人気おすすめ藤村鼓乃美アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ藤村鼓乃美人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの藤村鼓乃美成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年05月26日の時点で
一番の藤村鼓乃美アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:7件
アニメを並び替え:
総合得点 73.4 感想・評価 89 棚に入れた人 407
★★★★☆ 4.5   物語 : 4.3  作画 : 4.6  声優 : 4.5  音楽 : 4.6  キャラ : 4.5

――久美子先輩って優しいですね。

主人公・黄前久美子が2年生に進級し、吹奏楽部へ「後輩」たちがやって来る。
一筋縄ではいかない後輩との関係を通して、久美子が得たものとは――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

いやー凄く良かったです。
黄前ちゃんをはじめとして、麗奈、葉月、緑輝、などの懐かしい人達に会えることができました。
この短い映画の時間で、よく一年間をまとめられたものだと、製作スタッフの方々に感謝します。

最初に 「響け!ユーフォニアム」が聞こえてきたとき、
胸がジワーとこみ上げて... ▼もっと読む

総合得点 79.2 感想・評価 1215 棚に入れた人 5195
★★★★☆ 4.3   物語 : 4.2  作画 : 4.5  声優 : 4.2  音楽 : 4.3  キャラ : 4.2

吹奏楽コンクール京都府大会を突破した北宇治高校吹奏楽部は、強豪ひしめく関西大会に向けて練習を開始する。
臨時講師の先生も迎えて、レベルアップに勤しむ久美子たち。
しかし、そこへ昨年退部した傘木希美がやって来て……!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

※他のレビューアーの方からの指摘のあった誤字を修正。(2018.11.24)

原作小説『響け!ユーフォニアム ~北宇治高校吹奏楽部の一番熱い夏~』(第2巻)および『響け!ユーフォニアム ~北宇治高校吹奏楽部最大の危機~』(第3巻)のアニメ化... ▼もっと読む

総合得点 85.3 感想・評価 2561 棚に入れた人 11275
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.1  作画 : 4.4  声優 : 4.0  音楽 : 4.2  キャラ : 4.1

高校1年生の春。
中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、クラスメイトの加藤葉月、川島緑輝とともに吹奏楽部の見学に行く。
そこで久美子は、かつての同級生・高坂麗奈の姿を見かける。
葉月と緑輝は吹奏楽部への入部をきめたようだったが、まだ踏み切れない久美子。
思い出すのは、中学の吹奏楽コンクールでの麗奈との出来事だった。

吹奏楽部での活動を通して見つけていく、かけがえのないものたち。
これは、本気でぶつかる少女たちの、青春の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

去年春に劇場公開された『たまこラブストーリー』は、約75分という上映時間のどのシーンにも無駄がなく、登場キャラの心情推移が素晴らしく説得力に富んでいるように私には見えたので、個人的な総合評価を4.9としましたが、本作では恐ろしいことに、それが1クール(13話)作品に更にスケール... ▼もっと読む

総合得点 77.6 感想・評価 2396 棚に入れた人 11091
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 4.1  声優 : 3.7  音楽 : 3.6  キャラ : 3.8

餅屋の娘、たまこは餅が大好きな高校1年生。
学校ではバドミントン部に所属、友人らと部活動に励みながらも、家の手伝いと新作餅の開発にいそしんでいる。
向かいにはライバルの餅屋があり、その息子・もち蔵とは幼なじみ。
もち蔵はたまこに好意を寄せており、同じくたまこのことが大好きな友人みどりと、たまこを巡ってバトルを繰り広げている。
大晦日はたまこの誕生日、商店街では毎年お祝いをするのが恒例行事になっていて、これまでプレゼントを渡せなかったもち蔵は、今年こそはとはりきっていた……が、その日、商店街に突然、きらびやかなオウムが現れた。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

京都アニメーションの日常系アニメ。
日常系アニメからの脱却らしいのですがどうやら白いグーグーガ○モをぶち込んで脱却を試みたご様子。
うん。普通に日常系アニメですね(°∀°)
鳥が喋ってもアニメの中では衝撃は走りません!
しかし京都アニメーションだけあって普通に和ませて頂... ▼もっと読む

総合得点 68.4 感想・評価 209 棚に入れた人 1283
★★★★☆ 4.1   物語 : 3.8  作画 : 4.3  声優 : 4.0  音楽 : 4.3  キャラ : 4.0

劇場版はテレビシリーズを振り返る内容となる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

自分は、
「高坂麗奈が好きです。
でも、ポニテ先輩の方がもぉ~っと好きです。」
キリンさんでもゾウさんでもない、このアツいポニテへの思い。

劇場で、京アニの神作画が拝めるなら、たとえ総集編だろうが
黙って行っちゃろうやないの( 一一)


さっそく福岡県内で... ▼もっと読む

総合得点 72.2 感想・評価 243 棚に入れた人 1055
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.0  作画 : 4.4  声優 : 4.1  音楽 : 4.3  キャラ : 4.1

北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当している鎧塚みぞれと、フルートを担当している傘木希美。

高校三年生、二人の最後のコンクール。
その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。

「なんだかこの曲、わたしたちみたい」

屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが近づくことを恐れるみぞれ。

親友のはずの二人。
しかしオーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

山田尚子監督作品、脚本吉田玲子。

群像劇としてのユーフォニアムから、
思春期の少女2人の機敏な心情に焦点を当て、
より先鋭化した形で描写され提示される。
あまりにも美しく儚い旅立ちの物語。

冒頭から足音の効果音が印象的に導入され、
2人の未来を象徴するかのように、
違う歩... ▼もっと読む

総合得点 71.8 感想・評価 140 棚に入れた人 777
★★★★☆ 4.3   物語 : 4.2  作画 : 4.4  声優 : 4.3  音楽 : 4.4  キャラ : 4.3

吹奏楽コンクール全国大会出場を控えた、
私たち北宇治高校吹奏楽部。
うだるような夏の暑さが去り、秋の涼しげな気配が近づいたころ。

先輩が退部するかもしれない……。
私たちを襲った衝撃は大きく、不安をそう簡単に拭うことができなかった。

美人でカリスマ性があって、ユーフォが上手くて、みんなから頼りにされている「特別」な先輩。

でも、ふとした瞬間に見せる氷のように冷たい表情、他人を突き放すような瞳、誰にも本当の自分を見せない先輩。

「全国に出たい」
誰よりもそう思っているのに、ただの高校生のくせに無理に大人ぶろうとする先輩。

そんな先輩が私は苦手で……、
もしかしたら嫌いだったかもしれない。

だけど私は――。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

 初日、観てきたです。TV放送の作画そのままのもあるけれど、結構追加エピソード、シーンが織り交ぜられていたところが、見所だと思うです。
 このシーンなかった?とか、あの話、なかったなぁ?とTV放送で見た記憶と照らしあらせると面白いです。TV放送で見たものも見てない?と勘違いもあるかもです。
... ▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。