人気おすすめ山田栄子アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ山田栄子人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの山田栄子成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年05月20日の時点で
一番の山田栄子アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:96件
アニメを並び替え:
総合得点 58.1 感想・評価 195 棚に入れた人 866
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.1  作画 : 3.3  声優 : 3.6  音楽 : 3.1  キャラ : 3.4

ファン待望の新テレビアニメシリーズの舞台は、悟空が魔人ブウとの壮絶な戦いを終え、平和を取り戻した地球のその後です。原作者・鳥山 明の原案によるストーリーを新たにテレビアニメーションで描きます。これまで原作でも描かれていないアニメ完全新作になります。誰もがワクワクする新しい「ドラゴンボール」の世界、『ドラゴンボール超』にぜひご期待ください!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

GT以来のDB新シリーズ。時系列は魔人ブウ編が終わって、悟空がウーブに出会うまでの間の話。

以下、各編ごとの簡易5段階評価です。
1~18話 神と神編  ☆☆    
19~27話 復活のF編 ☆    
28~46話 第6宇宙編 ☆☆☆   
47話~ 悟空ブラック編 ☆   ... ▼もっと読む

総合得点 72.7 感想・評価 109 棚に入れた人 543
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.2  作画 : 3.8  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 4.1

高畑勲と宮崎駿がスタッフとして参加した最後の世界名作劇場。モンゴメリの名著である原作を忠実に映像化している。働き手の男の子を引き取る予定だったカスバート兄妹の元へやってきたのは、なぜかアン・シャーリーという女の子だった。手違いから起きたこととはいえ、感情表現豊かな彼女と共に暮らすことを決めた兄・マシュウと妹・マリラのふたりは、やがてかけがえのない家族の一員としてアンを愛するように…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

なんて素晴らしいアニメなんだろう。
見終わってすぐにまた1話から見直すほど、このアニメを好きになってしまいました。
見終わった今は、夢の中にいるような心地よさを味わっています。

主人公の性格は、悲しいことが起きればわんわん泣いて嘆き悲しむし、嫌なことをされればかんかんに怒って手が付け... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 38 棚に入れた人 179
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.7  音楽 : 3.5  キャラ : 3.8

「世界名作劇場」第18作。19世紀中期の南北戦争時代のアメリカを舞台とした、オルコットの小説『若草物語』が原作。ペンシルバニア州に住むマーチ家には、長女メグをはじめとした仲良しの4姉妹が住んでいた。そんな中、一家のもとに北軍に従軍中の父が一年ぶりに帰宅するとの報せが入る。父が帰って大喜びの姉妹だったが、南軍の影は自分たちの町にも接近。やがて一家は叔母のいるマサチューセッツ州へ疎開することに…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

~
世界名作劇場のひとつで、マーチ家の四姉妹が織りなす日常アニメ。
本作では、四姉妹を中心とした賑やかな日常が描かれています。彼女達には大なり小なり夢があって、その夢を抱えて毎日を過ごしているのがポイントです。そんな彼女達の夢を主軸に物語は展開されていくのですが、基本的にワンマンプレーなの... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 13
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 2.0  キャラ : 4.0

1984年に上映された、二大藤子ヒーロー(藤子・F・不二雄のパーマンと藤子不二雄Aの忍者ハットリくん)が共演する痛快エンターテインメント劇場アニメ。 ある日、ケン一くんは、何者かに追われる外国人の少女ユーリーに出会う。二人を迎えたハットリくん、そしてパーマンチームの前に、空中浮遊も可能な謎の仮面怪人サイコマンが出現。超能力を駆使して世界征服を図るサイコマンは、自分と同族のエスパー軍団の結成を構想。同じ超能力者のユーリーにも目を付けていた。ユーリーを守ってサイコマンに挑む決意のハットリくんとパーマンたちだが、やがて闘いの場はニューヨークの摩天楼へ。『忍者ハットリくん』『パーマン』の両TVシリーズを監修する笹川ひろしが監督を担当。映画オリジナルの強敵サイコマンに挑む活劇アニメの傑作ながら、キャラクタードラマとしても細部まで整備された完成度の高い一本。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 5
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

三浦みつる原作の大人気青春学園ラブコメアニメ、その新作劇場版の第一弾。硬派を自認する小柄な青葉春助と、大柄だが母性的な美少女エルこと朝丘夏美。二人は同じサンシャイン学園の高等部に籍を置く恋人同士だ。そんな学園の寮で飼われている犬のニタに、ある日、子供ができた。ニタは子犬のミルクを求めて奔走。ついには信頼できる里親を自ら探すため、どこかに姿をくらました。春助とエルはニタを探し回るが、そこで心当たりがあるとエルに声を掛けたのは、暴走族の滝沢。だが実はそれは口実で、滝沢はエルに妙な下心を抱いていた……。脚本は雪室俊一、監督(演出)は矢吹公郎と、TV版のメインスタッフが担当。夏期の「東映まんがまつり」の中の一本として公開された。

総合得点 62.4 感想・評価 194 棚に入れた人 1043
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.3  作画 : 3.9  声優 : 3.8  音楽 : 3.4  キャラ : 3.8

全宇宙の運命を賭けた魔人ブウとの壮絶な戦いから数年後の物語。全宇宙のバランスを保つ破壊の神・ビルスが長い眠りから目覚めてしまった!フリーザを倒したというサイヤ人の噂を聞きつけて、悟空の元へやって来るビルス。久々に現れた強敵を前にワクワクする悟空は、界王の忠告も無視してビルスに戦いを挑むが、その圧倒的なパワーを前に手も足も出ずに敗れてしまう。「地球にはもっと破壊しがいのあるヤツがいるといい…」不気味な言葉を残してビルスはその場を去っていった…果たして悟空たちは破壊の神を止めることができるのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【劇場公開作品第18弾!】2013年公開 上映時間85分

フリーザ、セル、魔人ブウ すべてを超越する存在がいた!!!
今、闘いの歴史が変わる――       
                        (キャッチコピー引用)

シリーズ劇場版作品としては17... ▼もっと読む

総合得点 61.0 感想・評価 30 棚に入れた人 147
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

転校生の青葉春助が地図を片手にサンシャイン学園中学にのりこんできた。誰もいないので「一番乗り」と喜んでいると実はこの日は開校記念日で休みである。がっかりしているところに大型美人のエルこと朝丘夏美が現れる。エルはチビだがツッパリで根性のある春助がすっかり気に入ってしまった。春助の母は婦人服のお店を経営している。人手不足のため母は春助に手伝いを頼んだ。女が苦手の春助、婦人客を前にしてズッコケの連続である。駆けつけたエルが甲斐甲斐しく手伝い、春助の母はエルが気に入ったようだ。天衣無縫なSLコンビが次々にかもし出す笑いと涙とズッコケの物語。二人の青春はまさにまっさかり。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

懷かしいですね!

そう!懷かしいです!

今思うとヒロインに母性を感じていたのでしょうね!

あぁ・・・

懷かしい・・・

単行本買った
記憶があります!






TPO・・・
これすごく評価の判断基準として重要だと思います!!!
時と場所と状況... ▼もっと読む

総合得点 61.5 感想・評価 16 棚に入れた人 83
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.1  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

神聖銀河帝国皇帝であった光輝帝が崩御したことにより帝政が崩壊する。多数の軍閥による権力抗争が始まる中、北天を制したのが元 帝国左将軍の比紀弾正である。比紀弾正は自身の最も信頼する側近の四天王と共に北天を瞬く間に併呑。五丈国を建国し、残る南天の制圧を掲げ、銀河統一へ向けて動き始めた。そんな折、四天王の一人である狼刃は、その軍団の中で一兵卒であった竜我雷に興味を示し、一躍師団長に抜擢する。ついに戦国時代の風雲児が歴史の表舞台に立つ時がきたのであった。

総合得点 63.5 感想・評価 16 棚に入れた人 58
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

日本アニメーション製作の「世界名作劇場」第9弾。原作はパトリシア・M・セントジョンの『雪のたから』。スイスのロシニエール村の少女アンネットと男子ルシエンは仲の良い幼なじみ。だがルシエンの感情的な行動が遠因となって、アンネットの弟ダニーは足が不自由な身になってしまう。ルシエンを憎悪したアンネットは毎日彼に辛くあたるが、その光景はダニーにも痛ましいものだった。もともと好きだった木彫りの芸に打ち込もうとするルシエンだが、彼が作った工芸までを打ち砕くアンネット。だがそんな哀しい日々に希望の光が……。原作に描かれるキリスト教の精神「贖罪と赦し」を主題に、歴代名作劇場でも屈指のシリアスでハードなドラマを展開。後年の同路線での人気作『ロミオの青い空』の楠葉宏三監督の、初監督就任作品としても有名だ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アルプスの少女ハイジがあまりにも有名な為同じような出だしの題名で影が薄い印象があるが
原作はまったく関係ない宗教色の濃い作品でありアニメ化に当たってかなり宗教成分は薄められている
この物語の根底に流れているのは贖罪であり子供向け作品にしては重いテーマではないだろうか
しかし、主人公たちの... ▼もっと読む

総合得点 62.6 感想・評価 11 棚に入れた人 47
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.3  作画 : 3.5  声優 : 3.3  音楽 : 3.6  キャラ : 3.4

現在なお多様な解釈・新設定で映像化される、ロボット漫画の名作『鉄人28号』の2回目のテレビアニメ化。無公害の太陽エネルギーが文明を支える未来。そこではロボット開発の技術も進んでいたが、科学を悪用するロボットマフィアの首領ブランチが犯罪を重ねる。科学者・金田博士の遺児で、同じロボット工学者・敷島博士に後見されていた正太郎。彼は父が遺した鋼鉄の巨人・鉄人28号と共に、ブランチほか世界中の悪に挑戦する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読

リモコンで動くロボット、それが鉄人28号。
白黒の頃にもアニメがあったり、実写版があったりしましたが、そちらの方は見ておりません。
ロボットの開発が、1号、2号・・・27号まで上手くいかず、ようやく28号にして完成形を見たというのだったと記憶しています。(懐かしのTV番組で... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 30
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

「伝説巨神イデオン 接触篇」と「発動篇」は、視聴率低迷を理由に39話で打ち切られてしまった、同名SFTVシリーズの劇場版である。TV版の「イデオン」は、「機動戦士ガンダム」の終了後すぐに富野喜幸(現:由悠季)監督が手掛けた作品だった。だが、一連の富野作品の中でも特に難解で、哲学的、宗教的な内容に、当時の主視聴者層である子どもたちが戸惑ってしまった。しかし、放送終了後に評価が高まり、TVシリーズの総集編で1本、本来制作されるはずだった残り4話分のエピソードで1本という形で映画化が実現した。地球の植民地“ソロ星"に、伝説の無限エネルギー“イデ"の探索にやってきた異星人バッフ・クランは、ちょっとした誤解が原因で地球人と交戦状態に突入してしまう。地球人はソロ星で発掘した第六文明人の宇宙船と巨神を使って宇宙へと逃れるが、それこそがバッフ・クラン人が探し求めていたイデだった。ひとつのエネルギー“イデ"をめぐって、ふたつの文明が争い、破滅へと向かう…。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 17
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.0  キャラ : 3.4

劇場用作品『ドキュメント太陽の牙ダグラム』、『ザブングルグラフィティ』と同時上映された短編アニメ。地球と植民惑星デロイアの戦争は泥沼状態に突入し、今や双方が疲弊の極みにあった。そこで一計が案じられ、両陣営からそれぞれ代表となる機動兵器コンバットアーマーが選出され、一騎討ちにて全ての勝負をつけることとなる。デロイア側からはもちろんダグラム、そして連邦側からは最強モデルのブロックヘッドが選ばれることに。そしてその勝負の方法とは、なんとレースによる対決だった?可愛くディフォルメされたキャラとメカが登場し、本編のシリアスさとはかけ離れた楽しい作品に仕上がった。TV本編のスポンサーだったタカラ(タカラトミー)の意向もあり、自走するミニカー的な当時のヒット商品「チョロQ」が劇中にてフィーチャリングされている。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 14
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 3.0  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 2.8  キャラ : 3.0

「ガンダム」「イデオン」に続く日本サンライズのリアルロボアニメ第3弾として、1981年から1983年まで、1年半に渡って放映された同名のTV作品の劇場版。「ザブングルグラフィティ」「チョロQダグラム」と同時上映された。地球から遙か遠く224光年離れた二重太陽系の惑星デロイア。地球の植民星であるこの星では、地球政府によるデロイア人への不当な差別が続いていた。地球政府の横暴なふるまいを目の当たりにしたクリン・カシムは、地球連邦評議会議長の息子でありながら、反乱軍ゲリラチーム「太陽の牙」に身を投じる。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.2  キャラ : 3.2

80年代半ばのアニメファンを熱中させた高橋陽一原作の少年サッカーアニメ『キャプテン翼』。そのTV版の放送終了およそ3年後に作られた続編的趣向のOVAシリーズ。キャラクターデザインはTV版と同じく岡迫亘弘が担当した。 全日本Jr.ユースメンバーに選ばれた少年・大空翼。だが彼は中学生大会での負傷が尾を引いており、ヨーロッパ遠征に参加できないため仲間を見送りにくる。そんな翼に見上監督は二週間後の国際Jr.ユース大会までに体調を整えておくよう伝えた。岬太郎に翼というゴールデンコンビこそが本当の意味での勝利の要だった。一方、猛虎の異名を持つ日向小次郎ら全日本のメンバーは第一戦でシュナイダーたち西ドイツのハンブルグと激突。サッカーの本場であるハンブルグにはさらに強豪の若林源三がいたため、全日本は苦戦を強いられてしまう……。 TV版が原作の途中で終了したこともあり、本OVAはコミックスの第25巻以降の物語を映像化。声優陣もTV版のキャストが基本的に継承されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

現在のNTTに民営化する前の電々公社が一社提供した、科学への探求心を啓蒙する学習アニメ。パソコン画面からとびだしたピンク色の生物で、髪の毛を手のように動かせる不思議なミーム。ミームは12歳の男子大介と8歳の女子さやかと知り合い、彼らの興味の赴くまま、科学の世界に、また森羅万象の真理を追い求める偉人たちのいた時代へと飛び立つのだった。制作は日本アニメーションが担当。1985年に開催されたつくば科学万国博覧会とのタイアップ番組でもあり、視聴者の児童にわかりやすく科学の魅力や周辺の知識を提供した。主人公たちがガリレオやニュートンなど科学史の偉人を訪ねる挿話も登場している。2年目から、ミームと行動する児童が、男子サトルや女子マリたち7人の仲間に交代。さらなる展開を求めた。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★☆☆☆ 2.3   物語 : 2.0  作画 : 2.5  声優 : 2.0  音楽 : 3.0  キャラ : 2.0

コナミが発売した「名作アニメーションビデオ」シリーズのファンタジーOVAで、60分近い長編作品である。いのまたむつみによる可愛らしいキャラクターデザインが見どころのひとつだが、脚本をTVアニメ『ゲッターロボ』『ビデオ戦士レザリオン』などや特撮作品も多数手がけた上原正三が執筆していることもトピック。小さな漁村ウルク村に住む少年ジャムは、村を苦しめている不漁を何とかしようと考えていた。一連の不漁は20年前に村の守り神である海の一角鯨=ワット・ポーを、鳥人がさらっていたのが原因だ。ジャムは山から聞こえてくる美しい音色に魅かれたことを機に、仲間たちとワット・ポー捜索を決意。だが山に入るや一同は大トカゲや一つ目のロボットに襲われてしまう。深い穴に落ちたジャムはやがて山の上にある湖へたどり着き、そこで笛を奏でる妖精のような美少女セレーネと出会う……。本作の監督はいのまたむつみと長年の間柄でもあるアニメーター/演出家の影山楙倫が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

ハットリくんに伊賀のお父さんから、春休みに友達を連れて里帰りをしなさいという手紙が届いた。ハットリくんは弟のシンゾウ、ケン一、夢子ちゃんたちと伊賀に出発する。だが、その一行を見つめる怪しい影が……。それは忍術の力を科学の力に置きかえた、科学忍者メカマロの手下。メカマロは科学忍者の強さを証明するためにハットリくんと対決しようと策謀を巡らせていた。そして伊賀の里を占領するために、偽の手紙でハットリくんをおびきだしたのだった。藤子不二雄(A)の同名のマンガのアニメ化で、脚本は『忍者ハットリくん ニンニン忍法絵日記の巻』の桜井正明、総監督も同作の笹川ひろしがそれぞれ担当した。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

藤子不二雄(藤子不二雄A)原作の人気忍者コメディアニメ『忍者ハットリくん』の劇場版第一弾。東京で修業中の伊賀忍者ハットリ・カンゾウとその弟シンゾウ。彼ら2人を居候させて、自分も兄弟のように暮らす小学生ケン一は、ある日、ハットリ(カンゾウ)くんが記した絵日記を盗み見てしまう。そこに書かれていたのは、シンゾウが可愛い女の子シノビノ・オヒメと仲良くなったことに始まる、機械流忍法のロボット忍者・ロボ丸とハットリくんの対決など4つの事件だった。30分枠の中に4つのショートエピソードを盛り込んだ、高密度な構成。東宝創立50周年映画の一本として、『ドラえもん のび太の大魔境』『怪物くん デーモンの剣』と同時上映で公開された。

総合得点 78.9 感想・評価 736 棚に入れた人 4369
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.0  作画 : 3.6  声優 : 4.0  音楽 : 3.8  キャラ : 4.1

山奥で1人くらしていた少年、孫悟空の前に突然ブルマという女の子が現れた。ブルマは7個揃えると願いがかなうというドラゴンボールを求めてやってきたのだ。悟空のじいちゃんが遺した珠がまさにそのドラゴンボールであったことから二人の不思議な旅が始まった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

スカパーアニマックスで再視聴



前に久しぶりに会った友達と「桃白白ごっこをしよう!」という
話になり10年前に観たきりで内容が思い出せず
(゚д゚)ぽかーん としてたら
「もう一度・・伝説を見直すがよい」と言われたので
素直に全153話観直しました。

153話・・小さ... ▼もっと読む

総合得点 63.3 感想・評価 334 棚に入れた人 1102
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

東京から沖縄に引っ越してきた高校2年生、大空遥。いつでも明るく前向きな遥だが、彼女にはコンプレックスがあった。
それは普通の女の子より身長が高いこと。

一方、遥を空港に迎えに来た彼女と同い年の従姉妹、比嘉かなたにも悩みがあった。
かなたは身長が伸びなかったせいで、大好きなビーチバレーを諦めてしまった過去を持つ。
そんな凸凹な2人が、ふとしたきっかけでビーチバレーのペアを組むことに……。

広い砂のコートに味方はたった1人だけ。何よりもパートナーの存在が大切なビーチバレーで、2人はどんなプレーを見せるのか!?
真夏の太陽が照りつける沖縄のビーチで、今、少女たちの汗と情熱が輝き始める!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2018.09.26記


原作未読 そもそもきらら系なるものを本作で知るに至った私


この夏、『ISLAND』『ぐらんぶる』と合わせて“海”“太陽”を感じさせてくれた作品。
徹底ぶりなら断トツで、ぜひ真夏に観てほしいなと季節指定をしたいくらいの海と太陽っぷりでございます。
... ▼もっと読む

総合得点 58.1 感想・評価 94 棚に入れた人 441
★★★☆☆ 3.4   物語 : 2.9  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

宿命の激突!! 神を超える戦いが始まる――!!!!
破壊神ビルスとの闘い後、再び平和が訪れた地球にフリーザ軍の生き残りであるソルベとタゴマが、ドラゴンボールを求めて近づいていた。その目的は、軍の再起のためにフリーザを復活させること。宇宙史上最悪のその願いは遂に叶えられ、蘇ったフリーザは悟空たちサイヤ人への復讐を目論む・・・。そして、地球に新フリーザ軍が押し寄せ、悟飯、ピッコロ、クリリンらは1000人の兵士と激突。悟空とベジータは、フリーザとの宿命の対決へと挑むが、フリーザは圧倒的なパワーアップを果たしていた!
「お見せしましょう・・・わたしの更なる進化を!!!!」

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

『DBZ 神と神』の続編で時系列的にはパンが生まれた後になってます
3D上映、IMAX 3D上映(邦画史上初)、4DX上映あり
まあオイラは普通に2Dで観ましたが(サーセン


悟空、そして未来から来たトランクスの手によって完膚無きまでに叩きのめされ死んだ好敵手にして宇宙の帝王こと「... ▼もっと読む

総合得点 73.1 感想・評価 101 棚に入れた人 434
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.2  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

ソロ星衛星軌道をバッフ・クラン星人を乗せた宇宙船が周回していた。ソロ星は近年地球からの移民が続いている星だった。宇宙船から、バッフ・クランの軍総司ドバの娘カララを乗せて小型機が下降、指揮官のギジェは部下達に彼女をつれ戻すように命令する。二機が攻撃を浴びたことにより、戦いが始まった。ソロ星のコスモ、デク、カーシャ、シェリル、ベスたちは遺跡にあった三台の機械が自ら変形し、ひとつになり、巨大なロボット、イデオンの姿になったことを知った。バッフ・クランたちはこの巨大な姿に無限の力--イデの存在を感じた。戦いは激化してゆき、遺跡であったはずの宇宙船がソロシップとなって、イデオンを乗せて上昇しはじめた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

エヴァの元となった迷作。
ほかの惑星拾ったでジム神様イデオンの惑星すら破壊する気まぐれな活躍に振り回される少年、少女たちの物語。
皆殺しの富野の二つ名を不動のものにし、
その有名なエンディングはいろんな意味で禁じ手とされ現在に至る。

で、好きで殺してるんではなくてギャラが払えないか... ▼もっと読む

総合得点 67.9 感想・評価 98 棚に入れた人 432
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.8  キャラ : 3.8

西暦2300年代、地球から惑星ソロへと移民した人々は、第6文明人とされる先住民の遺跡を発掘する。丁度そのころバッフクランという別の地球の調査隊もソロ星(バッフクラン側から見れば、ロゴダウ)に現れる。バッフクランの調査隊に同行した軍事総司令の娘カララは、異性人に対する好奇心から調査隊から離れて見学に向かう。総司令の娘の身に間違いがあってはならぬと、バッフクランの捜索隊は地球人を攻撃し始める。地球人は逃げ惑いながら発掘中の遺跡にあった巨大メカ「イデオン」に乗り込む。するとどうしたことか、今まで全く動かなかった遺跡『イデオン』は地球人の意思とは無関係に動き出す。圧倒的な力を見せ付けられたバッフクランの捜索隊はイデオンに総攻撃を加えるが全滅してしまう。ここから、地球人とバッフクランの『イデ』を巡る戦闘が始まるのである。戦闘は憎しみを増幅しながら、イデオンとソロシップは宇宙への放浪の旅に出て行くのである。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1980年~1981年放送のテレビアニメ 全39話 途中打ち切り

原作監督 冨野由悠季 制作 日本サンライズ

前年の機動戦士ガンダムはストーリーの途中で打ち切り、劇場版の制作となったが、
続くこのイデオンも結果的には打ち切り、続きは劇場版になりました。

このテレビ放送版も伝... ▼もっと読む

総合得点 67.6 感想・評価 88 棚に入れた人 376
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.4  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

バーネットの『小公女』が原作の「世界名作劇場」シリーズ第16作。“いじめ”が問題となる世相を反映し、本作では大富豪の令嬢から使用人へと転落した主人公セーラの受難の日々を描いた。ロンドンのミンチン女学院に入学した資産家の娘セーラ。だが突然の父の死のため身寄りも財産も無くなった彼女に対し学院側は今までの態度を一変させて、セーラを使用人として扱うのだった。使用人仲間のベッキーたち一部の人々に支えられつつ、セーラは必死に生きる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

観てたなぁ。子供の頃。
〜お金持ちのお嬢さんが没落して、陰鬱な目にあいながらも健気に耐えて、最後は逆転倍返しハッピーエンド〜 だったよなぁ確か、と、何回目かの再放送をしているのを見かけたので見た。

暗い話だから、色彩設定だけは明るくしたかったのか、すっとんきょうなビビッドカラーがあち... ▼もっと読む

総合得点 64.2 感想・評価 86 棚に入れた人 373
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

幼少時よりサッカーボールを親友としてきた少年・大空翼は、修哲小の強豪ゴールキーパー若林源三との対決で実力を発揮。転校先の南葛小のサッカー部に入部する。元ブラジル遠征選手・ロベルト本郷や名パートナーの少年・岬太郎と出会った翼はさらにサッカーに情熱を燃やす。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

サッカーずっとしてて中学の途中で余裕無くなってやめたんだけど、
小さい頃激しく影響を受けたのはこの作品。この手のアニメが無くなると日本
の体力が終わると思うんだが、主に萌えアニメばかりで日本良いのか。な

今スポーツ物って萌えばかりだろ?。ロリがテニスしたりバスケするアニメ
があるみ... ▼もっと読む

総合得点 63.6 感想・評価 55 棚に入れた人 268
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.7  キャラ : 3.6

DNAが人に無意識の行動指令を与えることが解明され、DNAの書き換えによって人の行動を制御する技術が確立された、63年後の未来。63年後の未来は人口増加により、子供を2人以上作ったら死刑という法律が作られるほど、人口過密に悩まされていた。そんな時代に、女性を虜にするDNAの持ち主メガプレイボーイ(以下、メガプレ)が、すでに100人以上の子供を残していることが発覚する。100人以上が持つメガプレDNAにより人口増加に拍車がかかることを危惧した政府は、“DNAオペレーター”葵かりんを過去の時代に派遣し、最初のメガプレDNAの持ち主である男のDNAを書き換えることにした。しかし、その男である桃生純太は、女にモテず、さえない、おおよそメガプレとはほど遠い人間だった。かりんは予定通りに仕事を果たしたはずだったが、実はDNAを書き換える弾(DCM弾)を取り違えており、純太はメガプレに覚醒する片鱗を見せ始める。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

これは親に隠れてコッソリ見るやつ。
原作は週刊少年ジャンプで連載された、ちょっとエッチなSFラブコメ漫画。
原作者の桂正和先生といえば、最近では『ZETMAN』がアニメ化されたり、『TIGER & BUNNY』のキャラクター原案を務めたりと、まだまだご活躍のお方。

ざっとあら... ▼もっと読む

総合得点 66.7 感想・評価 44 棚に入れた人 230
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.6  キャラ : 3.9

1986年にテレビ朝日系で放映されたTVアニメシリーズで、幼くして巨大な熊と戦う運命を背負った熊犬・銀の冒険を描く熱血ドラマ。原作は『週刊少年ジャンプ』に連載された高橋よしひろの同名漫画で、1999年からは『漫画ゴラク』にて続編作品『銀牙伝説WEED』が連載され、こちらもTVアニメ化された。熊犬としての勇敢な血を父親から受け継いだ銀は、人間ですら倒すことができない凶暴な巨大人食い熊・赤カブトに敗れた祖父と父親の仇を討つため、仲間になってくれる犬を探す旅に出る。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

「いや、こういうんじゃねぇんだわ」
ってことなんでしょうね。

決して動物アニメを観て
癒しを求めている方が観るアニメではありません。

サムネ見ても解かるとおり、
後ろに大きく描かれているクマさんは、
『プーさん』でも『くまモン』でもなく
『赤カブト』という
猟師も手が出... ▼もっと読む

総合得点 71.4 感想・評価 24 棚に入れた人 205
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.9  キャラ : 3.9

レミ・バルブランは貧しいながらも母親アンヌと妹ナナとともに幸福に暮らしていた。しかしパリまで出稼ぎに行っていた父親が大怪我をしてレミたち家族の元へ帰ってくると、レミは自分が捨て子だったという出生の秘密を知らされる。そして愛する者、親しんだ土地から離れなければならなくなった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

[review]

地上波で放送されたものとしては最終作。
こんなにも悲しいストーリーがあるなんて思わなかった。
泣いて、泣いて、泣きすぎて目が腫れた…。
レミは旅芸人なんだけど、ゆく先々で悲惨な目に遭って…。
それでもレミは必死で生きようとするんだっ。
それにレミには仲間がいて... ▼もっと読む

総合得点 65.7 感想・評価 42 棚に入れた人 192
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.9  作画 : 3.1  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

サンライズ制作のロボットアニメ。話題作「機動戦士ガンダム」が持つSFドラマ上のリアルさを柔軟に継承した“リアル派ロボットアニメ”の初期作品でもある。地球人の植民惑星デロイアは、母星の地球連邦に体制的な従属を強いられていた。連邦評議会議長ドナン・カシムの三男クリンは、地球主体の父の考えに疑問を抱き、友情を結んだデロイアの若者と反政府ゲリラ“太陽の牙”を結成する。クリンの視線に映る、デロイアと地球の未来は?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

高橋良輔監督の代表作の一つ。
4,5年前にレンタルで再視聴しました。

この作品はとにかく重い。大人が見ても重い。子供の時にはその難しさ故、余り良く分からなかった作品です。

内容としては、地球連邦の植民地デロイア星の独立運動の話です。
主人公は、地球連邦評議会議長のドナン・カシム... ▼もっと読む

総合得点 57.1 感想・評価 33 棚に入れた人 171
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 2.8  声優 : 3.0  音楽 : 2.9  キャラ : 3.1

当初、毎日10分の帯番組として放映されていた「ドラえもん」の後番組としてシンエイ動画が制作した忍者コメディ。原作は藤子不二雄(藤子不二雄A)。伊賀の山奥から東京に修業に来た少年忍者のハットリカンゾウ。彼はひょんなことから平凡な小学生・ケン一と友人になる。無数の忍術に秀でたスーパー忍者のハットリくんだが、ただカエルが苦手という弱点があった。そんな時、ケンちゃんのクラスにケムマキという転校生が現れる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作 一部読了

漫画は様々な雑誌に掲載されていたので、原作を読んだといってもほんの一部です。
伊賀の里から出てきたハットリくん(ハットリカンゾウ)が、東京に出てきて様々な騒動に巻き込まれる(時折自分が騒動を起こす)というギャグアニメです。

ハットリくんの家族は臓器の名前が付いてお... ▼もっと読む

総合得点 64.5 感想・評価 36 棚に入れた人 170
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.7  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

17世紀のフランス。大志を抱く少年ダルタニャンは故郷からパリを目指して上京する。そこで国王直属の銃士隊に入り、仲間の三銃士=アトス、ポルトス、アラミスそして孤児ジャンや王妃の侍女コンスタンスとの友情・恋の絆を得るダルタニャン。だが彼の眼前で展開されるのは、王妃を策謀にはめようとする宰相リシュリュー、そしてその手先となる毒婦ミレディーの暗躍だった。宮廷と市井の平和を守るため、三銃士とダルタニャンの戦いの日々が続く。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

tib

原作はアレキサンドル・デュマで、超メジャーですね。
多くの人がいろんなメディアで目にしたことがあると思います。

まぁ、子供向けアニメにするために若干・・・結構・・・だいぶ?脚色してありますけども(笑)
その分、ハッピーなお話に仕上がってます。

主題歌「夢冒険」ノ... ▼もっと読む

総合得点 62.4 感想・評価 22 棚に入れた人 114
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.4

「愛の若草物語」から十数年後のお話しです。マーチ家の次女ジョーはベアとの結婚後、マーサおばさんからプラムフィールドの屋敷を受け継ぎ、"勉強と保護と愛情を必要とする少年たちの楽しく家庭的な学校"にしました。そこへ"おてんばナン"と呼ばれる活発な少女が訪れます。ナンはやって来るなり学校の少年たちとにぎやかな騒動を起こします。どうやらここは普通の学校とは違うようです...。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

自分の生まれた年の1993年に放送された世界名作劇場ということで
興味があり観てみました。

原作は「第三の若草物語」。
1987年に放送された「愛の若草物語」の続編に当たりますが、
変更点はいくつかあります。
「愛の若草物語」よりも原作に忠実です。

物語は


このア... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 27 棚に入れた人 110
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.8  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

1986年にフジテレビ系の「世界名作劇場」枠で放映。父親を亡くして孤児となった少女ポリアンナが、貧しさや不幸にも負けず明るく生きていく姿を描く。父親を亡くして一人ぼっちになってしまったポリアンナは、叔母のパレーにひきとられて暮らすことになった。ポリアンナはお得意の“よかったさがし(どんなことが起きても、その中から良かったと思えることを探して明るく振舞うこと)”で、ベルディングズビルの人々を幸福にしていく。しかしある日、思いがけない事故によってポリアンナの足が動かなくなってしまう。原作はエレナ・ホグマン・ポーターの小説で、TVアニメ版は第一部が『少女パレアナ』、第二部が『パレアナの青春』を元に制作されている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作はアメリカの少女文学であるが
作品自体はかなり原作とは展開が異なる上キャラクターの統廃合もかなり大幅にされているので原作は大まかな道筋を付けた物と思っていいのではなかろうか

ところで主人公の口癖である「よかった」は本来前向きなせりふとして作中で頻繁に使われている。
しかし現代人の... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 20 棚に入れた人 98
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.4

全宇宙の支配を狙うギシン星・ズール皇帝がその魔手を地球に伸ばしてきた。コスモクラッシャー隊の一人として活動していた明神タケルは、戦いの中で自らの出生の秘密を知る。タケル=マーズは、彼を守るため造られた「ゴッドマーズ」とともにズールに立ち向かっていくが、それは血を分けた兄・マーグとの悲しい戦いの始まりでもあった…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<2018/8/8 初投稿>
原作既読。
アニメの方は後述の理由で数話でリタイアしました。

「この世界の片隅に」作者のこうの史代さんが今地上波で放送されている同作のドラマについて
「ご覧くださって、スペシャルサンクスです!!!」
「わたしはいちおう毎回、脚本を見せて貰... ▼もっと読む

総合得点 64.4 感想・評価 12 棚に入れた人 78
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.7  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

日本アニメーションの「世界名作劇場」第19作。原作は第17作の『小公女セーラ』と同じ作家バーネットの手によるもので、様々な境遇に立たされる主人公セディの姿を描いた一編。ニューヨークで暮らす明るい少年セディの家へ、イギリスのドリンコート伯爵からの使者が訪問。伯爵は死亡した長男に代わり、次男であるセディの父ジェイムズを後継ぎに決めたという。だがジェイムズも急死したため、セディがイギリスへ向かう。そんなセディを祖父の伯爵は…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この作品は「名作劇場」シリーズの中ではあまり人気のない分類になるらしい

しかし、同じ「名作劇場」のペリーヌ物語と同じ要素がかなり多く同作品を楽しめるならこちらも同様に楽しめる要素がある

ただ、キャラクターの絵柄が若干劇画のような成分を含んでいることが不評な場合もあるらしく視聴を途中... ▼もっと読む

総合得点 63.1 感想・評価 15 棚に入れた人 72
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.6  作画 : 3.3  声優 : 3.3  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

永遠の命を持ち、銀河を彷徨う強大な超能力者ロックの活躍を描くSFファンタジー。聖悠紀の同名の原作から、『魔女の世紀』のエピソードをアニメ化。原作者自身が作品監修とキャラデザインに参加している。辺境の惑星トアで、羊飼いとして平穏に暮らすロックの元に、連邦軍情報局長官リュウ・ヤマキ大佐が訊ねてきた。レディ・カーンが企む「ミレニアム計画」の調査に協力して欲しいというのだ。15年前、謎の事故で世間から姿を消したカーンは、密かにエスパーを養成しているという。ヤマキの頼みを断り切れず、調査に加わることにしたロックだったが…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作は、超長編漫画で、超能力・SF物の代表作です。

そのすばらしい世界観や先進性にはほんとに驚きます。

その分、アニメ化は難しい部分があります。

原作が超長編なので、アニメ化にはビジネス的に稼ぎながら観る方の満足度を高めるバランスの工夫が必要です。

以前観た記憶では、原... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 69
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.9  作画 : 2.8  声優 : 2.9  音楽 : 2.9  キャラ : 3.2

『月刊コロコロコミック』に連載されていた同名のマンガをアニメ化。「ゲームセンターあらし」の異名を取る、ゲームチャンピオン・石野あらしが、親友の月形一平太、大文字さとるらと共に、ライバルたちとゲームの腕を競っていく。原作に登場する、「炎のコマ」や、「真空ハリケーン撃ち」などの、荒唐無稽な必殺技の数々は、アニメでもうまく再現されていた。その一方で、あらしのプレイするゲームの再現には苦戦し、今ひとつ臨場感に欠けていた。結局、裏番組の人気番組『クイズ100人に聞きました』の牙城を崩せず、26話で終了した。なおアニメ版では、原作では1度しか登場していない松本すみれが、あらしのガールフレンド役として登場。また、アニメオリジナルキャラクター、ナンドー会長とその秘書エリカ・能登が、毎回の悪役を勤めた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作既読(というかめちゃくちゃ好きでした)

石野あらし(アニメ紹介画像の中央上)が、大文字さとる(同左)や月影一平太(同右)とともに、ゲームで様々な敵と対戦し、打ち倒していくというアニメです。

ゲームといっても昔のものなのでたかが知れています。インベーダーゲーム、ギャラクシーウォー... ▼もっと読む

総合得点 56.7 感想・評価 15 棚に入れた人 68
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.8  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

星暦667年に始まった天下の動乱、壬申の乱。その戦乱の中で北天の神より生を受けた少年、小子辺は産まれて直に天涯孤独の身となってしまう。修験者・役小角の母、福寿によって育てられた小子辺は自らの生い立ちを知り、宇宙皇子(うつのみこ)の名を与えられて小角の元で修験者の道を歩む。小角を始めとする先達の修験者達の厳しい指導を受けながら成長していく皇子はやがて天皇のあり方、政治のあり方にも疑問を抱いていくが…

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

なんかもう、いかにも角川映画という感じ。
スケールが大きいです。その代わりかなり大雑把に作られている気がします。


時は飛鳥。
政変により世は乱れ、貧民は困窮にあえいでいた。
そんな中生まれたのが主人公の宇宙皇子(うつのみこ)。
神の子として生を受けた彼は持ち... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 45
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

宗方は、自分の死期が近いことを悟る。そして学生時代からの無二の親友である桂大吾にひろみを託す決意をする。桂もそれを承諾する。何も知らぬひろみは、アメリカ遠征での結果、準優勝しメダルを宗方に見てもらおうと胸躍らせる。しかし、宗方はすでにこの世を去っていた。「岡、エースをねらえ!」と、ただ一言書き残し・・・。悲しみに明け暮れる毎日に、ひろみは抜け殻のようになっていた。桂はひろみを立ち直らせようと、心を鬼にして接する。そんな中、宗方の異母兄妹である蘭子が、ショックのあまりに旅に出た先で事故にあい、重症だという知らせが入る。ひろみは悲しいのは自分だけではないと知り、再びコートに復帰する。やがて全日本オープンで蘭子と対決し、その勝者が竜崎麗香(お蝶)と対決する事となるが・・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

物語
死にゆく者が何を残し、残された者がそれを受け止め、どう乗り越えていくのか。
大変重いテーマになっており、涙なくしては見れない。
宗方仁の死に直面する岡ひろみ、ひろみと同じく絶望の淵へと落とされる緑川蘭子、宗方コーチに秘めた想いを寄せていた竜崎麗香。登場人物の心理を深く掘り下げている... ▼もっと読む

総合得点 58.1 感想・評価 14 棚に入れた人 40
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.3  作画 : 4.2  声優 : 3.3  音楽 : 2.9  キャラ : 3.2

『極黒(きょうこく)の翼バルキサス』は、多数のコアファンを擁する、よしもときんじ&amp;うるし原智志コンビによるアニメ。『プラスティックリトル』などの名作を生み出した名コンビの、初期の佳作として有名な本作は、浮遊城バルキサスに潜む魔王に復讐を誓った少女レムネアの冒険を描く。

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 38
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.6

オーストラリア、シドニーの牧場で暮らす少女・ジョージィ。彼女に父親は無かったが母と優しい2人の兄と楽しく暮らしていた。しかし兄達はオーストラリア総督の孫のロエルがジョージィに接触した事を機に、長い間秘めていた彼女への想いをぶちまけ喧嘩になってしまう。それを見た母は怒り悲しみ、ジョージィに向かって流刑囚の子と罵る。ジョージィはその時初めて、自分が拾い子だと知る。ジョージィは本当の父を探すため、物心が付く前から身につけていた腕輪を持って恋人ロエルのいるイギリスへ渡る。アベルもまたジョージィを追ってイギリスへ向かう。家同士が決めたエリーズとの婚約を解消できないロエルは、ジョージィと共にロンドンを脱出するが、ロエルは重い病気にかかっていた。ジョージィはロエルのためにお針子として働く。残されたアーサーもイギリスへ。だがダンゲリング公爵の悪事を知ったために、彼の屋敷に監禁され苦しんでいた。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 37
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.8  音楽 : 3.7  キャラ : 3.9

俊英・岡ひろみの良き先輩である藤堂貴之が、アメリカでプロ入りを果たすことになった。かねてより想いを寄せていたひろみにその胸の内を告げ、渡米する藤堂。しかしプロの世界は想像以上にレベルが高く、早々の挫折を余儀なくされてしまう。そんな彼を心配しひろみもまた日本を発つが、一方でもうひとり、お蝶婦人の異名をとる天才プレイヤー・竜崎麗香も自分の限界を知り苦しんでいた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

この時点でコミック版は終わっていなかったのでアニメオリジナルになります
原作者が出崎統氏をはじめとしたアニメスタッフを信頼した結果でしょう

この作品の岡ひろみは強い 非常に強い
世界レベルのプレイヤーに成長しています
ニューヨークをはじめとした海外の描写も美しく、レベルの高いOVA... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 37
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 3.8  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.9

『月刊コロコロコミック』で連載された、ながいのりあきの同名漫画を原作にした少年サッカーアニメ。強豪クラブから転校先の弱小チームに入部したサッカー少年が、ライバルとの試合を通して、ほかの部員たちとともに成長していく姿を描く。明るく元気な熱血少年・大地翔は、少年サッカー界の名門、清水ヶ丘フットボール・クラブから転校先の小学校にある北原キッカーズに入部することに。しかし、キッカーズは公式戦22試合未勝利の弱小チームで、部員たちのやる気もゼロ。見かねた翔は強豪・南陽小サッカークラブに試合を申し込み、試合を受けてもらう条件として、相手のゴールキーパー・上杉との1対1の勝負に挑むことになる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

唯一ハマったサッカーアニメです。

少年時代より実際にサッカーをやってますが
当時、所属していた少年サッカークラブでは
他にもサッカーアニメはあったはずなのに
何故か「キャプテン翼」派と「キッカーズ」派に
二分していました。
もちろん「キャプテン翼」が圧倒的多数でしたけど。。
... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 30
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 3.1

 講談社「週間モーニング」に連載されていた、小林まこと原作漫画のオリジナルビデオアニメ。主人公は小林家で飼われちるトラ猫のマイケル。毎日「ニャーニャー」と泣き喚いているマイケルを見た飼い主の小林夫妻により、「ポッポ」という名前の可愛らしいお嫁さんがあてがわれる。しかしこの雪のように白いポッポは赤ちゃんネコだった……。 本作は『うる星やつら』『みゆき』『めぞん一刻』など、80年代に人気シリーズを手がけたキティフィルムが製作。さらに、大竹宏、野沢雅子、田中秀幸、永井一郎、飯塚昭三、キートン山田といった重厚かつ豪華な声優陣を配している。

総合得点 計測不能 感想・評価 7 棚に入れた人 27
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.9  作画 : 4.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.7  キャラ : 3.5

タツノコプロやスタジオぴえろ作品で活躍の巨匠鳥海永行監督が、原案を提供、監督も担当したOVAで、SFサスペンスホラーの秀作。はるか外宇宙の資源探査がため、片道20年の長距離航行を続ける宇宙船サルデス号。長い眠りから醒めた6名の乗員と7名の探査員の中に、身許を偽った者が2人いるという!? しかも一方で、宇宙船内に異常な事件が続出し、人間が次々と溶けるように密室空間の中から消えていく! 事態の裏に潜む驚愕の真実とは何か!? 洋画SFホラーの名作『エイリアン』を思わせる、宇宙での閉ざされた空間内のドラマ。二転三転する星山博之の脚本の冴えに、恐怖と感動を同居させた鳥海演出の見事さも加わって、完成度はかなり高い。およそ一時間の内容を息もつかせぬまま見せて、観客に深い余韻を与える80年代OVAの収穫のひとつといえる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1時間ちょいのOVA作品ですが、
どちらかというと実写映画でありそうな内容で
アニメとしてこうゆうので成功してるのは珍しい気がします。
舞台はいまよりも未来の話で、宇宙が舞台。惑星探査のために
20年のコールドスリープ的なものから目覚めたら
はじめから不穏に満ちていて、ついに死者まで... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

人口・環境・汚染問題のはけ口を地球の外に求める「地球クリーン化政策」のもとに置かれた未来の地球。火星と月が産業廃棄物や犯罪流刑者の送り先となっていた中、月で軍を組織したゴッドハイド博士は量産型戦闘ロボット「ブラックベアー」を開発、地球に対しての反乱を開始した。その戦闘の余波がブルーハイム博士・シルベスター将軍が指揮する地球連邦軍の物質電送システム実験場に及び、実験装置にミサイルが激突。パソコン好きの少年・香取敬の作った対戦ネットゲーム用の戦闘ロボットデータが、このときのショックで地球連邦軍のコンピューターと混線してしまい、敬がプログラミングした「レザリオン」が物質電送装置の力で実体化した。成り行きから彼は地球を守る戦いへと巻き込まれていくことになる。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

テレビシリーズの後日談を、映像ソフト化の際に3編の新エピソードとして追加収録したもの。日々の平穏を取り戻した純太は、いよいよ幼なじみの亜美に告白する。ところが未来に帰ったはずのかりんが、任務の延長ということでまた現代に戻ってきた。彼女が原因で生まれてしまった、純太が姿を変えるメガプレ(=最強の女たらし)に戻らないかを監視するためというが……? 新ヒロインとして未来からやってきたるららが登場。原作とは設定が多少異なっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 22
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

 藤子不二雄A原作の人気マンガが、先のTVアニメ版の人気を受けて二度目の映画化。 怪物くんの父・怪物大王が、突然胸の痛みを訴え倒れた。対立する悪魔大王がデーモンの剣によって呪いをかけたらしいと判明し、怪物くんと三人のお供は敵地・悪魔ランドへと乗り込んでいく。そこで現れたのは悪魔大王の息子であるプリンスデモキン。彼は興味本位で、怪物くんたちをデーモンの剣がある神殿にまで招き入れるが?TVシリーズ後半にも登場するデモキンのデビュー編。今回は人間側の主役・ヒロシの出番が少なく、怪物対悪魔のバトルを主軸に物語は展開していく。

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.1  声優 : 3.3  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

中国の名作史劇ロマンのTVスペシャルアニメ化。長年にわたって親しまれた日本テレビの洋画枠「水曜ロードショー」内で放映された。制作はシンエイ動画。西暦204年。世直しの大義を掲げ、全国制覇を進める曹操孟徳の大軍。その前に屈した劉表軍の幹部・劉備玄徳は、かつて大盗賊・黄巾党を下した英傑だったが、今は義兄弟の関羽、張飛とともに力を貯えるしかなかった。そんな時、玄徳はある老人から、天才的な軍学者・諸葛孔明を己の軍師に迎えるよう指示を受ける。その言葉を聞き、孔明を訪れた玄徳たちだが……。シンエイ動画の創設者で旧・東映動画の諸作や東京ムービー(現・トムスエンタテインメント)作品『巨人の星』などで有名なアニメ界の巨星・楠部大吉郎が7~8年ぶりに現場復帰した当時の話題作。史実より玄徳たちの年齢は若く設定され、より年少の視聴者との接点も求めた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

現在の金曜ロードショーの2時間アニメっぽく作られた三国志。

現在では何回もゲーム化されたりアニメになったり、ちょっとしたオタクであれば三国志の武将やらストーリーは周知されていると思う。

ところがこの時代は光栄の三国志以前であり、映像化されているものといえば
人形劇だけ。まったく予... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 21
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.0  キャラ : 3.2

全4編のエピソードにて綴られるOVA第三弾。本作にて『ダンクーガ』の物語に一端の終止符が打たれる。 すでに解散していた獣戦機隊だったが、植物惑星ディラドによる侵略に対抗するため忍たちは再びダンクーガに乗り込むことに。そんな彼らの前に現れたのは死んだはずのシャピロ! かつての記憶を失いつつも、ディラドの女王・ディオレによって甦った彼はその手先として忍たちを襲撃するが……。 最終局面でついに共闘を果たすシャピロと忍たちの姿が、長年のファンには感慨深い。戦いばかりではなく、獣戦機隊それぞれの恋愛にどう決着がつくかも要注目だ。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 18
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 2.8  音楽 : 3.5  キャラ : 3.0

『CAROL』(キャロル)は小室哲哉のライブフィルムとの同時上映会「FANKS! FILM COLLECTION」のために作られたアニメ映画である。1991年ロンドン。少女キャロルの身辺では、大好きなバンドの人気急落、チェロ奏者の父が音を出せなくなる、ビッグ・ベンの音が消えてしまう、といった音の失われる事件が起こっていた。盗まれた音を求め、キャロルは異世界ラ・パス・ル・パスで冒険をする。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.3  音楽 : 2.8  キャラ : 3.3

 藤子不二雄Aの原作を、『藤子不二雄Aワールド』枠内にてテレビアニメ化。空を飛び、人間の言葉と犬語を解することが出来る、犬に似た不思議な生き物・ケン族。その一員で、人間の世界にやってきたビリ犬とガリ犬たちは、ひょんなことから知り合った雨森タツオの家に居候することになった。彼らは近所の犬達や、ヨーコちゃんやダブ、マロといったタツオの同級生、そして人力飛行機を開発している鳥野博士などと知り合うことによって、様々な珍騒動を巻き起こしていく。そこへ、遅れてやってきた太っちょのケン族・トド犬も加わり、街はいつでも大騒ぎ! 後に本作は『ビリ犬なんでも商会』と改題され、単独の番組として続いていくことになった。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 14
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.1

集英社「週刊少年ジャンプ」で連載されたサッカーマンガの金字塔、そのアニメ化作品、劇場版第二作。1986年正月の「東映まんがまつり」で上映された。 前回、全日本少年選抜チームに敗北を喫したヨーロッパ選抜。彼らがその雪辱を果たすべく、来日した。だが全日本選抜は、岬は行方不明、三杉は心臓病により出場時間が限られるなど、主力の大半を欠いたチーム状態だった。しかも、試合中にシュナイダーのシュートによって若島津、森崎、二人のゴールキーパーが負傷してしまう。苦境に立たされた全日本。そこへ、新技をひっさげ、日向が現れた――。

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.1  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

この作品なくして、現在の日本サッカー界の発展はありえないと言っても過言ではない――。Jリーグもまだ存在しなかった時代に一大サッカーブームを巻き起こした高橋陽一原作のサッカーマンガの金字塔、そのアニメ化作品、劇場版第一作にあたる。1985年夏の「東映まんがまつり」で上映された。 日本サッカー協会の片桐の尽力により、全日本少年選抜チームが結成され、ヨーロッパ遠征におもむくこととなった。全日本のメンバーは大空翼を筆頭に、ライバル日向小次郎や若島津健などがそろう。その全日本が、皇帝の異名を持つ西ドイツのシュナイダーを筆頭とするヨーロッパ選抜と対戦。先制点をあげるも、チームワークの乱れが原因で、逆転を許してしまう。苦境に立たされた日本選抜は果たして勝利をつかめるのだろうか!?

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 14
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.0

OVA隆盛期のラインナップ内では希少な本格派ハードボイルド・アクション・アニメ。神戸で売れないライターをやっている松本良は、ひょんなことから手に入れた手紙のために、女子大生の田村由紀とともに殺人事件に巻き込まれ、殺し屋に追われることに。刑事の望月は捕らわれた良を救うべく、単身で殺し屋たちに立ち向かっていくが? アダルトな雰囲気のキャラクターデザインには、『うる星やつら』などでおなじみの高田明美が起用され話題に。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

「週刊少年ジャンプ」で連載されたマンガを原作とし、日本のみならず、世界中のサッカー少年を虜にした人気サッカーアニメ、その劇場版第四作。1986年夏「東映まんがまつり」で上映された。 ついにJr.ワールドカップが実現した。参加チームは大会二連覇中のヨーロッパJr.、アメリカJr.、翼の師であったロベルト本郷率いる南米Jr.、そして全日本の四チーム。 アメリカを破った全日本は、決勝戦で南米Jr.と対戦することに。サッカーサイボーグの異名をとるブラジルサッカー界最高の選手カルロス・サンターナを相手に、翼たち全日本は勝利をおさめることができるか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 ≪ファイナルステージ≫最終結果
 

 ≪ファイナルステージ≫途中経過②
 
 

 ≪ファイナルステージ≫途中経過                   
 

 正直に申しまして、私、今日(7/3)までは日本代表の勝ち負けに関心を持てないでいました。
 関心を持てない... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.2  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

女子プロレスもののOVA。「メガゾーン23」シリーズなどを手がけてきたAICとアートミックの作品だけあって若干のSF的趣向も加味されている。 森田ミキと風間エリはリングネーム「ウォナビーズ」として知られる女子プロレス界のアイドル的存在。二人とも整った顔立ちと端整なプロポーションがアピールポイントだ。ライバル格の「フォクシーレディース」のコンビから目のカタキにされているウォナビーズの二人だが、ミキとエリの強さにはある秘密が隠されていた。実は、二人には人工的な超人=ハイパワード人間を生み出すためのエキスが投与されていたのだ。もちろんそんなこととは知らないミキとエリだったが。 本作のキャラクターデザインはアートミックの看板作家でもある園田健一が担当。客演の声優にデーモン小暮と古館伊知郎が本人の役どころで出演している。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

映画『ドラえもん』14作目と同時上映された作品で、原作は同じく藤子・F・不二雄。 小学生の中村太郎は、空から降ってきた奇妙なツボを発見して家に持ち帰る。すると中から人間が飛び出してきた! 聞けば、故郷のウメ星が爆発してしまい、王室一家がそれに乗って地球へとやってきたのだという。中村家に居候することになった少年デンカはツボの中からなんでも引っ張り出して、周りに大騒動を巻き起こす? 『21エモン』で人気を博したゴンスケの再登場など、往年の藤子・Fファンにはお馴染みの本作。この映画が封切られた四半世紀前にも一度TVアニメ化されているが、改めて現代風アレンジがなされてのお披露目となった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 1994年にドラえもん映画と同時上映された藤子・F・不二雄先生の漫画原作の映画。

 故郷のウメ星が消滅してしまったため地球に逃れてきた王室一家・デンカ、国王、王妃たちが小学生・中村太郎の住む平凡な一家に居候する…みたいなあらすじ。

 ドラえもん以上にギャグ・コメディ色が強い、大ら... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 12
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 2.8

角川スニーカー文庫のファンタジー小説を原作としたOVAシリーズ。 小国リムズベルに侵攻を開始したダンバス帝国の大軍勢。迎え撃つ第二公女のルナだが、多勢に無勢で追いつめられてしまう。そこで、城の地下深く封印されていた伝説の魔獣ヴァルガーと合体し、なんとか敵を蹴散らすことに成功。しかしその戦いでルナと対峙したダンバス軍の戦士バトとはなにかと縁があり、やがてはさらわれた妹ヴィーナを救うため共闘することに? 美少女剣士が巨大な魔獣の頭頂部に合体するビジュアルはインパクト抜群。本作のトピックスはその点だけに留まらず、先行して販売された十曲収録のサントラ盤からリスナーに主題歌を指定してもらうというユニークな方式が話題を呼ぶ。結果選ばれたのは、子門真人の歌唱による正統派アニメソングとなった。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★★☆ 4.3   物語 : 4.5  作画 : 5.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

作・平井和正、画・桑田次郎による少年マンガで、1963年にTVアニメ化もされた『エイトマン』の続編OVA。全4巻が刊行された。とある科学者を追う私立探偵・羽佐間は、凶悪なサイボーグに襲われ命を落とす。羽佐間の依頼者であり、エイトマンの開発者でもあった谷博士は、羽佐間を新たなエイトマンとして復活させる。己が人外の存在になったことに悩みつつも、羽佐間はエイトマンとして、一連のサイボーグ犯罪の黒幕を追う。物語の舞台は原作マンガの最終回から7年後となっており、谷博士をはじめとする原作版のキャラクターがサブキャラクターとして再登場する。エイトマンの特徴である、弾丸よりも早い高速移動能力を生かした戦闘シーン――銃弾の雨を容易にかわす、目にもとまらぬ速さで相手に打撃を与えていく――、サイボーグとなったことに苦悩する羽佐間の描写等、原作版『エイトマン』の魅力を汲みつつ、現代的に再構成した佳作となっている。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
★★★★☆ 4.1   物語 : 3.0  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

アレクサンドル・デュマの原作『三銃士』を、「ルパン三世」シリーズの原作者モンキー・パンチが翻案し、好評を博した同名のTV作品の劇場用新作。酒井法子が主題歌を歌ったことでも話題になった。17世紀後半のフランスでは、太后妃マリー・ド・メディシスが息子のフランス国王ルイ13世と対立していた。そこにつけ込んだスペインは、援助の見返りに南フランスの領土をもらうという契約を太后妃と結ぶ。宰相リシュリューに諌められ、すぐに太后妃は後悔するが後の祭り。契約文書を取り返しに行かせたマックス卿は、スペインのスパイに殺され、契約書の行方もわからなくなってしまう。そんな時、銃士見習いのダルタニャンは、マックス卿縁の女性を助けるが…。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.3   物語 : 4.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

貧しい農家の子供ハンスは、魔法の靴によって賢さを得た猫のクストと共に旅に出る。やがてクストの計略によって、ハンスはサーラ姫と結婚することとなる。だが、結婚式に招待されなかった妖精ザキルの呪いにより、姫は百年の眠りについてしまう。こうしてハンスとクストは、ネズミに変えられた妖精ピエールと共に、ザキルを追う旅に出る。グリム童話の『長靴をはいた猫』と『眠れる森の美女』の設定をベースに、主人公のハンスらが、様々な世界を巡っていく連続TVアニメ。毎回の物語の舞台は、『白雪姫』や『ジャックと豆の木』あるいは『ドン・キホーテ』『三銃士』等々、古今東西の童話、名作に題をとっているアイデアが面白い。制作はエノキフイルム。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.2   物語 : 2.5  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 3.5

集英社「週刊少年ジャンプ」で連載され、多くの少年少女を魅了、今日のサッカー人気の礎を作った人気マンガ、そのアニメ化作品、劇場版第三作。1986年春の「東映まんがまつり」で上映された。 大空翼の南葛中と日向小次郎率いる東邦学園の同時優勝という形で幕を閉じた全国中学校サッカー大会。その大会後、大空翼たち全日本ジュニア選抜は、来るべきヨーロッパ選抜との三度目の戦いに勝利をおさめるべく、片桐新監督のもと、強化合宿を開始。西ドイツに留学中の若林も合流し、紅白戦が行われる。その試合中、ヨーロッパにいるはずの岬が現れ、ゴールデンコンビがついに復活する!

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 10
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

原作は世間にテニス・ブームを巻き起こすなど、社会現象にもなった山本鈴美香の人気スポ根漫画。「あしたのジョー」「宝島」「ベルサイユのばら」などを手掛けた出崎統が総監修。止め絵や透過光、画面分割などを多用した独特な劇画調の演出手法での繊細な心理描写、いわゆる“出崎調"や“出崎節"として知られる。出崎と組むことの多い杉野昭夫がキャラクターデザインおよび作画監督を務める。キャラクターの完成度、演技力のすべてにおいて高い評価を受け、ファンからは“杉野キャラ"と呼ばれる。また、テニスの試合などは、松岡修三が監修。1973年10月5日より放映の最初のTVシリーズからは声優陣も一新され、これまで映像化されなかった原作の中盤以降をドラマティックに描いた「エースをねらえ!2」の制作中に劇場版として公開された。 岡ひろみが、テニス選手として才能を開花させ世界に羽ばたこうとする。丁度その時、恩師宗方仁が病気で倒れる。落ち込むひろみを心配する藤堂貴之やお蝶夫人、親友の愛川牧。そこに 宗方の親友だという桂大悟が現れる。ひろみたちが遠征試合のため日本を発ったのと時を同じくして、宗方は病のために…。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第二弾。この第二巻では、かつて中学時代にヤザワ以上のイジメを受けていたキュウこと久古が登場。徹底的な報復を行い恐れられることでイジメから解放され、霞ヶ浦学園―通称カス学では、「殺人マシーン」と呼ばれる彼と、ヤザワが出会い意気投合。互いを「キョーダイ」と呼び合う関係になる。ところが、カス学の不良たちによる報復で殺されかけたキュウは、「ヤザワに見捨てられた」と思い、恐ろしい復讐へと動き出す。頼りになる相沢や椎名を刺傷し、ヤザワのマドンナであるヒカルを人質に取るキュウ。果たしてヤザワは、いつものハッタリでキュウの信頼を取り戻せるか?

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 8
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.0  作画 : 2.5  声優 : 2.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

OVAとして刊行されたタカラトミー(当時はタカラ)の変形合体ロボット玩具「トランスフォーマー」シリーズのアニメ作品。物語的には1989年のTVシリーズ第5作『トランスフォーマーV』の後を受ける形で制作された。 突如として悪のデストロン軍団に現れた新大帝バイオレンジャイガー。これに率いられた巨大な九大魔将軍たちが平和な惑星フェミニアを襲撃する。その結果、宇宙の勇者である正義のサイバトロン総司令官ビクトリーセイバーは惑星の大爆発の中に消えてしまう。やがて九大魔将軍の魔手はサイバトロン戦士の一大拠点=惑星Z(ゾーン)のみならず、地球へと向けられることに。そんな中、重傷のビクトリーセイバーを連れて惑星Zに新たな正義の戦士たちがやってきた、その名はダイアトラスとソニックボンバー……! 実制作はそれまでのTVシリーズと同様に東映アニメーション(当時は東映動画)が担当。本作は玩具店流通版と音楽ショップ流通版という2バージョンのパッケージで発売された。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

テレビ朝日系で放映されていた『藤子不二雄ワールド』の後番組。『藤子不二雄ワールド』のプログラムの1本であった『ビリ犬』が独立した形で、設定は前作から改定されている。雨森家の居候だったビリ犬とガリ犬、トド犬の3人は、「ビリ犬なんでも商会」を設立。その名の通りどんな仕事でも引き受ける会社だが、ライバルであるドン・ニャン、トララたちの「よろず屋ドン」が邪魔をしてくるため、いつも大騒動となってしまうのだった。前作『ビリ犬』の中盤でレギュラーから外れたガリ犬(演じる山田栄子が海外留学したため)が、本作では第1話からレギュラーに復帰。ガリ犬に変わってレギュラーキャラクターになっていたトド犬も続投し、ビリ犬、ガリ犬、トド犬の3人で騒動を巻き起こしていく。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第三弾。この第三巻では、原作読者人気投票で主人公のヤザワを抜いてトップになった「松戸苦愛(マッドクラブ)」のリーダー、松岡英治が登場。名前が売れ始めたヤザワに興味を持った松岡は、チームのメンバーを率いてヤザワを狙い始める。やがて追い詰められたヤザワを助けたのは、謎の男・美島ジュン。かつて渋谷最強を誇り、チームを率いていた彼は、第二話の事件で鑑別所に入っていたキュウと出会い、後に彼と義兄弟の契りを交わしていた。そして、キュウからヤザワのことを頼まれていたジュンは、ヤザワを狙う松岡の前に立ちはだかる。ヤザワの命運を懸けて、両者の激突の火蓋が切って落とされた!

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

『伝説巨神イデオン』などへの制作協力で、80年代のファンに馴染み深いアニメ制作会社スタジオビーボォーが手がけたファンタジーOVA。 ハン族の戦士レックとフレネーはその実力を見込まれ、ムロロン族の村の警護を任される。村を襲って女性をさらう巨大変形メカのペンギーンに対し、ムロロン族はレックとフレネーが活躍してくれるものと期待していたが、その結果は必ずしも芳しくない。やがて敵の本拠地ダンギーン山へ向けて攻撃が行われることとなり、レックとフレネーのほかに村の若者のシリルとコロラ、そして謎の少女クーリィが攻撃隊として出発。切り立った山の内部へ何とか潜入をはたす一同だったが。 本作はビーボォーの代表格でもあるアニメーター湖川友謙が監督を務めたファンタジーOVA『グリード』と同様の趣向の作品で、同氏の代表作となるべく作られた意欲作である。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

1990年から1999年まで「週刊少年マガジン」で連載され第23回講談社漫画賞少年部門を受賞した不良少年ギャグ漫画のオリジナルビデオアニメーション第一弾。 中学校に通っていたころは学校中の不良たちからイジメの標的とされていた主人公の少年・矢沢栄作が、高校進学を機に不良デビューを実行。ところが通い始めた成田南高校――通称「成南」には、強者の不良や鬼教師がいて……。ヤザワのお調子者の性格や運の悪さが災いし、彼はどんどん不良たちの諍いに巻き込まれる羽目に。しかしヤザワは数々の危機を、ハッタリと悪運と悪知恵を使って切り抜け、次第に不良たちの中心人物となってゆく。この第一巻では、相沢と椎名のコンビが登場。かつては親友同士だった二人の争いに巻き込まれたヤザワは、果たして事態を無事切り抜けられるのか?

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 7
★★★★☆ 4.0   物語 : 4.0  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

将来はコンピュータープログラマーになるのが夢というファミコン大好き少年・篠山げん太。彼は、天才プログラマー野本勝彦と出会い、プレイヤーがゲームの世界に入れるという究極のシューティングゲーム「ハチの巣」ドームの存在を知る。それから触発されたようにゲームのアイデアをノートに綴っていくのだが、ファミコンゲームのライバル・東園寺秀樹がそのアイデアを盗用、雑誌に投稿されてしまうのだった。ケンカになったげん太と秀樹はゲームで決着をつけようと「ハチの巣」ドームに乗り込むのだが、未完成だったゲームはクリアしないと脱出が不可能になっていた。二人は無事クリアすることができるのだろうか? 当時、子供たちから絶大な人気を得ていたファミコンゲームソフトを題材に、少年たちの熱いバトルを描く。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

少女漫画家・高口里純の大ヒット作品で実写TV化や同・映画化もされた人気コミックの、OVA化第一弾。 全中学裏番組織、人呼んで「全中裏」。かつてその幹部・十人衆の一人の立場にありながら今は一匹狼となった不良少女・九楽あすかは、全中裏から要注意人物としてマークされていた。そんな中、関東最大の暴走族「鬼族」のレディースと、全中裏との間で抗争が勃発。だがこの闘争の裏には、あすかを潰そうとする全中裏の幹部で彼女に恨みを抱くスケバン・紅の思惑があった。 実写TV、実写映画(ともに1988年作品)に先だって制作されたOVA第一弾だが、後続の実写映像化作品に比べてずっと原作に近い雰囲気で制作されている。制作は東映アニメーション(当時・東映動画)で、監督はTVアニメ『神風怪盗ジャンヌ』のシリーズディレクターなども担当の梅澤淳稔。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

都内でも有名な進学校・都立東高校。優等生ばかりが通うこの学校で、ひっそりとバイクに憧れる少年・渡辺憲一は、予備校に行くと親から金を騙し取ってホンダMBX50を購入する。そして、夢にまで見た憲一のバイクライフはスタート。日を追うごとに走りに情熱を燃やし、様々な人やバイクとの出会いを経て、ライダーへと成長していくのだが――。憲一を中心に暴走族や走り屋など、バイクに人生を懸けた若者の青春を描いた物語。原付バイクから大型のバイクまで、往年の名車が続々と登場するバイク好き必見の作品だ。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 7
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

原作はフランスの文豪アレクサンドル・デュマの大史劇ロマン。1987年10月からNHKで開始されるTVアニメシリーズに先立ち、その試験的な原型として同年5月に制作放映された短編作品である。まだ貴族階級が平民を圧迫していた17世紀のフランス。パリ市街に異様な外見の怪盗「鉄仮面」が出没する。国王直属の銃士隊の少年ダルタニャンは世情を騒がす怪人の捕縛を決意。独自の行動を開始する内に、孤児の少年ジャンとの友情を育む。だが鉄仮面の捜査はいっこうにはかどらず、ついに王妃の侍女コンスタンスまでが誘拐されてしまう。ダルタニャンは決死の活躍でコンスタンスを救出するが、敵の狙いは彼女が持っていたルイ16世陛下が出席する園遊会の情報にあったと判る。ダルタニャンは仲間の三銃士ともに賊の捕縛を図るが……。世界観やキャラクターなどは基本的に半年後のTVシリーズの該当部分と同一。ダルタニャンの声の配役や、結末(鉄仮面の正体)などに異同が見られる。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.3  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 3.3  キャラ : 3.3

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

漫画の神様・手塚治虫の同題短編を自身の手でアニメ化した動物ファンタジー。前作「るんは風の中」に続く『ライオンブックス』シリーズの第4弾として制作された。 両親を亡くした熊の山太郎。人間に飼育される日々を送っていた山太郎は、蒸気機関車C-62の「しい六」と仲良くなる。いつしか汽笛のように力強く吠えることを覚えた山太郎は。「しい六」に励まされて自由への一歩を踏み出そうとするが。 本作は当初86年に完成をみていたが、OVAという形で89年に刊行。当時の手塚のTVアニメ最新作『青いブリンク』と同じ「手塚治虫アニメーションワールド」のレーベルで発売された。制作は手塚プロダクションによる。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

「週刊ヤングマガジン」に連載された、すぎむらしんいちのバイクアクション・コミックが原作。監督はサンリオのアニメ作品などで知られる大庭秀昭、キャラクターデザインと作画監督は、『装甲騎兵ボトムズ』『蒼き流星SPTレイズナー』などの作画監督や公式イラストでも知られるベテラン、谷口守泰。キャストは山寺宏一、山口健一、林原めぐみほか。 バイクを愛する高校生マサオは、買ったばかりの新車「ヤマハFZR」を、スズキの名車カタナを駆る鎧姿のライダーに沈められてしまう。翌日、転校生の沢村を見たマサオは、彼があのライダーだと直感。ほどなく街は、暴走族を蹴散らす一匹狼“サムライダー"の噂で持ちきりに。マサオはバイクに違法改造を施し、奴を倒そうと決意する。一方、サムライダーに恨みを持つ暴走族の追撃も激化。その争いに、いつしかマサオも巻き込まれていく。本物の排気音を使った、迫力あるバイク走行シーンが見どころ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

古~いマンガ原作です。
私、若い頃は単車に散々金つぎ込んだクチなんで、コレも一応読んでましたw
東本昌平のキリンとバクダンは単車好きならお勧めですが、コレはバカマンガなのでお勧めはしませんけどね(汗)

 存在を知ってしまった以上、見てみたくなったので某サイトで探したら... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

1992年に発売されたOVA作品。『沈黙の艦隊』『ジパング』『太陽の黙示録』などの人気作品で知られる作家・かわぐちかいじのショート・ラブストーリーを原作としている。骨太で社会派なイメージが強い同氏には珍しく、大人の恋愛模様を描いた内容となっている。サブタイトルにもあるように、9つの物語で構成されたオムニバス作品。1991年には実写作品も制作されており、主題歌には山下達郎氏の名曲「GET BACK IN LOVE」が採用されている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 6
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

着物に下駄、大学帽という出で立ちの幼児フクちゃんが、お友達のキヨちゃん、クミちゃんたちそれに家族や、居候のアラクマさんたちと繰り広げる、ほのぼのとした日常を描く。原作は、横山隆一 作の同名の新聞マンガ。1940年から、1971年までの長期に渡って連載された(途中、休止期間あり)原作マンガでは、フクちゃんは、親戚の金持ちのおじいさんに引き取られた養子という設定だったが、アニメ版では、ごく普通の2世帯家族に置き換えられた(ただし、原作マンガでのおじいさんとの関係をふまえ、アニメ版のフクちゃんは、おじいちゃん子として描かれている)。また、時代設定も現代に設定されており、フクちゃんが、当時、テレビ朝日で放映されていた『宇宙刑事シャイダー』をTVで見る、といったシーンもあった。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 5
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

3頭身にディフォルメされたウルトラマンや怪獣たちが織り成すギャグアニメ。本作のウルトラマンたちは怪獣・宇宙人たちと共存し、人間と同じように家庭を持ち、会社に勤めるなど、極度に擬人化されている点が特徴だ。 モタモタモーターズで勤めるウルトラマンは、妻や子供たちと幸せに暮らしていた。ある朝、ウルトラマンは長時間トイレに入って新聞を読んでいたため、会社に遅刻しそうになる。遅れを取り戻すべく、空を飛んで会社に向かおうとするが、警官に見つかり罰金を払うことに。そう、今やウルトラの星では空を飛ぶことが禁止されていたのだ。この一件を境に、彼の受難は続き……。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 5
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

「別冊少女コミック」に連載された、おおや和美のコミックをOVA化。横浜にある乙姫探偵社で働く若者たちの人間模様を描く。『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』の作画監督などで知られ、現在はProduction I.Gの副社長も務める後藤隆幸の初監督作品で、脚本はあかほりさとるが担当。キャストは横山智佐、松本保典、井上和彦、速水奨ほか。また、制作がソニー・ミュージックエンタテインメントであったため、挿入歌には渡辺美里、松岡英明、BARBEE BOYSら当時の人気アーティストの曲が使われている。 TV局でのアルバイト中に出会った奇妙な男たちが気になって仕方がない友貴。乙姫探偵社の探偵だと名乗った二人を追いかけて横浜へやってきた彼女は、なりゆきで探偵社のアルバイトをすることに……。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 2
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

時代は15世紀、場所はイタリアのジェノバ。船乗りになる夢を持っていた少年コロンブスは、ついに旅立つ。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 1
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 2.5  キャラ : 3.0

『銀河英雄伝説』のコミック版などで知られる漫画家・道原かつみ原作の外宇宙SFコミックをおよそ70分の長編OVA化。26世紀の未来。人類が宇宙へと散らばって長い歳月が過ぎた。そんな時、ついに人類は異星人文明とのコンタクトに成功する。この一報に多くの人々が沸く中、宇宙船リディア号で運び屋をする船長ハーマーのもと、弱小プロダクションのTVドキュメント取材チームは異星文明の遺跡が残る惑星へと向かう。そんな取材チームの中にいる不思議な少女シャナ・Tの行動にハーマーは振り回されながらも、次第に彼女のことが気になっていく。だがその一方では、異文明との友好的接触を題目とする財団が遺跡発掘を進め、密かに異星人=金目人トリューンを捕獲していた……。本作の実制作は『楽しいムーミン一家』『スパイラルゾーン』などのビジュアル80が担当。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

少女漫画家・冬木るりかによるギリシア神話を題材にしたファンタジー漫画のOVA化。時は神々の時代。大地と豊穣の女神デメテルの娘ベルセフォーネは、幼い時に出会った冥府の王ハデスと魅かれ合う。だが大神ゼウスはベルセフォーネを見初めてオリンポスに招こうとするが、ベルセフォーネはこれを拒否し、ハデスももとに嫁いだ。これが契機となって生じる神々の戦い。やがて悠久の時を経た現代。高校生・天野翔は、級友の佐倉亜理沙とケンカ友達のような関係を送っていた。だが翔こそハデス、亜理沙こそベルセフォーネの転生であり、さらに彼らの周囲にはギリシアの神々の生まれ変わった者たちが……。キャラクターデザインは『キル・ビル』のアニメパートを担当して国際的クリエイターに昇格した中澤一登が、若き日に担当。本OVAは秋田書店の通信販売形式でのみ発売された。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

講談社「週間モーニング」に連載されていた、小林まこと原作漫画のオリジナルビデオアニメ。主人公は小林家で飼われちるトラ猫のマイケル。毎日「ニャーニャー」と泣き喚いているマイケルを見た飼い主の小林夫妻により、「ポッポ」という名前の可愛らしいお嫁さんがあてがわれる。しかしこの雪のように白いポッポは赤ちゃんネコだった……。 本作は『うる星やつら』『みゆき』『めぞん一刻』など、80年代に人気シリーズを手がけたキティフィルムが制作。さらに、大竹宏、野沢雅子、田中秀幸、永井一郎、飯塚昭三、キートン山田といった重厚かつ豪華な声優陣を配している。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

「月刊ボニータ」に連載された、市東亮子の学園アクション・コミックが原作。“やじさん"こと矢島順子と、“きたさん"こと篠北礼子。2人の女子高生が、転校する先々で起こる難事件を解決していく。OVAは全2話がリリースされており、本作はその第2話。監督はまつもとよしひさ、キャストには前作に続いて山本百合子、山田栄子らが参加している。 武芸に優れている桜華台高校にやって来た順子と礼子。ここでは、すべての武道部を“扶桑会"が統括しており、その会を率いる少女・姉小路白妙が学校をも支配していた。2人は早速彼女の身辺を探り始める。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

ある日、平凡な小学生・カンちゃんの家のパソコンから、ロボロボ星のスーパーロボット・ロボタンが現れる。カンちゃんと友達になったロボタンは、ロボタン・スナッチなどの7つの機能を使って方々で騒動を引き起こしていく。当時、よみうりTV系列で放映されていたTVアニメ『ロボタン』の劇場版で、1989年3月11日に公開。同じよみうりTVで放映されていた(制作も共に東京ムービー新社)『それいけ! アンパンマン』の初の劇場用作品『それいけ! アンパンマン キラキラ星の涙』と併映された。監督は、TV版のシリーズディレクターも務めた奥脇雅晴。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

秋田書店から発行されている漫画家・市東亮子の推理コミックのOVA化。先年の『悪魔の花嫁』と同様、秋田書店による通信販売でのみの流通であった。 ヤジさんこと矢島順子と、キタさんが通称の篠北礼子の美少女コンビ。威勢のいい人情家のヤジさんと、沈着冷静で頭脳明晰なキタさんが難事件を片付けていく。そんな二人が任された事件は、一流校・村雨学園で続発する怪事の解決だった。理事長である村雨の屋敷に泊まることとなったヤジさんとキタさんだが、二人を何者かが襲撃。なんとその相手は忍者のような出で立ちの集団だった。事件の背後には日本経済界の裏側で暗殺と謀略に立ち会ってきた皇(すめらぎ)一族の影が……? 本作はJ.C.スタッフが実制作を担当。作画監督は『BLOOD+』ほかの山沢実が手がけている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

1985~95年にかけて「月刊Asuka」に連載、一匹狼の中学生・九楽あすかが自らの正義と信念のもとに悪の組織と戦うストーリーで人気を博した、高口里純の美少女バイオレンスコミックのOVA版。原作者描き下ろしのオリジナルストーリーで、OVAの発売前後にかけて「別冊あすか」に同名の外伝版が連載された。監督は『デジモン』シリーズの梅澤淳稔、キャラクターデザインと作画監督は、後に『ふしぎ遊戯』『カウボーイビバップ』などを手がけた本橋秀之が担当。女性キャラの個性を生かす繊細な作画が魅力。ある日突然、理由のわからないまま数人の女子高生に襲撃されたあすか。同じ頃、友人のミコや姫も同じような集団に襲われていた。あすかは何者かの作為を感じ、真相究明に乗り出す。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

田宮模型による電動プラモデルレース=ミニ四駆のブームのさなか、大陸書房が1980円の低価格で発売したOVA。 少年・四駆馬リンは電動自動車模型のソルジャーを愛車にミニ四で活躍中のチャンピオン。今日のグランプリレースもライバルのワカに勝ち、連勝記録の更新を果たす。だがそんなリンの前にワカが雇った謎のレーサー集団が出現。リンを倒す一番手として名乗り出たのはメカニックとマジック両方の技能を誇るMr.メカリックだ。その挑戦に応じてメカリックの指定した挑戦状へと向かうリンだが。 主人公リンを演じたのは杉山佳寿子。熱血のほかにギャグテイストも混在の本作だけに、実在のマジシャンであるMr.マリックを元にしたメカリックや、特撮番組『仮面ライダー』の悪役・死神博士をモチーフとする怪老人・天本の登場など、パロディ精神にも富んでいる。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

詳細不明

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

人気不良少年ギャグ漫画『カメレオン』の、オリジナルビデオアニメーション第六弾。この第六巻では、松戸で絶対的な権力を誇る松戸苦愛の松岡が再登場。さらに、松岡の異母弟である蜂屋未来が新たに登場。幼いころから親戚をたらい回しにされるという不遇の少年時代をすごしていた蜂屋は、血の繋がりのある松岡に自分の存在を訴えるものの、恵まれた境遇の松岡から強く見下されたことに激しく反発。以後、親友の中鉢竜一をはじめとする周辺中学の名の知れた不良仲間と「松戸五人衆」を結成して、松戸苦愛に対抗していた。実力伯仲の両者に挟まれた形になったヤザワは、当然争いに巻き込まれ、どっちつかずの態度を取ったことで事態はますます混乱してゆく。最強の狂犬同士の激烈バトルの結果は? そしてヤザワの運命は――?

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

『超人ロック』で有名なSF漫画家・聖悠紀の同題コミックをアニメ化。監督は『ポケットモンスター』などの湯山邦彦が担当。大の香港映画ファンである湯山は本作に同ジャンルさながらのアクションを盛り込むことに挑んだという。 「TWD EXPRESS」は高速輸送船スライダー7であちこちを飛び回る宇宙の運送屋。TWDは3人のメンバーの愛称であるタイガー、ウルフそしてドラゴンの頭文字をとって付けられた名前だ。金にならない仕事ばかりの一同だったが、ある日ウルフが一人の少女=リナを救う。リナは違法の人間型生命体だったのだが、女性に優しいウルフは彼女を仲間に迎えようと提案。だがタイガーは過去に女性がらみで仲間を死なせてしまった経験から、リナの件に反対する。やがてリナが連れ去られてしまうが、その犯人は彼女を非合法に作り出したゴーダム伯爵だった。タイガーたちはリナの救出に向かう。 本作の実制作はスタジオぎゃろっぷが担当。脚本は実写TVシリーズ版『スケバン刑事』などの橋本以蔵が手がけている。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 0
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

大人気を博した『ビックリマン』第一TVアニメシリーズの劇場版・第二弾。天聖界の外の広大な暗黒世界、無縁ゾーン。ヘッドロココと6人の神帝は、聖ビッグバードでそこを旅していた。やがて彼らは、空魔に襲われているお守り(天使に協力する者たち)の少女・助士すいさいを救った。だが戦いのさなかに意識を失ってしまい、やがて気がついたヤマト神帝は、助士すいさいの口から、今いるそこがお守りたちの住む世界「天地球」だと聞かされる。だがその天地球には、ひそかな危機が迫っていた。TVシリーズ後半の時期の、TVでは語られざる事件を描いた内容。「ビックリマン」ワールドにおいて、天使、悪魔に継ぐ第三の種族「お守り」の世界を主題に作劇された。夏期の「東映まんがまつり」内で公開。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。