「陸奥圓明流外伝 修羅の刻(TVアニメ動画)」

総合得点
63.7
感想・評価
86
棚に入れた
435
ランキング
2677
★★★★☆ 3.5 (86)
物語
3.8
作画
3.3
声優
3.4
音楽
3.3
キャラ
3.8
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

となぷ~

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

面白いけどあと一歩

全26話。

あらすじはあにこれ参照だけど、宮本武藏の後も柳生十兵衛や
坂本龍馬、新撰組の面々とのバトルが続きます。

単純に自分が最強を示すために戦う脳筋の集まりの
アニメです。漫画も同じなのですが、漫画の方が躍動感がある。
その点がちょっと残念でした。

投稿 : 2016/02/26
閲覧 : 148
サンキュー:

1

nohohon

★★★★☆ 3.6
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

原作の緊張感が...

上手く伝わってこない!!

修羅シリーズは、原作本をコンプしているのですが、

やっぱり、アニメ化には時期尚早だったのも。

いまのクオリティで、バトルシーンを描きなおせれば、

絶対、いい作品になるのに。

Fateレベルで描かれたら、多分 満点にすることになるでしょう。

投稿 : 2015/05/20
閲覧 : 288
サンキュー:

1

ネタバレ

Britannia

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

陸奥の夢

一子相伝
世代を超える強くてかっこいい爽快アニメ
{netabare}
・第一部 宮本武蔵編 【宮本武蔵】(1~7)
・第二部 寛永御前試合編 【柳生十兵衛】(8~14)
・第三部 風雲幕末編 【坂本竜馬】(15~26){/netabare}

歴史に語られない無名の猛者がいた
・るろうに剣心⇒人斬り抜刀斎(飛天御剣流)
・修羅の刻⇒無手最強(陸奥圓明流)

己の腕を競い合い命を賭ける時代、こんな方が実際いてもおかしくない。

10年待ったが2期がない・・・
この先あると信じ
刮目して待て!

投稿 : 2014/11/13
閲覧 : 302
サンキュー:

9

ネタバレ

たんぽぽの花

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

本編が好きな方は見れる作品です。

陸奥圓明流・修羅の門を読んだファンの人には堪らないアニメだと思います。門の場合と違い死合いで戦う事は死に繋がるながれは原作の門の方では
ほとんど無く、このアニメならではの感じです。変に現代にかぶれていなく
どの流派も命をかけて勝負する。それを陸奥圓明流継承者達は次々を破っていく、登場人物も実在の人物を使っているので、歴史的にもおもしろいです
原作者の方も色々な勉強を経て歴史を変に曲げること無く
この作品を綺麗にまとめたと思います。
陸奥圓明流の技は1つ1つが必殺に繋がる技が多く、それに負けない剣士などはやはり、数も少なく楽しめました。
ただ、やはり今は格闘技は殺し合いではないので、今新たに門が再開されてますが、死を繋げないで欲しいな~っと思ってしまいます。
おもしろいのと、理解してはいけない境目を持ってこのアニメは成立する感じだと思います。まあ再開した門の九十九がいつの間にか年下になってるのは、なんだかな~~(笑)
余談はともかく、格闘(無刀術)でとてもおもしろい作品なので
格闘技好きな人は見てください。

投稿 : 2014/08/31
閲覧 : 152
サンキュー:

3

おじゃ

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

心昂ぶる作品

主は原作の漫画を初期のころから愛読しておりとても好きな作品です。
アニメも視聴したが中々の出来具合に感激。

この作品は修羅の門という格闘漫画の外伝で、平安から続く陸奥演圓明流という素手で戦う無敗の格闘術を使う一族を主人公として歴史を絡めた作りになっていて、本作では宮本武蔵、柳生十兵衛、坂本竜馬・新撰組の時代の3部構成。で!なにがいいってムサシだぜ?柳生真陰流に坂本竜馬、土方歳三だぜぃ!?それらと絡んで戦うなんて浪漫を感じる。更に言うと下手に歴史から外れた作り方をしてないところ。ココが重要!史実に絡められた作りである事が興ざめしないで見ていられる。

ちなみに原作はもっと沢山あってどれもこれもムネアツな作品ばかりです。
1部 宮本武蔵 
2部 坂本竜馬、新撰組
3部 アメリカ西部劇
4部 柳生十兵衛
5部 源義経
6部 織田信長
7部 西郷四郎
8部 雷電為右衛門

3部のアメリカ西部劇なんてもう漫画読みながら泣きました・・・。

投稿 : 2014/08/02
閲覧 : 215
サンキュー:

2

ネタバレ

逆三おにぎり

★★★★★ 4.3
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

陸奥圓明流の千年の歴史に敗北の文字はない!!

投稿 : 2014/01/12
閲覧 : 96
サンキュー:

0

ネタバレ

@ちょめちょめ@

★★★★☆ 3.9
物語 : 5.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

単品ではオススメしない補足作品!!

この物語は「修羅の門」の外伝であり、修羅の門を知ってる人にはとても面白い作品です。だから主人公がころころ変わるのは時代が変わるからであり、その時代の物語ごとに「修羅の門」の主人公・陸奥九十九のセリフや生い立ちに関係してきます。
原作知ってる人にとってはフラグまみれの話だし、案外この外伝の話を時代順に並べてみると主人公同士で親子だったりと結構おもしろいですよ!

投稿 : 2013/07/19
閲覧 : 120
サンキュー:

3

ネタバレ

正義の味方

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

前半は面白いんだが・・・

前半主人公と宮本武蔵の戦いは良かった
スピード感と死と隣合わせな手の汗握るバトルが魅力
ただチョイチョイ主人公変わるのはイライラした

投稿 : 2013/07/19
閲覧 : 124
サンキュー:

2

はがね

★★★★☆ 3.5
物語 : 4.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

歴史好きには良いかもです(^_^)

原作自体が大好きで期待して観ましたがまぁまぁ楽しめました
(^^)d
川原先生の画風が苦手でなければ楽しめると思います。
ただ...原作の俺の好きなストーリーがアニメ化されてなかったのが残念(T-T)
海皇紀もアニメ化して欲しいです。

投稿 : 2013/07/19
閲覧 : 147
サンキュー:

2

dako

★★★★☆ 3.2
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

おもしろい!

漫画でファンになった作品のため思い入れが強め

投稿 : 2013/06/17
閲覧 : 132
サンキュー:

0

らしたー

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

1行感想

訓練してる描写がないから説得力皆無。悪くはなけど。

投稿 : 2013/06/08
閲覧 : 132
サンキュー:

0

Gメン

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

イイネ!

歴史の裏側に陸奥圓明流あり!
日本史の伝承から実在の歴史まで、その中に上手くフィクションを組み込んでいる。

宮本武蔵編、寛永御前試合編、風雲幕末編の三部からなる。

一部だけ見ると大して面白いとは思えないけど、二部、三部と見ていくうちに繋がりもあるので段々面白くなってくる。


川原正敏ワールド炸裂!

かねてから男色臭い描写が多いことで有名な漫画家だが、当人が実際そうなのか?と聞かれるとたぶん違うんだろうなと思う。

なんというか、素で男臭さを描ける。そんな人だと思う。
一部・宮本武蔵編で主人公ヤクモがヒロインのシオリを抱きしめたシーンは印象的だ。

「これが男の匂いだ」

シオリを抱きしめて口にしたヤクモの台詞である。

なんと気恥ずかしい!聞いてるこっちが赤面してしまいそうだ。
これはレベルの高い台詞である。
言っていい男、ダメな男がハッキリ分かれるであろう。

そしてシオリは恋に落ちる。
かなり単純な男性優位社会的描写である。
だから、きっとそれが当然のことと思える、むしろかなり男性的な漫画家なのだと思う。

そんな川原節もさることながら、骨太な男たちの生き様を情緒的に描く。
原作だとすっきりし過ぎていて味気ない演出も、アニメというフィルターを通すことでかなり見やすく、感情移入し易くなったんじゃないかと思う。
だから、原作よりも好きだ。

でも、沖田総司戦の演出はちょっとやりすぎた感はあったと思う。観念的すぎる。
対して、土方歳三戦の演出はかなり良かった。
血飛沫を輝く光に見せることで、あの戦いが土方のこれまでの人生を肯定しているように思えた。



いささかガチな感想になってしまったけど、ガチムチ好きな俺としては眼福な作品でしたw

そんな感じで、海皇紀もアニメ化頼む。
・・・って、もう無理かw

投稿 : 2013/05/29
閲覧 : 182
サンキュー:

3

ネタバレ

taxz

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

主人公強すぎ!!!!

とりあえず、主人公最強アニメですね。
たしか原作は漫画で修羅の門の外伝として、
出てたと思います。
アニメは全26話ですが、ストーリーは難しくないので、まあ
気軽に見れると思いますよ。
まぁー自分的には、主人公の強さを見て楽しむアニメ
ですね。
漫画の「宮本武蔵編」・「風雲幕末編」・「寛永御前試合 編」がアニメになっています。

投稿 : 2013/03/20
閲覧 : 158
サンキュー:

1

のか

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

物語は超面白い!!

原作も読んだことあるんですが、やっぱり面白かった^^

若干、歴女なんで余計に面白く感じました(笑

3人の主人公が時代それぞれの強い人と戦うだけのアニメでここまで面白くなる!って感じです

宮本武蔵、柳生十兵衛、坂本竜馬、新撰組・・・

ほんの少しの恋愛がスパイスになって余計に物語に引き込まれます^^

まあ絵が好みじゃないですけどね(苦笑

戦うシーンは生唾を飲むのを忘れるぐらい緊張します^^

バトル物(魔法など無し)が好きな人にはおススメですので是非ご鑑賞あれo(*^▽^*)oあはっ♪

ちなみに、原作漫画だと源義経とか織田信長もあるんで興味があったら是非読んでみてくださいな
v(*'-^*)bぶいっ♪

投稿 : 2012/12/18
閲覧 : 251
サンキュー:

4

葱塩ホルモン

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

おもしろい

漫画 修羅の門 の外伝漫画がアニメ化。
一子相伝・無手・無敗がもっとうな格闘アニメで修羅の門(現代で主人公は1人)に対して修羅の刻は江戸時代など過去の話で各時代の継承者が主人公。
歴史の古いほうから新しいほうへ順番に話が進んでくるのですが中盤の死合いが一番好きです。

投稿 : 2012/10/17
閲覧 : 144
サンキュー:

1

Moji

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

実はちゃんとした時代劇

伝説の武術「陸奥圓明流」。その一子相伝(ケンシロウみたい)の技を試すため剣豪達とのバトルが始まります。
宮本武蔵、柳生十兵衛、坂本龍馬、その時代の剣豪と素手で遣り合います。
陸奥は架空の人物ではありますが、その時代にあった物語創りになって、時代劇ファンも納得するのでは。
信長の時代や、義経の時代も原作があるのだから、やってほしいですね。

投稿 : 2012/10/07
閲覧 : 149
サンキュー:

1

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

優れた武術

無手での格闘術を極めた、陸奥圓明流を継承する者達の物語です。

原作で外伝じゃない方の「修羅の門」(講談社コミックス月刊マガジン)を読んでいると、より楽しめるかも知れません。

武術好きにはお勧めかも。

投稿 : 2012/09/03
閲覧 : 131

sobako777

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

一気に見れる26話! 少々物足りなさも残るが、続きが見たい作品

時代を超え受け継がれていく「陸奥圓明流」という流派の子孫と、各時代での、歴史に残る名だたる人物との絡みをドラマチックに描いてあるので、臭すぎるセリフも、だらついたシーンもあるが、見応え充分! ただアニメは3部構成止まりなのだが、各時代のエンディングが余りにもあっけなく、しかも次の時代の主役とのつながりや橋渡し的なドラマが一切描かれていないので、知りたい欲求が満たされず若干のフラストレーションが残る。それと、関係性が描かれないまま第3部に一番コマを割いてあるため、第1部も第2部も、そこそこ面白いのに全部を見終わった時には記憶から抜け落ちてしまう。もったいないなー。でも続きが見たいなー。

投稿 : 2012/07/22
閲覧 : 227
サンキュー:

2

ネタバレ

とある評論課

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

陸奥圓明流千年の歴史に敗北の二字はない

その勝負には「陸奥が必ず勝つ」と分かっていても

見る者を魅了する主人公・陸奥一族の戦物語。

サムライを超えたサムライは修羅と化す。


---まさに伝説である。

投稿 : 2011/10/21
閲覧 : 227
サンキュー:

0

ラスコーリニコフ

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

漫画読みなよ2

蒼天航路終わったら、修羅の門⇒修羅の刻⇒海皇紀ね。
アニメの出来は蒼天航路よりはマシくらい。

世代関係なく読める系のはず。


投稿 : 2011/09/02
閲覧 : 264
サンキュー:

1

ネタバレ

kain

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

タイトルなし

◎「他愛もない青春を駆け抜けてます 染められ易い心一つ持ってます」

「門」もアニメにして欲しいのだが、
「門」はそれよりも再開して欲しいよなww

やっぱり幕末編の後半かな。
新撰組との対決は興奮ものです。

午前試合も全員と最後まで勝負をすれば もっと好かったのに。
佐助のじっちゃんがカッコ好いです。

陸奥圓明流を こんな形で使ってくるとは川原先生も楽しい人ですね。
「HERO」も好きでしたが、あの頃とは とても同一人物とはww

投稿 : 2011/08/16
閲覧 : 224
サンキュー:

2

AKIRA

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

バトルが熱い!

個性的なキャラと技に感動

投稿 : 2011/07/25
閲覧 : 233
サンキュー:

0

mokemoke

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

おもしろい

熱いバトル物です。

投稿 : 2011/03/23
閲覧 : 303
サンキュー:

0

kyo

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

主人公がカッコいい

キャラクター、一人一人が魅力的でいい作品です

原作もよくほとんど原作どおりの話の展開でしたが、
漫画では見れない格闘シーンの動きがすばらしかった
「無空波っ!!」ってやりたくなってしましますww

投稿 : 2011/03/16
閲覧 : 288
サンキュー:

0

とおる

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/04/16
閲覧 : 5

noripiyo

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2019/04/11
閲覧 : 5

蛍火

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2019/02/18
閲覧 : 12

jFLdK29407

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/12/16
閲覧 : 12

いぬわん!

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/09/23
閲覧 : 18

Sister

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/06/08
閲覧 : 26
次の30件を表示

陸奥圓明流外伝 修羅の刻のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
陸奥圓明流外伝 修羅の刻のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

陸奥圓明流外伝 修羅の刻のストーリー・あらすじ

『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』(むつえんめいりゅうがいでん しゅらのとき)は川原正敏による格闘・歴史漫画作品、及びこれを原作とする小説・TVアニメ。
時は江戸時代初期、徳川幕府における諸国統一がなされたばかりの日本国内は、いまだ乱世の夢を見果てぬ者達が己の腕を競い合い、命を賭ける時代でもあった。
それら兵法者、第一の呼び声も高い時代の巨漢"宮本武蔵"が"修羅"と出遭う。最強の男を目指す者達の宿命の対決が始まる。(TVアニメ動画『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2004年春アニメ
制作会社
スタジオコメット
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%B8%E5%A5%A5%E5%9C%93%E6%98%8E%E6%B5%81%E5%A4%96%...
主題歌
≪OP≫sacra『identity』≪ED≫大沢あかね『夏日星』

声優・キャラクター

高橋広樹、松山鷹志、菊地こころ、升望、石原凡、遊佐浩二、鈴木真仁、渡辺浩司、竹本英史、宮澤正、亀山助清、郷田ほづみ、遠藤章史、中村悠一、楠大典、外波山文明、平田絵里子

スタッフ

原作:川原正敏『陸奥圓明流外伝 修羅の刻』『月刊少年マガジン』(講談社刊)掲載、 監督:三澤伸、シリーズ構成:武上純希、キャラクターデザイン・総作画監督/浜津武広、美術監督:西倉力、音響監督:松岡裕紀、音楽:蓑部雄崇、音響制作:神南スタジオ、製作:テレビ東京/創通映像/マーベラス音楽出版

このアニメの類似作品

この頃(2004年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ