「川柳少女(TVアニメ動画)」

総合得点
68.1
感想・評価
190
棚に入れた
689
ランキング
1272
★★★★☆ 3.4 (190)
物語
3.3
作画
3.4
声優
3.6
音楽
3.4
キャラ
3.5
ネタバレ

ダレイオス

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

タイトルのわりには普通の恋愛ものですよね。

このアニメの特徴的な仕様は喋るのが苦手な主人公の高校生の女の子が短冊に川柳を書いて
今思っていることや今の気持ちを伝えるというもので
それが作品のキモとなっている
しかしながら主人公が喋るのが苦手なのでそうなってるのはわかりますが
それがアニメ的に面白いかになると
わざわざ短冊に川柳を書いて伝える意味はないと思いました。
普通に喋ればいいんじゃないでしょうか?
普通に喋っても変わらない感じなので
短冊に川柳を書いてやる方式だからこその面白さがありませんでした。

川柳以外の要素は主人公と知り合いの男の子との恋愛ものですね。
無口な主人公ですが相手の男の子は根の性格は優しいが
見た目、口調は不良少年という風貌
というもので、大人しい女の子と癖の強い男の子との組み合わせで
似合わないカップルを狙ってきている感じ
それと日常もの要素が加わった作りとなっており
日常を通してこの2人のイチャラブなエピソードをやっていて
これを通して段々仲が深まる感じで描かれている
イチャラブシーンは見ていて普通に応援したくなるような
思春期をむかえた高校生らしい微笑ましい場面が多いし
日常に関しては一発屋的ではあるがインパクトのある個性的なキャラのギャグを
挟みながらで笑えたりするシーンなどがあり
そこそこ面白いです。
主人公は無口なので無口ならではの照れの反応シーンや
中々気持ちを伝えられえないオクての態度などは可愛かったり
日常恋愛ものとしてはそこまでは悪くはありません。

キャラについては序盤からたくさん出てきて
とりあえず出しときました的な感じで
どんどんキャラが増えていったと思います。
キャラ自体の属性も川柳とは関係ないし
一発屋的なのでそのキャラの属性を大きく掘り下げるものではないですし
その点が・・・と思う。
ただし一発屋的ではあるがインパクトがあったりこのキャラ可愛いな・・・と思ったり
ギャグが面白いな・・・的なキャラもいましたし
2人の恋愛模様を面白くするスパイスになっていたりで
彼ら彼女らがいることにより恋愛コメディとなっていたので
その点は良かったと思う。
なのでキャラ自体は浅く掘り下げは甘いがそれでもいいな・・・と思いました。

あと結局最後まで見ると
短冊に川柳書いてるだけの仕様から変わらず
そして川柳とはまったく関係のないストーリー展開だったのは残念かな・・・
普通のの人ならこのアニメのタイトルから
川柳と関係のあるストーリーで進むと思うのは間違いないと思うけど
そうなってないので
川柳アニメと思って見るとおそらくは期待外れでしょう。
もっと川柳の良さや川柳とはどういうものなのか?的な
ものがあったり
川柳を絡めたストーリー構成にしないと納得は出来ないでしょう。
これでは普通の恋愛ものですね。
川柳要素があってもなくても変わらないのはどうなのかな?と思う。

作画については背景やキャラの作画の綺麗さは
高校生らしい透き通る恋愛を演出していたし
とても良かったです。
主人公の照れている時の作画は特に可愛く描けていたし
絵からキャラの気持ちは伝わってきたので作画は満足です。

声優さんについてはたくさんキャラはいましたが
それぞれキャラの印象に残りやすい演技はされていましたし
演技力もあったので
安心して見られる感じが良かったです。

まとめるとイチャラブシーンは
高校生らしいそこそこ楽しめる恋愛コメディでしたし
日常シーンもギャグが上手く作用して楽しめました。
ただし川柳をテーマにしているわりには
単に短冊に川柳を書いているだけの仕様でその仕様は面白くなく
キャラは川柳とは関係がない属性だし
ストーリーは川柳の良さや川柳とはどういうものなのか?的な
要素がまるでないので
川柳アニメと考えると落第点でしょう
川柳の要素はいるのかな?レベルだもんな・・・
作画も良かったし演技力も問題はなかっただけに
その点を頑張ってほしかった。

投稿 : 2019/08/14
閲覧 : 14
サンキュー:

3

川柳少女のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
川柳少女のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ダレイオスが他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ