TVアニメ動画『機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]』を1ヶ月間無料で視聴する方法

【機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]】

先に結論をお伝えすると、TVアニメ動画『機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]』を今すぐ無料視聴するなら、アニメ動画配信サービス「アニメ放題」を利用するのが最もオススメな方法となります。

アニメ放題利用規約 / 特定商取引に関する表記 >>初回1ヶ月間無料で『機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]』を見てみる

アニメ放題?
聞いたことないサービスだけど大丈夫?

名前からしてアニメが観れそうだけど私も聞いたことないかも。。。

こらこら!(笑)

アニメ放題はあの『ソフトバンク』が運営するアニメに特化した見放題の動画配信サービスです!

(※知名度が低いのにはとてもユーザー想いの深いわけがあるんですが、それは後ほど。。)

作品数はなんと3000作品以上!アニメに特化した動画サイトだから、アニメのみでこの作品数です!

日本で配信されてるアニメはほぼ網羅していると言っても過言ではないです。

しかも凄いのが、「見放題」の言葉通り、3000作品すべてが見放題!

よく映画みようと思ったらポイント買ってとか個別に課金が必要とか言われるけど、アレがないってこと??

その通り!

アニメ放題は動画配信サービスとしては数少ない、登録作品はすべて見放題のとても希少な動画サイトなんです。
そのせいでリリース当初は作品数が伸び悩んで知名度は低い状態が続いていましたが、地道に作品数を増やし続けたおかげでアニメの見放題としてはNo.1と言っても過言ではない作品数のサイトになったんです。

ウサギとカメでいうなら、カメさんのサービスですね。

そして作品数が3000を超えた結果、ここにきてアニメファンが急にアニメ放題を利用しはじめているんです。

でも、お高いんでしょう?

なんと、月額たったの400円!しかも初回登録から1ヶ月間は無料で使えちゃうから、1ヶ月以内に退会すれば完全無料なんです。

へー、そんなに安いの?

そうなんです。
月額400円で使えて、1ヶ月以内に退会すれば完全無料なんです。

そして月額が安すぎるあまりアニメ放題はあまり広告にお金を使えなくて知名度が低いみたいです(笑)

でも「良いアニメが増えればきっと使ってもらえるはず」

と広告ではなくラインナップを増やすところに売上をすべて投資している良心的なサービスなんです。

今後を応援する意味でも、まずはお試ししてみてくださいね。

アニメ放題利用規約 / 特定商取引に関する表記 >>初回1ヶ月間無料で『機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]』を見てみる

ちなみに『機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]』が観れて、さらに3000作品以上のアニメが見放題ってのはわかったんだけど、例えばどんな作品があるの?

アニメ放題で気になる高評価アニメ映画

「この世界の片隅に」も「アネモネ」もある!

TVアニメはもっと充実してるんです。

今期のアニメだけじゃなく、前期、前々期と、最新アニメをほぼ網羅しています。

だから、見逃した前期のアニメを一気に観たり、今期のアニメを1話から視聴したりとアニメファン納得の内容になっています。

月額400円です。

作品数だけにお金をかけてるだけあって、すごい。。。

本当に凄いのは、新しい作品だけじゃなくて、1年間引きこもっても暇にならなそうな名作の数々!

1ヶ月じゃ見切れないほどの名作の数々

※まだまだ配信中がありますが、載せきれないので残りはサイトで確認してください。

これらがすべて見放題で月額400円って、優秀ですよね。。。

あにこれの総合得点ランキング上位作品をほぼ網羅。月額400円でこのラインナップには運営も驚きました!
アニメ放題は確かに知名度は低いですが、広告費を削ってでもアニメ作品の充実にチカラを入れることで、作品数はすごい事になっているみたいです。

ここからはアニメ放題で観れる「あにこれ」の人気の作品を年代別に紹介していこうと思います

アニメ放題で観れる!「もっと評価されるべき」アニメ
アニメ放題で観れる!「余韻が残る」アニメ
アニメ放題で観れる!「主人公最強」アニメ
アニメ放題で観れる!「1話見たら止まらなくなる」アニメ

今後も使い続けたいと思ったら料金的にも「アニメ放題」がおすすめ

1ヵ月無料で使って、まだ観てる途中だったのに~
となってしまった時にも、アニメ放題はおすすめです。

VODと呼ばれる動画配信サービスは最近だとかなりの数が乱立していますが、料金は様々です。

特によく紹介されている、

・U-NEXT(1,990円)

などはよくネットで見かけるかと思いますが、実は料金が高く、継続したいとなった時に結構お財布が痛いのです。

その点アニメ放題は月額400円(税抜)という低価格が魅力。
U-NEXTの1ヵ月分の料金で5ヶ月使えちゃいます。
すべて見放題は本当に安い!

アニメは1作品につき平均12話あるので、レンタルだと100円デーみたいな安いタイミングを狙っても1クール7巻で700円!?

普通の時にレンタルしたら2100円もかかってしまいます!?

その点でも、定額のアニメ放題は気楽でいいです!

アニメ放題利用規約 / 特定商取引に関する表記

Anitubeなど違法動画サイトで無料で観るのは危険?

「Anitubeなどの違法サイトを使えば無料でみれるから」

と思っていた人も多いかも知れませんが、2019年2月に著作権法の改正案を文化庁がまとめました。

その内容は、
「権利者の許可なく、インターネット上のあらゆるコンテンツについて、著作権を侵害していると知りながらダウンロードすることを全面的に違法とする」こと。

と定められています。

ただ視聴するだけなら問題ないじゃん!と思うかも知れませんが、視聴するだけでダウンロードしているのはご存知ですか?

動画を違法サイトで視聴するという事は、実はスマホやパソコンにデータをダウンロードしながら、それを画面で再生しています。

つまり今回の著作権法の改正におもいっきり抵触する事となり、従来のような罰金ではなく前科のつく刑事罰として逮捕されるようになります。

また違法なサイトにアクセスした場合は警告文を出すなどの話題も上がっており、これは言い換えれば、

「あなたが違法なサイトにアクセスした瞬間にその証拠を握られる」

ことを意味しています。つまり、違法サイトにアクセスしたら、いつでもあなたを逮捕できる状態になってしまいます。

まだ確定ではないので、今後どうなっていくかはわかりませんが、この大きな違法動画サイトへの流れは変えられません。

だから、早期にちゃんとした正規の動画配信サービスを使うことをおすすめしています。

アニメ放題利用規約 / 特定商取引に関する表記

機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]のストーリー・あらすじ

宇宙世紀0088年、グリプス戦役でティターンズは壊滅しエゥーゴも勢力が衰退。摂政 ハマーン・カーンに率いられたジオン軍残党 アクシズが地球圏の制覇に乗り出す。グリプス戦役で傷ついたエゥーゴの戦艦 アーガマは、サイド1 シャングリラに寄港した。そこでジャンク屋稼業をしている主人公 ジュドー・アーシタとその仲間たちが、Ζガンダムを奪って一儲けしようと企んだことから、アーガマと関わり合いをもち、これに敵対するネオ・ジオン軍(アクシズ)の戦艦 エンドラとの戦闘に巻き込まれる。(TVアニメ動画『機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]』のwikipedia・公式サイト等参照)

機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]各話のタイトルまとめ!

第1話: プレリュードZZ

第2話: シャングリラの少年

第3話: エンドラの騎士

第4話: 熱血のマシュマー

第5話: ジュドーの決意

第6話: ズサの脅威

第7話: ガザの嵐

第8話: 鎮魂の鐘は二度鳴る

第9話: 宇宙のジュドー

第10話: さよならファ

第11話: 始動!ダブル・ゼータ

第12話: リィナが消えた

第13話: 妹よ!

第14話: 幻のコロニー(前)

第15話: 幻のコロニー(後)

第16話: アーガマの白兵戦

第17話: 奪回!コア・トップ

第18話: ハマーンの黒い影

第19話: プルとアクシズと

第20話: 泣き虫セシリア(前)

第21話: 泣き虫セシリア(後)

第22話: ジュドー、出撃!!

第23話: 燃える地球

第24話: 南海に咲く兄妹愛

第25話: ロンメルの顔

第26話: マサイの心

第27話: リィナの血(前)

第28話: リィナの血(後)

第29話: ルーの逃亡

第30話: 青の部隊(前)

第31話: 青の部隊(後)

第32話: 塩の湖を越えて

第33話: ダブリンの午後

第34話: カミーユの声

第35話: 落ちてきた空

第36話: 重力下のプルツー

第37話: ネェル・アーガマ

第38話: 鉄壁、ジャムル・フィン

第39話: サラサ再臨

第40話: タイガーバウムの夢

第41話: ラサラの命

第42話: コア3の少女(前)

第43話: コア3の少女(後)

第44話: エマリー散華

第45話: アクシズの戦闘

第46話: バイブレーション

第47話: 戦士、再び……

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
1986年冬アニメ
制作会社
サンライズ
公式サイト
www.gundam-zz.net/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%...
主題歌
《OP》新井正人『アニメじゃない -夢を忘れた古い地球人よ-』、ひろえ純『サイレント・ヴォイス』《ED》新井正人『時代が泣いている』、ひろえ純『一千万年銀河』

声優・キャラクター

矢尾一樹、鈴置洋孝、岡本麻弥、菊池正美、森しん、塩屋浩三、原えりこ、松井菜桜子、堀内賢雄、戸谷公次、門間葉月、榊原良子、カシワクラツトム、本多知恵子

スタッフ

原案:矢立肇、原作:富野由悠季
総監督:富野由悠季、企画:日本サンライズ、キャラクターデザイン:北爪宏幸、美術:池田繁美、メカニカルデザイン:伸童舎/明貴美加、メカニカルベースデザイン:小林誠/出渕裕、デザイン協力:安彦良和/大河原邦男/藤田一己、メカニカル作画監督:内田順久、撮影監督:斉藤秋男、音楽:三枝成章、音響監督:藤野貞義、音響制作:千田啓子、プロデューサー:神谷寿一/稲垣光繁/内田健二

既に422件のレビュー・感想・評価が集まっています

メタトロン さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

悪くない。むしろ良い。

序盤は内容が軽いコメディタッチなノリが続く。 中盤からいつものガンダムらしさになる。 ...

もっとみる(全430件)

機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
機動戦士ガンダムZZ[ダブルゼータ]のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの関連ニュース

2020-07-21

『バトオペ2』ZZガンダムが参戦! 毎週10連無料も - 電撃オンライン

『バトオペ2』ZZガンダムが参戦! 毎週10連無料も >> 続きを見る

2020-07-01

『機動戦士ガンダム』ジオン兵がメガハウスより可動フィギュア化!豊富なオプションパーツで戦闘から日常シーンまで再現可能! - 電撃ホビーウェブ

『機動戦士ガンダム』ジオン兵がメガハウスより可動フィギュア化!豊富なオプションパーツで戦闘から日常シーンまで再現可能! >> 続きを見る

2020-07-01

「郵便局のネットショップ」でガンダムグッズ販売開始! - ニコニコニュース

「郵便局のネットショップ」でガンダムグッズ販売開始! >> 続きを見る

このアニメの類似作品

この頃(1986年冬アニメ)の他の作品

もしかしたら犯罪かもしれない海賊版違法無料動画サイト

アニチューブ(anitube)

アニチューブ(anitube)

「Anitube」は海外で違法に運営されていた動画サイトでした。日本で放送されたほぼすべてのアニメ動画が観れるサイトとして違法サイトの中では代表的なサイトとなっていましたが、漫画村の事件から日本政府が不正海賊版サイトを遮断するようになり、その際ににanitubeも閉鎖されています。今では「Anitubeが見れない!」という状態となっています。代わりになる類似サイトとしてAnitubeX(https://www.anitubex.net/)Anitube Brasil(https://anitubebrasil.net/)もありましたが現在では閉鎖されています。また最近ではアニチューブが移転して復活したという噂もありますが、違法動画サイトでいつ使えなくなるかもわからないので利用は辞めておきましょう。

アニポ(anipo)

アニポ(anipo)

アニポ(anipo)は日本で運営されていた、主にアニメを中心とした無料動画の情報のまとめサイトでした。しかしアニポで紹介されていた動画はすべて違法にアップロードされたアニメ動画であった為、2018年2月に漫画村などの違法にコミックをアップロードしているサイトが社会問題化した流れで閉鎖され「アニポが見れない」と騒がれました。しかし、数日のうちにアニポに変わるサイトとしてanipo.tvとして新URLで復活しています。ただし、新しいアニポは危険なサイトとしてウィルス感染が報告されており、かなり危険そうなイメージです。そもそも違法サイトという事もあって、利用は辞めておいた方が安全だと思われます。

ニコニコ動画(https://www.nicodieo.jp/)

ニコニコ動画(https://www.nicodieo.jp/)

ニコニコ動画は株式会社ドワンゴが運営する動画配信サイト。以前は違法アップロードされたアニメが横行していましたが、現在ではアニメに特化した「ニコニコチャンネル」もあり、有料の動画配信サイトとしてアニメが観れるサイトとなっています。コメントが打てる動画サイトとして有名で、ニコニコ生放送やニコニコ静画なども人気を博しています。

Dailymotion(デイリーモーション)

Dailymotion(デイリーモーション)

Dailymotionは、フランスで生まれたYoutubeのような動画共有サービスで、日本では違法な動画が多い為、anitubeなどと同じような海賊版サイトと思われがちですが、むしろ世界的にはYoutubeと類似した機能を持つ動画サービスです。ただしここにアップロードされているアニメは基本的にはすべて違法動画であり、視聴したりダウンロードする事は違法な行為となります。

パンドラ(PANDORATV)http://jp.pandora.tv/

パンドラ(PANDORATV)http://jp.pandora.tv/

Pandora TVは韓国が運営する動画共有サービスです。違法な動画ばかりで、また広告が多く、ウィルスに感染させるバナーなどが多く掲載されていたため、危険なサイト、違法なサイトと日本では認知されています。

b9good(旧b9dm)

b9good(旧b9dm)

b9good(旧b9dm)は中国が運営する動画共有サービスです。基本は個人が動画を共有する事を前提としたサービスでしたが、違法なアニメ動画を大量配信しているサイトです。またその動画をみたい日本人にむけて日本語に対応している事で日本人で違法なサイトでアニメを視聴したい人に人気でした。ただし、中国も徐々に違法な動画の撲滅に動き始めており、以前よりも違法な動画は減り、徐々にアニメを違法で観るサイトとしては下火になりつつあります。

kissanime(キスアニメ)

kissanime(キスアニメ)

キスアニメは日本アニメやドラマ、映画などを違法にアップロードしているサイトです。最近では閉鎖したアニチューブの代わりとして多くのユーザーがkissanimeに移行したようです。ただしkissanimeは運営者やアップロードしている人が不明なために視聴していた動画に何かが仕込まれているという可能性はゼロではなく非常に危険な可能性があります。またウィルス広告が出る、過去にハッキング被害を受けている、という歴史もあり、パソコンやスマホ、タブレットで閲覧するとそのデバイスが壊れてしまう可能性もあるため、kissanimeにアクセスはしないようにしましょう。

アニメポスト(http://animepost.blog.fc2.com/)

アニメポスト(http://animepost.blog.fc2.com/)

アニメポストは既に閉鎖(非公開)された違法動画の紹介サイトで、anitubeの違法動画へリンクする事でアニメを紹介していたサイトです。名前が似ている事からアニポの正式名称だと思われがちですが別のサイトです。どちらも違法な動画へ利用者を誘導していた事は共通しており、漫画村事件をきっかけに、身の危険を感じた運営者がサイトを閉鎖させたようです。

×
ページの先頭へ