「ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックス(OVA)」

総合得点
68.0
感想・評価
75
棚に入れた
440
ランキング
1863
★★★★☆ 3.9 (75)
物語
3.8
作画
3.7
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
4.2

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

ネタバレ

あぱぱ さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

親子って難しいよねぇ

視聴回数 全話二桁回(一部話重複)

あまりOVAのレビューは書くことがないので敬遠しがちですが、
それなりに書ける内容なのでレビューします。

前作に比べると物語濃度が高くなった続編OVA。
なんとなく前作でギャグを頑張りすぎたせいなのか、
シリアス台詞が多くなった印象を受けます。
しかし全体的な面白さは、この作品が一番だと感じます。

主人公は相変わらずハレとグゥなのですが、周りのキャラクターが
やけに目立っています。特にダマばあさん。

{netabare}ダマばあさんは、話が進むにつれて若返っているように見えます。さらに戦慄のキャラクター化がどんどんエスカレートしていって、もう人であるのかも疑問な姿になっています。もうなんでもアリみたいな。

「スキスキおじいさんバーサーカー」と「DOGGIE AND BUNNY(前後編)」
だけで、このOVAをすべて語れます。

シリアス場面の家族愛への描写が非常に濃くて「親子の関係」など
社会問題も交えて、笑いもありますが考えさせられるテーマが興味深いです。
他の人には相談できない、家族でこその苦悩がいびつに描写されています。{/netabare}

オープニング「LOVE☆トロピカ~ナ デラックス」は毎回趣向があって
まさにデラックス。
横流れテロップを早口で言うシーンは楽しめます。
あと個人的にピロピロ笛を複数一気に吹くシーンが大好き。

エンディングも映画「ウエストサイドストーリー」チックな映像と
耳残りのいい曲調で、なんとなく和やかにしてくれます。
(後のハルヒダンスへの影響話も有名です)

デラックスと付いているだけあって、ただのサイドストーリーOVAではなく
前作の続編&グレードアップ作品として楽しめます。

次作の「FINAL」は、デラックスよりも尻すぼみでシリアス重視ですので、
デラックスまでが最盛期である私は感じています。

投稿 : 2018/06/08
閲覧 : 166
サンキュー:

3

ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ジャングルはいつもハレのちグゥ デラックスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

あぱぱが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ