中島優貴おすすめアニメランキング 10

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの中島優貴成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年12月07日の時点で一番の中島優貴おすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

計測不能 1 中島優貴アニメランキング1位
B・B BURNING BLOOD(OVA)

1990年1月1日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
石渡治の原作コミックを全3巻のOVAとして映像化。その熱いトランペットで誰もを魅了するB・Bこと高樹■。だが本人は熱くなれず横須賀で燻っていた。そんな彼が暴走族との乱闘の中で出会ったのが、運命の宿敵・森山仁だ。不世出のボクサーといわれた父・早瀬大の血を継ぐ森山の一撃が、B・Bを熱くさせる。ボクシングに目覚め、頭角を現していくB・B。そして彼は、誰にも真似できないフィニッシュブロー「10cmの爆弾」を生み出していく。一方、森山にもB・Bとの戦いで魂に感じるものが芽生えていた。彼もまたB・Bとの戦いを求め「10cmの爆弾」に対抗できる「鋼鉄の肉体」を会得する。そしてついに対決の日。だが高校ボクシングのインターハイチャンピオンである木地本の卑劣な手により、その対決は実現することはなく……。激昂したB・Bはその拳で木地本を殺害してしまう。海外逃亡を余儀なくされたB・B。そして彼は生き抜くため、人の命を奪う職業・傭兵へと身をやつしていく――森山との再戦を熱望しながら。一方、森山もまたB・Bとの再戦を信じ、己の道を進んでいくのであった。(※■=「令」に「羽」)

計測不能 2 中島優貴アニメランキング2位
雪渡り(アニメ映画)

1994年7月16日
★★★★☆ 3.1 (3)
15人が棚に入れました
童話作家・宮澤賢治の同題作品を原作とした約23分の劇場用ファンタジーアニメ。宮澤賢治没後60周年記念の一環として制作され、同じ宮澤賢治原作の長編アニメ『グスコーブドリの伝記』と併映された。降り積もった雪が凍り、まるで大理石のように固くなったある日のこと。小さな雪沓(ゆきぐつ)を履いた四郎とかんこの兄妹は、普段は歩くことのできないキビ畑やすすきの野原でも、凍った雪の上なら難なく歩いていけると大喜び。そんな中、兄妹は白い小狐の紺三郎と出会い、狐小学校の幻燈会に招待される。やがて幻燈会へ出かけていった四郎とかんこは紺三郎に歓待され、幻燈(スライド)の上映を心から楽しむのだった。本作の実制作はマジックバスが担当。監督は『プレイボール』などの四分一節子が務めた。

ゅず さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4

童話と宮沢賢治

【私しか棚に入れてないシリーズ第6弾】
童話には必ず
歌と動物、植物がかならずでてくる
どうしてかというと
人間は必ず動物や植物と共存して
生活してるから

キックトントンw私、いろいろ知っていてよかったー

投稿 : 2019/11/30
♥ : 8

計測不能 3 中島優貴アニメランキング3位
ハッピーバースデー 命かがやく瞬間(アニメ映画)

1999年7月1日
★★★★☆ 3.4 (4)
14人が棚に入れました
親から子への精神的虐待をテーマとした、青木和雄の手による児童書を劇場用アニメとして制作したもの。母の静江は兄を可愛がる一方で、妹のあすかには冷たくあたっていた。あすかの12歳の誕生日に、母は「生まなきゃよかった」と言い放ち、その一言がきっかけであすかは声を出せなくなってしまう。不登校に陥ったあすかは、兄のすすめで母の実家で過ごすことになり、自然と祖父母の愛情に癒されて声を取り戻す。彼女はやがて、重度の障害をもつ少女めぐみと出会うが……。監督・出崎哲、作画・四分一節子夫妻がライフワークとする、人権問題を題材にした教育映画の一つ。

計測不能 4 中島優貴アニメランキング4位
みいちゃんのてのひら(アニメ映画)

1993年5月29日
★★★☆☆ 3.0 (2)
10人が棚に入れました
3月10日の東京大空襲を生き延びつつも、息子を失い心に深い傷を負った「森下の叔父さん」と、自分のせいでおじさんの子どもを死なせたと苦しむお手伝いの「みいちゃん」。その2人の心の葛藤や感情のもつれを、当時12歳だった姪の「きくちゃん」の視点から語る物語。上映時間は約24分。稲葉喜久子・作の『てのひらの記憶』(草土文化・刊)を原作としたアニメ作品。監督は、『ガラスのうさぎ』『いのちの地球 ダイオキシンの夏』などの児童向けアニメ作品に関わってきた四分一節子。また『白旗の少女琉子』ほか、多くの子供向け反戦アニメを作ってきた出崎哲が、本作ではプロデューサーとして参加している。

計測不能 5 中島優貴アニメランキング5位
ハードル(アニメ映画)

2004年3月1日
★★★☆☆ 2.9 (1)
10人が棚に入れました
いじめやそれに伴う不登校問題などをテーマにした青木和雄の小説『ハードル 真実と勇気の間で』を長編アニメ化。神奈川県の各団体が後援している。中学受験を控えた小学六年生の少年・有沢麗音(れおん)と浜田博。ある時、麗音は博の万引きを知ってしまう。受験のストレスゆえと理解した麗音は博をかばうが、やがて万引きの一件が学校に知れ渡るや、博は麗音が犯人だと密告する。教師たちは無実を訴える麗音の言葉に耳を傾けようとしなかったが、それでも幾人かの友人と文房具店の老婆の優しさに救われるのだった。そんな麗音はやがて中学に進学してバスケ部に入るが……。本作の制作はマジックバスが担当し、同社の代表でもある演出家の出崎哲が監督を務めた。また声優も麗音役の岸尾大輔(だいすけ)をはじめ、鈴村健一や福山潤ら多数の実力派が参加している。

計測不能 6 中島優貴アニメランキング6位
RIKI-OH 力王 等括地獄(OVA)

1989年6月25日
★★★★☆ 3.9 (2)
9人が棚に入れました
大ヒット作品『高校鉄拳伝タフ』などでも有名な、格闘漫画の第一人者・猿渡哲也の代表作のOVA化。 近未来の東京。民営化された私立国分刑務所に収監される雑賀(さいが)力王は、囚人ながら正義と義侠心に厚い若者だった。だがそんな力王が目障りな刑務所の運営者たちは、彼の抹殺を計画。同じ囚人にして高い戦闘力を備えた鳴海と黄泉を刺客に送り込む。「お前の悪事はおれが地獄へ運んでやる!!」の決め台詞を放ち、襲い来る敵を迎え撃つ力王。その戦いの行方は? 原作序盤の第13話までをベースにアニメ化。ただし45分の中編作品だけに物語は相応に整理され、原作では四天王だった刺客が半分の二人に減っている。アニメ制作はマジックバスが担当。監督の出崎哲は、原作から継承される刺激的なバイオレンス描写はアニメ前半にまとめ、物語後半はストーリーの面白さ、スケールの大きさに観客の目が行くよう演出の工夫を心がけたという。

きききき さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

覚悟のススメと北斗の拳が融合したような作品

見る人によってギャグと感じるバイオレンスシーンやグロテスク満載だが、悪人が無残な形で散っていく姿は見てて爽快でした。
もっと見たいですね

投稿 : 2019/11/30
♥ : 1

計測不能 7 中島優貴アニメランキング7位
亜人戦士(アニメ映画)

1990年11月17日
★★★☆☆ 3.0 (2)
8人が棚に入れました
星雲賞や日本SF大賞を受賞し、架空戦記ほか幅広い主題の物語を綴るSF作家・川又千秋。その川又が1980年代初頭から執筆した長編SF連作『亜人戦士』のアニメ化。 西暦2200年。銀河文明と交わった地球人は多様な宇宙人との間に「亜人(サブ・ヒューマン)」と呼ばれるハーフを芽生えさせていた。そんな中、銀河系で唯一の機械文明を有すると判明した地球人は自分のみが文明人と奢(おご)り、他の宇宙人や亜人を蛮族として蔑視していた。だが地球人に蔑まれる亜人の青年ゼロは、実は古代銀河を支配していた魔神の末裔だった。己の素性を知ったゼロは宇宙の支配者という宿命を自覚。強大な銀河帝国マンジタラとの戦いの道を歩むのだった。 100分のOVAを先行して劇場公開したアニメ映画。原作の壮大な物語世界を映像化すべく、当初はアニメ版も連作として制作される予定だった(初期には『亜人戦士1』の題名で雑誌などに紹介された)が、単発に終わった。

計測不能 8 中島優貴アニメランキング8位
白旗の少女 琉子(アニメ映画)

1988年7月21日
★★★☆☆ 3.0 (2)
6人が棚に入れました
新川明の文章と、儀間比呂志の版画で構成される反戦テーマの絵本『白い旗』を原作とする劇場アニメ。1945年4月1日。アメリカ軍の本格的な沖縄上陸作戦が開始。劣勢の日本軍は島の奥地に引きこもって、非戦闘員の島民を巻き込んだゲリラ戦を展開しようとしていた。島民は平穏な生活の日々をいっきに失い、島内を逃げ惑う。少女・琉子は祖父や祖母と別れて、母や妹とともに島の中を逃げ回るが、やがてその母と妹は死亡。ある洞窟の中に逃げ込んでひと時の安息を得る琉子だが、そこに現れた追いつめられた日本兵が、傍若無人な行動を始めるのだった。アニメの実制作はマジックバスが担当。ヒロインの琉子は、太平洋戦争末期の沖縄で投降すべく米軍の前に白旗を掲げる無名の少女の記録写真から原作者がインスパイアされた、半ば架空、半ば実在のキャラクターである。

計測不能 9 中島優貴アニメランキング9位
蒼い記憶 満蒙開拓と少年たち(アニメ映画)

1993年12月18日
★★★☆☆ 3.0 (1)
6人が棚に入れました
マンガ「シリーズ戦争」の第一巻として刊行された『蒼い記憶』をアニメ化した劇場公開作品。まさきまき(画)と「シリーズ戦争」編集委員会(編)による原作を、小出一巳が脚色し出崎哲が制作・監督した。女優の香川京子がナレーションを担当。 昭和十六年の長野。小学六年生の恭太は同級生たちとともに、日本のために満蒙開拓青少年義勇軍への参加を決意する。親友の健次も誘ったが、それが本当に日本のために良いことなのか分からないと、教師になるため師範学校への進学を決めた。満州で過酷な訓練と開墾にいそしむ恭太たちだったが、日本が戦争に降伏したことを知らず、侵攻してきたソ連軍から逃れていた。ようやく各地の開拓団が集まる村に到着するが、村はソ連軍に包囲されてしまい…。

計測不能 10 中島優貴アニメランキング10位
埼玉暴走最前線 フラッグ! 死にものぐるいの青春!!(OVA)

1994年12月1日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
堀田あきおが「ヤングキング」(少年画報社・刊)に連載していたマンガ『フラッグ!』をアニメ化。地元で名を馳せる暴走族「月光」の旗を受け継ぐこととなったノボル、アキラ、ハルオら3人の少年の波乱に満ちた日常を描く。監督は手堅い演出で知られる実力派、出崎哲。演出も棚橋一徳、前島健一の2人の実力派が担当し、丁寧に原作をアニメ化している。キャラクターデザイン(+ビデオジャケット)はいのまたむつみが担当。なおヒロイン・クミ役を演じた久川綾は、本作のエンディングテーマ、「だいじょーぶっっ!!」も歌っている。
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ