グラップラー刃牙(テレビアニメ)

ゲスト さん  |  ログイン  |  あにこれβに新規登録!
名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「グラップラー刃牙」

よみがな:ぐらっぷらーばき

放送時期:2001年冬アニメ(2001年1月~2002年1月)

61.0点
みんなの平均満足度総合:
★★★★☆ 3.4
みんなの平均満足度個別:
物語:3.6   作画:3.3   声優:3.3   音楽:3.0   キャラ:3.7
総合得点ランキング:
レビューの件数:
棚に送った数:
237
あらすじ 関連リンク 関連作品
 板垣恵介の同名人気格闘コミックをTV化。アニメでは主人公・刃牙の子供時代からじっくりと成長を描く。いたるところで描かれるリアルな格闘技のテクニックが話題を呼んだ。範馬刃牙は13歳、中学生にして向かうところ敵なしの喧嘩巧者だ。しかし、100人相手の喧嘩に挑み、リーダー格の2人は倒したものの、37人で力つきてしまう。こんなことでは駄目だとイラつく刃牙。地上最強と呼ばれる父親の勇次郎に近づき、いつか彼を超えることが彼の夢なのだ。(テレビアニメ『グラップラー刃牙』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメのレビュー・感想

2012.10.28 18:04 てけの評価 | 観終わった| 112が閲覧 ★★★☆☆ 3.8 評価対象: グラップラー刃牙(テレビアニメ) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 3.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.5

脳みそ8割、筋肉2割で見るアニメ

格闘漫画の金字塔、刃牙の1作目です。

若干13歳の少年が世界レベルのファイターに挑んでいく。
不良、巨漢、ヤクザ、世界チャンピオン、軍人、野獣、常に苦戦しながらも実戦の中で、強さと繋がりを身につけていきます。

それは、{netabare}「父親を超え、母に愛される」{/netabare}ため。

作者が格闘技経験者であることもあり、戦い方、肉体の動き、強さの表現などにリアリティがあります。
漫画だけではわからない細かい動きがアニメだとはっきりわかります。

そして、ちゃんとストーリーしているんですよね。

最後の戦い、{netabare}父&女vs息子&母{/netabare}、あそこがグラップラー刃牙のクライマックスだと思っています。

 サンキュー(11)
2012.08.22 04:46 高坂真琴の評価 | 観終わった| 82が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: グラップラー刃牙(テレビアニメ) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

【B】父≪勇次郎≫が異色の存在。「強さ」や「凄さ」の演出に秀でている作品。

やはり異色なのは、主人公≪刃牙≫の父親≪勇次郎≫の存在。

生まれついての人並み外れたパワーで道理を引っ込め、
戦闘能力に任せて『俺理論』を押し通し、気に入らない奴は徹底的に挑発し、
好みの女がいれば相手に婚約者がいようと強奪して犯す。

傍若無人な悪の魅力に溢れている。
(以降のシリーズでは変に神聖化・偉人化され、魅力が薄れたように感じられて残念)


本作、前述の勇次郎の造詣の他、個性的なキャラクター、格闘技のうんちく、
ダイナミックな格技シーンなど魅力は多数あるのだけれど、
作者のキャラを立てる演出・語り口の上手さも面白さに多大な貢献をしていると思う。

魔法などの不思議な能力や必殺技がない分、
格闘漫画はキャラの強さに説得力を持たせるのは難しいけれど、
この作者はありとあらゆる手でキャラクターを描写し、
「強さ」や「凄さ」を描くことに成功している。

【個人的評価:B】

 サンキュー(1)
2011.09.02 08:18 みかみ(みみかき)の評価 | 途中で断念した| 173が閲覧 ★★★☆☆ 3.4 評価対象: グラップラー刃牙(テレビアニメ) 物語 : 3.0  作画 : 3.0  声優 : 3.0  音楽 : 3.0  キャラ : 5.0

ネタキャラ・オンパレード。B級好きの聖典

 範馬勇次郎にせよ、烈海王にせよ、おいしすぎる…ドリアンもオリバも、B級好きには涎のとまらない最高級品です。

 原作はたぶん、最新刊まで含めて全巻読みました。わたしは、刃牙がかなり好きです。とりあえず、刃牙好きのB級系の友人がいたら、それだけでこの作品はしあわせになります。

 アニメはぜんぶきちんと見てませんが、花山さんが病院から刃牙にあてた手紙「あ い た い」のくだりを見てしまって、これが、漫画よりもさらにどうしようもなく、つっこみを入れたくなってたまらない、B級としての完成度をたかめた出来になっていることに、たじろいでしまいました…。見ていて「どうしよう…」的な気分におそわれること、間違いナシ!



 また原作者の板垣さんも大好きです。
 というのも、板垣さんは、一貫して狂った人で、すばらしいんです。 
 もちろん、刃牙の中身が異常な理由のひとつである表現の過剰。これは、『ガラスの仮面』や『ゲームセンター嵐』といった、少年漫画的な、強さを表現するための過剰さがどんどんと、グレードアップしていかざるを得ない、というごく素朴な理由によるものでもあります。
 しかし、それ以上に板垣さんの狂気を感じるのは、前代未聞のエロ漫画…というかセックス表現に格闘漫画の方法をもちこんでいる漫画『バキ特別編 SAGA[性]』。そして、最近連載しはじめた『どげせん』なる「謝罪の達人」を扱った漫画。この二つはいずれも、何か一点だけで異常にエスカレートしてしまったものの「一貫性」みたいなものを、表現しようという欲望にあふれていて、まったくもって馬鹿みたいな話といえばそれまでなんだけれども。その馬鹿みたいな話に意味不明の説得力を出現させるための、有象無象の努力にあふれていて、これほど快活な馬鹿はほかに類をみません。
 『空手バカ一代』『巨人の星』の梶原一騎や、『野望の王国』『美味しんぼ』の雁屋哲にも、似たような<ザ・エクストリーム・馬鹿>の称号を与えたい欲望にもかられますが、やはり板垣さんは現時点においてはもっとも輝いているエクストリームな馬鹿でしょう。こういう人こそ、表現者として大事にされなければいけない、とけっこう本気で思います。

 サンキュー(3)
レビューをもっと見る

グラップラー刃牙のレビュー・感想をもっと見る

グラップラー刃牙のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
グラップラー刃牙のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表 成分タグを追加

右の成分タグをクリックで、同じ成分を含む
おすすめアニメのランキングがみれるぞ!

1
5 人 
UP
DOWN
6位以下の成分を見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済みです!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
初心者の方へ(アニコレって?)
ビジネス/広告/コラボに関して

グラップラー刃牙
のレビュー/感想・評価ならアニコレ

アニコレなら、グラップラー刃牙のレビュー、感想、評価数が日本一の60件!
もちろん、グラップラー刃牙だけでなく、ゾイド新世紀 ZERO、サラリーマン金太郎、ピポパポパトルくん、爆転シュート ベイブレード、テイルズオブエターニア-Tales of Eternia、グラップラー刃牙-最大トーナメント編-、などなど、7,878作品のアニメ情報が盛りだくさんです!

アニコレで、
アニメをもっと好きになろう!

このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。