おすすめ福田信昭人気アニメランキング 19

あにこれの全ユーザーが人気アニメの福田信昭成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年09月21日の時点で一番の福田信昭アニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

計測不能 1 friends もののけ島のナキ(アニメ映画)

2011年12月17日
★★★★☆ 3.5 (7)
40人が棚に入れました
浜田廣介の児童文学『泣いた赤おに』をベースに、「ALWAYS 三丁目の夕日」「SPACE BATTLESHIP ヤマト」の山崎貴監督が3DCGアニメに初挑戦したファミリー・ファンタジー。共同監督には山崎貴と同じ白組所属のクリエイター、八木竜一。もののけ島に暮らす暴れん坊の赤おにが、ひょんなことから迷い込んだ人間の赤ん坊に手を焼きながらも次第に心を通わせていく姿をユーモラスに綴る。赤おに・ナキの声をSMAPの香取慎吾が担当。 おそろしいもののけが住むと言われ、近づくことを禁じられた不気味な島にある日、人間の赤ん坊・コタケが迷い込んでしまう。ところが、人間を恐れてひっそりと暮らしていたもののけたちは、突然現われたコタケを見てパニックに。そんな中、コタケを人質にしようと考えた村の長老は、赤おにのナキにコタケの面倒を見るよう命じる。しかし人間が大嫌いなナキは、小さなコタケ相手にもケンカばかり。なんとかコタケを追い払おうと悪戦苦闘するが…。

Yulily

★★★☆☆ 2.7

CGは高い評価

児童文学「泣いた赤おに」をアレンジした作品

様々なもののけが住む島に人間の赤ちゃん「ナキ」が
迷いこんでしまう

最初は人間を恐れるもののけ達だかナキをとの間に
友情が芽生え元の村に返してあげようと奮闘する物語

CGはなかなか邦画にしては良く出来ていました
声優にナキ役香取慎吾さんが挑戦していた。
ゴーヤン役の阿部サダヲさん面白かったです。

物語は子供向けかもしれません。

投稿 : 2019/09/21
♥ : 10

計測不能 2 ハッピーバースデー 命かがやく瞬間(アニメ映画)

1999年7月1日
★★★★☆ 3.4 (4)
12人が棚に入れました
親から子への精神的虐待をテーマとした、青木和雄の手による児童書を劇場用アニメとして制作したもの。母の静江は兄を可愛がる一方で、妹のあすかには冷たくあたっていた。あすかの12歳の誕生日に、母は「生まなきゃよかった」と言い放ち、その一言がきっかけであすかは声を出せなくなってしまう。不登校に陥ったあすかは、兄のすすめで母の実家で過ごすことになり、自然と祖父母の愛情に癒されて声を取り戻す。彼女はやがて、重度の障害をもつ少女めぐみと出会うが……。監督・出崎哲、作画・四分一節子夫妻がライフワークとする、人権問題を題材にした教育映画の一つ。

計測不能 3 ウルフガイ(OVA)

1992年12月17日
★★★★☆ 3.3 (2)
11人が棚に入れました
日本SF界の巨匠・平井和正による代表作の一つをOVA化。 都内の博徳学園に通う高校生・犬神明。一見、普通の少年の彼は、実は月齢の変化に影響されて超人化する狼男の末裔だった。学園を牛耳る暴力団の息子・羽黒との戦いを経て、担任教師・青鹿晶子への強い絆を感じた明だが、そんな彼の前に超人=犬神族の不死性の秘密を求めて、世界中の情報機関が集結する。もう一人の狼男・神明、中国諜報機関の女スパイで「虎憑き」の虎4(フースー)たちの支援を受けつつ、苛酷な運命に挑む明だが。 J.C.STAFFが制作担当した、全6巻のOVAシリーズ。実力派アニメーターのつるやまおさむがアニメ版キャラクターデザインを担当し、本来はその前に大人気漫画家の高橋留美子がキャラクター原案を提供していたが、諸事情から高橋の名前はクレジットから外れている。
ネタバレ

ぶらっくもあ(^^U

★★★★☆ 3.3

蘇って欲しい金狼

現代アニメ技術以てきちんとアニメ化されたなら、
絶対人気でるんじゃないかな?
そんな私的妄想作品、小説や劇画に多々あります、
過去アニメ化された歴史あっても、
出来栄え残念だったもの含めれば枚挙暇無しですね、

さて本作ウルフガイですが、
謂わずと知れた?平井和正氏のSF小説、

ウルフガイシリーズは大きく分けて二通りあり、
中年ルポライターの狼男が大活躍するアダルトシリーズと、
謎の転校生実は狼男な少年の数奇な物語を、
抜群の筆力以て描かれる少年ウルフガイシリーズ、
(どちらも主人公名義は「犬神 明」ですが別人別次元)
各シリーズ大好きですが特に少年犬神明の大活躍描かれた、
1.狼の紋章
2.狼の怨歌
3.狼のレクイエム 第1部
4.狼のレクイエム 第2部
(いずれも祥伝社ノンノベルズ)
この4本については私的聖書と言っても過言ではないくらいで、
猛烈に惹きつけられ影響されたものです、
{netabare}
主人公がカッコいいのは無論彼に魅かれる女教師や少女工作員、
この少女工作員コードネーム(虎4)実は虎人間、
報われぬ愛覚悟命がけで主人公と行動共にします、
人狼の不死身の血得んが為の国家的謀略に真向立ち向かう孤高な少年狼、
{/netabare}
狼という動物に関する誤った解釈やイメージに、
一石投じた功績も大きかったんじゃないかな、
現に私はこれ読んで狼という動物大好きになりましたしね、

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さて本作OVAですが上記少年ウルフガイシリーズの、
狼の怨歌~レクレイムが描かれた1992年作のOVAです、
何故物語基端である狼の紋章項はじかれてるのか理解に苦しみますが、
狼の怨歌~レクレイムについては概ね原作通りには運んでます、
ただ90年代鑑みても作画や演出には惜しい部分もかなり見受けられ、
当時もですが今改めて観てもやはり色々残念な感拭えず、
高橋留美子調キャラデザも生かしきれてない印象です、

少年ウルフガイシリーズは実の処1970年ぼくらマガジン連載だった、
坂口 尚氏作画原作平井和正氏連載漫画の原作ノベライズ基端ですが、
近年2007年~2012年ヤングチャンピオンにてリメイクされてます、
イメージ的にはいいのですが内容は狼の紋章項が中心、、、
個人的にはやはり虎4(レクレイム項圧巻大活躍な虎娘)大好きなので、
アニメ化するなら狼の紋章からレクレイムまで、
美しき金狼、是非蘇らせて欲しいものです。

余談~
蘇って欲しい金狼というレビュータイトルは、
ハードボイルド御大作家大藪春彦氏の「蘇る金狼」捩ったものです、
1979年松田優作氏主演映画化作品としても有名ですが、
こちらで紹介させてもらってる狼の紋章も1971年実写映画化されてて、
松田優作氏の映画デビュー作(羽黒獰 役)だったりします。

投稿 : 2019/09/21
♥ : 19

計測不能 4 リトル・レッド レシピ泥棒は誰だ!?(アニメ映画)

2007年10月6日
★★★☆☆ 3.0 (1)
9人が棚に入れました
誰もが知っている童話『赤ずきん』の世界をモチーフに、平和な森で起こった一つの事件を巡って容疑者4人の証言が食い違う“藪の中"状態に陥っていくさまを、シニカルかつ独創的に描いた痛快CGアニメーション・コメディ。監督はハリウッド期待の新鋭コリー・エドワーズ、共同監督に兄のトッド・エドワーズとトニー・リーチ。 “赤ずきん"をかぶった少女レッドは、毎日パケットおばあさんの作るお菓子を自転車で配達していた。ある日、山の上のおばあさんの家を訪れたレッドは、おばあさんに変装したオオカミに襲われそうになる。そこへ、ぐるぐるに縛られたおばあさんがクローゼットから飛び出してくる。さらに、斧を持ったきこりのカークまでが窓から飛び込んでくる。事件の捜査に乗り出した警察は、最近森で連続して発生しているお菓子のレシピ泥棒との関連を疑う。捜査に協力するカエルの探偵ニッキーによって関係者4人の事情聴取が行われるが、真相が明らかになるどころか、事件はますます混迷してしまい…。

計測不能 5 燃えろ!トップストライカー(TVアニメ動画)

1991年秋アニメ
★★★★☆ 3.6 (1)
6人が棚に入れました
イタリアにサッカー留学中の日本人少年の成長物語。ヨーロッパが舞台となっており、チームメイトは全員外国人。優秀なコーチやライバル達と出会い、衝突や葛藤の中で力強いリーダーとして成長していく。日本人ばかりが出てくる他のサッカーアニメと違い、国際色豊かなところもこのアニメの魅力のひとつとなっている。イタリアのジュニアチームでプレーしていた光は、かつて伝説的エースストライカーだった町医者のロブソンに見出され、所属していたジュニアを辞めて彼のコーチを受ける事になるのだが……。

声優・キャラクター
伊倉一恵、銀河万丈、西原久美子、吉村よう、福田信昭、松本梨香、折笠愛、カシワクラツトム、ならはしみき、佐藤智恵、茶風林、田野めぐみ、飛田展男、菊池正美、山崎たくみ、本多知恵子
ネタバレ

天上しょーと♪♪

★★★★☆ 3.6

Kick! my dream

タイトルでだいたい分かる通りサッカーアニメです。

チームの補欠だった主人公の光が、かつての名選手だったロブソンさんの元で修業して
一度も勝利したことがないようなチームに入ったり、
後半はJ・ウイングスという強いけど個性的な選手が
集まったチームのキャプテンになったりーな感じで
サッカーだけじゃなくて恋愛要素もちょくちょく入ってた作品ですね。

途中はちょっと飽きたけど、序盤と後半・・・
特にJ・ウイングス結成あったりからは楽しめた部分だと思います!
{netabare}最初はばらばらだったチームが光を中心にだんだんと心が一つになっていき
サポートはもちろん、3人の必殺シュートの合体技なんか熱いです!{/netabare}

アニメらしく必殺シュートがいろいろありましたが、
どれも人間離れしすぎてはいなくてわりとリアル路線かな?
{netabare}サーカスや空手などの力を利用した技なんかもあって面白かったです。{/netabare}

最初は嫌な感じのキャラでも後々にいいキャラになっていきました。
自分的には主人公光よりもヤンやシーザーのようなキャラに魅力を感じてましたねw。

サッカーのアニメですが結構一回限りの挿入歌なんかも用意されてたのも印象に残ってます。

まぁ良作の部類かと思います。
それにしてもDVD化されてないからかずいぶんと影が薄いのが残念ですね・・・
ヤンみたいなメインメンバーですらwikiにも名前がないキャラがいる・・・。

投稿 : 2019/09/21
♥ : 1

63.4 6 劇場版 NARUTO -ナルト- 疾風伝 ザ・ロストタワー(アニメ映画)

2010年7月31日
★★★★☆ 3.7 (103)
557人が棚に入れました
過去にタイムスリップしたナルトが、当時の父・ミナトや少年時代のカカシと共に敵の野望に立ち向かう。

声優・キャラクター
竹内順子、森川智之

★mana★

★★★★★ 4.2

父と子。

ナルトが「ある」任務中、
その任務の発端になった過去にタイムスリップしてしまい
そこで出会った父と一緒に戦う。


始めはなんかやっぱり映画だから
物語が斬新すぎてさらーっと観ていたのですが
最後はやっぱり感動しちゃいました。


ナルトがもとの世界に戻る時
過去だから自分の子供だなんて知るはずがないにも関わらず
ミナトが発した言葉。
ナルトの本編を観ていたら感動しない人なんていないはず!!
この親子は本当に素晴らしい!!!!!
こんな父がいたらなぁwww

投稿 : 2019/09/21
♥ : 7
ネタバレ

にゃんころくぽ

★★★★☆ 3.8

ミナトステキ。

観てよかったよ~EDの歌と映像すばらしい~。
{netabare}
うろ覚えだけど、
【ミナトがナルトを息子だと気がつき始めてから発する言葉の数々】
・螺旋丸について「だから僕にもできるんだよ」
・自分のチャクラとナルトのチャクラについて「チャクラの性質が近いもの同士」
・ナルトが今話さないと・・・、と何度も言うと「また必ず会える」
・ナルトが必死に伝えようとする言葉を遮るかのように
「もしボクに息子ができたら、君のような忍に育ってほしいと願うよ。」
・最後に声に出さずに(ナ・ル・ト)と口を動かす
{/netabare}
に感動した・・・。と~ちゃん・・・。イケメン(ノω・、`)

ヤマト隊長! 
         スキです!!!

投稿 : 2019/09/21
♥ : 1

65.9 7 雲のように風のように(TVアニメ動画)

1990年春アニメ
★★★★☆ 3.6 (71)
317人が棚に入れました
時は腹英34(西暦1607年)、素乾国17代皇帝の崩御に伴い皇帝のもつ後宮が取り壊され新しく帝位につく新皇帝の新たな花嫁を募集する目的で全国で「宮女狩り」がおこなわれた。緒陀県に住む陶器職人の娘銀河は13歳であったが父の制止を振り切り皇帝の花嫁候補生として緒陀県を後にし都に夢を描く。皇帝の妃になるためというよりも、その好奇心から宮女に志願した銀河であったが宮女となるため後宮大学で学びいろんな人との出会いを通して成長していく中やがて宮女の憧れの的である皇帝の第一夫人、正妃に選ばれた。宮女としての夢である正妃にはなった銀河ではあったが、銀河自身の心は揺れていた。「知らない人と結婚して愛情が持てるのか?」「これで、幸せになれるのか?」心の整理もできないまま、正妃という立場が銀河をさらに大人の世界へ巻き込んで行く。

声優・キャラクター
佐野量子、井上瑤、高畑淳子、三ツ矢雄二、小林昭二、市川笑也、一龍斎春水、田村錦人、福田信昭
ネタバレ

シス子

★★★★☆ 3.2

私(シス子)が淫らになった件

1990年製作・放送作品

DVDでの視聴です

原作は「酒見賢一(さけみけんいち)」さんの「後宮小説」というファンタジー小説
第1回「日本ファンタジーノベル大賞」(1989年)受賞作品です


昔々の中国(西暦1600年頃?)のとある国
「素乾国」という架空の国の
“後宮”が舞台のお話です

あらすじは「あにこれ」掲載のものを読んでいただければ十分理解できるハズです
・・・決して手を抜いているわけではありませんよ^^


後宮というと
分かる人には分かると思いますが

日本でいうなら江戸時代の「大奥」みたいなものでしょうか

まあ
「ハーレム(harem)」という言い方もありますが
ハーレムっていうと
最近の若い人だと  (“おばさん”言うな^^;)

“一人の男子にたくさんの女の子がイチャイチャ”的状態の
いわゆる「ハーレムアニメ」みたいなものを想像してしまうかもしれませんが
まったく違います

これはもうれっきとした公務(?)
お仕事をするところです

どこかの国の王様が自国の繁栄のため
たくさんの奥様を住まわせて
たまに{netabare}なにかしらの子作り(かなり具体的^^){/netabare}をする所と解釈していただければ結構かと思います


そんな
ハーレムだとか
大奥だとか

特に若い男の子や
一部の盛んなオジサマ方が
“Hぃ”お話を想像してしまいそうな感じなのですが

まあ
ざっくばらんに言うと
{netabare}本当にHぃです・・・(キャ~・・・(≧д≦))

な~んて

{netabare}Hぃのは原作のほうです^^;{/netabare}{/netabare}


一方で
この「雲のように風のように」については
「主催の三井不動産販売が一社提供のスポンサーとなって、春分の日の日中に本編放送中はCMを入れないという異例の形式で放送された。スタジオジブリ作品に多く参加しているアニメーターの近藤勝也が作画監督を務めている(本作はスタジオぴえろ作品)」(Wikiより)
という
手抜きのため余計な文言までつけて説明したくなるくらい
家族団らんの休日のお昼時に放送できる程度までアレンジされていて
とても
安全な作品に仕上がってます

なんというか・・・
原作から一番“おいしい”部分をなくしてしまった
みたいな?

例えるなら
「けいおん!」から“お茶”をなくしたって感じ?
(「音楽」じゃないところがミソ♪^^)

オジサマ方にはちょ~っとつまんない内容かもしれないけど
将来有望な男子諸君や
その他純情なアニメファンの方々にはオススメですよ

まあ
私もどちらかというと“つまんない派”でしたけど^^;



さて
原作の「後宮小説」については
既に既読済み(“既に既読”でさらに“済み”っていうのも変ですが^^)なのですが

実は読んだのって小学校6年生の頃なのです

もう今から十・・・ル~ルル、ルルル♪・・・まあいいとして^^

歳の離れた姉の就職が決まり
引越しのため
姉の部屋を物色・・・もとい
部屋のお片づけをしていたときに偶然目に留まったのがこの本

当時“純朴な文学少女”だった私は
迷わずこの本を開いて読み始めました

でも・・・

抽象的な表現や
小難しい哲学
偏向した思想解釈など
小学生が読むにはかなり難しい内容のお話でした

まだインターネットがあまり普及していない時代  (“おばさん”言うな^^;)
当然
我が家にはネット環境なんてものはまだなく

当時“清楚で純朴な文学少女”だった私は
難しい言葉の意味を誰にも質問することも出来ず
専ら「辞書」を頼りに一生懸命読みふけっておりました

一語一句
意味が分かる度に顔が上気し
ページを進める毎に
下半身がムズムズ
息がハァハァ
終盤に差掛かるころにはまともに座っていられなくなり・・・

例えるなら
「ロウきゅーぶ」のともかちゃんとすばるくんが
自宅のお庭で
なにか“1on1”の“play”をした後で
息がハァハァって・・・

そんなことはどうでもいいのですが^^

とにかく
“清楚で「かわいい」純朴な文学少女”の私にとっては
とても耐えられる内容ではありませんでした

まあ
今となってはとてもいい思い出です(--;


が!・・・しかし!
最近
ある“ニュース”を見たことがきっかけで
この本を十数・・・^^
久しぶりに納戸の奥から引っ張り出し
読み返してしまいました

当時の私から“かわいい”を除くすべての要素をネガティブ方向に転じてしまった
いろんな意味で汚れきった心で・・・
(なんだろう?ものすごい罪悪感・・・)


{netabare}(申し訳ございません・・・ここから先は年齢制限がございます
 以下の質問にお答えいただき次へお進みください)

※質問
あなたの年齢は・・・

18歳未満で~す→{netabare}
男の子だよ~♪→{netabare}イケメンである→{netabare}シス子までメールくださ~いヾ( ̄∇ ̄=ノ{/netabare}
        イケメンから程遠い→{netabare}読めば(怒↓{/netabare}{/netabare}
女性である  →{netabare}読んでもいいよ↓{/netabare}{/netabare}

18歳以上だよ!文句あっか!?→{netabare}
 続けてレビューをお楽しみくださ~い↓


{netabare}そのニュースというのは
タイの“代理母出産”の件

ご存知の方もいらっしゃると思いますが
ある日本人男性が
タイで大勢のタイ人女性に代理出産をさせたというネタ

細かいことは長くなるので端折ります


そもそも
生産活動という行為・・・

子作りをするという“欲求”はどこから来るのか?

性行為 →?(*^ー゚)v→?\(∂∇∂)/→ 子作り

という図式が人間の脳内でどのように解釈されているのか?


原作の「後宮小説」の中では
哲学や
宗教
文化
政治
医学に至るまで

さまざまな分野での切り口で語られているのですが

正直
大人になった私の
固くて鈍い頭ではイマイチ
納得いく解釈には行き着きませんでした
(子供の頃の私はまともに考察できませんでしたが・・・)

それでも結論を出せというならば・・・

ぶっちゃけ
{netabare}気持ちイイからするんじゃないの?
それでよくね?
みたいな^^
{netabare}(こんな娘に育てた覚えはありません(泣・・・母談){/netabare}{/netabare}

これで許してって感じです



話は戻るのですが
前述の代理母出産のお話

ここで「代理母出産」についての説明ですが

代理母出産とは
{netabare}ある女性が別の女性に子供を引き渡す目的で妊娠・出産することである

○Gestational Surrogacy:代理母とは遺伝的につながりの無い受精卵を子宮に入れ、出産する。借り腹。ホストマザー。
・夫婦の受精卵を代理母の子宮に入れ、出産する。
・第三者から提供された卵子と夫の精子を体外受精し、その受精卵を代理母の子宮に入れ、出産する。
・第三者から提供された精子と妻の卵子を体外受精し、その受精卵を代理母の子宮に入れ、出産する。
・第三者から提供された精子と卵子を体外受精し、その受精卵を代理母の子宮に入れ、出産する。
○Traditional Surrogacy:代理母が人工授精を行い出産する。代理母。サロゲートマザー。
(以上、Wikiよりコピペ)


つまり
自分が好きになったわけでもなく
利害関係があるわけでもない第三者の“女性”に
自分の子供を生ませるということです{/netabare}

じゃあ
なぜ代理母出産という方法をとるのか・・・

一番の理由は
不妊(つまり赤ちゃんが生めない)の問題

男性あるいは女性が
生殖器などに異常があり
夫婦間で子供が作れないという理由で
代理母出産で子供を授かろうというもの

日本では
倫理的な理由で
表立った事例はあまりありませんが
法整備が進んでいないのが現状で
実は今までに十数件の事例があるとのこと・・・

最近では
タレントの向井亜紀さんと元プロレスラーの高田延彦さん夫妻
が代理母出産でお子様を授かり話題(問題?)になってましたね


さて
この代理母出産について
私が言いたいのは・・・

そんなんじゃ
{netabare}気持ちよくね~じゃね~か!!
{netabare}(シ○子ってたまに訳のわからないこと叫ぶんですよ(笑・・・友人談){/netabare}{/netabare}

ってことです

確かに
不妊に悩む夫婦はたくさんいます
そして
そのための不妊治療や
代理母出産に踏み切ることについては
まったく異論はありません

しかし
前述のタイの代理出産みたいな不妊以外の理由による出産や
お金が目当ての行為は
まったくの論外なのですが

それ以上に問題なのは
生まれてくる子供について

生まれてくる子供にとっての親の愛情っていったいどう考えられているのか
ということ


この「後宮小説」の中で書かれている
性行為についてのいろいろな解釈

かなり深い部分にまで
突っ込んで書かれていますが(ちなみに“深さ”は表記されていない)

ひとつ言えることは

倫理や道理についての筋はしっかり通っているということ

父親がいて母親がいて
その愛情の結ばれたものが子供となる

性行為という愛情表現
両親のお互いの愛情が強ければ強いほど
生まれてくる子供は健康で幸せになれる

普通に考えれば
ごくごく当たり前のことなんですが
子供って

生まれる前から親の愛情を受けてるんです

宗教や哲学
医学・・・
いろいろなテーマからのアプローチであっても
行き着く先はすべて同じ
ということなんですね

お話の中では
「子宮が真理を生む」って説明されているのが
とても印象的でした

医学と哲学の融合(?)みたいな感じでしょうか?

まあ
原作ではそのあとで
女性の○器とかなんとか(ちょっと表現し辛い^^;)
訳のわからないことが書かれているのですが
それはおいといて・・・

結論として
愛のないS○Xは極力控えましょう・・・

ってことです^^
(病気にも気をつけてね^^){/netabare}{/netabare}{/netabare}

とりあえず
アニメ作品もいいけど
原作もオススメの逸品ですよ


参考までに
アニメ作品のDVDはレンタルされてないみたいで
私はDVDを購入して視聴しました

投稿 : 2019/09/21
♥ : 30

じぇりー

★★★★☆ 4.0

子供の頃見て大衝撃を受けた作品。

いわゆる、中国を模したような国の「後宮」にいる女性たちの物語。

後宮とは、日本でいうところの江戸時代の「大奥」。分かりやすく言えばハーレム。

まだほんの小学生くらいの頃だったと思う、TVで偶然このアニメを見て、ほとんど内容は把握できなかったが、とにかく衝撃を受けた。

一人の皇帝のために何人もの美人が国中から集められ、妃となるにふさわしく教育を受ける…大人になった今でこそ理解できるが、一夫一婦制の国で普通に生みの親に育てられた子供には到底理解できない世界。

…で、ネタバレになるのでこれ以上の名言は避けるが、そんな後宮を舞台にしているとはいえ、この物語はいわゆる最近流行の「大奥」のような女の園のドロドロ劇を描いた作品ではない。

端的にいうなれば、女は強し。徒党を組めば、一つの軍隊にも引けを取らない火事場の馬鹿力を発揮する。ラブストーリーあり、政治的駆け引きあり、戦争ありの内容だ。

原作は小説なのだが、アニメでは語りつくせなかった(あるいは、大人の事情でカットになった)設定などもある。興味があれば原作も読んでみられるといい。ちなみにタイトルは、そのものズバリ「後宮小説」だ。

投稿 : 2019/09/21
♥ : 4

ソーカー

★★★★☆ 3.5

ジブリの人

中国王朝をモデルにしたファンタジー。
作画はジブリの人だが、ジブリ作品ではない。

田舎娘の銀河が皇帝の妃となり、戦乱に翻弄されながらも力強く生き抜く女性を描いていた。
好奇心旺盛で明るい彼女はとても好感の持てるキャラクターで、物語もそれなりに纏まっているので十分今でも視聴に耐えうる作品ではあると思う。
ただやや対象年齢が低めなのか、反乱が起こる過程や結末に少し納得しづらい面もあったし
メロドラマとしてももうひとつといった印象だった気がします。

ただ一人の女性の成長描いた作品としては好感の持てる作品であったと記憶しております。

投稿 : 2019/09/21
♥ : 4

計測不能 8 麻雀飛翔伝 哭きの竜 翔竜編(OVA)

1989年4月25日
★★★★☆ 3.2 (2)
13人が棚に入れました
能條純一の原作コミックOVA化、その続編となるのが本作。鳴き麻雀を信条とする謎多き雀士・竜の口から「あンた、背中が煤けてるぜ……」という決め台詞が出た時、竜の「鳴き」が強運を呼ぶ……。この『飛翔編』では、桜道会二代目会長の座を狙う甲斐組二代目組長・石川と、それを阻む桜道会系本宮組組長・本宮春樹との争いに巻き込まれていく竜の姿が描かれる。極道の抗争の中、竜の強運が引き込むものは――?

noindex

★★★★☆ 3.3

竜さんよぉ、凄まじいばかりの哭きだのう

バンダイチャンネルで視聴。全三巻のうちの二巻目。

なぜ竜の和了り牌はリンシャン牌にばかりあるのだろう…まぁこの作品のキモは「カン!リンシャン!ツモ!」のかっこよさ(かっこいいのか?)だから仕方ないんだろうけど。

「ぎゅわんぶらあ自己中心派」という漫画が好きだったのだが、それに哭きのカバという竜のパロキャラが出てくる。
竜はよく嶺上開花で槓ドラを大量に乗せてあがるが、カバは乗らずリンシャンのみで和了って「派手な4本7本だな…」と言われてたのを今でも覚えている。

この巻は背景に力が入っている。アナログ作画による雪景色や海のキラキラや夕日が綺麗。さすが出崎監督。でも麻雀関係ねえ。

石川と本宮がラオウとトキに見えてしまった。まぁ北斗の拳もヤクザの抗争みたいな話だし。

投稿 : 2019/09/21
♥ : 6

計測不能 9 MINKY MOMO in 旅立ちの駅(OVA)

1994年6月22日
★★★★☆ 4.0 (1)
11人が棚に入れました
『ミンキーモモ』のOVAとしては通算3作目にあたり、TVシリーズ以来でフェナリナーサとマリンナーサ、ふたりのモモによる共演が話題となった作品。 ひとり列車に乗って旅を続けていたモモは、途中の駅から合流した初代モモと共に、旅の中で出会った老人の忘れ物を届けようとする。そこで彼女たちは不思議な雰囲気の少女と出会い、魔法の力で駅にまつわる様々な出会いや別れの記憶の中を旅することに……。 定点観測風に日常の移り変わりを描いたOVAの前作『夢にかける橋』とは趣を少し変え、終始幻想的な雰囲気を漂わす冒険の中で物語が進行する一作。キャラクターデザイン・渡辺ひろしの画と相まって、TVシリーズ旧作の雰囲気が強い。

計測不能 10 マシンロボ ぶっちぎりバトルハッカーズ(TVアニメ動画)

1987年春アニメ
★★★★☆ 3.8 (1)
11人が棚に入れました
バンダイの男児向けSF玩具路線「マシンロボ」の世界観を元にした、TVアニメシリーズ第二弾。電子惑星B-1。そこでは正義の機械生命体マシンロボ軍団と、同じく悪のグレンドス軍団の戦争が継続されていた。その中に、地球の士官候補生アマチ・アキラほか5人の少年少女が乗った宇宙船グッドラック号が不時着する。マシンロボ側に救出された彼らは、地球に戻るすべもないまま同星の現状を認識。マシンロボの遊撃隊バトルハッカーズの仲間として戦う決意を固める。だが彼らが冒険と戦いの日々を送るこの星には、意外で残酷な真実が秘められていた……。ロードムービー調のヒーロー番組だった前作『マシンロボ クロノスの大逆襲』とは異なり、今回は地球人の少年少女も主要キャラに迎えた群像戦争ドラマを描く。キャラクター人気では前作より地味な印象もあるが、最後のドンデン返しなどファンの評価は高い秀作だ。

計測不能 11 アルティメット・アベンジャーズ2:ブラック・パンサー・ライジング(OVA)

2006年1月1日
★★★★☆ 4.0 (1)
6人が棚に入れました
詳細不明

たわし(ガガ)

★★★★☆ 4.0

世界的にダイバーシティを考える時代

あにこれで何度も「多様性」というものに言及してきた。もはや日本も欧米の先進国同様、アジア人=日本人という考え方が薄れつつある。

少子化が叫ばれる昨今で、外国人労働者や移民、日本における外国人観光客は年間およそ2000万人と言われている。

今後はおそらく東南アジアを中心に広がりつつあり、日本人という価値基準も国際化していくだろう。

アメリカのコミック大手出版社であるDCやMARVELは、昨今の内向きなトランプ政権の中で積極的にメキシコ系やキューバ系、イスラム系のスーパーヒーローを世に出している。今年、タイタニックの記録を破ったコミック映画「ブラックパンサー」の欧米での社会現象はそれに拍車をかけることになった。今年のサンディエゴコミコンの4冠王は日本人の漫画家であることをご存じであろうか?

日本の漫画も世界のコミックコンベンションでアメコミ同様、世界基準で図られるようになるので内容も国内に向けてではなく、国外に向けたストーリー構成になっていくことは必須であり、「ドラゴンボール」や「セーラームーン」が海外で人気であるようによりグローバル基準で物事を考えるようになるに違いない。

投稿 : 2019/09/21
♥ : 5

計測不能 12 サヨナラはお乳の匂い(アニメ映画)

1995年5月25日
★★★☆☆ 3.0 (1)
5人が棚に入れました
昭和20年8月9日、長崎に原子爆弾が投下された。主人公、荒木正夫は、原爆被災者の救護活動を行うなかで、様々な形で引き裂かれていく母子の姿を目にする……。原作は、荒木正夫・著の『サヨナラはお乳の匂い-脱走から生まれた わたしの終戦-』(あらき書店・刊)。アニメ版は出崎哲が監督を担当した50分の長編作品で、主人公の正夫役を山口勝平が好演している。その他、水谷優子、森川智之、上田祐司など、当時の著名な声優も出演している。1995年の教育映画祭の児童劇動画部門にて、優秀作品賞を受賞。

計測不能 13 あさってDaNCE 2(OVA)

1991年1月1日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
前作より主要スタッフを一部変更して制作された、山本直樹による原作漫画のOVAシリーズ第2弾。ただしキャスト陣はそのまま推移している。綾とのただれた関係は精算せず、さりとて遺産をあきらめるわけにはいかず学生を続けながらも、芝居作りに打ち込むスエキチ。しかし所属劇団の債権者となったヤクザが押しかけてきて、そのままホンモノの抗争劇に巻き込まれてしまう。彼は劇団を守り抜けるのか? 目玉のセクシー描写がよりパワーアップ!

計測不能 14 本気(マジ)!3 立志編(OVA)

1991年12月13日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
女性漫画家・立原あゆみの代表作といえるヤクザものの『本気!』をOVA化したシリーズ第3弾。主人公の本気は山寺宏一が演じている。 青年・白銀本気(まじ)は身体を張って生きる極道の世界に魅入られた男。敵対する組同士との抗争の中、男を上げていく本気は、舎弟を殺されたことで怒りに燃える。ヤクザとは無縁の令嬢・久美子と互いに想いを交わす本気だが、同時に彼はさらなる極道を突き進むことに。 本作の実制作はJ.C.スタッフが担当。キャラクターデザインと作画監督は『みなみけ(第1作)』などの越智信次が手がけている。ちなみにこの第3巻リリースの同時期には、同じ立原あゆみ原作によるヤクザものの『JINGI 仁義』が「本気!」シリーズのJ.C.スタッフによって実制作されていた。

計測不能 15 なにわ遊侠伝(OVA)

1992年3月13日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
「週刊アサヒ芸能」で連載されたどおくまんプロ原作による同題の爆笑極道コミックをOVA化。およそ55分の本作には全3話が収録。コミックが累計で450万部を突破した原作と同様に本OVAもヒットし、以降も第6巻までシリーズ化されている。大阪極道の金州組に若衆見習いとして入ることとなった暴走族の少年・山田英二と福永誠。若衆のサブに連れられて組へやって来た二人に対し、組長・金州金太郎は町内会の人たちから愛されるよう奨励する。ケンカとは無縁の金州組で二人が最初に任されたのは事務所の掃除と車磨き。だが若頭補佐の成田美知男が大のクモ嫌いだと知らず、クモ退治をしなかったため大騒ぎに……。本作の実制作はナックが担当。金州金太郎の役は安岡力也、サブ役には大泉滉ら俳優陣も声優として出演し、主題歌「なにわ遊侠伝」は菅原文太が歌った。

計測不能 16 続なにわ遊侠伝(OVA)

1992年6月25日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
シリーズ累計450万部を超える「週刊アサヒ芸能」に連載された人気漫画をモチーフにしたオリジナルビデオアニメのシリーズ第2弾。本作は、武闘派ヤクザの開門快道を中心に、大暴走する極道たちのはちゃめちゃぶりが描かれている。収録タイトルは、「花の正組員とアホ新入り」の巻、「血は水よりも濃し」の巻、「怒りの男 開門が行く」の巻の3話。 本作の魅力は、河内家菊水丸や安岡力也、太平サブロー、ライオネス飛鳥など、個性派揃いの面々が声優を担当している点だ。作中に登場するアブナイ男たちのキャラクター性に味わいを与えている。

計測不能 17 ドン 極道水滸伝 怒濤編(OVA)

1992年9月9日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
原作・本宮ひろ志の極道マンガのオリジナルアニメーション第2弾。喧嘩自慢で豪放磊落名性格の主人公・伊達武吉は、気ままな旅を続けていた。故郷の四国・松山に帰った武吉は、松山伊達一家の親分である父の死を知る。その死は廃業寸前の状態ながらも名門ということで頼られ、ヤクザの抗争に関わった結果の出来事でもあった。四国進出の野望に燃える播堂組の室戸正一と、一晩で四国をまとめ上げた武吉の対決のときが迫る。室戸は武吉を倒すべく刺客を差し向けていた。両者の対決は思わぬ形で最終局面を迎える。後年、『男樹』シリーズを生むきっかけとなった極道マンガの完結編のアニメ版。

計測不能 18 お江戸はねむれない!(OVA)

1993年7月23日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
1991年~1992年まで『マーガレット』で連載されていた、本田恵子による恋と冒険の時代劇漫画が原作。OVAの制作はマッドハウス。時は、町人文化華やかなりし享保の時代――。江戸の遊郭・吉原には、器量はもちろん気風のよさから人気の花魁・薄雲太夫がいた。そして、金髪の盗賊・菊之助との出会いから、薄雲の運命が変わり始める……。実は彼女は、改宗したキリシタンである遊女の母と、時の将軍・吉宗との間に生まれた娘だったのだ。しかし、世の中の醜い権力争いに阻まれ、父との対面もままならない。そこで、薄雲は蘭方医の青砥藤一郎、金髪の怪盗・菊之介、愛猫・虎徹と共に大盗団「菊組」を結成する。一方、将軍の落とし胤である薄雲を狙う謎の集団「伊賀四天狗」のひとり・残月が姿を現し!?

計測不能 19 ドン 極道水滸伝(OVA)

1992年7月1日
☆☆☆☆☆ 0.0 (0)
0人が棚に入れました
極道の熱い男たちの生き様を描いた、原作・本宮ひろ志のマンガのオリジナルアニメーション。主人公は江戸時代から続く名門、松山伊達一家の出身の伊達武吉。ケンカが強く、能天気な武吉は、たった一人でダイナマイトを使ってヤクザの組を潰してしまう。その事件が原因で送られた旭日刑務所は、暴力団に一匹狼で立ち向かった犯罪者だけが集められるという特殊な刑務所だった。一方、武吉の生涯のライバルである室戸正一は、陰謀の限りを尽くして下関播堂組の三代目を襲名し、着々と勢力を伸ばしていく。日本のヤクザ組織をまとめ上げるのは、果たしてどちらになるのか……。
<< 前へ 次へ >>
ページの先頭へ