子供向けおすすめアニメランキング 4

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの子供向け成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年06月04日の時点で一番の子供向けおすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

動画配信サービスで絞り込む

61.9 1 子供向けアニメランキング1位
エルドライブ ēlDLIVE(TVアニメ動画)

2017年冬アニメ
★★★★☆ 3.1 (153)
737人が棚に入れました
この世界には、地球人の知らない数多くの宇宙人が存在する。宇宙の秩序と平和を守るため、日夜、悪と戦い続ける組織、それが"宇宙警察エルドライブ"である。地球で暮らす少年・九ノ瀬宙太ここのせちゅうたには、物心ついたときから、ほかの誰にも聞こえない不思議な"声"が聞こえていた。そんな宙太がある日突然、宇宙警察エルドライブ・太陽系方面署の署員としてスカウトされる。採用試験を受けることにした宙太は、その最中、初めて"声"の主と対面することになるのだが、その声の主とは、"共生体モニタリアン"といわれる珍しい生命体。宙太はこのモニタリアンと協力して共生技を発動できる特殊な存在だった。採用試験に合格した宙太は、相棒のモニタリアン"ドルー"とともに、太陽系方面署署長レイン・ブリックのもと、同僚の其方美鈴そのかたみすずや仲間たちとともに、エルドライブ署員として働くことになる。

声優・キャラクター
村瀬歩、早見沙織、鈴木達央、釘宮理恵、小林大紀、飯田里穂、Lynn、松岡禎丞

えたんだーる さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

原作者のキャラがそのまんま動く…!

…と言っても過言ではないくらい、原作者の天野明先生のキャラクターの特徴をとらえたキャラクターデザインになっていると思います。

なにしろ原作知らないのに、アニメキャラの絵を見ただけで原作者がわかりましたから(笑)!

アニメ化のおかげで、「へえ、ジャンプ+でこんなマンガを掲載しているんだ」と知った次第。つまり原作の宣伝にはなっているわけで、その意味では成功なんじゃないでしょうか。

中学生がある日突然宇宙警察の警官として採用されるというお話。もちろんそれには理由があるわけですが…。

面白いかどうかはしばらく観てみないとわかりませんが、2話まで観た限りでは好印象です。

2017.4.3追記:
地球に、宇宙人多すぎだろう(笑)。しかも地球人型がかなりたくさん。エルドライブの世界にもプロトカルチャーがいたんだろうか(笑)。

まあなんとなくなんですが、最終話まで観てしまいました。別に「観ないと損」とかはないと思いますので強くお勧めはしません。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 19

シャベール大佐 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

垢抜けない雰囲気の子供向けSF警察もの

モニタリアンという生命体が体に共生している少年・九ノ瀬宙太が、宇宙警察・エルドライブの巡査となり、同僚の美少女・其方美鈴(そのかたみすず)たちとともに、宇宙の犯罪者から地球を守る姿を描くSF警察もの。全12話。
少年漫画が原作ということで、作風的には夕方に放送していそうな男子向けアニメといった感じ。最初に観た感じでは、設定やキャラやギャグなどが全体的に洗練されていないというか、垢抜けないというか、ちょっと微妙な印象だったのですが、観続けていると、主人公が成長していく展開など内容自体は王道で、意外と楽しめました。
キャラは、モニタリアンのドルーや、その他たくさん登場する宇宙人などが、あまりカッコ良くなかったり、主人公も、その性格や外見などがヒーローっぽいわけでもなくて、そういうところが逆にこの作品の味になっていたと思います。一方で女性キャラは普通にかわいくて、パンツなどのエロ要素も結構ありました。
声は、早見沙織が演じる其方美鈴の毒舌が心地良かったです。ドルー役の釘宮理恵もキャラに合っていました。
作画、音楽は普通に悪くないです。梅津泰臣が担当したED映像は毎週楽しみに観ていました。
最後まで観終わって、そこそこ楽しめました。基本的に子供向け作品の雰囲気なので観る人を選びそうですが、個人的には意外と悪くない作品だったように思います。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 13

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

「Sympathy=共感」を根底に進化を続ける宙太とモニタリアン…

この作品の原作は未読ですが、クギュとはやみんが共演すると知り視聴を楽しみにしていた作品です。
少年・少女漫画やラノベなど幅広いジャンルから作品が選りすぐられてアニメ化されています。
普段少年誌に対しては全く食指が動かないのにアニメになると思わず見てしまい、結構感動したりもするのはきっとアニメだから…

大勢の人が携わり…声優さんが魂を吹き込んで初めて完成するのがアニメの作品…
アニメ化される作品も凄いですが、その画を動かして声を当てるのはその道のプロフェッショナルな方々…
しかも声優さんは相当激しい競争を経て役を掴み取っている、そんな大の大人が生み出す本気の結晶そのものがアニメだと考えると、その様な作品を視聴するのはとても贅沢な事だと思います。

この物語の主人公は中学2年生の九ノ瀬宙太…
彼はまだ年端もいかないのに周りからちょっと変人扱いされていました。
それは誰もいないのに急に話し出したりするから…
でも、実は彼はちゃんと会話をしていたんです。
彼にしか聞こえない声と…
それに彼の人生における決して消える事のない汚点が、事ある毎に宙太の気持ちを浸食するのでだんだん内向的な性格へと変貌していってしまったんです。

ところが、そんな彼にも転機が訪れます。
それは宇宙警察エルドライブにスカウトされるという一大事が…
エルドライブにスカウトされた事でこれまで分からなかった事が色々と分かってきました。
一番は謎の幽霊の様な宙太の会話の相手がドルーというモニアリアンだった事…
同級生のヒロイン…はやみん演じる其方美鈴もエルドライブの一員だった事…
そして宇宙警察が地球上に目を配らなければいけないほど、宇宙犯罪者がやってきている現実を知り、宙太はドルーと一緒にエルドライブの一員となり物語が動いていきます。

この作品の見どころは、何といっても宙太とドルーの絆がどの様に深まっていくのか、宙太が自分の過去とどの様に向き合っていくのか、そして同僚となる其方との関係…といったところだと思います。

宙太とドルーの絆が彼のエルドライブにおける活躍とリンクしているのですが、ドルーは共生型の生き物なので宿主の状態にかなり左右されてしまう上、ドルーが宙太とのSymparhyを感じないと本来の力が発揮できないので、最初は中途半端感が否めませんでした。

でも誰かと繋がっていると実感できた時って、嫌いな人とじゃなければ嬉しさを感じると思います。
それは例え同じヒト同士じゃなかったとしても…

宙太とドルーは小さい事から一つずつ積み上げていきました。
決して順風満帆なんかじゃありませんでした。
でも限界ギリギリの攻防に加え相手を思いやる気持ちが限界値に到達した時、目の前で起こる出来事はきっと奇跡…

最初の頃と比べると、宙太は変わったと思います。
ドルーを認識できて明るくなった…
其方とも何とか話ができるようになった…
でもきっと宙太は気付くと思います。
これから大人の階段を上っていく上で、たくさんの厳しい現実が待っているという事を…
少し前までの宙太だったら逃げ出していたかもしれない…
だけど今なら大丈夫…だって宙太は一人じゃないから…

だから辛い過去にもしっかり向き合って欲しい…
だって過去は消せないし改変もできないのだから…
私たちにできるのは、事実を受け止めそこから未来への糧を引きずり出す事…

嫌な事からずっと逃げ続ける事はできません。
バカが付くくらい真摯に向き合ってみたら、そこから見える景色は自分の思い描いていた風景と違うかもしれませんよ。

宙太を陰日向で支えるはやみん演じる其方…
彼女も魅力溢れる女の子であると同時に、年相応の面が垣間見れたのが良かったと思います。
でも基本可愛いです。

そんな宙太と其方がエルドライブとしてどの様な活躍を見せてくれるのかが楽しみです。

オープニングテーマは、+α/あるふぁきゅん。さんの「Our sympathy」
エンディングテーマは、The Super Ballさんの「キミノコエガ…。」
+α/あるふぁきゅん。さんのオープニングはメチャクチャ恰好良かったと思います。

1クール12話の物語でした。
きっと物語としては全然序盤なんだと思います。
これは続きもアニメで…を希望します。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 7

61.6 2 子供向けアニメランキング2位
タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~(TVアニメ動画)

2016年夏アニメ
★★★★☆ 3.4 (119)
480人が棚に入れました
中学2年生の早瀬真理は、何事にも一生懸命で元気な女の子。
3年前に失踪した世界的科学者である父・永司からもらった ペンダント・アーミラリーコンパスをいつも大切にしている。
ある時真理は、親友の水城和花の兄・旬の部屋で、 かつて永司の研究室で見かけた本(『磁石と電気の発明発見物語』)を見つける。
真理は開いたその本からあふれたゆらぎに包まれて、タイムスリップしてしまうのだった。
アーミラリーコンパスが示すタイムスリップの先々で、 真理は様々な科学者たちと出会い、和花や旬と共に行方不明の永司の足跡を追ってゆく。
そこへ、同じく永司の行方を追っていた実業家・御影丞の動きが影を落とす。
現代での永司失踪をめぐるドラマが縦軸に、 過去で真理たちと科学者が繰り広げる発明・発見に関わるドラマが横軸に展開され、 それらが次第にシンクロしていく。

声優・キャラクター
豊崎愛生、寿美菜子、木島隆一、森川智之、坪井智浩、戸松遥、井上喜久子、山下大輝、高垣彩陽、福緒唯
ネタバレ

Progress さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5

キャラに古さを感じるけど、音楽方面で興味津々

1話視聴。

キャラデザが古い感じがしますね。前期のアニメと比較してみると目の書き込みとかでしょうか?アンはぴや三者三葉等と比べるとちょっとシンプル?なのかな

まあそれよりも音楽です。1話の冒頭で流れたBGM、黒石ひとみさんだったので驚きました。
シャングリ・ラで黒石ひとみさんの神秘的な曲に惹かれて、サウンドトラックを買うくらいには好きです。まさかまたアニメで聞けるとは、嬉しいですね。

ストーリーについてはタイトル通りタイムトラベル物。私はこの展開で思い出した作品が一つあります。「ドラえもんのび太のドラビアンナイト」です。ドラえもんの秘密道具で絵本の中に入って冒険する、様々な作品が入り乱れる作品です。思い出すと、絵本の中に閉じ込められる、という恐怖が幼い私にはあったと思います。ドラえもんの映画作品には少し童話的怖さがあります。
とまあ、ちょっと脱線しましたが、この作品にはそういったファンタジー的な楽しさを期待しています。タイムトラベルにより、日本を出て過去の異国に行く、その異国感をどこまで感じさせてくれるかが楽しみですね。

そう考えると黒石ひとみさんの神秘的音楽とファンタジー要素が合わさって良いアニメになることを期待しています。

3話
{netabare}
地下室を見つけたときの音楽が黒石さんらしい音楽で大満足です。
違う時間に飛ばされた後、静かに始まる曲も良い。

科学の発見や発明の楽しさを教えてくれるアニメですね。

しかし、毎回時間軸が変わるからその時間軸の服装や建物とかの調査が大変そうだ。

このアニメ、宗教と科学の戦いの歴史を観る作品でもありますね。2話で地動説を唱えていた人間が死んだ知らせや、3話で雷があって祈りをささげる神父に反論するシーンも、ただ偉人を出すだけならいらなかったかもしれない。
宗教の根付いた世界を描いているのと同時に、科学者達が正しいと思うことを宗教に負けずに行ってきたからこその現代の世界がある事を教えてくれる作品です。

また3話にでてきた奴隷の黒人の子供について。最初にマリが補習を嫌々受けています。奴隷を見たマリは、自分達には勉強する環境があって、奴隷の子にはその環境に無い。そんな事を思って、マリは現代に戻った後、自分は勉強出来る環境に生まれたのだから頑張って勉強しようと行動します。マリのこの変化、成長を描くことによって、観る人に頑張ろうと思わせてくれる作品ですね。
{/netabare}

4話~10話
{netabare}
科学の歴史を追っていく作品であり、次第と宗教による弾圧が消えていきます。科学技術を披露する場や学ぶ場所というのが、整備されていき、次第と科学は受け入れられていくことが描かれています。

ここ最近は本筋の暗躍する御影の動きが活発で、科学者は紹介する程度におさまっている感じがしますね。

{/netabare}

投稿 : 2020/05/30
♥ : 27

いしゆう さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2

偉人たちをタイムトラベルでキャッチ!

あらすじはあにこれを参照ください
放送時期:2016年7月~9月

科学者の父を持つマリが幼い頃憧れの父から言われた言葉

”自分でいろいろ考えてやってみる事”
”思い描いたものを生み出す事”

現在 高校生になったマリたちの冒険が始まる。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

〇物語
幼馴染のマリとワカがタイムスリップした先で
8人の科学者と出会い刺激を受け成長していく物語。

科学者たちが発明するきっかけに彼女たちが関わっていく
観ながら勉強でき 日常会話でも少し鼻タカさんになる作品です。

タイムスリップの冒険以外にも
科学者の父を追う不穏な影もあり気になります。

.。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:..。o◎*:

〇観終わって
実際触れて 感じてみることの大事さが伝わる
何度失敗したっていいじゃない!
いつか相転移?することを信じている
科学者たちの熱も感じられる作品でした。

電気という身近に使用しているけど
いまいち仕組み分からない そんなわたしにも楽しめました 

最後に”マリ・ワカのクイックサイエンス”で
現在の機材で改めて解説してくれるし 教育アニメのよう
可愛い絵柄で内容は気楽に観れるのが良かったです。

〇おまけ
ウィリアム・ギルバート
ベンジャミン・フランクリン
アレキサンドロ・ボルタ
マイケル・ファラデー
サミュエル・モールス
グラハム・ベル
ハインリッヒ・ヘルツ
トマス・エジソン
以上8名の電気にかかわる科学者が登場します。 

以上 最後までお読み下さりありがとうございます。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 25

ato00 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

ああ~ 川の流れのように♪

電気の実用化の歴史を辿るサイエンスノンフィクションアニメ。
とはいえ、タイムトラベルマシンで過去に遡るため、基本SFです。
早朝放送の子供向け教養アニメ。
Eテレ放送と見紛う程、真摯な内容です。

女子中学生マリがタイムスリップして、過去の科学者と会う、全12話。
基本1~2話完結で、時系列順に電気にまつわる発明発見の歴史が紹介されます。
ストーリーは行方不明のマリ父を訪ねて三千里的な・・・。
そこには、ある本が関わっていて・・・って、なんてご都合主義。
まあ、その辺は気にしないで起きましょう。

このアニメで言いたいことは科学のすばらしさだと思います。
人類の生活を劇的に向上させた電気利用。
これは、科学者のたゆまぬ探求心のたまもの。
それは世のためというより、自身の好奇心を満たすためだったかもしません。
でも、それが各時代の科学者に受け継がれ、川の流れのようになります。

ラスト、エジソン編でサイエンスとビジネスの関係について述べられます。
科学による技術革新を組織的に事業化すること。
それが人々の暮らしを豊かにしたと、この作品は説いているのではないでしょうか。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 23

53.6 3 子供向けアニメランキング3位
ヒーローバンク(TVアニメ動画)

2014年春アニメ
★★★★☆ 3.1 (21)
99人が棚に入れました
舞台は近未来! 世界が注目する電脳空間で繰り広げる新時代のサイバースポーツバトル「ヒーローバトル」。
小学5年生の豪勝カイトは、ある日突然100億円の借金を背負うことになってしまった! ! ネットからダウンロードしたデータ「ヒーロー着」を身に着け、カイトは 「ヒーローバトル」で戦い賞金を稼ぎながら頂点を目指す!
果たしてカイトは100億円の借金を無事返す事ができるのだろうか?
ガッポリ稼ぎまくって、本物のヒーローを目指せ!

声優・キャラクター
三瓶由布子、神谷浩史、沢城みゆき、中井和哉、銀河万丈、小松由佳、堀内賢雄、桑島法子、島田敏、小林ゆう、稲田徹、江川央生、置鮎龍太郎、竹内良太、藤村歩、井澤詩織、太田真一郎

ファットヤロウ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5

なかなか面白い作品でしたね。

ふと、頭に浮かんだのでレビューを書かせていただきます。
まず、お金がたくさん出てくるので夢がありますよね。私もあんな大金手にしてみたいものですよ!それと子供向けアニメにしては、下ネタが多いような...
けど結構面白かったのでゲームを買いました。なかなかやり込み要素があり、今でもたまにやったりします。(なんか、ゲームの宣伝になってないか?)
結論をいうとなかなか面白い作品だと思います。ですが、子供向けアニメなので好き嫌い分かれそうですねー。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 3

計測不能 4 子供向けアニメランキング4位
スポチャン対決! ~ 妖怪大決戦 ~(アニメ映画)

2014年8月30日
★★★★☆ 3.2 (4)
21人が棚に入れました
武道の精神を持ち合わせたスポーツチャンバラで、日本古来の妖怪たちが、精霊妖怪と魔妖怪に別れて行う熾烈な戦い。そして、魔妖怪の仕業で変貌してしまった友達・京二を助けるために奮闘する仁たちの友情は爽やかな感動を呼び起こします!

けみかけ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4

ザ・カオスムービー2014~しかしてその実態はスポチャン普及の伏兵~

久々に単館公開のアニメ映画、ってか売り込むつもりが本当にあるのか怪しい謎映画(笑)
正直原作のこととか調べてみましたが実際視聴するまで内容が想像出来なかったです


スポチャン、とはスポーツチャンバラのこと
エアーソフト剣(←公式名称です)というゴムチューブと空気で出来た得物を使っていわゆる遊びとしての“チャンバラごっこ”を競技にまで発展させたスポーツです
顔を守るアクリル製のヘルメット以外には防具を必要とせず、老若男女誰でも出来るとして国内外問わず非常に裾野が広いのが特徴


ルールとしては相手の身体のどの部分でも良いので相手より先に刀身を当てれば勝ち
実に単純明快
得物と呼ばれる武具も長刀、小太刀、槍など非常に多彩で各々の部門毎に細分化しており、さらには“得物自由”なるフリースタイルもあるのが面白いです


この競技が剣道と最も異なる点なのが、今作の中でもポイントとなっている判定の仕方にあります
剣道の場合は有効打の判定に審判が必要不可欠ですがスポチャンは身体のどこに当たっても勝敗が決まります
空気入りの得物が当たると大きな音を出すため傍目に観戦していても決着が判りやすいです
さらに積極的に審判へ抗議をしたり、自己申告で自ら負けを認める、という選手自身の意思がとても尊重されるのです
実に素晴らしいスポーツマンシップ、武士道精神を養うに適した競技だと言えるでしょう


さて、スポチャンの話はここまでとし肝心の内容へ・・・
妖怪達の世界、妖怪界では古くから精霊妖怪と魔妖怪の二大勢力が争っていました
互いの封印が解かれた時、その決着を着ける術として殺しあうのではなく武道で勝敗を決するという取り決めがされていた両勢の妖怪達は大将となる人間の子を探していた


その一方で人間界
幼い頃いじめられっ子だった剣崎仁は逞しい親友の冴場京二と一緒にスポーツチャンバラを始める
やがて成長した二人の腕前は周囲の目を惹く程になったが、無二のライバル関係となった二人は幼い頃のように仲睦まじく会話することも無くなっていました


人間との共存を望む精霊妖怪側は、かつて妖怪達の争いを収めて武道による決着を教授した剣の達人、剣崎竜斎の末裔である仁を大将に、と彼に協力を求める
しかし仁が一度も勝てない相手である京二を、人間を服従させんとする魔妖怪側は利用するのでありました


二大妖怪勢力の争いが、二人の少年達の宿命を巻き込む形で始まる・・・


スポチャン普及のために製作された映画なのでしょうがまさか『妖怪大戦争』を絡めてしまうとはなんというカオスっぷり;
タイミングが良いのか悪いのか、巷はまさに妖怪ブーム
ですがスケール感の割りにちゃんとスポチャンで勝負するっていうすげぇ内容です(笑)


あっさりと勧善懲悪の物語にすると思いきや、この妖怪界の存在と二大勢力の構図の解説が複雑であんまし子供向けではない
その逆に作画はほとんど紙芝居でバトルも一撃瞬殺気味にスピーディー
もうちょっと凝った対決を見せて欲しかったのが本音です


狙っているのかそれともスタッフの趣味なのか、キャラクターデザインのショタへの気合入れっぷりは凄まじく、特に管狐はショタコンのオイラには【俺得】としか言いようがないわけです


声優は近年まれに見る豪華キャスティング
高垣彩陽
田村睦心
堀江由衣
能登麻美子
白石涼子
下田麻美子
黒田崇矢
中博史
関俊彦
てらそままさき
遠藤純一
浅野真澄
千葉進歩
納谷六朗


正直どうかしてる
なぜここまでキャストに金を掛けたし
こーゆーキャスティングは個人的にアレ(http://www.anikore.jp/anime/2003/)を思い出すのであまり良い気分ではありません
ファッションモデルの木村優がさらっと声優デビューを果たしているのにも驚き
主題歌もまさかのほっちゃんです


・・・うん、でもまあ能登さんの演じる針女の狂乱っぷりは聴き所
なのでそれだけも~って方には一見の価値アリ


さてこの映画の魅力がスポチャンの魅力を伝える、ってことにあるのならその役目はちゃんと果たせておるかと思われ
オイラも是非スポチャンやってみたくなりました
そんな日曜の昼下がりでしたよっ


まあ、マヤちゃんの“オチ”に関しては余韻台無し・・・ってことで評価は低めにしときます

投稿 : 2020/05/30
♥ : 8
ネタバレ

天上しょーと♪♪ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3

タイトルなし

妖怪もの+子供向けアニメっぽい絵柄ってことで気になってたものをようやく視聴しましたっ!

タイトルのスポチャンってなんだろう?って見る前は思ってましたが実際にあるスポーツみたいですね。
その辺はこの作品の中で丁寧な解説があるので見ればわかると思います。

内容は良い妖怪の精霊妖怪と悪い妖怪の魔妖怪の勢力がいて、毎回武道を用いて勝負をしていて
今回はスポチャンが選ばれ主人公の仁くんと
ライバルの京二くんは精霊妖怪、魔妖怪それぞれの総大将として
戦うことになるといった感じの話で、全体的にスポーツ精神に
乗っ取った勝ち負けに拘らないということをテーマとした作品って感じですね。

スポチャンの宣伝アニメとしては、自分も面白そうだし
機会あったらやってみたいなーと思ったくらいなので
いい感じだと思うのですが・・・
作品としてどうだったかと言われると普通レベルですね。

仁くんと京二くんの関係性に関しては、
読みやすいものの内容に絡めて綺麗に終わっていたと思うのですが・・・

{netabare}まず、妖怪を使う意味があまりなかった。
それぞれの特性を使ったのってかまがあるだけで
目立つかまいたちとルール違反の針女くらいなのではないでしょうか。
オロチが出たあたりからは関係がなくなっていたものの
それまでは一応スポーツとしてやっていた関係上やりにくかったのかなぁ。
見た目的に目立ちそうだった管狐くんなんかが一瞬で退場だったのも残念です。

あとすっきりしないのがマヤが人間になって新入生として入ってくるというオチ・・・
普通に見守ってるっていうオチの方が綺麗に終われた気がします・・・。 {/netabare}

評価は「普通」って感じでっ。
期待ほどではなかったもののやっぱり珍しい題材だったのでつまらなくはなかったです。

投稿 : 2020/05/30
♥ : 1
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ