【甲鉄城のカバネリ】

先に結論をお伝えすると、TVアニメ動画『甲鉄城のカバネリ』を今すぐ無料視聴するなら、動画配信サービス「U-NEXT」を利用するのが最もオススメな方法となります。

U-NEXTって、確かによく聞くけど、アニメではないのでは??

ドラマとか映画ってイメージのが強いよね。

そう思っている人が多いですよね。

でも、最近の動画配信サービスの調査結果で作品数がこうなってるのは知ってましたか??

アニメ見放題作品数

U-NEXT作品数

アニメ見放題エピソード数

U-NEXTエピソード数

※GEM Partners調べ:2019年12月時点
・洋画、邦画、海外TV・OV、国内TV・OVを含むすべてのアニメ作品・エピソード数の総数
・主要動画配信サービスの各社Webサイトに表示されているコンテンツのみをカウント
・ラインナップのコンテンツタイプは各動画配信サービス横断で分析できるようにするため、GEM Partners株式会社独自のデータベースにて名寄せ・再分類を実施

dアニメストアを超えてるの!??

アニメが多いといっても、dアニメに勝ってるとは思わなかった。。。

これはかなり衝撃的な結果ですよね。

アニメを観るならdアニメストアってイメージがありましたが、作品数だけでなくエピソード数でも今やU-NEXTがNo.1になってるみたいです。

>>初回1ヶ月無料で『甲鉄城のカバネリ』を観てみる

しかも、アニメ以外の結果も衝撃です。

U-NEXTアニメ以外比較

洋画、邦画、アニメ、韓流ドラマの4つでNo.1で、それ以外の海外ドラマとか国内ドラマでも2位なんだ。

これってもう、〇〇を観たいからどこに入るとかじゃなくて、ネットで動画みたいと思ったらU-NEXTに入れって感じだね

その通り。
事実、見放題だと作品数もエピソード数も25か月連続でU-NEXTがNo.1なんです。

U-NEXT動画配信サービス見放題作品数調査

全ジャンルの見放題作品数でもU-NEXTがNo.1。
アニメの作品数、エピソード数でNo1.

驚くことに2位のamazonプライムやTSUTAYA TVが44なので、作品数で他社と2倍以上の差が開いているくらい今やU-NEXTの作品数が圧倒的なんです。

ラインナップで選ぶならU-NEXT一択と言っても良いレベルなので、『甲鉄城のカバネリ』を観るだけじゃなくて、無料期間にNo.1のラインナップを体験できるのも凄く楽しい体験になると思います。

>>初回1ヶ月無料で『甲鉄城のカバネリ』を観てみる

U-NEXTがアニメもその他も作品数No.1なのもわかったけど、それで結局『甲鉄城のカバネリ』以外はどんなアニメが観れるの?

U-NEXTで気になる高評価アニメ映画

あにこれのアニメ映画ランキング上位がジブリ作品以外はすべてある驚愕のラインナップ!最新作の『天気の子』まであります。

>>初回1ヶ月無料で『甲鉄城のカバネリ』を観てみる

『天気の子』も『復活のルルーシュ』もある!?あと他のサイトでみかけない『攻殻機動隊』も!

TVアニメはもっと充実してるんです。

今期のアニメだけじゃなく、前期、前々期と、最新アニメをほぼ網羅しています。

だから、見逃した前期のアニメを一気に観たり、今期のアニメを1話から視聴したりとアニメファン納得の内容になっています。

TVアニメはもっとすごい!今期のアニメ

ここには載せきれないほどの最新アニメが見放題で配信されています。各クールのアニメもU-NEXTでまとめてくれているので、気になる人はそこからみてくださいね。

>>初回1ヶ月無料で『甲鉄城のカバネリ』を観てみる

アニメ作品数No.1だけあってすごい。。。。

本当に凄いのは、新しい作品だけじゃなくて、1年間ひきこもっても暇にならなそうな名作の数々!

1ヶ月じゃ見切れないほどの名作の数々

作品数がNo.1だけあって、探し切れなくなりそうですが、サイト上でも楽しそうな特集がたくさんありますので、ぜひそこからもさがしてみてくださいね。

※まだまだ配信中がありますが、載せきれないので残りはサイトで確認してください。

これらがすべて1サイトで観れるって、優秀ですよね。。。

あにこれの総合得点ランキング上位作品をほぼ網羅。このラインナップには運営も驚きました!
アニメだけでも凄いのに、アニメ以外もNo.1。

だから、
「気になってたけど観てない映画があった」
「もう一度あのドラマがみたい」

なんて要望にもこたえられちゃうんです。

これからせっかく1ヵ月無料で体験するんですから、アニメ以外の映画もドラマもいっぱい見て楽しんでくださいね。

実はかなりすごい。U-NEXTの31日間無料トライアル

U-NEXT の31日間無料トライアルって、実はかなりすごいんです。

と言うのも、無料トライアルではよくある一部制限付きがなく、全てのサービスを利用することができます。

そのため、動画だけでなく、雑誌、マンガなども見放題作がすべて無料で観れてしまうんです。

また、一部最新作などで見放題になっていない個別課金(ポイント利用)作品も、無料トライアル登録した時に付与される600ポイント(月額会員は毎月1,200ポイント)分までは無料でレンタル.購入することができます。

なので、他では有料じゃないと観れないような個別課金作品が無料トライアルで1本は視聴できちゃうんです。

最新作で見たい作品があるかたは、これだけでもU-NEXT の無料トライアルをやる価値があります。

そしてもちろん、U-NEXT の無料トライアル期間中に解約しても月額料金などの支払いは一切発生しません。

U-NEXTは画質も凄い。Blu-rayと同じフルHDが90%以上なので、アニメもヌルヌル動く!あの名シーンを見直すだけでも感動するレベル。

U-NEXT の画質はかなりすごく、90%をフルHDで再生でき、一部は4Kにも対応しています。

と言っても、フルHDってどういうレベルかピンとこないですよね。

名称 解像度 備考
SD画質 480p DVDと同程度
HD画質 720p  
フルHD画質 1080p Blu-rayと同程度
4K画質 2160p  

これを観てください。U-NEXTのフルHDとは、ほぼすべてがBlu-rayと同じレベルの超高画質で観れるって事です。

もちろん、画質は視聴しながら変更可能なので、電波状態やスマホで使う時はSD画質を選ぶなど、環境に合わせて自由に選ぶことができます。

配信サービスでブルーレイの画質ってちょっと驚きですよね。

運営は、FGOのケツァルコアトルのわかる人にわかるあのシーンを大画面でもう一度観たくて再生しましたが、とても感動しました。

画質って大事!(笑)

U-NEXTは対応デバイスが半端ない!テレビでもスマホでもパソコンでも見れる

動画配信サービスによっては、対応していないデバイスが多く、
「自分も持っているタブレットでみれない」
「テレビでみたい」
人によっては「ゲーム機でみたい」
なんて人もいるかと思います。

その点、U-NEXTの対応デバイスは業界最高水準。他と比べると圧倒的な対応デバイス数を誇っています。

U-NEXT対応デバイス

ゲーム機にまで対応って地味にすごいのでは。他のサービスが「テレビで観れない」、「パソコンで観れない」みたいな話題ばかりなので、これは凄い気がする。

しかも、他社では禁止している複数デバイスでの同時視聴も最大4つまでできちゃうんです!

U-NEXTはアカウントを4つ作れて、各アカウントごとに同時に再生できる!1契約で実質4つのデバイスで同時視聴が可能

U-NEXT

動画配信サービスを使った事がある方はご存知かと思いますが、
「パソコンで観ようと思ったらアプリがログアウトされた。」
「テレビで家族が観ている時にタブレットで観ようとしたら同時視聴できないと表示された。」

などなど、実は1つの契約で複数人や複数デバイスで使おうとすると、不便を感じる機会がしばしばあります。

その点、U-NEXTは、親アカウント1×子アカウント3の合計4つのアカウントを持つことができます。

そして驚くのが、この各アカウントごとに同時に視聴ができ、同じIPアドレスなどの制限もないんです。

だから、
「1人が契約して友達とシェアする」
「遠方の両親にアカウントを共有する」
「恋人にもアカウントを共有する」

なんて事ができちゃうんです!

これができる動画配信サービスはほとんどないので、驚きのサービスなんです。

U-NEXTアプリを使えば、動画のダウンロードもできるんです!だから、Wi-fi環境でダウンロードしていて、通信料を気にせず電車や通学、通勤の時にみることもできちゃいます。

でも、これだけ優秀だとさすがに料金は高いんでしょう??

月額1980円(税抜)。動画配信サービスの月額としては最も高い部類になります。

でも先程の見放題作品数のグラフを思い出してください。他とは作品数で2倍の作品数でしたよね?

言い換えれば、見放題作品数に対する月額料金は、1作品あたりの単価は最も安い部類なんです。

しかもなんと毎月1200円分のポイントが無料でもらえます。(今回使ってみてもらう1ヵ月無料会員登録でも600円分もらえちゃいます。)

最新作などはどうしても権利関係で個別課金にならざるを得ないのですが、そういった作品も追加課金なしで観てもらえるように、U-NEXTの運営さんが頑張ってくれているんです。

この1200円分のポイントを使うと、最新の動画だけでなく、漫画の新刊を無料で読むこともできるので、多趣味な方でもとても便利に使えるんです。

今後も使い続けたいと思ったら料金的にも「U-NEXT」がおすすめ

U-NEXT

1ヵ月無料で使って、まだ観てる途中だったのに~
となってしまった時にも、U-NEXTはおすすめです。
VODと呼ばれる動画配信サービスは最近だとかなりの数が乱立していますが、ラインナップがまちまちです。その点、U-NEXTは観たいと思った時に他社の独占配信以外はほぼすべて網羅しているので、新たに契約しなおしたり、一時的に他社に登録したりする必要もありません。

結局、動画配信サービスは観たい作品があるかどうかがすべてではないでしょうか?

そういった点で、U-NEXTに入っておけば、アニメも映画もドラマも、なんだってU-NEXT内にあります。

それと、特にアニメは全話見放題は本当に安い!

アニメは1作品につき平均12話あるので、レンタルだと100円デーみたいな安いタイミングを狙っても全話観ようとすると7巻で700円とかしませんか?

普通の時にレンタルしたら2100円もかかってしまいます。

その点でも、定額のU-NEXTは気楽でいいです!

Anitubeなど違法動画サイトで無料で観るのは危険?

「Anitubeなどの違法サイトを使えば無料でみれるから」

と思っていた人も多いかも知れませんが、2019年2月に著作権法の改正案を文化庁がまとめました。

その内容は、
「権利者の許可なく、インターネット上のあらゆるコンテンツについて、著作権を侵害していると知りながらダウンロードすることを全面的に違法とする」こと。

と定められています。

ただ視聴するだけなら問題ないじゃん!と思うかも知れませんが、視聴するだけでダウンロードしているのはご存知ですか?

動画を違法サイトで視聴するという事は、実はスマホやパソコンにデータをダウンロードしながら、それを画面で再生しています。

つまり今回の著作権法の改正におもいっきり抵触する事となり、従来のような罰金ではなく前科のつく刑事罰として逮捕されるようになります。

また違法なサイトにアクセスした場合は警告文を出すなどの話題も上がっており、これは言い換えれば、

「あなたが違法なサイトにアクセスした瞬間にその証拠を握られる」

ことを意味しています。つまり、違法サイトにアクセスしたら、いつでもあなたを逮捕できる状態になってしまいます。

まだ確定ではないので、今後どうなっていくかはわかりませんが、この大きな違法動画サイトへの流れは変えられません。

だから、早期にちゃんとした正規の動画配信サービスを使うことをおすすめしています。

甲鉄城のカバネリのストーリー・あらすじ

世界中に産業革命の波が押し寄せ、近世から近代に移り変わろうとした頃、突如として不死の怪物が現れた。鋼鉄の皮膜で覆われた心臓を撃ち抜かれない限り滅びず、それに噛まれた者も一度死んだ後に蘇り人を襲うという。後にカバネと呼ばれる事になるそれらは爆発的に増殖し、全世界を覆い尽くしていった。

極東の島国である日ノ本の人々は、カバネの脅威に対抗すべく各地に「駅」と呼ばれる砦を築き、その中に閉じ籠もることでなんとか生き延びていた。駅を行き来ができるのは装甲蒸気機関車(通称、駿城)のみであり、互いの駅はそれぞれの生産物を融通しあうことでなんとか生活を保っていた。

製鉄と蒸気機関の生産をなりわいとする顕金駅に暮らす蒸気鍛冶の少年、生駒。彼はカバネを倒すために独自の武器「ツラヌキ筒」を開発しながら、いつか自分の力を発揮できる日が来るのを待ち望んでいた。

そんなある日、前線をくぐり抜けて駿城の一つ甲鉄城が顕金駅にやってくる。車両の清掃整備に駆りだされた生駒は、義務であるカバネ検閲を免除される不思議な少女を目撃する。
その夜、生駒が無名と名乗る昼間の少女と再会するなか、顕金駅に駿城が暴走しながら突入してきた。乗務員は全滅し、全てカバネに変わっていたのだ!
顕金駅に溢れ出るカバネたち。パニックに襲われる人々の波に逆らうようにして、生駒は走る。今度こそ逃げない、俺は、俺のツラヌキ筒でカバネを倒す!

──こうして、本当に輝く男になるための生駒の戦いが始まるのだった。(TVアニメ動画『甲鉄城のカバネリ』のwikipedia・公式サイト等参照)

甲鉄城のカバネリ各話のタイトルまとめ!

第1話: 脅える屍

第2話: 明けぬ夜

第3話: 捧げる祈り

第4話: 流る血潮

第5話: 逃げられぬ闇

第6話: 集う光

第7話: 天に願う

第8話: 黙す狩人(かりびと)

第9話: 滅びの牙

第10話: 攻め上ぐ弱者

第11話: 燃える命

第12話: 甲鉄城

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2016年春アニメ
制作会社
WIT STUDIO
主題歌
≪OP≫EGOIST『KABANERI OF THE IRON FORTRESS』≪ED≫Aimer with chelly(EGOIST)『ninelie』

声優・キャラクター

畠中祐、千本木彩花、内田真礼、増田俊樹、梶裕貴、沖佳苗、伊瀬茉莉也、逢坂良太、佐藤健輔、宮野真守

スタッフ

キャラクター原案:美樹本晴彦、 監督:荒木哲郎、助監督:田中洋之、シリーズ構成・脚本:大河内一楼、アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:江原康之、音楽:澤野弘之、脚本:瀬古浩司、設定統括:笠岡淳平、仮想世界調整:三輪清宗、コンセプトアート&デザイン:森山洋、デザインワークス:形部一平、コンセプトボード:吉田史郎、プロップデザイン:常木志伸、美術デザイン:谷内優穂/曽野由大/青木薫、デザイン協力:玉川慎吾、総作画監督:丸藤広貴/浅野恭司、アクション作画監督: 川野達朗/世良悠子、メインアニメーター:手塚響平、ビジュアルエフェクトアニメーター:松本幸子、美術監督:吉原俊一郎、色彩設計:橋本賢、撮影監督:山田和弘、CGディレクター:藪田修平、音響監督:三間雅文、音響制作:テクノサウンド、音響効果:倉橋静男、編集:肥田文

既に1,842件のレビュー・感想・評価が集まっています

さざえ鬼 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6

悪くなかったが...

キャラクターのメイクアップが随所で施されており、とても綺麗な撮影、アツい劇伴でなかなか...

damian さんの感想・評価

★★★★★ 4.1

予想以上!

進撃の巨人と世界観が似ています。 監督が同じようなのでパクリ…ではないよね? 雰囲気は...

もっとみる(全1910件)

甲鉄城のカバネリのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
甲鉄城のカバネリのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの関連ニュース

2021-01-15

WIT STUDIO、新作オリジナルTVアニメ制作 『Re:ゼロ』長月達平氏ら参加|秋田魁新報電子版 - 秋田魁新報

WIT STUDIO、新作オリジナルTVアニメ制作 『Re:ゼロ』長月達平氏ら参加|秋田魁新報電子版WIT STUDIO新作オリジナルアニメ、4月より放送!「リゼロ」原作・長月達平ら参加「楽しみにお待ちください!」(アニメ!アニメ!)『リゼロ』長月達平さん原案・脚本のアニメ『Vivy ‐Flourite Eye's Song‐』制作決定!Vivy - Fluorite Eye’s Song-:WIT STUDIO制作のオリジナルアニメが4月スタート <私>を滅ぼす物語 「リゼロ」長月達平が原案、脚本WIT STUDIO×長月達平×梅原英司のオリジナルアニメ「Vivy -Fluorite Eye's Song-」が4月放送スタート!Google ニュースですべての記事を見る >> 続きを見る

2021-01-06

澤野弘之のボーカルプロジェクト・SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)、4thアルバム『iv』発売決定 - http://spice.eplus.jp/

澤野弘之のボーカルプロジェクト・SawanoHiroyuki[nZk](サワノヒロユキヌジーク)、4thアルバム『iv』発売決定 >> 続きを見る

2020-11-13

劇場中編アニメ「BURN THE WITCH」特集 久保帯人(原作者)×川野達朗(監督)対談 - コミックナタリー

劇場中編アニメ「BURN THE WITCH」特集 久保帯人(原作者)×川野達朗(監督)対談 >> 続きを見る

このアニメの類似作品

この頃(2016年春アニメ)の他の作品

もしかしたら犯罪かもしれない海賊版違法無料動画サイト

アニチューブ(anitube)

アニチューブ(anitube)

「Anitube」は海外で違法に運営されていた動画サイトでした。日本で放送されたほぼすべてのアニメ動画が観れるサイトとして違法サイトの中では代表的なサイトとなっていましたが、漫画村の事件から日本政府が不正海賊版サイトを遮断するようになり、その際ににanitubeも閉鎖されています。今では「Anitubeが見れない!」という状態となっています。代わりになる類似サイトとしてAnitubeX(https://www.anitubex.net/)Anitube Brasil(https://anitubebrasil.net/)もありましたが現在では閉鎖されています。また最近ではアニチューブが移転して復活したという噂もありますが、違法動画サイトでいつ使えなくなるかもわからないので利用は辞めておきましょう。

アニポ(anipo)

アニポ(anipo)

アニポ(anipo)は日本で運営されていた、主にアニメを中心とした無料動画の情報のまとめサイトでした。しかしアニポで紹介されていた動画はすべて違法にアップロードされたアニメ動画であった為、2018年2月に漫画村などの違法にコミックをアップロードしているサイトが社会問題化した流れで閉鎖され「アニポが見れない」と騒がれました。しかし、数日のうちにアニポに変わるサイトとしてanipo.tvとして新URLで復活しています。ただし、新しいアニポは危険なサイトとしてウィルス感染が報告されており、かなり危険そうなイメージです。そもそも違法サイトという事もあって、利用は辞めておいた方が安全だと思われます。

ニコニコ動画(https://www.nicodieo.jp/)

ニコニコ動画(https://www.nicodieo.jp/)

ニコニコ動画は株式会社ドワンゴが運営する動画配信サイト。以前は違法アップロードされたアニメが横行していましたが、現在ではアニメに特化した「ニコニコチャンネル」もあり、有料の動画配信サイトとしてアニメが観れるサイトとなっています。コメントが打てる動画サイトとして有名で、ニコニコ生放送やニコニコ静画なども人気を博しています。

Dailymotion(デイリーモーション)

Dailymotion(デイリーモーション)

Dailymotionは、フランスで生まれたYoutubeのような動画共有サービスで、日本では違法な動画が多い為、anitubeなどと同じような海賊版サイトと思われがちですが、むしろ世界的にはYoutubeと類似した機能を持つ動画サービスです。ただしここにアップロードされているアニメは基本的にはすべて違法動画であり、視聴したりダウンロードする事は違法な行為となります。

パンドラ(PANDORATV)http://jp.pandora.tv/

パンドラ(PANDORATV)http://jp.pandora.tv/

Pandora TVは韓国が運営する動画共有サービスです。違法な動画ばかりで、また広告が多く、ウィルスに感染させるバナーなどが多く掲載されていたため、危険なサイト、違法なサイトと日本では認知されています。

b9good(旧b9dm)

b9good(旧b9dm)

b9good(旧b9dm)は中国が運営する動画共有サービスです。基本は個人が動画を共有する事を前提としたサービスでしたが、違法なアニメ動画を大量配信しているサイトです。またその動画をみたい日本人にむけて日本語に対応している事で日本人で違法なサイトでアニメを視聴したい人に人気でした。ただし、中国も徐々に違法な動画の撲滅に動き始めており、以前よりも違法な動画は減り、徐々にアニメを違法で観るサイトとしては下火になりつつあります。

kissanime(キスアニメ)

kissanime(キスアニメ)

キスアニメは日本アニメやドラマ、映画などを違法にアップロードしているサイトです。最近では閉鎖したアニチューブの代わりとして多くのユーザーがkissanimeに移行したようです。ただしkissanimeは運営者やアップロードしている人が不明なために視聴していた動画に何かが仕込まれているという可能性はゼロではなく非常に危険な可能性があります。またウィルス広告が出る、過去にハッキング被害を受けている、という歴史もあり、パソコンやスマホ、タブレットで閲覧するとそのデバイスが壊れてしまう可能性もあるため、kissanimeにアクセスはしないようにしましょう。

アニメポスト(http://animepost.blog.fc2.com/)

アニメポスト(http://animepost.blog.fc2.com/)

アニメポストは既に閉鎖(非公開)された違法動画の紹介サイトで、anitubeの違法動画へリンクする事でアニメを紹介していたサイトです。名前が似ている事からアニポの正式名称だと思われがちですが別のサイトです。どちらも違法な動画へ利用者を誘導していた事は共通しており、漫画村事件をきっかけに、身の危険を感じた運営者がサイトを閉鎖させたようです。

×
ページの先頭へ