アニメのことなら!ランキングと口コミでさがすアニメ-あにこれ

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)
私の心に残るOPアニメーション
50
view
 サンキュー(26)
毎話冒頭にて、様々な角度から作品の魅力を紹介するOPはアニメにおいても番組の顔。毎回使用されるOPアニメーションにはスタッフの魂や作品愛がこめられ、時に本編に匹敵するインパクトを心に刻みます。近年はちょっと重要回になっただけで飛ばされるOPが多く寂しい限り。だからと言うわけでもないですが、今回ピックアップするマイベストは古い作品が多いのでご了承下さいませw
BEST10作成日:2023.11.18
「残酷な天使のテーゼ」/高橋 洋子/前半スローペースで主人公少年の繊細な思春期の心情を表現。一転サビではテロップも交え、サブリミナル気味に世界観要素を連射して考察欲を煽りつつ急加速する。完全無欠な構成で今なお私の心を侵食し続ける絶品OP。
★★★★★ 4.1
後期OP/「Out of Control」/Nothing`s Carved In Stone/こちらも世界観詰め込み型のOP。蛍光色に彩られた煙草の紫煙、狡噛VS槙島の肉体言語の応酬、禁断の拳銃。短い中にシステムによる管理に反駁する人間の意志というテーマが凝縮された逸品。
★★★★★ 4.1
1stOP/「ignited -イグナイテッド-」/T.M.Revolution/典型的な人物相関紹介型のOP。構図の選択等が非常に優秀でライバル、恋愛関係が捉えやすくキャラクター価値向上に大いに貢献。無論モビルスーツもカッコいい。この種のOPのお手本のようなアニメーション。
★★★★☆ 3.9
「euphoric field」/ELISA/英字が敷き詰められた背景に躍動する少女たちのシルエットが千切れ飛ぶ等シャープな映像で、アニメ版でも青春心理の危険域まで踏み込む覚悟を示した。往時のシャフトの殺気に鳥肌が立つ、刺激的かつスタイリッシュなOP。
★★★★☆ 4.0
「キミヘムカウヒカリ」/新居 昭乃/シナリオの進展と共に意図した真意が明らかになるスルメ型のOP。視聴者の理解度に合わせて8段階に微調整された配慮も然ることながら、単純に映像の美しさに魅入ってしまう名OPです。
★★★★☆ 3.7
前期OP/「GO! GO! MANIAC」/放課後ティータイム/ケーキとバンドメンバーの周りをぐるりと回り込んで撮影する大胆なカメラワークが病み付きになるウキウキなOP。学校の廊下を闊歩するだけで、雪道で共倒れになるだけで、どうしてHTTはこんなにクールで萌えるのか!?
★★★★★ 4.3
第二章後期OP/「光と影を抱きしめたまま」/田村 直美/異世界を乱舞する花吹雪と火・水・風の三大属性の魔法騎士。セルアニメで描かれた情景に心を奪われるOP。日テレアニメOPによく見られた果敢に効果音を挿入していくスタイルも効果的。
★★★★☆ 3.7
「チキチキバンバン」/QUEENDOM/個人的にOPでおっさんが踊るアニメに外れはないと思っています。その中でもこのOPは古代中国文明と渋谷のパリピ文化という異色の組み合わせを、陰陽の太極図とスピーカーの円形を重ね合わせる等の構図で押し通したインパクトが強烈です。
★★★★☆ 3.9
「foever we can make it!」/THYME/おや?こんな所にスタッフ名が!?OPアニメにおいてはスタッフクレジット等も演出材料。本作では美少女キャラ周辺の際どい部分に表記することで、えっちぃ災難に巻き込まれる作品の方向性を明示しますw
★★★★☆ 3.6
「スリピス」/本田華子、オリヴィア、野村香純/いわゆる“OP詐欺”の代表事例。OPでは清らかな白ワンピで清純な乙女の純情を期待させておいて、本編では女の子の友情など墨汁の染み込んだ書道半紙同然と破り捨てる等、その手口は極めて悪質w
★★★★☆ 3.8
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。