人気おすすめ豊田萌絵アニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ豊田萌絵人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの豊田萌絵成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年03月20日の時点で
一番の豊田萌絵アニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:10件
アニメを並び替え:
総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 58
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

「ノブナガ先生の幼な妻」はギャルゲー好きの中学教師・信永を軸に描かれる戦国系ラブコメ。「ある日突然、俺のことが大好きな女の子が現れてくれないか」と夢を見続けていた信永の前に、戦国時代からタイムスリップして来た14歳の少女・帰蝶が現れたことから物語が動き出す。帰蝶は信永を“織田信長”と勘違いし、子作りを迫るが……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

あらすじを読んでいて頭痛くなるような酷い設定なんだが…
お試しで原作1話を読んだが、「織田信奈の野望」の設定を全て逆にしたような内容に感じる。

作者はありそうでなかったラブコメを作ろうとそれなりに考えたんだろうとちょっと感心した。その結果、最近では珍しいが古臭い作風になっていると思うが... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 51
★★☆☆☆ 2.9   物語 : 2.8  作画 : 2.8  声優 : 3.2  音楽 : 3.0  キャラ : 2.9

のんびり温泉町の少女が繰り広げる のほほんとほほなフライング青春ストーリー♡

「こりゃぁ、たまりませんなぁ」「まぁ、今日のところはいいんじゃね。問題点を把握したってことでさ。はぁ~しかし、この足湯最高だな」――

いわきの温泉街の中学に通う1年生のすずとクラスメイトのふみは、思いつきでフラ部を結成するが、すぐに勢いが失せ、毎日ゆる〜く過ごしていた。そんな彼女たちは、フィンランドからの転校生モナが入ったのをきっかけに仲間を集め、コンテストへ出るためフラダンスに青春をかける。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1・2話
フラガールの萌えアニメ版だね。作中でも映画について触れている。
JC達がフラ部を立ち上げるために仲間を集める…というテンプレ展開。
絵がラクガキレベルでちょっとキツい…絵を見て状況が把握できないのは記号としてアカン。
ただEDがぴろきで毎話ネタが違うらしいのはポイント高い。笑... ▼もっと読む

総合得点 78.9 感想・評価 1193 棚に入れた人 5081
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.2  作画 : 4.5  声優 : 4.1  音楽 : 4.3  キャラ : 4.2

吹奏楽コンクール京都府大会を突破した北宇治高校吹奏楽部は、強豪ひしめく関西大会に向けて練習を開始する。
臨時講師の先生も迎えて、レベルアップに勤しむ久美子たち。
しかし、そこへ昨年退部した傘木希美がやって来て……!?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

製作:京都アニメーション、監督:石原達也、
演出:山田尚子、シリーズ構成:花田十輝、
作画監督:池田晶子、原作:武田綾乃

友だちや姉妹という言葉を使うと
誰もが一定の関係性を想像する。
しかし、当然のことながら、
それらは一つひとつが固有の形を持っている。
ユーフォ2は、全国... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 152
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

――久美子先輩って優しいですね。

主人公・黄前久美子が2年生に進級し、吹奏楽部へ「後輩」たちがやって来る。
一筋縄ではいかない後輩との関係を通して、久美子が得たものとは――。

総合得点 85.0 感想・評価 2521 棚に入れた人 11112
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.1  作画 : 4.4  声優 : 4.0  音楽 : 4.2  キャラ : 4.1

高校1年生の春。
中学時代に吹奏楽部だった黄前久美子は、クラスメイトの加藤葉月、川島緑輝とともに吹奏楽部の見学に行く。
そこで久美子は、かつての同級生・高坂麗奈の姿を見かける。
葉月と緑輝は吹奏楽部への入部をきめたようだったが、まだ踏み切れない久美子。
思い出すのは、中学の吹奏楽コンクールでの麗奈との出来事だった。

吹奏楽部での活動を通して見つけていく、かけがえのないものたち。
これは、本気でぶつかる少女たちの、青春の物語。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

♫彡。.:・¤゚♫彡。.:・¤゚♫彡。.:・¤゚♫彡。.:・*゚♫彡。.:・¤゚♫

原作 - 武田綾乃
監督 - 石原立也
シリーズ構成・脚本 - 花田十輝
キャラクターデザイン - 池田晶子
シリーズ演出 - 山田尚子
美術監督 ... ▼もっと読む

総合得点 64.6 感想・評価 922 棚に入れた人 6004
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.3  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

“アスタリスク”と呼ばれる水上学園都市“六花"を舞台に物語は展開する。

アスタリスクは、世界最大の総合バトルエンターテイメント星武祭の舞台であり、六つの学園に所属する星脈世代の少年少女がここで覇を競う。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

PPN

特殊な能力を持った『星脈世代』の少年少女が
学戦都市アスタリスクを舞台に切磋琢磨していく
分割2クールからなる学園バトル、ラブコメ物。
1クール目、全12話。
原作:ライトノベル。


少し前に視聴した作品「落第騎士の英雄譚」。
あにこれの皆さんのレビューに多く記述されていたの... ▼もっと読む

総合得点 72.1 感想・評価 218 棚に入れた人 966
★★★★☆ 4.2   物語 : 4.0  作画 : 4.4  声優 : 4.1  音楽 : 4.3  キャラ : 4.1

北宇治高等学校吹奏楽部でオーボエを担当している鎧塚みぞれと、フルートを担当している傘木希美。

高校三年生、二人の最後のコンクール。
その自由曲に選ばれた「リズと青い鳥」にはオーボエとフルートが掛け合うソロがあった。

「なんだかこの曲、わたしたちみたい」

屈託もなくそう言ってソロを嬉しそうに吹く希美と、希美と過ごす日々に幸せを感じつつも終わりが近づくことを恐れるみぞれ。

親友のはずの二人。
しかしオーボエとフルートのソロは上手くかみ合わず、距離を感じさせるものだった。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

揺れるポニーテール、廊下を歩く足、瞬く瞳。
静かな劇伴が流れるところで、そんな情景が映し出される。
絵柄は少し滲んだブルーを基調とし、透明感を表現した色彩。
響く足音、キャップを開ける音、楽器を組み立てる音。
様々な生活音を拾い上げていく。
細部まで徹底的なこだわりを感じさせる作品が... ▼もっと読む

総合得点 54.7 感想・評価 157 棚に入れた人 698
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.9  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.1  キャラ : 3.2

みなみちゃんは今日から高校生。朝食に大好きなパンを食べて、最高の一日が始まります☆クラスメイトの「パン友」と一緒に毎日ハッピー! キュートなふわふわパン4コマ!を原作とした作品。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

パンをテーマにした百合女子日常物。
制作会社がミリオンドールの所だけど、これの作画は大丈夫のようだ。まだ1話だけど。
原作を少し読んだ限りはダメな感じがしたが、アニメで見ると強引にパンの話題で押し通す展開でシュールな味が出ている気もする。


2話
どうやらここは百合女子しかいない... ▼もっと読む

総合得点 60.8 感想・評価 182 棚に入れた人 585
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

20XX年、アクションヒロイン戦国時代―――!
かつて、とある地方都市が企画した小さなお祭りから始まった。
『ご当地ヒロイン戦士』として地元をモチーフにしたアクションが観衆を魅了し、その評判により大人気を獲得。ご当地ヒロイン”ブームが各地で巻き起こった。
その勢いで『ふるさとヒロイン特例法』が成立し、各自治体がステージショーをプロデュース。ご当地ヒロインが群雄割拠するに至る。
人気を競い合うヒロインたちのショーは、国民的人気コンテンツとしてランキング番組が全国放送されるまでとなり、その中心となる“アクションヒロイン”は子供から大人まで愛される憧れの存在となっていた。

ルーツ産地ののどかな地方都市『陽菜野市』はその波に乗り遅れていた。
陽菜野高校3年の城ヶ根御前は危機感を募らせている叔母の県知事から“アクションライブ”をプロデュースするよう唆される。
とまどう御前だが、“アクションヒロイン”を成功させ、この街に活気を取り戻し、祖父が建設に尽力した文化ホールの閉館を覆すために、立ち上がる!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作めいたものに心当たりはありません。オリジナルTVアニメのようです。

寂れた田舎町の陽菜野市(とはいえ市政を敷けるのだからそこそこ人口はいるはず)で、ろこどる的な存在が街おこしのために頑張るというお話らしい。それも、なぜかヒーローショーで…。ただし、作中世界では「ヒーロ... ▼もっと読む

総合得点 61.2 感想・評価 705 棚に入れた人 4036
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.2  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.4  キャラ : 3.7

九文学園第二新聞部に所属する赤松勇樹(あかまつ・ゆうき)は、入部早々に部長の二階堂彩香(にかいどう・あやか)から、人生相談コーナーの担当を命じられる。
生徒たちから寄せられた悩みに答えるのは、理系女子の遠藤梨乃(えんどう・りの)。文系女子の九条ふみ(くじょう・ふみ)。体育会系の鈴木いくみ(すずき・いくみ)の三人。
三者三様の意見はいつもまとまらずに、とりあえず実践してみることになるのだが……。
あなたのありふれた悩みにバッチリお答え!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

なんだこれなんだこれ♪
わんだふるわんだふる♪^^

第2話のリノちゃんかわいかったですね。

ふぅ癒される^^

■第3話


■第4話
▼もっと読む

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。