「サヨナラはお乳の匂い(アニメ映画)」

総合得点
計測不能
感想・評価
1
棚に入れた
7
ランキング
5975
★★★☆☆ 3.0 (1)
物語
3.0
作画
3.0
声優
3.0
音楽
3.0
キャラ
3.0

サヨナラはお乳の匂いのストーリー・あらすじ

昭和20年8月9日、長崎に原子爆弾が投下された。主人公、荒木正夫は、原爆被災者の救護活動を行うなかで、様々な形で引き裂かれていく母子の姿を目にする……。原作は、荒木正夫・著の『サヨナラはお乳の匂い-脱走から生まれた わたしの終戦-』(あらき書店・刊)。アニメ版は出崎哲が監督を担当した50分の長編作品で、主人公の正夫役を山口勝平が好演している。その他、水谷優子、森川智之、上田祐司など、当時の著名な声優も出演している。1995年の教育映画祭の児童劇動画部門にて、優秀作品賞を受賞。(アニメ映画『サヨナラはお乳の匂い』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
アニメ映画
放送時期
1995年5月25日

既に1件のレビュー・感想・評価が集まっています

イカちゃん☆休止中 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0

もっとみる(全1件)

サヨナラはお乳の匂いのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
サヨナラはお乳の匂いのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

このアニメの成分

6位以下の成分も見る

※あにこれは『タグに投票できる成分タグ』で特許出願済です!

この頃(1995年5月25日)の他の作品

ページの先頭へ