「劇場編集版 かくしごと ひめごとはなんですか(アニメ映画)」

総合得点
74.1
感想・評価
82
棚に入れた
348
ランキング
939
★★★★☆ 3.9 (82)
物語
4.0
作画
3.9
声優
4.0
音楽
4.0
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

原作まで捻じ曲げたエンディング

画風…音楽…物語…。
80年代と現代を見事に融合しちゃいました。(笑)
たぶん、大滝詠一のエンディングテーマは、地上波放送開始時にはシンデレラフィットだったんですよね。 …それは、奇跡のフィッティングだった、いや、見つけた人(画風からのヒントはあったにしても)はマジで天才的なひらめきだったと絶賛したいです。

劇場編集版(原作のエンディングまで)を、ストーリーをエンディングテーマに擦り寄せ、作詞家 松本隆 の本意(と噂される歌詞の意味)まで 捻じ曲げる威力で、融合。 劇場編集版の途中の多くの追加シーンは、エンディングへの誘導でかと思いきや、原作もこのオチへと捻じ曲げられていたのですね。

オープニング、エンディングのテーマ曲、特にエンディングは、このアニメのために作られたとしか思えない完成度に思えてしまうのです。 30年も前の曲(のパラドックスを感じさせない融合)で、私は高校時代にリアルタイムで聞いていたにも関わらず…、こちらのフィッティングに感動しました。(苦笑)

劇場版は単なる総集編と思って見たのですが…
TV版と微妙に異なるこのエンディングは素晴らしいの一言。
TV版しか見ていない方には、是非こちらの鑑賞もオススメしたいです!

ほんと観てよかった!!!。

【追記】
失礼!
アニメは、原作の結末まで捻じ曲げていたのですね。(爆)
漫画版の結末が、映画版と同じと知って驚きました。
漫画版だけ読んだら、「色を付ける」結末は意味薄弱ですけどね。(笑)
いやぁ~、 こういう結末も感動的だと思います。

投稿 : 2022/01/23
閲覧 : 337

劇場編集版 かくしごと ひめごとはなんですかのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
劇場編集版 かくしごと ひめごとはなんですかのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ページの先頭へ