人気おすすめ中尾隆聖アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ中尾隆聖人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの中尾隆聖成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年01月20日の時点で
一番の中尾隆聖アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:161件
アニメを並び替え:
総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

アンパンマンたちの前に現れた少女カーナは、母ブラックノーズの命で“暗やみの笛“を吹き、人々から笑顔をうばい去ってしまう。しかし、彼女はアンパンマンたちと一緒に暮らすことで母の教えに疑問を抱き始め……

総合得点 87.5 感想・評価 3228 棚に入れた人 17458
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

「現実(リアル)なんて、クソゲーだ」恋愛SLG(シミュレーションゲーム)で“落とし神”と呼ばれる少年・桂木桂馬(かつらぎけいま)は、冥界からやってきた駆け出しの悪魔・エルシィによって、地獄の契約を結ばされてしまう。桂馬はエルシィの協力者(バディー)として、人の心のスキマに巣くう“駆け魂(かけたま)”狩りをすることに……。ゲーム世界の“落とし神”桂馬が今、現実の女性を攻略にかかる!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1期に続き、相変わらず面白いです。
設定も面白く引き込まれますね。
オタクがモテようとする話はあるかもしれないが
ギャルゲーのテクを使って
リアルの女性を落とすと言うのは新しいと思いました!!
作画もとても好みの作画で
むしろ原作よりも好きですね^^
女性を落とす話だけあって
... ▼もっと読む

総合得点 90.3 感想・評価 2857 棚に入れた人 13496
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.2  作画 : 4.0  声優 : 4.4  音楽 : 4.1  キャラ : 4.4

この世界の江戸時代末期、「天人(あまんと)」と呼ばれる異星人達が襲来した。まもなく地球人と天人との間に十数年間に及ぶ戦争が勃発し、数多くの侍、攘夷派志士が天人との戦いに参加した。が、天人の絶大な力を見て弱腰になっていた幕府は天人の侵略をあっさりと受け入れ条約を締結。侍達は廃刀令により刀を失い、世の中に天人がのさばり、幕府は天人による傀儡政権となった。
そんな時代、一人の銀髪の侍「坂田銀時」が、愉快な仲間達と共に奇想天外な生活を過ごしていく物語である。笑えて、泣けて、心温まる、銀さんとその仲間たちの生き様、得とご覧あれ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

毎週月曜発売(時々、土曜)少年誌ジャンプの
「ONE-PIECE」「NARUTO」「BLEACH」に並ぶ(?)人気作品のアニメです。

4年に渡り全201話を放送。
途中アニメが原作に追いつくという異常事態が発生。
5年目は「よりぬき銀魂さん」として傑... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 216 棚に入れた人 1311
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.9  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

『学校の怪談』(がっこうのかいだん)は、フジテレビ系列局で2000年-2001年までの間に放映されたテレビアニメ。
【ストーリー】宮ノ下さつきたちは学校の旧校舎に迷い込み、そこで妖怪たちに襲われる。
旧校舎のなかでさつきの母親が遺した「オバケ日記」を発見し、それに記された方法に従って妖怪を撃退する。 そのとき、妖怪「天の邪鬼」をペットの猫「カーヤ」の中に誤って封印してしまう。
カーヤの中から天の邪鬼を追い出すためには旧校舎内の他の妖怪を退治しなければならない事がわかり、さつきたちは「オバケ日記」の情報をたよりに、他の妖怪たちを退治していく…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

このアニメを初めて観たのは2000年、当時の私は8歳でした。
本編だけじゃなくてEDも怖すぎて、最後に画面を手がBANってヒビを入れるシーンは卑怯
まだ小学生低学年だった私はビビリまくってこのアニメを観ていました。
てかホラー耐性のない下手な大人が一人で観ても怖がるかも。笑
それぐらい... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 141 棚に入れた人 853
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.9

原作者の鳥山明自らが監修に携わり、アフレコは新規に行われた。既に故人となっている声優については、別の声優を起用し、それ以外でも敵キャラクターを中心に声優の変更がある。「スピーディーな展開」という観点から、原作に基づいて『ドラゴンボールZ』におけるオリジナル描写等を大幅に省略し、短めに構成されている。また、戦闘シーンなどにおける一部映像が『Z』当時より早送りしている部分もある(フリーザが身体を切断されるシーンなど)。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

はっきり言うと改にしなくて昔放送していたDBZを放送すればよかったと思う。
特に曲がクソ。なんでA○Bとか使ってるんですか。
opも影山氏の曲のほうが何倍もよかった。
子供向けにしたかったんだろうけど、それでも昔のほうがよかった。
新作カット有り!っとか始まる前言ってたのに、数えるくら... ▼もっと読む

総合得点 58.1 感想・評価 93 棚に入れた人 431
★★★☆☆ 3.4   物語 : 2.9  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

宿命の激突!! 神を超える戦いが始まる――!!!!
破壊神ビルスとの闘い後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが、ドラゴンボールを求めて近づいていた。その目的は、軍の再起のためにフリーザを復活させること。宇宙史上最悪のその願いは遂に叶えられ、蘇ったフリーザは悟空たちサイヤ人への復讐を目論む・・・。そして、地球に新フリーザ軍が押し寄せ、悟飯、ピッコロ、クリリンらは1000人の兵士と激突。悟空とベジータは、フリーザとの宿命の対決へと挑むが、フリーザは圧倒的なパワーアップを果たしていた!
「お見せしましょう・・・わたしの更なる進化を!!!!」

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『DBZ 神と神』の続編で時系列的にはパンが生まれた後になってます
3D上映、IMAX 3D上映(邦画史上初)、4DX上映あり
まあオイラは普通に2Dで観ましたが(サーセン


悟空、そして未来から来たトランクスの手によって完膚無きまでに叩きのめされ死んだ好敵手にして宇宙の帝王こと「... ▼もっと読む

総合得点 60.9 感想・評価 49 棚に入れた人 376
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

舞台は「暗黒の世紀」と呼ばれる時代。魔物(モンスター)を操る魔人(ヴァンデル)によって、人々は苦しい生活を強いられていた。
主人公であるビィトは、魔人を退治する職業「ヴァンデルバスター」になり世界最強との噂も高い「ゼノン戦士団」に入ることを夢見る少年だった。
しかしある日、魔人ベルトーゼとゼノン戦士団との間で激闘が交わされる。その戦いを目撃したビィトはベルトーゼに命を奪われかけ、彼をかばったゼノン戦士団の5人も瀕死の状態になってしまう。ビィトを助ける為、戦士団の5人は才牙(サイガ)に残りわずかの生命力を込めてビィトに託し、最後の力でベルトーゼに立ち向かい、そして散っていった。
それから数年後、たくましく成長したビィトの「暗黒の世紀」を終わらせる冒険が始まる。

総合得点 59.0 感想・評価 59 棚に入れた人 357
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

西暦2xxx年、地球で生まれたバスケットボールは全宇宙に広まったが、最高峰の宇宙リーグは異星人に席巻され地球人選手は一人もいなかった。そんな状況を打破するため大富豪の老人・ヨシムネが私財を投じて地球人だけの最強チーム設立を計画。集まる地球人選手の中にストリートチルドレンのヒデヨシがいた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スポーツ作品好きな人にはオススメ。
宇宙人バスケってどんなよ?!って思いますが、中身は某テニプリ系バスケ漫画よりぜんぜんバスケしてます。
ストバス要素やNBA要素が強く、部活バスケものとは違いますが、面白いです。
ただ、スラムダンクの時もそうですが、技術や戦術的なことには... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 73 棚に入れた人 332
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

パン作りの名人、ジャムおじさんが作った最高傑作。それが、アンパンマン。正義の為には、どんな困難も乗り越えて大活躍するかわいいスーパーヒーロー!でも、そんなアンパンマンの事が大嫌いな悪い奴がいる。そいつの名前は、バイキンマン。汚れたものが大好きでバイキンたちの親玉的存在。いつも強気で迫っていくが、大好きなドキンちゃんにだけは頭が上がらない・・・。そんなアンパンマンとバイキンマンのやりとりを、たくさんの愉快な仲間たちと共に展開していくお話。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

繰り返しって長いアニメの基本だし、子どもが大好きなんだよ
「またか!」が面白いっていうやつです。

ニコニコ動画を見たことでアンパンマンの顔投げる集ってやつ見たら面白くて・・・顔変えるとカメラ目線になったり、ジャムおじさんがいつも「焼けたよ☆」って言うことすら笑えてくる、アンパンマンの顔... ▼もっと読む

総合得点 73.4 感想・評価 10 棚に入れた人 72
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.9  作画 : 4.1  声優 : 4.1  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

ある日、ムーミン谷に住むムーミン一家の元にジャコウネズミがやって来て、「彗星がきて、この世は滅びる」と言い出す。彗星のことが気になったムーミンは、友だちのスニフ、ミーと共に「おさびし山」の天文台へと向かう。「あと4日で彗星が地球に衝突する」とのニュースを得たムーミンは、道中出会ったスナフキン、フローレンらと共にムーミン谷を目指す。フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンの「ムーミン」シリーズをTVアニメ化した『楽しいムーミン一家』の劇場版。同名の原作小説を元に、丁寧にアニメ化している。TV版のレギュラーメンバーであるスナフキン、フローレンと、ムーミンとの初めての出会いも描かれている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

お話はムーミン谷に引っ越してきたばかりという設定です。

お話はホントにシンプルで長すぎず、平和です。
好きなキャラはスナフキンとミーです。
この2人は頼れます。
いやいや頼れるだけでなく、相当な毒舌です。
ミーは終始テレビアニメの方でも毒舌ですが、
ここではスナフキンも凄いです... ▼もっと読む

総合得点 59.1 感想・評価 11 棚に入れた人 62
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.4

ある日、大久保蘭は初恋の人・才蔵からの手紙を受け山奥へ。そこで才蔵がすでに亡くなっている事を知りショックを受ける。しかし、そこには若き頃の才蔵そっくりの孫・伊賀野カバ丸がいた。身寄りのないカバ丸は都会で高等学校「金玉学園(きんぎょくがくえん)」を経営する大久保蘭に世話になることに。だが、山奥で来る日も来る日も忍者修業に明け暮れたカバ丸にとっては都会と学園は未知の世界だった。その上、大久保蘭の孫娘に一目惚れして…。カバ丸が起す騒動を描いたラブコメディー。

総合得点 53.2 感想・評価 11 棚に入れた人 44
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 2.8  キャラ : 3.1

バスケットマンガの金字塔『SLAMDUNK』を生み出した井上雄彦が描くSFバスケットマンガのアニメ化作品。2007年に日本テレビ系列で放映された本作は、2005年にWOWOWにて放映されたテレビシリーズの続編にあたる。 2XXX年、地球人は宇宙にまでその生活圏を広げており、異星人と交流する時代に突入していた。そして、地球生まれの競技・バスケットボールは、“宇宙リーグ"が開催されるほど、文字通り宇宙規模で人気を誇るスポーツとなっている。しかし、そこで活躍しているのは身体能力に優れる異星人たち。この状況を憂う老人・ヨシムネは、地球人最強チームを作り、“宇宙リーグ"に参戦する計画を立てた。そのスカウトの目にとまった14歳の少年・ヒデヨシを中心とする地球チームが最高峰のリーグ“大宇宙リーグ"昇格を目指す戦いが、前シリーズに引き続き描かれている。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

「帝都物語」の荒俣宏の同名伝奇ファンタジーを原作に、アレクサンダー大王の生涯を壮大なスケールで描く。日韓共同で制作。プロデューサーは「幻魔大戦」のりんたろう、監督は「花田少年史」の兼森義則。2000年には劇場版が公開され、ゲームにもなっている。紀元前4世紀、ギリシアの北方マケドニア王国で、“運命の子"が生を受けた。世界を滅ぼすといわれた子供、それがアレクサンダーであった。やがて17歳を迎えたアレクサンダーは、ギリシア軍との戦いで初陣を迎える。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。
Fate/Zeroでライダーとして召喚された征服王を題材とした作品…で・す・が…とにかく強烈なキャラデと世界観と描写についていけなくなる事この上ないかも知れません。単純に大王の軌跡を歴史にそって描いてるわけではありません(横山三国や蒼天航路とは違う)。異世界のファ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版第19作「それいけ!アンパンマン シャボン玉のプルン」の併映作品。人気キャラクターのホラーマンにそっくりなホラコが登場する愉快な短編アニメ。ホラコ役のゲスト声優に榎本加奈子。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

好きな人がいるドキンちゃんのことを好きな
ホラーマンが恋愛的な意味ではないものの
この作品のゲストキャラのホラ・ホラコに好かれるお話。

タイトルとキャラデザだけでは途中までは
ホラコの名前の意味を透けさせてないのがいいですね。
僕も途中まではという意味だとはきずいてなかったです。... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 4.5

映画「アンパンマン」の第8弾で、やなせたかし記念館・アンパンマン・ミュージアムのオープン記念作品。声の出演は戸田恵子他、ゲストに女優の吉野公佳を迎える。『シンデレラ』の大事な靴が一足ずつ別々の場所に別れてしまい、おとぎの国は大混乱の事態に。アンパンマンやメロンパンナたちは『シンデレラ』の絵本の中に入り、みんなを救いに出かける。しかし、ばいきんまんとドキンちゃんも絵本の世界へと足を踏み入れてしまい…。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 12
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版シリーズ21作目。ゲスト声優にはスザンヌファミリーが登場。キララとキラリは星空を守るふたごの星のかわいいふたごの妖精。ある時、ふたりはケンカしたはずみで地上に落下、離ればなれとなってしまう。キララはアンパンマンに助けられるが、キラリは行方不明に。その頃、ヒヤリ城ではドクターヒヤリがロボットのだだんだんに心を与える実験を進めていた。さらに、キララとキラリがいなくなった星空にも大きな危機が迫りつつあった…。同時上映は、新山千春がゲスト声優を務める短編「ばいきんまんVSバイキンマン!?」。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 10
★★☆☆☆ 2.4   物語 : 1.9  作画 : 2.4  声優 : 2.8  音楽 : 2.3  キャラ : 2.5

古くより国の歴史を影から操ってきた闇の組織「死殻衆(しのがらしゅう)」。その長である鹿沼鍛造が実子・疾風(ハヤテ)に暗殺された。しかし、疾風はそれを濡れ衣と主張。妹と仲間と共に死殻を抜けることを決意するが、疾風は追っ手にやられて力尽き、妹・詩織の中に精神を託す――。1991年当時、レンタルショップのみに置かれていた、複数のアニメ作品が入ったコミック雑誌感覚のビデオ「レンタマン」に収められたバトルアクション。「レンタマン」では完結せず、1992年に全4話「ハヤテ誕生」「日光の天狗」「南総の崩壊」「決戦」をまとめたビデオとLDがリリースされた。 原作・脚本は『戦国奇譚 妖刀伝』シリーズの山崎理、監督は現在アニメ制作会社南町奉行所(本作の制作も担当)の代表取締役でもあるつるやまおさむ(現・山修)。また、絵コンテにはメカ描写に定評のある大張正己が参加している。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

woa

妹の肉体に死んだ兄の精神が同居するというコンセプト自体は面白いし、展開もとある組織間の内紛という形で一つの肉体を二つの精神で共有する主人公の葛藤を如実に反映しているようなので説得力もある。ただ残念なのは全4話の中で話がまとめられているとはとても言えず、事の発端やキャラの個別紹介を説明するだけで... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 10
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.3  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 2.3  キャラ : 3.5

ドクターヒヤリの弟子であるヒヤリコが作った「強くなるクスリ」を飲み、突然赤ちゃんに戻ってしまったばいきんまん。やがて、アンパンマン・ワールドのみんなも赤ちゃんになってしまう……。やなせたかし原作の人気TVアニメ『それいけ! アンパンマン』。本作は劇場版アンパンマン20作品目として、2008年の夏休みに上映された『それいけ! アンパンマン 妖精リンリンのひみつ』の同時上映作品。ヒヤリコの声はタレントの柳原可奈子が担当した。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.5  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 2.3  キャラ : 3.8

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版シリーズの記念すべき20作目。ゲスト声優には「下妻物語」「さくらん」の土屋アンナ。同時上映は短編アニメ「ヒヤ・ヒヤ・ヒヤリコとばぶ・ばぶ・ばいきんまん」。 アンパンマンの強さの秘密は、顔を焼くときに入れる勇気の花のジュースだった。そのことを知ったばいきんまんは、勇気の花の全滅を企む。そして、勇気の花を守っている妖精リンリンをだまし、勇気の花の台地を破壊してしまう。そこで、リンリンはアンパンマンと一緒に、勇気の花を求めて危険な旅に出るのだったが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第二弾。この第二巻では、かつて中学時代にヤザワ以上のイジメを受けていたキュウこと久古が登場。徹底的な報復を行い恐れられることでイジメから解放され、霞ヶ浦学園―通称カス学では、「殺人マシーン」と呼ばれる彼と、ヤザワが出会い意気投合。互いを「キョーダイ」と呼び合う関係になる。ところが、カス学の不良たちによる報復で殺されかけたキュウは、「ヤザワに見捨てられた」と思い、恐ろしい復讐へと動き出す。頼りになる相沢や椎名を刺傷し、ヤザワのマドンナであるヒカルを人質に取るキュウ。果たしてヤザワは、いつものハッタリでキュウの信頼を取り戻せるか?

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第四弾。第三巻に引き続き、ヤザワVS松岡VSジュンの危険バトルの後編。一時は松岡を退け、ヤザワを守ったジュン。しかし、復讐の鬼と化した松岡からヤザワを守るため重症を負ってしまう。そんな男気あるジュンを、あっさり見限り松岡に買収されるヤザワ。そのことに激怒したジュンは、ヤザワと松岡を殺すことだけを考える復讐鬼となり二人を付け狙う。その話を聞いたキュウは、鑑別所から抜け出しジュンを止めるために駆けつけようとするが……。ヤザワ、松岡、ジュン、三者の想いが交錯する中、命を懸けた死闘がはじまる!

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第五弾。この第五巻では、IQ200を誇る危険な不良中学生・由来カオルが登場。度胸試しとして、仲間のニーヤをけしかけてヤザワを襲わせたカオルは、ヤザワが偶然ニーヤを倒す瞬間を見て、彼の成り上がりが、実力の伴わないハッタリとツキの産物だと見破る。メッキを剥がされ、徐々に追い詰められてゆくヤザワは、カオルにコケにされ復讐の鬼となったニーヤからも狙われ、いよいよ四面楚歌の状況に陥る羽目に。果たして二人の恐ろしい中坊を、ヤザワは撃退することができるのか?

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「アンパンマン」劇場版シリーズ第9弾で、アンパンマン・ミュージアムのオープン1周年記念作。ゲスト声優として、アナウンサーである福澤朗が出演。はるか遠く、銀河のかなたにある虹の星。そこではレインボー王子と虹の子たちが美しい虹を作っていた。しかし、彼らのもとにばいきんまんが現れ、虹をつくりだすもととなる“虹の玉"を盗み出してしまう。ばいきんまんの悪行を知ったアンパンマンたちはさっそく虹の星へと旅立つが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「アンパンマン」の劇場版「虹のピラミッド」の同時上映作品。ジャムおじさんによって作られたアンパンの顔を持つヒーロー・アンパンマンがさまざまな事件を解決していくストーリー。なかでも本作は、アンパンマンの仲間のふたりにスポットを当てている。少し短気な面はあるものの、困っている人を放っておけないカレーパンマンの物語「カレーパンマンとまほうのふで」、頭が良くいつもみんなに親切なしょくぱんまんをメインとした「しょくぱんまんとにせしょくぱんまん」の2本。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

やなせたかし原作によるアンパンマン・ムービー「空飛ぶ絵本とガラスの靴」の同時上映作品。正義のヒーロー・アンパンマンに、ばいきんトリオが立ち向かう物語。ある日、ばいきんまんのもとに、宇宙からアカキンマンとアオキンマンがやってきた。彼らはばいきんまんにそっくりの姿をしており、3人は意気投合してばいきんトリオを結成する。普段はアンパンマンにすぐにやられてしまうばいきんまんだが、はたして勝利を手にすることができるのだろうか。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

ドジだけどかわいい花の妖精ねまきマギーが、クリームパンダといっしょにカーレースに出場。ばいきんまんやかびるんるんたちのジャマジャマ作戦をかわしつつ、山をこえ海をわたり、力をあわせて夢のゴールをめざしていく。国民的人気キャラクター、アンパンマンの劇場用短編アニメ(全20分)。2010年7月公開の「それいけ! アンパンマン ブラックノーズと魔法の歌」の併映作品として公開された。当時、史上最年少の演歌歌手として活躍していたさくらまやが、主人公のたねまきマギーを演じている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

劇場版「アンパンマン」第12作。ゲスト声優として南果歩、中山秀征が出演。うずまき城に住む人魚姫のサニーは陸の世界に憧れて、人間になれるという“紅色ヒトデの髪飾り"を海の魔女から盗み出してしまう。人間となったサニーはアンバンマンやしょくぱんまんたちと仲良しになり、楽しい日々を過ごす。しかし“紅色ヒトデの髪飾り"には恐ろしい呪いがかかっており、ばいきんまんは呪いの力で封印されていた怪獣・ゴロンゴラを目覚めさせてしまう。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

やなせたかし原作による、人気テレビアニメの劇場用作品。本作は、98年に公開されたアンパンマン・ムービー「てのひらを太陽に」と同時上映された。声の出演は戸田恵子、長澤美樹、京田尚子、他。「クリームパンダとおかしの国」、「おむすびまんとおばけやしき」といった2作の楽しい短編エピソードが繰り広げられ、カスタードの国からやってきたクリームパンダや、修行の旅をしているおむすびまんとこむすびまんたちが大活躍する。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「アンパンマン」映画化10年記念作品にして、日本テレビ開局45年記念作。やなせたかしによる作詞の歌「てのひらを太陽に」がテーマとなった作品。ゲスト声優として菊池桃子、アナウンサーの福澤朗が出演。旅公演を終えただいこん役者の旅一座は、「どうしても探したい人がいる」と言う座員のリナの願いにより、くらやみ谷へと出かける。しかし、一座より一足先に、くらやみ谷にたどり着いていたばいきんまん。彼はここに隠されているという伝説の宝物を探していた。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

やなせたかし原作の人気アニメの劇場版シリーズ13作目。ゲスト声優には歌手の酒井法子。宇宙をさまようヤーダ星のお姫さま、ヤーダ姫がアンパンマンたちのもとに助けを求めてやってきた。美しかったヤーダ星が、最近ゴミに埋め尽くされ、大変なことになっているという。それを聞いたアンパンマンとその仲間たちは、ゴミが大好物のゴミラをヤーダ星へ連れて行くことを思いつくが…。同時上映は「怪傑ナガネギマンとやきそばパンマン」。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

やなせたかし原作の絵本がアニメ化された作品、その劇場版第二十一弾。『それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星』と同時上映された。ゲスト声優として、新山千春が参加している。 ある日、ばいきんまんは、お絵描きが上手なベレちゃんを見かける。ベレちゃんがたのまれて"アンパンマンがばいきんまんをやっつけている"様子を描いたところ、それを見て怒ったばいきんまんは、ベレちゃんをバイキン城へ無理やり連れていってしまう。そして、ベレちゃんに強いばいきんまんの絵を描かせるのだった。その絵を、ベレちゃんが絵筆でたたいたところ……。

総合得点 74.4 感想・評価 320 棚に入れた人 1861
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.4  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

上杉達也、上杉和也は一卵性双生児。スポーツも勉強も真剣に取り組む弟の和也に対して、何事にもいい加減な兄の達也。そして隣に住む同い年の浅倉南。3人は小さい時から一緒に行動している、いわば幼馴染だった。そしてお互いがお互いを異性として意識し始める。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

~声優さん~

上杉達也:三ツ矢雄二
上杉和也:難波圭一
浅倉南:日高のり子
松平孝太郎:林家こぶ平(現・9代目林家正蔵)
新田明男:井上和彦
新田由佳:冨永み~な
原田正平:銀河万丈
坂田:稲葉実
黒木武:塩沢兼人
西村勇:中尾隆聖

~感想~
... ▼もっと読む

総合得点 56.4 感想・評価 179 棚に入れた人 886
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.3

時はのちに幕末と呼ばれる時代、天歌泰平(ソングオブピースフル)――。
徳川幕府の「天歌(ヘブンズソング)」により民の心が奪われた泰平の世。
「天歌」を歌う「最高愛獲(トップアイドル)新選組」。
その歌声は町娘の心(ハート)を射貫き、その「雷舞(ライブ)」は世界を震撼させる。
幕府は「天歌」以外を歌う者を捕らえ愛獲の力「天歌」による泰平化により支配を完璧な物としようとしていた。
一方で、「天歌」による幕府の支配を快く思わない者たちもいた。
自由とロックを愛する男、坂本龍馬もその一人。彼はギター1 本とロック魂を胸に立ち上がる!
果たして、その熱情(パッション)で民の魂(ソウル)を解放させることができるのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

PPN

世は幕末、自らが奏でる音楽を武器に
幕府に反旗を翻す志士達の姿を描いた作品。
全12話+OVA。 ゲーム原作。


幕府直属のトップアイドル・新選組。
彼らのベブンズソングにより洗脳支配されていく世を
新しい音楽「Rock」の力で改革していくストーリー。
まぁ、いかにも音楽ゲー... ▼もっと読む

総合得点 61.7 感想・評価 89 棚に入れた人 834
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

大人気ゲーム「ペルソナ」シリーズの4作目「ペルソナ4」。2008年に発売されて以降、本作を原作とした小説、コミック、ドラマCDなどのメディアミックス展開が行われ、2011年10月からはTVアニメ版が放送された。2012年3月に大好評のうちに放送を終えたTVアニメ版全編を約90分の長さに再編集。スクリーンに登場する。TVで放送された第1~25話とその新規カット、そしてBlu-ray&DVD第10巻に収録されるTV未放送の「True End Episode」を再編集した本作。稲羽市で起きた連続誘拐殺人事件に軸を置くことで、既に「ペルソナ4」を知っている方にはストーリーを再び楽しめる内容となっている。また、「ペルソナ4」に触れたことがない方には、物語の主軸を短時間で楽しめる密度の濃い内容に仕上がっている。(作品資料より)

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2011年秋から2012年春まで放送していたTVアニメ、ペルソナ4。
その最終話は原作ゲームで言うところのノーマルエンドでした。
本作「The Factor of Hope」はTVアニメの物語を振り返った上で、
TVアニメでは未公開のトゥルーエンドを描く形のアニメです。
TVアニメのB... ▼もっと読む

総合得点 62.3 感想・評価 129 棚に入れた人 796
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

幼い頃に何者かに両親を殺害され、そのショックから事件での記憶と、言葉を失くしてしまった主人公の少女「安岡紫音」。殺害された両親の遺体には、犯人により「将棋の王将」が残されていたが、犯人の意図がつかめぬまま、事件は迷宮入りとなってしまっていた。
 さらに、紫音の両親の殺害された翌日、羽仁真(当時八段)は、神園修から、初めてのタイトル「角聖」を奪取。そして同日、羽仁真の実弟・悟の婚約者であった瀬戸一美が心臓発作で死亡した。瀬戸一美は、事件の数日前に安岡家を訪れ、紫音にも会っていた。これらの事件の重なりは、果たして偶然なのか。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

本格将棋アニメでした。

タイトルの絵が将棋っぽくないのですが、
ヒカルの碁の将棋版みたいな感じかも。

両親を殺されたトラウマを持つ主人公の中学生の女の子が、
将棋のプロを目指し、成長していくストーリー。

よくできていると思う。
OPが糞でしたが、それ以外はとてもおもしろ... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 118 棚に入れた人 714
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

尸魂界にある王族の秘宝「王印」。それを警護及び運搬していた日番谷・乱菊率いる十番隊が謎の集団に襲撃され王印が奪われてしまう。同時に、首謀者と刃を交えていた日番谷も失踪を遂げる。その後、現世の森にある気配を感じた一護は砕蜂に王印が奪われたということを聞かされる。
 そんな中一護は森の中で傷つき「クサカ」という言葉を残して倒れた日番谷を発見し保護するが、何も言わずに去ろうとする日番谷と刃を交えてしまい、加えて日番谷は突如現れ日番谷の身柄を要求してきた謎の少女「イン」と「ヤン」を追うように立ち去ってしまう。その後、一護は合流したルキアと恋次、そして織姫ら現世メンバーと共に日番谷を捜索するが、『氷輪丸』による攻撃で京楽は重傷を負い、そして同時刻に檜佐木、吉良率いる日番谷捜索部隊を日番谷が退けたことで、山本総隊長並びに尸魂界は日番谷への疑念を強め、日番谷処刑の決定を下す。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ブリーチ映画で一番面白かった、そして最も興行収入が良かったのがこの作品です。

感動だけでしたら、3作目の「Fade to Black 君の名を呼ぶ」の方が高評かも知れませんが、この作品は面白さと感動、両方を具えておりますので、満足度でしたらこっちの方が上かな( ̄ー ̄?)
なんと言っても... ▼もっと読む

総合得点 75.7 感想・評価 122 棚に入れた人 657
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.3  作画 : 3.9  声優 : 4.1  音楽 : 3.9  キャラ : 4.3

力石徹の死後、逃げるようにリングを離れ、街から街へ流れ続けた矢吹丈。しかしかつてのライバルたちに出会うことで、再びリングに立つことを決意する。カーロス・リベラ、金 竜飛といった数々の世界ランカーと死闘を繰り広げ、遂にチャンピオンに君臨するホセ・メンドーサとのタイトルマッチにまでたどり着く。ボクシングに青春をかけたハングリーな生き様を描いた不朽の名作。真っ白に燃え尽きる感動のラストシーンは、見る者の心に深い感動を焼き付ける。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

AIR映画版を観て小さい頃の観た記憶が蘇りました。(出﨑さんがかかわっていたので)

もう色々な場面がフラッシュバックのように浮かんできて、思い出したら涙腺崩壊してしまいました。

今観てもたぶんまったく色褪せない貴重な作品です。

ボクシングアニメなのでリングの戦いがメインですが... ▼もっと読む

総合得点 64.0 感想・評価 93 棚に入れた人 653
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

『王ドロボウJING』(おうドロボウ ジン)は熊倉裕一による日本の漫画作品。1995-1998年まで『コミックボンボン』(講談社)にて連載。アニメがNHKのBS2で全13話が放送され、その後OVAも製作された。また、ゲーム化もされている。“王ドロボウ”であるジンとその相棒キールが、目的のモノを盗むための冒険を描いた物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

人にはギャップというものが必要不可欠である。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
------------------------------------------------
・声優がベテラン多し!安定してみれるのでは?
・主人公が子供の割りに大人びているそのギ... ▼もっと読む

総合得点 64.8 感想・評価 101 棚に入れた人 531
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

サイヤ人の中から伝説の超サイヤ人が現れ、いずれ自分の脅威となることを危惧したフリーザの手により、惑星ベジータもろともサイヤ人の大部分が吹き飛ばされる直前、惑星ベジータから一人の下級戦士の赤ん坊「カカロット(後の孫悟空)」を乗せた宇宙ポッドが辺境惑星に発射されていた。フリーザの兄であるクウラはその一部始終を映像で見ていたが、その際クウラの部下が悟空を乗せた宇宙ポッドを発見。しかし、クウラはフリーザの不注意でポッドを見落とした以上、フリーザ自身が始末をつけるべきとして見逃した。その二十数年後、フリーザがサイヤ人に倒されたことを知ったクウラは、そのサイヤ人を滅ぼすために機甲戦隊を引き連れて地球へと向かうのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

悟空は悟飯たちと渓谷でキャンプを楽しんでいたが、サイヤ人を滅亡させるために地球に攻め込んできたフリーザの兄、クウラらに襲われる。悟空は必死に応戦するが、クウラの巨大なパワーに圧倒され、千尋の谷に落下してしまう。容赦ないクウラは止めを刺そうとエネルギー弾を放ち、地球はみるみるうちに破壊されていっ... ▼もっと読む

総合得点 62.0 感想・評価 66 棚に入れた人 467
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

妖怪小説の大家、京極夏彦作品初のアニメ化。
時は幕末、「百物語」の開板を目指す物書き志望の若者、山岡百介は、旅の道中で、又市、おぎん、長耳という妖しげな3人組に出会う。
彼らは、さまざまな罪を犯した者たちをその手で裁く『闇の仕掛け人』だった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

人間の業、心の闇を怪異に見立てて裁く、必殺仕事人風の怪談ものです。

原作とはかなり内容が違っちゃってますが、別物と考えれば、これはこれでありだと思います。
結構好きなアニメで、自分でもその良さを把握しきれてないのですが、とても雰囲気がよく、この雰囲気作りにはスタッフの美学を感じます。
... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 85 棚に入れた人 404
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

東西新聞文化部の山岡士郎と栗田ゆう子は、同社創立100周年記念事業の「究極のメニュー」作りに取り組むことになった。しかし、帝都新聞が「至高のメニュー」という企画を、美食倶楽部を主宰する海原雄山の力を借りて立ち上げた。実は山岡士郎は海原雄山の息子で、士郎は雄山に勘当されていた。それから「究極」対「至高」の親子料理対決が幾度か繰り返された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

後にも先にも並ぶものはあるまいて
無理だよね、コレ今やってもウケないと思うしw
大体、全136話+スペシャル数話なんてスケールデカ過ぎだしね
内容はご存知の通り。 食いモンに能書き垂れまくってちょっと感心すると、今ならDQNとか言われそうな大人が出て来て揉める → 山岡ちゃん激怒 → 心... ▼もっと読む

総合得点 59.8 感想・評価 32 棚に入れた人 208
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

グランシスタへと向かうビィトたちを乗せた船は突如謎の魔人バウスに襲われ難破し、住人の半数が天撃使いという天撃の町・シャンティーゴに流れ着く。ビィトたちはそこで不思議な力を持つ少年リオンと出会う。船が直るまでシャンティーゴに滞在することになったビィトたちは、バウス率いる「魔牢獄」の魔人や魔物から町を守りつつ、天撃の達人「シャンティーゴ四賢人」の修行を受ける。領主の息子として決められた道を歩むことを拒むリオンは未熟さと自分勝手な性格で周囲を振り回すが、ビィトたちと行動を共にするうち成長してゆき、不思議な力も増幅してゆく。
リオンの持つ力を狙うバウスは、リオンの力が極限にまで達した段階で町を襲い、リオンを連れ去る。ビィトたちはリオンを助けるため魔牢獄に乗り込み、最後の決戦に挑む。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 冒険王ビィトのオリジナルストーリー

これはこれで俺は好きなんだな(*´ω`)

原作のキャラはビィト、ポアラ、キッス、ミルファ以外はでてきません

この作品は原作ファンの方でも好き嫌いが別れます

個人的に、冒険王ビィトは私の好きなアニメTOP10に入るので... ▼もっと読む

総合得点 71.5 感想・評価 33 棚に入れた人 195
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

1988年3月19日発売のOVA作品。時間軸上最も古いエピソードで、『ザ・ラストレッドショルダー』の前日譚に当たる。劇伴音楽は乾裕樹による新作。オープニングアニメーションはアニメアールの吉田徹の絵コンテによる新作が予定されていたが、スケジュールの都合により本編カットを抜粋し構成したダイジェストが使用された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

女性は群集の中にしか出てこない、見渡す限り男性兵士とATの群れ、といった感じの作品です^^凄惨な殺戮、戦闘の連続、でも多少の希望もないわけではないという終わり方をしています。

キリコがほんとに死なないのか、上官たちがあの手この手で躍起になって試します。戦争の作戦行動も口実にしてしまいます... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 51 棚に入れた人 192
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.9  声優 : 3.4  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

第9小学校に通う主人公・大谷ゆりは6年生に進級して早々、危険で気持ち悪くて誰もやりたがらない係「エイリアン対策係」に選ばれてしまった。その活動内容は、ボウグと呼ばれる共生型エイリアンを頭にかぶり、学校に出没するエイリアンを撃退・捕獲すること。対策係となった3人の少女たちは、「エイリアン対策」の日々の中でそれぞれが抱える心の問題に向き合い、絆を深め合っていく。そんな彼女たちをよそに、次々に襲い来るエイリアン達や、学校の大人達は、様々な陰謀を張り巡らせ彼女らを巻き込もうとしていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

dアニメストアで視聴。全四話のOVA。
夏からやる某アニメの予習?みたいな感覚で見てみた。
某アニメはミスリードしているが(原作があるからバレてるのに…)、このアニメは最初から小学校にエイリアンが襲ってくるという前提で始まる。
飼育係などと並んでエイリアン対策係があり、普通の小学生がエイ... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 29 棚に入れた人 185
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

 1980年代に爆発的なヒットとなった人気アニメ『タッチ』のアフターストーリーであり、主人公・上杉達也が甲子園出場を果たした3年後が舞台となる。 ヒロイン・朝倉南が新体操界のアイドルとして活躍する一方、達也は普通の大学生として自堕落な毎日を過ごしていた。しかも、高校時代から二人の関係は一切進展していない。そんなある日、達也の前に香織という気になる女性が現れる。そして南は、高校時代の達也のライバルであり、今や大学野球界のスターとなった新田と再会するのだが――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

TVアニメ”タッチ”の続編である大学生時代が舞台のTVの2時間スペシャル版。

TV版で南に告白した達也だけどその時その返事をしていない南…。

今回の回想シーンでも、その後の3年間に進展は無い模様(笑)

南や新田、西村が活躍する一方、達也は普通の大学生…物語のお約束のように、達... ▼もっと読む

総合得点 65.0 感想・評価 31 棚に入れた人 177
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

 漫画家・熊倉裕一によるコミック作品をOVA化。先に展開されたテレビアニメ版では映像化されなかったエピソードを全3巻で描いている。王ドロボウのジンと相棒のキールは、あるお宝を手に入れるべく、あえて第七監獄という刑務所に入所する。そのお宝とは、その昔、カンパリという名の奇術師が、眠った時に見る夢を結晶化した夢玉である。だがカンパリ自身も悪用したことでこの監獄に囚われていた。目的を達しようとカンパリを捜すジンたち。だが、周囲で不可思議な現象が次々起こる。なんとジンたちはカンパリにハメられ、第七監獄より千倍脱出不可能な、夢の牢獄に閉じ込められていたのだ。果たしてジンは夢玉を盗み、二重の牢獄から脱出することができるのだろうか?

総合得点 66.0 感想・評価 20 棚に入れた人 170
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

人気漫画家あだち充の80年代における代表作『タッチ』をアニメ化した劇場用シリーズ第2作。キャストなどは同時期に展開されていたTV版と同様である。急死した弟・和也に代わり、野球部へ入部することとなった明青学園の高校生・上杉達也。一方その幼なじみの少女・浅倉南は代理として出場した新体操で優勝を果たし、一躍脚光を浴びる。スターとなった南に少なからず戸惑いを覚えつつも、達也は甲子園の夏を迎える。

総合得点 66.8 感想・評価 30 棚に入れた人 156
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

アストラギウス銀河を二分するギルガメスとバララントの陣営は互いに軍を形成し、もはや開戦の理由など誰もわからなくなった銀河規模の戦争を100年間継続していた。その“百年戦争”の末期、ギルガメス軍の一兵士だった主人公「キリコ・キュービィ」は、味方の基地を強襲するという不可解な作戦に参加させられる。

総合得点 67.3 感想・評価 21 棚に入れた人 150
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

時代は1930年代。ボストンで航空貨物会社を経営するモンタナ・ジョーンズは、従兄弟のアルフレッド・ジョーンズの上司・ボストン自然科学博物館のギルト博士からの指令を受け、偶然知り合ったメリッサを連れ、3人で古代遺跡に眠る伝説の秘宝を求め世界を股にかけた冒険に出発する。行く先々では秘宝の収集家のゼロ卿達がそれを虎視眈々と狙っており、モンタナ達はゼロ卿の野望を打ち砕くべく大活劇を繰り広げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

HeX

スパイ大作戦+インディ・ジョーンズ+名探偵ホームズ(キャラだけ)という感じ。

古代遺物(オーパーツ多し)を悪用しようとする輩と、それを阻止し博物館に収めようとする主人公サイドとの、笑いありバトルありメカあり涙ありロマンスありの作品。

基本的には一話完結、主人公側が遺産を取り戻して一... ▼もっと読む

総合得点 65.4 感想・評価 35 棚に入れた人 148
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

ファッションモデルの不動ジュンは、ある日アスカ蘭と名乗る女性の訪問を受ける。そしてジュンは、人が獣(ビースト)になる恐ろしい光景を目の当たりにする。ビーストに襲われそうになったとき、ジュンもまた獣へと変貌を遂げる。ビーストの姿でありながら人の意識を持ち続ける「デビルマンレディー」に。その事実にショックを受けながらも、ジュンは身近な友人たちを守るため不本意ながら、アスカに促されるまま「ビーストハンター」としてビーストとの戦いに身を投じていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全26話。
永井豪。
ED田村ゆかり。


人が悪魔化して戦う。
デビルマンと言えばこの構図なんですけど、今回は変身するのがレディー…そう、女の人なんです。モデルの。

デビルマンと同様、デビルマンレディーも原作漫画とアニメでストーリーが全く異なってます。

... ▼もっと読む

総合得点 57.2 感想・評価 19 棚に入れた人 144
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 2.9  声優 : 3.2  音楽 : 3.0  キャラ : 3.2

絶海の孤島コンゴ・ボンゴ島。ドンキーコングはジャングルで偶然クリスタルココナッツを発見した。クリスタルココナッツは強大な力を持ち、悪用すれば世界征服も可能だという。これに目をつけたキングクルール一味は島の乗っ取りのためにクリスタルココナッツを奪おうとする。一方クランキーコングは自分の家にクリスタルココナッツを隠し、ドンキーたちとともに島の平和を守るために戦うことになった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

とてもシンプルにまとめるとすれば、「ドンキーコング64」 のイメージですね。ドンキーコングたち (つまり、コングクルー) がテレビでしゃべっているのを生まれてはじめて見たときは、ゲームのときとおなじようにおどろきでした。まだ、コンピュータグラフィックス (CG)... ▼もっと読む

総合得点 62.4 感想・評価 17 棚に入れた人 126
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.6

『ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記と同時上映された作品。ロボット学校の校長より、新しい研究所を怪盗ドラパンから守ってほしいと頼まれた、ザ・ドラえもんズ。だが、それは怪盗ドラパンの罠だった。ドラパンに立ち向かったドラえもんズたちは、ドラパンのキンキンステッキによって金色の像とされてしまう。その難を偶然逃れたドラメッドIII世とドラリーニョは、研究所に囚われているミミミという少女から、真実を教えられる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 1997年にドラえもん映画本編と同時公開されたザ☆ドラえもんズシリーズの作品。上映時間約30分。

 ザ☆ドラえもんズの中のドラリーニョ&ドラメッド三世が主役、それに加えて新キャラクター・怪盗ドラパン等が活躍するアニメになっています。

 詳しいあらすじを知りたい方はあにこれのあらす... ▼もっと読む

総合得点 58.8 感想・評価 29 棚に入れた人 113
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 3.6

犬同士の会話を人間の言葉に置き換ることで彼らの友情、結束、葛藤、成長を描いている冒険熱血青春ドラマ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

漫画の表紙は何度も見た事あって、人気があるのも何巻も出てる
のも知ってたけど、ずっと手が出なかったやつ。表紙を見る度に、
いつか読もうと思ってたけど、ずっと後回しにしてた。

で、アニメあるのを知って漫画読む前に影像見ることにした。
「冒険熱血青春ドラマ」と説明にあるし、絵からもそん... ▼もっと読む

総合得点 61.7 感想・評価 15 棚に入れた人 94
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.0  キャラ : 3.6

劇場版「ドラえもん」の長編第20作目「のび太の宇宙漂流記」と同時上映されたドラえもんズシリーズの第4弾。世界一のお菓子工場・オカシナナ王国で年に一度開催される“オカシナナ祭り"。そこでは各国のお菓子作りの名人たちが、コンテストでグランプリをとるべくその腕前を披露していた。コンテストに参加する友達・ジェドーラのために食材を運ぶ王ドラとエル・マタドーラ。しかしグランプリの座を狙うニガニガが、彼らの行く手を阻む。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1999年に「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」「のび太の結婚前夜」と
同時に上映された約15分の短編映画

部屋を整理していたらドラえもんズの漫画の1巻だけが出てきたので
久しぶりに読んだら面白かったですw
1巻しか持っていなかったのが非常に惜しい・・・
今度全巻買ってこなくては・... ▼もっと読む

総合得点 62.9 感想・評価 17 棚に入れた人 86
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

大好きな飼い主ケイティと不自由ない生活を送っていたマックスの生活は、ケイティが毛むくじゃらの大型犬デュークを保護して連れて帰って来た瞬間から一変!お互いに自分が優位に立とうと奮闘する中で、ある事件をきっかけに2匹は都会という荒野で迷子になってしまう!果たしてマックスたちは、ケイティが帰宅するまでに家に帰ることができるのか…!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『怪盗グルー』シリーズのイルミネーション・エンターティメントが手掛けた6作目の3DCG長篇映画


ニューヨークに一人暮らしする女性、ケイティに飼われる小型犬のマックス
マックス達が暮らすアパートにはマックスの他にも大小様々なペット達が生活していたが、ペット達は飼い主達が留守の時、実は... ▼もっと読む

総合得点 59.3 感想・評価 16 棚に入れた人 84
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.7

「月刊サンデーGX」で連載中の人気コミックを日韓共同製作で映画化したアクションファンタジーアニメ。魑魅魍魎が蔓延る世界を舞台に、暗行御史(アメンオサ)と呼ばれる隠密官吏・文秀の戦いとさすらいの旅を描く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ


アジアの雰囲気あふれる、日韓共同製作ファンタジー!
原作は尹仁完・梁慶一で、日本でも珍しい韓国人による連載漫画です。

主人公、文秀(ムンス)は暗行御史という役職についており、かつて自分を裏切った旧友、阿志泰(アジテ)を捜して諸国を旅している。その旅の中で出会う、横暴で理不尽な権力の... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 75
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

少年画報社「ヤングキングアワーズ」で連載された佐野タカシ原作の人気コミックがアニメ化。 主人公ハルはごく普通の高校生。幼馴染の深紅(ミク)と楽しい学生生活を送っていた。そんなハルの秘密は、実は大のウサギ好きで、学校の屋上で飼育しているウサギのミミカを溺愛していること。そんなある日、学校の屋上で学生同士のケンカが勃発! 慌てて駆けつけるハルの前で、ミミカの小屋は破壊され、ミミカは屋上から落ちてしまう。そんな中、ケンカの張本人だったスケ番の見守(ミモリ)がミミカをかばい共に屋上から落下。その時、ミミカと見守は不思議な光に包まれ、なぜか合体してしまう。ミミカの意識が入った見守の身体には、ウサギのミミとしっぽが生えていた。

総合得点 55.5 感想・評価 11 棚に入れた人 74
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.9  作画 : 2.7  声優 : 2.9  音楽 : 2.9  キャラ : 3.0

『サザエさん』『ゲッターロボ』『ひみつのアッコちゃん』ほか多数のアニメで知られる大ベテラン脚本家・雪室俊一が原作(文芸)を執筆、少女漫画家のたかなししずえが作画を担当した人気コミックのアニメ化。10年前に父親が行方不明になり、今は帽子のデザイナー業界で活躍の母に養育される中学生・愛ちゃんこと森村愛子。だがそのママがパリに行くため、愛犬パピと叔父さんの家で暮らすことになる。しかし愛ちゃんを待っていたのはパピの事故死という悲劇だった。悲しみにくれる愛ちゃんの前に現われた、ドジでぶさいくだが気のいい犬スパンク。愛ちゃんは少しずつ笑顔を取り戻す。制作はトムス・エンタテインメント(当時、東京ムービー)。チーフディレクター(監督)・吉田しげつぐの瑞々しい演出が評判となり、劇場版新作も制作された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読

人のような意志を持つ犬・スパンクとその飼い主となった森村愛子ちゃんの日常を中心に描いたアニメです。
エンディングの歌詞にあるように、スパンクは基本的にはダメ犬、ドジ犬です。
いっぱしに恋などもしますが、なかなか成就しないようです。
人語とは違う独特の言葉を話すスパンクと愛... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 12 棚に入れた人 72
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

映画『ドラえもんズ』の第5作目にあたり、長編『のび太の太陽王伝説』、感動中編『おばあちゃんの思い出』の併映作品として封切られた。悪の科学者アチモフによって、パワーセンターからエネルギーカプセルが盗まれた。ドラえもんズが奪還に向かったが街全体が停電中なので、動くのは博物館から引っぱり出してきたオンボロ蒸気機関車のみ。機関士のロビンと一緒に、ドラえもんズはアチモフを追いつめる! 今回より監督が錦織博にバトンタッチ。ヒロインのロビンは錦織作品の常連キャストである白鳥由里が演じた。

総合得点 62.5 感想・評価 11 棚に入れた人 68
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

ドラえもんズの友情を描いた短編アニメーション映画。映画版「ドラえもん」の第19弾「のび太の南海大冒険」の併映作品。監督は「ザ☆ドラえもんズ 怪盗ドラパン謎の挑戦状!」を手がけた米谷良知。ロボット学校の修学旅行を楽しむドラえもんズ。しかし最終日には卒業試験が控えていた。試験の内容はムシムシランドのムシロボットとペアを組み、日没までにロボット学校へ帰るというもので、これをクリアできなければ落第になってしまう。ムシムシロボットを探し、学校へ向かうドラえもんズだったが、彼らの前にはさまざまに困難が待ちかまえていた。

総合得点 58.0 感想・評価 10 棚に入れた人 68
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

ミニ四駆の世界で数々のライバルたちと激しい勝負を繰り広げる少年・日ノ丸四駆郎。その活躍を白熱のレースシーンを交えながら描くTVアニメ。究極のレースに出走するためレーサーの父が旅立ってから数年後、小学生に成長した四駆郎は地元で開催されたミニ四駆レースに出走した。ところがあるトラブルに巻き込まれ、同じ出走者の少年・タンクローの怒りを買ってしまう。皇と名乗る男の仲裁で、レースによる決着を行うことになった四駆郎は、タンクローとの勝負に挑むことになる。原作は『コロコロコミック』に連載された徳田ザウルスの同名コミックで、第一次ミニ四駆ブームの火付け役とも言われている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

コロコロで連載され、一躍大ブームを起こした伝説の漫画。
徳田先生死んじゃったんだよね。。。合掌。

いきなり人気爆発ってわけじゃない。エンペラーあたりですごいことになった幼い記憶。
そのアニメが人気絶頂中に突然に打ち切りになったせいでギョーカイが1次ブームが終わったんだと誤解したとかし... ▼もっと読む

総合得点 59.7 感想・評価 16 棚に入れた人 64
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

太宰治による短編『走れメロス』を題材としたアニメ。本アニメでは古代ギリシャの時代設定だった原作を、現代日本の劇中劇として描いている。この『青い文学』は世代を超えて読み継がれる日本の名作群を扱ったオムニバスアニメで『走れメロス』は、その第9~10話として放送。 作家の高田は気乗りのしない『走れメロス』という作品を書くことに心を苛めていた。劇中に登場する暴君の王ディオニスが人の心の弱さを説く一方、主人公の青年メロスは友のセリヌンティウスのために約束をする。この登場人物たちの境遇を、自らの立場に重ねてみる高田。彼にもかつて、大切な約束を交わした友人=城島がいたのだ……。 本作の実制作はマッドハウスが担当。『青い文学』は集英社文庫の表紙画とコラボレーションしている点が特徴で、本作『走れメロス』は集英社の著名漫画家・許斐剛のビジュアル画がキャラクター原案となっている。

総合得点 58.0 感想・評価 10 棚に入れた人 60
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

ゲーム『幕末Rock超魂(ウルトラソウル)』に特装版に同梱される完全新作エピソード。
龍馬たちが休息を兼ねて温泉郷に旅行をするというものだ。風光明媚な風景を楽しむのもつかの間、一行が泊まった旅籠・寺田屋で殺人事件が発生する。そして、被害者の足の裏には”69”という謎の数字が残された。一体、犯人は誰なのか、事件の真相を求めて松陰先生が立ち上がる。

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 50
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

悪霊から子供たちを護る小学校教師の活躍を描いたTVアニメの劇場版を、「東映アニメフェア」内のプログラムとして上映したシリーズ第二弾。 気弱な転校生・加々美潤はうまくぬ~べ~のクラスに馴染めず、話し相手といえば自分の部屋にあるピエロの模様の鏡だけ。ある日その鏡からピエロの仮面が落ちてきて、それを顔につけた潤には予知能力が授かるようになった。しかしそれは妖怪ピエロの罠であり、言うなりになってしまった潤は鏡の中に閉じ込められてしまう。代わりに自由を得たピエロは子供たちを操って邪魔なぬ~べ~を襲うが、相手が生徒とあって反撃できない彼はやがて致命傷を負ってしまう! 監督の貝澤幸男、作画の大西陽一と、テレビシリーズの主力スタッフが参加し制作された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ぬ~べ~映画唯一の完全オリジナル作品で
昔見た中で一番強烈に印象に残った映画です。
というのも
展開が怖かったからかなーと思います。

今改めて見返すとインパクトが強いだけでなく
など
今見ても非常にどきどきし楽しめる部分ばかりです。

ぬ~べ~が原作やTV版ではないよう... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 12 棚に入れた人 48
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.7  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.6

バイク好きの高校生グン(巨摩郡)は、奥多摩街道の峠バトルでヒデヨシ(聖秀吉)の駆るカタナに敗れた。その後、ヒデヨシが関西の高校からグンのクラスへと転校。グンは雪辱を晴らすためヒデヨシに再戦を挑むが、そこでグンとヒデヨシを軽々と追い抜いていくライダーに遭遇する……。週刊少年マガジンで連載され、リアルなバイク描写からバイクファンの熱狂的な支持を受けた、しげの秀一の青春バイクマンガをOVA化。ヒロイン、歩惟(あい)の声と主題歌を荻野目洋子が担当したことでも話題を呼び、同年にはPartIとPartIIをまとめて劇場版としても公開されている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

すげえ書きたかったのにリストになかった作品の1つ。速攻でお気に入りいきさぁ。
原作はバイク好きは読んでなかったらモグリいやそもそも絶対にいなかった、超名作。
高校生にしてCB750Fを駆る主人公、巨摩郡が友人、ライバルの聖秀吉に出会うことで走り屋からプロライダーとなり世界GPに挑戦する物語... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 47
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

火星に赴任してきた刑事 ロス・シリバスは到着早々、カントリー歌手のケリー・マッキャノンが殺害される事件に巻き込まれる。
そして、その遺体の分析結果からある事実が判明する。
殺害されたのは人間ではなく、セカンドの水準を超える非合法の存在サードであったことが判明する。
ロスはアミテージと共にこの事件を追うことになる。そして、その先にサードに纏わる事実も徐々にその姿を現す。

総合得点 64.4 感想・評価 11 棚に入れた人 46
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.6  作画 : 4.1  声優 : 4.2  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

 「力の大会」後の平和な地球。宇宙にはまだまだ見た事のない強者がいるとわかった悟空は、更なる高みを目指して修業に明け暮れていた。 そんなある日、悟空とベジータの前に現れたのは、見たことがないサイヤ人“ブロリー”。惑星ベジータ消滅とともにほぼ全滅したはずの“サイヤ人”がなぜ地球に? 再び地獄から舞い戻ったフリーザも巻き込み、全く違う運命をたどってきた3人のサイヤ人の出会いは、壮絶な闘いへ―。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「ドラゴンボール超ブロリー」はドラゴンボールのアニメ映画の中では歴代最低のがっかり映画だろう。もはや3DCGのキャラクターは当たり前になりつつあるアニメ界だが、多用すれば良いというものでは決してないはずなのに、あからさまなCG演出でテンションだだ下がり。そりゃあ、予算かからないし、動きは線画よ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 45
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.9  作画 : 3.1  声優 : 3.8  音楽 : 3.1  キャラ : 3.8

漫政二年。天竺を目指し、旅を続けていた坊主・玄じょうは、偶然立ち寄った家のじじいとばばあに不良息子を更生させてほしいと頼まれた。息子・山田太郎は都を騒がせていた化け物。玄じょうは、自分の妖力を遥かに上回る太郎に苦戦しながらも、師匠から授かった宝珠で太郎の妖気を吸い取ることに成功!すっかり妖力を抜かれ猿になった太郎を、玄じょうは嫌々ながら引き取り、天竺への旅の共とすることにした。
とある町に辿り着いた二人。裸で歩いていた太郎は町の悪がき(たけし軍団)にからかわれてしまう。仕返ししようにも玄じょうの手前暴れられない。その後、玄じょうの目を盗んで町を散策していた太郎は、裸と馬鹿にされた、宿敵たけし軍団(やすし、たけし、きよし)と遭遇!太郎の魔の手がたけし軍団に迫る…!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ぽすれんでレンタル。全部で120分くらい。実写化が話題になったので調べたらアニメ化されてたので見てみた。
原作はジャンプでリアルタイムで読んでいて好きだったが、ちょっと世間では過大評価され気味かなとは思う。ジャンプなのが大きいんだろうけど。

内容は原作に忠実。というか、原作絵に色塗って... ▼もっと読む

総合得点 56.6 感想・評価 18 棚に入れた人 40
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

少年チャップ、少女マヨネ、太めのペペロンの3人がワガママなお姫様のお願いを受ける形で冒険し、怪物メデューサに立ち向かうという内容。

シリアスな内容と、ドタバタなコミカル劇が描かれる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『イナズマイレブン』『ダンボール戦記』『妖怪ウォッチ』に続くLEVEL5のクロスメディアプロジェクト作品の第4弾(『ガンダムAGE』を無かったことにするな!)


既にテレビアニメ化も決定していますがプレプロモーションムービーはようつべで観れます
また『映画妖怪ウォッチ2』の前座として... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 39
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.9  作画 : 2.9  声優 : 2.9  音楽 : 2.9  キャラ : 3.1

黄金 旭ら、5人の宇宙探検隊は、宇宙支配をもくろむガルラ帝国の魔手より逃れ、アルテア星にたどり着く。5体のメカライオンが合体する、伝説の巨大ロボット、ゴライオンを蘇らせた黄金たちは、アルテアの亡国の姫君ファーラらと共に、ガルラの差し向けるメカ獣人に立ち向かう。 『ガンダム』を嚆矢とする、いわゆる「リアル系ロボットアニメ」の全盛期にあって、あえて王道のスーパーロボットものとして製作された1本。5体のメカライオンが、ゴライオンに合体するギミックを再現した「超合金」のオモチャも相まって、低年齢層に高い人気を博す。後に『ゴライオン』は、その後番組の『ダイラガーXV』とカップリングされ、『ボルトロン:ディフェンダー・オブ・ユニバース』のタイトルで、北米地域にて放映された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

偶然私のアニメの棚で【ゴライオン】と【ゴッドシグマ】が
隣同士でした。そこで表紙絵が似ているのでパクリかな、、
と思って調べました。

完全な兄弟作品である事が判明しました。
ゴライオンはこの前々作(前作がゴッドシグマ)に当たる
ダルタニアスを完全に踏襲しているのが分かります。
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 39
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 2.9  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.6

わたなべめぐみの人気の児童書『よわむしおばけ』を原作にしたTVアニメシリーズ。町外れの山「うらめし山」。そこに住む美人の魔女マジョリーヌは自分が焦がしたチョコレートに魔法をかけて、チョコレートお化けのホーリーを生み出した。ドジで弱虫のホーリーの仲間は同じようにマジョリーヌが生み出したお化けで、キャンディお化けのキャンディ、ピーマンお化けのピートン、そしてトイレットペーパーお化けのトレッパーだ。だが彼ら4人のお化けの強敵は、猫のニャンギラスとその飼い主の少女・たかやま香織。香織は自分に憧れる双子の兄弟=雪ノ輔と梅の輔を従えて、ホーリーたちを捕獲し、お化けの動物園を作ろうと考えていた。NHK総合の帯枠で10分ずつ放映の、児童向けアニメ。ホーリーたちと香織の関係、さらにはマジョリーヌがたくさん生み出した他のお化けのゲストキャラを主軸に毎回の話が展開する。アニメ制作はスタジオ・ジュニオ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

お盆という事でお化けモノ捜していたら懐かしいの発見。

あまり覚えてないけど、あらすじ見たら思い出してきた。
多分おじゃる丸のだいぶ前身番組で
可愛いチョコのお化けが毎回「ほちょー」とか言うけどカンフーとかブルースリーは関係ない。
キャンディは声が可愛く確か「だわさ、だわさ」言ってた... ▼もっと読む

総合得点 58.4 感想・評価 13 棚に入れた人 38
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.4  作画 : 4.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

『極黒(きょうこく)の翼バルキサス』は、多数のコアファンを擁する、よしもときんじ&うるし原智志コンビによるアニメ。『プラスティックリトル』などの名作を生み出した名コンビの、初期の佳作として有名な本作は、浮遊城バルキサスに潜む魔王に復讐を誓った少女レムネアの冒険を描く。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 36
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

映画ドラえもんズの第6弾。本作ではドラミちゃんとドラリーニョのふたりがフィーチャーされている。ドラえもんズたちは、宇宙でも評判になるほどの巨大遊園地“宇宙(スペース)ランド"に出かけるが、園内の様子がおかしい。どうやら宇宙ランドはコンピューターウイルスに乗っ取られてしまったようだ。シャトルの事故でふたりきりになったドラミとドラリーニョ。彼らは迷い込んだ先のゲームセンターで機械に襲われてしまい、楽しいはずの旅行が大変なことに…。

総合得点 61.5 感想・評価 10 棚に入れた人 35
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

現在のサンライズの前身・創映社が、東北新社の発注で制作したSFアニメ。企画の源流は宇宙戦争版『サンダーバード』である。西暦2100年。人類は宇宙に進出していたが、外宇宙の機械化人類アーマノイドが地球を狙う。未来科学開発センターは未知の敵から人類を守るため“生命維持度ゼロ”の絶対危機を突破できる若き戦士ゼロテスターの編成を図る。やがて科学人工島に築かれるゼロテスター基地。人類の希望は彼らに託された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

戦闘機のようなメカがかっこ良かった。
操縦する女の子も個人的に何故か萌えてました。

OPは初期のものが好きしたが、
後半に変わったときに妙にこどもぽくって
がっかりしてました。

メカのプラモデルも結構買いました。
その中でも一番はサンダーバードみたいな
秘密基地が最高に良... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 31
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

昼間の学校で存在を忘れ去られた用具や口伝が、この世に「不思議」を作り出すことで自分の存在の証を立てることを願うおばけとなって、夜に開校する「ミッドナイトホラースクール」で「不思議」の勉強をするという設定のアニメ。ストーリーはオムニバス形式。作中ではナスカの地上絵やネッシーなどは全てこの学校の卒業生の手による「不思議」であるとされている。

なお、生徒の名前は頭文字をアルファベットから一文字ずつ取っており(ミスターXは例外)、そのため生徒は26人いる。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 28
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 2.7  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

二連星バクサスα・βの間に存在する可住空間「亜空」。その中心にある、人工都市・ギャラクタウンには、悪の総合企業体・クライムが暗躍していた。このクライムに対抗するため、結成された非合法防衛チーム「ゴリラ」は、各人の専用メカと、大型変形トレッカー「スラングル」を駆り、さまざまな任務を遂行していく。海外ドラマ『スパイ大作戦』にアイデアを得た作品。製作は、1980年代に『J9』シリーズなど、数々のカルトアニメを送り出した国際映画社。キャラクターデザイン・天野喜孝、音楽・山本正之といった当時気鋭の才能を集め、更に古谷徹、鈴置洋孝、平野文ら、人気声優がレギュラーを務めるなど、豪華な布陣となっているが、作画・演出面は、当時の水準よりおしなべて低く、『J9』程の人気は獲得できなかった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ゴリラゴリラ!で有名なロボットアニメ作品です。
最初に言っちゃうけど あー・・・惜しい作品だったなぁって思います。

第一話を見た時、おー!結構面白いじゃん!から始まり
そこからも1話ほどではなかったもののそれなりの面白さをキープしていた。
記憶に残る話だとジェットの先生の回とか
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 26
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.5  作画 : 2.6  声優 : 2.6  音楽 : 4.0  キャラ : 2.5

元連合軍人が、惑星防衛システムの開発者を引き込んで部下と共に反逆し、惑星破壊ミサイルを奪って連合政府を脅迫した。連合軍は特殊部隊を送り込んだが返り討ちにされる。彼らの教官だった元特殊部隊隊長は、一芸に秀でた犯罪者をスカウトし、この困難な任務に挑む。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 25
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.5

同タイトルの人気TVアニメから派生した、劇場用作品の第1弾。「東映まんがまつり」におけるプログラムの一環として上映された。 争いの女神エリスが、聖闘士のひとりであるキグナス氷河と面識のあった孤児・絵梨衣の肉体に憑依して地上に復活した。彼女はアテナ・城戸沙織を拉致し、その小宇宙(コスモ)を利用しての完全復活を目論む。そうはさせじと立ち向かうペガサス星矢たち青銅聖闘士の行く手を阻むのは、エリスの魔力で蘇生した亡霊聖闘士(ゴーストセイント)の精鋭たち。ここに戦いの幕が開く! 「邪神エリス」の副題は後年の映像ソフト化の際に付けられたもの。後の映画版で恒例のパターン(弟・瞬のピンチに颯爽と駆けつけるフェニックス一輝、射手座の黄金聖闘衣をまとい敵のボスを射る星矢)は本作で早くも確立された。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 23
★★★★☆ 4.4   物語 : 4.5  作画 : 4.4  声優 : 4.6  音楽 : 4.2  キャラ : 4.4

大人気TVアニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版シリーズ18作目。ゲスト声優には安達祐実。ある日パトロール中のアンパンマンは、かわいい人形ドーリィを見つける。その夜、アンパンマンと同じように“いのちの星"から命をもらったドーリィ。大喜びの彼女は、街に出てワガママし放題でみんなを困らせてしまうのだったが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 2回目。50分くらい。2006年、劇場版第18作目。アンパンマンミュージアム開館10周年記念作品。

 アンパンマンは、子供向けどころか幼児向けともいうべきものですが、劇場作品はどれも大人の視聴に耐えるだけのクオリティとテーマの普遍性を持っています。『いのちの星のドーリィ』が扱っているテ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 23
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

世界を舞台に暗躍する超一流の殺し屋・ゴルゴ13の活躍を描いたOVA作品。麻薬組織クイーン・ビーに脅迫されたアメリカ大統領に、ゴルゴ13はある依頼をされる。そしてゴルゴ13はクイーン・ビーと対立していく……。本作は、原作にないオリジナルストーリーで構成されており、脚本には『サイコメトラーEIJI』『優しい時間』などの人気ドラマを手掛けた田子明弘が担当した。 また制作スタッフは1983年に公開した劇場版と同様に、監督を出崎統、キャラクターデザイン・作画監督を杉野昭夫という黄金コンビとなっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 2.8

1989年10月14日に、日本テレビ系にて2時間の特別番組「藤子・F・不二雄アニメスペシャル SFアドベンチャー T・Pぼん」として放送された(放送時間は19:00 - 20:54)。
原作の「消されてたまるか」「バカンスは恐竜に乗って」「ピラミッドの秘密」「通り魔殺人事件」「T・P隊員の犯罪」の各エピソードを元に構成されている。
タイムボートの形状やユニフォームが最初から後期のデザインになっている。
アニメではいくつかの設定が変更された。安川ユミ子はぼんのクラスメートということになっており、白木陽子は登場しない。「T・P隊員の犯罪」に登場する19世紀の隊員ジョン・デフォーは、リームの兄という設定になっているほか、結末が原作とは正反対に改変されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版シリーズ24作目。南の海にあるバナナ島を舞台に、アンパンマンたちが突然すべてのバナナの木が枯れてしまった島の再生のために立ち上がる姿を描く。ゲスト声優は木村佳乃とお笑いコンビのバナナマン。同時上映は「リズムでてあそび アンパンマンとふしぎなパラソル」。 南の海に浮かぶバナナ島。そこはおいしいバナナにあふれ、元気いっぱいの女王バンナとスッテンやコロリンをはじめ多くのバナナマンたちが楽しく暮らす素晴らしい島。アンパンマンたちは島の一大イベント“バナナ祭り"に招待され、ここを訪れる。しかし島は原因不明の寒さに見舞われ、大切なバナナの木が全部枯れてしまう。おかげで、すっかり元気をなくしてしまったバンナ。そこで、変わり果ててしまったバナナ島を救おうと奮闘するアンパンマンたちだったが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.5  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 2.8

1988年から今も長期放映中の人気TVアニメの初のオリジナル劇場版。原作はやなせたかしの同名漫画。パトロール中、お腹を空かしていた人に顔を半分上げてしまい、パワーが半減したアンパンマンは、激しい嵐にあって落下しそうになってしまう。彼を助けてくれたのは、キラキラ星から地球にやって来たナンダー・ナンダー姫とマルデ・ヘンダーの宇宙船だった。彼らは魔王に奪われた宝石、正しい心の持ち主が手にすれば平和が訪れるが、悪人が持てば邪悪な力を発揮するという“キラキラの涙"を取り返しに来たのだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アンパンマン最初の映画かつ一番長い作品らしいです・・・が、その割にはなんか残念に感じちゃったなぁー。

いくつも歌ってるシーンが挟まれてて楽しげだったりとか
敵勢力がいくつも出てくるしいう展開はわくわくするし普通に良いと思うんだけど・・・
アンパンマン、カレーパンマン、食パンマンのメイ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 20
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 4.2  音楽 : 3.8  キャラ : 4.2

 やなせたかしが生んだ児童漫画の名作を原作にした、長期放映中の人気TVアニメのオリジナル劇場版第3弾。同時上映は「それいけ!アンパンマン ドキンちゃんのドキドキカレンダー」。雨の守り神ドラゴンの子のちびごんは、アンパンマンの100倍のパワーを持つのに、甘えん坊で気が弱いため、本当のパワーを発揮できない。彼の持つ緑の珠の力を狙って、ばいきんまんに追いかけられても、何も抵抗できずにただ逃げ回っているだけだ。ばいきんまんに好き放題暴れられ、美しかった緑の島はすっかり荒れ果ててしまう…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アンパンマン映画3作目。
ホラーマンが初登場した映画みたいですがホラーマンって
敵だけどちょっといい人みたいなイメージがあったけど
この最初の映画だとゲストキャラであるドラゴンの子供チビゴンの
保護者的存在で完全にいい人なんですね。
ただドキンちゃんに惚れてるような感じのシーンはあっ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

『巨人の星』『いなかっぺ大将』で有名な人気漫画家・川崎のぼるの原作による、青春レスリングアニメの快作。母と死別しながらも、男っぽい港湾労働者の父と元気に毎日を送る長男・東一郎以下7人の兄弟。下町の川岸中学に転校した一郎は力自慢の負けず嫌いだが、華奢な体格のレスリング部部長・山彦正に負けてしまう。アマチュアレスリングの魅力に触れた彼は同部に入部。多くのライバルたちと闘いながら、メキシコ五輪を目指す。1968年に向けて日本を沸かせたメキシコ五輪が背景。アニメ製作は虫プロの関連組織の虫プロ商事が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 2.9

なほは父と弟のジュンとの三人暮らし。母はすでに亡くなり家ではなほがジュンの面倒をみていた。年頃ゆえ友達と遊びたいなほだが弟の存在でうまくいかず苛立つ毎日を送っていた。ある日、なほの目の前に「ゆめだま屋のコタロー」と名乗る優男が現れる。コタローはなほを夢の世界へと案内するが、気がつくとなほはジュンの夢の中へ迷い込んでいた……。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 16
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

やなせたかし原作の人気アニメ「それいけ!アンパンマン」の劇場版シリーズ第25作。雲の上に住むゾウの男の子パオは、鼻から出したハンカチで空を掃除するザジおじさんに憧れて、自分もハンカチを出そうと練習していた。しかしなかなか上手くいかず、何か他にできることはないかとアンパンマンワールドへと向かう。一方、アンパンマンワールドでは、ばいきんまんが「ばいきんサーカス」を開催して町中を汚してしまう。短編「みんなで てあそび アンパンマンといたずらオバケ」が同時上映。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 16
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

劇場版「アンパンマン」の第6弾。魔法少女リリカとアンパンマンの交流を描く。アンパンマンはある日、空から落ちてきた魔法学校の少女、リリカを助ける。アンパンマンが彼女をパン工場に連れて行くと、みんな大喜び。おいしいパンをふるまわれて感激したリリカは、友達たちにもパンを食べさせたいと、今度はアンパンマンたちを自分の住むまほうの島へ招待する。しかし、ばいきんまんとドキンちゃんがまほうの島に先まわりしており、まほうの学校にもぐりこんで、島をメチャメチャにしてしまっていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品は魔法学院が舞台となります。テーマパーク的な作りではありますが、学院の様子がなんだか別作品のようで、ワクワクしました。
(「リトルウィッチアカデミア」みたいな…)
ひよっこ魔女のリリカが、学院の一大事にひとり立ち向かい成長する物語でもありました。
いつも通りアンパ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 16
★★★★☆ 4.5   物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 5.0

劇場版「アンパンマン」第11作。ゲスト声優として雛形あきこが参加。お城の生活に飽きてしまったキラキラ星のお姫様・キララ姫は、ある日お城を飛び出して、アンパンマン・ワールドへやってくる。お腹を空かせているところをアンパンマンに助けられ、パン工場へ招待されたキララ姫。アンパンマンを独り占めできないことにかんしゃくを起こした彼女は、アンパンマンの勇気の源である“勇気の花"のジュースのビンを割ってしまうのだが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.3  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

メロンパンナが出会った子猫・ニャニイを夢猫の国へ送るアンパンマンたち。だが、夢猫の国ではばいきんまんが悪夢怪物を蘇らせていた。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

東映アニメーション初期の宇宙冒険もの。同年の劇場アニメ『ガリバーの宇宙旅行』にひと月だけ先立つタイミングで放映開始された、同社初のSFアニメである。家族とともに宇宙旅行に出かけた少年ジュン。だが彼は外宇宙で不測の事故に合い、重傷を負ったところを善意のホッパー星人に助けられた。サイボーグ手術を受けて超能力を持つ少年戦士として復活したジュンは、ダルトン隊長率いるホッパー星の宇宙パトロールに入隊。個性的な仲間とともに、広大な宇宙を舞台に大活躍する。演出の池田宏、作画の森やすじなど1960年代の東映アニメーション作品を支えた実力派の人材がメインスタッフとして参加している。全44話の途中、第27話から題名が『パトロール隊 宇宙っ子ジュン』に変更。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

パラレルワールドからやってきた不思議なへんべえと、ちょっぴりさえない男の子・内木メゲルの交流を描く。藤子不二雄Aが、このアニメのために描きおろしたコミックを原作にした心温まるファミリーアニメ。不思議なトンネルを通って、メゲルの家のクローゼットから飛び出したへんべえ。トンネルが閉じて帰れなくなってしまった彼は、メゲルの家に居候することに。へんべえは、カラフルな傘をさして空を飛び、瞬間移動したりと、不思議な力を持っていて…。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

やなせたかし原作の人気絵本がアニメ化された『それいけ!アンパンマン』シリーズの、2002年に放映されたクリスマス特番が収録されている。 クリスマス一色の町では、ほのおくんやケーキくんがクリスマスの準備に大忙し。そんななか、ドクター・ヒヤリがクリスマスイブの夜になるとパワーアップするクリスマスお化け「チビツリー」を発明。それを使ったばいきんまんが町を荒らし始め、ついにはサンタさんやほのおくん、ケーキくんたちを捕まえて、ばいきんクリスマスパーティーの準備をさせてしまう。アンパンマンはがんばって、みんなを助けようとするのだが……。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

今年のお話は、毒りんごでいっぱいになってしまったりんごぼうやのふるさと・アップル­ランドを守るために、アンパンマンたちが力を合わせてがんばります。
「みんなで力を合わせれば、どんな困難だって乗り越えられる、みんなの願いは届くんだ­!」という、やなせたかし先生の力強いメッセージが込められています。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.0

英国の人形劇番組「サンダーバード」の新規映像化を企画意図に制作されたSFアニメ。西暦2006年。世界連邦の発足と同時に、地上から戦争は抹消された。だが進んだ科学の誤用や悪用から、新たな種類の災害や犯罪が続発する。これに挑んで人々を救うのは、連邦の下部組織・国際救助機構テクノボイジャーのメンバーだ。火鷹雷児たちテクノボイジャー隊の精鋭はそれぞれ機能を特化させた救助メカを操縦。今日も被災地に直行する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

企画と設定自体は、とっても良く声優さんもキャラクターに合ってるし当時としてはクオリティは高い。
メカも割とカッコいいし数も多い。
和製サンダーバードを目指したが大人の事情でイギリス側の許可が取れなくて「サンダーバード」のイニシャルで在るT・Bから「テクノボイジャー(TechnoBoyger... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

でんでん一座の公演でショーをするため、一生懸命ダンスの練習をする双子のカバの女の子、シドロとモドロ。
なかなかうまく踊れず、ふたりは自信をなくしてしまいます。そんな中、しょくぱんまんのアイデアで、
ダンスが上手なパラソルパラコがいるパラソルランドに向かうことになります。
パラソルパラコに出会ったシドロとモドロは、「歌とダンスで一番大切なことは楽しむこと」とパラコに教わり・・・。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

 やなせたかしが生んだ児童漫画の名作を原作にした、長期放映中の人気TVアニメのオリジナル劇場版第3弾。同時上映は「それいけ!アンパンマン とべ!とべ!ちびごん」。この作品では、ばいきんまんと仲良しのドキンちゃんがピックアップされている。ドキンちゃんがカレンダーにあわせて歌を歌ったり、テニスやウィンドサーフィンに挑戦してみたり、絵を描いてみたりと大活躍。短編だが、心を浮き立たせる楽しいバラエティーショーに仕上がっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

謎のUFOがアンパンンマンの友達のクリームパンダを連れ去ってしまうが、実は、クリームパンダをエネルギー不足の自分の星を救ってくれる宇宙一のヒーローと間違えたおっちょこちょいの宇宙人、ココリンの勘違いだった。ココリンとクリームパンダはアンパンマンワールドへ戻るが、その様子をばいきんまんが見ていて……。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 13
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

劇場版「アンパンマン」シリーズの第7弾。臨海学校で小さな白馬と仲良くなったメロンパンナ。しかし、ドキンちゃんにねだられて、ばいきんまんは白馬をガイコツ島へとさらってしまう。ところが白馬は、メロンパンナの姉、ロールパンナにしかなつかない。そこでばいきんまんはドクター・ヒヤリと組んで、ロールパンナの良い心をなくし、悪のかたまりに改造してしまう。メロンパンナとアンパンマンたちは白馬を探しにやってくるが、悪い心に支配されたロールパンナと幽霊軍団が彼らの前に立ちはだかる。

<< 前へ 12
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。