人気おすすめ原えりこアニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ原えりこ人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの原えりこ成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年04月24日の時点で
一番の原えりこアニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:61件
アニメを並び替え:
総合得点 61.5 感想・評価 24 棚に入れた人 163
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.6  キャラ : 3.5

蘭世は同級生の真壁俊に片思い中。持ち前の変身能力を使って、蘭世は俊に接近しようとする。だけど俊の幼なじみの曜子にジャマされたり、蘭世に一目惚れした魔界の王子アロンが一緒に住むことになったりと、蘭世の恋は前途多難・・・。そんな時、蘭世の両親は魔界の大王に、人間界にいるはずの王子を探せと命令される。だが手がかりとなるのは、左腕に星型のあざがあることだけ・・・。マスコミを利用した大々的な王子探しも徒労に終わり、とりあえず王子探しはひと休み。一方、蘭世はクリスマスイブの夜、俊に星のペンダントをもらえるまでに進展!!幸せにひたる蘭世だが、死神のリストには俊の名前が・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読です。
アニマックスでデジタルリマスター版視聴。
少女漫画(りぼん連載)原作でアニメは1982年制作

あらすじ


原作は全30巻+完結編でわりかし長く、
アニメは全34話でオリジナル展開&設定が多かった。

wikiを見ると、とき... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 84 棚に入れた人 622
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.4  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

一人暮らしの中学2年生の少年七梨太助のもとに、中国を旅している父親から手紙と一緒に支天輪(してんりん)という八角の輪が送られてきた。その支天輪から現れた、月をつかさどり不幸から主を守る精霊守護月天 小璘(シャオリン)と同居する。その後、同じく父親から送られてきた黒天筒からは慶幸日天 汝昴が、短天扇からは万難地天 紀柳が現れ、彼女たちとも同居する。シャオと太助は次第に惹かれあい、シャオの守護月天としての封印は自然にとけてゆくことになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ヒロインの小璘(シャオリン)がとても可愛かったです。
今のアニメキャラと比べるとそこまではいきませんが、当時のアニメでトップクラスに入るくらい可愛かったと思います。
ただ悪い点を書かせていただきますと、ストーリーがいまいちなのと連載中断になったこと。アニメは切りの良い所で終わってますが…ア... ▼もっと読む

総合得点 67.6 感想・評価 58 棚に入れた人 332
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

地球から遙か四十数光年。イプザーロン系宇宙にある人類の植民惑星が異星人ククトニアンに攻撃され、護衛の守備隊は全滅、13人の子供達が取り残されてしまう。彼らは異星人に囚われた家族や友人達を自分達の力だけで救出するために、人型兵器ラウンドバーニアンで異星人と戦いながら、地球軍の練習艦ジェイナス号で旅をする

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

十五少年漂流記、量産型の比較的小型ロボットとガンダムができなかった初期の設定を再現。

話はけっこう暗いのだが、芦田豊雄の子供らしいキャラクターが明るく活き活きと動く。
主題歌が英語というのもめずらしい。発音はあれだけど、かなりいい歌ですよ。

開幕から終幕まで死別も含め別ればかり。... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

83~84年にかけて放映されたサンライズ(当時の社名は日本サンライズ)によるSFロボットアニメ。既刊のOVA2作品はTV版の映像も流用していたが、本作は完全新作のオリジナル編である。 異星人アストロゲイターとの戦いの中、13人の子供たちになってしまった宇宙船ジェイナス号の一行。女の子たちの寝室をのぞいていた少年ロディとバーツの二人だが、この容疑がリーダー格の少年スコットに向けられてしまう。無実を信じてもらえず憤慨したスコットは艦を出ていこうと考えるものの、その時ジェイナス号のコンピュータ・ボギーが敵の接近を警告。とりあえずスコットは艦に留まるが、敵の姿はどこにも見えず……? ロボットアニメとして制作されたTV版の『バイファム』だが、本作ではメカ戦よりも主人公の少年少女13人とコンピュータ・ボギーのやりとりに重点が置かれている。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

サンライズの人気SFアニメ『銀河漂流バイファム』の完全新作OVA第二弾。 ククト星周辺で生じた、地球移民と現地の異星人ククトニアンによる悲劇の宇宙戦争も終嫣。親地球派のククトニアンが、宇宙船ジェイナスで冒険を続けた地球の少年少女を公式招待する。ククト星に残った仲間カチュア・ピアソンらとも喜んで再会するロディ・シャッフルたち一同。そしてさらに衝撃的な吉報が待っていた。かつて彼らをかばって死亡したはずの女性ケイト・ハサウェイがククト星で健在だというのだ。ロディの元宿敵=軍人シド・ミューラァのはからいでケイトと再会する子供たち。だがククト星旧体制の冷酷な軍部により過酷な科学処置を受けたケイトは、今は完全に記憶を失っていた……。 TV最終回の後日談となる物語。刊行時の映像ソフトには、ギャング映画のパロディ掌編である新作アニメ「シカゴ・スーパーポリス13」も同時収録された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

死んだ(はずの)キャラの復活ということで評価が分かれそうな内容に感じますが、
いざ見てみれば特に気にすることはありませんでした。

平和になったと思いきやまだまだ緊張した状態が続いてる地球側とククト側って感じで
今回の話では友好を深めるための式典にあのメンバーが呼ばれク... ▼もっと読む

総合得点 59.8 感想・評価 28 棚に入れた人 186
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

21世紀の今も続編の新作が発表されている藤子不二雄(藤子不二雄A)のゴルフ漫画のアニメ第1作。他の藤子アニメと同様に本作も支持を得た。超人的な体力と野性の勘を持つ少年・猿谷猿丸。彼はプロゴルファーとして一家の生計を立てていた。そんな猿の力を欲した影のゴルファー組織のボス・ミスターXは、彼が負けたら傘下に加わるという条件のもと、様々な闇ゴルファーを送り込む。中丸たち兄弟の応援を得ながら、猿は刺客を打ち破ってゆく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ちょーかっこいいんだよ。A先生の傑作。
アニメのほうが有名かもしれん。
声優もいいしOPが超神OP。
アニキの歌声とともに主人公、猿丸が海越えのショートホールw?
で奥義『旗つつみ』を決めるだけ。それだけなんだけど海が荒れ狂ったり、波を突き破ったり、天気が変わったり・・。ばかばかしいほ... ▼もっと読む

総合得点 66.6 感想・評価 26 棚に入れた人 156
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.9  キャラ : 3.8

TVアニメ版の開始に伴い、「東映アニメフェア」のプログラム内で上映されることになった人気バスケットアニメの劇場版第一弾。 練習試合のため、神奈川県ベスト8の実力を持つ強豪・武園学園にやって来た湘北高校バスケ部。そこで偶然にも花道は、中学時代に告白したものの振られてしまった記念すべき50人目の相手・島村葉子と再会する。現在彼女と交際中のバスケ部員・小田は、かつて札付きのワルだった花道が自分と同じくバスケを始めたことがどうにも許せない。やがて始まる練習試合では、気負い過ぎていつものように失態を晒してしまう花道だったが? 原作初回の1コマから発想を膨らませ作られたアニメオリジナルエピソード。TVシリーズ開始から半年も経たない時期なので、湘北メンバーにのちのレギュラーであるリョータや三井はまだ参加していない。

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 55
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.1  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

人類が宇宙に進出し、遠く44光年離れたイプザーロン系まで開拓の手を伸ばしていた時代・・・。イプザーロン系第3惑星クレアド、地球人が第 2の故郷として“発見”したその星は、異星人ククトニアンが長い年月をかけて再生している途中の星であった。地球軍はわずかな居住者しかいないその星を武 力で侵略し、異星人の存在は民間人には極秘とされた。ククトニアン達は地球軍に対し撤退を要求するも、地球側はこれを無視。地球は何も知らない民間人をイ プザーロン系に入植させ続けるのであった。ところが、地球のクレアド侵略より数年、ククトニアン達はついに反抗の準備を整え、地球軍に戦いを挑むときがやってきた。ククト軍の電撃作戦 によりクレアドは陥落。大量の避難民が発生することとなった。地球軍は避難民を地球に避難させるために、避難民の地球移送計画を実施する。最後の避難民を 乗せた宇宙練習艦ジェイナスは地球に向けて出発するものの、度重なるククト軍の攻撃により、大人達は一人、また一人と死亡し、ついには乗組員は子供13人 だけとなってしまった。誰にも頼れずに生きる、13人の子供達の旅が始まる・・・。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 47
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.3  作画 : 4.1  声優 : 4.1  音楽 : 4.3  キャラ : 4.0

惑星カオスを守る7人の美少女たちの活躍を描いたガルフォース宇宙章三部作の第一作。OVAとして制作後、劇場公開された。声優ブームの先駆けともなった作品で、続編として地球編、新世紀編、THE REVOLUTIONというOVAシリーズが作られている。ソルノイドとパラノイドという、2つの人類が争う宇宙。ソルノイド艦隊の宇宙巡恒艦スターリーフは、戦闘中のアクシデントで本隊から離れ、一隻で惑星カオスに向かうことになってしまう…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

SF戦争ものです。
兵士達(というか人類?)が何故か女性だけと言う設定。(何があったのかは不明)
物語は敵と大艦隊同士の艦隊戦のさなか、本体からはぐれて少人数で漂流すると言う、まあ「バイファム」みたいな良くあるプロットなんですが、それらのものより悲壮感が増量されています。
仲間があっけな... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.2  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

83~84年のTVロボットアニメ『銀河漂流バイファム』の後日談を描くOVA第1作で、新作とTV版の前半部分の映像を編集。 異星人アストロゲイターことククトニアンの襲来を受けたため、宇宙船ジェイナス号に乗って殖民惑星を脱出した人々。その内の大人たちは戦いの中で次第に減っていき、途中の惑星で加わった仲間も含めて最終的に少年少女13人だけの航行となる。実はククトニアンだった少女カチュアと彼女を慕う地球の少年ジミーだけが離別し、命からがら地球へたどり着いた11人は両親と再会。子供たちだけで困難を切り抜けてきた彼らはまさに英雄扱いだった。それぞれの生活に戻る11人だが、ククト星にいるカチュアとジミーからビデオ映像が送られ、彼らは鑑賞会を開くことになる。 一同が映画という形で鑑賞する彼らの記録映像は、宇宙船ジェイナス号のコンピュータ・ボギーが残しておいたもの。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

83年から放送されたロボットアニメ『銀河漂流バイファム』の後日談を描くOVA第2作で、前作「カチュアからの便り」の続編。 現在は地球で平和な日々を満喫するロディたち少年少女。彼らは仲間のカチュアとジミーが送ってきた、自分たちの冒険や異星人ククトニアンとの戦いの記録映像を鑑賞している。だが何故か、次第に彼らが歳をとっているという体の変化が発生? しかも年齢の進行は各人によって様々だった!? やがてビデオ鑑賞会の第2部が始まる中、カチュアとジミー自身も地球に到着。13人が揃い、本当の意味での再会を祝う一同だった。 本作でも新作とTV版の後半部分の映像を再編集。ラストではTV版中盤からのライバルキャラであるミューラァも登場した。

総合得点 86.1 感想・評価 1165 棚に入れた人 6444
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.3  作画 : 3.7  声優 : 4.0  音楽 : 4.1  キャラ : 4.4

中学3年間で50人もの女性にフラれた高校1年の不良少年・桜木花道は背の高さと身体能力からバスケットボール部の主将の妹、赤木晴子にバスケット部への入部を薦められる。彼女に一目惚れした「初心者」花道は彼女目当てに入部するも、練習・試合を通じて徐々にバスケットの面白さに目覚めていき、才能を開花させながら、全国制覇を目指していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

私が最も好きなアニメの一つ。
おそらく誰もが名作として疑うことのない作品ではないでしょうか?

◆面白すぎます・・・
あまりにもその内容の良さに今更この作品について語る事などないのですが、バスケアニメとしてこれ以上の物はないほどストーリーが非常に濃く、スポ根アニメ・ギャクアニメとしても... ▼もっと読む

総合得点 69.1 感想・評価 133 棚に入れた人 765
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

超能力一家の長男に生まれた春日恭介は、父の隆、双子の妹まなみとくるみの4人家族。超能力が使えるのは家族だけの秘密なので、正体がバレるたびに転校を繰り返していた。ついこの間、くるみが100メートルを3秒で走るという騒ぎを起こしてしまったため、恭介は7度目の転校を余儀なくされてしまった。7度目の転校で引っ越してきた街で、恭介は赤い麦藁帽子をかぶった少女、鮎川まどかに出会い、ひと目惚れする。だが、まどかは学園一のスケバン少女で、男子からも恐れられていた。最初の頃、まどかは恭介のことをあまり相手にしていなかったが、恭介の優しさに触れていくうちに、まどかも恭介に次第に惹かれていく(いわゆるツンデレ状態)。ところが、まどかの妹分である檜山ひかるも、ひょんな事で恭介を好きになってしまう。まどかは、姉という立場で2人を応援するが、3人の関係は奇妙な三角関係に発展してしまうのだった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作:漫画(週間少年ジャンプ) 既読

全48話  

放送時期:1987年~1988年

学園恋愛ファンタジー


簡単に説明すると、主人公が超能力を使える恋の3角関係ものです。

あらすじ
転校で引っ越した街を散策していた恭介は、赤い麦藁帽子をかぶった少女、鮎川まど... ▼もっと読む

総合得点 72.1 感想・評価 135 棚に入れた人 736
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

『20世紀少年』などで知られる漫画家・浦沢直樹の人気柔道コミックをアニメ化。浦沢作品初のアニメ化であると同時に、製作のマッドハウスが約10年ぶりに手がけたTVシリーズでもある。武蔵山高校2年生・猪熊柔は、幼少時から祖父・滋悟郎の英才教育を受けてきた天才柔道少女。スポーツ記者・松田が数少ない理解者だが、彼女自身は普通の女の子でありたいと願っている。そんな柔の気持ちと裏腹に、彼女は柔道のスターへの道を歩んでゆく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

氏の長編作品はこれがダントツで有名でしょう。
すごく長かったし人気あったし。
アニメ化に呼応するかのように現実でも同じような稀有の天才が現れたというのが作品にとってはとても幸運なことでした。
しかも必殺技がほとんど同じという。のちに警戒されてお目にかかることはなくなりましたが。まぁ他の面... ▼もっと読む

総合得点 66.4 感想・評価 55 棚に入れた人 263
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

1996年、人類は地球を飛び出し火星へ進出したが、アメリカとソ連の冷戦もまた火星にまで拡大していた。同年10月3日、国連主催のコズミック・カルチャー・クラブ(宇宙体験教室)に選ばれた少年少女達は、火星に到着して間もなく、突如現われた謎の機動兵器・SPTによる攻撃に晒される。窮地に陥った彼らを救ったのは、蒼いSPTを駆る少年アルバトロ・ナル・エイジ・アスカであった。彼はグラドス星によって地球が狙われていること、そして自分が地球とグラドスの混血であることを告げる。コズミック・カルチャー・クラブの少年少女達は、エイジに不信の眼差しを向けながらも、戦いの中で徐々に絆を深めていく。そして共に地球へ帰るため、彼らは火星を脱出し苦しい旅に出発した。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

(2013.8/22) 
80年代の作品を全然知らない・あまり観た事がなかったので名前だけ知ってるレイズナーを視聴する事に…

メカニックデザインが大河原邦男さん(ガンダムシリーズ、最近だと革命機ヴァルヴレイヴ)なんですね。それにしてもレイズナーのコックピット部分がオカッ... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 32 棚に入れた人 124
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.2  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

 2月、春日恭介と鮎川まどかが二人で受験した大学の合格発表の日。 二人で会場に向かう途中、恭介はある言葉を聞きつけた。「私の出るお芝居、見に来てくださいね!」 それは去年の夏に、檜山ひかるが恭介に言った言葉と同じものだった。
 その言葉と共に、恭介の脳裏に去年の夏の光景が再び浮かび上がってきた。それは二度と戻らない夏の、そして苦い――まどかとひかると恭介たちの三角関係の終わりが来た夏の……。 ひかるは芝居の特別公演のオーディションに応募することを決め、一方恭介とまどかは大学受験の受験勉強の最中。 その間にもひかるは「恋人ぶり」を発揮してどんどん積極的になるし、まどかはその様子を見て恭介から離れて行こうとする。しかしある日、ひかるはまどかの恭介に対する気持ちに気付いてしまう。 その頃、恭介はある決意を決めていた。それから三人の関係はだんだん揺れていき……

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1988年10月1日に東宝系で公開された劇場版アニメ

DVD化されていない作品です。

原作ともテレビアニメとも異なる、恭介、まどかの大学受験の時期を中心に描かれた もう一つのストーリー

原作とは異なる もう一つのストーリーです!
(注 大事な事なので2度言います!笑)

... ▼もっと読む

総合得点 62.5 感想・評価 17 棚に入れた人 111
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.5

舞台は1990年。劇中では西暦と呼ばれていないため、どの時代なのかは不明。タイムリース社は、依頼があれば時空を越えて、過去でも未来でも現代でも世界各地に荷物を届ける、業界のトップ企業。一方業界第2位の大手・シャレコーベリース社だが、タイムリース社本社のすぐそばにあるオストアンデル北部支社は業績絶不調。会長のコン・コルドーは、ムンムンを始めとした社員にタイムリース社の営業妨害を命じた。ムンムンたちは「クリーン悪トリオ」となり、営業妨害を続ける。ハル坊がピンチ通信を出すと必ずイッパツマンが助けにやって来る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ロボット物にあまり興味がなくシリーズの大半を見ていないが
この作品だけは妙にしっくり来て追いかけていました。
主題歌・挿入歌共に歌詞の一言一言まで熱くかっこよく
聞くたびにテンションが上がっていたのも良い思い出です
嗚呼!逆転王は今でも口ずさむ名曲だと思っています。
山本正之さんは話... ▼もっと読む

総合得点 63.9 感想・評価 19 棚に入れた人 90
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

1994年22歳になった恭介は戦場カメラマンとしてボスニアに行っていた。そこで事故に遭ってしまう。同じ時、3年前の19歳の恭介が交通事故に遭ってしまいその衝撃で19歳の恭介の魂が22歳の恭介を時の無い空間へと飛ばしてしまい、19歳の恭介も3年後の世界へタイムワープしてしまう。その3年後の世界で20歳になったひかると再会。まどか、恭介、ひかるの三角関係が再び…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作 - まつもと泉 寺田憲史
脚本 - 寺田憲史

本編 95分

88年に公開された劇場版第1作「あの日にかえりたい」から8年後 96年ロードショー


前作の 劇場版~あの日にかえりたい~の続編です。

あらすじ
1991年、恭介とまどかは大学生... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 67
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 2.9  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.3

可愛いけれど無愛想で、「ムカムカ」と鳴く謎の恐竜の子供ムカムカと、ペットショップの一人娘、鹿谷初葉(ウイバ)が、商店街とジュラ紀を舞台にして繰り広げるドタバタコメディ。キャラクターの中には、小学生なのにワンレンボディコン、ジュリアナ東京さながらに扇子をもって踊るキャラなどもおり、バブル景気のなごりもうかがえる。また、この時期は映画『REX 恐竜物語』の影響で恐竜ブームが起きていた。漫画は、小学館の『ちゃお』で芝風美子の原作によりいがらしゆみこが1993年~1994年まで連載していた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

タマゴから生まれた小さな恐竜ムカムカと商店街の人々のどたばたな日常を描くアニメ。
ちょっと過ぎてからはタイムスリップが起こり、
舞台は商店街から恐竜たちや、恐竜の他にも
しゃべる岩とか雪だるまがいる過去の時代に移り
元の時代に戻る方法を考えつつも、恐竜さんたちと
近所づきあいして楽し... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 62
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.1  キャラ : 3.5

東京近郊の静かな街に引っ越してきた超能力一家の長男・春日恭介と、転校先で知り合った二人の美少女・鮎川まどかと檜山ひかるの三角関係を中心に描いた、まつもと泉のラブコメコミック『きまぐれオレンジ☆ロード』のOVAシリーズ。

総合得点 65.1 感想・評価 10 棚に入れた人 58
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.9

スキーを楽しむはずだった恭介とまどかに、白い恋人伝説が襲いかかる!恭介、まどか、ひかるの3人と仲間たちは恭介の祖父母の家にスキー・ツアーにやって来た。しかしその夜、恭介の祖父は「明日のスキーは恋人同士で絶対に滑っちゃいかんぞ!」と奇妙な事を言い出した。その山で滑った恋人たちは必ず遭難、しかも死体は全裸で発見されるというのだ。翌日、スキーを楽しむ恭介とまどかに不気味な怨霊が襲いかかった。雪の中に閉じ込められた恭介とまどか!ふたりの前に突然、闇の彼方から一筋の光が輝き、その中からおぞましき怨霊の正体が現れた・・・。

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 55
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

藤子不二雄Aの代表的作品のひとつ『プロゴルファー猿』のTVアニメシリーズ第2作め。本作も前作と同じく、シンエイ動画の受注のもと、スタジオディーンが実制作を担った。大自然に囲まれた猿谷には、その名の通り野生の猿が群生。だがそこにいる猿はまだいた、それは《プロゴルファー猿》こと猿谷家の長男・猿丸だ。授業をサボっている彼のもとに、奥山カントリークラブの支配人から依頼の手紙が届く。それは猿谷のカラス・カンクローのいたずらでクラブが困っているという内容だった。猿はクラブへ向かうが。本作ではキャラクターデザインも一新。劇画を意識した前作に比して、丸みが強調され、チーフディレクターの西村純二の意向のもと、日常性を重んじるコミカルな演出が試みられた。およそ3年続いた前作の放送直後にスタートし、同じ『藤子不二雄Aワールド」の中の一本(本作は約20分の番組)として放映されたが、全10話で終了している。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 46
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.2  声優 : 3.7  音楽 : 3.3  キャラ : 3.8

原作ともテレビアニメとも異なる、恭介、まどかの大学受験の時期を中心に描かれたもう一つのストーリー。高校の卒業も迫り、恭介、まどかは受験勉強に、ひかるは、卒業イベントのための稽古に時がとられているころ、ふとしたきっかけで、恭介とひかるは、初めての事故ではないキスを交わす。そのときから、三人でいることが当たり前だった恭介、まどか、ひかるの間に変化が訪れていく。

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 42
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

地上から戦争が無くなり、一切の兵器の所有が禁じられた未来。地球の地上げをもくろむ悪の宇宙人・宇宙不動産(宇宙シンジケート)が地球に侵略してきた。破壊の限りを尽くす巨大ロボットの前に警察は無力だった。そこへ颯爽と現れた謎のロボット。このロボットは圧倒的な強さで侵略者を蹴散らしていく。ガラットを操るのは正義の宇宙人であり、彼らに連絡を取って助けを求められるのはキウイ博士ただひとり……、というのはキウイ博士が警察を騙すためについた嘘で、実はガラットはマイケル少年の通学乗用ロボット・ジャンブーを(強引に)改造したものだった。博士は、マイケルには兵器の所有がバレると罰せられると言いくるめて正体を隠すように命じ、一方、宇宙人との仲介役を装うことで警察から金をせしめようと企んでいたのだった。かくしてジャンブーとマイケル、パティーグ(ガラット2号)を駆る少女パティ、カミーグ(ガラット3号)と青年カミルは地球の平和を守るため、そして(本人たちは知らないが)キウイ博士を儲けさせるため、悪の宇宙人たちと今日も戦うのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

'80年代半ばのオリジナルTVアニメ。

当初の敵はドーサン(宇宙土建屋)で目的は「地球の地上げ」(笑)。当時世はバブルへまっしぐら、立ち退かない古い家にダンプカーが突っ込むといった強引な地上げがニュースになる世の中でしたが、そのノリでロボを送り込む... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 36
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

西暦200X年、北極に建造された多国籍開発基地「ポーラー・ステーション」を乗っ取った狂気の科学者「ドクターランドウ」は巨大ロボット「メタルビースト」の軍団を率いて世界征服に乗り出した。日本の防衛庁はそれに対抗するため、北海道のサロマ湖畔にあるNISAR(ネイサー、日本国際航空宇宙技術公団)の所有する宇宙開発用ロボット「ゲッターロボ」に協力を要請。当初はゲッターロボを戦闘に使用することに難色を示していたNISARの橘博士だったが、戦いの中で息子の信一が命を落としたのをきっかけに、ゲッターの戦闘用強化に本腰を入れることになる。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 35
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.1  音楽 : 3.9  キャラ : 3.2

20世紀末の現代、高校生の火野ヤマトは体育館で自分の名を呼ぶ巨大な「魔神」の幻影を見る。幻を振り払おうとするヤマトであったが、「魔神」とともに「見知らぬ女性」の声が聞こえたとき、ヤマトは声に歩み寄ってしまう。ヤマトが「魔神」によって運ばれた先は1万年前に地殻変動で海に沈んだはずのムー大陸であった。訳が判らないヤマトに対しムーの民たちは彼を「マジンガーが選んだ救世主」と持ち上げる。彼らムーの民の守護神こそ、彼を現代から過去に運んだゴッドマジンガーであった。そんな折、ムーの民と拮抗する勢力であるドラゴニアが襲来すると、再び「魔神」の声がヤマトを呼び寄せる。ヤマトがゴッドマジンガーと融合したとき、ゴッドマジンガーはドラゴニアの恐竜軍団を撃退するのであった。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 35
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.6  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

広大な宇宙で抗争を続ける2大勢力。機械骨格に宿る液状生命体パラノイドと単一生殖の人間型ソルノイドは、第9星系の新天地カオスを巡っても激しい戦闘に突入した。ソルノイド軍の巡恒艦スターリーフは戦闘中に被弾し艦隊から離脱。生存した7人のクルーを乗せてカオスに向かった。パラノイド親衛艦隊の追撃にひとり、またひとりと倒れる中、生き残ったクルーは両軍が極秘裏に進めていた驚くべき計画を知ることになる…。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 30
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.1  キャラ : 3.8

1980年代後半に大人気を呼んだSF美少女ものOVA「ガルフォース」シリーズの地球編・第一弾。遠い未来。まだ世界が東西両陣営に分断されたままの地球では、全人類が謎の地球外テクノロジー軍団「MME(Man Made Existence=人工生命体)」と熾烈な戦いを続けていた。一方で東西両陣営の軋轢は今も継続。そんな中、西側ゲリラの少女戦士サンディは、所属を超えた人類の結束を訴える。だがそんなサンディたちの周囲にも、MMEの尖兵たる偵察マシーンが迫り寄っていた……。数万年規模の時の流れを間に挟む、前シリーズ「宇宙編」の設定を受けた後日談。「宇宙編」三部作の主要ヒロインたちもみな、未来への転生を思わせるスターシステムなどで登場する。以降の展開は「ガルフォース・地球章」へと受け継がれた。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 28
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.7  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

スダ・ドアカ・ワールドという世界を舞台に、騎士の姿をしたSDガンダムたちの活躍を描いたOVA。全4本が制作された。 魔王サタンガンダムという悪のガンダムにより支配されようとしているラクロア王国。そこにガンダムという腕利きの剣士が現れる。モンスターに襲われていたラクロアのフラウ姫を救ったことで、彼はレビル王から騎士(ナイト)の称号を授かる。さらに、伝説の神器について記された石版のかけらを預かり、僧侶ガンタンク、戦士ガンキャノン、騎士アムロと共にサタンガンダム討伐の旅に出るのだった。果たして、騎士ガンダムたちはサタンガンダムを倒すことができるのだろうか?

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 26
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.5  作画 : 3.8  声優 : 4.3  音楽 : 4.5  キャラ : 4.3

デフォルメされたガンダムキャラが繰り広げるギャグに満ちた「SDガンダム」シリーズ劇場作品。上流階級の子女たちが通う学校「Z女学院」と「νボーイスクール」の間で、合同学園祭が行われることになった。しかし、上流階級の学園を嫉む「逆襲学園」のアムロたちは、美しい学園を汚してやろうと、開催された学園祭に乱入する。女子校との合同学園祭を成功させようと画策する男子校の生徒会長・シャア。果たしてその思惑は成功するのか? 1989年当時、劇場では『戦国伝 暴終空城の章』と『機動警察パトレイバー the Movie』が同時上映された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

映画版パトレイバーと同時上映された短編アニメ。

ガンダムの登場キャラをデフォルメ化してギャグをやらせた作品です。SDガンダムのメディア展開はガチャポンに始まり、漫画・プラモ・短編劇場版・OVA・カードダス・TVゲームなど多岐にわたりました。これは計画されたものというより人気が出てきたから... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 23
★★☆☆☆ 2.4   物語 : 2.3  作画 : 2.3  声優 : 2.5  音楽 : 2.5  キャラ : 2.4

ヨロイギアの装甲を持つ正義の少年サムライトルーパーたちが邪悪な阿羅醐を倒し、平和を取り戻したかに見えた。東京で真田遼(リョウ)の誕生パーティを行うトルーパーの面々だが、ニューヨークに行った伊達征士(セイジ)だけが顔を見せない。折りしもニューヨークでは若者たちの連続殺人が発生。ニュースでセイジの持つ光輪の鎧が映ったため、この事件に彼が関与しているという疑念にかられたリョウたちは一路アメリカへ向かう。だが着陸寸前にジェット機は大事故が起こり、機体は水面に不時着。そこでリョウはプラズマの怪光に包まれた不気味な男の姿を見るが……?

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.3  音楽 : 3.8  キャラ : 3.5

1944年にエニド・ブライトンが著した青春文学を、東京ムービー新社(現TMS)がアニメ化。キャラクターデザインは日本アニメーションの『トム・ソーヤーの冒険』などの関修一が担当した。心ならずも全寮制の名門クレア学院の生徒となった双子の姉妹パットとイザベル。古式な校風に反発する二人は、勉強とスポーツで首位に立ち、自分たちの実力を見せつけようとする。だがそんな彼女たちにも、次第に学院の良い面が見えてきて…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

もはや、ン年前の古い作品なので、内容は正直ほとんど記憶にない。

女の子の双子が、寄宿学校で送る学園生活を描いた物語。確か、英国のお嬢様学校だったように思う。このアニメで、初めて「ラクロス」というスポーツの存在を知った。

なぜレビューを書くに至ったかというと、このアニメのOPテーマで... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版シリーズ24作目。南の海にあるバナナ島を舞台に、アンパンマンたちが突然すべてのバナナの木が枯れてしまった島の再生のために立ち上がる姿を描く。ゲスト声優は木村佳乃とお笑いコンビのバナナマン。同時上映は「リズムでてあそび アンパンマンとふしぎなパラソル」。 南の海に浮かぶバナナ島。そこはおいしいバナナにあふれ、元気いっぱいの女王バンナとスッテンやコロリンをはじめ多くのバナナマンたちが楽しく暮らす素晴らしい島。アンパンマンたちは島の一大イベント“バナナ祭り"に招待され、ここを訪れる。しかし島は原因不明の寒さに見舞われ、大切なバナナの木が全部枯れてしまう。おかげで、すっかり元気をなくしてしまったバンナ。そこで、変わり果ててしまったバナナ島を救おうと奮闘するアンパンマンたちだったが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

恭介はまどかに呼び出され、彼女からいとこのバンドのキーボードとして参加することを告げられた。彼女たちが参加するのは、プレイボーイなアイドル歌手・早川ミツルがゲスト出演するスカウトキャラバン。恭介はまどかがミツルに惚れてしまうのではと大反対、喧嘩して街へと飛び出してしまう。と、ちょうどそこにファンに追いかけられていたミツルがいて、2人は接触してしまった。心と体が入れ替わってしまった恭介とミツル。スカウトキャラバンは? 恭介とまどかの関係はどうなる……? 恭介、まどか、ひかる、3人の中学生の三角関係を描いた、まつもと泉の大ヒットラブコメマンガ『きまぐれオレンジロード』のアニメ化作品。本作は「劇場版~もぎたてスペシャル~」として劇場公開もされた、1989年発売の第2期OVA『恋のステージ HEART ON FIRE!』の前後編をまとめたもの。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

まつもと泉の大人気SFラブコメ漫画を原作とした、新作OVAシリーズの一本。新作OVA4本を一挙上映の映画「もぎたてスペシャル」の一本として先行公開された。 春日恭介の従姉妹・あかねは女の子ながら、男性より可愛い女子が大好き。そんなあかねが、恭介のガールフレンド・鮎川まどかに一目惚れした。他人に、自分を別人の姿に視認させる超能力を持つあかね。彼女は恭介のもう一人のガールフレンド・檜山ひかるに化けて恭介に猛烈アタックし、まどかのジェラシーを誘発。イケナイ手段で、まどかと恭介の仲を裂こうとするが……!? 原作で人気キャラだったサブヒロイン・あかねのアニメ初登場編。先行TVシリーズでは、あかねの「女子が好き」という性格設定がちょっと問題となり、登場が見送られていたという。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

TVシリーズ終了後も、映画とOVAで新展開を呼んだ大人気作品『きまぐれオレンジ★ロード』。そのOVA路線の一旦の最終作。 初夏のある日。春日恭介は従姉妹のあかねから、ニセの恋人になるよう頼まれた。あかねは友人のミチとチエの前で彼氏がいると見栄を張り、引っ込みがつかなくなっていたのだ。やむなく偽の恋人役に応じる恭介だが、ミチとチエの疑いの眼差しはきびしい。さらにそこにひかるが現れて、恭介に懐こうとしたためあかねは大ピンチ。あかねは超能力を使って恭介がひかるを冷たくふったように幻惑した。だがそんな目に合ったひかるの嘆きが、まどかにも届いてしまい……。 レンタル版のVHSは、セル版のVHSやLDに先がけてリリース。そのレンタル版のVHSでは、もう一つの最終エピソード「ルージュの伝言」と同時収録された。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 14
★★★★☆ 4.1   物語 : 5.0  作画 : 3.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 5.0

日本文化出版から刊行された小泉志津男のスポーツ小説『いま、白球は生きる』をベースに制作開始された青春バレーボールアニメ。幼い頃に生き別れたカメラマンの父に引き取られた13歳の少女・葉月優。その彼女を待っていたのは、東京での新しい生活だった。複雑な心情のまま、都内の氷川中学に通う優は持ち前の負けん気からバレーボール部の早瀬奈美と対立。優れた運動神経と闘志から相手に勝利し、同部の一員となる。バレーボールへの関心を深めた優は仲間とともに公式戦を勝ち抜くが……。アニメの制作はナック。従来のスポーツ根性ものとは異なる抑制された演出の青春ドラマを志向している。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

今年のお話は、毒りんごでいっぱいになってしまったりんごぼうやのふるさと・アップル­ランドを守るために、アンパンマンたちが力を合わせてがんばります。
「みんなで力を合わせれば、どんな困難だって乗り越えられる、みんなの願いは届くんだ­!」という、やなせたかし先生の力強いメッセージが込められています。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 13
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.9

AIC初期の人気美少女SFアニメ『ガルフォース(宇宙章)』のキャラクターたちを三頭身キャラにしたセルフ・パロディOVA。もうじき発売の「ガルフォース(宇宙章)」正編シリーズの完結編『ガルフォース3』を控えて、撮影準備に入る10人のリトル(ちび)ガルフォースたち。実は正編世界のガルフォースたちは、このリトルな美少女たちがドラマとして演じた存在だった!? なかでもシリーズ三作を通じて重要キャラだったのは、荒くれ一匹狼のルフィー。だが実はリトル状態の彼女は可憐で気弱なお嬢様で、それがトレードマークの星のシールを頬に張ると、性格がみんなよく知るように一変するのだった! 正編の印象的なシリアスシーンの数々を実は撮影時には、あーだった、こうだった、と自ら笑いのめすショッキングな爆笑パロディ編。この後に続く正編『3』の特報も収録。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 13
★★★★☆ 4.5   物語 : 5.0  作画 : 4.3  声優 : 4.3  音楽 : 4.3  キャラ : 4.8

地球人のリュウは、宇宙船の故障によって、上司のコンピュータロボットMOSとともに自航惑星ガデュリンに不時着した。そして、惑星探索中に妖精エウラドーナ人のファナ と出会う。しかしその後、自らを神と名乗るガヴァナーによってファナが生贄として囚われてしまった。リュウはファナを救出し、ガヴァナーの手から逃れることができるのか? そしてガヴァナーの正体とは? 羅門祐人原作の小説『自航惑星ガデュリン』をベースに制作されたOVA作品。1991年には、世界観やキャラクターを共有するスーパーファミコン用ソフト『ガデュリン』が発売されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 13
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

謎のUFOがアンパンンマンの友達のクリームパンダを連れ去ってしまうが、実は、クリームパンダをエネルギー不足の自分の星を救ってくれる宇宙一のヒーローと間違えたおっちょこちょいの宇宙人、ココリンの勘違いだった。ココリンとクリームパンダはアンパンマンワールドへ戻るが、その様子をばいきんまんが見ていて……。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 13
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

アンパンマンたちの前に現れた少女カーナは、母ブラックノーズの命で“暗やみの笛“を吹き、人々から笑顔をうばい去ってしまう。しかし、彼女はアンパンマンたちと一緒に暮らすことで母の教えに疑問を抱き始め……

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

女子プロレスもののOVA。「メガゾーン23」シリーズなどを手がけてきたAICとアートミックの作品だけあって若干のSF的趣向も加味されている。 森田ミキと風間エリはリングネーム「ウォナビーズ」として知られる女子プロレス界のアイドル的存在。二人とも整った顔立ちと端整なプロポーションがアピールポイントだ。ライバル格の「フォクシーレディース」のコンビから目のカタキにされているウォナビーズの二人だが、ミキとエリの強さにはある秘密が隠されていた。実は、二人には人工的な超人=ハイパワード人間を生み出すためのエキスが投与されていたのだ。もちろんそんなこととは知らないミキとエリだったが。 本作のキャラクターデザインはアートミックの看板作家でもある園田健一が担当。客演の声優にデーモン小暮と古館伊知郎が本人の役どころで出演している。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 2.8

角川スニーカー文庫のファンタジー小説を原作としたOVAシリーズ。 小国リムズベルに侵攻を開始したダンバス帝国の大軍勢。迎え撃つ第二公女のルナだが、多勢に無勢で追いつめられてしまう。そこで、城の地下深く封印されていた伝説の魔獣ヴァルガーと合体し、なんとか敵を蹴散らすことに成功。しかしその戦いでルナと対峙したダンバス軍の戦士バトとはなにかと縁があり、やがてはさらわれた妹ヴィーナを救うため共闘することに? 美少女剣士が巨大な魔獣の頭頂部に合体するビジュアルはインパクト抜群。本作のトピックスはその点だけに留まらず、先行して販売された十曲収録のサントラ盤からリスナーに主題歌を指定してもらうというユニークな方式が話題を呼ぶ。結果選ばれたのは、子門真人の歌唱による正統派アニメソングとなった。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 12
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.0  作画 : 4.5  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版シリーズ21作目。ゲスト声優にはスザンヌファミリーが登場。キララとキラリは星空を守るふたごの星のかわいいふたごの妖精。ある時、ふたりはケンカしたはずみで地上に落下、離ればなれとなってしまう。キララはアンパンマンに助けられるが、キラリは行方不明に。その頃、ヒヤリ城ではドクターヒヤリがロボットのだだんだんに心を与える実験を進めていた。さらに、キララとキラリがいなくなった星空にも大きな危機が迫りつつあった…。同時上映は、新山千春がゲスト声優を務める短編「ばいきんまんVSバイキンマン!?」。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 4.0

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版第19作。シャボン玉城に住むかわいいシャボン玉のプルンちゃんとアンパンマンたちが、ばいきんまんに乗っ取られたお城を取り戻すため立ち上がる。ゲスト声優に水野真紀。同時上映は短編「ホラーマンとホラ・ホラコ」。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

娘と一緒にアンパンマンを見ます。
(正確には強制的に見せられる、
が正しいのですが)

つい最近原作者である、
やなせたかし先生が亡くなれた
このロングランシリーズですが、、、
大変失礼ながら、娘がいなければ
それほど深く関わる事はなかったと思います。
(恐らくディズニーやプ... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 10
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.3  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 2.3  キャラ : 3.5

ドクターヒヤリの弟子であるヒヤリコが作った「強くなるクスリ」を飲み、突然赤ちゃんに戻ってしまったばいきんまん。やがて、アンパンマン・ワールドのみんなも赤ちゃんになってしまう……。やなせたかし原作の人気TVアニメ『それいけ! アンパンマン』。本作は劇場版アンパンマン20作品目として、2008年の夏休みに上映された『それいけ! アンパンマン 妖精リンリンのひみつ』の同時上映作品。ヒヤリコの声はタレントの柳原可奈子が担当した。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

第6回日本漫画家協会賞の優秀賞を受賞し、21世紀になってもなお連載が続いている、みつはしちかこの少女漫画をアニメ化。主人公のチッチは当時のアイドルであった伊藤つかさが演じている。青雲高校に通う女の子・小川チイコ。チッチの愛称を持つ彼女の悩みは、背が低くてスレンダーすぎるために異性から相手にされないこと。そんなチッチがある雨の日、傘が無いことから濡れたまま家路についていると、いつしか彼女の頭上に傘が。これを機にチッチは、傘の持ち主である同じ高校の男子生徒サリーこと村上を好きになってしまう。のっぽのサリーと小っちゃなチッチの恋の行方ははたして……。本作のアニメの制作は『レンズマン』などの会社エムケイ主導で行われ、およそ半年におよぶ原作者との交渉の末にアニメ化が実現したという。ちなみにアニメ用のキャラクターデザインを担当したのは、『猫の恩返し』の併営作品『ギブリーズepisode2』などの監督でもある百瀬義行。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

Dkn

みつはしちかこ原作の同タイトルをアニメ化した作品。

当時この漫画が大好きで、
ギャグと繊細な恋心のバランスが絶妙で
キュンキュンしながらみてましたw

詩集と思えるくらい淡い描き方をしてるんですが
アニメ版はさらに乙女チックな演出と空気感があって
結構面食らいましたね。

... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.5  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 2.3  キャラ : 3.8

やなせたかし原作の人気TVアニメの劇場版シリーズの記念すべき20作目。ゲスト声優には「下妻物語」「さくらん」の土屋アンナ。同時上映は短編アニメ「ヒヤ・ヒヤ・ヒヤリコとばぶ・ばぶ・ばいきんまん」。 アンパンマンの強さの秘密は、顔を焼くときに入れる勇気の花のジュースだった。そのことを知ったばいきんまんは、勇気の花の全滅を企む。そして、勇気の花を守っている妖精リンリンをだまし、勇気の花の台地を破壊してしまう。そこで、リンリンはアンパンマンと一緒に、勇気の花を求めて危険な旅に出るのだったが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

人気漫画家ふくやまけいこの短編をオムニバス形式で映像化したOVA作品。時は石器時代。若手の壁画画家へのへのは、自宅に画廊を開いて修業中。可愛いガールフレンドのピンクやリボンをつけた恐竜シロに応援されながら仕事に励むが、なかなか壁画は売れなかった。そんな中、先輩画家もへじの人気ぶりに刺激されたへのへのは、木の板に粘土を乗せて作ったキャンバスを創案。屋内の壁画以外にも自由に絵を描きまくるアイデアに目覚めたが……(「へのへの」)。なかなか眠らない子ネズミのためお母さんねずが読んであげる絵本の中の挿話という形式で11本のエピソードが登場(当初は8本の予定が増加)。ほのぼの編あり、ファンタジーあり、ブラックジョークあり、昔話風のものあり、とバラエティに富んだ内容になっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.0

アンパンマン達の住む町では、年に一度開かれる『星祭り』の準備が進められていた。

ある日、どんな物でも吸引してしまうばいきんまんのゴミ箱から謎の黒い卵が突然飛び出した。そして卵の中から『クルン』という元気な子供が現れた。

自分が何処からやって来たのかを覚えていないクルンは、毎日楽しく仲間達と過ごしていた。ところがある日、大量の黒い星がアンパンマンワールドに降り注ぎ、草木が枯れてしまう大事件が発生する。

『いのちの星』の故郷への悪影響を懸念したアンパンマン達は、故郷となる地を目指し宇宙へと飛び立つ。果たしていのちの星を救う事ができるのか。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アンパンマン30周年記念作品。

ちらっと話題になっていたので早起きして見に行きました。

いのちの星というアンパンマンが生まれた元に焦点を当てており、
幼児向け作品で何の為に生まれるのか。という問いかけをするのでかなりレアな感じがしました。しかし、深くツッコミ過ぎると幼児を置いてい... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気漫画家、克・亜樹の芸能ラブコメを原作にしたOVA作品。 唯一の家族だった母と死別した少年ひろし。だが実は彼は、巨匠演歌歌手・宝生健の隠し子だった。しかもその健は人気女優・結城静香と再婚。それゆえ静香の連れ子の人気アイドル歌手・りなが、ひろしとはたったひと月違いの義理の妹になってしまう。健の指示でりなの付き人役を務めるようになったひろし。気の強いりなは当初はひろしに厳しく当たるが、やがて彼が自分のために一生懸命になる姿が気にかかるようになってきて……。 監督は『ゲンジ通信あげだま』の同職などでも活躍のなみきまさと(並木正人)が担当。りな役のCVは、ドラマCD(2枚目)でも同役を好演した原えり子が務めた。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 2.5  キャラ : 4.0

巨匠・藤子不二雄Aの代表作『プロゴルファー猿』の映画化第1弾。脚本を手がけるのは「プロ野球を10倍楽しく見る方法」の城山昇、監督は西村純二がそれぞれ担当。猿たち兄弟は新しくできたスーパーGOLFワールドに遊びに来ていたのだが、突然、弟の小丸の姿が見えなくなってしまった。小丸を探し回る猿たちのもとにミスターXからの伝言が入る。「小丸くんは預かった。返してほしければ指示に従って、差し向けた影のゴルファーを全て負かすのだ」。奇怪なゴルフコースで待ち受ける強敵の挑戦に、猿はいったいどう立ち向かうのだろうか!

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★☆☆☆ 2.3   物語 : 2.0  作画 : 2.5  声優 : 2.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.0

コナミが発売した「名作アニメーションビデオ」シリーズのファンタジーOVAで、60分近い長編作品である。いのまたむつみによる可愛らしいキャラクターデザインが見どころのひとつだが、脚本をTVアニメ『ゲッターロボ』『ビデオ戦士レザリオン』などや特撮作品も多数手がけた上原正三が執筆していることもトピック。小さな漁村ウルク村に住む少年ジャムは、村を苦しめている不漁を何とかしようと考えていた。一連の不漁は20年前に村の守り神である海の一角鯨=ワット・ポーを、鳥人がさらっていたのが原因だ。ジャムは山から聞こえてくる美しい音色に魅かれたことを機に、仲間たちとワット・ポー捜索を決意。だが山に入るや一同は大トカゲや一つ目のロボットに襲われてしまう。深い穴に落ちたジャムはやがて山の上にある湖へたどり着き、そこで笛を奏でる妖精のような美少女セレーネと出会う……。本作の監督はいのまたむつみと長年の間柄でもあるアニメーター/演出家の影山楙倫が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 5
★★☆☆☆ 2.1   物語 : 1.0  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 1.0

セイカノートのぬり絵帳を中心にして展開していた異色の魔女っ子もの「ファンシーララ」。企画として『魔法の天使クリィミーマミ』などのスタジオぴえろが参入していた文具シリーズを元に、OVAとして制作されたのが本作である。外洋船員の父を持つ主人公のミホ。父の留守中、ブティックを経営する叔母のもとで生活していた彼女は、雑用として不遇な毎日を送っていた。街では年に一度のディスコクイーンコンテストの開催が迫っていたのだが……なんと町長の息子で不良グループのリーダー、キッドがコンテストの妨害を企てていたのだ。そんな中ミホは、コンテスト用のデザイン画を書き溜め、叔母の三女・シュリのために衣装を作っていた。だがそれが叔母にバレてしまい、服をズタズタにされ……。悲しみのミホの前に姿を見せたのは、ピグとモグという二匹の妖精。妖精たちがかけてくれた魔法で、ミホはファッションララへと変身する。そしてキッドの妨害にあっているコンテスト会場へ!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

48分くらいのOVA作品です。
最近ぴえろ魔法少女シリーズを再視聴していてあとなにかあったけ?
と思ってたらこれだったので見てみました。

なんというかこのシリーズっぽさが最後の最後に魔法をもらえて
変身要素が一応あるくらいしかないんじゃないかと思いました。
ほとんどのキャラの性格... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

藤子不二雄Aの国民的大人気ゴルフ漫画『プロゴルファー猿』の劇場版第2弾。猿のもとにミスターXからの招待状が届き、「勝てば猿に賞金300万、負けても不利益なし」という不自然なほどの好条件で猿は三人の忍者ゴルファーと闘うことになる。甲賀の山里にあるゴルフコースを舞台に、カラス麻呂、福助、影王丸という三人の強敵相手に猿が辛くも勝利を得るのだが、実は好条件の裏にはミスターXの陰謀があったのだ。甲賀秘境の開発をもくろむミスターXは開発にOKを出さない地元民に賭けゴルフを持ち出し、そのコマとして猿を利用していたのだった。それに気付いた猿は開発取り止めを賭けて、新たなる敵、銀仮面と闘う……。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

仏日共同によるSFアニメ。1970年代に制作された『イルカと少年』と同様、フランス側が提案した物語をもとに、日本のアニメ会社エイケンで作画などの作業を行った。さまざまな生命体が共に棲息する23世紀の銀河系。その平和を守るのが、オメガ平和惑星連合に属する銀河パトロールの任務だ。オメガ星に本拠を置くジムやプティら銀河パトロール隊員は隊長ジャンボの指令のもと、宇宙船コスモポリタン号やコリブリ号を駆って日夜活躍。彼らには相手を傷つける武器の使用が許されていない。銀河パトロールは異種生命体との共存にともなう多くの事件を解決してゆく。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

企画集団アートミックのOVA「ガルフォース」「バブルガムクライシス(バブルガムクラッシュ)」「創世騎士ガイアース」3シリーズの登場人物たちが、ディフォルメキャラクターになって共演するセルフパロディOVA。文明が滅びた未来世界ガイアース。そこでは巨大企業ゲノム主催のカーレースが開催される。賞品は時価百億円というゲノムトロフィー。ナイトセイバーズ、ガルフォース「宇宙章」の両チーム、そしてガイアースの主人公イタル青年と相棒の少女サハリはそれぞれの車でレースに参加するが……。原案はメカデザイナーとしても活躍の山根公利。レース中、次元を超えたガルフォー「宇宙章」の面々が「地球章」チームと顔を合わせる一幕もある。園田健一のコミック『ライディング・ビーン』のキャラや、アートミックつながりでガーランドやモスピーダも登場。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

ライオンの男の子ブルブルは、宝探しの一族として立派になるべく父親から渡された1枚の地図を持って冒険に出る。ところがブルブルは弱虫で、そんなブルブルのためにアンパンマンたちも宝探しに協力することになる。そこへ宝物を横取りしようともくろみ、お宝ハンターにふんしたばいきんまんが現れ……。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「アンパンマン」映画化10年記念作品にして、日本テレビ開局45年記念作。やなせたかしによる作詞の歌「てのひらを太陽に」がテーマとなった作品。ゲスト声優として菊池桃子、アナウンサーの福澤朗が出演。旅公演を終えただいこん役者の旅一座は、「どうしても探したい人がいる」と言う座員のリナの願いにより、くらやみ谷へと出かける。しかし、一座より一足先に、くらやみ谷にたどり着いていたばいきんまん。彼はここに隠されているという伝説の宝物を探していた。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

やなせたかし原作の絵本がアニメ化された作品、その劇場版第二十一弾。『それいけ!アンパンマン だだんだんとふたごの星』と同時上映された。ゲスト声優として、新山千春が参加している。 ある日、ばいきんまんは、お絵描きが上手なベレちゃんを見かける。ベレちゃんがたのまれて"アンパンマンがばいきんまんをやっつけている"様子を描いたところ、それを見て怒ったばいきんまんは、ベレちゃんをバイキン城へ無理やり連れていってしまう。そして、ベレちゃんに強いばいきんまんの絵を描かせるのだった。その絵を、ベレちゃんが絵筆でたたいたところ……。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。