桑原太矩おすすめアニメランキング 1

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの桑原太矩成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年02月23日の時点で一番の桑原太矩おすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

67.9 1 桑原太矩アニメランキング1位
空挺ドラゴンズ(TVアニメ動画)

2020年冬アニメ
★★★★☆ 3.4 (76)
480人が棚に入れました
空の覇者、龍<ドラゴン>。その存在は多くの地上の人々にとっては脅威・災害であり、同時に薬や油、そして食用としての価値がある“宝の山”でもあった。その龍<ドラゴン>を狩る存在がいた。捕龍船を操り、空を駆け、龍を狩り、旅をする。彼らは「龍(おろち)捕り」。これはその中の一艇“クィン・ザザ号”とそのクルー達の物語である。

える908 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

ジブリっぽい? 似てるけど、凄く違うって感じです!

まず幕開けからの、
飛行船での狩猟、
とっても格好いい!

これだけならジブリ礼賛作品かも。

竜が 狩猟のターゲットって、
今までなかったような?

しかも仕留め方で肉の味が全く違ってしまうってシバリが、捕竜船団の行動の仕方につながってて。


空での狩猟の緊迫感と、
陸上での日常感覚の対比。
凄く、いいですね(≧▽≦)

やっぱりジブリ礼賛作品なのかな?
主人公の子って、
なんだかおばあちゃんになったら
ドーラさんみたいになりそうかも( ̄▽ ̄;)

でもそれだけじゃないって感じ、
なんかしてます!

これからの展開が
楽しみです!!

投稿 : 2020/02/22
♥ : 19

えたんだーる さんの感想・評価

★★★★★ 4.2

「捕鯨 → 龍獲り」のアナロジー、ファンタジー世界での日常系作品。

読んでいないんですけど、原作は「good!アフタヌーン」掲載らしいです。第3話まで観た感じでは、「鈍器にできるくらいページ数があった『月刊アフタヌーン』」(『寄生獣』や『なるたる』なんかが載っていた頃)を彷彿とさせる「アフタヌーン系らしさ」をその世界観に感じます。

どういう経緯でそんな世界なのかはわかりませんが、文明のレベルは産業革命よりは後くらいで飛行船や発電機などが実用化されており、そんな世界では数としては希少になりつつある龍(ドラゴン)と呼ばれる飛翔生物が生息しているようです。

この世界では龍を捕獲してその肉や油などを売ることを生業とする「龍(オロチ)獲り」と呼ばれる人たちがいて、主人公のミカや新米のタキタや、彼らが乗っている捕龍船クィン・サザ号にまつわる日常を描いたストーリーのようです。

龍の描写として捕獲方法あるいは肉、油やその搾りかすなどの利用のされ方が我々の知る鯨を模したものになっていますね。

ミカが「龍を食べること」にこだわりを持っており料理アニメとしての側面もありますし、タキタのポジションが『プラネテス』のタナベみたいなところもあるかもしれません。

ストーリーに大きな起伏を求める方には向きませんが、私はけっこう面白く観ています。今後も楽しみです。

投稿 : 2020/02/22
♥ : 25

とまと子 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0

最っ高~です!

NETFLIXでは全話公開されているので、一気見しちゃいました。

これは良い!
とても、とても良いです!

これは
お仕事アニメであり
グルメアニメであり
切ない恋アニメであり
生きていく力をもらえるアニメです。

働く、食う、愛する、生きる

シンプル極まりないテーマなのに、胸に迫って泪が出ます。
(*あくまで個人の感想です…)


登場人物がまたみんなとっても魅力的なんですよね。
主人公タキタ可愛すぎです♡
それとミカさんかっこよすぎ♡
ヴァニーさん素敵すぎ♡
あと他にも…あー語り尽くせぬ (#^^#)


「~っぽい」っていうなら、いろんな要素が見つかるのは間違いないです。
でも、そんなの全然関係ないくらい、このアニメの世界に没頭しちゃいました。
まるでわたし自身がこの捕龍船クィン・ザザ号に乗り込んで空を渡り龍を追う暮らしをしていたみたい。

…わたしならすぐ甲板から落っこちちゃいそうですが…(>ω<)


なんだか全く参考にならない感想でごめんなさい!

見終わって興奮覚めやらぬ
単なる好き好き報告でした ( ̄^ ̄)ゞ

投稿 : 2020/02/22
♥ : 23
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ