【2019年06月最新】三浦雅子アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ三浦雅子人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの三浦雅子成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年06月26日の時点で
一番の三浦雅子アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:26件
アニメを並び替え:
総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 51
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.6

「アメリカ民謡の父」といわれる名作曲家スチーブン・フォスターと、のちに彼の妻となった少女ジェニー・マクダウェルとの音楽と恋に掛けた青春の日々を描く史劇ドラマ。1838年のアメリカは、ペンシルベニア州ローレンスヴィルの町。ハーモニカの好きな少年スチーブン、バンジョーを愛する黒人少年ビルとともにピアノレッスンに打ち込む美少女ジェニー。だが彼女を、心臓が悪かった母の急死という悲劇が襲う。ジェニーはこれを機会に、病気や怪我で苦しむ人々へ献身する人生を決意、医師の道を志す。一方、スチーブンもまた音楽家への道を志望。ビルもまた自分の進路を模索し始めた。製作は日本アニメーションで「世界名作劇場」の傍流的な作品のひとつともいえる。1話から本編中にフォスターの作曲した楽曲のメロディー群が使用されたのも話題。好評の番組は一年間の放映予定を貫徹し、最終回でジェニーとスチーブンは結ばれる。

総合得点 66.0 感想・評価 11 棚に入れた人 85
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.9  音楽 : 3.4  キャラ : 3.9

濃厚なパロディの数々やハイテンションなギャグでカルト的人気を得た、コメディタッチのヒーローアニメ。ヒーロー星から地球にやってきた少年・源氏あげだまは、世界征服を企てるノットリダマスII世一味の悪事を許せず相棒のロボット・ワープ郎を身にまとって気合と共に正義の“あげだマン”に変身する。だが、ノットリダマスの手先として戦う怨夜巫女なる少女の正体は、実はあげだまのクラスメイトだった!

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 33
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.1  キャラ : 3.8

北海道の中学校を卒業した丹嶺幸次郎は、東京の私立暁高校へ入学するために上京する。幼い時から一緒に育った、人語を解するオカマチックな変態馬・ヒカリキンと共に。その目的は…なんと、「東京のあかぬけた女の子のパンツをみること」だった!そして入学式の日、幸次郎はさっそく、夢に見たあかぬけた女の子・一の瀬雪華と出会う。その夜、住まいであるおじさんの家のガレージに唐突にUFOが出現した。降りてきた宇宙幼稚園児・レルから、家に住まわせる代わりに、全ての力を100倍にする「ミラクルベルト」を手に入れる。しかし「アホタリ」の幸次郎は、ミラクルベルトの能力を正義や人助けのために使えることに気づきもせず、雪華のパンツを見るために使おうと妄想するのだったが…。幸次郎、雪華、ヒカリキン、レルを中心に、多数の個性的なキャラクターたちが活躍する、大型ハチャメチャ痛快学園ギャグ漫画!

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 23
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 2.9

『エリア88』『ぶっとび!! CPU』などで人気の新谷かおるによる青春バイクレース漫画のアニメ化。大勢の顧客を得る美容院のひとり息子・沢渡鷹。彼はある日、同院院長で年齢の割に若くて美しくてバイタリティ抜群の母親・緋沙子の言動から、暴走族にからまれてしまう。しかしその危機を救ったのは東条財閥の息子、そして鷹と同じ名を持つクールな同年齢の青年・東条鷹だった。互いのバイクの技量を認め、腕を競う二人。だがこの二人には、当人たちが知ることもない運命的な秘密が隠されていた! オリジナルのロボットアニメを多数制作してきた国際映画社では珍しいコミック原作ものの一本。放映中に同社が倒産したため、物語的には途中で番組がまとめられている。レース場面よりも、大人気だった異色の母親ヒロイン・沢渡緋沙子の活躍がアピールされた。

総合得点 59.9 感想・評価 30 棚に入れた人 139
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 3.4

カラー作品として15年ぶりに復活した本作は、パーマンセットを授ける異星からの使者の名を“バードマン”に変更するなど設定を細かく変化したほか、「パワッチ!」という独自のかけ声が児童にアピール。1年間放映した前作をしのぐ4年強ものロングラン番組になった。平凡な小学生・ミツ夫が特殊なヘルメットとマント、バッジをつけることで正義の味方パーマンへと早変わり! ただし正体がバレたら動物にされてしまう?

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 2.0  声優 : 3.3  音楽 : 4.5  キャラ : 3.9

異次元宇宙のガラダイン軍が地球を狙っていた。 これに対抗すべく彼らと同じ異次元の科学者ゼクー・アルバは、地球のサイコ・ジェネス(無から物質を生成する能力)の持ち主たちを超能力戦士として結集する。彼らの超能力で創造される巨大ロボットはサイコアーマーと呼ばれ、強大な戦闘能力と自己再生能力を持っていた。主人公イサムが生成させたサイコアーマーが「ゴーバリアン」である。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 16
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.4  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

70~80年代、秋田書店の少年誌・青年誌を中心に大活躍した、人気漫画家・吾妻ひでおの神話コメディをアニメ化。神々が集う古代オリンポスの世界。太陽神アポロンの娘ポロンは、いたずら好きの半人前の神様。友だちであるエロースが一人前の愛の神なのに、自分は周囲に認めてもらえなくて悔しがる。みんなの評価を集めようと頑張るポロンだが、いつも結果は失敗ばかり。それでもオリンポスの神々は実はポロンが大好きなのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

何十年も前だからこれしか覚えてないやぁ(ノ∀`)アチャー

多感な時期に神話の世界に興味を持つキッカケになったこのアニメ……

アポロン
ゼウス
エロース
イカロス……等

変に名前を覚えてた気がするww

絵も可愛くて、ギリシャの神様を面白おかしく描いて... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

『月光仮面』『レインボーマン』など傑作ヒーロー作品の作者として知られる川内康範が提供した原作を元にした、モグラが主人公の異色冒険アニメ。舞台は8世紀のヨーロッパ。領土の拡張をめざすフランク王国は、指導者カール大帝の指示のもと、周辺の国々に侵略戦争を続けていた。戦禍に苦しむ欧州の罪もなき人々。だがそんな被災者の心の支えとなるのは、全ヨーロッパ中の地中を自由に突き進み、困っている人間や動物に支援の手をさしのべるモグラの兄妹ドリモグとハナモグだった! 高い知性を持って人語まで話すドリモグたちは世界中に張り巡らせた地底トンネル「ドリモグロード」を活用。その機動力をフルに活かして、カール大帝やその仲間の妖術師ババールに闘いを挑む。クセの強いヒーロー作品を多数生み出した原作者らしい、ひねったそして夢のある設定のSF冒険アニメ。番組は好評の中で一年間放映され、後半は時代と舞台を変えた第二部(新シリーズ)に移行した。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

藤子・F・不二雄の名作『パーマン』の新作劇場アニメ化。 勉強もスポーツも冴えない小学生・須羽みつ夫。彼は地球に来訪した正義の宇宙人バードマンと偶然に出会い、地球の平和を守るスーパーヒーローのパーマン1号に任命される。6600倍に力が増え、弾丸も平気な体になるヘルメット、自由に空を飛べるマント、通信機や酸素ボンベにもなるバッジを託されたパーマン1号は、相棒でチンパンジーのパーマン2号とともに、さまざまな悪人や事故災害に立ち向かうことになった。そんな彼らの前で起きたのは、みつ夫の同級生の女子・みち子が誘拐されるという事件だった! 旧作の白黒TV版『パーマン』から15年ぶりのアニメ化で、映画公開の翌月1983年4月から放映される『パーマン(TV第二シリーズ)』の序章編でもある。宇宙人バードマンの呼称、パーマンの正体がバレると動物にされるなどの罰則は、この劇場アニメ化を機会に改訂・整理され、21世紀現在の公式設定でもこれが継承されている。なおみち子の誘拐事件は、本アニメオリジナルのストーリー。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 11
★★☆☆☆ 2.7   物語 : 2.2  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.3

アニメバラエティ誌「月刊OUT」に連載された同題コミックを原作とした美少女もののOVA。老舗のアニメ会社である東京ムービー新社がはじめて手がけたOVAでもあった。 お嬢様の学校として名高い聖ゴーダマ女学院。そこは世界各国の王侯貴族も通う由緒正しい学院で、ここに通学する江戸川友里子、一の谷碧そしてイングリッド・静香・グレーベルは大の仲良し3人組であった。ある時、碧が行方不明になったため心配する友里子と静香だが、両者もまた何者かに狙われる。一連の事件の背後には学園理事長の野望が隠されており、その魔手は碧の父・一の谷博士が開発した新兵器にあった……。 本作の監督を務めたのは『きらりん☆レボリューション』などでも同職を手がけているアニメ作家の奥脇雅晴。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

人気を誇るサンリオの人気キャラクター“けろっぴ"が主人公の物語をOV化。監督はサンリオシリーズで脚本もつとめた西園悟。“怖いもの"として教えられていた小さなヘビ。そのヘビと出会ってしまい、どうしていいか分からなくなっていると、子ヘビが友達になろうと言ってきて…友達の大切さや自分自身を信じようとすることを教えている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

放映当時のオーストラリアブームを背景に制作されたメルヘンコメディー。おしゃまな女の子・サンディーが住む家に届けられた小包。それは38年前に行方不明になっていた祖父から祖母に宛てて送られたものだった。中身はコアラのぬいぐるみで、あまりの可愛さにサンディーは自分の鼻とコアラの鼻をコッツンコ。その途端、ぬいぐるみと思われていたそのコアラはまるで生きているかのように動き始め、人間の言葉すらも話すのだった。ブリンキーと名乗る彼は超能力を使い大好きなサンディーのため日々奮闘するのだが、水を被ると元のぬいぐるみに戻ってしまう。そんなブリンキーを連れ戻すため、異次元からコアラの女の子プリンティまでやってきて? オーストラリア繋がりということで、当時のCMにおけるユーモラスな疾走姿で一世を風靡していたエリマキトカゲも、劇中のところどころで姿を見せていた。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

サンリオの人気キャラ“けろっぴ"がイギリスの英雄、ロビンフッドに扮して活躍するOVA。監督はサンリオシリーズでは定評のある波多正美が手がける。私腹を肥やし、人々を苦しめている悪代官を倒すべくロビンフッドのけろっぴが立ち上がる。平坦で子供向けに調整されているストーリーが分かりやすく、原作を知らない子供達にも理解しやすい内容に仕上がっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

クリスマスをテーマにサンリオの大人気キャラクター、ハローキティが繰り広げる物語。キティとミミィの幼なじみのダニエルが、クリスマスにニューヨークから遊びに来ることになった。そのことに2人は大喜び。ところが当日のニューヨークの天候は大雪で、なんと飛行機が飛べなくなってしまう……。 タイトル作品の『キティとダニエルのすてきなクリスマス』のほか、『サンタさんとトナカイクッピ』『けろけろけろっぴのクリスマス・イブのおくりもの』の3作品を収録。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1960年代に雑誌で連載され、その後2度にわたってTVアニメ化された藤子・F・不二雄原作の人気漫画の劇場版。パーマンセットを身に付けることで無敵のヒーロー“パーマン"に変身する小学生の男の子の活躍を描く。同時上映は「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」。 正義感は強いけど普段は勉強もスポーツも苦手な小学生、須羽みつ夫は、宇宙の平和を守るバードマンによってパーマン1号に任命されて以来、ブービーことパーマン2号、紅一点のパーマン3号、そしてパーやんことパーマン4号と共に、地球の平和を守るためにがんばっていた。一方で“全日本悪者同盟"なる組織は、日頃のパーマンの活躍によってドロボウの仕事が成り立たず、金欠状態が続いて頭を抱えていた。そこで同盟の親分・ドン石川は一大決心。パーマンとの全面対決を宣言するのだった…。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

サンリオの人気キャラクター・けろっぴが大活躍するアニメーション作品。本作は、けろっぴの仲間たちが集まる「けろけろハウス」の成り立ちが明かされる。物語は、けろっぴたちが30年前にタイムスリップしたところから始まる。ちょうどそのとき、子供時代のけろっぴの両親たちが「けろけろハウス」を作っていた。なぜ、けろっぴの親たちは、けろけろハウスを作ろうとしたのか? 時間を越えた親子の触れ合いがコミカルに描かれている。監督は、2008年の『スティッチ!』や1999年の『イソップ・ワールド』などを手掛けた波多正美が務めている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

高名な歌手、女優で東京都名誉都民にも選定された福祉事業家・宮城まり子が現実に創設した身体障害児の施設「ねむの木学園」。そこでの実話をもとにした、TV特番形式のドキュメンタリー・アニメドラマ。1968年に、女優・宮城まり子が静岡の一角に創設した、肢体が不自由な児童のための療養施設「ねむの木学園」。まり子は同施設の学園長、また身体障害児たちの母親として14年間の長い日々を過ごしてきた。まり子を支えるのはその秘書の陽子、保母のひとみ、そして近所の中年・中村さんたち。学園での歳月を通じて、多くの者が人と人との触れ合いに快い温もりを与えられていく。1981年に放映されたアニメスペシャル『ヘレン・ケラー物語』の流れを汲む作品で、企画制作は同じNOW企画。真剣で重厚な主題の作品だが、全編は明るいタッチでまとまっている。アニメの実制作は、オカスタジオ。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1987年にデビューしたサンリオの看板キャラクターであるけろけろけろっぴの主演アニメ映画。約30分の本作は1996年1月13日からの「サンリオアニメフェスティバル」の中の一作品として公開された。 けろっぴは元気いっぱいで冒険好きの男の子。そんな彼にのんびり屋のいとこのけろっぺから手紙が届く。その内容は、けろっぺの近所の屋敷におばけが出るというものだ。これを聞いたけろっぴはおばけの正体を暴こうと夜中におばけ屋敷へ乗り込んでいく。だがそこにいたおばけの正体はけろっぺの家の使用人フローラ。彼女はかつて住んでいたこの屋敷へ両親の形見の写真を探しに来ていたのだ。事件が片付いたとけろっぴが安心するのもつかの間、そこに泥棒が現われ……。 本作の監督は「けろっぴ」シリーズだけでなく多くのサンリオアニメを手がけている波多正美が務めた。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1987年にサンリオがうみだしたカエルのキャラクター・けろっぴを主人公とする『けろけろけろっぴ』のアニメ化作品。世代を超えて愛され続ける『けろけろけろっぴ』のかわいいキャラクターたちがファンタジー世界を舞台に大活躍する、親子で楽しめる作品となっている。勇者の剣を求めて弱虫のケロン王子とけろっぴが大冒険の旅に出る。『けろけろけろっぴ』でおなじみのキャラクター、けろりーぬ、ガンタ、ノーベルンももちろん登場。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

サンリオのアニメ番組『大好き!ハローキティ』の第2弾としておよそ半年間放送されたTVシリーズ。各週の基本的な内容は既存のサンリオOVA作品をTV用にリニューアルしたものが多く、このアニメパートのほかにサンリオ関係の情報コーナーを交えた構成となっている。第1回はOVA「サンリオアニメーションシリーズ」第38巻収録の『ハローキティのパパなんて大きらい』。本番組の開始直前である1994年3月21日に発売されたばかりの同エピソードを放送している。大好きなパパと遊園地に行く約束をしていたキティ。これを楽しみに待ちわびていたキティだが、あいにくの天候不順のため、パパは町内の人たちと台風の防水対策をしなければならなくなった。遊園地に行けなくなり、失意のキティだが。本作は前述の通り、多数のサンリオキャラクターによるオムニバスアニメ的な構成で放送された。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

子供たちの大人気キャラクター・けろっぴが登場するOVA作品。物語は、けろっぴのところに魔法修行中のアルカナが訪ねてくるところからはじまる。けろっぴの仲間たちはアルカナの魔法にびっくりするが、その晩にけろりーぬへの誕生日プレゼントが消えてしまう。そして、魔法使いのアルカナが疑われることに……。いったい誰がプレゼントを盗んだのか? 本作は、『けろけろけろっぴシリーズ』を手掛ける波多正美が監督を、『地球へ…』『エル・カザド』などの西園悟が脚本を務めている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1987年の初登場以来、グッズや文房具、絵本などさまざまなアイテムが展開されて大ヒット。1990年には「いちご新聞」の読者投票企画「サンリオキャラクター大賞」で第1位を獲得するなど、サンリオを代表するキャラクターのひとつとして愛され続けている「けろけろけろっぴ」のオリジナルアニメ。監督はサンリオのアニメシリーズを数多く手がける波多正美。夢の船を飛ばすための大切なカギをなくしてしまったおじいさん。けろっぴたちは協力し、おじいさんのためにカギを探し出す。お礼にもらったのは、なんと夢の船の乗船キップ! けろっぴたちは早速乗り込み、冒険へと旅立つ。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1987年のデビュー以来、サンリオの看板キャラクターとして第一線で活躍の「けろけろけろっぴ」ことはすの上けろっぴ。本OVAは数多くのサンリオキャラクターを主人公とする「SANRIO Animation Series」の第4巻として刊行されたもの。今日も広場で仲良く遊ぶけろっぴたちだが、そこに乱暴者のガマガエル軍団が乱入してきた。みんなのために広場を取り戻そうと、けろっぴたちはガマガエル軍団に野球で挑戦することに。試合にそなえて猛練習をはじめるけろっぴたちだが、仲間のジャンクは運動が苦手なノーベルンがチームにいるとプレーが満足にできないといい、練習をやめてしまう。残されたけろっぴたちは……。本作の監督は数多くのサンリオアニメでも活躍の波多正美によるもの。脚本は原作としてもクレジットされている大橋志吉が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1987年に誕生し、子供からOL層にまで幅広く愛されている「けろけろけろっぴ」。2005年にはデザインをリニューアル、新キャラクターも加えてますます人気を集めるけろっぴの、1992年制作のアニメシリーズ。TVアニメ『行け!稲中卓球部』や、サンリオのアニメシリーズを手がける波多正美が監督を務め、子供たちにも分かりやすくて楽しめる友情ストーリーに作り上げた。けろけろ村に引っ越してきたケロピョン。けろっぴたちは仲良くしようと近づくけれど、ケロピョンはなぜか嫌われるようなことばかり。そんなある日、大きな台風が村を襲撃! けろっぴたちとケロピョンは、協力してヤマバトを助けることになる。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1987年にデビューしたサンリオの看板キャラクターである「けろけろけろっぴ」こと、はすの上けろっぴ。その約30分のOVAとして作られた一作で、化石の恐竜の子供とけろっぴたちの交流を描く。今日もドーナツ池のけろっぴたちはみんなと仲良くかくれんぼで遊んでいる。そんな中、ものしりのノーベルンが変わった骨を発見。みんなで地面を掘ってみると、骨は恐竜の化石だったとわかる。けろっぴたちは木でやぐらをくみ、恐竜の骨を元通りに組み立てることに成功。どうやらこれは赤ちゃんの恐竜らしい。やがて、夜中に眠っていたけろっぴたちは不思議な体験をすることに……。本作の原案と脚本は他のアニメ「けろっぴ」シリーズも数多く手がけてきた大橋志吉によるもの。けろっぴを演じたのはこれまで同様に松尾佳子。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

動物と会話できる医師・ドリトル先生と、オウムのポリネシアや犬のジップたちとの物語が記された児童書『ドリトル先生』シリーズを原作とするテレビアニメ。『ドリトル先生』シリーズは、『ドクター・ドリトル』のタイトル、エディ・マーフィ主演で実写映画化もされている。原作小説の著者はアメリカの小説家ヒュー・ロフティング、日本語訳は井伏鱒二が担当している。本作はNHK BS2の「衛星アニメ劇場」で放映されている。監督は奥田誠治、作画監督をトム・ロイが務めた。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。