「鬼滅の刃 刀鍛冶の里編(TVアニメ動画)」

総合得点
77.5
感想・評価
366
棚に入れた
1203
ランキング
603
★★★★☆ 3.9 (366)
物語
3.7
作画
4.3
声優
3.9
音楽
3.8
キャラ
3.8

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

鬼戦車 t89 さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

嗚呼!技術礼賛の人間讃歌!血を吐きながら飛ぶ鳥達を美しく描いています。。

 11話まで観ました。2023.06.27

 作画も圧倒的で面白かったです。さすが国民的アニメです。

 しかし…刀鍛治の里は男しかいなかったですねぇ〜。これは原作通りなんですが、技術体系から女を排除するのは是であるということなんでしょうか?

 病院は女性スタッフばかりでした…。原作コミックでは気になりませんでしたが、ちょっと気になりました。

………………………………………………………………………
 2話まで観てのレビューです。2023.04.25

 刀鍛冶編に突入し、不老不死で変化しない鬼と、世代を跨いで技術を伝承し、変化し戦い続ける有限の存在である人間との対比が鮮明になってきました。

 儚い人間の、先行世代の屍を越えていく様を美しく描いているので、上手いなぁと思います。

 シリアスな話なのに、ちょこちょこ挿入されるコメディリリーフ的なキャラや展開が若干合わない視聴者も多いと思いますが、技術や精神の次世代への伝承というテーマはブレていません。

 特に大正時代という時期の設定も良いです。徒弟制的研鑽によって鍛え上げられてきた技術と、西洋実証科学が合体した結果、総力戦を支える巨大殺戮機構として展開する科学技術文明の一歩手前の段階というのが絶妙です。

 近代以前は技術と科学は何の関係も無い、別の世界線の話でした。

 科学技術万能の現代が舞台だと、剣士の呼気法や鬼の強さなども科学技術的な説明体系に収斂し、つまらない物語になりそうです。

 中弛みしそうな刀鍛冶編をここまで面白く作るのはとても凄いと思います。毎回楽しみにしています。

投稿 : 2023/06/27
閲覧 : 131
サンキュー:

3

鬼滅の刃 刀鍛冶の里編のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
鬼滅の刃 刀鍛冶の里編のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

鬼戦車 t89が他の作品に書いているレビューも読んでみよう

ページの先頭へ