PSYCHO-PASS サイコパス(TVアニメ動画)

名作アニメを観たいなら、「さがす」より「登録」した方が圧倒的に速い!⇛あにこれβ会員登録(無料)

「PSYCHO-PASS サイコパス」

よみがな:さいこぱす

放送中:2012年秋アニメ(2012年10月~放送中)

★★★★★ 4.1
物語:4.3 作画:4.0 声優:4.1 音楽:4.1 キャラ:4.1
総合得点 90.2
感想・評価 4351
棚に入れた人 19734
ランキング 23
人間の心理状態や性格的傾向を、即座に計測し数値化できるようになった世界。あらゆる感情、欲望、社会病質的心理傾向はすべて記録され、管理され、大衆は 「良き人生」 の指標として、その数値的な実現に躍起になっていた。人間の心の在り方、その個人の魂そのものを判定する基準として取り扱われるようになるこの計測値を人々は、
「サイコパス(Psycho-Pass)」の俗称で呼び慣わした。(TVアニメ動画『PSYCHO-PASS サイコパス』のwikipedia・公式サイト等参照)

このアニメの感想・評価 4351

2017.02.22 23:27 u-iの評価 | 観終わった| 21が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: PSYCHO-PASS サイコパス(TVアニメ動画) 物語 : 4.0  作画 : 3.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.0  キャラ : 4.0

よくあるものをきちんと描いた作品

この作品が紹介されるとき、シビュラシステムとその近辺のSF設定が魅力として押し出されることが多いですが、これ自体はSF界では割と似たようなものがすでにあると思います。斬新さはありません。
それに主人公の葛藤や目的もよくあるもので、過程もやはりよくあるものです。
そしてこの作品の本当の魅力は、そういうよくある設定や大筋をきちんと描いている点だと思います。

こういう「よくある設定」を使う場合、どうしてもどこかに今までに無いものを見せようとして、変に捻ったり妙なキャラクターや設定を付け足してしまう場合があります。しかし、そういう余分な付けたしはむしろ大きなマイナスポイントとなってしまうことが多いのです。

この作品はそういう背伸びをしません。その代わり描くべきことをきちんと描き、よくある設定や物語を堅実に動かして行きます。
それでいて決して古臭さを感じることは無く、これで充分面白いのです。

変に捻ったものや目新しさではなく、ただ純粋にSF作品を見たいと思ったとき、あるいはSFをあまり見ない人が多少なりとも心引かれているとき、この作品を見ることは良い選択肢だと思います。

 サンキュー(3)
ネタバレ
2017.02.22 20:19 がぁべら♪の評価 | 観終わった| 23が閲覧 ★★★☆☆ 3.9 評価対象: PSYCHO-PASS サイコパス(TVアニメ動画) 物語 : 3.5  作画 : 4.0  声優 : 4.5  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

正義とは何かを考えさせられる物語デス。

人間のあらゆる心理状態や性格傾向を計測する値・通称:PSYCHO-PASS(サイコパス)が導入された未来世界。これにより、大衆は「理想的な人生」の指標として、その数値を実現すべく躍起になっていた。そして、犯罪に関する数値も、「犯罪係数」として計測され、犯罪者はもちろん、たとえ罪を犯していなくても、規定値を超えた者は潜在犯として、裁かれるのであった。 物語は、治安維持の為に働く、公安局刑事課一係のメンバーの活躍を描いたものである。

----------------------------------------------------------------

絵は見やすいと思います。
ストーリーは近未来の話のわりに全体的にダークな作品デス。
どちらかというと大人向けの作品だと思います。
主人公はコウガミシンヤ、ヒロインはツネモリアカネ。
コウガミとマキシマの話を軸に、いくつかの猟奇事件が起きます。
少しグロイ場面もありますが、見れる範囲だと思います。
目が離せない展開も多く、見応え十分デシタ。

 サンキュー(2)
2017.02.19 01:30 アンディの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★★☆ 4.5 評価対象: PSYCHO-PASS サイコパス(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.5  声優 : 4.5  音楽 : 4.5  キャラ : 4.5

スルメアニメです!

リアルタイムで見てました!
最初見たときも斬新なアニメだなぁっと思って
楽しく視聴していましたが、その後、新編集版で改めて見たら
新たな発見があり、最近3回目の視聴をしています笑
見るたびに面白さを発見するスルメアニメです笑

■ジャンル■
SF、サスペンス、警察もの

■類似作品■
・攻殻機動隊(SF警察という要素のみ。よく比較されてい
ますが、全くの別物なので比較対象ではないと思います)

■視聴きっかけ■
踊る大捜査線の監督、リボーンの絵、音楽で
興味を持ち、視聴

■感想■
純粋な作品の感想としては、他のアニメにはない
斬新な世界観で、ストーリーも予想が全くつかず、
非常に面白かったです。

ストーリーは、前半は若干の推理をしつつ
犯人を追い詰めていく(たまに追い詰められる)スタイルで、
後半からはある一人の犯人とある一人の警察官のアツい戦いが
メインになっていきます。推理モノや群像劇ではなく、
超監視社会となって犯罪が起きないはずの日本で、
犯人が犯罪を犯す動機やその世界の構造の歪みなどが
見所ですね。いわゆるSFのディストピア小説です。

キャラですが、最初は特に思い入れもなかったのですが、
それぞれのバックグラウンドを知って改めて視聴すると
前半までの行動の意味がわかったり、結末を知っているため、
愛着が沸いていきました。ギノギノ、カガリくん、とっつぁん最高です。
ただもうちょいキャラの深掘りをして欲しかったけど。

また、この作品は、よく引き合いに出される攻殻や
作中に出てくる1984年やフィリップKディック等の小説に
興味を持ったり、つまらなそうな哲学の勉強も楽しくなったりと
自分に多大な影響を受けた作品でした。虚淵玄もこれで知りました笑
紙の本が一番ですよね笑

OPED1クール目、2クール目ともに最高です。

■まとめ■
このアニメは雰囲気を楽しむ、キャラの感情に注目する、
社会派的な視点、哲学的な視点等色んな楽しみ方があると思うので、
自分にあったこのアニメの見方を見つけると、
どんどん好きになると思います!

息抜きにはできない少しハードなアニメですが、
SF、ディストピア小説好き、少し知的っぽい
アニメが好きななら是非見てください!

 サンキュー(2)
2017.02.15 02:56 アリアの評価 | 観終わった| 22が閲覧 ★★★★☆ 4.0 評価対象: PSYCHO-PASS サイコパス(TVアニメ動画) 物語 : 4.5  作画 : 4.0  声優 : 4.0  音楽 : 3.5  キャラ : 4.0

あっという間に完走できる

はじめはキャラデザがとにかく苦手でした。
朱は可愛くないし、狡噛は髪型がもさくて鬱陶しいし、何よりも“目”のデザインが受け付けなくて、3回くらい断念した作品です。

その他にもOPはハイトーンボーカルが不快だったし、EDは素敵なボーカルなのにメロディーも歌詞もクドくて誰が作詞作曲したのか確認したらSupercellのryoで納得だったり。

こんなとっつきづらさの塊のような作品でしたがストーリーはずっと気になっていたので、何度目かの視聴でやっと完走。

シビュラシステムの値でしか裁けないこの世界には、殺人幇助や教唆といった罪が存在しない(犯罪計数が超えたら潜在犯にはなるが)という点が恐ろしい。(これは{netabare}シビュラシステム繁栄のためでもあるが{/netabare})
システムの抜け穴を埋める従来の制度(裁判など)が完全に消滅していることを利用した犯罪者をどう裁くかという物語。
汚染された平和における正義とはなんなのか。
考えさせられる作品です。

そこに立ち向かう朱がもうめちゃくちゃ格好いい!
女主人公によくある、自分で考えることもせず優柔不断で流されながら薄っぺらい正義を掲げるようなキャラではありません。
とにかく朱は立場を理解しており冷静に論理的思考ができる上に肝の据わった性格を持っている。
もちろんミスをしたり気が動転することも作中にはありますが、私はイライラせずに見ることができました。

むしろ宜野座が顔が良いだけのポンコツすぎて…“冷静”と“機転の利かなさ”をはき違えている節が多々見られる上、戦闘時のトラップに気付かないなど犯人と対峙する部隊としてあるまじき知識のなさ。
普通頭脳系なら「あそこに罠が2つ張られている。気をつけろ」とかそういう司令塔ポジションなのに。
リーダーシップのみが先行する描写に少しいらっとしました。
{netabare}しかも私の一番大好きなとっつぁんの足を引っ張りまくるし!
とっつぁんはいつか殉職しそうだと予想していたけれど、あまりにも不憫な最期です。{/netabare}

あと不思議なのが、あれだけ発展した舞台なのに戦い方は肉弾戦なんですね。
ライトセーバー的な武器とかあってもよさそうなのに…ナイフって超古典的。
デジタル社会を揶揄するためなんですかね?

何はともあれ作画も良いですし、見て損はない作品だと感じました。

 サンキュー(2)
ネタバレ
2017.02.15 00:08 T.Nの評価 | 観終わった| 25が閲覧 ★★★★★ 5.0 評価対象: PSYCHO-PASS サイコパス(TVアニメ動画) 物語 : 5.0  作画 : 5.0  声優 : 5.0  音楽 : 5.0  キャラ : 5.0

色々深いアニメだった

未来を舞台にしたアニメで今で言う警察?を主役にしたサスペンスな物語でし

た。人間の感情や欲望だけでなく犯罪思考まで管理されるらしくディストピアな

世界だと思いました。どうやらそれらの計測値をサイコパスといい、自分がこの

世界にいたら怯えながら過ごす日々になると思いました。沢山の鬱な状況やマイ

ナス感情が多かったですが逆にそれが面白く感じ続きが早く見たいアニメでし

た。

 サンキュー(1)

PSYCHO-PASS サイコパスのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら≫
PSYCHO-PASS サイコパスのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分表

成分タグをクリックで、同じ成分を含むおすすめアニメのランキングがみれるぞ!)

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

あにこれに参加するとアニメ棚もらえます!

あにこれでみつけたおもしろそうなアニメや大好きなアニメを自分の棚に送ってコレクションしよう!参加するとアナタのアニメライフを管理できる専用の棚がもらえます!

棚ってなぁに?    棚をつくる
このページのトップへ

■あにこれとは?

おもしろいアニメが見たい!
アニメ選びで失敗したくない!
そんな仲間達のためのランキング&口コミサイトです。