人気おすすめ山口勝平アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ山口勝平人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの山口勝平成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年03月22日の時点で
一番の山口勝平アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:308件
アニメを並び替え:
総合得点 65.7 感想・評価 358 棚に入れた人 2064
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

私立泥門(でいもん)高等学校に通う気弱な高校生、小早川瀬那は入学早々ひょんな事から泥門高校アメフト部「泥門デビルバッツ」に主務として入ることになった。
その帰り道、彼をパシリにしていた不良たちに絡まれ、逃れるために泥門駅まで爆走して駆け込み乗車をした。それを目撃したアメフト部主将ヒル魔に翌日強制的に選手にされ、唯一の取り柄である俊足で選手登録名「アイシールド21」として試合に参加することになる。
多くの強豪と戦いアイシールド21として瀬那自身も成長していくことで、全国大会決勝(クリスマスボウル)出場を仲間達と共に目指していく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アメフトという競技そのものを知らなかったけど、逆輸入状態でハマった作品。
アメリカで人気のスポーツらしいのは、秒単位で試合が展開しちゃう早さ。
攻守同じメンツなのに体力持っちゃうとことかちょっと無理な展開もあるけど、許せちゃうのはなじみがないスポーツだからかな?
キャラクターの個性は圧倒... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズにて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は…!? そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される!

総合得点 63.3 感想・評価 37 棚に入れた人 244
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

2006年、世界は原因不明の大量自殺・殺戮行為を引き起こす「アルジャーノン」と呼ばれる怪奇現象に冒されつつあった。そしてジオフロント型地下遊園地「ボトム・ザ・ワールド」で、開園セレモニーの準備中に謎の大量死亡事故が発生する。対アルジャーノン研究組織「モーディワープ」の都古麻御は、この事故をアルジャーノンが原因と断定する。時を同じくして蒼斧蛍汰は閉鎖されているはずの「ボトム・ザ・ワールド」の事故現場に偶然入り込んでしまう。そして彷徨う内に巨大メカ(ニューロノイド)「覚醒人1号」と遭遇。その操縦席には、蛍汰の幼馴染である彩火乃紀が搭乗していた。「覚醒人1号」のもう1人のパイロットであるカクタス・プリックルが突如出て行ったことで、搭乗者が2人一組で無ければ動かない「覚醒人1号」は立ち往生していた。そこへ暴走したアトラクション用ロボット達が襲い掛かる。なりゆきで操縦席に乗り込んだ蛍汰はパイロットとなり、アルジャーノンの調査を行うこととなる。コントレーラーの内部にいる紗孔羅は呟く…。「来るよ…来るよ…貴方は…ベターマン!!」

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 ガオガイガーとは同一の世界観で、両作品の登場人物は肉親だったりします。例としては牛山とかですね。

 そんな本作品ですが、色々とガオガイガーとは異なります。具体例をいくつか。


・ホントに恐いんですね。内容もおどろおどろしいのですが、何よりも演出が秀逸です。「テーマは恐怖」という... ▼もっと読む

総合得点 88.0 感想・評価 2157 棚に入れた人 11168
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.4  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.2

「そのノートに名前を書かれた人間は死ぬ」という力を持つ、死神が落とした恐るべきノート・デスノート。
天才的な頭脳を持ち、退屈を持て余していた高校生・夜神月(ヤガミ・ライト)がそれを拾った時から、すべては始まった。デスノートを使って、世の中に溢れる犯罪者たちに次々と死の制裁を下していく月(ライト)は、いつしか「キラ」と呼ばれるようになる。
果たして月=キラは、世界を救う救世主なのか。それとも独裁的な殺人者なのか。
キラを崇拝する者、その行為を否定する者。世界は大きく揺れ動いていく…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニメより漫画のほうがおもしろいですよ。
夜神月のキャラが好きですねw
Lとの心理戦がハラハラします。
まぁ個人的にはアニメよりかは漫画推しですかね。
正直、原作と違うとこ・っ!
ウッ、、、な、なんだ心臓麻痺か?
批判レビューを書いたつもりはないのに!
てかどうして実名がバレてる... ▼もっと読む

総合得点 81.3 感想・評価 1817 棚に入れた人 9847
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 4.0  キャラ : 3.9

「ねぇ、マヨナカテレビって知ってる?」
家庭の事情で都会から伯父の住む稲羽市へと越してきた鳴上悠。閑散とした町並み、寂れた商店街、若者たちの集まる大型ショッピングモール……。穏やかな時間の流れる田舎町で八十神高校の新しいクラスメイト達と過ごす生活が始まる。しかし転校初日の朝、市内でとある女子アナウンサーの遺体がテレビアンテナに吊るされた状態で発見される。町を覆う原因不明の霧と、若者達の間で囁かれている「マヨナカテレビ」の噂。雨の夜の午前0時、消えているテレビをひとりで見ると画面に映るという自分ではない別の人間の正体とは……。個性豊かな友人たちと過ごす日々の中、徐々に迫りくる異変は、果たして何をもたらすのか--?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ


ゲームが原作のアニメ。だが、未プレイ。
3はやったんだけどね。

最初はテレビに入れる設定に謎があったり、テレビに入れられる~救うの流れの連続かと思って、これは飽きそうだなと感じていた。

しかし、途中からおおはまり。自分としてはペルソナのひとつの醍醐味コミュ回がすごく気に入った... ▼もっと読む

総合得点 86.3 感想・評価 1668 棚に入れた人 7730
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.1  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

かつてこの世の全てを手に入れた伝説の海賊王ゴールド・ロジャーが遺した、「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」をめぐり、幾人もの海賊が覇権を賭けて争う大海賊時代。そんな時代に生まれ、幼い頃の命の恩人である海賊赤髪のシャンクスに憧れる少年モンキー・D・ルフィは、「ゴムゴムの実」と呼ばれる不思議な実(「悪魔の実」の一種)を食べてゴム人間となり、泳げない体になりながらも海賊王を目指して仲間と共に冒険する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ちょっと前まで見ていました。
能力者や海軍との戦闘、新しい島への冒険等等…次の話がどんどん楽しみになっていく作品です。

…が、如何せんアニメを見ていて思うのは、話の進行があまりにも遅い…ということでした。
原作を継続して読んでいないので詳細なことは分かりませんが、おそらくは原作に追い... ▼もっと読む

総合得点 75.5 感想・評価 670 棚に入れた人 3665
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

高校生にして日本屈指の名探偵・工藤新一は、幼馴染みの毛利蘭と遊園地へ遊びに行く。新一はそこで謎の組織の取引現場を目撃するが、組織のもう一人の仲間に気付かず殴り倒されてしまう。新一を殺す為に組織の男が飲ませた毒薬は何故か新一を幼児化させてしまった。小さくなった新一は正体を隠しながら謎の組織を追う為に、周りには新一の親戚、江戸川コナンだと名乗る。コナンは父親、毛利小五郎が探偵をやっている蘭の家へ居候し、謎に包まれた黒の組織を追う為、探偵として事件を解き続ける。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

犯罪モノって現実的な素材であるだけに解きほぐ機構を固めておけば発展は無限…なようで、流石に連載十数年も超えるとキャラの使い回しが利かなくなって当然か。
事件なんて幾らでも数起こせるけど、主目的がそれによって引き出される常連キャラの内部ストーリーと見るアニメの方法論で限界がないわけない。
た... ▼もっと読む

総合得点 71.6 感想・評価 508 棚に入れた人 3194
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

犬夜叉と巫女・桔梗は、あらゆる願いを叶えるという「四魂の玉」をめぐる陰謀に巻き込まれ、愛し合いながらも殺し合ってしまう。そして犬夜叉は50年間、かごめが現れるまで封印された。
現代の中学生・日暮かごめはある日、自宅の神社の祠の井戸から500年前の戦国時代(犬夜叉のいた時代)へタイムスリップ。桔梗の生まれ変わりであるかごめは封印されていた犬夜叉を蘇らせ、四魂の玉を再び現世に戻してしまった。しかも玉は無数のかけらとなって飛び散ってしまった。
そのかけらを集めるために旅することになった二人。最初は嫌々だったが、二人は次第に惹かれ合っていく。だがその旅の中で、50年前、犬夜叉と桔梗を罠にかけた張本人・奈落の存在が明らかに。彼らは七宝、弥勒、珊瑚、雲母らと共に、奈落に立ち向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「引き出しをあけたらなんとそこにはタイムマシーン!」
(´・∀・)…↑コレサア・・・*´-∀-)…ナ、ナイヨウダイタイアッテルシb
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
-------------------------------------... ▼もっと読む

総合得点 70.9 感想・評価 594 棚に入れた人 2870
★★★☆☆ 3.7   物語 : 4.1  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

プロ野球チーム「埼京彩珠リカオンズ」の児島弘道は、実力はありながらも一度も優勝をしたことがないという不運の天才打者。優勝するために必要な何かを探すためシーズンオフに沖縄で自主トレーニングに励んでいた。そこで児島は賭野球「ワンナウト」で無敗を誇るピッチャー、天才勝負師渡久地東亜と出会う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

野球のルールの穴を利用した頭脳戦的アニメが無いかなと昔から思っていたら、ありました。
観たいアニメが観れたという思いで、かなり楽しく観ました。

野球のルールを知ってる人なら楽しめると思います。
その知識の上を行く内容になってますので。

ルールを知らない人はどうかな。
その視点... ▼もっと読む

総合得点 76.7 感想・評価 500 棚に入れた人 2688
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

西暦1889年、パリ万国博覧会中のエッフェル塔で、飛行機の発明を夢見るジャンは、サーカスの団員ナディアと、彼女の友達である赤子ライオン(キング)に出会う。彼女の持つ謎の宝石ブルーウォーターを狙うグランディス一味から逃げ、ナディアの故郷を目指す旅のなかで、悪の組織ネオアトラン(ネオアトランティス帝国)の首領ガーゴイルが占拠した島で生き残った少女マリーと出会う。しかし、マリー、キング、ナディアの3人は、ガーゴイルに連れ去られる。初めはブルーウォーターを狙っていたグランディス一味と共にナディア達を助けるうち、ジャンは万能潜水艦ノーチラス号のネモ船長とガーゴイルとの戦いに巻き込まれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まだぜんぜん本気じゃなかった頃のNHKにラピュタみたいなの作ってと言われふざけんなwって多数の業界人が断ってた企画を庵野氏がおkしてしまった作品。
原因はTV放送としてのラピュタが映画になって宮崎さんの企画だけNHKにのこったからだそうで。元は同じなんだよ。

一見そのラピュタのパクリだ... ▼もっと読む

総合得点 71.1 感想・評価 322 棚に入れた人 2061
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.6  キャラ : 4.1

中国で修行していた父・早乙女玄馬とその息子・らんまが天道家にやってきた。だがしかし、そこに現れたのは巨大なパンダとかわいい女の子?? 中国での荒行で不思議な体質になった、らんま16歳。日本にやってきたこの日から、次々と登場するライバルたちと戦う日々が始まるのです…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

初代は18話で終わるが、そのままの流れで熱闘編になったらから大きく変わるわけではない。

主役が新人の山口勝平と林原めぐみなのに、チョイ役まで声優陣が今となってはあまりにも豪華すぎて、もはや伝説のアニメ。
もはや毎週が劇場版のコナンくらいのノリ。

めぞん一刻が順調にパチンコになって... ▼もっと読む

総合得点 70.1 感想・評価 298 棚に入れた人 2048
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

東京・大阪・京都で、5人の男が刀や弓矢で殺される事件が発生した。犯人は翁の能面をかぶっていた。警視庁・大阪府警・京都府警の合同捜査本部による捜査の結果、殺された5人が古美術品を狙う窃盗団「源氏蛍」のメンバーであることが明らかになった。
同じ頃、小五郎は山能寺の僧侶から依頼を受け、ちょっと風邪気味のコナンたちを連れて京都に来ていた。山能寺では8年前、12年に一度公開する秘仏が何者かに盗まれていた。そして最近、その仏像のありかを示すという謎の絵が、差出人不明で山能寺に届いたので、小五郎に解読を依頼したのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

服部探偵にスポットが当てられており、完全に主役の座をコナンから奪ってストーリーが展開。
今回は京都が舞台であり、京都の雰囲気がとても良く描かれていて良かったです。
しかしアクションがあまりよろしくない。
劇中のアクションシーンではCGが使われている場面があり迫力は感じられるものの、CGと... ▼もっと読む

総合得点 68.6 感想・評価 278 棚に入れた人 1865
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

キャンプの帰り、西多摩市に新しくできたツインタワービルを訪れた少年探偵団。しかしそこにはジンの愛車ポルシェ356Aが待ち受けていた。奴らはいったい何をしに来たのか訝るコナンだが、タワーの建造にかかわった人物が相次いで殺害される事件が発生。

タワーオープンパーティに来ていたコナン達は、組織によって仕掛けられた爆発に遭遇する。コナンは蘭と辛くも脱出するも、少年探偵団がいなかった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【※下の方に本筋とは関係ないネタバレ有。注意!】

過去に見た記憶だけでレビューはしない。見直してみた。
劇場版コナンの5作目。主題歌は倉木麻衣の「always」。

白鳥警部の中の人が塩沢兼人から井上和彦に変わった初作品。
さようなら、ぶりぶりざえもん。


ツインタワーが... ▼もっと読む

総合得点 69.5 感想・評価 253 棚に入れた人 1797
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

鈴木財閥で新たに発見されたロマノフ王朝の遺産「インペリアル・イースター・エッグ」を狙うという怪盗キッドから「黄昏の獅子から暁の乙女へ 秒針のない時計が12番目の文字を刻む時 光る天の楼閣からメモリーズ・エッグをいただきに参上する」という予告状が届き、コナン達はエッグが展示されている大阪へと向かう。依頼主・鈴木会長と面会しその概要を聞くコナンらだが、問題のエッグは数億円かけても手に入れようとする者は大勢いるという。キッドがエッグを狙う目的は金目当てなのかとコナンは考え込むが、今までの盗品は全て返すといった犯行からはとてもそうは思えなかった。予告状はこれまで通り文章による暗号で示され、小五郎にも何日に盗まれるかまでは分かったものの、その時刻や場所についてはあやふやなまま。キッド専任の刑事・中森警部はエッグを手中に収め、ひとまず自分たち警察の手でそれを保護しようとする。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

名探偵コナンに持っているイメージって何でしょうか。身の回りで次々に起こる殺人事件、阿笠博士が作った非現実的な便利な道具の数々、コナンが例え高校生のままであったとしてもとても無理であろう推理力、などなど、ご都合主義がてんこ盛りのゴールデン向けアニメ、と。とにかく悪いイメージだけを抽出するとそんな... ▼もっと読む

総合得点 67.4 感想・評価 263 棚に入れた人 1751
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

海賊滅亡の危機 ――― “新世界"消滅! ?

“偉大なる航路"後半の海、“新世界"のある島に不気味なマークを掲げた一行が、乗り込んできた。
首謀者は、元海軍大将・ゼット。“NEO海軍"を名乗る彼らの目的は、古代兵器にも匹敵すると言われる巨大なエネルギーを持つ鉱物・ダイナ岩を盗み出すこと。
部下のアイン・ビンズと共に、ダイナ岩の奪取に成功した時、“全海賊抹殺"を企むゼットの“新世界"を揺るがす壮大な計画が動き出す…。

一方、“新世界"を快調に突き進む“麦わらの一味"。そこへ突如として現れたのは、右腕に大型の武器を装着し、傷だらけで漂っていたゼットであった。
その異形の武器を警戒しつつも、ルフィたちはゼットを介抱する。しかし、意識を取り戻したゼットはルフィたちが海賊だと分かると、有無を言わさず襲い掛かってきた。
迎え撃つルフィたちだが、その海賊への憎しみが込められた迷い無き猛攻を前に圧倒的に打ちのめされ、サニー号は半壊。仲間は敵の能力に侵されてしまう。
そんな中、更に襲い掛かる海軍本部の“正義"。そして、海軍を離れながらも、ひそかに一味の動向を追う青キジ。
次々と迫る強大な力を前にしても決して立ち止まらぬルフィたちは、やがて“新世界"の運命を賭けた戦いへと臨む! 今、史上かつてない死闘が繰り広げられようとしていた――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

元・海軍大将のZと名乗る者が海軍からあるものを奪い去っていきました。
はたして麦わら海賊団はZのとんでもない野望を止めることができるのでしょうか。
簡単にあらすじを言うとこんな感じでした。

戦闘シーンはお見事でした。「ゴムゴムの~」が少なかったのは残念ですが迫力はありました。
でも... ▼もっと読む

総合得点 68.1 感想・評価 270 棚に入れた人 1725
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

ある日、一家で病院を営む黒川邸で主人の黒川大造が何者かに撲殺されるという事件が起こった。毛利小五郎を時計型麻酔銃で眠らせた江戸川コナンの推理によって、事件は解決した。数日後、東都大学建築学科教授兼建築家の森谷帝二から、工藤新一宛にパーティーの招待状が届いた。しかし新一は体が縮んでしまってコナンとなっているため、コナンは小五郎を代理人としてパーティーに出席する。そこでコナンは、殺人事件があった黒川邸が森谷の設計であることを知る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

劇場版コナン1作目。
▼もっと読む

総合得点 68.4 感想・評価 245 棚に入れた人 1651
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

目暮警部がボウガンの矢で撃たれる事件が起こった。蘭の母・妃英理、阿笠博士も相次いで命を狙われる。その犯行現場には、なぜかトランプが残されていた。このトランプの意味するものは一体!?コナンは持ち前の推理力で被害者の名前とトランプのある関係に気付く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

トランプのカードになぞらえて起こる連続襲撃事件。毛利小五郎の周囲の人間が次々と襲われる事件の背後にある過去の秘密、犯人の正体はいかに・・・

カードになぞらえる辺りありがちではあるけど、それゆえに面白いというもの。次々と起こる襲撃事件にはなかなか緊迫感があって、まずまず面白いんですが、終盤... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 224 棚に入れた人 1377
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

東京・神奈川・静岡・長野で計6人が殺害される事件が起こった。どの現場にもアルファベットが刻まれた麻雀牌が残されていたことから、同一犯もしくは同一 組織による広域連続殺人事件と認定される。警視庁で各県警の刑事を集めて合同捜査会議が開かれ、特別顧問として小五郎も参加する事になった。事件は麻雀牌 の意味、6人目の犠牲者が残した言葉「七夕…きょう…」の意味、被害者の共通点、被害者から1つずつ所持品を持ち去った理由と多くの謎を残していた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

黒の組織が絡んでくるとすごく面白くなりますね。
今回の劇場版はメインの事件の他に、黒の組織との絡みが本格的に行われ、組織のメンバーも従来のキャラからオリジナルキャラまで多数登場しました。
窮地に立たされたようなハラハラ感や緊張感が十分に楽しめます。
またメインの事件も強いメッセージ性が込... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 241 棚に入れた人 1213
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 3.5  音楽 : 3.8  キャラ : 3.6

23世紀、人類は月に移住していた。「科学技術の研究の自由」「地球の渡航への自由」が奪われた月共和国「EDEN」(エデン)では、高度の放射能によって地球文明は崩壊したと伝わっている。一方的に与えられる自由に不満を持つタケルは、本当の自由を求める中で、EDENがひた隠しにしていたある真実に触れてしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

OVA7話として作られた作品。未来の発展した月と、衰退した地球のお話。両者がもう一方を滅亡したもののと思っていたが事実は・・・。主人公の楽天主義が非常に気持ちいい作品でした。最後の決断などもオッケー。あんまり深く考えず気楽に見れる作品となっています。(といっても政治の裏側的要素も扱っていますが... ▼もっと読む

総合得点 65.8 感想・評価 172 棚に入れた人 1160
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 4.0

ある夜、秘宝・チェリーサファイアを頂くという予告状が警察の元に届く。その差出人は、怪盗キッドではなく、なんとルパン三世だった。ICPOの銭形警部は、警視庁の目暮警部らとタッグを組み、ルパン逮捕へと乗り出す。だがルパンの盗みの裏にはアラン・スミシーと名乗る謎の男の姿があり、彼の傍には峰不二子の姿もあった。時を同じくして、海外の超人気アイドル・エミリオがライブのため来日。テレビ中継を見て、エミリオの来日とその傍らの美人マネージャー・クラウディアに釘付けの少年探偵団たち。そんな3人とは別に、コナンは別の人物に目を見張る。エミリオのボディーガードを担当していたのは、なんと次元大介だった。ルパン一味が何かを企んでいることに気付くコナン。だがその直後、事件が新たな展開を見せるのであった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

コナンとルパンのコラボ作品♪

この2作品とキャラ達もすごく相性がいいなって思いました!
だからコナンとルパンの合作作ったのナイスだなヽ(*´∪`*)ノ"

コナン側は蘭に似た王女様がでてきます。

ルパン側はルパンがまたお宝狙います。
このお宝が王女... ▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 164 棚に入れた人 1142
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

劇場版シリーズ第18作品目。今作では、脚本を古内一成が2年ぶりに担当する。監督は前作『絶海の探偵』と同じく静野孔文。高さ635メートルの「ベルツリータワー」で発生した狙撃事件にアメリカ海軍特殊部隊「ネイビー・シールズ」が絡んでくるというストーリーである。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

[異次元のスナイパー]

劇場版第18作。
コナン映画は全部見ているのですが、技術(作画等)は進化してはいるものの、過去作の方がやはり名作として名高い気がする。ただ本作は一味違った。ここの所少しずつ真相まではいかないにしてもアニメで近づいてきてる現状があり、そこを劇場版で... ▼もっと読む

総合得点 63.3 感想・評価 223 棚に入れた人 1061
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

これは地獄のお話。
あいもかわらず亡者で溢れかえっている地獄では、閻魔大王の第一補佐官・鬼灯が、大王の補佐はもとより、亡者の呵責や獄卒たちの指導に、現世への視察と大忙しの日々を送っていた。
そんな鬼灯といつもの愉快な仲間たちに、鬼灯の幼なじみや双子の妖怪、自由気ままな雪鬼などなど新たな面々も加わり、騒々しくも楽しい地獄の毎日がいま再び幕を開ける!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。

地獄を舞台にしたコメディの第2期。

歴史上の人物やおとぎ話の登場人物が地獄で獄卒として働いていたりするものだから・・・。
鬼灯さんの分かり易い解説が、耳に心地良い。

獄卒のウサギ・芥子ちゃんと座敷童子の一子と二子が面白く、可愛かった。

第6話。
この時は... ▼もっと読む

総合得点 63.3 感想・評価 161 棚に入れた人 1022
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

朝焼けの海に浮かぶ、爆弾を積んだ謎の不審船。その船がすべての始まりだった――。京都・舞鶴港沖。海上自衛隊によって、貴重なイージス艦の体験航海が開催されていた。電子武装されたハイテク艦で繰り広げられる大迫力のクルーズを楽しむコナンや蘭、小五郎、そして少年探偵団たち。しかし、突如、轟音が響き、艦内に不穏な空気が流れる。やがて間もなく、左腕のない遺体が発見される! しかも、なんと自衛隊員の遺体だというのだ! そこには、いくつかの不審な点が残されていた…。捜査に乗り出したコナンは、艦内に某国のスパイ“X”が乗り込んでいることを知る。果たして、スパイ“X”とは何者なのか? 不審船との関係は? やがてコナンたちにも忍びよるスパイの影…。この航海に想像をはるかに超えた、日本全土を揺るがす巨大な陰謀が隠されていた!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 
 意外に思うかもしれないが、この作品は、コナン映画シリーズで最高の興行収入記録を作った作品である(それまでは「漆黒の追跡者」が最高)。


 この作品が放映されていたころの、メディアでの宣伝の仕方や、そのころの日本と諸外国との関係(具体的には中国船の、日本の... ▼もっと読む

総合得点 60.0 感想・評価 156 棚に入れた人 959
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

マジック好きの高校生、黒羽快斗(くろば・かいと)
父は天才マジシャンだったが、世界的な大泥棒〈〈怪盗キッド〉〉という裏の顔も持っていた。

その父はマジック中の事故で他界。

快斗はひょんな事から父の裏の顔を知り、
事故死ではなく何者かに殺害されたのではないかという疑惑を抱く。
そして、快斗が父の死の真相を探るべく
跡を継いで〈〈怪盗キッド〉〉になるところからこの物語は始まる―。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2015.01.10「彼から手をひいて」
2015.03.28「真夜中の烏(ミッドナイト・クロウ)《後編》激突!白か黒か!?」
結局放送中この2話しか観れませんでしたw

どちらもたまたまやっていたので観ました!
あまりみないですがコナンシリーズのキャラで快斗が
個人的に一番好きな... ▼もっと読む

総合得点 71.4 感想・評価 144 棚に入れた人 799
★★★☆☆ 3.7   物語 : 4.0  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

交通事故でママを亡くした拓也は、忙しいパパの代わりに幼い弟・実の面倒を見る毎日。おかげで友達と遊ぶ事さえ出来ない。次第に戸惑いとイラだちを募らせていく拓也。そんなある日、パパを駅まで迎えにいく道々、「このまま実がいなくなったら・・・」などと考え事をしていた拓也は、本当に実を何処かに置き去りにしてしまったことに気づく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

お母さんを交通事故で亡くし、
幼い実くんをお父さんと拓也くんが
一生懸命育てていきます。

拓也くんは、実くんの面倒を見ながら
母親のいない寂しさ、もどかしさを
感じてしまいますが、

拓也くん一家を取り巻く周りの人々の
暖かさに支えられながら、成長していきます。

泣い... ▼もっと読む

総合得点 63.5 感想・評価 120 棚に入れた人 655
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

とある島でバカンスを楽しんでいた麦わら海賊団一行。しかしそんな中ゴーイングメリー号が目の前で盗まれてしまった。途中で出会った泥棒兄弟から近辺の海域を荒らしているトランプ海賊団が犯人ではないかと指摘される。一行は彼らが根城にしているねじまき島に向かうが、ナミ、サンジ、ウソップ、ゾロと次々と仲間達がさらわれていき…。

総合得点 66.1 感想・評価 95 棚に入れた人 646
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

時は戦国時代。 由緒正しいヒラ忍者の家に生まれた乱太郎は、戦で両親を亡くしながらもたくましく生きているきり丸、堺の豪商の息子であるしんべヱ達とともに、忍術学園で立派な忍者になるため、「忍者のたまご=忍たま」として日々勉強していた。 だけど乱太郎達三人組は、授業も試験もドジばかり。 そこに忍術学園の変わった先生やくの一の女の子達、個性的な上級生達も加わって、いつもドタバタな日常が訪れる。 そんな乱太郎達の毎日は明るく楽しくゆかいなのだ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

勇気100%が未だに聴くと胸が熱くなる一方で、今本作を振り返ってみると案外侮れない作品だと思わされる。

昨今、バリアフリーが進み、分煙など街づくりにおいて、少し前と比べるとどの町も綺麗になってるな~と思う反面、綺麗にしすぎだろと思う部分もあったり。外国の友達が言うには綺麗なのは良い事だけ... ▼もっと読む

総合得点 62.6 感想・評価 81 棚に入れた人 603
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

無機質で閉鎖的な世界「カーム」に住む少年、ゼッドは、「扉や門を壊せば違う世界に行ける気がする」という思いにとらわれて街を破壊して回り、学校や警察から追われていた。親友のノアは彼を心配するが、彼の事情を知っているだけに何も言えない。ゼッドの母であるサラは精神を病んでおり、病室で日々を過ごしていた。そんなとき、ゼッドを追って来た教師が突如豹変し、狂人となってゼッドに襲い掛かる。それに呼応するように廃人だったはずのサラは正気を取り戻し、得体の知れない力を使って教師と戦う、何が何だか解らないまま、必死で警察から逃げ回るゼッド。追い詰められたとき、彼のもとに現れたのは、巨大な光の渦だった。無我夢中で渦の中に飛び込むゼッド。やがてたどり着いたのは、「シャード」の力を使う能力者「シャードキャスター」が戦う、戦乱の異世界だった……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

相当昔に見たが途中で断念したアニメ。
割と硬派なバトルファンタジーアニメで、それなりの出来ではあったとは思いますが
ちょっとツッコミどころが多く、色々と評価の難しい作品だったと思います。
異世界に飛ばされてくるという展開にも関わらず
元の世界の描写がほとんどなく、いつのまにやら主人公は... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 89 棚に入れた人 546
★★★☆☆ 3.7   物語 : 4.0  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

表向きは贋作・レプリカ専門のアートギャラリー『ギャラリーフェイク』を舞台に、オーナー藤田玲司が、様々な登場人物と絡みながら、時に世界を駆け巡りながら、絵画、彫刻などを通じて「アートとは何か?」を問いかける。主人公の魅力は、単なる守銭奴ではなく、アートへの奉仕者として清濁併せ呑む点にあるほか、美術・芸術・骨董の多方面に渡る薀蓄的描写も、読者の好奇心をそそる。助手サラ・ハリファとのほのかな恋の行方も気になるところであるほか、脇役・レギュラーキャラクターも多い。

また芸術に絡んで社会問題にも言及するなどしており、物語は美術方面の商業的な話題から推理サスペンス、コミカルな人間模様、陰惨な事件、時に憎み合い時に愛し合う人々の交流、文化財保護にまつわる制度面の問題など、多岐にわたる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

マンガで内容知った後にアニメを観たんだがそれでも面白かった♫


私美術品に興味あるんでこの作品に食いついたんだけど、
コレは興味ない人でも楽しめる作品に仕上がってます♫

主人公の藤田(凄腕のキュレーターでギャラリーフェイクを経営)
とサラ(家族を失った王族の娘)が色々な美術品... ▼もっと読む

総合得点 62.5 感想・評価 131 棚に入れた人 525
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

15世紀中期、相次ぐ洪水、旱魃(かんばつ)、飢饉で荒野と化した京都。
それに追い打ちをかけるように始まった日本史上最大の内戦・応仁の乱。その死者数・行方不明者はあまりに膨大で、歴史のページには刻むこともできなかった。こんな時代に産み落とされたアシュラは、ケダモノとしてサバイバルを続けながら生き抜いていく。
 そんな時一人の少女・若狭の優しさと愛、そして法師の教えに触れ、アシュラは次第に人間性を備えていく。
言葉を覚え、笑い、喜ぶ日々。しかしそれは苦しみと悲しみの始まりでもあった。やがて天災と貧困が起こり、人間性を失っていく人々。ついには若狭さえも……。
果たしてアシュラの運命は?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

いろんな方のレビュー拝見してて、偶然知りまして。
昔、マンガ夜話か何かでちらっと名が出たので、ジョージ秋山の古い漫画という事と導入部だけを知っておりました。
ただ、私世代でもジョージ秋山って人は浮浪雲の世代ですのでこの作品知ってるのは年上な方かマンガがホントに好きな方だけでしょう。

... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 88 棚に入れた人 522
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

アフリカのジャングルの平和を守るターちゃんやヂェーンと、そのジャングルの動物たちが繰り広げるお下品ネタ満載のドタバタギャグアニメ。アニメ化の際、原作の特徴とされていた過激な下ネタの大半がカットされ、ややソフトな下ネタに変更されている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ジャンプ黄金期に紛れていたが原作も最高ですよ
ギャグとシリアスが高水準でバランスがとれている
アニメ化が決定したときはキャスティング発表されたときに
岸谷五朗ってふざけんなよって思ったもんですが
慣れてしまうもんだよなあ

放送時間が時間だけにギャグがかなりマイルドになっていたが
... ▼もっと読む

総合得点 66.9 感想・評価 86 棚に入れた人 516
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

少女たちの間でひそかな前世ブームを呼んだ人気少女漫画をOVAにしたもの。東京の高校に転入してきた少女・坂口亜梨子(ありす)は、知り合ったふたりの少年が同じ内容の夢を見ているということを聞かされた。彼らは夢の中では別の名を名乗り、月の基地から地球を見守っているらしい。しばらくして、亜梨子もまたふたりの語った世界に自分がいる夢を見る。それは三人の前世を示しているのか……、他の仲間もまた転生しているかもという可能性を探るため、雑誌の投稿コーナーで呼び掛けることに。一方で、亜梨子の隣に住む悪ガキ・輪は転落事故に遭って以降、超能力を用いて暗躍を開始する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

sho

視聴1回目
 あまり意味が分からずただ毎回気になって見ていました。

視聴2回目
 なんとなく意味が分かってきました。

原作読破1回目
 アニメの続きなども見ることができ、
 更に解釈が深まりました。

視聴4回目
 原作を読んだので、
 色々な事が見えてきました。
... ▼もっと読む

総合得点 62.6 感想・評価 91 棚に入れた人 478
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.6  音楽 : 3.3  キャラ : 3.7

航海を続けている麦わら海賊団は、現在の海域に珍獣ばかりしか住んでいない島があり、そこに黄金の力を宿した宝があるという話を耳にする。しかしチョッパーは、危険だからよそうと提案する。

そんな中突然、海底火山が爆発し、ゴーイングメリー号が空を飛んだ。そして一味がたどり着いた所こそ、その王冠島だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品ではチョッパーがひょんなことから

動物王になることがこの映画すべてのストーリーの発端。

今回の悪役のバトラーもなかなか悪役のキャラとしては

立ってましたし(やや抜けてるところはありますが)

冒頭ではウソップの話を怖がってたチョッパーも

終幕... ▼もっと読む

総合得点 71.5 感想・評価 96 棚に入れた人 452
★★★★☆ 4.1   物語 : 3.9  作画 : 4.2  声優 : 4.1  音楽 : 4.0  キャラ : 4.2

シズマ博士が開発した、完全無公害・完全リサイクル可能な夢のエネルギー源、シズマドライブの恩恵で、未曾有の繁栄を迎えた人類。しかし、争いの種は尽きなかった。世界征服を企む秘密結社BF団と、それに対抗するため組織された国際警察機構が世界の裏面で激しい闘いを続けていたのだ。国際警察機構側の九大天王を筆頭としたエキスパート達、BF団側の十傑集を筆頭にしたエージェント達が争う中、エキスパートの一人である草間大作は、父の形見である巨大ロボット、ジャイアントロボを操り、人類の未来と平和のためにBF団と戦っていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

文句なしの満点ですよ
個人的今川作品No.1
まず評価したいのは劇伴
天野正道先生とワルシャワフィルによる日本アニメ史上最も壮大なオーケストラ
それまでアニメ劇伴で最も規模がでかかったのはヤマトの劇場版で30人ほどのオーケストラだったそうですがこれはその倍以上です
後に天野正道交響曲... ▼もっと読む

総合得点 59.2 感想・評価 83 棚に入れた人 448
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

麦わら海賊団一行は、難破した海賊船から宝箱を手に入れた。早速中を見てみると、そこには老婆が入っていた。老婆は自分の島の財宝伝説を話し、一行はその「メカ島」へ向かう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

かなりつまらなかったです。まず敵が雑魚い。バトルアニメの映画で敵が雑魚くてどーする。何を楽しめばいいのかって感じです。ストーリーも別に面白くなかったですし。
今回の敵はボスと幹部二人の三人です。つまりルフィ、ゾロ、サンジしか戦いません。それは映画だから仕方ないですが、前述したように敵が雑魚。... ▼もっと読む

総合得点 62.0 感想・評価 76 棚に入れた人 424
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

伝説の大海賊ウーナンが宝を埋めたという黄金の島が舞台。
「ワンピース」を目指して今日も航海を続けるルフィ、ゾロ、ナミ、ウソップたち。ケンカ中のところを、ナミのお宝を盗みにきたコソドロ三人衆と海賊エルドラゴに攻撃されてしまうが、なんとか生き延び、エルドラゴに捕らえられていた少年トビオを助け出す。ウーナンに憧れているトビオの話を聞き、ルフィはウーナンがいい奴だったら仲間にしようと言い出し、一同は黄金の島へ向かうことに・・・。
『週刊少年ジャンプ』で連載中の人気コミックを基にした、TVアニメの劇場版。海賊王を目指す少年ルフィが、仲間たちと繰り広げる冒険と騒動をコミカルに描く。

総合得点 64.5 感想・評価 68 棚に入れた人 406
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

東京サミット開催の地となる東京湾の新施設「エッジ・オブ・オーシャン」。サミットが開催される5月1日には、2万2千人もの警察官が出動するという超巨大施設で、ある日突如大規模爆破事件が発生!そこには、全国の公安警察を操る警察庁の秘密組織・通称「ゼロ」に所属する安室透の影があった。サミット当日ではなく事前に起きた爆破事件と、秘密裏に動く安室の不可解な行動に違和感を禁じ得ないコナン。その時、現場の証拠物に残された指紋が、かつて警視庁に在籍していた毛利小五郎の指紋と一致してしまう!これは何かの陰謀なのか。小五郎の逮捕を巡って敵対し始めるコナンと安室。果たして謎の存在・安室透は、敵なのか、味方なのか? 「極秘任務」のカウントダウンは、既に“その時”へと動き始めていた―。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 TV放送とリンクしていたので、今年もコナンの映画見に行ったです。

 喫茶ポアロで、安室の作ったケーキが冷蔵庫で解けて崩れてしまった事件の解決後が、この「ゼロの執行人」になるです。

 安室が警備していた東京サミット会場で、爆破事件発生となるです。またお決まりの爆発だったです。それを... ▼もっと読む

総合得点 63.0 感想・評価 41 棚に入れた人 389
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

仲間との旅の途中、犬夜叉は半妖の少女に、仲間を助けて欲しいと頼まれる。実は50年前に桔梗とともに行った不老不死の地、蓬莱島で、その少女と会っていたのだ。その少女をきっかけに、犬夜叉たちは四闘神との戦いに巻き込まれていく。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

頭から布を被って登場する子供たち五人。
末っ子藍ちゃんに逃げろと諭す長女浅葱ちゃん(実際血の繋がりはなかろうが)
何故藍ちゃんのみが背中に刻印を受けていなかったのかが非常に謎ですが、背中に四闘神の刻印を受けていない半妖だけが外の世界に出られるという設定。…犬夜叉が外で過ごせていたのは何故な... ▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 50 棚に入れた人 379
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

外宇宙に進出した人類は宇宙各地の惑星をリゾート地として開発、だれでも手軽に宇宙旅行ができる時代が訪れていた。 宇宙歴5808年、行方不明の父親を探すために小さな宇宙旅行会社「YAT」のツアーに参加した星渡ゴローは、ツアーの最中に誤って宇宙船を壊してしまう。ゴローは宇宙船の弁済のためにYATの一員としてタダ働きをしながら、父親探しの旅をすることになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

90年代後半はNHK黄金期とよく謳われているが、その中の一つが間違いなくこの作品。

宇宙旅行を提供するオンボロ旅行会社のクルー達が、毎回巻き起こすドタバタコメディ。
でも、それだけじゃない。

物語後半に差し掛かるにつれ増えていく布石、そして一気にまくしたてるクライマックス。
こ... ▼もっと読む

総合得点 61.5 感想・評価 67 棚に入れた人 371
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

海原市立夕凪(ゆうなぎ)中学校に通うふたりの女子中学生、日向咲と美翔舞。ふたりは、「泉の郷」からやってきた花の精・フラッピと鳥の精・チョッピの力により「伝説の戦士プリキュア」に変身し、滅びの力で世界を支配しようとするアクダイカーンやその手下と戦う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

オープニングのテーマ曲、16分音符連打でノリがよく、いきなり曲の主題を頭にもってくる。それが終わると、軽やかにピチカート。ピチカート好きの自分はもうこれでノックアウト。初代のオープニング曲は、シンコぺがガッツリ効いてカッコよかったが、このスプラシュもなかなかのものだ。

「SPLASH」と... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 56 棚に入れた人 336
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

主人公の幸田実果子は、矢澤芸術学院(通称ヤザガク)の服飾デザイン科に通う高校1年生。夢はデザイナーになって自分のブランドの店を持つことで、夢の実現のために頑張っている。同じマンションのお隣さん山口ツトムとの恋愛や、彼女を取り巻く友人・知人たちの人間模様・恋模様を描く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「Paradise kiss(パラキス)」櫻田実和子の姉、
幸田実果子(訳あって苗字違います^^それは作品でw)と
パラキスの最後の方で出てきたメンバーを
中心とした仲間たちの物語です^^

子供から大人に成長していく過程の微妙な感情を
「うんうん、... ▼もっと読む

総合得点 56.2 感想・評価 48 棚に入れた人 333
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

主人公の羽柴空は外見は二枚目だが性格は三枚目、考えるより先に身体が動いてしまうストレートな少年。
ある日学校の校舎から転落事故を起こして入院してしまう。しばらくして退院すると、そこには空と寮の同室となる藤守直と言う少年が転校してきた。空と直は幼馴染みではあるが、空は直のことを全く覚えていなかった。気まずい雰囲気で直との寮生活を始める空だったが、空と直には幼い頃に暗い過去があり、空に直の記憶が無いのはどうやらそれに関係しているらしい。
空は直や、空と直の幼馴染みである本城祭、そして学校の保健医である七海達と一緒に自分の過去や謎を解いていくこととなる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

キャラデザも主人公の声も、自分の好みではなかったため
今まで観ずにいたのだけれど、1話25分で10話以上に渡ったBLモノは
珍しいので、思い切って観てみる事にした。

1話からやっぱり、うーん苦手な声だーと思いながらも
サスペンスフルな謎部分があり、深みのある物語だったらという
わ... ▼もっと読む

総合得点 61.8 感想・評価 59 棚に入れた人 292
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

新世界で冒険を続ける麦わらの一味が上陸したのは、世界最大のエンターテインメントシティと称される「グラン・テゾーロ」。そこはこの世のものとは思えないほどの華やかな空間で日夜ショーやアトラクションで賑わい、世界中の名立たる海賊、海兵、大富豪が集う世界政府公認の「独立国家」であった。

ルフィたちの前に現れたのは船の主にして世界政府をも動かす権力を持つ“黄金帝”ギルド・テゾーロ。一見豪華絢爛な街の裏ではテゾーロの圧倒的な支配が渦巻いていた。そんな中、世界政府に革命軍をも巻き込むテゾーロの世界を揺るがす野望が動き出し、麦わらの一味にも牙を剥く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『ワンピース』の劇場版13作目(中編や3DCG作品を含みます)
尾田栄一郎の制作総指揮の下、新世界篇の完全オリジナルエピソードとして描かれる120分
監督はテレビシリーズ四代目ディレクターの宮元宏彰
脚本はフジテレビ系ドラマの黒岩勉
キャラデザは『ONE PEACE FILM』シリーズ... ▼もっと読む

総合得点 66.3 感想・評価 50 棚に入れた人 282
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

はるか未来、地球から遠く離れた惑星で宇宙船が難破。その乗員たちがクローン技術で増殖し、ジャポネスという社会を作った。男性ばかりのその世界で、女性の代わりに作られたのが、ライム、チェリー、ブラッドベリーたち、人造人間のセイバーマリオネットだった。彼女たちが平和に暮らすジャポネスに、またもやまたもや新たな敵が現れた!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

シリーズの完結?という位置づけの作品。
女性復活によるマリオネットを取り巻く環境の変化や、乙女回路(心)が成長したことで自ら(マリオネット)の存在意義を考え始める。
人間、マリオネット、各々が「心」について考えていく。そんな話

<ざっくり内容&g... ▼もっと読む

総合得点 64.3 感想・評価 21 棚に入れた人 277
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

高橋留美子の人気コミック(週刊少年サンデー連載)がTVアニメ化に続いて、ついに劇場映画化。戦国時代にタイムスリップした少女かごめと妖怪・犬夜叉のコンビが、大陸から攻めてくる妖怪軍団に立ち向かう。物語は原作を離れた完全オリジナル・ストーリーで、大陸妖怪軍団の首領・瑪瑙丸など新キャラクターも登場する。 15歳の誕生日に境内の井戸から戦国時代にタイムスリップした日暮かごめは、半妖怪・犬夜叉の封印を解いてしまう。こうして出会った二人は、妖力を秘めた“四魂の玉"のかけらをめぐって邪悪な妖怪たちとの戦いを繰り広げていく。だが新たに現れた大陸妖怪軍団の首領・瑪瑙丸の狙いは“四魂の玉"ではなく、犬夜叉が持つ鉄砕牙と呼ばれる剣だった。瑠璃と玻璃の美少女妖怪を従えた瑪瑙丸は、実はかつて犬夜叉の父と死闘の末に封印された過去を持っていたのだ。そして犬夜叉とかごめが出会った御神木にも隠された秘密が存在していた……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

最初は四魂の玉が砕け散るシーンから始まりました。何を今更と思っていたら、その砕け散った
破片のひとつが、ある薄暗い森の奥に落下します。と、大きな木から人型の妖怪がずるりと
落ちてきました。この四魂の玉のかけらが力を与え、眠っていたその妖怪を目覚めさせたようです。
それは言います。「封印を... ▼もっと読む

総合得点 62.2 感想・評価 91 棚に入れた人 257
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

第3期「姉川・石山篇」では、織田・徳川家康軍と浅井長政・朝倉景健軍による大規模野戦「姉川の戦い」が描かれ、信長とその義兄弟である浅井長政が敵味方に分かれて激突する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

三期。

53話


54話


55話
ここまでのガチな合戦描写は無かったような。容赦ない流血はさすが大地監督。
ニコ動で止まるんじゃねえぞ…コメント多すぎw
前田利家って花の慶次や大河のせいでヘタレのイメージあるけどこの作品では豪傑として描いてるからいいな。

5... ▼もっと読む

総合得点 62.7 感想・評価 42 棚に入れた人 241
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 2.9  声優 : 3.4  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

女子中学生の花小金井ひばり、桜上水すずめ、東十条つぐみ、泉岳寺かもめの4人がブームになっている電脳育成ペットの小型ロボットである「パタ Pi」を育てていると、正体不明の敵に狙われる。敵の目的は? そしてパタPiの秘密とは? 全ての謎が解明される時、彼女達に待ち受ける運命とは……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

放送当時はまりました。
何が良かってと言われると何でしょう?
キャラのデザインかな?
ことぶきつかささんの原案の女の子の絵は好きですね。
原画集まで買ってしまいました。

内容は中学生が流行のペットロボットパタ Piから
不思議な力を得て変身する魔法物?とも言える物語です。
い... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 21 棚に入れた人 202
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

少年誌連載のコミックもTVアニメ・シリーズも依然として高い人気を誇る高橋留美子原作の「犬夜叉」。本作はその劇場版第3弾。偉大なる妖怪を父にもつ犬夜叉と殺生丸、2人の兄弟が父親の遺したひとつの剣“叢雲牙(そううんが)"をめぐって宿命の対決を繰り広げる。犬夜叉の出生の秘密にも迫る戦国ファンタジー・アクション。 ともに大妖怪の血を引く2人の兄弟、犬夜叉と殺生丸。彼らは父親からそれぞれ、鉄砕牙、天生牙という剣を譲り受けた。しかし父親はさらにもうひとつ、第三の剣を遺していた。それが、700年前に封印された、冥界と現世の境を切り裂く剣“叢雲牙(そううんが)"だった。そしていま、その封印が解かれ、冥界から亡者が現われ蠢きはじめる。犬夜叉は剣の暴走を抑えるため叢雲牙を手にするが、叢雲牙は大妖怪でなければ逆に心を支配されてしまう危険なものだった。さらに、この絶大な力を持つ叢雲牙を殺生丸が狙っていた…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

さて今回は犬夜叉の父が残した刀が鉄砕牙と天生牙の他に存在していた、というエピソード。
「天下覇道の剣」こと「叢雲牙(そううんが)」を巡る戦いです。
ここまで三週連続で劇場版を見てきましたが、今回が一番アクションというか戦闘要素の強い話ですね。最初から最後までほぼノンストップ... ▼もっと読む

総合得点 61.2 感想・評価 23 棚に入れた人 155
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

最強の呪術者「役小角」(えんのおづぬ)の血を引く祓い師「役小明」(えんのちあき)は、いつか小角が使役した最強の鬼神「前鬼」を呼び覚ますことを夢見ながら引退した祖母「役小鬼」(えんのさき)に代わって「役呪法堂」(えんのじゅほうどう)を切り盛りしていた。そんなある日、「小角の宝」の存在を信じた「猫丸」と「犬丸」という二人組が役呪法堂に侵入。本堂に封印されていた「憑依の実」(ひょういのみ)に取り憑かれてしまう。小明は必死に立ち向かうが、憑依の実は二人の欲望を吸いきり孵化、「憑依獣」(ひょういじゅう)となってしまう。小明は絶望しかけるが、その時代々伝わる法具「護法輪具」(ごほうりんぐ)が光り始める。「輪具が輝くとき前鬼甦らん…」。小明は幼い頃から聞かされ続けた伝承に最後の望みをかけ「前鬼覚醒」の呪文を唱える。すると本堂に安置されていた「前鬼石」が砕け、前鬼が復活した。前鬼は圧倒的な力で憑依獣を撃破、そして「この女を殺してしまえばオレ様は再び封印されることは無い。」と言い、今度は小明に襲い掛かる。しかし護法輪具の力で前鬼は弾き飛ばされ小明は難を逃れ、前鬼は小角のかけた術によって弱い童子姿に変わってしまう。唖然とする前鬼と小明。すると空に小角の姿が浮かび上がり「世に災厄の種は尽きぬ、我が式神、前鬼を使役し、邪悪と戦い滅せ。」と言い残す。このときから前鬼と小明の長い戦いが始まったのだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作既読。
古いんですけど。OP曲の影山さんの勢いは力をくれます。千明のキャラ好きなんですよ。サービスありますよ。
内容は役小角の末裔の女子高生が先祖の使役した式神を復活させ魔の力で世界を支配しようとする謎の組織と戦う姿を描いた作品。
基本1話完結変身バトルものなので戦闘シーンがあります... ▼もっと読む

総合得点 65.0 感想・評価 38 棚に入れた人 153
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

草食恐竜・マイアサウラのお母さんはある日、川で流れてきた卵を拾い、家で自分の卵とともにいっしょに育てることにした。そして拾った卵の殻を破って出てきたのは肉食恐竜・ティラノサウルスの子供だった。お母さんはその子を「ハート」と名づけを自分の子「ライト」と同じように育てるが、ハートは「母と自分の姿が全然違う」とショックを受け家を飛び出してしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

絵本はかなり知名度高いですよね。
ファミリー向け・子供向けだけど侮れない感動作です。

食物連鎖の中で捕食者と被捕食者の愛情を描くのは元々無理があるけど、意外と普通に見れてしまうんです。勿論無理はあるんですが、食物連鎖・本能・自然の摂理から逃げようとはしてなかった点は大きかった。捕食者と... ▼もっと読む

総合得点 55.4 感想・評価 44 棚に入れた人 126
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.0  作画 : 3.4  声優 : 3.2  音楽 : 3.3  キャラ : 3.2

時は2710 年─。遷都2000年祭を迎える奈良。歴史保存と観光化のため、文化財などの建物を取り入れた超巨大ビルが並列して立ち並ぶ、そんな世界…。高校2年生のシンイチは修学旅行で奈良を訪れていた。周囲はどこもシカ、シカ、シカ…。うんざりするシンイチだったが、その時、突如白いシカがシンイチのカバンを奪って逃げてしまう。奈良の街を激走する一人と一頭。そんなドタバタの中、何者かに追われている謎の美少女トトを知らないうちに助けてしまうのだった。ひょんなことから、二人は奈良の名所を巡りデートをすることに…。しかし、その最中トトを追っていた連中がシンイチたちを見つけてしまう。さてはて、二人と一頭の運命は!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『平城遷都1300年記念作品』として制作されたアニメ作品だが、
舞台になるのは、今よりもずっとずっと将来・・・
遷都2000年の祝祭に沸く、西暦2710年の奈良。

スーパーハイテクノロジーによって、さまざまなものが進化する中、
東大寺などの歴史的建造物は健在。
古いものと新しいも... ▼もっと読む

総合得点 59.8 感想・評価 21 棚に入れた人 104
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.5

海原市立夕凪(ゆうなぎ)中学校に通うふたりの女子中学生、日向咲と美翔舞。ふたりは、「泉の郷」からやってきた花の精・フラッピと鳥の精・チョッピの力により「伝説の戦士プリキュア」に変身し、滅びの力で世界を支配しようとするアクダイカーンやその手下と戦う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

先にいい所からいっときましょう。
今回はOP映像がTVそのまんまではないこと。
ささいなことかもしれないけど映画を見てるって
気分になるから自分的にはこうゆうの好きです。

速水奨さん演じる敵のサーロインは不気味な感じの姿で結構よかった。
(
あとはやっぱり世界中の時間が... ▼もっと読む

総合得点 59.8 感想・評価 20 棚に入れた人 95
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.2  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

 神狩りの種族の末裔ヨルンが空中都市エデンを目指すアクションアドベンチャー。天王寺きつねの同名人気コミックをTV化。声優の椎名へきるがオープニングを歌い、エリシス、シーダの二役を演じたことでも話題になった。ヨルンは農夫を営む父と2人で暮らす平凡な少年だ。彼らは、神狩りと呼ばれる種族の末裔だったが、父親の配慮でヨルンは何も知らずに育ってきた。だが、ある日、ヨルンの住むコーカッサ地方に謎の光が落下。それが、ヨルンの運命を大きく変えることになる。

総合得点 59.3 感想・評価 11 棚に入れた人 95
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 2.9  声優 : 3.2  音楽 : 3.6  キャラ : 3.1

中学校の同級生「瑠璃」を見舞いに行った帰り、主人公、「鷲崎飛翔」は一枚の羽「ゴッドフェザー」に接触。そこにはかつて、人類誕生以前の太古の宇宙で宇宙の運命をかけて争う正義の戦士、ライディーンと邪悪な生命体、超魔との戦い「聖創生大戦」の記憶があった。その結果、ライディーン戦士が勝利し、超魔は次元の彼方へ追放された。しかし、現代、超魔は復活し、地球侵略を開始する。己の運命に戸惑う飛翔であったが、妹たちを守るために戦うことを決意する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

昔見たはずだけど内容は全く覚えてない!なのにオープニングだけ鮮明に残っている作品、ださいって言う人居るかもだけど、僕は今聞いてもカッコいいと思ってます。
ちなみにサンライズ製作だってさ!出来は良いはず?根拠はそれだけだけどw

In My Justice~翼の伝説~ 歌:渡辺学

歌... ▼もっと読む

総合得点 60.3 感想・評価 24 棚に入れた人 89
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

全身サイボーグの戦闘技能に優れた少女ガリィが「機甲術」(パンツァークンスト)と呼ばれるサイバネティクス格闘技術を駆使してさまざまな強敵と戦うという、サイバーパンク格闘アクションとでも言うべきストーリーである。
一方で、軌道エレベータやナノマシンなどの最先端技術や、ハチソン効果、サイコメトリー、ニコラ・テスラのスカラー波兵器などといった怪しげなガジェットも豊富に詰め込まれている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作の良さが全部殺されている。原作の方が、100倍面白い。

【このアニメの欠点(私の主観)】

◆ストーリーがあっちこっち、原作と違う設定にされ、原作を小規模化してしまって、面白くなくなっている。




【OVA版、改変してつまらなくする意味とは?】

・内容を小規模... ▼もっと読む

総合得点 73.6 感想・評価 12 棚に入れた人 66
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.0  作画 : 4.1  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

車や新幹線などがロボットに変形・合体するヒーローアニメの定番「超生命体トランスフォーマー」シリーズ。その中でも、もっと人気が高いと言われるビーストシリーズの第4弾。アメリカで制作された作品で、「ビーストウォーズ」シリーズ1作目の直接の続編に当たる。不時着した惑星が太古の地球だと知ったメガトロンは、宇宙の歴史を改変しようという野望を抱く。特殊なエネルギー波、クォンタム・サージによってトランスメタルスに進化したサイバトロン戦士たちは、彼の野望を阻止できるのか?

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 51
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 2.9  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

光と闇それぞれの宿業を背負って生まれる2人の少年、摩陀羅(マダラ)と影王(カゲオウ)と、彼らを転生させる為にあらゆる時代に現れる2人の父と母である弥勒(ミロク)と開耶(サクヤ)、この四者を軸に展開する転生譚である。主軸となる4人の他にも、摩陀羅を庇護する妣の化身である麒麟(キリン)、摩陀羅に祝福を与える白沢(ハクタク)、摩陀羅の眷属である青と赤の戦士、夏凰翔と聖神邪(カオスとユダヤ)などが転生を繰り返す。彼らは、108回転生を繰り返し戦い続けるという運命にあるが、全員が同じ時代に同時に転生するということはほとんどなく、互いに出会い、すれ違いながら転生を繰り返すこととなる。

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 36
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.1  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

どこにでもいる小学生・まる子の、何気ない、でもちょっと笑える日常生活を描いた、さくらももこ原作の同名漫画をアニメ化。脚本もさくらももこが執筆した。監督は芝山努と須田裕美子。TVシリーズでも使われていた、B・B・クィーンズが歌う主題歌「踊るポンポコリン」は記録的な大ヒットとなった。まる子のクラスで席替えが行われ、まる子は大野と杉山のふたりと同じ班になってしまう。大野と杉山は何事にも積極的に参加し、てきぱきと仕事を片付けるので頼りにされている反面、少し荒っぽいところがあってまる子は少し苦手だった。やがて学校は運動会の準備期間になり、大野と杉山は絶妙のコンビネーションで仕事を片付けていく。ふたりの友情は、まる子とたまちゃんの友情と同じくらい固く、揺るぎないものに思えた。が、なんとそのふたりが運動会でケンカをしてしまう。その後、ふたりはまったく口をきくことなく、長い期間が過ぎる。さらに、大野くんに転校の話が持ち上がり…!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1990年12月に公開された『ちびまる子ちゃん』の映画第1作目。
サブタイトルは『大野君と杉山君』漫画原作者さくらももこ書き下ろし。約1時間半。

主人公・まる子のクラスメイト、大野君と杉山君。2人の男の子の友情の物語。

ちなみに大野君と杉山君が初登場したお話でもあり、
後に原作... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.7

ペンギンコートに身を包み、夜の街をよなよなと歩き回る少女、ココ。彼女の願いは、いつか空を飛ぶこと。ある夜、ココは偶然拾った奇妙なフィギュアに誘われ、見知らぬ世界に迷い込む。そこでココを待ち受けていたのは、ゴブリン族のチャリーや、闇の帝王の手下ザミーといった不思議な仲間たちとの出会い。―― そして、思いもかけぬ大冒険だった!

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

意思を持つSDの機械生命体“からくり人"たちの活躍を描く時代劇アニメ。デザインには「ガンダム」の大河原邦男やゲーム「スーパーロボット大戦」の青木健太らも参加。時は戦国乱世、からくり人と人間が共存する国ジパング。オカヤーマの田舎ミヤモト村で暮らすガキ大将のからくり人ムサシには、国一番の武芸者になる夢があった。ある日、美貌のからくり剣士コジローと出あったムサシは彼を生涯のライバルと認める。城下町へ赴いたムサシを待つものは。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.2  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.1  キャラ : 3.4

 『銀河英雄伝説』等でファンの多い作家・田中芳樹が手掛けた冒険小説を、劇場用アニメとして映像化。 20世紀初頭の中央ヨーロッパ。小国アップフェルラントでは、軍部によるクーデターの機運が高まりつつあった。そこで暮らすスリの少年ヴェルは、ひょんなことから監禁されていたドイツ人の少女フリーダを助け出す。彼女は祖父からとある鉱山の所有権を託されており、その採掘権を手にしようとした軍部ゆかりの者に狙われたのだ。フリーダと共に追っ手から逃げるうちにヴェルは、事件の裏に隠された巨大な陰謀を知ることになる……。 ジュブナイル的側面のある原作の持ち味そのままに、正統派冒険活劇として老若男女問わず楽しめる一編。監督は、のちに「ポケモン」諸作を手掛ける湯山邦彦。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 2.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.0  キャラ : 4.0

少女漫画誌『りぼん』に連載されていた矢沢あいの人気コミックをアニメ化。本作は「96春東映アニメフェア」に出品された劇場版。 幸田実果子は矢澤芸術学院服飾デザイン科に通う女の子。マンションの隣の部屋に住む幼なじみの山口ツトムが前々から気になるものの、素直になれないまま現在も同じ学校に通っている。ある日、2人の共通の友人である勇介から、ツトムの本命は自分だと聞かされた実果子。ツトムのことが気になって仕方がないが、当のツトムは人気バンドのボーカルに似ていることから女の子たちにちやほやされまくり。面白くない実果子は、ツトムとケンカをしてしまう。翌日、ツトムに謝ろうとした実果子だが、彼の姿は見つからない。そのとき、屋上から実果子をモデルにした巨大アドバルーンが空に舞い上がり……。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第三弾。この第三巻では、原作読者人気投票で主人公のヤザワを抜いてトップになった「松戸苦愛(マッドクラブ)」のリーダー、松岡英治が登場。名前が売れ始めたヤザワに興味を持った松岡は、チームのメンバーを率いてヤザワを狙い始める。やがて追い詰められたヤザワを助けたのは、謎の男・美島ジュン。かつて渋谷最強を誇り、チームを率いていた彼は、第二話の事件で鑑別所に入っていたキュウと出会い、後に彼と義兄弟の契りを交わしていた。そして、キュウからヤザワのことを頼まれていたジュンは、ヤザワを狙う松岡の前に立ちはだかる。ヤザワの命運を懸けて、両者の激突の火蓋が切って落とされた!

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第四弾。第三巻に引き続き、ヤザワVS松岡VSジュンの危険バトルの後編。一時は松岡を退け、ヤザワを守ったジュン。しかし、復讐の鬼と化した松岡からヤザワを守るため重症を負ってしまう。そんな男気あるジュンを、あっさり見限り松岡に買収されるヤザワ。そのことに激怒したジュンは、ヤザワと松岡を殺すことだけを考える復讐鬼となり二人を付け狙う。その話を聞いたキュウは、鑑別所から抜け出しジュンを止めるために駆けつけようとするが……。ヤザワ、松岡、ジュン、三者の想いが交錯する中、命を懸けた死闘がはじまる!

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第六弾。この第六巻では、松戸で絶対的な権力を誇る松戸苦愛の松岡が再登場。さらに、松岡の異母弟である蜂屋未来が新たに登場。幼いころから親戚をたらい回しにされるという不遇の少年時代をすごしていた蜂屋は、血の繋がりのある松岡に自分の存在を訴えるものの、恵まれた境遇の松岡から強く見下されたことに激しく反発。以後、親友の中鉢竜一をはじめとする周辺中学の名の知れた不良仲間と「松戸五人衆」を結成して、松戸苦愛に対抗していた。実力伯仲の両者に挟まれた形になったヤザワは、当然争いに巻き込まれ、どっちつかずの態度を取ったことで事態はますます混乱してゆく。最強の狂犬同士の激烈バトルの結果は? そしてヤザワの運命は――?

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1978年にスタート、那須正幹・作、前川かずお・絵(1993年以降は高橋信也)で、長い歳月にわたって読みつがれる児童読み物の大人気作『ズッコケ三人組』シリーズ(ポプラ社刊)の最初のTVアニメ化。1995年11月に単発スペシャルとして制作放映された。中国地方の架空の県・稲穂県・ミドリ市花山町に住む小学6年生の3人、ハチベエ(八谷良平)・ハカセ(山中正太郎)・モーちゃん(奥田三吉)はいつも仲良しトリオ。その腕白ぶりは、ハチベエがスキなクラスの美少女・荒井陽子たちには呆れられているが、彼らは気にしないで毎日を過ごしていた。そんなある日、彼ら三人は楠屋敷といわれる家にいる、楠の精霊「グルグル様」の存在を知り……。公害健康被害補償予防協会が制作企画した、シリーズ番外編的な新作ストーリー。自動車の排気ガスによる大気汚染問題を主題とし、子供たちの目線で汚染改善のために何ができるかを訴えた。翌年には同協会から、絵本形式の書籍版も刊行されている。制作はJ.C.STAFF。監督は『吉永さん家のガーゴイル』『MAZE☆爆熱時空』の鈴木行が担当。

総合得点 88.0 感想・評価 1436 棚に入れた人 9657
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 4.1  声優 : 3.8  音楽 : 4.2  キャラ : 4.0

魔女の娘は13歳になると家を出て、よその町で一年修行するという掟があった。13歳になった魔女の娘・キキは、掟にならい黒猫・ジジと共に港町・コリコに降り立った。パン屋の女主人に気に入られ、店先を借りて宅急便を開業することにしたキキ。そこには新しい生活と喜び、失敗と挫折、人力飛行機に熱中する少年トンボとの出会いが待っていた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

記載されているレビューに対する反論・論戦を行いたい人は、メッセージ欄やメールで送りつけるのではなく、正しいと思う主張を自らのレビューに記載する形で行ってもらいたい。したくない時、受諾しない時は以降の文章を読み進めないこと。受諾する方のみ文面を読んでもらいたい。参考になったと思うときのみ、参キュ... ▼もっと読む

総合得点 87.1 感想・評価 1546 棚に入れた人 8181
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.3  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 4.0

周囲に合わせるだけの日々を送ってきた平凡な女子高生・中嶋陽子。
ある日、ケイキと名乗る人物に連れられ、たどり着いた異世界。 そこは、十二人の王と十二頭の麒麟によって治められる十二の国々からなる不思議な世界だった。なぜ自分はここへ連れてこられたのか、ここはいったいどこなのか、異世界でケイキとはぐれてしまった陽子は疑問を抱えたまま、生き延びるために見知らぬ世界で生活することとなる…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

440

前半は主人公をマジ殴り倒したくなりますが、色々なことに挫折、絶望して、そしてはっと主人公が気が付く場面。いいです。そこからが主人公、マジかっこいい。悩んでいる内容も異世界に行ってしまった主人公特有の悩みではなく、あくまで等身大の女子高生。
深い・・・めっちゃ深い話です。
OPは歌ではなく、... ▼もっと読む

総合得点 70.3 感想・評価 865 棚に入れた人 4742
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

舞台は1987年の日本。100年の時を経て、ジョナサンの肉体を乗っ取ったDIO(ディオ)が復活した。それと共鳴するかのようにジョセフの孫の空条承太郎に、幽波紋(スタンド)という能力が発現する。DIOの影響によって危篤に陥った母の空条ホリィを救うため、承太郎はジョセフらと共にDIOの潜むエジプトを目指す。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 サイレントマイノリティーの叛逆(前に書いた視聴前のプレビュー)
 

 OPからして、序盤の展開ネタバレ全開!
 いいよ、いいよ。
 コレ観てるやつらの99%は原作読んでるって前提なのねw
 前作に続き、OPはオリジナル曲!
 作り手側の熱が伝わってくる。
 EDは、
 バ... ▼もっと読む

総合得点 65.1 感想・評価 686 棚に入れた人 4449
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

若者たちが集う東京の池袋を舞台にアクの強すぎる登場人物が織り成す予測不可能なハイテンションサスペンスアクション作品であるデュラララ!!×2の分割2クール目となる。


このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「えっ、何?この続き…一体どうなってしまうの!?・・」

こんな終わり方をされたら気になって仕方ない…じゃない

「デュラララ×2 承」ラストでは上手いタイミングでお預け状態にされてしまいました私

続きを見るべく おかしなキャラクターが集まる混沌の地・・池袋(デュラララ×... ▼もっと読む

総合得点 72.7 感想・評価 810 棚に入れた人 3965
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.4  キャラ : 4.0

くじら島で暮らす少年・ゴンの夢は、幼い頃に別れた父と同じ「ハンター」になること。世界中に散らばる、財宝、秘宝、珍品、珍獣……「未知」への挑戦に命を賭けるプロハンターになる決意を胸に旅立つゴンは、同じハンター試験合格を目指す受験生のクラピカ、レオリオ、キルアと出会う。超難関で知られるハンター試験を見事突破し、「世界一のハンター」になれるのか!? ゴンの奇想天外、壮大苛烈な冒険の旅が、今始まる!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

前の作品の方が、何百倍も愛に溢れた作品でした。
なんでここをやらないの!?という悲しさでいっぱいになり、2話で見るのをやめてしまいました。
明らかに話を進めるためで、話を面白くしようとしているようには思えないです。

レオリオの声優が藤原啓治、ゴンとキルアの声優はHUNTER×HUTE... ▼もっと読む

総合得点 68.7 感想・評価 565 棚に入れた人 3833
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

『PandoraHearts』(パンドラハーツ)は望月淳による日本の漫画作品。『月刊Gファンタジー』(スクウェア・エニックス)にて2006年から連載。
【ストーリー】四大公爵家ベザリウス家の次期当主であるオズ=ベザリウスは、15歳の成人の儀の最中、身に覚えのない罪により闇の監獄・アヴィスに堕とされる。
オズはそこで血染めの黒ウサギ(ビーラビット)と呼ばれるチェイン『アリス』と出会い、彼女と契約を交わすことでアヴィスから脱出することに成功するが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

自分の存在を自ら否定し他人を体よく拒絶して
孤独である事を受け入れ孤独であろうとしていた主人公。
しかし、人間とは矛盾した生き物であり、孤独であろうとする反面
人の痛み、悲しみが分かるが故、自己犠牲の元、人を助けずにはいられない。
そんな主人公が100年前の悲劇の謎に深く関わりを持ち
... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 697 棚に入れた人 3769
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

21世紀の初めの、秋の内浜地区。
内浜学園は歴代最高潮の盛り上がりを見せていた。
執行部を中心に開催される、各分科会最大の見せ場・総合学会。
それは新校舎建設とともに、廃校が決まった旧校舎での最後のお祭りだった。
当然、各文化学会の会長をはじめ、学生達は総力をあげてこの最後の文化祭を成功へと導こうとしていた。
何度も賞を取っている美術会の展覧会、吹奏楽会総出演の大公演会、
植物遺伝子の組み換えで実績のある生物学会。
実力ある学会が参戦の名乗りをあげる度に士気は高まっていく。
主人公・秋山秦が所属する「天文学会」が不思議な事件の解決のために動きだすというストーリー。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「劣化シュタゲ」と呼ばれているらしい本作のことは前々から気になっており、一気観してみました。

あにこれ総合点数が低いのも仕方ないかな・・・と思いつつも我慢して視聴し続けた結果、終盤で“意外”なくらいに感動してしまい結構ビックリ。

うーむ、そうきたか・・・参ったな、という感じ。
こ... ▼もっと読む

総合得点 66.6 感想・評価 585 棚に入れた人 3738
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.9  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

同時多発的に事件は起こり、池袋の街は混沌の渦へと呑み込まれていく。
それぞれの事情を抱え、新羅のマンションへ集った者達。街では"ダラーズ"
"黄巾賊" "罪歌"の勢力がひしめいていた。そしてセルティの"首"が白日の下に
晒された時、事態は誰もが予期しなかった結末へと動き出す――!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

FLOWのOP最高すぎて、1話のOPだけ録画データ何回も見ました。
今回「結」ということで一応最後なので、ルーキーズ(コンプリケイションの人)のシリアスな楽曲で来ると予想してたんですが違いましたね。むしろアゲてきやがった。
そもそもFLOWというのが意外すぎましたね。
曲は最高だし映像も... ▼もっと読む

総合得点 69.4 感想・評価 525 棚に入れた人 3477
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 4.1  声優 : 3.6  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

原作・脚本 細田守監督。


舞台となるのは、人間界のほか、動物のようなバケモノが住む「渋天街」が存在する世界。

人間界「渋谷」から「渋天街」に迷い込んだ一人ぼっちの少年が、強いけれど身勝手なために孤独だったクマのようなバケモノの剣士・熊徹と出会うことで物語が展開する。

少年は熊徹の弟子になり、九太という名前を与えられ、彼と共に修行や冒険の日々を送ることになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

■評価
テーマ性    :★★★★ 4.0
父性愛度    :★★★★☆ 4.5
脚本&構成巧み度:★★★☆ 3.5
感動度     :★★★★  4.0
おススメ度 :★★★★ 4.0

■ストーリー
親を失った孤独な少年・九太(蓮)は... ▼もっと読む

総合得点 74.0 感想・評価 765 棚に入れた人 3463
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 3.9  声優 : 4.3  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

昭和の落語界を舞台にした噺家の愛おしき素顔と業を描いた作品

師匠と交わした約束を 胸にしまって芸を磨き ついに与太郎、真打に。 射止めた名跡は三代目助六。 八雲師匠の為め、助六の血を継ぐ小夏の為め、 焦がれて手にしたはずなのに、 おのれの落語が揺るぎだす――。 八雲と小夏、二人の中の助六を変える為めの 与太郎の落語とは――!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「落語」「人情噺」「ホモ/BL(※因みにこれは誤情報です)」といったタグがついている本作を視聴する予定は、元々全くなかったのですが、2016年放送・上映アニメの個人的BEST10を作ろうとして、同年の本サイト作品ランキングを確認したところ、本作が第14位(2017/1/31時点)に入っており、... ▼もっと読む

総合得点 60.9 感想・評価 610 棚に入れた人 2924
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.5  キャラ : 3.2

「その日、初めて退屈じゃなくなったーー」

とある中学校で起こった教師のバラバラ殺人事件。この学校に通う少年・コバヤシは、事件の捜査に訪れた天才探偵・アケチと出会う。
異常犯罪ばかりを捜査するアケチに対して興味を持ったコバヤシは、友人のハシバの心配をよそに、自ら「助手」を志願する。
次々と起こる奇怪な事件の中で、コバヤシは退屈な日常を捨て置いていくのだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

江戸川乱歩とか調べたら結構有名じゃないですか。
そんなお方を知らないと言ってしまった書き替え前の発言は即刻消去せねばなりません。
あなた方の記憶からも消去して下さい。
とんだ黒歴史。

江戸川乱歩? きよし殿も人が悪いでござるな。勿論小生生まれた時から存じているでござるよ。
いやあ... ▼もっと読む

総合得点 66.1 感想・評価 703 棚に入れた人 2896
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

羽鳥チセは15歳の少女。
彼女は帰れる場所も、生きる理由も、そのための術も、何も持ち合わせていない。
ただひとつ、生まれ持った特別な力を除いて。

そんなチセを弟子として、そして将来の花嫁として迎え入れたのは、
異形の魔法使い・エリアス。
自然と寄り添い、悠久の時を生きる魔法使いの暮しの中で、
チセは大切な何かを少しずつ取り戻していく…。

これは、世界の美しさを識る為の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

身寄りもなく生きる希望も術もない、
15歳の無口な少女羽鳥チセ。
彼女を闇の競売会で買ったのは、
人為らざる魔法使いエリアスエインズワース。
魔法使いの弟子として将来の花嫁として、
英国での生活が始まる。

OVA「星待つひと」を見る機会があり、
予習はしていましたが、それ以上... ▼もっと読む

総合得点 63.2 感想・評価 468 棚に入れた人 2654
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.7

春。都会から離れ穏やかな時間の流れる田舎町。桜の舞い散るなか八十稲羽駅に降り立つひとりの少年・鳴上悠。家庭の事情から叔父のいるこの町へやってきた悠は、地元の八十神高校へと転入することとなる。そしてはじまる学園生活―。放課後のショッピングモール。街で起こる連続殺人事件。深夜に流れるマヨナカテレビ…。悠と仲間たちに“今度は”一体どんな日々が待ち受けているのだろうか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

※項目別評価が上手く機能してない感じがするので、無視して総合評価星4とします。
ゲーム未プレー、P4A視聴済み。


これはリメイクではないですね。
ファンディスクです。
persona4 the ANIMATIONをまだ観てない方はそちらを先に視聴しましょう。

面白い事に焼... ▼もっと読む

総合得点 68.1 感想・評価 405 棚に入れた人 2552
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

『D.C.II S.S. ~ダ・カーポII セカンドシーズン~』はD.C.II ~ダ・カーポII~の第2期シリーズ。
一年中、桜の花が咲いている三日月の形をした不思議な島“初音島”を舞台に繰り広げられる恋物語を描く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

自分が本格的にアニメを見始めてから初めて泣いたアニメです。
姉妹との恋愛を中心にしたストーリーでした。
やはりD.C.シリーズは鬱展開がいいですね。見入ってしまいます。
そして後半の展開はすごくよかったです。かなり泣きました。
あのシーンは何回見ても泣いてしまいます。
主人公の義之は... ▼もっと読む

総合得点 72.2 感想・評価 524 棚に入れた人 2546
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 3.8  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

エジプトでの宿敵DIOとの死闘から11年後。
1999年、空条承太郎は祖父ジョセフ・ジョースターの隠し子、東方仗助に会うため、
日本のM県S市、杜王町にやってきた。
しかし発見した仗助は承太郎と同じ特殊能力、「スタンド」を持っていた。
そして、承太郎の来訪を皮切りにまるで引かれ合うように、新たな「スタンド使い」達が動き始める。
「この町には何かがある…」
生まれ育った杜王町を守るため、仗助は立ちあがる――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

真紅のロマンホラー、長編漫画「ジョジョの奇妙な冒険」第4部のアニメ化作品。

絵柄の緻密さというか、画風がこれまでのシリーズと比べて変わりましたが、これは原作準拠だと言えると思います。漫画原作を読んだ事のある私も、3部ラストあたりから4部オープニングにかけての画風の変化に少なからぬ違和感を... ▼もっと読む

総合得点 72.9 感想・評価 309 棚に入れた人 2267
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

工藤優作(コナンの父)がシナリオを提供した新型ゲーム機「コクーン」の披露パーティーに招かれたコナン達。会場で発生した殺人事件の手がかりを求め、コナン達はコクーンが作り出す仮想空間へと入るが、システムは人工頭脳ノアズ・アークに占拠されてしまう。

「日本という国のリセット」を企てる彼は、プレイヤーである子供達が一人もゲームをクリアできなければプレイヤーの脳を破壊すると宣告。コナン達が選んだゲームは「オールドタイムロンドン」。19世紀末の殺人鬼・切り裂きジャックを追いかける、命がけのゲームに挑む。

一方、現実の会場では優作たちが殺人事件の捜査に乗り出していた。ゲームの世界と現実の世界。ノアズ・アークがゲームに仕掛けた現実の事件の解決に至る真実とは何か?ノアズ・アークはゲーム世界のどこに潜むのか?

現実世界の殺人者は誰なのか?そして、その動機は?これらの謎に立ち向かうため、工藤親子は二つの世界を隔てた「親子による共闘」を開始する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

自分のスペックがそのままゲームキャラに活かされるという点で、ちいさな子どもたちにはたぶん不利なアクションゲームでしたが、蘭ねーちゃんなら…?

バイキングでもトレジャーハンターでもグラディエーターでも、きっと持ち前の破壊力でそのゲーム世界を制圧できたはずです。もし京極さんがいれば間違いなく... ▼もっと読む

総合得点 67.7 感想・評価 366 棚に入れた人 2099
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

旅を続けていた麦わら海賊団だったが、東の海(イーストブルー)でいくつもの街が壊滅したというニュースが飛び込む。ルフィは旅を中断させ、東の海へ戻ろうとするが、突如一味の目の前に空飛ぶ海賊船が現れた。それに乗っていたのはかつての大海賊、“金獅子のシキ”だった。ルフィ達はシキになす術もなく、ナミが連れ去られてしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

話題性ばかりが先行し、ハードルが上がりに上がったせいもあり、実に期待はずれの感が否めない一作である。
1: シキの位置づけが微妙
そもそも強いのか弱いのか良くわからない。一度は麦わらの一味を壊滅状態に追いやったものの、なぜか仲間を取られたルフィの「怒りの鉄槌」であっけなく粉砕されるというご... ▼もっと読む

総合得点 65.2 感想・評価 329 棚に入れた人 1972
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

『TIGER & BUNNY』は、漫画家・桂正和さんがキャラクター原案&ヒーローデザインを、サンライズがアニメーション制作を担当したTVアニメ番組。特殊能力“NEXT(ネクスト)”を駆使して悪と戦う、スーパーヒーローたちの活躍を描いた痛快バディヒーローアクションだ。アニメ本編は9月に最終回を迎えたが、NEXT PROJECT第1弾にあたるイベント“TIGER & BUNNY HERO AWARDS 2011”にて、NEXT PROJECT第2弾として“劇場版の製作”が明らかに。2012年の公開を予定しており、劇場版2作目の制作もすでに決定しているという。イベントでは、メインビジュアルと新作カットが公開された。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

前半はTVアニメ版の一話~二話のまとめプラス、特典的にちょこちょこっと新しい映像が入っており、初めてタイバニを見た人でも世界観や基本設定がわかるようになってます。
その中でも、本作後半の新作に続く付箋はありましたが

劇場版だけあって、サブキャラクターも結構出てたのは嬉しいですね
リア... ▼もっと読む

総合得点 71.1 感想・評価 347 棚に入れた人 1843
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 4.0  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

これまでの「機動戦士」シリーズにおける宇宙世紀とは異なる世界を舞台に、これまで築き上げてきたリアルロボット路線ではなく、ロボットアニメの原点回帰ともいうべきスーパーロボット路線を打ち出した作品。未来世紀(FutureCentury, F.C.)60年、地球の覇権をかけてガンダムファイト第13回大会が始まった。主人公 ドモン・カッシュもその1人として、地球をリングにして他の選手たちと闘う。しかし彼には戦い以外にもう1つ、祖国ネオ・ジャパンを裏切り、アルティメットガンダム(デビルガンダム)を奪って失跡した兄 キョウジ・カッシュを探すという目的があった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

っていうガンダムでは珍しい根性で動くガンダムです。

俗に「平成3部作」と呼ばれる、富野由悠季以外の手によって製作されたガンダムTVシリーズの第1作であり、宇宙世紀から逸脱したガンダム。そして従来のガンダムよりも年齢設定を低くされている為に、ストーリーが単純で分かり易い。

まぁ中盤ま... ▼もっと読む

総合得点 68.6 感想・評価 254 棚に入れた人 1795
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

奈良沢警部補、芝刑事という現職警察官が相次いで射殺される事件が発生した。事件に遭遇したコナンは、毛利と共に目暮警部や白鳥警部から事件の詳しい情報を聞き出そうとするが、彼らの口から出た言葉は「Need not to know」という警察の隠語だった。そんな矢先、白鳥警部の妹・沙羅の結婚披露パーティに出席していた佐藤刑事が何者かに襲われ瀕死の重傷を負い、現場に居合わせた蘭もショックから記憶喪失になってしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

推理★★★★★
  蘭が連続で刑事が襲われている事件の犯人を見てしまい
  命を狙われるといった話で、さらに蘭は記憶喪失してしまいと
  ずっとハラハラが止まりません。犯人が最後まで分からないのも
  いいところです

恋愛★★★★★
  記憶喪失の蘭を守るコナンと最後のシーンな... ▼もっと読む

総合得点 64.4 感想・評価 255 棚に入れた人 1690
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

ヴェスパニア王国のサクラ女王とジル王子が、猟銃事故で死亡した。そのニュースは世界的に報道され、ルパン三世や江戸川コナンの耳にも入る。

サクラ女王の遺児であるミラ王女が王位を継承することになったが、ミラは母と兄の突然の死を受け入れられずに次期女王の座を拒絶し、訪問した日本の東京で警護の手を潜り抜け、逃げ出してしまう。

街で自分と瓜二つの少女・毛利蘭と出会ったミラは、彼女と服を交換して入れ替わることで、追跡から逃れようと目論む。その後、峰不二子に助けられながら反王女派の襲撃やコナンの追跡をも振り切ったミラは、身分に縛られない自由を満喫するが、事情を説明しようとホテルへ戻った蘭は、ミラの身代わりとしてヴェスパニア王国へ連れ去られてしまう。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ストーリーの内容からタイトルは「名探偵コナン&ルパン三世」が正しい。
対極的な人気アニメの共演ですがアクション性よりも推理性の要素が強い為、ルパン:コナン=3:7ぐらいの割合で構成されている感じです。
「カリオストロの城」を舞台にコナンのストーリー展開でルパンがゲスト参戦するといった感じで... ▼もっと読む

総合得点 61.6 感想・評価 343 棚に入れた人 1642
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

同じ高校に通う死神少年・六道りんねと、幽霊が見える少女・真宮桜。
りんねは、学校中から寄せられる霊の悩みを解決し、その依頼料のおさい銭で生活するのだが、とある事情でとても貧乏!
除霊グッズも買えずに桜に借金する始末。お互い気になるのに進展しない2人の関係はどうなる!?そしてりんねの宿敵とは?
りんねと桜、契約黒猫の六文など、個性豊かな仲間たちよる、霊界をも巻き込んだ奇想天外な放課後が始まる!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2015年4月から9月まで放送。全25話。原作漫画未読。

同じ高校に通う、死神(みたいな?)少年・六道りんねと幽霊が見える少女・真宮桜。
2人と個性豊かなキャラクターによる、霊界をも巻き込んだ奇想天外な物語。

熱~くなるような?熱~くならないような?
そんなに印象には残らないよ... ▼もっと読む

総合得点 71.3 感想・評価 389 棚に入れた人 1617
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.1  作画 : 3.9  声優 : 4.3  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

八代目八雲に弟子入りして早十年、ひよっこだった与太郎もいよいよ真打に昇進。襲名するのは、八雲の兄弟子であり小夏の父親でもある「助六」の名だった。順風満帆のようにも見えるが、そうもいっていられない。落語はいまや時代に取り残されつつある。父親がいないまま母親となった小夏のことも心配だ。三代目助六となった与太郎は自らがたぐり寄せた縁をしょって立つことができるのか……?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作コミックは未読。

レビュータイトルの元ネタは作中のとある“センセイ”の“大衆文化論”から……。
近現代社会における伝統的な大衆文化、芸能を考えると、
とかく映画、テレビなどの刺激の強い娯楽の前に斜陽の文化。
今や風前の灯火……といった憂いを抱きがち。

けれど、昨今の落語ブ... ▼もっと読む

総合得点 67.0 感想・評価 269 棚に入れた人 1557
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.9  作画 : 3.7  声優 : 3.9  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

現代と戦国時代を行き来するかごめと犬夜叉は宿敵・奈落の急所ともいうべき心臓の在処を、ついに神楽から明かされる。
殺生丸や、四魂のかけらを持つ琥珀、鋼牙を巻き込み奈落を裏切ろうとする神楽と魍魎丸たちの暗躍。四魂の玉を完成させ、奈落を滅しようとする桔梗だが、奈落は、邪な人間の心を手に入れて待ち受けていた。四魂の玉が完成するとき、最終決戦が開始される。
果たして、犬夜叉とかごめは、弥勒、珊瑚、七宝とともに明日を見ることができるのか…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

超絶だいすきなアニメ!
実をいうと完結編前の犬夜叉はあんまり見てないし
よくわかんない人物とかはいたけど
気にしないで見てたらすごくおもしろかったです(*^_^*)

わたしは特に殺りん、殺生丸様御一行が好きで
そこらへんのエピソードもちょいちょい書かれていて
ほ... ▼もっと読む

総合得点 63.9 感想・評価 234 棚に入れた人 1431
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

世界中を股に掛けて宝石を狙う怪盗キッドのところに、彼との対決に執念を燃やす大富豪・鈴木次郎吉からの挑戦状が舞い込む。世界最大の飛行船ベルツリー号の宝石“天空の貴婦人”を盗んでみろという次郎吉の申し出を知らされ、コナンや蘭、小五郎も駆けつけるが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

一言で例えるならば、コナンに海外ドラマ「24」を取り入れたようなストーリーを展開した作品。

◆この作品のみどころは・・・
やはりコナンと怪盗キッドのコンビでしょう。
従来のコナンアニメに出てくる怪盗キッドはキザでクールな雰囲気を出していましたが、今回は本来の姿である「まじっく快斗」の... ▼もっと読む

総合得点 62.6 感想・評価 236 棚に入れた人 1413
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

ある日、朝倉都知事宛の脅迫状が届き、翌日、都知事が開通した新地下鉄トンネルが爆破される。コナンの活躍でけが人は出さずに済んだが、都知事を狙ったテロ事件への懸念が高まる。コナンは、都知事が国土交通大臣時代に関わった新潟県のダム建設を巡って怨みを持つ者がいないか調査に乗り出す。やがてダム建設の村で8年前に起こった交通死亡事故と、同じ日に崖から転落して以来意識を失ったままの少年・立原冬馬の存在が事件の重要なカギとして浮上してくるが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今まで全てのコナン劇場版見てるけど、その中でもTOP3には入る作品だと思いました。

作品重ねるごとにどんどんアクションがすごくなっているけど、
ここ数年(ジョリーロジャー以降)ちょっと自分の中で落ち込み気味だった劇場版の評価がまた上がった作品でした。

ただ、個人的... ▼もっと読む

総合得点 64.1 感想・評価 214 棚に入れた人 1333
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

ある人物から調査依頼を受けた小五郎は、コナン・蘭・少年探偵団とともに、横浜に新しくできたテーマパーク「ミラクルランド」を訪れた。その敷地内にある「レッドキャッスルホテル」に着いた一行は、高田と名乗る依頼人の秘書からスイートルームに案内され、ミラクルランドの腕時計型フリーパスIDを配られる。全員がそれを腕に装着し、コナンは大喜びの少年探偵団や蘭たちとミラクルランドに向かおうとするが、高田に部屋に残るように言われる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

~ストーリー~
省略。

~感想等~
コナンの劇場版第10作目です!

作画にムラがあり、綺麗なところはほんとに綺麗なんですけど、汚い部分がところどころありました。

約2時間という長編でしたが、ストーリー構成は結構良かったと思います。

この作品でも気になってしまったんで... ▼もっと読む

総合得点 62.1 感想・評価 215 棚に入れた人 1305
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 3.6

高名な元ピアニストの堂本一揮が創設した堂本音楽アカデミー。ここで、堂本一揮の門下生3名が死傷する爆破事件が起こった。被害者の一人のバイオリニストの河辺奏子は、近日行われる堂本音楽ホールの完成記念公演に出演する予定だったが、爆破事件で重傷を負ってしまい出演不可能となる。完成記念公演は山根紫音を代役として開くことになった。
事件の翌日、パソコンで爆破事件の記事を読みながら不敵な笑みを浮かべる犯人。「すべては、静かなる夜のために…」。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

推理アニメとしてはTV版と変わらないレベルの内容です。
アクションも他の劇場版と比べるとかなり控えめ。
この作品の見どころはやはり、綺麗な歌声と演奏でしょう。
劇中で歌われる「アメージング・グレイス」やバイオリンの奏でる「アベマリア」には、うっとりと聞き惚れてしまいました。
登場するオ... ▼もっと読む

総合得点 70.6 感想・評価 190 棚に入れた人 1303
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 4.1  音楽 : 3.7  キャラ : 4.1

『らんま1/2』(らんまにぶんのいち / ラテン文字表記: Ranma 1/2)は高橋留美子による漫画作品。および、それを原作とするテレビアニメ作品。
水をかぶると女になってしまう高校生格闘家・早乙女乱馬と、その許婚・天道あかねの交流を軸に、家族・友人を巻き込んだドタバタの日常を描いた格闘ラブコメ作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

当時再放送で見ていたが、熱闘編だけでも全部で143話、1期も入れると161話にもなるので、そのうち見ようとは思うのだが、最初と最後と、ところどころしか見ていない。

原作のマンガもほとんど読んでないが、SFCのゲームは昔やったなぁ、と。

もしパチンコの権利をSANKYOじゃなくてHE... ▼もっと読む

総合得点 60.7 感想・評価 214 棚に入れた人 1302
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.6  声優 : 3.3  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

毛利小五郎の探偵事務所に脅迫電話が舞い込み、小五郎の前で路上の自動車が爆発。そのころスタジアムでサッカー観戦中だったコナンは、犯人が突きつけた暗号を解読しなければ次の爆破が実行されると聞かされる。暗号解読に挑むコナンだったが、恐るべき真実に突き当たり……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

カズや宮根はともかく、こんな棒読み久しぶりに見たわ(笑)
まあ、いつもの劇場版です。
時間なりに楽しめると思います。

あと、先行版のOVAに井口裕香がゲストで出てたね。

▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 207 棚に入れた人 1255
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.5  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

舞台女優・牧樹里の元に、怪盗キッドから「Romeo Juliet Victor Brabo! 26の文字が飛び交う中 "運命の宝石"をいただきに参上する」という予告状が送り付けられた。彼女は狙われたスター・サファイア「運命の宝石」をキッドから守るよう小五郎に依頼。予告状の暗号から、小五郎は彼女が主演している劇「ジョゼフィーヌ」公演中の舞台上でキッドが宝石を奪うと推理。当日、劇場でコナンはキッドを見つけ、追跡するも取り逃がす。
その翌日、宝石を死守したお礼として函館の牧の別荘に招待されたコナン達。しかし函館へ向かう機中で殺人事件が発生。さらに機長・副操縦士も意識不明の重体に…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

今回の作品はミステリーはおまけ。
ほとんどパニック映画のようなものです。
なので推理を期待する人にははっきりいって楽しめません。
逆にアクションを期待する人には手に汗握る展開を楽しめて、見終わった後の満足感が十分過ぎるほど感じられます。
ただ今回の内容は完全にやり過ぎですね。
アニメ... ▼もっと読む

総合得点 67.3 感想・評価 213 棚に入れた人 1249
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.7  声優 : 3.8  音楽 : 3.6  キャラ : 4.0

サウザンド・サニー号でグランドラインを突っ走るルフィ海賊団―――。そんな中、ナミが原因不明の高熱で倒れる…。医者を探すルフィ達が辿り着いたのは、 “ドラム王国”だった。この国では “ドクターくれは”という医者がひとりだけいると聞き、ルフィは雪山の城へと向かった!! 巨大なウサギの襲撃や、雪崩をかいくぐり、何とか山頂の城に着くのだが、そこで力尽きてしまうルフィ達。その3人を助けたのが、青っ鼻のトナカイ“チョッパー”だった。ルフィとサンジはチョッパーを仲間にしようと追い回す。そこに突然、砲弾が打ち込まれた!!国を捨てて逃亡した国王ワポルが、兄”ムッシュール”を連れ総攻撃を開始したのだ。砲弾は、城の上の“桜舞う海賊旗”に命中!! ――人の夢をあざ笑うワポルへ、ルフィの雄叫びが響く。「お前なんかが、へらへら笑ってへし折っていい旗じゃないんだぞ!!」海賊旗に込められた、一人の男の熱き想いが今、この島に奇跡を起こす―――

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ストロングワールドが思いの他面白かったため、観てみたワンピース映画の2作目。ちなみに原作の大ファンです。
やっぱり最後のシーンは泣けました。原作の出来の良いので映像化されても素晴らしかったですね。
・・・ただ、原作ではまだ仲間になっていないはずのキャラを物語に組み込んでいるため、知っている... ▼もっと読む

総合得点 60.3 感想・評価 233 棚に入れた人 1189
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.1  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

ゴン=フリークスと共に旅をしていたキルア=ゾルディックは兄のイルミ=ゾルディックに「お前には友達はできない」と迫られる夢にうなされていた。
しばらくして二人はマリオネットを操って路上ライブにいそしみ、ライブ終了後に投げ銭を受け取る人形師に出会う。人形師の名はレツといった。
一方、クラピカはレオリオとの道中、竪琴を弾く少年と出会う。少年は、かつて試験官が引き連れてきた者から同伴者を一人選んで行う試験で、競争相手であるはずの隣相手を選び、共に合格した程の仲である目の見えない少年、パイロだった。クラピカはレオリオに先を促して二人の時間を作った。
再会も束の間、クラピカはパイロに両の目を奪われてしまう。クラピカが病室で静養している中を幻影旅団No.4のヒソカが現れ、奪った相手が以前の幻影旅団No.4だった男である者だと語った。その男の名は……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作ファンなので見たんですが、
あんまりですね。

友達にオススメはできません。

そもそも冨樫先生は監修もなんにもしてないんですね。

通りで原作(漫画)に比べたら、
話も演出も薄っぺらいというか、
あんまり記憶に残りませんでした。

あと、
藤木直人さんの声優も微妙... ▼もっと読む

総合得点 63.8 感想・評価 198 棚に入れた人 1165
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

15年前、北大西洋の海上で貨物船・第一八代丸が氷山に激突して沈没する事故が発生。沖田船長と三等航海士の2人が死亡した。そして半月前、八代造船の船舶設計士・八代英人が車を運転中に心臓発作を起こし、車ごと崖下に転落して死亡した。時を越えた2つの事件は、豪華客船の乗員乗客すべてを巻き込む巨大な陰謀の序章だった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

コナンアニメに「タイタニック」の要素を取り込んだような作品。
この作品は前作の劇場版「銀翼の奇術師」と同様にパニック展開ですが、前作の反省点を良く活かして制作されていると思います。
恒例のご都合主義展開も今作には強引さがそれほどなく、ミステリーの完成度も前作とは比べ物にならないほど良い出来... ▼もっと読む

<< 前へ 1234
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。