい内容でした。
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 31
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

「ファインディング・ニモ」「ウォーリー」など数々の名作CGアニメを送り出してきたスタジオ“ピクサー"の原点にして、いまなお人々に愛されつづける作品「トイ・ストーリー」とその続編「トイ・ストーリー2」が、最新のデジタル技術で3Dとなって甦り、2本立て上映にてスクリーンに登場。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 27
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

広域宇宙警察・海賊課をクビになった地球人ラテルと猫型異星人アプロの迷コンビ。
チーフに紹介された再就職先、映画会社「レアキック3Dビュウ」に向かうが、その途中で立体映像と実物が融合した派手な攻撃を受ける。なんとそこでは、人間の脳を狂わせるとして使用禁止になったシステムが使われていたのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

宇宙警察のラテルが猫型異星人アプロとコンビを組んで宇宙海賊を退治するコメディ。
猫型異星人アプロはかわいげがなく、あまりネコ好き心を揺さぶらない。
「猫じゃらし作戦」「猫かぶり前哨戦」「猫いらず大騒動」の3話から成っていて、各話監督が異なるのが特徴。
ダーディ・ペアをおとなしくした感じで... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 26
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 2.9  キャラ : 3.0

1986年にハドソンから発売されたファミコンのアクションゲーム『高橋名人の冒険島』の世界観を元にした、TVアニメ作品。ゲーム世界の有名人・高橋原人の人気をねたんだキュラ大王は、彼を幽閉。そのため、現実世界のゲーム画面から、高橋原人が消えてしまった。ゲーム世界から現れたハチのような女の子・ハニーに高橋原人の救出を依頼されたワンナップやみどりたちは、ゲーム世界へ飛び込んで大冒険を繰り広げていく。主人公・高橋原人のモデルは、当時の子供たちに絶大な人気を博していたファミコンの高橋名人こと高橋利幸氏。主題歌も高橋氏が担当して話題になった。1987年には、このアニメ番組を元にしたファミコン用ソフト『高橋名人のBugってハニー』が発売されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

論客としても有名な個性派まんが家あさりよしとおの代表作を原作にした、完全新作OVA。 さまざまな星出身の芸人一座を乗せた宇宙船が、広い宇宙の真ん中で別の宇宙船と接触事故を起こした。旅芸人一座は大事なかったものの、もう一つの宇宙船は近隣の惑星に不時着して大破。乗員は芸人一座が見たこともない星系の生物で、棒状の四肢を持つ体表の少ない種族だった。大破した宇宙船の乗員はほぼ全員が死亡したが、ただ一人赤ん坊が生存。この子の故郷など知る由もない旅芸人一座は、座長「アネさん」の采配で全員が家族となり、その赤ん坊=コロナを育てることにした。これはそんな「宇宙家族」たちの物語。 原作からナンセンスギャグの部分は継承するものの、毒味が利いた風刺色は大幅に軽減。全体に穏和なホームドラマとしてまとめられた。原作に思い入れある人でも、さらに評価の分かれる作品といえる。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

斉藤英一朗の人気SF小説をスタジオぴえろがOVA化。 超人的な駿足を持つ少年ジェシー・ムーア。彼は5年前、犯罪者ビスマーク一族に両親を殺されていた。だが異星文明の産物=生態宇宙船パオロンが彼を保護。パオロンの超科学力と自らの超人パワーを駆使したジェシーは妹ティアナとともに、宿敵ビスマーク一族を追う。そんな中、彼は独自の正義から悪人たちを惨殺するハートランド正教の神父フォーク・グリーンに出会うが……。 当初はTVアニメ化の話もあったが、全12話の連続OVAシリーズとして制作。原作イラスト執筆の人気アニメーター・美樹本晴彦は、そのまま本作のキャラクターデザイナーに就任した。また原作では序盤で死ぬチンピラ悪役クロスが、アニメでは最後までコメディリリーフを担当。さらにサンライズの人気作『ダイターン3』の名脇役・ギャリソン時田がモデルであるパオロンの人間体のCVを同じ声優・北村弘一が演じるなど、ケレン味も豊富。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

円谷プロの創始者、円谷英二さんのお孫さん、
円谷優子さんがヒロイン役兼OP、ED曲を歌ってますね。

OVAで全12話。

OVAという日本独自のアニメの進化を支えた文化。
この時代に特に多かったサイエンス・フィクション。
時代というか、流行りだったんですよね。
宇宙や未来に思... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.2  キャラ : 3.1

90年代末には実写映画化もなされているハインラインが著した古典SF小説を全6話のOVAとしてアニメ化。 21世紀。外宇宙への進出を果たして発展を遂げる人類だが、そんな彼らはついに異星人と遭遇。友好的な接触がなしえないまま地球人と異星人ははからずも交戦状態へ陥ってしまう。そんな中、高校生の少年ジョニーことジュリアン・リコは軍隊へ志願。かねてより反対していた母からも入隊を認められたジョニーは、実戦同様のパワードスーツ(機動歩兵)での訓練をこなし、ついに一人前の兵士として卒業する。宇宙艦ロジャーヤングに乗船したジョニーたちウィリー山猫隊の面々を待ち受ける過酷な運命は……。 本作の制作はサンライズが担当し、監督は『マクロス7』『ぶぶチャチャ』などのアミノテツローが手がけた。OVAでの完結後、1991年初頭にTV東京での地上波放送も行われている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

随分古いですし、確か海外では公開しない約束のもとにアニメ化したと聞いたような。確かにSF小説(というより→寄小説)の金字塔ですしね。

アニメは程よく←に軌道修正されて違和感は感じませんでしたけど、当時もあまり話題には上らなかったような。
個人的にはパワードスーツはイメー... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.8  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

人間界を襲う魔物達と戦う女子高生を描いた美少女オカルトアクションシリーズ。原案はシリーズでおなじみの六月十三が担当している。普段は普通の学生の火野妖子はチャイナドレスを身に纏うと一転、魔物と戦うハンターに変身する。そして、魔物の世界で頂点に君臨する最強の存在、刻魔が妖子の前に立ちふさがった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話目の特にエロ展開が当時としてはOVAという事もあるが、びっくする人多かったんじゃないかなぁと思う程のエロエロ展開。
しかしエロ展開は話が進むにつれて抑えられ、普通の妖怪退治物になる。
妖子の輪っか付のツインテールが珍しく全体的に中華風味の服装であったりする。
妖子が美形に惚れやすいキ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

横山光輝の人気コミック『マーズ』を原作にした同名TVアニメの劇場版。アニメのキャラクターブームの先駆けともいえる作品で、ファンの署名で制作が決定した。1999年、地球は太陽系各惑星を開発しつくし、他星系へと進出しようとしていた。そこで作られたのが地球防衛隊クラッシャーである。その中には17歳の明神タケルもいた。ある日、宇宙管制室に謎の通信が入る。「地球よ、宇宙への進出をやめよ」それは、ギシン星のズール皇帝からのメッセージだった。さっそく、ギシン星へと向かう大船団が組織され、隊員たちも宇宙へと飛び立ったが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 16
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版第19作「それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン」の併映作品。人気キャラクターのホラーマンにそっくりなホラコが登場する愉快な短編アニメ。ホラコ役のゲスト声優に榎本加奈子。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

好きな人がいるドキンちゃんのことを好きな
ホラーマンが恋愛的な意味ではないものの
この作品のゲストキャラのホラ・ホラコに好かれるお話。

タイトルとキャラデザだけでは途中までは
ホラコの名前の意味を透けさせてないのがいいですね。
僕も途中まではという意味だとはきずいてなかったです。... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 16
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

先史以来地底に潜んでいたキャンベル星人が、地球侵略のために行動を開始した。オレアナと大将軍ガルーダ率いるキャンベル星人軍の襲来を予期していた南原博士は、超電磁の力で合体する巨大ロボ「コン・バトラーV」を建造。全国から四人の若者を集め、孫娘のちずるを含むバトルチームが結成され、激しい戦いが繰り広げられる。「5体のメカが合体して巨大ロボットになる」というコンセプトで生まれたロボットアニメ。スタッフには総監督の長浜忠夫をはじめ、安彦良和、高橋良輔、富野善幸(現:由悠季)など、豪華なメンバーが名を連ねている。1976年より全54話でTVシリーズが放送され、本作は1977年3月に東映まんがまつりの一編として公開された劇場版である。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

今年のお話は、毒りんごでいっぱいになってしまったりんごぼうやのふるさと・アップル­ランドを守るために、アンパンマンたちが力を合わせてがんばります。
「みんなで力を合わせれば、どんな困難だって乗り越えられる、みんなの願いは届くんだ­!」という、やなせたかし先生の力強いメッセージが込められています。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

映画「トイ・ストーリー」のショートアニメーションシリーズ「トイ・ストーリー トゥーン」の第一弾。「トイ・ストーリー3」の「その後」の物語!

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 2.8

『風と木の詩』『地球へ…』などで有名な人気少女漫画家・竹宮惠子の青春短編コミックの劇場アニメ化。 20世紀初頭のフランス。寄宿生活を送る秀才にして容姿端麗のマリオン・フィエスは、ちょっと危険な香りの少年。普段は仲間の男子クロードたちとともに、選抜グループ「合理党」を結成している。やがてマリオンは、市長の令嬢レダニア・フランソワを巡る男子同士の喧嘩に遭遇。彼は、列車事故寸前の捨て身の決闘でその場を収めるが、そこで列車に乗っていた妖艶な美女サラ・ヴィーダに出会う。年上のサラの妖しい魅力に魅入られるマリオンだが。 1980年代の初頭、オフシアター(一般劇場でない、映画上映が可能な文化施設)上映の活性化を狙った東映が、全国200カ所のホール会場で公開した、本編約1時間の中編アニメ。少年愛、異性との交歓、年上女性への憧れなど、思春期の葛藤がふんだんに描かれ、監督(クレジット表記は演出)・真崎守の力量を感じさせる秀作となった。アニメは、東映動画(現・東映アニメーション)とマッドハウスが制作。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

アンパンマンたちの前に現れた少女カーナは、母ブラックノーズの命で“暗やみの笛“を吹き、人々から笑顔をうばい去ってしまう。しかし、彼女はアンパンマンたちと一緒に暮らすことで母の教えに疑問を抱き始め……

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 13
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.1

東映本社の製作による本格派レースアニメで、実制作は『猫目小僧』などのワコープロ(当時は和光プロ)などが手がけた。富士スピードウェイで開催された日本グランプリ。レーサーである速水俊介は、マシンを壊したためにチームを追われる身となる。だが、そんな彼の腕を見込んだカイザーチームの監督・嵐銀次郎が俊介を仲間に加え、6輪車のルーベンカイザー号を託す。実はこのマシンこそ銀次郎の友人だったゲオルグ・カイザーが設計したもので、さらにゲオルグは俊介の父でもあった……! ジョディや立花らライバルとの激戦を経ながら、俊介は世界を目指す。本作はレーシングドライバーだった星野一義が監修。また東映本社の諸作と同様、『ゲームセンターあらし』で有名な漫画家のすがやみつるがキャラクター原案として名を連ねている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ちょうどスーパーカーブームと言うものが
日本に押し寄せた時代の
アニメですね。その影響で、
当時この作品以外にも
【グランプリの鷹】や【マシーン飛龍】なども放送されていました。
当時6輪タイレル(ティレル)が流行っており、
この作品の中でも6輪社のF1カーが
出ていたのを覚えてお... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

小説家・岬兄悟の原作と漫画家とり・みきのキャラクターによる早川書房のコメディSF小説『魔女でもステディ』をOVA化。原作小説が刊行された1985年の翌年に本作は発売されている。 22歳の熱血青年・関ひさしは、変態上司の杉山良太郎につきまとわれるロクでもない会社務めのサラリーマン。だがそんなしがない彼のもとに突如として美女が出現。ひさしのベッドに現れた美女=麻美は彼が理想とする100点満点のスタイルだった。予想を超える珍事に胸躍らせるひさしだが、これを機に彼の生活環境は一変。はたして麻美の正体は……? 本作の制作は亜細亜堂が手がけ、同社の小林治が監督を担当。キャラクターデザインも原作小説と同じとり・みきが務めている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<2017/10/14初レビュー>

※これを観ようと思う人は少ないだろうと言う前提でネタバレをそのまま書いてますので一応ご注意ください。

子供の頃読んで衝撃を受けて、その衝撃だけ頭に残ってて中身忘れてるのにたまに思い出す。
そんな小説や漫画、アニメ、ドラマとかってない... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

時代劇をモチーフとした人気対戦格闘ゲームが原作のTVスペシャル。 善なる神アニスレイザに選ばれし七人の聖剣士。だがそのひとり、天草四郎時貞の裏切りによって暗黒神アンブロジァの封印は解かれてしまい、それから百年が経過した。アンブロジァ配下の邪神兵によって母を殺されてしまい復讐鬼と化す剣豪・覇王丸の前に、五人の剣士が現れる。かつて聖剣士の仲間であったという彼を迎えに来たのだが、未だ覚醒していない覇王丸はひとり敵陣に突入し、天草の虜となってしまう。このまま、百年前の繰り返しになってしまうのだろうか? SMAPの香取慎吾など人気俳優をキャスティングに組み込んだほか、ゲーム次回作の隠しコマンドを画面上に一瞬表示するなど、多方面に話題性豊かな作品へと仕上がった。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 11
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.3  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 2.3  キャラ : 3.5

ドクターヒヤリの弟子であるヒヤリコが作った「強くなるクスリ」を飲み、突然赤ちゃんに戻ってしまったばいきんまん。やがて、アンパンマン・ワールドのみんなも赤ちゃんになってしまう……。やなせたかし原作の人気TVアニメ『それいけ! アンパンマン』。本作は劇場版アンパンマン20作品目として、2008年の夏休みに上映された『それいけ! アンパンマン 妖精リンリンのひみつ』の同時上映作品。ヒヤリコの声はタレントの柳原可奈子が担当した。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

デザイナーをめざし、鹿児島から上京してきた花村モンペ。人気デザイナー・加納麻紀の家でお手伝いをすることになった彼女だが、加納家には、超能力を使う赤ちゃん・ペーちゃんがいた。今日もモンペは、好奇心一杯のペーちゃんと、彼女の超能力によって命を持ったぬいぐるみのナンダ郎、チリチリのいたずらに振り回されるのだった。前番組の『おはよう! スパンク』に続いてテレビ朝日が土曜19時台に送り出した少女向けアニメ作品。『スパンク』でスパンク役を演じたつかせのりこがぬいぐるみのナンダ郎役で再登板し、コメディ調の作品の雰囲気を支えた。なお、主題歌は、作曲・タケカワユキヒデ、編曲・久石譲。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 10
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 2.7  音楽 : 2.5  キャラ : 2.7

あだち充の大人気青春コミックスの劇場版アニメーション。テレビ版で描かれた世界の後日譚を描く。下宿屋・ひだまりに住む、岸本かすみや高杉勇作たちのさわやかな青春模様を描く。かすみは国際的なバイク・レーサーを目指す克彦という年上のボーイフレンドがいたが、同級生の勇作の存在も気になっていた。そんな中、克彦が「2年後、君と結婚するために帰ってくる」との言葉を残しアメリカへと旅立っていった。それから2年、克彦が、約束通り一流のバイク・レーサーになって帰国してきた……。森尾由美、三ツ矢雄二、井上和彦、塩沢兼人ら、大人気声優が多数出演。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.5  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 2.3  キャラ : 3.8

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版シリーズの記念すべき20作目。ゲスト声優には「下妻物語」「さくらん」の土屋アンナ。同時上映は短編アニメ「ヒヤ・ヒヤ・ヒヤリコとばぶ・ばぶ・ばいきんまん」。 アンパンマンの強さの秘密は、顔を焼くときに入れる勇気の花のジュースだった。そのことを知ったばいきんまんは、勇気の花の全滅を企む。そして、勇気の花を守っている妖精リンリンをだまし、勇気の花の台地を破壊してしまう。そこで、リンリンはアンパンマンと一緒に、勇気の花を求めて危険な旅に出るのだったが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

集英社「週刊少年ジャンプ」で連載され、多くの少年少女を魅了、今日のサッカー人気の礎を作った人気マンガ、そのアニメ化作品、劇場版第三作。1986年春の「東映まんがまつり」で上映された。 大空翼の南葛中と日向小次郎率いる東邦学園の同時優勝という形で幕を閉じた全国中学校サッカー大会。その大会後、大空翼たち全日本ジュニア選抜は、来るべきヨーロッパ選抜との三度目の戦いに勝利をおさめるべく、片桐新監督のもと、強化合宿を開始。西ドイツに留学中の若林も合流し、紅白戦が行われる。その試合中、ヨーロッパにいるはずの岬が現れ、ゴールデンコンビがついに復活する!

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

引き裂かれた兄弟の悲劇を描き、80年代前半のアニメシーンを席巻したロボットアニメ『六神合体ゴッドマーズ』。そのTV版第2クール目の部分をもう一人の主人公マーグの視点からつづった完全新作OVA。主要声優陣は旧作そのまま。 地球を破壊せんと目論む皇帝ズールとその配下のギシン星人。だが平和を愛する科学長官イデアは警戒の意思を込め、双子の息子の次男マーグを地球へ送り込む。一方の残された長男マーグはギシン星の反政府ゲリラに救われ、そこで年上の美少女ルルウとのほのかな恋心を通わせる。しかしそんな幸せの中、ゲリラの人々やルルウはズールの配下である美少女ロゼ率いる一軍の前に死亡。復讐を固く誓いながらもマーグはズールに洗脳させられ、さらには地球にいる実弟マーズ(地球名・明神タケル)の超能力ロボット・ゴッドマーズとの対決を強いられるのだった……。 本作の脚本はTV版と同じく藤川桂介が担当。新ヒロインのルルウの登場が話題を呼んだ。主役ロボのゴッドマーズおよびタケル専用の護身ロボ・ガイヤーはアニメーターの亀垣一によってまったく新しいデザインが用意された。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

巨大鉛筆型コンピュータ「ハニコム」によって平和が保たれたトイコンワールド。そこで暮らす住人はメモリーを持つコンピュータ人間で、主人公リオはそのメモリーの修理の仕事をしていた。ある日、リオの恋人メガロム少女マイのメモリーが、ダイキュラーに奪われてしまう。メモリーを奪ったダイキュラーの目的は、マイをコントロールして高橋原人を倒すことだった……。ハドソン発売のファミコンソフト『高橋名人の冒険島』の世界観をベースに、オリジナルの登場人物や独自の展開を加え、キッズアニメとして制作されたメディアミックス作品『Bugってハニー』。1986年~1987年まで全51話のTVシリーズとして放送されたのち、本作『メガロム少女舞4622』が劇場版として公開された。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

名曲クラシック音楽を主題に新規のドラマを構成する「名曲ロマンシリーズ」の第一弾作品。本作は、楽才シューベルトの楽曲「野ばら」が元となっている。第一次大戦の傷跡も癒えないウィーン。両親を戦災で失った11歳の少女ジュリー・ブラウンは叔父カールに引き取られる。優しい叔父夫婦や従兄弟たちとの新生活になれるジュリーだが、時代はかつてない不況を迎えようとしていた。そんな中、ジュリーの明るさは周囲の人々の心に勇気と希望の光を灯すのだった。番組の趣旨通りに、全編を通じてクラシックが効果的に多用され、独特の格調を獲得する作品に仕上がった

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 2
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

アメリカに渡ることを夢見るカメラマン・相沢耕平と、イラストレーター・松沼純生。
兄弟のように育ち、高校を卒業してすぐに家出していた2人だったが、金が底を突き、純生の姉であり耕平の幼馴染である薫が住む軽井沢の別荘へ転がり込む。



総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 1
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

藤子不二雄Aの国民的大人気ゴルフ漫画『プロゴルファー猿』の劇場版第2弾。猿のもとにミスターXからの招待状が届き、「勝てば猿に賞金300万、負けても不利益なし」という不自然なほどの好条件で猿は三人の忍者ゴルファーと闘うことになる。甲賀の山里にあるゴルフコースを舞台に、カラス麻呂、福助、影王丸という三人の強敵相手に猿が辛くも勝利を得るのだが、実は好条件の裏にはミスターXの陰謀があったのだ。甲賀秘境の開発をもくろむミスターXは開発にOKを出さない地元民に賭けゴルフを持ち出し、そのコマとして猿を利用していたのだった。それに気付いた猿は開発取り止めを賭けて、新たなる敵、銀仮面と闘う……。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

南の島を舞台にしたファンタジーもののTVアニメ。南氷洋を調査中の両親と、事故で離れてしまった少年コーナ。彼はピンク色の大きな卵とともに、南海の孤島ピュア島に漂着した。卵からは恐竜のようなピンク色の妖精セレンディピティがふ化。両者は深く心を通わし、さらにピュア島の女王である人魚のローラから島で暮らすことも許された。だが島の秘宝「人魚の涙」を狙って悪人スマッジ船長が来襲。コーナとセレンディピティ、それにローラほか島の仲間たちは一丸となってピュア島の平和を守るのだった。制作は『ムーミン』『アルプスの少女ハイジ』などの瑞鷹(ズイヨー)エンタープライズ。もともとは、同社の関連組織で劇場版とTVシリーズを構想して制作されたものの中断していた作品を企画再始動し、新規のエピソード16話を足して完成させたもの。キャラクターデザインは『ハイジ』『ポケットモンスター』の小田部羊一。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「ファインディング・ニモ」「ウォーリー」など数々の名作CGアニメを送り出してきたスタジオ“ピクサー"の原点にして、いまなお人々に愛されつづける作品「トイ・ストーリー」とその続編「トイ・ストーリー2」が、最新のデジタル技術で3Dとなって甦り、2本立て上映にてスクリーンに登場。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

『あさりちゃん』で人気の漫画家・室山まゆみの原作による、生活ギャグコメディのスペシャルアニメ。ある日、小沢家に送り付けられた荷物。中から出てきたのは蝶ネクタイをして人語を喋るペンギンの王子=ペンペンだった。王家の指示で人間界で修業をするよう命じられたペンペンは、勝手に小沢家を居候先に選ぶ。だが同家の娘ミカは、身勝手なペンペンの態度に猛反発。そこでペンペンは小沢家一同のご機嫌を取ろうと、物質電送機で宝石を送らせたり、珍しい熱帯魚だと言って人魚を取り寄せたりして大騒動を巻き起こす。テレビ朝日が春休みの児童向けに企画した特番で、アニメ制作はシンエイ動画。短編4話をまとめたオムニバス構成で、あさりちゃんも東映動画(現・東映アニメーション)版『あさりちゃん』と同じCV(三輪勝恵)で少しだけ顔を出す。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

エコをテーマとした近未来SFバトルものの中編OVA。監督と絵コンテを『BLASSREITER ブラスレイター』などの板野一郎が手がけている。 近未来の西暦2061年、人類は無秩序に宇宙全体を汚染し続けていた。だがこの事実は人々そのものへ仇なすこととなり、宇宙開発を阻害する結果へとつながってしまう。これを重く見た国際連盟は太陽を焼却炉として利用する一方、有害な廃棄物を木星で処理することを決定。そのための宇宙環境警備隊コスモエコロジーを結成させた。だがコスモエコロジーの監視網をくぐりぬけて太陽へ放射性廃棄物を投棄する無法者が横行。この結果、太陽の異常活動を誘発し、さらに地球もその影響を免れることはない……地球砂漠化の第一歩であった。この危機に人々はどう立ち向かうのか。 作画や背景など、本作全体の実制作は代々木アニメーション学院が進めた。作画監督とキャラクターデザインは『いちばんうしろの大魔王』などの小林利充が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

人気漫画家・室山まゆみの原作によるTVアニメスペシャルの第二弾。人間界を勉強するため、修業にやってきたペンギン王国の王子ペンペン。彼は小学五年生の少女ミカちゃんの家に居候し、そこでの生活にもなじんでいた。ペンペンはさらに人間社会に馴染もうとするが、世間知らずの王子ゆえいつも失敗。ミカちゃんを悩ませる。しかしペンペンは己のプライドにかけて、また生来の図々しさで、眼前の困難を乗り越えていく。今回は一時間枠の中で、新作エピソードを4話放映。制作は前回同様、シンエイ動画が担当した。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

東京ムービー新社がアメリカからのオファーを受けて制作したSF学園コメディアニメ。1986年から全米CBSネットワークで放送された後、日本では1990年に放映。さまざまな星系の人種が集うギャラクシー・ハイスクールは、銀河の彼方の小惑星フルーターにある学校だ。地球からやってきた交換留学生のドイルとエイミーの男女は、この異郷の地で新たな高校生活をはじめることに。多くのエイリアンたちに囲まれ、ドイルとエイミーは今日もギャラクシー・ハイスクールで騒ぎに巻き込まれる。本作の原作を担ったクリス・コロンバスは洋画『グレムリン』などに携わった映画スタッフで、1990年の『ホームアローン』などでその名は知られている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

フジテレビの清水賢治プロデューサーの意向で、月~金曜の夕方に「ティーンズ・ゴールデンタイム」と銘打った児童向けアニメを放送することが決定。本作『トンデケマン』もその一環として作られ、同路線の中では唯一のTVオリジナル企画作品だった。タイムスリップを扱ったコメディアニメ。失敗ばかりの発明家レオナルド博士がついにタイムマシンを誕生させた。形はやかん型で、サングラスをかけた独特の風貌を持つそのタイムマシンはトンデケマンと命名される。博士のところへ遊びに来ていた少年はやととその級友ゆみが半信半疑でトンデケマンのスイッチを押すと、なんと一同はバグダッドの町へ! 本作の制作は葦プロダクションが行い、監督の湯山邦彦やキャラクターデザインの芦田豊雄ら『ミンキーモモ』第1作の面々が揃っていた。ギャグテイストが濃いのは同社初の試みでもある。



総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

詳細不明

<< 前へ 12
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。