「みなみけ(TVアニメ動画)」

総合得点
87.7
感想・評価
3616
棚に入れた
18165
ランキング
90
★★★★☆ 3.9 (3616)
物語
3.9
作画
3.8
声優
4.0
音楽
3.7
キャラ
4.2
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

遊微々

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

みなみけ三姉妹より野郎3人に目が行く

みなみけ3姉妹のゆるゆるな日常を描いた日常系アニメ。
基本的に3姉妹を中心としているので女性キャラ比率が高いのだが、数少ない野郎キャラの面子が濃すぎるのがこの作品の妙。

1期の時点ではまだ我らが保坂1強の感じが否めないが、球蹴り番長藤岡と
作中最かわ美少女(大嘘)マコちゃんもやはりしっかりとした存在感を残している。
1期は作画がやや安定してなかったりする部分があるが、それ差し引いても楽しめる良作である。

投稿 : 2019/07/17
閲覧 : 9
サンキュー:

2

ネタバレ

kawadev

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

みなみけの物語

見たきっかけを全く覚えていない作品。ただ、お気に入りの部類に入っています。

3人姉妹のみならず、周囲のキャラも相当個性が強い(良い意味で)。

一番好きなのは夏奈です。あーいう妹がいると日々が飽きないと思う。

ラジオCDだか?茅原実里が千秋の声で出前を取る…というものがあったが、大爆笑出来る。

投稿 : 2019/06/10
閲覧 : 18
サンキュー:

3

りりはす

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

夏菜ちゃん

推しに決まってるよな??

この作品で一番気になるのが二宮くんと先生がガチサイコパスということ。

投稿 : 2019/04/30
閲覧 : 60
サンキュー:

1

ラグマット

★★★★★ 4.7
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

日常系アニメの王道

基本的にはギャグとほのぼのが内容のほとんどを占めており、合う合わないが激しい。声優の声も、クセが強く、最初は違和感を感じた。

しかし、3話までは見るべき。
食器を洗いながら流し見していたが、気がつけば13話まで見終わっていた。そんな中毒性のあるアニメでした。


日常系、古いアニメということで、昨今の人気アニメと比較すればさすがに映像美は劣りますが、非常に緩やかに描いており、優秀です。
BGM、OPEDは私の中では特に印象には残らなかったものの、逆に不愉快さも感じなかった。良い意味で溶け込んでいたように感じる。(まぁOPEDはスキップしてたから違う意味で覚えていない)

キャラクターはそれぞれ個性豊かで、数も多いのが魅力的。少人数で固定化されがちの日常系にしては珍しい、様々なキャラが出てくるので好きなキャラも見つかりやすいかと思います。南家の三姉妹が主人公ではありますが、脇役たちも主役を食いかねない勢いで登場してきます。しかし、主役もその座を譲らんと、どっしりと構えている感じです。

要するにどのキャラも際立っている。


特にグダグタと語ることもなく、シンプルに面白かった。のんびりコタツにでも入りながらもう一度見たいと思いました。

投稿 : 2019/03/20
閲覧 : 67
サンキュー:

4

デューク

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

日常系コメディでは一番だと思います。

3姉妹のやりとり最高です。
とても人間力の高い作品でした。
周囲のキャラも上手な声優さんばかりなので、安心して見ていられます。

おすすめできます。

投稿 : 2018/12/30
閲覧 : 69
サンキュー:

2

oxPGx85958

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

4つのシーズンのそれぞれの違いも面白い

第4期まで見ました。ただし第2期は耐えられなくて第3話ぐらいでリタイア。

どういう事情でこんなことになったのか知りませんが、第1期から第4期まで、スタッフや制作会社の変更があって、それを原因とすると思われる違いがはっきりと見えるシリーズってのはそれだけでも興味深いです。

第1期 - 太田雅彦(『さばげぶっ!』、『ガヴリールドロップアウト』)
第2期 - 細田直人(『はたらく魔王さま!』)
第3期 - 及川啓(『ヒナまつり』、『ウマ娘 プリティーダービー』)
第4期 - 川口敬一郎(『おしえて! ギャル子ちゃん』、『ISLAND』)

私は太田雅彦、及川啓、川口敬一郎の3人については、すでに他の作品でいい印象を抱いていたのですが、この『みなみけ』はその良かった点が最大限に発揮されているので、理想的なラインナップと言いたくなります。

その良い点というのは、もっぱら絵コンテに由来するであろうシーンの作り方と、タイミングの取り方。『さばげぶっ!』、『ヒナまつり』、そして『おしえて! ギャル子ちゃん』がそれぞれその典型的な例でした。

こうやって4シーズンを比較してみると、第1期の第1話ですでに型が完成していたと思うし、作画を含めて、第1期が一番好みです。でも、第3期の一筋縄ではいかないユーモアのセンスは面白いし、第4期の二頭身キャラからは、個人的には好みではないけれども、新しいことをしようとしているという気概が伝わってきます。

最近アニメを見始めた私はほとんど遭遇していないので、最近はアニメの仕事をあまりやってないように見受けられるのですが、大久保薫が作曲・編曲をやってるテーマ曲は楽しかった。これはしかしいまのアニメ界では古く感じられるのかな。

投稿 : 2018/12/05
閲覧 : 216
サンキュー:

3

dbman

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

バカは日常を事件に変える天才

番組冒頭では毎週“この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください”と、アナウンスされるが、文句なしの満点で自分的笑えるアニメのTOP1として君臨している『みなみけ』。

まずこのアニメは、南家の次女で黒髪ロングのツインテールが特徴の中学2年生・南夏奈(声優:井上麻里奈)がいないことには始まらない。この物語の主人公と言っても過言ではないだろう。スレンダーでスタイルやルックスもよいその容姿は“黙っていれば美人”の典型だが、その中身は天然の超絶バカ。突き抜けているバカっぷりは“日常を事件に変える”天才なのである。彼女の存在だけでどれほどの笑い涙を流してしまったか計り知れない。

そして忘れてはいけないというより忘れられるわけがない保坂(声:小野大輔)の存在。スポーツマンの上、料理もプロ級で背が高く超絶イケメンという非の打ち所がないキャラなのだが、実はキザな上に妄想壁が激しくすぐに自分の世界へと陶酔し独り言ブツブツとかなりの変人なのである。彼が登場すれば爆笑必至! この保坂を主人公にした一本の作品が出来てしまうのではないかとさえ思ってしまうほどに素晴らしいキャラであった。保坂の作ったカレーの唄も秀逸すぎるので必見だ。中の人である小野大輔さんまでも無条件で好きになってしまったよ。

小学5年生にしてクールすぎる三女・千秋(声:茅原実里)や出来の良すぎる高校2年生の長女・南春香(佐藤利奈)、もうひとつの南家や、マコちゃん、内田などなど笑わせてくれるキャラが多すぎてここでは語りつくせないので割愛。

笑いや癒しなど幸せをたくさんプレゼントしてくれた「みなみけ」には、心より感謝するばかり。第一期が放送されたのは2007年なのだが、シリーズすべてのDVDをいまもなお幾度も見返してしまうほどに愛してやまない作品となっている。

余談だがこの作品に出会ったのは、放送当時に催されたみなみけのとあるイベントに仕事でいったことからだった。OPテーマ曲『経験値上昇中☆』を唄いながらピョンピョン跳ねるみのりんと、井上麻里奈さんのミニスカから映える綺麗な足がいまだに忘れられないw さらに経緯は忘れたが影山ヒロノブさんも同イベントに登場し名曲『CHA-LA HEAD-CHA-LA』を熱唱。生で見られたことの感動を覚えている。

投稿 : 2018/11/03
閲覧 : 92
サンキュー:

18

ruru

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

日常系上位

テンポが良くて面白い。
作画も綺麗。
2期も童夢でやって欲しかった。

投稿 : 2018/09/25
閲覧 : 55
サンキュー:

2

ネタバレ

Tom

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ファンタジー

春香の接吻待ちの千秋に夏奈がキスするシーンがツボ←

過去にシリーズの途中からつまみ食い程度に見たことがあるんだと思う。
保坂が登場すると爆笑してしまう←

まこちゃん、冬馬、南家次男あたりもツボ。

夏奈みたいにめちゃくちゃ過ぎる有り得ない生き物でもこうやってなんとなく受け入れられ、なんなら人望があるよくらいの。。ファンタジー過ぎて面白い←

投稿 : 2018/09/17
閲覧 : 41
サンキュー:

2

塩谷ナオ

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

この物語は南家3姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです。過度な期待はしないでください

全13話

一番の良い所:1話完結で見やすく3姉妹と楽しい仲間達が和みを提供してくれます

一番の悪い所:良くも悪くも日常系なので過度な期待はしないでください

感想:ユルさ+ギャグで考えないで視聴できる3姉妹による日常系アニメ。ほのぼのする~

投稿 : 2018/08/26
閲覧 : 241
サンキュー:

4

退会済のユーザー

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

作者の素晴らしいギャグのセンスを感じさせる

みなみけ1期と4期の「ただいま」のみを見ているという前提で評価します。(3期も見た覚えがあるけど、どういうのかは分からない)

結論から言わせると「4期より1期の方が面白い」です。

1期の方がギャグのセンスが素晴らしく、爆笑した記憶があります。4期の方はクスりとしたぐらいで、爆笑をしたというレベルまでは行かず、結果として、1期の方が面白かったと結論づけます。

また、この作品は登場人物が結構個性的で、メインの3姉妹やその3姉妹の友達や知り合いの掛け合いは結構面白いです。
ただ、メインの3姉妹とはあまり絡まない保坂という登場人物がものすごく個性的で...めちゃくちゃ目立っています(笑)

みなみけで一番個性的なのは多分、保坂ですね(笑)

この作品は日常系としてトップクラスに面白い、いわゆる「名作」と結論づけてもいい作品です。
ただ、この作品はあくまで日常を描いた作品なので、ストーリーにはあまり期待しないでください(笑)

投稿 : 2018/02/20
閲覧 : 83

ゴルボ

★★★★★ 4.2
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

おもしろい

日常系アニメです。ストーリーとか目標とかゴールとかないです。
そういうのを期待してはいけません。

他の日常系アニメより内容はかなりマシな方、キャラがそれぞれはっきりしていて、ギャグもここで笑うんだなとわかりやすい。ひだまりスケッチのアパートやWORKINGのファミレスのように舞台を限定していないため、小学校、中学校、高校で話を作ることができ、それぞれのコミュニティ間を超えたキャラの掛け合いとかもでき自由度がある、なんで他の日常系はコミュニティを限定するのでしょうか。ネタが広げにくくなるだけだと思うんですが。

この作品を見て気に入った人は2期を飛ばすことを強くお勧めします。

投稿 : 2018/02/15
閲覧 : 95
サンキュー:

2

scandalsho

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

経験値上昇中☆

原作未読。キャッチさんからの紹介で視聴。

OP前のナレーションで期待が高まる。
そしてOP。
『んっ?あれれ・・・?』
以前からアニソン好きで、アニソン好きから転じてアニメ好きになった私には凄く聞き覚えのある曲が・・・。
『へぇ!「経験値上昇中☆」って「みなみけ」のOPだったんだ・・・。』
あにこれにいる皆さんとは少し違ったルートでアニメの世界に入った私には、たまにこんな事があるんですよねぇ。

さて本編。
南家の3人姉妹を中心とした日常ほのぼの系アニメ。
母親代わりの長女。トラブルメーカーの次女。しっかり者で大人びた三女。
次女と三女の口ゲンカ的トラブルが面白い。
そして、3人の仲の良さが伝わってくる良作。

3人の周囲も良いキャラクターが揃っています。

投稿 : 2017/11/22
閲覧 : 229
サンキュー:

46

プラたん

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ゆるっと笑える一品

大人気シリーズの1シーズンめ。くすっと笑われ癒される感じが素晴らしい。
疲れてる人に是非オススメしたい。

声優も、いま中堅として活躍している人が多く出ていて、しみじみ懐かしい感じがする。

なんといってもOP曲の「経験値上昇中☆」が神曲。アニソンの中でも屈指の一曲であるが、いまの若い世代のオタクさんには通じなさそうですよね。


登場キャラクターは割と多いけど、すぐに覚えられた。。みなさんはどのキャラが好きですか?
わたしは春香姉さんが好きです。結婚して!!!!!

投稿 : 2017/10/02
閲覧 : 94
サンキュー:

2

天上しょーと♪♪

★★★★★ 4.8
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

個人的には日常系の頂点かな

後に4期まで続き特典としてのova化も何度か行われた
人気日常系作品。

かくいう僕も数多ある日常系作品の中でも特に好きな作品で
原作も購入してるしアニメも(2期を除いて)何週かしたアニメです。

現在でもこの1期は4期のただいまとみなみけのアニメ化の中でも
1位を争える出来の作品で、それは単純に出来がいいってのもあるけど
やっぱり最初なのでこれだけ特徴の強いキャラクターの初登場エピが
ほとんどなのもあって印象強いし面白い。

これ以降だと目立たない二宮くんネタも1期では輝いてますね。

キャラクターは可愛らしい。しかし可愛いだけじゃなく
面白いし個性が強い。
特に千秋、あの性格と喋り方は癖になります。
たまにマネしてます(をい

何週もしてる身からするともはや保坂は登場するだけで笑ってしまうw

そろそろ5期プリーズ!

投稿 : 2017/09/13
閲覧 : 161
サンキュー:

7

レモリア

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

日常系

ギャグだな

面白い

投稿 : 2017/08/26
閲覧 : 65
サンキュー:

1

ネタバレ

退会済のユーザー

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

南さん家の日常アニメ(2週目)

テンポも良く、話も面白いし、キャラも良い。
2007年のアニメとは思えないほど今見ても面白い。
とにかくキャラが全員好き。

投稿 : 2017/08/15
閲覧 : 63

-Cha sMIN-

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

セリフのテンポを楽しんだ作品

.
アニメにハマって
検索し始め おすすめ作品にありました

日常アニメ というククリを 
この作品で知りました

私の中のアニメの概念を
覆された面白さ
お笑い番組でも見ているような
テンポの良い爽快な掛け合い

2期、3期とイッキ見しました

投稿 : 2017/08/15
閲覧 : 99
サンキュー:

4

ネタバレ

姶良

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

タイトルなし

南さん家の三姉妹を中心とした日常アニメ。
コメディなので、何も考えずに気軽に見れました。
とにかくキャラが濃ゆかったです。
三姉妹が濃ゆいだけでなく、三姉妹を取り巻くキャラ達も濃ゆく面白かったと思います。

チアキの喋り方が可愛くて好きでした。
ずっと聞いていたいくらいです。
三姉妹以外では、なんだかんだでノリノリで女装してるマコちゃんが好きですね。

投稿 : 2017/08/14
閲覧 : 65
サンキュー:

3

ネタバレ

ダレイオス

★★★★☆ 4.0
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

自分に合わないアニメだと思った。

タイトル通り、南家の人々が主人公で舞台設定は現代で
普通に生きている人達を主人公にしたものかな
設定は三姉妹が主人公だけど、父親も母親も出てこないので
(自分が確認した限りでは電話の会話の中で一度母親の名前が出てきたぐらい)
子供しかいない摩訶不思議な家族設定で設定にリアルさはない。
1話30分構成だけど、序盤は小ストーリーの連続をやっていて
作りとしては小ストーリーの連続で成り立っているかな

出てくるキャラは主人公の三姉妹は小学生、中学生、高校生と
設定されているので小学生か中学生か高校生の違いで個性を出そうとしていましたね。
そしてやっていることは、コメディーギャグですね。
しょうもないネタをボケとツッコミで乗り切る作りでした。
ただ、それだと単純な構造になるけど
ボケとツッコミにボケが加わりさらに突っ込む展開とかもあるので
ネタを連続で出すことにより視聴者につまらないと思わせる暇を与えない
人海戦術でネタのどれかが受ければ楽しめるのではないかと思う。
なのでコメディーギャグの作りとしては頑張っていたんじゃないですか

しかしながら個人的には最初のころはやっていることは悪ノリだと思ったし
そのせいでキャラの慣れ合いもあんまり好きではありませんでした。
出てくる登場人物はとことん他人に厳しく、自分に甘い自分勝手なキャラが多いし(特に次女と三女)
それに対してのおしおきがあるわけでもないのでスッキリしないことが多い。
例えばテストで100点を取った人を馬鹿にして自分の65点は人間らしいと
自己満足したり自分にはとことん甘い。と登場人物を甘やかす作りなので
個人的には最初は取っつきにくい感じでした。
あと小ストーリーの連続だったので4話まではそれ程は面白くはなかったですね。
小ストーリーの連続で面白くなりそうで切れていたので
中々面白くはならなかった。コメディーギャグの作りとしては頑張っていたのはわかるのだけど
どうも自分には合わなかったな
あとキャラの悪ノリも自分には合わなかっただけかも・・・

面白くなるのは1話連続したストーリーが増える5話以降かな
今までは面白くなりそうで切れてたのが
1話全部同じテーマをやることにより笑いに積み重ねが出てきて
面白味が出てきました。
キャラに個性が出るネタも増えてきたし、親戚のおじさん(いとこ)をいじったり
長女である春香の過去の話を上手くコメディーにもっていったりして
キャラクター性がよく出ていて面白さにも繋がっていた。
マコトの女装少年ネタも女装少年をただやるだけでなく
女装少年をしないといけない理由があり
上手くストーリーを消化しながら女装少年ネタをやっているので
楽しく見れたしマコト自身は最初はノリ気ではなかったけど
段々変ってくる変化は素直に楽しめた。
なので5話、6話、7話あたりは意外に面白かったと思います。

ただ、後半はキャラはキャラ立ちはしていてキャラクター性がよく出ているのだけど
深くキャラが掘り下げられることもなく見ていて単純さがありましたね。
キャラもいつの間にか沢山増えているし流石に増やしすぎたかなと思いました。
もう少し少ない人数でまわした方が見やすかったかな
人数が多いわりには個性が出ているキャラは多いので
キャラの個性が出来るようにキャラ付けは頑張ってはいたとは思うのだけどね。
キャラに関しては見ている限りでは、面白いことをしているな的な
コメディーは多かったので色々笑いを取ろうと頑張ってはいたとは思う。
それが笑えるかになると笑えることもあるのだけど
全ててわけではないので、たまに笑える感じでそこそこは楽しめる後半でした。
特に保坂の春香への好意の見せ方はかなり面白かったし良いキャラだったと思う。

作画については、当時としてはかなり綺麗でキャラクターデザインも洗練されたものだったのではないでしょうか
今見ても古い感じはしないので見た目の可愛さは出ていたと思います。
1話がかなり綺麗で中盤、終盤になってもあまり作画レベルが落ちないのも
当時としては頑張ったと思う。演出でたまにリアル顔になるのもシュールさが出ていて良かったのではないかと思う。

声優さんについては三姉妹の声優さんは、それぞれ役としての個性が出ていたし声質もピッタリでしたね。
その他のキャラも全体的に声質は合っていたし演技力自体も満足でした。
全体的にキャラ同士の掛け合いも面白く聞こえたし演技そのものには不満点はなかったです。

まとめると、次女と三女が自分は苦手だったので
自分に合わないアニメだと思った。
自分に甘く他人に厳しい性格なのが合わなかった。
どっちかだけなら、そう思わなかったけど
コメディーギャグとしてはギャグとツッコミを上手く使いこなしていたし
ギャグのネタは面白くなるように色々頑張っていたのはわかるのし
綺麗な映像面の頑張りや声優さんの頑張りはあるし
キャラ自体は人数が多いわりには個性が出ていたし魅力的な脇を固めるキャラは多かったので
アニメの出来が悪いって感じはしなかった。
5話から7話まではとても面白かったし楽しめる場面はあった。
後半もそこそこ楽しめました。
脚本が悪いとかではなくて、悪ノリを始めとして自分には合わなかったのだと思う。

投稿 : 2017/08/13
閲覧 : 86
サンキュー:

7

ネタバレ

N2

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

原作全巻買ってしまった程

心の癒しを求めてる人に勧めたい!

南家三姉妹の日常の話で、ツッコミとオチもハッキリとしていて、テンポもいい。非常に観やすい作品なので、普段日常系を観ない人にもお勧めです。

投稿 : 2017/08/02
閲覧 : 70
サンキュー:

2

ウィーハウック

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ザ日常

日常アニメの代表格。
ストーリーは、南家三姉妹とそれぞれの学校の友人が織りなす日常を描いたもの。

日常アニメ好きなら見るべき作品、というか見てないわけないか。日常アニメにしては珍しく4期まである作品なので全部見た後、少しだけみなみけロスになるかもしれないが、まあそこは別の作品で解消してくれ。

投稿 : 2017/07/08
閲覧 : 65
サンキュー:

2

◇fumi◆

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もっと大事に観やがってください 馬鹿野郎

2007年放送のテレビアニメ 全13話

原作 桜庭コハル 監督 太田雅彦 構成 あおしまたかし 
キャラデザ 越智信次

この物語はみなみけ三姉妹の平凡な日常を淡々と描くものです
過度な期待はしないでください あとテレビから・・

日常ギャグアニメであるが特徴としてはキャラのデフォルメを排除して、ギャグシーンでは逆にシリアス顔になるという手法がとられた

南家 春香(佐藤利奈) 夏奈(井上麻里奈) 千秋(茅原実里)
その他シリーズ中、声優の変更はない

監督が同じ童夢の直前の作品「夜明け前より瑠璃色な」で「キャベツ」と呼ばれる作画崩壊を起こしたために非常に危ぶまれた
始まってみると、日常ギャグアニメとは思えない丁寧な作画と、表情にとんだそれでいて一切キャラ崩壊をしないという見事な作品になった

結果的にみなみけの原作は1期アニメ版だ!と言われるほどの評価を受けた成功作
学校も通学路もマンションも一糸乱れず描かれ、マニアに研究されるほどの精密な設定だった
日常ギャグアニメの金字塔として男女の区別なく愛される作品

投稿 : 2017/06/12
閲覧 : 120
サンキュー:

20

ちあき

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

日常系コメディアニメ作品。原作は漫画。コメディとしては普通に楽しかったです。
2017年5月現在、4期にわたってアニメ化されています。
観る順番は、
1期みなみけ
2期みなみけおかわり
3期みなみけおかえり
4期みなみけただいま。

投稿 : 2017/05/27
閲覧 : 63
サンキュー:

2

萌えアニメまじで糞糞

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

タイトルなし

日常系NO.1アニメだと僕は思います。
とにかくの〜んびりしたアニメ。

投稿 : 2017/05/25
閲覧 : 71
サンキュー:

2

うさふぃ

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

好き

頭空っぽにして見るコメディアニメ
一応そんじょそこらの女の子の可愛さだけでもってるようなアニメよりかは笑えるし楽しめる

投稿 : 2017/05/23
閲覧 : 57
サンキュー:

2

ネタバレ

549

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

保坂さんヤバい

みなみけの話だけどキャラが濃すぎてヤバい
特に保坂さんはすごい好き
真面目なキャラもいいけど保坂さん見たいなキャラがいると面白さ100倍になる

投稿 : 2017/05/22
閲覧 : 66
サンキュー:

4

ネタバレ

テイコク

★★★★★ 4.1
物語 : 5.0 作画 : 3.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

過度な期待をしていい

自分の中で日常アニメのtop10に入る作品です
キャラデザが今と比べると「あれ?かわいくない」と思う人がいるのではないでしょうか?
笑いながら見ていると自然に慣れます。

名作です

投稿 : 2017/05/14
閲覧 : 70
サンキュー:

2

TAMA

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

過度な期待をしないで観やがって下さい。

たまにまったり観たくなる作品です。アニメを知らない人に軽いパンチの効いた作品を薦めるならコレかもです。

今観ると本当に贅沢な声優さんですね。シュールな笑いで1期は春~冬の話があってまったりなのにたまにの奇怪な行動。主に夏奈と保坂。
ま、一番印象に残ってるのは千秋がてるてる坊主として吊るされるとこです。効果あったし(笑)

4期まで合わせると四季折々の話があるにも関わらず学年は上がらないという日常ループ。
でも1期は原作通りで観やすかったと思います。

発想が突飛だなと思うところはありますが、藤岡と千秋が一緒に座ってる所とかほんわかしたり…
この作品は見応えというより見守る系とか空気系ですね。呼吸するように観れます。

個人的に好きなのは『吉野』ですね。ニコニコしてるんですがあーゆー娘が1番怖いと思うんですよね。なんか変な魅力にやられてます( ̄▽ ̄;)

1期のOPの『経験値上昇中☆』は動画サイト等で様々なパロディに使われるなど何かと発信してる作品です。2期や3期はちょっとオススメしにくいですが日常系として1期と4期はオススメしたいです。

投稿 : 2017/05/04
閲覧 : 87
サンキュー:

7

漆羽16

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

みなみけ、だいすけ…じゃなくだいすき

この作品は一癖揃いのキャラが萌え的にもコメディ的にも魅力的に描かれているのが印象的だった。
まあストーリー面ではごくごく普通の日常アニメなのでその魅力である「キャラに好感」がもてなければ多分面白くない。

投稿 : 2017/04/29
閲覧 : 51
サンキュー:

3

次の30件を表示

みなみけのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
みなみけのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

みなみけのストーリー・あらすじ

大ヒット作品『今日の5の2』発売から365日。桜庭コハル原作単行本のアニメ化。
小学生・中学生・高校生の一癖ある南家の3姉妹、千秋(ちあき)、夏奈(かな)、春香(はるか)や周囲のキャラクターがおりなすのほほんでお馬鹿でちょっとエッチな平凡な日常をたんたんと描いていく。(TVアニメ動画『みなみけ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2007年秋アニメ
制作会社
童夢
公式サイト
www.starchild.co.jp/special/minami-ke/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%BF%E3%81%AA%E3%81%BF%E3%81%91
主題歌
≪OP≫南春香(CV:佐藤利奈)南夏奈(CV:井上麻里奈)南千秋(CV:茅原実里)『経験値上昇中☆』≪ED≫南春香(CV:佐藤利奈)南夏奈(CV:井上麻里奈)南千秋(CV:茅原実里)『カラフルDAYS』

声優・キャラクター

佐藤利奈、井上麻里奈、茅原実里、水樹奈々、森永理科、柿原徹也、小野大輔

スタッフ

原作:桜場コハル(講談社刊『週刊ヤングマガジン』連載)、 監督:太田雅彦、シリーズ構成:あおしまたかし、キャラクターデザイン:越智信次、美術監督:鈴木俊輔

このアニメの類似作品

この頃(2007年秋アニメ)の他の作品

ページの先頭へ