人気おすすめ三澤紗千香アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ三澤紗千香人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの三澤紗千香成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年03月24日の時点で
一番の三澤紗千香アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:18件
アニメを並び替え:
総合得点 61.3 感想・評価 973 棚に入れた人 5207
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

舞台となるミョウジョウ学園10年黒組は、たったひとりの標的(ターゲット)とそれを狙う女子高生暗殺者12人で構成されていた。
ひとり命を狙われながらも必ず生きて卒業すると誓う一ノ瀬晴。
彼女が標的だと気づきつつも、距離が縮まるにつれ、晴がもつあたたかさに次第に惹かれていく東兎角。
クラスメイトが刃を剥くとき、兎角は晴の守護者として立ち向かうのか、それとも……?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

漫画原作のアニメ。原作は未読です。

あらすじから見てかなり期待していた作品ではありました。漫画の方も原作が放映開始時にまだ2巻ぐらいしか出ていなかったように記憶しています。なので、原作の展開に縛られない感じになるのであれば原作の設定を活かしていいアニメにできるのではと思っていたのですが…... ▼もっと読む

総合得点 69.0 感想・評価 693 棚に入れた人 3275
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

地方の小都市・流川市に住む女子高生・宇佐美奈々子は市役所に勤務する叔父に懇願され、町おこしを目的とした動物園でのステージショーに出ることとなった。そこで出会ったのは高校の先輩で、やはりステージに出演するという小日向縁。彼女のアドバイスもあって奈々子は無事にステージをやり遂げた。これをきっかけに奈々子と縁は流川市をPRするローカルアイドル(ロコドル)「流川ガールズ」としてイベントやケーブルテレビへの出演などの活動をこなし、市民の血税から生まれた報酬(時給1000円程度)を得るようになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【あらすじ 】
水着を購入するためにアルバイトをすることを決意した高1の宇佐美奈々子が、公務員の叔父さんの紹介で自らが住む流山市のローカルアイドルになり、様々な活動を通して流山市の宣伝活動をしていく。という作品。

【スタッフ&その他】
原作: 小杉幸太郎
制作: feel(... ▼もっと読む

総合得点 58.7 感想・評価 521 棚に入れた人 2915
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

貧乏学生の漆葉リンカはある日、空飛ぶペンギンとそれに追われる光る魚の群れに遭遇する。そして、魚の一匹が彼女に入り込むことでリンカは物質をすり抜ける超能力(ESP)を手にした。同じくESPを手に入れた先輩、東京太郎と共に彼女は超能力者によって起こされる様々な事件に遭遇することになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アクションシーンはそれなりに楽しめます♪

もっとコミカルな展開だったらさらに楽しめたかなと
感じましたけどパンダエモンは面白かったです(*^^*)

原作/瀬川はじめ「月刊少年エース」角川書店

アニメーション制作/XEBEC

放送期間

東京(... ▼もっと読む

総合得点 57.6 感想・評価 193 棚に入れた人 774
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

駆け出しアイドルユニット・マジカルツインで日夜、芸能活動に励んでいる卯野(うの)さきの憧れは人気アイドルグループ・STAR☆RICEの御影 桃拾(みかげ もひろ)。

彼の為なら何だって出来る。

そんな想いがまさかの奇跡を起こしてしまった! 私、今日から魔法少女です!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話視聴後感想と今後の期待度
一言コメント:ギャグです。数ある魔法少女ものが土台にあってこその本作。自分の大好きなナースウィッチ小麦ちゃんRをもっとギャグに振った感じ。嫌いじゃない。ちゃんとはっちゃけてほしい。
期待度:★★★★

是政橋!!!
南多摩駅のそばにある季乃彩ってスパがい... ▼もっと読む

総合得点 61.7 感想・評価 91 棚に入れた人 379
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

TVアニメのストーリーを経て、奈々子たちが迎える冬の物語となる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

OVAをレビューするつもりはありませんでしたが、感動したので急遽作成しました。
このアニメに感動は可笑しいと思います。
でも、日常の中に何気なく潜むものに心動かされるものです。

今回はゆかりさんにシンクロしました。
ゆかりさんを大事にする奈々子の暖かい思いやり。
「奈々子、大好き... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 66 棚に入れた人 302
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

松本夏実の漫画『夢色パティシエール』を原作としたスイーツアニメの第二期シリーズ。高校生となった主人公達の姿を描く。制作は「魔法の天使クリィミーマミ」をはじめとする一連の魔法少女シリーズを作り上げたスタジオぴえろ。パティシエの青木貞治氏が監修し、社団法人日本洋菓子協会連合会が協力している。二年間のパリ留学を終えて日本へ帰ってきた天野いちご。しかしかつてのチームメイト達は自分の夢に向かってそれぞれ別の道を歩んでいた。そんな折、いちごはアンリ先生に呼び出される。それは“スイーツを中心とした町づくり”プロジェクトで建設中の“マリーズ・ガーデン”のメインストリートにあるショップの経営を自分達でやることだった。

総合得点 56.4 感想・評価 48 棚に入れた人 295
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.3

幼い頃、星空を見上げた時に聴こえた「星の鼓動」のように、キラキラでドキドキなことをずっと探していた、香澄。高校に入学したばかりのある日、古びた質屋の蔵で出会った「星型のギター」に初めてのときめきを感じ、ずっと閉じ込めてきた気持ちが走りだす。同じように、輝ける場所を探していた4人の少女とともに。ひとりじゃ出せなかった音だって、5人ならきっと奏でられる。絶対ここで、ライブします!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

== [放送前にレビュー記載、第1話視聴後レビュー、第2話視聴以降の追記あり] ==
この作品にはセールス的にまったく貢献していませんが、実は1期目もそこそこ好きだったので内容に関しては密かに期待しています。

== [第1回視聴後レビュー(2019.1.4)] ==
前作については「... ▼もっと読む

総合得点 85.5 感想・評価 3542 棚に入れた人 18564
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

どんなに時代が進んでも、この世から「いじめられっ子」は無くならない。デブな中学生・ハルユキもその一人だった。彼が唯一心を安らげる時間は、学内ローカルネットに設置されたスカッシュゲームをプレイしているときだけ。仮想の自分を使って“速さ”を競うその地味なゲームが、ハルユキは好きだった。季節は秋。相変わらずの日常を過ごしていたハルユキだが、校内一の美貌と気品を持つ少女“黒雪姫”との出会いによって、彼の人生は一変する。少女が転送してきた謎のソフトウェアを介し、ハルユキは“加速世界”の存在を知る。それは、中学内格差の最底辺である彼が、姫を護る騎士“バーストリンカー”となった瞬間だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。
バーチャル世界で豚が超加速して戦うSFアニメ。

画像の丸っこいのが主人公です。
バーチャル世界では豚の姿or銀ぴかスーツ。
性格は映画版ののび太くんが近いかな?
他力本願だしいじめられっ子だし。
でもやるときはやる。
こういうキャラは好きですよ。


大まか... ▼もっと読む

総合得点 75.7 感想・評価 1527 棚に入れた人 8644
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 3.8

西暦2016年、アセイラム姫暗殺事件から約1年半後。地球生まれでありながら火星騎士の地位を得たスレインは、専属の部下を従えて、地球軍との戦闘に参加していた。一方、新たな戦地へ赴くべく、修理を終えるデューカリオン。そこに続々と、かつてのクルーたちが戻って来る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ヴァース皇帝レイレガリア・ヴァース・レイヴァース役、小川真司さんの冥福をお祈りして。
【最終話まで見て、を追加】

【13話を見て、アルドノア・ゼロ、分割の後期スタート。】


【14話を見て。対比も邂逅もベタだが良い。】


【15話を見て、引き続きのベタな描き方。だが、良... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 538 棚に入れた人 2331
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

住人の半数が特別な能力を持つ街、咲良田(さくらだ)。
能力者の監視を行う「管理局」の下、住人は平和に暮らしていた。
「目の前の人の涙を消したい」、「誰かに声を届けたい」。
そんな優しい細やかな“願い”とともに、この街の能力は生まれていった。
主人公の浅井ケイは、七坂中学校の2年生。ある日、下駄箱に一通の手紙が届けられていた。差出人は相麻菫-。その呼び出しに応じて、屋上へ向かう浅井ケイ。彼はそこで一人の少女と出会う。彼女の名前は春埼美空――。彼女の一言「リセット」によって、浅井ケイは手紙を受け取った瞬間に戻ってしまった。世界は再構成(リセット)されてしまった。そんな時を戻す「リセット」にはただ、一つ欠点があった。春埼美空自身も「リセット」の影響を受けて記憶を失ってしまうこと。どんなことも決して忘れない「記憶保持」能力を持つ浅井ケイのみが、「リセット」の影響を受けずにいることができる。二人が出会うきっかけを作った少女相麻菫―。彼女は彼にある言葉を告げる。
「貴方たちが、二人でいることには大きな意味がある―」
ケイは春埼と力を合わせることで過去をやり直せることができると思い、協力しようと提案するが……。
能力者が住む街で、出会った浅井ケイ、春埼美空、相麻菫。なぜ、相麻菫は二人を出会わせたのか?二人は、どのようにこの世界を変えていくのか―?見る人の心を捉えて離さない切なくも優しい、時を駆けめぐる奇跡の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ezo

ラノベ原作。

1話は微妙だけど5話辺りから面白くなるので最初の印象で決め付けずに時間がある時にじっくり見てもらいたい作品。

1話目感想


4話まで見て


5話目感想


6話目感想


7話目感想


8話目感想


9話目感想


1... ▼もっと読む

総合得点 66.2 感想・評価 103 棚に入れた人 530
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.9  作画 : 4.3  声優 : 3.8  音楽 : 4.2  キャラ : 3.9

ダンスミュージックシーンの若手代表にして日本カルチャーの影響を公言するクリエイター、ポーター・ロビンソンが盟友マデオンとの共作、さらにアニメーション・スタジオ「A-1 Pictures」とのコラボレーションで生み出した音楽と映像で伝える感動のストーリー!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

約6分間の不確実性アニメーション。
なんとなれば、ヒントは時々見えるけど、内容は基本概念的だから。
意味深表現のオンパレードに想像が膨らむ。

登場人物は少女と父親。


なぜか目を惹く少女の表情。
微細に表現された美しい風景。
草原を思わせる幻想的な旋律。
アニメPVの本... ▼もっと読む

総合得点 61.8 感想・評価 59 棚に入れた人 294
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

『アクセル・ワールド -加速の頂点-』の初回限定版同封。

健康診断の結果、ハルユキは再検査を受けることになる。
この再検査で一定の数値を出せなかった生徒は、?健康増進プログラム?と呼ばれる、それはそれは過酷な特別プログラムを受けなければならなくなってしまう……。

このプログラムは毎週土曜日に行われるため、ハルユキが健康診断を無事突破(?)しないと、レギオン戦には参加できなくなってしまう最悪の事態に! 
これを防ぐため、《ネガ・ネビュラス》のメンバーたちが、ハルユキの肉体改造を計画する。

だが、何をやっても改善されないハルユキ。
そんな中、フーコさんから体質改善に効果があると言われる、バーストリンカーの中で密かに有名な温泉の情報を聞く。そこでダイエット合宿の提案をされるが、実はその温泉は混浴で!?

総合得点 61.2 感想・評価 59 棚に入れた人 263
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

『アクセル・ワールド -銀翼の覚醒-』の初回限定版同封。

アバター強奪事件―

放課後に生徒が学内ローカルネットに取り残され、アバターの衣装やアイテムを剥ぎ取られるという事件が発生する。

同時に、ローカルネット荒しに気をつけろとニコからも伝言が入る。
新生《ネガ・ネビュラス》がアバター強奪事件の真相に迫る――

そこで現れる最後の≪アサルト・リンカー≫と名乗るダシュカ、
≪ブレイン・バースト≫とは違う加速世界≪アクセル・アサルト≫での戦いの果てに待つものとは―― !?

総合得点 59.3 感想・評価 46 棚に入れた人 248
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

Blu-ray&DVD第7巻はテレビ放送されないOVAを収録!

本編とは違った雰囲気のパラレルワールド!

黒組全員が無人島でサバイバル・バトルを繰り広げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

臨海学校として船で島に向かう途中、鳰が仕掛ける。

彼女の提案で、水着姿で晴争奪戦を繰り広げます!!

シリアス・激しいバトルは本編で見てくださいというばかりのギャグバトルに・・・

実にOVAらしいサービスに満ち溢れた作品になっています。

ちなみに、10年黒組全員出ます。先... ▼もっと読む

総合得点 50.5 感想・評価 36 棚に入れた人 162
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.6  作画 : 3.0  声優 : 3.1  音楽 : 2.9  キャラ : 2.7

バトラーズ――それは、とある宿命を背負った千年の歴史をもつ一族の守護者。ジェイは妹のテンナと共に、同じバトラーであった羽早川と平和で穏やかな生活を送っていた。しかし、平穏な日々が突如、一変する。テンナは時空の歪みに飲み込まれ、ジェイの身は100年後の世界へと……。目覚めたジェイが目にしたものは、かつて暮らしていた屋敷が現存する京常見(こよみ)学園。ジェイは神宮司高馬と名乗り、学園に生徒会長として在学し、過去の手がかりを探す。すべてはかつての日々を取り戻すため――。百年の想いが手繰り寄せた再会と、決別。歴史に埋もれた千年の血族の秘密と、宿命。そして、ジェイは世界の真実を知る。千年の血縁と百年の思いが今、交錯する――。

総合得点 56.0 感想・評価 14 棚に入れた人 42
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

モーニング娘。・田中れいなをモチーフにした博多なまりのワガママ怪盗とおバカな警察が繰り広げるナンセンスショートコメディー。
怪盗レーニャは、普段はコンビニ「ファミニャ」の店員として働き、助手のチュー太郎と、店の地下のアジトでお宝奪取計画を練っている。
ファミニャの隣にあるのが大江戸署。 エロ警部、妄想刑事、天然婦警の3バカトリオがレーニャ逮捕に執念を燃やすも、なにせバカなので振り回されっぱなし。そんな彼らが織りなすナンセンスコメディーが「怪盗レーニャ」なのだ。

総合得点 72.2 感想・評価 1366 棚に入れた人 8056
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

学園都市製宇宙エレベータ『エンデュミオン』。
その完成を目前に控えたある日、上条とインデックスは無能力者(レベル0)の少女・鳴護アリサと出会う。
路上ライブで素晴らしい歌声を披露していた彼女と意気投合し、放課後を楽しんでいたところ、
アリサにオーディション合格の知らせが舞い込む。
エンデュミオン開通キャンペーンのイメージソングに、彼女の曲が大抜擢されたのだ。
そんな幸せもつかの間、魔術師を引き連れたステイルが突如襲いかかってくる。
ターゲットは、アリサ。なぜ科学サイドの人間である彼女が魔術サイドに狙われるのか?
魔術サイドの強襲を受け、学園都市側は女リーダー・シャットアウラ率いる秩序維持部隊『黒鴉部隊』を展開する。
上条とインデックス、そしてアリサを取り巻く状況が混迷を極める中、ステイルは、こう言った。
「そこの彼女は、魔術サイドと科学サイドの間で戦争を引き起こしかねない」と――。

科学と魔術、そして、歌と奇蹟が交差するとき、『エンデュミオン』を舞台に物語がはじまる――!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ジャッジメントですの!
かまちーの協力の下、完全オリジナルストーリーでの映画化となった『と禁』の最新作ですの


学園都市を象徴するシンボルとして、劇中の背景内でも鎮座している姿が度々確認出来ていながら特に深く語られることのなかった「宇宙エレベーター エンデュミオン」
この宇宙エレベ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 11
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 4.3  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ドライブヘッド最大の危機!?
信じる力で地球の未来を守るんだ!
ある日、機動救急警察が謎の少年・テラに襲われる。
その正体は、悪の人工知能が乗りうつったアンドロイドだった!
テラの強力なエネルギーにより、ゴウたちはドライブヘッドを操縦できなくなってしまう。
さらに巨大化したテラが周囲を飲みこみ地球が大ピンチ!
かつてない緊急事態に、チームドライブヘッドが再び走り出す!
はたして、ゴウたちは大切なものを守ることができるのか !?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2018年8月24日公開の劇場アニメ。
8月中に見に行ったのですが、レビュー書くのが遅くなってしまった…。
(9月中旬に二回目観たので一部書き直しました。二回とも親子連れが見に来ていて、お子さんが楽しんでたのも和んだw)

TVアニメから繋がった内容で、配信アニメで映画のさわりを説明し... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。