アニメのことなら!ランキングと口コミでさがすアニメ-あにこれ

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)
2020年09月26日
15 UNI :2020/09/26(土) 19:40:12

自分も新参ですが、採点方式で特定の人が気に入らない観るの断念アニメに対してオール☆1評価していくのがとても不満があります……。
たとえに使い申し訳ないけどギルクラとか☆1つけたいけど作画キャラデザはどうみても☆4~5はあるからトータル☆1なんかにならないのにそういう考慮が無い人が残念でしょうがない。

2 うざっしー :2018/11/27(火) 19:07:57

各ユーザがその辺は勘案して色を付けて調整して評価しているのが実情でしょう。
「作画」にはキャラデザが含まれると説明されていますし、皆はそれに加えて背景美術・演出も含めて採点していますよね。
だから「作画」は映像と言った方が正しいのでしょう。
あにこれの評価項目の物語・作画・声優・音楽・キャラってかなり安易に決めたと思うのですが(私は作品データベースの項目の方が妥当だと思っている)、アニメにおいてそれぞれは等価値だと思っているので結果的にこれでいいと考えています。
物語が最重要だと言う意見が多いと思いますが、だったらアニメなど見てないで小説でも読んだ方がいいんですよね。

4 えたんだーる :2018/11/27(火) 20:03:51

桜が丘の犬さん:
> 物語、作画、声優、音楽、キャラを五段階評価して総合得点を出す方式って、
> それだと例え、自分が最高の作品だと思っても「音楽は並かな」「ちょっと作画が崩れた部分があったかな」だと高い点が付かない場合があります。

そうですね。私の場合、そのように採点したらそれが記録として残って欲しいと考えますがその辺りの考え方は人それぞれだと思いますね。

> 「私にとってこの作品は最高だったから10点」「この作品は面白かったから8点」「この作品は私的には面白くなかったから4点」で良いのではないでしょうか?

プロフィールなどで「各項目での評価はしていない」と明記している方もいらっしゃいます。そのような場合は「5点満点」で、採点の粒度が0.1点になるように調整するために5つの項目を使っていらして個々の項目の評価は無意味ということになっていまして、そのような採点方法を採られてもまったく問題はないと思っています。

一方で私のようにレビュー本文で「この作品は好きだ」と書きつつ、特定の評価項目をあえて下げるような採点をする場合もあるユーザもいます。

もちろん例えば作画だと「その作品の作風とマッチしているか」とか「表情や仕草がキャラクターの感情をうまく伝えているか」などといった主観は交えていて写実性のような一般的な評価軸のみで採点しているわけではありませんが、私は評価項目別に採点できる今のシステムの方が馴染みます。

引用が前後しますが:
> 「この作品に欠点やおかしい部分があろうとこの作品は私は最高だと思う」と思えば「最高」なんでしょうね。

そのようにレビュー本文に書いたら良いのではないでしょうか。「お気に入り」の棚とかもありますし。これも私の場合、先に述べたような理由で必ずしも評点が高い順に入っているわけではありません。

6 CfrzK48306 :2019/04/15(月) 17:57:00

大体は賛成です。
私もそういう難点排除のためアニメ評価は
「3.5、3.5、3.5、3.5、3.5」とか
「4.0、4.0、4.0、4.0、4.0」のような
簡易化された10段階方式もしくは5段階方式で行きたいです。

7 セイ :2019/04/18(木) 08:10:31

まあ運営が具体的な点数の計算方法出してないのだからなんとも言えないけどな。
もしかしたら、ストーリーの項目は高い割合で点数に反映してるかもしれないし。

9 えたんだーる :2019/04/18(木) 13:30:15

>>1
> 別に作画崩壊してる部分があったって、曲がいまいちな部分があったって、声優の演技に棒な部分や素人な部分があったって、ストーリーに矛盾や納得いかない点があったって、
> そもそも、そういうのを欠点と捉えるかは人それぞれなのでは?
> 実際にジブリの作品は声優を使ってないのに高評価を得てます。
> そういうのを「持ち味」とか「個性」とか「そこが良い」とも言えます。
> 「アバタもエクボ」というようもにホクロもシミも美点なのか欠点なのかは人によりけりです。

実際、これは人それぞれだと思うので「欠点だと思わない」とか「目を瞑る」
とかいう人は遠慮なく高得点を付けたら良いと思います。そういう採点方法を
批判・否定するつもりは、少なくとも私にはありません。

項目毎の評点を無視して全項目揃えて採点するのは、今のままでも可能です。
逆に、項目評価したい人に簡易採点を強要するのは良くないことだと思います。

11 のんちくん :2020/03/21(土) 20:32:08

別方向からの疑問でーす。チャートの声優とキャラって、どう区別しています? 声優雑誌とか、あんまし買えてないから、キャスティングとどのくらいの芝居をしたのかとか、わかりにくいんですよね。
むしろ、作家としてのキャラと、キャスティングとしての声優みたいに頭の中なっちゃ結局、、、こうかな?としか言えない。どんな風に書いてます。

12 yuugetu :2020/03/22(日) 00:31:36

私は割りと感覚的で適当ですが…
プロフにも評価項目別に基準を書いてあります。

一例としてガンダムXの主人公ガロード。
私は高木渉さんの純粋さを感じさせる演技力と強かさを感じさせる声質がキャラにマッチしてると思うので、声優の項目で評価上げています。
声質とキャラクター性の合わせ方は、監督や音響監督の考えが少し見える気がする。
キャラの項目だとガロードの行動原理がヒロインのためで一貫しているのが好ましく、かつ作品テーマをきちんと消化しながら不自然さ無く成長していった点を高く評価してます。

ここまではっきり言えるキャラクターは少ないですけどね。
あと声優の項目は、メインキャラの中に聞き分け出来ない声が二人いたりすると評価辛めになります。演技が上手くても浮いてると思えば少し下がります。

13 えたんだーる :2020/03/22(日) 23:28:04

キャラ: 登場人物の作中での言動に対する評点。私の場合は作風にも依存していて、リアリティーを高評価する場合もあれば、ドラスティックな点を高評価したりするときもあります。言動の一貫性は、わりと求める方ですね。

声優: キャストが与えられたキャラに沿った演技をできているかに対する評点。なので必ずしも技術があるようには見えなくても、評価は下げていない場合があります。

例えば『22/7(ナナブンノニジュウニ)』の場合だと、(脚本は当て書きかもしれませんけど)私が理解した滝川みうのキャラクターに西條和の演技は沿っていると考えているので、彼女の演技を理由に「声優」の項目に低評価はつけません。

14 あるまげ丼 :2020/03/26(木) 03:20:56

このすば一位がまじで意味わからん

※アニメ掲示板へのカキコミは、ユーザー名が表示されます。

ここ最近、掲示板で個人に対する誹謗中傷が増えています。運営にて該当のスレ、コメントの削除などを順次対応していますが、アニメ掲示板はアニメをより楽しむ為の掲示板です。あにこれ内の誰かを非難したり、悪く言ったりする事は掲示板の目的に反しますので、そういった目的での利用はやめてください。

投稿に関しては利用規約およびプライバシーポリシーをご確認ください。利用規約の禁止事項や免責事項に反する場合、事前の通告なしに投稿を削除させていただく場合がありますのでご了承ください。
権利侵害に関する削除依頼についてはこちらからご連絡ください

初心者の方へ(アニコレって?)
ビジネス/広告/コラボに関して
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。