はじめての方はこちらから

31日間無料で視聴することができます。

U-NEXTをiTunesカードで支払う方法をくわしく解説します!

U-NEXT

動画配信サイトを比較検討している方へ

  • いっぱいあってどこのサイトに登録していいかわからないなら、まずはU-NEXTへ
  • 見放題作品数がNo.1で、洋画邦画、ドラマ、アニメにアダルトなど、すべてのジャンルで圧倒的な作品数
  • 家族でもお一人様でも、業界No.1の「U-NEXT」を使えば、動画配信サービスの魅力が一番簡単に理解できます。

U-NEXTは有料で利用できる動画配信サービスで、22万本以上のさまざまなジャンルの映画やドラマ、漫画などの書籍、音楽・ライブなどの作品を視聴できる映像配信サービスで、スマートフォン用のアプリもあります。

U-NEXTの月額料金は、色々な方法で支払うことが可能ですが、当記事ではiTunesカードでの支払い方法について解説していきましょう。

\お試しでも600ポイント付き/

U-NEXTをiTunesカードで支払う方法

U-NEXTは月額料金を6種類の方法で支払うことができます。その中には、iTunesカードを利用して支払う方法もあるのです。

そこで、iTunesカードで支払う方法や、カードをお得に買う方法を紹介していきますね。

iTunesカードで支払う手順

U-NEXTでiTunesカードを利用し、支払う手順について紹介していきます。

Appストアにある「ギフトカードまたはコードを使う」をタップして開き、iTunesカードの番号を入力しましょう。コードの入力ができたらU-NEXTを検索し、アプリを開きます。

U-NEXTの詳細のサブスクリプションの項目から「無料トライアル」をタップしてください。

新規会員登録から「¥2,400/月でサブスクリプション登録」のプランを選択し、設定完了です。

iTunesカードをお得に買うには?

iTunesカードをお得に買うには、ポイントが付与されるところを選ぶとよいでしょう。

購入先としてはコンビニやスーパー、ECサイトがありますが、特におすすめするのが楽天市場です。

楽天市場で購入すると、楽天ポイントも一緒に獲得できます。貯まった楽天ポイントでiTunesカードを購入したり、日々の生活に利用したりできますね。

iTunesカードを購入する際は、ポイントが貯まるかどうかなどを確認し、お得に買える方法を探してみてはいかがでしょうか。

\お試しでも600ポイント付き/

見放題作品数No.1の動画配信サービス知ってる?

31日間無料で使ってみたい方はこちら

U-NEXTをiTunesカードで払う際の注意点

U-NEXTをiTunesカードで支払う際に、注意しなければならないことがいくつかあります。

そこで、iTunesカードで支払う際の注意点についてまとめていきますので、参考にしてください。

月額料金が通常より高い

iTunesカードで月額料金を支払うことで、クレジットカードよりも高くなってしまいます。

支払い方法月額料金(税込)
クレジットカード2,189円
iTunesカード2,400円

わずかではありますが、iTunesカードのほうがクレジットカード決済よりも金額が高くなっているのです。

クレジットカード決済に抵抗がなければ、そのほうが料金は安くなりますが、抵抗のある人はiTunesカードを利用した決済がよいでしょう。

残高がないと継続できない

iTunesカードで支払いをする際には、残高がなければなりません。残高がないと月額料金の支払いができず、視聴ができなくなりますので注意が必要です。

月額料金の支払いが滞らないように、残高の確認は常にしておきましょう。

事前にiTunesカードを追加で購入しておくか、支払い方法の変更も検討してみるとよいかもしれません。

iTunesカードの支払いは、残高確認の手間がかかりますので、常に確認しておくことを忘れないようにしましょう。

無料トライアル経由はiTunesカードが利用できない

U-NEXTは、新規登録時に31日間無料トライアルで利用できます。

しかし、無料トライアルを利用してから引き続きU-NEXTを利用する場合には、キャリア決済もしくはクレジットカード決済での登録が必要となり、iTunesカードでの支払いはできません。

iTunesカードで登録する場合には、App StoreのU-NEXTのアプリを検索して、サブスクリプションから利用する必要があります。

iTunesカードで無料トライアルを始める場合には、クレジットカードやキャリア決済と登録方法が異なりますので注意してください。

U-NEXTで利用できる支払い方法

U-NEXTは、iTunesカードの支払い以外にもさまざまな方法があります。

そこで、iTunesカード以外で支払う方法について紹介していきますので、参考にしてみてください。

クレジットカード

U-NEXT料金のオーソドックスな支払い方法は、クレジットカード支払いです。

クレジットカード支払いは、下記のカード会社に対応しています。

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

メジャーなクレジットカード会社には対応していますので、困ることはないでしょう。

クレジットカード支払いであれば、毎月定期的に引き落としがされますので、支払い忘れも防ぐことができます。

携帯キャリア決済

携帯キャリア決済は、ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルの4社で支払いができます。

キャリア決済は、携帯料金の引き落としと共に請求が来るので便利ですね。

また、ドコモではdポイント、auではPontaポイントを貯めることができます。

楽天ペイ

U-NEXTは、楽天ペイで支払いができます。

楽天アカウントを持っている人であれば、誰でも利用できるので便利ですね。

楽天ペイは、下記の3つの方法で支払いができます。

  • 楽天カード(クレジットカード)
  • 楽天ポイント
  • 楽天キャッシュ

楽天ペイで支払うことで、楽天ポイントも一緒に貯めることができますので、日々の買い物にも利用できてお得です。

楽天IDをすでにお持ちの方は、お得にU-NEXTを利用するためにも楽天ペイを利用してみるとよいでしょう。

U-NEXTカード・ギフトコード

U-NEXTは「U-NEXTギフトコード」というプリペイドカードで支払いができます。

U-NEXTカードは、30日間見放題と1,200ポイントが付いて1,990円で購入が可能。ファミリーマートやドン・キホーテ、ヤマダ電機などで取り扱いをしています。

U-NEXTギフトコード

U-NEXTギフトコードは、7日間見放題と30日間見放題の2種類が購入可能。

見放題期間ポイント付与料金
7日間550ポイント980円
30日間1,200ポイント1,990円

U-NEXTギフトコードは、セブンイレブンやローソン、ミニストップなどのコンビニエンスストアで購入ができます。

Amazonアプリの課金

Amazon内のFire TV StickとFire TV CubeのアプリからU-NEXTを登録すると、Amazonアプリ課金として支払いができます。

Amazonの1click設定に登録しているクレジットカードで支払いができますので便利ですね。

しかし、Amazonアプリの課金では、雑誌や漫画などの読み放題サービスが利用できなかったり、Fire TV・Fire TV Stick以外のデバイスではポイントチャージできなかったりしますので注意が必要となります。

Amazonの1click設定に登録しているクレジットカードで支払い

iTunes Storeの決済

iPhoneやiPadでiTunesからU-NEXTのアプリをダウンロードした人は、iTunes Store決済が利用可能です。

iTunes Store決済をする場合には、事前に支払い方法を登録しておく必要があります。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • iTunesカード
  • キャリア決済

普段からiTunes Storeを利用している人にとっては、便利な支払方法でしょう。

また、iTunesカードもコンビニで購入できることから、手軽に利用できるのではないでしょうか。

U-NEXTをクレジットカードなしで利用できる?

U-NEXTは、クレジットカードがなくても利用ができます。

クレジットカードがない場合には、キャリア決済やU-NEXTカード、U-NEXTギフトコードがおすすめ。

キャリア決済であれば、携帯電話料金と一緒に引き落としができます。また、ドコモやauを利用している人であれば、dポイントやPontaポイントが貯まりますね。

U-NEXTカードやU-NEXTギフトコードでは、7日間見放題、もしくは30日間見放題とポイントが付いてきます。

ポイントに関しては、映画・TV番組のレンタルや本・マンガなどの電子書籍の購入に利用可能です。

U-NEXTはクレジットカードを持っていなくても、キャリア決済やU-NEXTカード、U-NEXTギフトコードで利用できますので、登録をしてみてください。

U-NEXTはデビットカードやプリペイドカードは使える?

U-NEXTでは、デビットカードやプリペイドカードは対応不可のため、利用ができません。

デビットカードやプリペイドカードでU-NEXTを利用したい場合には、iTunes Store決済を経由して利用するようにしましょう。事前にiTunes Storeにデビットカードやプリペイドカードを登録しておけば利用ができます。

ただし、iPhoneやiPadなどのiTunes Storeに対応しているAppleのタブレットでしか使用できませんので、持っていない人は、デビットカードやプリペイドカードでU-NEXTを利用できません。

デビットカードやプリペイドカードの利用は、iTunes Store経由での利用が条件となるので、iTunes Storeを利用できない人は、他の方法からU-NEXTの支払いを選択しましょう。

U-NEXTの支払い方法変更は?

U-NEXTでは、契約の途中から支払い方法を変更することができます。

変更の仕方は、下記のとおり簡単です。

  1. 画面左上にあるメニューアイコンから「設定・サポート」をタップ
  2. 「支払い情報の登録・変更」をタップ
U-NEXTの支払い方法変更

支払い状況を確認したい場合も、こちらから見てみましょう。

ただ、支払い方法の変更も自由に行えるわけではなく、条件があります。

  • キャリア決済からクレジットカードへの変更
  • クレジットカードからキャリア決済への変更

キャリア決済とクレジットカード決済の変更しかできません。

途中からiTunesカードの支払いに変更することはできませんので、登録する際には注意をしてください。

どうしても途中からiTunesカードの支払いに変更したい場合には、一度解約をしてから再度新規登録が必要です。

結局、便利な支払い方法ってどれ?

U-NEXTは、クレジットカードもしくは、携帯キャリア決済の支払い方法が便利です。

携帯キャリア決済では、ドコモとauであればポイントも貯めることができるので、U-NEXTをお得に利用できるでしょう。

iTunesカードでもU-NEXTを利用できますが、月額料金が高くなったり、登録方法が異なったりしますので、別の支払い方法も検討してみるとよいかもしれません。

いろいろ言いましたが、悩むよりまずは30日間無料体験をしてみてください。

あにこれ運営は今、U-NEXTを使ってます。

これは宣伝とかではなく、過去のVODは見たい作品が終わると使わなくなり解約してました。

でもU-NEXTは、家族みんなで使える。自分が使わない時も誰かが使っているから継続しちゃうんですよね。

結局一番の解約の理由は、誰も使わないこと。

そう考えるとU-NEXTは最も無駄にならないVODだと感じています。

ぜひ30日間無料でU-NEXTを使ってみて、誰かに使われることを実感してください。

U-NEXT
おすすめアニメ動画配信サービス
見放題作品数のグラフ

U-NEXTなら、全ジャンルの見放題作品数でNo.1。
洋画、邦画、アニメ、韓流ドラマも作品数No.1。
海外ドラマや国内ドラマも国内2位。
動画配信サービスの魅力が最もわかる。

タイトルとURLをコピーしました