【2019年07月最新】新谷真弓アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ新谷真弓人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの新谷真弓成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年07月22日の時点で
一番の新谷真弓アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:15件
アニメを並び替え:
総合得点 73.2 感想・評価 57 棚に入れた人 211
★★★★☆ 4.0   物語 : 3.7  作画 : 4.3  声優 : 4.0  音楽 : 4.1  キャラ : 4.0

世界大炎上――。全世界の半分が焼失したその未曽有の事態の引き金となったのは、突然変異で誕生した炎を操る人種<バーニッシュ>の出現だった。あれから30年―― 攻撃的な一部の面々が<マッドバーニッシュ>を名乗り、再び世界に襲いかかる。対バーニッシュ用の高機動救命消防隊<バーニングレスキュー>の燃える火消し魂を持つ新人隊員・ガロと<マッドバーニッシュ>のリーダー・リオ。熱き魂がぶつかりあう、二人の戦いの結末は ――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

とも観ていただきたいです。宣伝ですが(笑)

兎に角、シナリオは考えなくても大丈夫ですので、「ガイナックス」「トリガー」が好きで、アニメに熱血やテンションが上がるモノがいいと考えている人に向けて最大限のサービスしたつもりです。

声優も、松山ケンイチさんや堺雅人さんなど... ▼もっと読む

総合得点 71.4 感想・評価 476 棚に入れた人 2124
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.6  作画 : 4.1  声優 : 3.7  音楽 : 4.2  キャラ : 3.9

後に「トップをねらえ!2」で監督を務める鶴巻和哉の初監督作品である。脚本は「少女革命ウテナ」「桜蘭高校ホスト部」の榎戸洋司、キャラクターデザインは「ふしぎの海のナディア」「新世紀エヴァンゲリオン」の貞本義行が担当した。

ベースギターを背負いベスパのバイクに乗ってやってきた謎の女・ハル子と彼女によって頭から変なモノが出てくるようになった小学生・ナオ太、彼と付かず離れずの関係で学校では孤立しているカメラ好きの女子高生・マミ美が主人公の不思議でサブカルな空気の実験的演出が多用された作品。

全編に渡ってthe pillowsの楽曲が使用され、物語の空気感を作る重要な要素となっている。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

北米ではすごいポピュラーなアニメです。なんたって、BDになって売られるぐらいですから。

周りのご意見としては、「最も奇妙でクレイジーなアニメ」とか。同様な意見でストーリーも高く評価されていますね。それとthe pillowsの音楽も。こちらの人たちのアニメに対する価値観は違うけども好む理... ▼もっと読む

総合得点 73.6 感想・評価 557 棚に入れた人 3358
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.9  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 4.0

県内随一の進学校である県立北栄高校の一年生、宮沢雪野は自他共に認める成績優秀・スポーツ万能・容姿端麗の優等生。しかし彼女の実態は虚栄心の塊で、賞賛を浴びる為だけに日々たゆまぬ努力をこなし優等生を演じていたのだった。ところが同級生の有馬総一郎は、雪野の念願だった新入生総代をさらったうえに美形で運動神経に優れ性格も良い、人に好かれるタイプだった。そんな総一郎に激しい対抗心を燃やす雪野だったが、ひょんなことから彼に自分の正体を知られてしまう。脅されていいように利用されるうち雪野は、総一郎もまた自らを演じていた事を知るのだった・・。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

主人公の宮沢雪野は成績優秀・スポーツ万能・容姿端麗の優等生・・・
を演じることに全てをかけている女の子
その上を行く優等生の有馬総一郎に愕然とした彼女は対抗心を燃やすのだった・・・

もはやレビューを書くには古すぎて、記憶が曖昧すぎるのだが
シャフトの演出の原型がこのアニメにはある
... ▼もっと読む

総合得点 77.8 感想・評価 620 棚に入れた人 2159
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.6  作画 : 3.9  声優 : 3.7  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

1993年から放送されたTVシリーズ「電光超人グリッドマン」。
まだパソコンが一般家庭に普及する前に制作された作品にも関わらず、 現代における「インターネット」「コンピューターウイルス」といった概念を先取りした内容で人気を集めた。

そして2018年秋「SSSS.GRIDMAN」が放送決定!
アニメーション制作は、2015年日本アニメ(ーター)見本市で公開された 「電光超人グリッドマン boys invent great hero」を制作したTRIGGERが担当する。
監督は、同作でも監督を務めた雨宮哲。
あの時の未来が現実になった2018年、グリッドマンがアニメーションの世界で蘇る――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

※↓以下を書いた時点でアニメ作品は始まってもいないので、未見でした。視聴終了後追記あり。

「あらすじ」にある通り、『電光超人グリッドマン』という円谷プロ製作の特撮作品(以下、「原作」)がありまして、当時の情報科学・コンピュータ関連の研究者や業界人の間では有名な作品でした。

原作では... ▼もっと読む

総合得点 65.8 感想・評価 117 棚に入れた人 749
★★★☆☆ 3.9   物語 : 3.7  作画 : 4.0  声優 : 3.9  音楽 : 3.9  キャラ : 4.0

『キルラキル』BD&DVD第9巻に未公開完全新作エピソードとして収録。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

本編の後日談的作品。
そのため、本編視聴の上で見ることをおススメします。
テーマは「卒業」だと思います。

あいかわらず勢いがあり楽しめましたが、終わってしまう寂しさも感じる作品でした。
おまけ的な位置づけでしょうが、30分程度でしっかり物語が描かれています。
いろいろ詰め込まれて... ▼もっと読む

総合得点 71.7 感想・評価 140 棚に入れた人 694
★★★★☆ 4.1   物語 : 4.2  作画 : 3.9  声優 : 4.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.1

時は1970年。大阪万博の開催まで一年をきったある日、東京下町の長屋に住む平凡な少女浅葱まりんは突如空に現われた異世界「ブリガドーン」からやってきた謎の生体兵器(モノマキア)に襲われる。その時、根津神社に御神体として祭られていたアンプルの中から別のモノマキアが現れ、まりんを救う。彼の名はメラン・ブルー。まりんを守るのが任務だという。二つの世界の運命をかけた戦いが始まる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まず、言えることはこの作品は最後まで見ないとなかなかこの作品の良さが分からないと思います。
なので、是非ちょっとでも観ようかなと思った方は26話まで全部見て欲しいです!!!

そしてこのアニメの最大のポイントは、生体兵器メランとみなしごのまりんの絆と真っすぐ透き通った愛だと思います^^
... ▼もっと読む

総合得点 63.9 感想・評価 86 棚に入れた人 547
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.6  作画 : 3.8  声優 : 3.4  音楽 : 4.0  キャラ : 3.4

『地球少女アルジュナ』(ちきゅうしょうじょアルジュナ)は、サテライト制作のアニメ。テレビシリーズアニメとして2001年からテレビ東京ほかで放送された。
ヒロインの有吉 樹奈(ありよし じゅな)は神戸に住む高校生。両親が離婚した日、恋人の大島 時夫(おおしま ときお)と共にバイクでツーリングをしていた樹奈は事故に遭い、臨死の状態になる。心臓の鼓動が止まり、彼女がまさに『無』になろうとした時、クリスと名乗る少年(の意識体)が彼女の前に現れ、「もしお前がラージャと戦い、清めるならもう一度命を与えよう…」と告げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

国産テレビアニメとしては初のハイビジョン制作作品です
今見てもそのクオリティは全く古さを感じさせない作り込みぶり
ちなみに現在オンエア版は完全に封印されてしまっており、DVD等ではディレクターズカット版と呼ばれる再編集版しか存在しません


当時『エヴァ』が物語のモチーフにキリスト教... ▼もっと読む

総合得点 72.0 感想・評価 97 棚に入れた人 506
★★★☆☆ 3.8   物語 : 4.1  作画 : 3.5  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 4.0

西暦2018年、突如日本に出現した謎の物体「ヘテロダイン」。ヘテロダインに対しては軍による総攻撃も意味を成さず、最終的にOE兵器の使用という惨事をもたらして、事件は終結した。それを撃退する為に国連安全保障軍(安保軍)が建造したスーパーロボット「ダイ・ガード」は、事件後に制定された『界震災害関連法』に基づき、安保軍の対ヘテロダイン部隊が民営化され同軍が筆頭株主であり対ヘテロダイン対策を主目的とする民間の警備会社「21世紀警備保障」に移管されたが、その後 12年間ヘテロダインが現れなかった事から「無用の長物」と化し、ダイ・ガードの維持管理も総務部の「広報2課」が広報活動の一環として行っていた。西暦2030年のとある秋の日、熱海に突如としてヘテロダインが出現。現場に居合わせたダイ・ガードのパイロットにして21世紀警備保障の社員である赤木は、避難命令を無視してダイ・ガードを動かし、災害支援に出動する。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

ロボット一機動かすのに、どんだけコスト掛かると思ってんのよ、ドカーン!バキーン!「はい壊れました」って、直すの只じゃないんだよ?その辺わかりる?
まぁ、そう言うお話
パイロットはあくまで会社員で、それが故のジレンマを、国防を任される自衛隊さんらとの軋轢など踏まえて、シニカルに描く
架... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 97 棚に入れた人 372
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

ここは、《人》《神》《魔》あらゆる種族の入り混じる神秘の世界ミスタルシア 快活なマナリア王国のお姫さま"アン" 内気な竜族のお姫さま"グレア" ふたりの出逢いからマナリア魔法学院の生活がはじまる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1話
進撃のバハムートは全然知らないが百合ショートアニメらしいので視聴。
人間の魔術師お姫様とハーフ竜族少女のファンタジー学園ストーリーらしい。
日笠さんがこういう少女演技するのは最近では珍しいような。近年はゴッド姉さんみたいな役ばかりだし。
特筆すべきは劇場レベルの作画で、黒ストを履... ▼もっと読む

総合得点 64.0 感想・評価 40 棚に入れた人 139
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.3

モヤついている高校生・河本カナ。嵐のごとく登場するハル子。その時カナの額にお花が生えた! 煙を吐きがら街をぶっ潰すアイロン。毎日が、毎日毎日続いていくと思っていた・・・。力を手に入れたカナはアイロンをぶっ飛ばせるのか!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

アニメーション製作Production I.G×NUT×REVOROOT
監督:上村泰、副監督:鈴木清崇、脚本:岩井秀人
キャラクター原案:貞本義行、キャラクターデザイン:高橋裕一

何がフリクリなのか分からない。
2000年製作のOVAフリクリの監督である
鶴巻和哉から発せられた... ▼もっと読む

総合得点 56.2 感想・評価 18 棚に入れた人 118
★★★☆☆ 3.0   物語 : 2.6  作画 : 2.7  声優 : 3.6  音楽 : 3.0  キャラ : 3.1

ごく普通の高校生、渡和也の家に、突然一人の少女が現れ、申し出る。「私をこの家の養女にしてください!」 ひな、と名乗った少女は、実は光の国からやってきた正義の味方、「ガーディアンハーツ」の隊員だったのだ。

母親の一言で、一つ屋根の下で暮らすことになる和也とひな。ところが、それをきっかけにしたように、次々と渡家には美少女の下宿人が増えていく。しかも、彼女たちにもまた秘密があったのだ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

A,物語 1.5
で、このアニメはなにがしたいんだ?
話の内容が支離滅裂だし
いろいろ他のアニメをぱくってるし
よくアニメを批評する人がいますけど
これを観てください
かつて批評したアニメがいいアニメに見えてくると思います
そしてそのアニメのいい所も見つけられます
とりあえずこ... ▼もっと読む

総合得点 53.5 感想・評価 10 棚に入れた人 45
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.5  作画 : 3.0  声優 : 3.6  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

ごく普通の高校生、渡和也の家に、突然一人の少女が現れ、申し出る。「私をこの家の養女にしてください!」 ひな、と名乗った少女は、実は光の国からやってきた正義の味方、「ガーディアンハーツ」の隊員だったのだ。
母親の一言で、一つ屋根の下で暮らすことになる和也とひな。ところが、それをきっかけにしたように、真夜、くるす、琴乃、チェルシーと次々に渡家には美少女の下宿人が増えていく。しかも、彼女たちにもまた秘密があった…。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 32
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

任天堂のゲームソフト『ポケットモンスター』シリーズを原作とする人気アニメ作品。本作は、2001年のクリスマス限定で発売されたオリジナルビデオアニメ。12月に発売されたため、作中の季節も冬に設定されている。 収録内容は『デリバードのプレゼント』と、『ホワイトストーリー』の2話。『デリバードのプレゼント』は、ピカチュウたちが遊んでいて投げた雪玉が、飛んでいたデリバートに激突! その拍子に大切なプレゼントを落としてしまったデリバードを助けるため、プレゼント探しを開始する。『ホワイトストーリー』は、ピカチュウたちが作った雪だるまのカビゴンが突然動き出し……?

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 6
★★★☆☆ 3.6   物語 : 2.5  作画 : 4.0  声優 : 3.5  音楽 : 3.0  キャラ : 5.0

大人気メールソフト「ポストペット」のキャラクター・モモとコモモが、過去から未来、海の底、宇宙の果てまで手紙を届けてくれる。

総合得点 80.1 感想・評価 472 棚に入れた人 2095
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.4  作画 : 4.3  声優 : 4.2  音楽 : 4.1  キャラ : 4.2

18歳のすずさんに、突然縁談がもちあがる。
良いも悪いも決められないまま話は進み、1944(昭和19)年2月、すずさんは呉へとお嫁にやって来る。呉はそのころ日本海軍の一大拠点で、軍港の街として栄え、世界最大の戦艦と謳われた「大和」も呉を母港としていた。
見知らぬ土地で、海軍勤務の文官・北條周作の妻となったすずさんの日々が始まった。

夫の両親は優しく、義姉の径子は厳しく、その娘の晴美はおっとりしてかわいらしい。隣保班の知多さん、刈谷さん、堂本さんも個性的だ。
配給物資がだんだん減っていく中でも、すずさんは工夫を凝らして食卓をにぎわせ、衣服を作り直し、時には好きな絵を描き、毎日のくらしを積み重ねていく。

ある時、道に迷い遊郭に迷い込んだすずさんは、遊女のリンと出会う。
またある時は、重巡洋艦「青葉」の水兵となった小学校の同級生・水原哲が現れ、すずさんも夫の周作も複雑な想いを抱える。

1945(昭和20)年3月。呉は、空を埋め尽くすほどの数の艦載機による空襲にさらされ、すずさんが大切にしていたものが失われていく。それでも毎日は続く。
そして、昭和20年の夏がやってくる――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

<2019年6月13日追記>

12月20日(金)に公開予定の「拡張版」を応援するチームの
募集が始まりました。

応援チームに参加された方は、エンドロールにお名前が掲載
されます。

私はいろいろ考えて、応援チームには参加しないことにしました。
このレビューでの告知もこれを... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。