人気おすすめ家弓家正アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ家弓家正人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの家弓家正成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年01月19日の時点で
一番の家弓家正アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:38件
アニメを並び替え:
総合得点 60.8 感想・評価 67 棚に入れた人 350
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

城アラキ原作、集英社スーパージャンプに連載の人気コミックのテレビアニメ化!“神のグラス”と呼ばれる至高の一杯を作り出す天才バーテンダー・佐々倉溜。彼のBarを訪れる人々は、差し出される一杯のグラスに心を奪われてしまう。時にはそれは思い出を呼び覚まし、時には悲しみを癒し、時には沈んだ心に火を点ける…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一言で表すなら、お酒版美味しんぼ。
カクテルを通じて、人生やら何やらの人情話が繰り広げられます。
バーに来た客の自分語りと、バーテンダーがやりとりするというスタイルで、これが重要。
バーという特殊な空間から動かないから、雰囲気がすっごっくイイ。
静かに流れるジャズのBGM、シェイカーや... ▼もっと読む

総合得点 61.3 感想・評価 51 棚に入れた人 256
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.9  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

高校生の遥は、亡くなった母親から貰った手鏡がなくなってしまったことで、神社にお参りに行き手鏡を返してほしいと祈る。そこに狐があらわれ、人がほったらかした物をこっそり持ち去る姿を目撃する。狐を追いかけると、神社の裏に不思議な穴がある。実は狐の世界へと通じる穴だった。遥は手鏡が狐の世界にあるかもしれないと思い、不思議な「ホッタラケの島」での冒険が始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

フジTV開局50周年を記念して制作されたCGアニメ映画。
制作はProduction I.G
主人公、はるかの声を綾瀬はるかさんが自然な感じで
演じていたのがとても印象的だった。

病気で亡くなったお母さんが大事にしていた手鏡・・・
それは、はるかにとっても宝物のはずだった。
... ▼もっと読む

総合得点 68.5 感想・評価 34 棚に入れた人 220
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

大手航空会社である大和航空のパイロット候補生・風間真(かざま しん)は、社長の娘・津雲涼子との結婚も決まり、その将来を嘱望されていた。だが、同期のパイロット候補生で親友・神崎の策略により激しい内戦の続く遠く中東のアスラン王国の傭兵部隊へ送り込まれる。そこは地獄の最前線-作戦地区名エリア88。除隊するには高額の違約金を払うか、契約満了まで生き延びるかのみ。真は日本へ生還するのが目的とはいえ、戦闘機乗りとして敵戦闘機の撃墜によって得られる報奨金を稼ぐ傭兵稼業に染まっていく。その長い戦いの中での数々の出会いにより、真はさらに複雑な運命へと導かれることになる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

こちらは、TVアニメ版放送の前に出たOVAで3巻出ています。

原作コミックが、23巻出ていますのでその内容をアニメに求めるのはしょせん無理なのかもしれませんが、このOVAにしてもTV版全12話でも魅力は相当落ちてしまいました。

なので、話は相当カットされてますし内容も完結では無く話... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 14
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 2.8  キャラ : 3.2

経営している空手道場が全く流行らないため、何でも屋稼業で日々の生活費と妹ユリの学費を稼ぐ極限流空手の継承者・リョウと、ガルシア財団の後継者ながら財団を嫌って日々気ままに暮らすリョウの親友ロバート。物語は、リョウが探す事を依頼された迷い猫を捕まえるため、二人があるアパートの一室へと忍び込んだ事から始まる。猫が見つかった直後、部屋の主・レイが帰ってきた。そしてその後を追って来た男達。男達は抵抗するレイを殺すと、居合わせたリョウとロバートをレイの仲間と決め付けて“ブツ”をよこせと銃を手に迫ってくる。関わりのない二人は部屋の窓から外へ飛び出て、ロバートの愛車フェラーリでさっさと逃げ出すのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

私は自分でも評価が甘めだと思いますし
なかなか酷評も書きませんし
書きづらいです。

が、しかし

ウソを付いて褒め称えても、
私のレビュー・感想を読んで、
万が一でも、観てみようと思って頂いた方に
申し訳がないので、
ここは心を鬼にして

いや、

我、悪鬼羅刹と... ▼もっと読む

総合得点 89.6 感想・評価 1743 棚に入れた人 10909
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.3  作画 : 4.2  声優 : 4.0  音楽 : 4.2  キャラ : 4.1

極限まで発達した人類文明が「火の七日間」と呼ばれる最終戦争を引き起こし、瘴気(有毒ガス)が充満する「腐海」と呼ばれる菌類の森や獰猛な蟲(むし)が発生した。それから千年余り、拡大を続ける腐海に脅かされながら、わずかに残った人類は、古の文明の遺物を発掘して利用しつつ、細々と生きていた。腐海のほとりにある辺境の小国「風の谷」は、大国トルメキアの戦乱に巻き込まれる。風の谷の族長ジルの娘であるナウシカは、運命に翻弄されながらさまざまな人々と出会い、自分自身と世界の運命、太古より繰り返されて来た人の営みに向き合い、大国と小国、そして腐海と人類との共生の道を探っていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

やはりジブリは初期の頃の作品の方が素晴らしいですね。
腐海とそこに生きる生態系の斬新な世界観から、人間と自然の共存についてのテーマや人間の愚かさなどを明確にこの作品は表現されていて良かったです。
ワクワク、イキイキするような展開はなくシリアスで暗い内容ではありますが、見ていてこの作品の世界... ▼もっと読む

総合得点 76.0 感想・評価 361 棚に入れた人 1934
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.3  作画 : 3.9  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 4.2

2008年、核兵器をはるかに上回る威力の「超磁力兵器」による最終戦争が勃発。人類は大半が死滅し、それまで築かれてきた高度な文明の多くが失われてしまった。地形は大きく変化し地軸も曲がり、多くの都市が海中に没した。戦争から20年、コナンは「おじい」と二人、のこされ島と呼ばれる小さな島で平穏に暮らしていた。ある日、海岸に少女ラナが漂着する。ラナはハイハーバーという島で暮らしていたが、科学都市インダストリアの者たちにさらわれそうになり、隙を見て船から逃げ出していた。インダストリアは、前時代の巨大な塔(三角塔)を中心とした都市だが、塔を維持するためのエネルギーが乏しかった。そこで、太陽エネルギーのシステムを復活させるため、その技術を持つラオ博士を探していた。しかしラオが見つからないため、ラオとテレパシーで会話できるという孫娘のラナを狙ったのだ。コナンの奮闘空しく、ラナは再び連れ去られ、おじいは死んでしまう。コナンはおじいを埋葬し、ラナを救うため、そしてまだ見ぬ人々に出会うために島から旅立つ。やがて、多くの仲間を得て、世界征服を目論むレプカに立ち向かうことになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

宮崎駿初監督作品。
1970年代を代表する名作だと思います。

最終戦争の20年後の世界が舞台。
陸地の大部分が沈み、人類は島々で細々と暮らしています。
主人公はコナン、残され島におじいとともに暮らす元気いっぱいの野生児です。
この島に、少女が流れ着くところから物語は始まります。
... ▼もっと読む

総合得点 60.6 感想・評価 94 棚に入れた人 521
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.6

「最終兵器彼女」が待望のOVA化!TVシリーズでは描かれなかった、もう一つの真実が今明らかに…。
爆撃機による攻撃を受け、火の海と化した博多。
そこへ謎の物体が飛来し、爆撃機を次々と撃墜してゆく。その物体の正体は、ちせとは別の、もう一人の最終兵器・ミズキだった。兵器にされた自分に戸惑い、シュウの事を考えて苦しみながらも、過酷な戦闘を強いられるちせ。最終兵器のプロトタイプとして生み出されたミズキ。二人の最終兵器が織りなす、もう一つの真実とは…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品は本編の裏側に起きていたサイドストーリー。
30分×2話で構成されていて、本編を見た後の余韻が残っているうちにすぐ視聴する事をお勧めします。
私も本編の後にすぐ視聴し、恥ずかしながら7~8分あたりの場面で涙ぐんでしまいました。


この作品の主人公は、もう一人の最終兵器である... ▼もっと読む

総合得点 62.9 感想・評価 87 棚に入れた人 440
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

優秀なポケモンコーディネーターだった母の影響で新人ポケモントレーナーのヒカリは、ポケモンコンテスト出場を目指して旅に出る。
まず、最初のポケモンをもらうために、隣町のポケモン研究所へ出発するが、途中で道に迷ってしまう。
そのころ、研究所では新人用ポケモンのナエトル、ヒコザル、ポッチャマがケンカをはじめて大さわぎ!さらにポケモンたちは、研究所から逃げだしてしまい…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

初代『ポケットモンスター』からゲーム共々大ヒット作品です。
赤・青、金・銀、ルビー・サファイア、この次にくるのが本作であるダイヤモンド・パールです。

初代ポケットモンスターは僕らの幼い頃の記憶に強く結びついていることもあり
その面白さが正確には表現できませんが、興味津々に観ていました... ▼もっと読む

総合得点 65.5 感想・評価 66 棚に入れた人 440
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

自分が英雄になった夢を見たのび太はすっかり夢見ることに取り付かれてしまい、ドラえもんが出してくれた自分の思い通りに夢が見れる機械「気ままに夢見る機」に夢中になる。そんなある日、謎の男に「夢幻三剣士」という夢を見ることを薦められて、早速試みるのび太。「夢幻三剣士」の世界の中で、ユメミル国は妖霊大帝オドロームに侵略されていた。のび太はユメミル国を救うべく「白銀の剣士」になるために旅をする。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1994年3月に公開された大長編ドラえもんシリーズの第14作目。約1時間40分。

ドラえもんやのび太たちが夢の中の世界を冒険する、
小説『三銃士』をモチーフとしたファンタジー冒険活劇。

ドラえもん映画の中では感動系というより冒険系の分類に入ります。
もしかしたらドラ映画の中でも... ▼もっと読む

総合得点 65.6 感想・評価 45 棚に入れた人 327
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

南太平洋、フィジー諸島のひとつ「パゴパゴ島」が主な舞台。パゴパゴ島のトンベルア酋長の許可をもらい、日本から移住した海洋生物学者の小畑徹郎とその息子である洋助(12歳)が主人公。移り住んで3年。嵐の翌朝、洋助は珊瑚の潮だまりで50センチほどの生物を発見した。それは、1億6500万年以上前に生息していた水棲爬虫類(首長竜)プレシオサウルス(又はプレシオザウルス)であり、奇跡の生命の誕生に立ち会った洋助は、その瞬間から生物の母親役を担うことになる。徹郎の研究室に生物を持ち帰った洋助は、その産声から生物を「クー(COO)」と名付ける。時を同じくして、クーの母親であるプレシオサウルスの遺骸が別の小島に漂着する。洋助と徹郎は、フランスの核実験計画をめぐる同国諜報機関の暗躍を知り、銃をとる。自然と人間、親子と絶滅生物、核実験の陰謀が取り巻く奥深い物語である。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

謎の生き物と海岸で出会った少年洋介くんが、その生き物・・・
恐竜の子供を父親と共に育てていたらその恐竜の子供を狙う組織が現れて争いになる話。

まずこの作品は海がすぐそばにある島が舞台となるので比較的海のシーンも多く
映像面も良質な感じなので水系の場所や生き物が
好きな僕としてはそれ... ▼もっと読む

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

.

今回は趣向を変えて、いつもとは違う口調でレビューを書いてみますよ~! よっしいくぞ~!

1987年の作品。「ラビリンス*ラビリントス」、「走る男」、「工事中止命令」の3本からなるオムニバスアニメ。3本それぞれで監督が違います。だからそれぞれのお話に監督の持ち味が出ているし、画風、作風も全... ▼もっと読む

総合得点 70.5 感想・評価 38 棚に入れた人 199
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.3  作画 : 3.7  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.2

スチーブンスンの手がけたイギリスの古典文学を、出崎統監督が独自のカラーで演出し趣深い冒険活劇となった。宿屋の息子・ジムは客として知り合った海賊から宝島の地図を受け取った。懇意にしている町の実力者の協力をとりつけ、いざ宝島への船旅に出向するジム。しかしその船内には、宝目当ての海賊が船員に化けて多数乗り込んでいたのだ。到着した宝島を舞台に、ジムたちと海賊との闘いが始まる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

私は原作読んだことないのでアレなんですけどね。

子供の頃はどうも暗い雰囲気で怖くて嫌だったんですがOP・EDが好きで。
数年前にふと見たくなって見直したんですが、やはりイイ!
グレイの末路と老いたシルバーとの再会、あぁなんてアツい話なんでございましょう。

シルバーみたいな男には... ▼もっと読む

総合得点 57.1 感想・評価 28 棚に入れた人 159
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.8  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

柊七虹香は「CRIコスメチック」で働いている美女香料デザイナーで、好評の「デイシリーズ」を作っている。
これは曜日ごとに異なる香りを提供するもので、七虹香は6種類の開発を既に終え、最後となる「日曜日の香り」へと取り掛かっていた。しかし彼女にはもう一つ、CRIの極秘情報部のエージェントと言う顔があり、数々の困難なミッションをクリアしているトップエージェントでもあった。
あるミッションで七虹香はリラと言う女の子を助けるが、その子は実は人間ではなくてヒューマリット(人造人間)であった。知能の上では未だ子供だが、驚異的な身体能力を持っているリラは、それ以降一匹狼だった七虹香のパートナーとなった。ヒューマリットはリラだけではない事を知ったCRIは、七虹香にヒューマリット回収役として、更なるミッションを与える。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ほとんどのカットが
パンツを見せるための
不自然なアングル
そして
不自然なポーズ
笑ったwww

3Dモデル作成の時に
カメラがどう動いても対象物のほうに
レンズを向ける機能があるんだが、
この作品は、それがパンツに向いている感じだ。
パンツというより股間か。

執... ▼もっと読む

総合得点 68.0 感想・評価 19 棚に入れた人 158
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

人気テレビアニメ番組として、断続的ながら長期放映を達成した「シティーハンター」の劇場アニメ版。主要スタッフはテレビ版をそのまま継承する。事件屋稼業・冴羽リョウとその同業者・海坊主。彼らの元に西ガリエラ共和国のピアニスト・ニーナが現れた。以前の面識から信頼するリョウたちに父親捜しを依頼するニーナだが、彼女の周囲に東ガリエラ共和国の工作員の影がちらつく。やがて一同は両国の政情に関わる緊張の事態に巻き込まれた。

総合得点 61.7 感想・評価 10 棚に入れた人 103
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

西歴二○○八年七月、人類は超磁器兵器の戦争を起こし、地球は大変動に襲われ、五大陸はことごとく沈んでしまった。そして二十年後、大変動をまぬがれたいくつかの島の一つに、コナンという少年と老人が住んでいた。ある日、コナンは主食であるハナロジを追いかけていると、ラナという少女を見つけた。彼女はハイハーバーという島の人間で、おじいさんのラオ博士をさがしていた。数日後、人類征服の野望をもつインダストリアの行政局長レプカの服心モンスリーが来て、ラナを連れ去ってしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

実質、大塚康生とコンビなんです。めちゃくちゃアニメーションうまい。あの破天荒なおじいちゃんは天才です。
後のジブリの元ネタが多数。演出もまだこの頃はディズニーオマージュのかをりがすごいですが、すでにジブリ特有のオリジナル演出まで出始めます。要はカリ城とそっくり。
お話はそのままFF6の元ネ... ▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 16 棚に入れた人 59
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

巨大魔法遺跡の秘宝を探す遺跡探検家のファムとイーリーは願いが叶うとされる“万能なる力”を求めて旅をしていた。ある日、旅の商人であるガルフから遺跡の地図を手に入れ、さっそくそこに記された城跡に行くが、中はトラップだらけで…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

昔のよくある極めて類型的な内容ではあるものの、結構完成度の高い冒険ライトファンタジー
OVA4話で綺麗に纏めきっていて、クオリティも良く内容も結構面白いです。
超豪華な声優陣に支えられキャラ立ちも良く、ドタバタ劇もテンポ良く安心して見れる。
音楽にも結構力入れてたみたいだし、良作であると... ▼もっと読む

総合得点 60.3 感想・評価 13 棚に入れた人 43
★★★☆☆ 3.3   物語 : 2.8  作画 : 3.6  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.4

 小説家・高千穂遙の代表作のひとつ「クラッシャージョウ」初のOVA。「ジョウ」のアニメ化そのものは83年に劇場用アニメとして製作されており、本OVAも劇場版と同じくサンライズが実制作を務めている。宇宙の何でも屋「クラッシャー」であるジョウのチームは久々の休みを満喫するが、そんな彼らに次の仕事が舞い込む。惑星オーロに降下しつつある刑務所衛星デブリの落下阻止と、その内部にいる囚人の救出だ。この依頼主がオーロの独裁国家キリウスで、囚人の政治犯たちを救うことにいささか疑問を抱くジョウたち。刑務所衛星がオーロの地表に落下すれば囚人たちだけでなく惑星の人々にも甚大な被害がおよぶ。残り40時間のうちに何とかしようとするジョウたちだが、オーロの秘書官ヒュームは突如として衛星の爆破工作を開始。オーロ政府は自分たちが囚人を助けようとした既成事実だけが欲しかったのだ。衛星内に取り残されたジョウは囚人と協力し……。本OVAでは83年の劇場版の時のメインキャストがそのまま登用された。なお、本作と次作OVA「最終兵器アッシュ」の作画監督は後の『無責任艦長タイラー』のアニメーター平田智浩が務めている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

クラッシャージョウのアニメ3作の中では一番平凡な話ですが、それなりに見せてくれて楽しいです。
お話はOVAオリジナルです。

Endingというかイメージソングは
「Innocent Dreamer」
作詞:売野雅勇
作曲:和泉常寛
編曲:新川 博
唄・演奏:カルロス・トシキ&... ▼もっと読む

総合得点 64.8 感想・評価 12 棚に入れた人 43
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.4  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

タツノコプロ十八番のボディアクションに巨大ロボットを加味したハードSF。主人公チームのリーダーが女の子である点など、時代を先取りしていた。港町に暮らすワンパク探検隊の少年少女5人は霧に包まれた海洋の島を発見。そこは故・大洗博士が地底魔人の地上侵略を予見して作り上げた防衛拠点だった。岬洋子ら5人は正義のゴワッパー5として大洗博士から戦闘メカと巨大ロボ・ゴーダムを託され、ジゴグダー皇帝率いる地底魔人に挑む……! 本作の演出には富野由悠季(当時は富野善幸)らも参加。ゲストキャラクターをあえて死なせる描写が続出など、当時のタツノコ作品の中でも傑出したハードテイストが話題となった。ちなみに関東での本放送の際、番組前半時は『グレンダイザー』が裏番組であった。

総合得点 58.4 感想・評価 13 棚に入れた人 38
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.4  作画 : 4.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

『極黒(きょうこく)の翼バルキサス』は、多数のコアファンを擁する、よしもときんじ&うるし原智志コンビによるアニメ。『プラスティックリトル』などの名作を生み出した名コンビの、初期の佳作として有名な本作は、浮遊城バルキサスに潜む魔王に復讐を誓った少女レムネアの冒険を描く。

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 38
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.1  作画 : 2.8  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

東京ムービー(現・トムス・エンタテインメント)が製作放映した、異色の西部劇アニメロマン。大西部に生まれて母と死別、父とも生き別れた少年イサムは、紆余曲折の末にならず者・ウインゲート一家に拾われる。犯罪者予備軍として養育されるイサムだが、その内なる正義感は彼が悪の道にとどまることを許さなかった。周囲の人の支援を背に、イサムはウインゲート家に逆らい、一人前の正義のガンマンになっていく。原作は『少年王者』などで知られる巨匠・山川惣治の絵物語を、川崎のぼるがリメイクした西部劇劇画。同じ川崎のぼる原作のアニメ『巨人の星』の主力アニメーターだった楠部大吉郎が、作画監修の立場で参加する。

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.2  作画 : 3.4  声優 : 3.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

世界各地に謎の組織GROに操られる謎の巨大ロボットが出現し、古代遺跡を破壊するテロが行われるが、その目的は不明のままだった。沖縄の島でアルバイトをしている青年・草間大作は、不思議な少女に導かれ、古代遺跡の巨大ロボットの専任操縦者となり、謎の組織と対決する事になる。GROの目的は? そして、巨大ロボット同士の戦いの結末は?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 びっくり人間(+ロボット)アニメ、を近代的な世界観にしてリメイクした作品。国連やアメリカ軍等の登場により、今回はリアリティがあります。よってアルベルト的な超人達は出てきません。
いろいろ設定も変わっているので別物といえなくもないですね。ロボも製作者が草間父から古代人?に変... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 6 棚に入れた人 26
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

宮崎駿の躍進作であるSFTVアニメ『未来少年コナン』、その終盤である第24~26話の空中戦の部分を主体に再構成した劇場アニメ映画。 独裁者レプカが工業都市インダストリアから発進させた巨大な悪魔の蛾「ギガント」。それは全世界を再び戦禍に導くことも可能な恐怖の空中要塞だった。野性児コナンは仲間たちとともに軽飛行機ファルコに搭乗し、ギガントの航行を阻止せんとレプカの野望に挑戦した。 アニメ映画『超人ロック』の併映作品として登場した劇場版『未来少年コナン』第二弾。前作ではまるまる割愛された、人気メカ・ギガントの迫力が大画面でたっぷり楽しめる内容になっている。なお、構成的にはTV版のクライマックスからストーリーが開幕するため、映画の冒頭には小林清志によるそれまでの物語の軌跡を説明した新録ナレーションが添えられた。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 26
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

日本テレビ夏期の特別イベント「24時間テレビ・愛は地球を救う」。その第一回目(1978年)の目玉企画となった長編TVスペシャルアニメで、漫画の神様・手塚治虫が原案・構成・演出・作画まで行なった話題作。 爆発する宇宙旅客船から脱出した地球人の赤ん坊は、ゾービ星に漂着。その星の王子バンダーとして養育された。やがてたくましい若者に成長したバンダーは、ゾービ星の辺境で朽ちた宇宙カプセルを発見。自分の素性と宇宙船爆破の事実を知ってしまう。自分の故郷が地球だと自覚したバンダーだが、そんな彼にはある男との出会いが待っていた。 生涯をかけてアニメーション制作に情熱を傾けた手塚治虫が、1971年の『ふしぎなメルモ』以来、久々に本格的に担当したアニメ作品。手塚ロマンらしい起伏に富んだ筋運び、「過去は変えられないが未来は変えられる」というメインテーマ、そしてブラックジャックを初めとする手塚スターシステムなど、多くのケレン味が大きな反響を呼んだ。80年代に盛況だったTVスペシャルアニメブームの火付け役的な作品でもある。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

同タイトルの人気TVアニメから派生した、劇場用作品の第2弾。「東映まんがまつり」におけるプログラムの一環として上映された。 北欧アスガルドの地に消えたキグナス氷河の行方を捜すため、彼の地のワルハラ宮にてドルバル教主と接見するアテナ。しかし手掛かりはなく、やがてドルバルの野心が露見する。それはすなわち、聖域(サンクチュアリ)の掌握であり、そのためにアテナは囚われの身となってしまう。彼女を救い出すため氷原を駆ける青銅聖闘士たちに挑むのは、主神オーディーンに仕える強大な神闘士(ゴッドウォリアー)だった。 後にTVシリーズで行われたアニメオリジナル展開「アスガルド編」の基盤となった映画で、後年まで『星矢』に関わることになった山内重保が初めて監督を務めた記念すべき一作。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 20
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.9  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 2.8  キャラ : 2.9

 1960年代に大人気漫画家として活躍していた吉田竜夫がアニメ分野への進出を志して創設したタツノコプロによる、TVアニメ第一弾。科学研究所のタツノコ博士は、海底の大きな貝の中に眠る不思議な少年を発見。彼こそは外宇宙の高度な文明の惑星パールム星出身の少年「エース」だった。指先で空気中のエネルギーを凝縮・固定した光の輪シルバーリングに乗り、自由に空を飛ぶエース。彼はタツノコ博士の娘アサリやロボット犬のイボたちを仲間に、世界中のそして宇宙からも飛来するさまざまな悪と戦う。吉田の実弟・九里一平や演出家・笹川ひろし、原征太郎などの若手勢が吉田に協力し、多くの児童から大人気を得る快作となった。名実的にも後年のタツノコ傑作SFアニメの源流といえる作品である。

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.6  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 2.6  キャラ : 3.1

80年代には『機動戦士ガンダムZZ』などでメカデザインを手がけ、21世紀に入ってなお『巌窟王』でもビジュアル面で参加している異才クリエイターの小林誠がストーリーほか、さまざまな面で力を振るった異世界ロボットファンタジーOVA。 地球上で長く続いた人類と機械生命の攻防は、人類側の全地表制圧作戦によってひとまずの終局を迎えることとなった。この結果、思考する人類側戦闘ロボットのシャイアンはオペレーターを失って残骸の中で長い眠りにつく。やがて千年もの歳月が流れるが、近くを一人の少女イクールが通りかかったことでシャイアンは再起動を果たす。様相を変じていたものの、かつての戦いがなおも続いていると知ったシャイアンは、イクールを新たなオペレーターに迎えて再び戦場に立つ。シャイアンは敵対陣営ブラジル軍の中にいる仇敵エルメダインとの決着を望むが。 本作は約30分のアニメパートのほか、模型作家でもある小林誠自身が制作した主人公メカのシャイアンの全高2mにおよぶ立体物などによる実写映像も収録された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あれ?アニメ見たと思ったら映画みたいなの始まった間違えたかな?と
思っても大丈夫。間違ってないですよ。

アニメ以外の部分を含めて34分半くらいのOVA作品で人間と機械生命体の戦争から千年後の世界。
千年前のロボットの生き残りシャイアンが主人公イクールとともにかつての敵に戦いを挑む
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

 白土三平原作の忍者アニメの劇場版。同名のテレビアニメ21話~26話までを再編集している。時は江戸時代、四代将軍家綱の頃。天才忍者としてさまざまな戦いをくぐり抜けてきたカムイだったが、非情な忍びの掟に耐えられず抜け忍となる。掟を破ったカムイに対して、首領は次々と刺客を放ってきた。生きるか死ぬかの凄絶な戦いの日々の中、カムイはある漁師一家と知り合う。追っ手の目を逃れ、漁師として暮らし始めるカムイ。ようやく平穏な生活を手に入れたかに見えたが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

主題歌の始まりが、少し凄惨だったのを
覚えています。
竜巻で多くの人がそのまま
空へと吸い込まれ、その後血の雨が降る。

設定は忍びの抜け人の主人公が追っ手から
逃れる戦いの日々を描くという物です。
原作もそうですが、テレビ版も原画の
タッチが独特で、ある意味
良い雰囲気をか... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

中国の有名歴史小説を、15億円という費用と10年の月日をかけて制作した、三部構成のスペクタクル超大作の第一部。俳優の渡哲也やあおい輝彦が声をあてたことでも話題に。後漢朝末期の中国は、黄巾の乱をきっかけにして乱世に突入していた。劉備は関羽、張飛と義兄弟の契りを交わして、義勇軍を結成。乱世を収めようと力を尽くす。その頃、漢の首都である洛陽では、皇帝を傀儡にして、董卓が暴政を布いていた。官軍の近衛隊長・曹操は、董卓の暗殺を計画するが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.3  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.5

 伊賀忍者の末裔という戦闘機乗り、東隼人主人公にした戦争アニメ。うしおそうじ主宰のピープロダクションの第1作でもある。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

中国の有名歴史小説を、15億円という費用と10年の月日をかけて制作した、三部構成のスペクタクル超大作第二部。渡哲也やあおい輝彦といったキャストの豪華さでも話題をまいた。今から約1800年前、中国は後漢朝から三国分立時代に入ろうとしていた。劉備、関羽、張飛は、心ならずも魏の曹操に下っていたが、謀反の計画を気づかれて逃亡。その途中で、3人はバラバラになってしまう。劉備、張飛とはぐれてしまった関羽は、劉備の妻・麗花を守り、志を曲げて曹操に仕える。一方、劉備は河北の袁紹のもとに身を寄せていた。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

中国の著名な大河戦記を忠実に描いたアニメシリーズの完結編。制作費15億円を投じた大作で、声優には渡哲也、あおい輝彦を起用。孔明が劉備に提案した「天下三分の計」。それは天下を三分に分け、孫権と協力して曹操を倒そうとするものだった。計画は実現したかのように思えたが、呉の裏切りによって孔明は劉備、関羽、張飛らを失ってしまう。皆の願いを実現させるべく、魏に対抗していく孔明だったが…。孔明の最後の戦いである「五丈原の戦い」など数々の名場面を交えつつ、物語は進んでいく。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

ロバート・L・スティーブンソンの有名冒険小説を、「あしたのジョー」「エースをねらえ!」の出崎統(監督)、杉野昭夫(作画監督)の黄金コンビがアニメ化。1978年から放映されたTV作品を劇場版として再編集した。嵐の夜、少年ジムが母と営むベンボー亭に1人の客がやってきた。彼の名はビリー・ボーンズ。奇妙な歌を歌い、酒を飲んでは暴れるビリーは、たちまち村の鼻つまみ者になってしまう。だが、ジムは彼から秘密の臭いをかぎ取っていた。ビリーはジムに、「一本足の男」を見張ってくれと頼むのだったが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 2
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1960年代SFアニメ隆盛の中、SF界の異才・山野浩一の提供した原作アイデアを元に製作されたヒーロー活劇。地殻変動によって海底に沈んだムー帝国。だがその民は数千年の時を海底ドーム内で生きてきた。現代、ムーの反逆児ドロメがドームを破壊、超能力で全人類の支配を試みる。残されたムーの民はもうひとりの超能力者オスパー少年を地上に派遣。打倒ドロメの使命を託す。日本にて海津長官率いる特殊防衛部隊との協力体制を築くオスパー。彼はドロメとそして地上の他の悪人と戦う。アニメ製作は、本作が第一弾の日本放送映画。同時期の多くのSFヒーローが超能力の由来を宇宙科学に求める中、古代ムー伝説を背景とするアイデアが斬新だった。仇敵ドロメの存在感も視聴者に強い印象を刻む。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 1
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

OVAの「ACT I 裏切りの大空」、「ACT II 狼たちの条件」を再編集した映画版。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

『科学忍者隊ガッチャマン』『タイムボカン』シリーズのタツノコプロが初めて企画制作した、完全オリジナル新作の劇場アニメ。 西暦2500年のトルファン星系第5惑星。そこに住む18歳の少年ウイルは、人間の将来まで決定する管理社会に反感を抱いていた。そんな中、ウイルは宇宙の山師チーフに遭遇。彼と一緒に、宇宙船スタージェス号で未知の宇宙に飛び出す。やがて彼が感じたテレパシー。それは羽根を持つ不思議な美少女フローラからのものだった。 総監督に、劇場実写映画『同棲時代』『愛と誠』あるいはTV『必殺シリーズ』で有名な演出家・山根成之を迎えて制作。アニメーション監督の九里一平、原征太郎との連携でファンタジックな宇宙SF世界を形成した。キャラクターデザインは21世紀現在、国際的クリエイターとなった天野嘉孝が担当している。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

海幸彦山幸彦のエピソードを人形アニメで描いた作品。『怪獣総進撃』『海底軍艦(ニュープリント改訂版)』の併映作品。

総合得点 75.3 感想・評価 395 棚に入れた人 2919
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.2  作画 : 3.7  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

権力への野心に心奪われた親友、ハリーの暴走を止めようとするも裏切りの銃弾に倒れたブランドン。皮肉にもハリーの勧めていた秘密研究により巨大な二挺拳銃と、武器を満載した棺桶を携えた人間兵器“ビヨンド・ザ・グレイヴ”として甦る。そしてまたハリーの暴走を止めるべく組織へ、そして親友へ一人戦いを挑む。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

うおおおおおおおおおおおお(雄叫び
熱い!熱すぎる!ハードボイルド!!!
男の友情、これより熱く厚いものなんて存在しないでしょう
ガンアクションが売りのゲーム原作でありますが、
むしろゲームの設定が足枷になってるような(ry
隠れた名作、見た後はオサレアニメ症候群に罹るも致し方なし
... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。