【2019年07月最新】間宮くるみアニメランキング

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

おすすめ間宮くるみ人気アニメランキング

あにこれの全ユーザーが人気アニメの間宮くるみ成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2019年07月16日の時点で
一番の間宮くるみアニメは何なのでしょうか?早速見ていきましょう!

検索結果:30件
アニメを並び替え:
総合得点 64.8 感想・評価 19 棚に入れた人 132
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.6  声優 : 3.5  音楽 : 3.7  キャラ : 3.8

トライアングル星雲の三つの星国、タンバリン星国・カスタネット星国・ハモニカ星国による星国間ダンスパーティーの日に、ハモニカ星国の姫である私を置いてこともあろうに逃げちゃったタンバリン星国の王子様。
どうやら<地球>という星に逃げ込んだらしいって。だから、私も<地球>に行くことにしたの。早く彼を見つけ出して、コクらなきゃ!……なーんて言うのは口実。ホントは<地球>という星で遊びたかっただけ。

この星国間ダンスパーティーは一番大きな星国のタンバリン星国が、カスタネット星国とハモニカ星国のどちらかと統合する為に仕掛けたお見合いパーティーだったの。星国間の政略結婚に利用されるなんてまっぴらゴメンだけど、すっと<地球>に遊びに行ってみたかったんだ。だって私は、なによりも「星遊び」が大好きなんだもの!……でも……ちょっとは王子様のことも気になる、かな?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

宇宙にある魔法の国に住むお姫様コメットさんが
地球に逃げ込んだ王子様を探しに来たお話。

藤吉家に居候して魔法の力『ほしぢから』が
ドラえもんのひみつ道具みたいな扱いで
毎回お話が進んでいきます。
藤吉のパパとママは優しくて
双子のツヨシくん、ネネちゃんは可愛らしいですね。

... ▼もっと読む

総合得点 57.3 感想・評価 10 棚に入れた人 64
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.5  音楽 : 3.2  キャラ : 3.5

『とっとこハム太郎』は、ハムスターのハム太郎と愉快な仲間たちのほのぼのとした日常を描く人気シリーズ。河井リツ子先生による漫画・絵本を原作に、 2000年から2008年にかけて、TVアニメが第3シリーズまで放送。劇場版やOVA、ゲーム、プライズなどでも展開されています。

総合得点 計測不能 感想・評価 5 棚に入れた人 18
★★★☆☆ 3.1   物語 : 2.7  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

21世紀初頭、先進国は国際化する犯罪に対処するべく世界警察を設置、ネバダ州の地下核実験場跡地に兇悪犯罪者を収容する「ネオ・パガトリィ」(Neopurgatory:新しい煉獄)という巨大地下刑務所を作った。
西暦2026年、民間警備会社「ガード・オブ・ローズ」の少女たちが乗ったヘリコプターは、突然アメリカ軍の攻撃を受けてネオ・パガトリィ内に不時着してしまう。ネオ・パガトリィを支配するドン・キャニオンを名乗る男の陰謀に巻き込まれた少女たちは命がけの脱出を開始した。

総合得点 68.5 感想・評価 586 棚に入れた人 2375
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.4  作画 : 3.6  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.5

ソーシャルゲーム「魔法少女育成計画」には、何万人かに一人の割合で本物の魔法少女になれるという噂が存在していた。
幼い頃から魔法少女に憧れていた中学生、姫河小雪もゲームをプレイするひとり。
ある日、いつものようにゲームをプレイしていると、マスコットキャラクターのファヴが突然、小雪に語り掛け、本物の魔法少女に選ばれたことを告げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

原作未読。最終話まで視聴。

豪華な声優陣と可愛らしいキャラに惹かれて視聴。
ふわふわ系を期待していたんだけど、1話の最初から『何ですか!これは!』
まさに『逆』がっこうぐらし的展開。

主人公の少女が憧れの魔法少女になったら・・・。
ネタバレせずにこの作品を説明するならばこんな... ▼もっと読む

総合得点 66.5 感想・評価 218 棚に入れた人 1330
★★★☆☆ 3.6   物語 : 3.9  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.8  キャラ : 3.7

『学校の怪談』(がっこうのかいだん)は、フジテレビ系列局で2000年-2001年までの間に放映されたテレビアニメ。
【ストーリー】宮ノ下さつきたちは学校の旧校舎に迷い込み、そこで妖怪たちに襲われる。
旧校舎のなかでさつきの母親が遺した「オバケ日記」を発見し、それに記された方法に従って妖怪を撃退する。 そのとき、妖怪「天の邪鬼」をペットの猫「カーヤ」の中に誤って封印してしまう。
カーヤの中から天の邪鬼を追い出すためには旧校舎内の他の妖怪を退治しなければならない事がわかり、さつきたちは「オバケ日記」の情報をたよりに、他の妖怪たちを退治していく…。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2000年にゴールデンタイムの時間で放映されたホラーアニメ


私が小学生のときにリアルタイムで視聴しました。
今とは違い当時の私は、怖がる可愛さとあどけなさを備えていたので
布団を頭に被ってガクブル!ガクブル!しながらお姉ちゃんと観たのが記憶に残ってます。


EDの最後に画... ▼もっと読む

総合得点 64.2 感想・評価 132 棚に入れた人 758
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.4  声優 : 3.6  音楽 : 3.6  キャラ : 4.0

神奈川県川崎市高津区溝の口、首都でもないこの地で、世界征服を狙う悪の組織・フロシャイムの川崎支部の怪人たちと、ご当地のヒーロー・天体戦士サンレッドが繰り広げる戦いの日々!!・・・のはずが、サンレッドはヒーローのくせにヒモでパチンコ好き、そのうえちょっと乱暴もの。
かたやフロシャイム川崎支部を率いるヴァンプ将軍は、「一日のほとんど料理のこと考えてる」というほどのカリスマ主夫にして、組織の中間管理職としては部下たちから「理想の上司」と慕われる人格者。
フロシャイムの怪人たちもそれぞれ、とても世界征服を企んでるとは思えないほどの小市民。そんな魅力的なキャラクターたちの日常を、ときにほのぼの、ときに世知辛く、ときにシュールに描くギャグアニメ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

自分はゲオを利用するのですが、天体戦士サンレッドを置いてありました。
特に1期・2期の区別をしていなかったので、1期目のほうにレビューをまとめて書きました。
まさか、1期と2期に分かれているとは……
新しいレビューを書きたいのですが、1期目のほうで書きたいことは全て書いてしまったので、こ... ▼もっと読む

総合得点 58.7 感想・評価 57 棚に入れた人 477
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.0  声優 : 3.2  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

緑あふれる小さな町……。この町でくらす小学5年生ロコちゃんの家に住むハムスターのハム太郎。好奇心おうせいで元気いっぱい。ちっちゃい体でロコちゃんのためにがんばるハム太郎が、このアニメの主人公です。ハム太郎には、おおぜいのハムスターのなかまたちハムちゃんずがいます。ひみつの地下ハウスに集まって、いつも何か新しいことはないかな?おもしろいことはないかな?とワクワクキョロキョロ。おかげでときどき大さわぎをまき起こします。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

見たのは小学生の時でした。

その当時は結構気に入っていて

毎朝早起きして見ていました。

(録画するものがなかったので・・・)

ハムスターが主体となって

いろいろするのですが戦う相手が

ハムスターならではといった感じだったのも

面白かった理由です。 ▼もっと読む

総合得点 66.7 感想・評価 73 棚に入れた人 421
★★★☆☆ 3.9   物語 : 4.2  作画 : 3.7  声優 : 3.7  音楽 : 3.8  キャラ : 3.9

フランス革命以降、いまだ混乱のなかにある19世紀前半のフランス。ファンティーヌは3歳の娘・コゼットとともにパリ郊外の村・モンフェルメイユにやって来る。ファンティーヌはそこで出会ったひと組の母娘の微笑ましい光景を見つける。それはこの村で宿屋『ワーテルロー亭』を営んでいるテナルディエ夫人と娘のエポニーヌ、アゼルマの母娘が遊ぶ姿だった。その風景にファンティーヌは安心し、夫のテナルディエにも丸め込まれたこともあり、金を払って夫妻にコゼットを預け、仕事があるというモントルイユ・シュル・メールに旅立つ。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

全52話
ジャンル:感動
テーマ:人は変われる、親子愛

世界名作劇場シリーズとして、BSで4クール1年かけて放送された作品。このアニメはとにかく何度も感動して涙が出ました。4クールと少し長いですけど、凄く良いストーリーです。

物語は19世紀のフランスが舞台。当時の貧困に苦しむ人... ▼もっと読む

総合得点 64.2 感想・評価 45 棚に入れた人 358
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.6  作画 : 3.4  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 3.7

探検家でもあるマツゲール博士は、エンゼルアイランドの遺跡の探検中に、生まれたばかりの不思議な鳥を発見する。博士はこの鳥に「キョロ」と名付け、探検の相棒として一緒に世界各地を回る事にした。それから3年後、博士はキョロちゃんのふるさとであるエンゼルアイランドに船で向かっていたときに、嵐に遭遇し船が難破してしまう。キョロちゃんはエンゼルアイランドにたどり着いたものの、マツゲール博士は行方不明になってしまった。エンゼルアイランドでパチクリたちと友達になったキョロちゃんは、博士の無事を祈りつつ、エンゼルアイランドでの生活を始める。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

キョロちゃんといえば、チョコボール。

このアニメはチョコボールとはあまり関係ないですが・・

日々日常的な内容で、観ていて和みます。

たまに、悲しい話もありますがそこもまたいいです!

基本的に1話完結で、見逃したから内容わからない!ってこもないです^^ ▼もっと読む

総合得点 62.2 感想・評価 37 棚に入れた人 264
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.4  作画 : 3.3  声優 : 3.4  音楽 : 3.4  キャラ : 3.5

日記に書いた恥かしい話をママ達から読まれショックを受けた則安は、「それならウソを書いてやる」と「明日の天気ははれ、ときどきぶた…。」と日記に書いた。しかし次の日、空一面ぶたの海になり本当にぶたが降ってくる。慌てて日記に書いたぶたを消すが、一匹だけ子ぶたが残ってしまう。そしてパパやママから子ぶたを捨てて来いと言われるが……。

総合得点 60.0 感想・評価 18 棚に入れた人 239
★★★☆☆ 3.2   物語 : 3.1  作画 : 3.2  声優 : 3.1  音楽 : 3.4  キャラ : 3.3

宇宙征服を企むバオバオ大王とその手下の茶坊主ロボット点点は、どこからともなく漂ってきたおいしそうなにおいにひかれて、地球にやってきた。その美味しそうなにおいはタンポポ村のおばちゃんが焼くたこやきのものだった。「宇宙征服するにはまず腹ごしらえが必要だ。おばちゃんのお店のたこ焼を盗み食いしてやろう。」しかしおばちゃんは強かった。おのれおばちゃん、バオバオ大王は近くにあったゴミカゴを“ゴミカゴ怪獣”にして村人を襲わせた。おばちゃんは困って神様に祈った。すると、その祈りはたこやきの神様に届き、神様は5人の正義の戦士『たこやきマントマン』を誕生させたのだ!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

まぁ子供向けですよね

今見たら確実につまらないと思いますw

同じ系統ならアンパンマンの方が確実にいい

OPは印象に残っています。 ▼もっと読む

総合得点 62.9 感想・評価 34 棚に入れた人 159
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.5  作画 : 3.2  声優 : 3.6  音楽 : 3.5  キャラ : 3.6

 七星小学校の屋上に建っている不釣り合いで怪しげな洋館、ここが主人公『どっきりドクター』こと『錦小路はるか』先生の病院『白ばらクリニック』で、この小学校の保健室でもある。 見た目はこわいが心優しいはるか先生は、性格を明るくするヘルメットや、つけた者同士がキスせずにはいられなくなる口紅など、数々の夢の発明品を作りだすことができる天才科学者で、困っている人のためにいろいろなものを作ってくれる。けれども失敗も多く、おまけにときどきその能力をくだらないことに使ってしまうので、病院のある小学校は大騒ぎの毎日だ。 そんなある日、はるか先生の病院に、看護婦として、幼なじみで初恋の相手『小泉みゆき』が小学生の妹『真由美』とともにやってきた。 はるか先生をはじめ、お宝収集が趣味で口うるさい教頭先生や、体を鍛えることが趣味の阿部先生など個性的な登場人物たちと、次々、飛び出す摩訶不思議な発明品が繰り広げるドタバタコメディ。 はるか先生の片思いは果して報われるのか?

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

1998年10月~1999年6月まで放映されたアニメです。

この作品ゴールデンで放送されていましたが、エロ要素が多く今では絶対に放送できないだろうと思います。

主人公は医者なのですが、薬や器具の発明もします。そしてその発明品が胸が大きくなる薬や靴に小型カメラをしこんでスカートの中を... ▼もっと読む

総合得点 49.2 感想・評価 19 棚に入れた人 73
★★☆☆☆ 2.6   物語 : 2.8  作画 : 3.0  声優 : 1.9  音楽 : 2.7  キャラ : 2.7

近未来、全ての男性が死に絶え、わずか2万の女性が新宿に遺された世界。ゆっくりと、しかし確実に滅び行く世界において、女性のみで生殖を可能とする技術「ICE」をめぐり、少女達が闘いを繰り広げる。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

2007年にバンダイビジュアルよりリリースされたOVA、全3巻。
秋元康と小林誠がタッグを組み、戦う女性(少女)を
メインモチーフとして描きたかったのだそう。

舞台は近未来、全ての男性が死に絶え、わずか2万の女性が新宿に遺されたという世界。
男社会の呪縛から解き放たれたものの、子ど... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 9 棚に入れた人 55
★★★☆☆ 3.3   物語 : 3.4  作画 : 3.2  声優 : 3.3  音楽 : 3.2  キャラ : 3.6

「ビーダマン」と呼ばれるビーダマ発射マシンが発達した異世界「ビーダワールド」。ここはビーダマンの腕前が全てを決める世界である。大輪ヤマトは世界最強ビーダーを目指し、ライバルたちと熱いバトルを繰り広げていく。

総合得点 計測不能 感想・評価 8 棚に入れた人 45
★★★☆☆ 3.5   物語 : 3.8  作画 : 3.1  声優 : 3.7  音楽 : 3.1  キャラ : 3.7

漫政二年。天竺を目指し、旅を続けていた坊主・玄じょうは、偶然立ち寄った家のじじいとばばあに不良息子を更生させてほしいと頼まれた。息子・山田太郎は都を騒がせていた化け物。玄じょうは、自分の妖力を遥かに上回る太郎に苦戦しながらも、師匠から授かった宝珠で太郎の妖気を吸い取ることに成功!すっかり妖力を抜かれ猿になった太郎を、玄じょうは嫌々ながら引き取り、天竺への旅の共とすることにした。
とある町に辿り着いた二人。裸で歩いていた太郎は町の悪がき(たけし軍団)にからかわれてしまう。仕返ししようにも玄じょうの手前暴れられない。その後、玄じょうの目を盗んで町を散策していた太郎は、裸と馬鹿にされた、宿敵たけし軍団(やすし、たけし、きよし)と遭遇!太郎の魔の手がたけし軍団に迫る…!!

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

山田太郎が旅を通してたくましくなっていく物語。

特にドラゴンボールとのコラボレーションとか素敵でした。

読み終えた後には、旅に出たくなる作品です。 ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 4 棚に入れた人 34
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.1  作画 : 3.1  声優 : 3.1  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

ハムスター人気の火付け役とも言える河井リツ子のイラストストーリーが、TVアニメ化に続いて遂に劇場映画化。ハムスターのハム太郎とその仲間たちが、夢の国ハムハムランドを舞台に大冒険を繰り広げる。監督は巨匠・出崎統。ミニモニ。が新キャラクター“ミニハムず"として歌と声を担当するのも話題になっている。 ロコちゃんに飼われているハムスターのハム太郎。いつものように仲間の“ハムちゃんず"と遊んでると、タイショーくんが掘っていた地下道から不思議な世界に迷いこんでしまう。そこはハムスターばかりが住む夢の国“ハムハムランド"。なんとその国には、食べると人間と話が出来るようになる不思議なヒマワリのタネがあるという。自分の想いをロコちゃんに伝えたいとずっと考えていたハム太郎は、タネを手に入れるため冒険の旅に出発するのだが、行く手にはタネを横取りしようと企む魔王ハムが待ちかまえていた……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

野ネズミの活躍を描いた「ガンバの冒険」のレビューで、ハム太郎の映画版も同じ出崎統が監督しているらしいので観てみる、と書いたのです。で、観てみたのでした。

…子供向け連続アニメの劇場版て、普段の展開から切り離したアミューズメント的なお話にすることがありますね。
せっかくの劇場だから特別な... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 31
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.8  声優 : 3.5  音楽 : 3.3  キャラ : 3.8

ニンテンドーDS用ゲームソフト『ポケモン不思議のダンジョン 時の探検隊・闇の探検隊』を題材にしたアニメーション作品。本作は、記憶をなくして人間からポケモンになったポッチャマと探検隊に憧れるヒコザルの2匹を中心に物語が描かれている。ギルドに入って探検隊ポケダンズを結成した2匹は、コリンク兄弟からの依頼を受けてダンジョンに入る。ダンジョンの奥に待ち受けるものは、そして、ポッチャマとヒコザルは無事依頼を達成することができるのか。なお、本作はテレビ東京系列のバラエティ番組『ポケモン☆サンデー』内にて2007年9月9日に放送された。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 24
★★☆☆☆ 2.8   物語 : 2.5  作画 : 2.5  声優 : 3.2  音楽 : 2.3  キャラ : 3.5

ぐるぐるタウンにすんでいるはなまるくんは、元気で好奇心いっぱいの男の子。はなまるくんの家族は、のんびり屋のおとうさん、明るくて少々あわてんぼうのおかあさん、ちょっぴりわがままな妹まるる。ぐるぐるタウンのユニークな仲間たちと、はなまるくんがゆかいでたのしい世界をくりひろげます。架空の街「ぐるぐるタウン」に住む7人の子供たちを中心とした、日々の生活を描くオムニバス方式のアニメ。はなまるがスーパーヒーローに変身する「はなまる王子」、「はなまるキング」や「お歌のコーナー」などを差し挟みバラエティにとんだ内容となっている。これもシュールな世界観で知られる浦沢義雄がシリーズ構成であることが関係している。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

実は、小学校のころ、これが好きだったんです。はなまるくんヒーローのカットで 「赤ちゃんのアニメ、見てるの?」 とつぶやかれたりしても、好きなものを見ていて、なにがそんなによくないの、でしたよ。好みでいうと、アンパンマン>ニャンダーかめん>はなまるくんといった感じ。耳にしっかりインプットされてい... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 24
★★★☆☆ 3.1   物語 : 3.0  作画 : 3.3  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.3

ハムスターのハム太郎と仲間たちの活躍を描く、河井リツ子原作による人気TVアニメシリーズの劇場版第4弾。ハムちゃんずが作家ハムスターの持つ魔法のペンを使って、絵本の世界に彷徨い込んでしまう。松浦亜弥ほか、ゲスト声優陣も多数参加。

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 19
★★★☆☆ 3.0   物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 3.0

『月刊コロコロコミック』で連載の犬木栄治のコミック『B-伝説! バトルビーダマン』を原作にしたTVアニメの第2弾。2004年1月から12月まで全52話が放映された。玩具として実際に発売されている、ロボットのような発射装置からビーダマを発射して、相手のロボットにぶつけたりする球技「ビーダマン」を題材にした内容だ。前作で、悪の集団ネオシャドウの大首領マーダビィとの戦いに決着をつけ、異世界ビーダワールドに平和を取り戻した主人公の大輪ヤマト(だいわやまと)は、新たな「ビーバトル」を求めて、旅立つ。そして、ヤマトのライバルたち、クールな少年グレイ、ストイックな技巧派ツバメ、ヤマト最大のライバル炎呪らも己を鍛えるべく旅立っていく。最強のビーダーをめぐる新たな戦いが始まった!

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 17
★★☆☆☆ 2.0   物語 : 2.0  作画 : 2.0  声優 : 2.0  音楽 : 2.0  キャラ : 2.0

河井リツ子原作の大ヒットテレビアニメ『とっとこハム太郎』シリーズの第3作で、テレビ東京系キッズ向け番組『のりスタ!』の1コーナー。ゴールデンハムスターのハム太郎と、愉快な仲間たち“ハムちゃんず"のほのぼのとした日常エピソードを、毎回1話5分の短編で綴っていく。夏には海水浴やひまわり、冬には雪遊びやバレンタインデーをテーマにするなど、季節を意識したストーリーが魅力。前2作品と違って登場キャラクターはほぼハムちゃんずのみ。しかし、ハム太郎の飼い主である春名家の娘ロコ、春名家の飼い犬どんちゃんが登場したことも。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 15
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.8  作画 : 3.0  声優 : 3.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

人気の児童向けアニメ『ハム太郎』OVAシリーズの第2弾。寝込んでしまったお婆ちゃんを元気づけようと、宝探しの旅に行こうとする南国ハムスターの女の子・ビスカスちゃん。彼女の手助けをすることになったハムちゃんずだけど、宝の島に着く前にみんな別れ別れになってしまう! 全員揃って無事に宝を発見することはできるかな? 今度の冒険の舞台は大海原で、ちょっぴり動物冒険アニメの名作『ガンバの冒険』を思わせる一作だ(監督は越智一裕)。宝物の意外な(?)正体も見もの。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【私しか棚に入れてないシリーズ第2作目】
ハム太郎が大好きすぎて
このビデオはお店じゃなくて郵送でしか
手に入れることができなかっただけれども
当時、親を説得して得点つきでGETしたんだよね


夏と言ったら
冒険したいよね。
子どもの夢というか

具体的な内容↓

... ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 11
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

1996年と2004年に大ブームを巻き起こした携帯ゲーム機『たまごっち』をモチーフにしたアニメーション作品。本作では、携帯ゲーム『たまごっち』に登場する、まめっちやめめっち、くちぱっちたちが繰り広げる楽しい毎日を描いている。IQ250の超天才まめっちがとんでもない(?)モノを発明する、ぐるぐるヘアーが自慢のめめっちの髪がストレートになってしまう、森で暮らすくちぱっちのゆったりとした一日を紹介するなど、さまざまなエピソードが展開される。みんなで楽しいたまごっちワールドに遊びに行こう。

総合得点 計測不能 感想・評価 2 棚に入れた人 10
★★★★☆ 4.3   物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 4.3  キャラ : 4.5

原作は河井リツ子による漫画・絵本などの作品。本作は、2000年7月~2008年3月までTV東京系列で放映されたアニメのオリジナルビデオアニメ作品のシリーズ第1弾。VHSとDVDが発売された。 8月6日の誕生日を迎えたハム太郎が、まだ見ぬ「おかあさんに会いにいくのだ!」と大冒険に出発。果たして、“てちてち"歩く旅において、お母さんを見つけることができるのか? 一方、ハム太郎のバースデーパーティーの準備をしていた、こうしくんやタイショーくんたちハムちゃんずの面々は……。

このアニメを観た人のおすすめ口コミ

【私しか棚にいれてないシリーズ第4弾】
母を訪ねて3千里とかけているね
タイトル通りなんだけれども

ハムスターの寿命はそんなに長くないから…
母の存在も大切だけれども身近にいる友達の大切さも
教えてくれるアニメだと思う ▼もっと読む

総合得点 計測不能 感想・評価 3 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.4   物語 : 3.7  作画 : 3.2  声優 : 3.7  音楽 : 3.2  キャラ : 3.3

養護学校の教師を務めた星あかりが実体験を元に書いたという原作『もも子、ぼくの妹』を長編アニメーション化。天真爛漫な少女・もも子は知的な遅れと体の障害があり、いつも酸素ボンベで呼吸しながら、養護学校に通っている。兄の通っている学校に自分も行きたくて毎日駄々をこねて力を困らせるもも子だが、大好きな“かえるの合唱"を歌うと笑顔になるのだった。子供の心にも響く生命賛歌として観客の涙を誘った。母親役は女優の伊藤つかさが担当している。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 9
★★★☆☆ 3.7   物語 : 3.5  作画 : 3.5  声優 : 3.0  音楽 : 4.0  キャラ : 4.5

河井リツ子によるファミリー向け動物冒険マンガをアニメ化。本作はそのOVAとして制作されたシリーズ第4弾で、第3弾「ハムちゃんずと虹の国の王子さま」で初登場のにじハムくんも再登場する。にじハムくんからある物がハム太郎たちハムちゃんずのもとに届けられる。それはハム暦8686年に一度開催される、ハムハムスポーツ大会の聖火トーチだった。ハムちゃんずはトーチを聖地ハムリシアへ届ける旅路につくが……。本作の監督はテレビシリーズと同じ鍋島修が担当。なお、本作より、にじハムくんの親衛隊であるかわいい新キャラクター・レインボーガールズの3名が新登場。にじハムくんと彼女たちは後にテレビシリーズにも登場した。

総合得点 計測不能 感想・評価 1 棚に入れた人 8
★★★☆☆ 3.8   物語 : 3.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

小学館の学習誌などで親しまれる河井リツ子のファミリー向け動物コミックをアニメ化。本作はTVシリーズが放送される一方で制作された中編OVAで、その第3弾としてリリース。にじハムくんが虹の国からやってきた。国の女王さまから、この世で一番大切なものを探すよう命じられた彼と出会うハム太郎。にじハム太郎の目的を聞いたハム太郎たちは、彼の宝探しの手伝いをはじめるが、にじハムくんにはハム太郎たちも知らない正体が……? 本作の監督はテレビシリーズと異なり、アニメーターでもある越智一裕が務めた。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 2
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

好奇心旺盛なハムスターのハム太郎とその仲間たちの活躍を描く人気TVアニメの劇場版第3弾。ハムちゃんずが囚われたリボンちゃんを救うため海賊ハムスターと対決する。監督は前2作も担当した出崎統。モーニング娘。の安倍なつみが新しいハムちゃん・プリンちゃん役で本格的な声優に初挑戦。同時上映は「ゴジラ×モスラ×メカゴジラ 東京SOS」。 どこかの世界の何者かが、鏡に伝説のスノー・プリンセスを映そうと呟いている。やがて、そこに映し出されたのは、何とリボンちゃんだった。そして、ハム太郎たちの暮らす街に大雪が降った日、リボンちゃんが見知らぬハムスターとどこかへ向かう。ハム太郎とハムちゃんずがその後を追うと、まぼろしの村に辿り着く。雪と氷に覆われたすてきな世界のはずが、もうずっと雪が降っていなかった。そこで村人は、鏡に映ったリボンちゃんに助けを求めたのだった。だがその矢先、リボンちゃんは突然現われた海賊ハムスターたちにさらわれてしまう…。

総合得点 計測不能 感想・評価 0 棚に入れた人 2
☆☆☆☆☆ 0.0   物語 : 0.0  作画 : 0.0  声優 : 0.0  音楽 : 0.0  キャラ : 0.0

 古代ギリシアの説話「イソップ物語」を題材としたファンタジーTVアニメ。基本的に各週2話ずつ放送され、第4週までの計8話分が放映後、残りの18話分は子供の日やクリスマスの祭日などにまとめてオンエアされた。動物たちが暮らす国=イソップワールド。ある日、仲良しの3人組=ハムスターのピッコ、カモノハシのトッチョ、フェレットのフーフーが湖に落っこちた際、巨大魚のイソップと出会う。かつては大空を飛び回っていたイソップだが、大切なウロコをどこかに失くしてしまったために空を飛ぶ力まで無くなったという。ピッコたちは困っているイソップのため、ウロコを探す冒険に世界各地へと赴くのだった……。本作の制作はサンライズが担当。キャラクターデザインは古参の名アニメーターである高橋信也が務めた。イソップを俳優の渡辺徹が演じている。

<< 前へ 次へ >>
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。