はじめての方はこちらから

31日間無料で視聴することができます。

U-NEXTカードはコンビニで買える?メリットや使い方とは

U-NEXT

動画配信サイトを比較検討している方へ

  • いっぱいあってどこのサイトに登録していいかわからないなら、まずはU-NEXTへ
  • 見放題作品数がNo.1で、洋画邦画、ドラマ、アニメにアダルトなど、すべてのジャンルで圧倒的な作品数
  • 家族でもお一人様でも、業界No.1の「U-NEXT」を使えば、動画配信サービスの魅力が一番簡単に理解できます。

U-NEXTカードとは、動画配信サービスであるU-NEXTの料金を支払うために使用する、オンラインや店頭で購入できるプリペイドカードです。

U-NEXTカードは、友人などにもプレゼントできることから人気があります。

そこで、U-NEXTカードの特徴やメリットなどを紹介していきますので、参考にしてみてください。

\お試しでも600ポイント付き/

U-NEXTギフトコードの取り扱い店舗

U-NEXTギフトコードの取扱店舗は、大きく分けて2種類あります。

そこで、U-NEXTギフトコードがどこで販売されているのかを紹介していきますので、販売先をお探しの方は参考にしてみてください。

コンビニエンスストア

U-NEXTギフトコードは、全国のコンビニエンスストアで購入できます。

取り扱っているコンビニエンスストアは、下記のとおり。

  • セブン-イレブン
  • ローソン
  • ミニストップ
  • ファミリーマート

ギフトコードは、ローソン・ミニストップではLoppi、セブン-イレブンではマルチコピー機、ファミリーマートではファミポートを利用することで発行できます。

オンラインショップ

U-NEXTギフトコードは、オンラインショップでも購入ができます。

U-NEXTギフトコードの取り扱いのあるオンラインショップは、下記のとおり。

  • Amazon
  • giftee
  • Kiigo
  • Qoo10
  • Aladdin Store
  • 楽天ブックス

上記のオンラインショップは、どこでも「30日間見放題+1,200ポイント」を購入できます。

しかし、オンラインショップによっては、取り扱っているポイントギフトコードが異なりますので、必要ポイント数に応じて使い分けるようにしましょう。

\お試しでも600ポイント付き/

見放題作品数No.1の動画配信サービス知ってる?

31日間無料で使ってみたい方はこちら

U-NEXTカード・ギフトコードを使うメリットってなに?

U-NEXTカードやギフトコードを使うメリットについてご紹介しましょう。

  • クレジットカードがなくても利用できる
  • 解約忘れを防止できる
  • コンビニエンスストアなどで手軽に購入できる
  • 7日間見放題のプランが選べる

U-NEXTカードやギフトコードは、クレジットカードを持っていない人や、利用に抵抗がある人でもU-NEXTを利用できます。

U-NEXTをあまり利用しなくなった時にも安心です。クレジットカードや携帯キャリア決済とは異なり、常に月額料金を支払う必要がありません。

そのため、解約手続きを忘れてしまうということもないでしょう。

また、U-NEXTを短期間だけ利用したい場合には、7日間見放題を取り扱っているU-NEXTカード・ギフトコードを購入してはいかがでしょうか。

U-NEXTギフトコードの種類は?

U-NEXTギフトコードは、見放題タイプとポイントタイプの2種類があります。

見放題ギフトコードには、U-NEXTで指定された期間の見放題とポイントが付いています。

ポイントギフトコードは、U-NEXT内で利用できるポイントのみをチャージできるカード。

ポイントは、1ポイント1円として、以下のことに利用可能です。

  • 新作映画やドラマなどの有料作品のレンタル
  • 漫画などの電子書籍の購入
  • 映画チケットの購入
  • NHKオンデマンドの利用(月額プラン継続中の場合)

U-NEXTでは、新作映画やドラマは有料となっており、ポイントで購入しなければなりません。

最新映画は1本550ポイントから視聴でき、NHKオンデマンドであれば月額990ポイントで見放題が可能です。

また、映画のチケットもポイントを利用することで、定価よりも安く購入できます。

見放題やポイントをうまく利用することで、U-NEXTを最大限に楽しむことができますので、組み合わせてみるのもよいでしょう。

見放題ギフトコード

見放題ギフトコードには、下記の種類があります。

見放題期間付与ポイント価格(税込)
7日間550ポイント980円
30日間1,200ポイント1,990円
90日間なし4,470円
120日間なし5,960円
180日間なし8,940円

7日間と30日間にはポイントも付いてきます。

ポイント分を引いて1日あたりの料金を見ると、7日間タイプは約61円、30日間タイプは約26円と、30日間タイプがお得ですね。

ただ、少しだけ視聴しようかなと考えている人は、7日間タイプのほうがおすすめと言えます。

ポイントギフトコード

ポイントギフトコードには、下記の種類があります。

ポイント(1ポイント=1円)価格(税込)
550ポイント550円
3,000ポイント3,000円
5,000ポイント   5,000円
550〜50,000ポイント   550〜50,000円

ポイントコードは、新作の映画やドラマ、アニメなどを視聴したい人におすすめです。

最新の映画やドラマは1本あたり550ポイントで見ることができます。また、NHKオンデマンドは月額990ポイントで見放題の利用が可能です。

ポイントも一部だけを使いながら動画を視聴できますので、必要に応じてチャージしておくとよいでしょう。

U-NEXTカードとギフトコードの違い

U-NEXTカードとギフトコードでは、販売の形態が異なります。

U-NEXTカードはカード形式で販売されており、ギフトコードは店頭でコードの記載があるA4用紙をもらう形式です。

U-NEXTカードとギフトコードの販売価格について、比較していきましょう。

種類見放題タイプポイント選択タイプ
U-NEXTカード・1,990円(30日間見放題+1,200ポイント)
※Amazonのみ2,480円
・550円~50,000円(550~50,000ポイント)
ギフトコード・980円(7日間見放題+550ポイント)
・1,990円(30日間見放題+1,200ポイント)
・550円(550ポイント)
・3,000円(3,000ポイント)
・5,000円(5,000ポイント)
・550円~50,000円(550~50,000ポイント)

U-NEXTカードはカード形式になっているので、友人などへのプレゼントに最適ですね。

ギフトコードは7日間見放題タイプがありますので、短期間で見放題を楽しみたい人におすすめです。また、自分用に購入するのであればカード形式になっている必要はないので、A4用紙で十分でしょう。

目的に合わせて、カードかギフトコードを選んでみてください。

U-NEXTカード・ギフトコードの使い方  

U-NEXTカード・ギフトコードの使い方について解説していきます。

まずは、端末からU-NEXTアプリに親アカウントでログインしましょう。

U-NEXTアプリに親アカウントでログイン

ログインできたら、トップ画面左上にある3本線のメニューボタンをタップします。

トップ画面左上にある3本線のメニューボタンをタップ

メニューから、「U-NEXTポイント」の項目をタップしてください。

「U-NEXTポイント」の項目をタップ

次にギフトコードを入力していきましょう。

ギフトコードを入力するには「ギフトコード」という項目をタップします。

「ギフトコード」という項目をタップ

するとコード入力画面になりますので、お手元のギフトコードの番号を入力してください。

入力が終わると確認画面になりますので、内容に問題がなければ「適用」をタップして完了です。

注意としては、子アカウントでのログインでギフトコードは使用できません。必ず親アカウントでログインをするようにしてください。

ギフトコードの入力自体は簡単にできますので、手順通りに進めてみてください。

初めて利用する場合

初めてギフトカードを利用する場合には、U-NEXTに新規登録をする必要があります。

まずは、U-NEXT公式サイトの「ギフトコード専用ページ」にアクセスしましょう。

U-NEXT公式サイトのギフトコード専用ページ

「はじめてご利用の方」をタップして、ギフトコードの番号と必要情報を入力してください。

送信してギフトコードの確認ができると、U-NEXTを利用できるようになります。

既にアカウントを持っている場合

既にU-NEXTのアカウントを持っている人は、親アカウントでアプリにログインをしましょう。

ログインをするとトップ画面左上にある3本線のメニューアイコンがありますので、タップします。

メニューアイコンから「クーポン・ギフトコード」を選択してください。

メニューアイコンから「クーポン・ギフトコード」を選択

次にギフトコードを入力することで、U-NEXTの利用ができるようになります。

U-NEXTカード・ギフトコードの注意点

U-NEXTカード・ギフトコードを使用してU-NEXTを利用したい人は、注意しなければいけないことがあります。

事前にどのような注意点があるのかを確認したうえで、U-NEXTカード・ギフトコードを使用するようにしましょう。

無料体験が利用できない

U-NEXTカード・ギフトコードを使用してU-NEXTを利用する場合には、31日間の無料トライアルが利用できません。

無料トライアルを利用するには、クレジットカードやauなどの携帯キャリア決済での登録が必要です。

また、一度クレジットカードや携帯キャリア決済で登録をすると、後からU-NEXTカード・ギフトコードの支払い方法に変更はできませんので注意してください。

どうしても無料トライアルを利用したい場合には、一度クレジットカードか携帯キャリア決済で登録をし、体験終了と同時に解約をして、再度U-NEXTカード・ギフトコードで登録をするようにしましょう。

有効期限がある

U-NEXTカード・ギフトコードには、購入日から90日間の有効期限があります。

ただ、オンラインで購入した場合は期限が異なることもあります。購入時には有効期限を確認し、期限が切れる前に必ず登録をしましょう。

友人などへU-NEXTカードをプレゼントする場合、前もって早めに買いすぎてしまうと、友人が登録するときには有効期限が切れていることもあります。

また、登録をしておけば安心というわけではなく、ポイントにもコード入力後から90日間の有効期限があります。

U-NEXTカード・ギフトコードを購入する際には、いつから利用するかを考慮して購入しましょう。

気軽にU-NEXTを試してみよう

U-NEXTは、U-NEXTカードやギフトコードを購入することにより、気軽に利用できます。

U-NEXTカード・ギフトコードは、7日間見放題や30日間見放題のプランが購入可能です。好きな映画やドラマだけを見たいときは、ポイントギフトコードを使用しましょう。

U-NEXTカード・ギフトコードは、コンビニで購入できますので、気軽にU-NEXTを利用してみてください。

いろいろ言いましたが、悩むよりまずは30日間無料体験をしてみてください。

あにこれ運営は今、U-NEXTを使ってます。

これは宣伝とかではなく、過去のVODは見たい作品が終わると使わなくなり解約してました。

でもU-NEXTは、家族みんなで使える。自分が使わない時も誰かが使っているから継続しちゃうんですよね。

結局一番の解約の理由は、誰も使わないこと。

そう考えるとU-NEXTは最も無駄にならないVODだと感じています。

ぜひ30日間無料でU-NEXTを使ってみて、誰かに使われることを実感してください。

U-NEXT
おすすめアニメ動画配信サービス
見放題作品数のグラフ

U-NEXTなら、全ジャンルの見放題作品数でNo.1。
洋画、邦画、アニメ、韓流ドラマも作品数No.1。
海外ドラマや国内ドラマも国内2位。
動画配信サービスの魅力が最もわかる。

タイトルとURLをコピーしました