「椰子の実(アニメ映画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
1
棚に入れた
6
ランキング
6165
★★★★★ 5.0 (1)
物語
5.0
作画
5.0
声優
5.0
音楽
5.0
キャラ
5.0

椰子の実のストーリー・あらすじ

詩人・作家の島崎藤村が作詞した大ヒット曲「椰子の実」を題材にした影絵アニメ。 戦前、朝日映画制作社で『黄金の鈎』『お蝶夫人の幻想』『かぐや姫』など、日本アニメ史に残る影絵アニメの秀作をいくつも送り出した荒井和五郎が制作を担当。なお本作の制作は新世界映画社だが、これは前述の組織・朝日映画制作社が1947年に改称したものである。『お蝶夫人』以来、気鋭の映像作家・飛石仲也を相方に優れた影絵アニメを作ってきた荒井だが、その飛石を戦争で失い、本作は荒井のみが主力となって制作した。そのためか作品の質が、戦前の諸作に比べて低下したという評価もある。大ヒットした楽曲を主題にした映画だが、一方で影絵アニメという手法で日本アニメ史に大きな成果を残した荒井和五郎にとって、本作は最後の作品ともなった。なお新世界映画社も、本作を公開した2年後の1949年に解散している。(アニメ映画『椰子の実』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1947年5月6日

このアニメの関連ニュース

2020-05-15

日比野さだ美、「Yoizuki 〜宵月〜」を配信開始|THE MAGAZINE - THE MAGAZINE

日比野さだ美、「Yoizuki 〜宵月〜」を配信開始|THE MAGAZINE >> 続きを見る

2020-05-15

[宏哉のfrom Next-World]Vol.13 海!空撮!飯!それがロケの醍醐味 - PRONEWS

[宏哉のfrom Next-World]Vol.13 海!空撮!飯!それがロケの醍醐味 >> 続きを見る

2020-05-14

書の世界:第69回日本書道院展 伝統と新しさ具体化 - 毎日新聞

書の世界:第69回日本書道院展 伝統と新しさ具体化 >> 続きを見る

既に1件のレビュー・感想・評価が集まっています

ルカ☆ルカ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0

もっとみる(全1件)

椰子の実のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
椰子の実のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分はまだ入っていません!

このアニメにタグを追加する

この頃(1947年5月6日)の他の作品

ページの先頭へ