2015年度のRayおすすめアニメランキング 2

あにこれの全ユーザーがおすすめアニメの2015年度のRay成分を投票してランキングにしました!
ランキングはあにこれのすごいAIが自動で毎日更新!はたして2020年08月12日の時点で一番の2015年度のRayおすすめアニメは何なのでしょうか?
早速見ていきましょう!

動画配信サービスで絞り込む

66.0 1 2015年度のRayアニメランキング1位
To LOVEる-とらぶる-ダークネス2nd(TVアニメ動画)

2015年夏アニメ
★★★★☆ 3.7 (422)
2889人が棚に入れました
ちょっとエッチな描写で大人気を博したハーレム作品「To LOVEる-とらぶる-」。そのスピンオフ作品である「To LOVEる-とらぶる-ダークネス」の第2期作品。お約束のセクシーシーンは今回も健在!? アニメーション制作は、1期と同様、XEBECが担当する。

声優・キャラクター
豊崎愛生、福圓美里、井口裕香、渡辺明乃、戸松遥、矢作紗友里、伊藤かな恵、花澤香菜、名塚佳織、柚木涼香、新井里美、能登麻美子、日高里菜

Ka-ZZ(★) さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

リト君・・・君は何で暗い夜道を一人で歩けるのかな・・・σ(^_^;)?

この作品は「To Loveる ダークネス」の続編です。物語は「To Loveる」から繋がっているので、未視聴の前作があればそちらからの視聴をお薦めします。
ダークネス1期から主役の一人として奮闘しているモモちゃん推しである私は、毎話期待値MAXで視聴していました。

モモが画策する「リトのハーレム計画」と、ネメシスの策略「ダークネス計画」が秘密裏に・・・ゆっくりだけど一歩ずつ着々と前進していくそれぞれの計画と相変わらずの日常・・・これらが上手く噛み合いながら物語が進んでいくんですけど・・・

今回のリトのラッキースケベっぷり・・・前作より格段にレベルアップしていませんでしたか・・・?
あれは一体何なの・・・? 持って生まれた才能・・・? 新種の能力・・・?
この作品のキャラは只でさえ可愛いんです・・・
それなのに・・・あっちで転んでラッキースケベ、こっちで転んでラッキースケベって・・・
いくら何でもやりすぎでしょ・・・σ(^_^;)?
毎朝のモモちゃんとの早朝トレーニングもしかり・・・
羨ましいとか妬ましいという気持ちを通り過ぎて・・・怒りにも似た感情を感じずにはいられませんでした^^;

仕方ないのも解っています・・・
私にはリトのようなラッキースケベの能力はありませんし、学生時代はクラブ活動漬けで連日の様に可愛い女の子とキャッキャウフフするシチュエーションとはかけ離れた生活を送っていたので、リトの様な羨ましい出来事の記憶すらありません^^;

クラブ活動漬けの学生生活・・・お金じゃ決して買えないモノを目指して取り組んでいたので、決して後悔している訳ではありませんが、リトの羨ましい日常を見てしまうともう少し違う謳歌の仕方をしても良かったような気がしてなりません・・・^^;

そんな事を思わず考えてしまうのは、この作品のキャラデザが半端なく可愛いから・・・(//∇//)
私のど真ん中・・・夏アニメの中でも1,2を争うくらいの可愛らしさだったと思います。
物語の展開上、ララと西連寺の出番がちょっと少なめだったのは少し残念でした^^;
古手川さんの「ハレンチなっ!」はもう少し聞きたかったかな^^;

それでも、今回活躍するキャラは魅力たっぷりだったと思います。
個人的に今回の作品で株を上げたのはヤミちゃんでした^^
何度もリトのラッキースケベの標的になるのですが、これまでは「えっちぃのは嫌いです」がお約束でしたが、今期は「もはや能力の領域に到達しつつあります」「もはや物理法則もへったくれもないですね」、そして極めつけは「あなた最近ちょっとコケ過ぎじゃないですか」とバリエーションが広がっています^^
ヤミちゃんが言うんだから間違いない・・・私もリトは転び過ぎだと思います^^
そんなヤミちゃんですが、今期の頬を赤らめる表情は可愛かったですね^^
何度かドキッとさせられちゃいました(//∇//)

でも、やっぱり私の一推しはモモちゃんですけど(//∇//)

オープニングテーマは、Rayさんの「secret arms」
エンディングテーマは、川田まみさんの「Gardens」
secret armsはメロディーが、Gardensは可愛らしい歌詞がお気に入りの曲です。

全14話の作品でした。夏アニメは7〜9月の間に放送されますが、この作品は
14話になるという事が早々に発表され、13〜14話は10月に放送されました。
この作品の様に1クールに収まらないこと、その対応策を早々に発表して貰えたのは嬉しい限りです。
制作の過程では色々なことがあると思います。無理に1クールに収めるより、物語の展開を大切に制作するという作り手の愛情を感じられる・・・そんな対応だったのではないでしょうか。

でも・・・リトのハーレム計画は未だ道半ばです。
物語的にも次期を感じさせる終わり方だったと思います。
続編・・・期待して待っています^^

投稿 : 2020/08/08
♥ : 21

nagi さんの感想・評価

★★★★★ 4.4

キャラ萌えエロアニメ

タイトルが全てです。

萌え、笑い、シリアス、戦闘
すべてのシーンにエロが混在!

エロを中心展開されるドタバタコメディに、
みんな満足できるはず!?

そんな感じの感想ですー

投稿 : 2020/08/08
♥ : 10

Querl さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9

王道的なエロハーレムアニメ(´ω`*)

もう、お約束化している様にリトがコケて股間に顔を突っ込んだり

胸をもんだりと、何でもない様な状況でも もぅコケまくりですょ(^m^ )クスッ
シリーズ通して観ましたけど お話の構成的にゎ良く出来ていると思います

腹黒いモモちゃんも、意外と可愛いと思う人多いですよね(´ω`*)

でもでも、最初は普通の学園ハーレムラブコメですよね(´ω`*)

それが、ララちゃんの双子の妹がでてきて、ハーレム計画から始まり

ダークネス計画。。。ティアーユとヤミちゃんの関係。シリアスな場面も

あり、意外と内容が濃いなと思うんだけれど、結局エッチな雰囲気で

笑い飛ばしてしまう的に、観終わった後、印象に残るのゎ エロアニメ

という。。。('ω'*)アハ♪

投稿 : 2020/08/08
♥ : 9

63.0 2 2015年度のRayアニメランキング2位
わかば*ガール(TVアニメ動画)

2015年夏アニメ
★★★★☆ 3.5 (392)
1720人が棚に入れました
「ウルトラスーパーアニメタイム」内にて放映される。

見た目は清楚だがギャルに憧れているというちょっとズレたお嬢様・小橋若葉を中心とした少女たちの日常を描く。


声優・キャラクター
小澤亜李、井澤美香子、M・A・O、村川梨衣

蒼い星 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0

きんモザファンは、刮目して見よ。

2015年7月~9月に放映されたショートアニメ。
1回8分 ×全13話+OVA1話。

主人公は、「ギャル」に憧れている世間知らず箱入りの黒髪お嬢様。
普通の家庭の娘が行く女子高に通うことになって、
この手のアニメではテンプレですが三人の親友が出来て、
四人一組でともに過ごす日常を綴った、まったりコメディ。

原作者は、「きんいろモザイク」と同じく原悠衣さんですので、
シナリオのロジックが同じですね。

お嬢様と庶民のギャップが基本的な路線ですが、
出てくる娘達の表情が可愛い。
ネタに溢れてて会話が面白い。
四人四色で個性が出ている。

一見可愛くて、ほわほわ~な世界なのに、
ほんのりと会話の中に毒が混じってる。
そのブラックさが、きんモザと同様に笑えるのですよね。

一回一回は短いですが、きんモザにも引けをとらない面白さでしたので、
四コマ系統が好きで未見の人がいたら是非!おすすめしたい作品でした。

これにて感想を終わります。
読んでくださいまして、ありがとうございました。

投稿 : 2020/08/08
♥ : 36
ネタバレ

ninin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

ごきげんよう

原作未読 全13話 1話約8分
原作者は「きんいろモザイク」と同じ原悠衣さんですね。

お嬢様が通う高校の受験に失敗して普通の高校に通うことになった実家が大金持ちのお嬢様と友達になった3人の高校生活の日常を描いた作品です。

お嬢様といっても上から目線というようなキャラではなくて、世間知らずでお嬢様口調ですが優しい女の子です。{netabare}(何でもお金で解決しようとするところはいただけませんがw){/netabare}

きんいろモザイクと性格もキャラも被らないのも良いですね。

きんいろモザイク的なゆる~いギャグやお嬢様特有のやりすぎ感はありましたが{netabare}(札束攻勢や屋敷の警備やこたつがいっぱいなど){/netabare}、全体的に楽しい作品でした。

日常系作品が好きな方にはオススメです^^

OP Rayさんが歌ってます。サビは癖になりそうですね。 その他メインキャラCV(小澤亜李さん、井澤美香子さん、 M・A・Oさん、村川梨衣さん)の4人で歌っているバージョンもあります。

最後に、ピンポンダッシュはいけませんw

投稿 : 2020/08/08
♥ : 35

offingbook さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8

オー!天使!

2015年7月から9月まで放送。1話あたり約8分の全13話。原作漫画未読。

白詰女子高等学校に入学してきた4人の少女たちの楽しい日々を描いた日常系学園アニメ。

2015年6月、日本の少女たちとイギリスから留学してきた少女たちの可愛らしい
交流の日々を描いたアニメ『ハロー!!きんいろモザイク』が終わり、私の心は完全に砂漠と化した。

今まできんモザで潤していた萌え、癒やし、可愛らしさ成分を、
これから何で補充すればいいのか。この渇きをどうすればいいのか。
私は途方に暮れた。

多くの人が『のんのんびより』2期目へと旅立った。しかし私は取り残された。
田舎を舞台にした『のんのんびより』は、私が住む田舎では放送してくれなかった。

俺だって観たかったよ、のんのんびより。れんちょんとやらと一緒に
「にゃんぱすー」とか言いたかったのん。(←うっすらした情報しか知らねぇ人間w)

あれかい?田舎が舞台のアニメを田舎で放送したってヒットしなくね?という
制作側の意図でもあったのかい?そんなわけねーよ!田舎の人間だって超観てーよ!
そんな風にやさぐれ、一方的にひがみ、そして孤独に苛まれていた私。

そんな私の前に射したひとすじの光…!
突如目の前にあふれ出た癒やしのオアシス!
それが『わかば*ガール』!!

あぁ、なんと可愛らしいことか!さながら、彼女たちは天使だ!
いや天使そのものだ!どうしようもない僕に天使が舞い降りて来てくれたのだ!
かわいらしい天使たちの時間、ひゃっほーー!!
天使の笑顔に癒された♪天使の涙に心打たれた!

Rayさんが歌うOP『初めてガールズ!』もポップでやわらかい雰囲気がアニメにピッタリで最高だ♪
いい年した男が口ずさんだら、その姿は間違いなく気持ち悪いのだろうけど、
どこかのいい年した男は毎回アニメが始まってOPが流れる度に一緒に口ずさんでいた。
というか、それはまぁつまり、僕なんだけど。

原作は『きんいろモザイク』と同じ原作者、原悠衣先生。
そうか…きんモザから受け継がれた癒やしは、可愛らしさはちゃんと生きていたんだね…救われたよ…。

こうして私は生き延びた。そして今現在の私の目下の不安は、
『わかば*ガール』すらも終わった今、これから何で
この心の渇きを潤せばいいのかという事だ。

まぁいい。『わかば*ガール』の続編でも気長に待ってやろうじゃないか。
しかし調べてみたら『わかば*ガール』原作漫画、もう完結してるのねー…。
これは続編の可能性も低い…のか…?…寂しいのん。

投稿 : 2020/08/08
♥ : 33
ページの先頭へ