当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「白聖女と黒牧師(TVアニメ動画)」

総合得点
66.9
感想・評価
123
棚に入れた
415
ランキング
2613
★★★★☆ 3.4 (123)
物語
3.0
作画
3.5
声優
3.5
音楽
3.3
キャラ
3.5

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

白聖女と黒牧師の感想・評価はどうでしたか?

U-yan さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

まったり覗き観アニメです。

牧師を想う恥ずかしがりの萌え系聖女と、その聖女の想いに全く気付かない鈍感で心優しい牧師の共同生活を覗くまったり日常アニメです。
キャラデザが良くて建物や風景は童話(おとぎ話風)のような感じで柔らかい雰囲気のアニメですね。
とにかく2人の関係を覗いているともどかしいですw
声優さんもアニメの雰囲気に合っていて良かったです。OP、EDも爽やかで良かったです。

投稿 : 2024/05/04
閲覧 : 65
サンキュー:

2

白毛和牛 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

緩い日常ラブコメとしてそれなりに楽しめた

単刀直入に言えば本作は聖女であるアリシアと牧師であるローレンスとのイチャイチャを楽しめれば良いだけの作品ですが、
その辺りに付いては概ね満足出来たという所で特に本作に関してはセシリアの可愛さが良かったですね。
緩い日常ラブコメが観たいという方にはオススメです。

【評価】

67点・2B級

投稿 : 2024/04/22
閲覧 : 82
サンキュー:

0

ninin さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

異世界教会の日常

原作未読 全12話

神の啓示を受けた聖女と呼ばれる女性いる世界、田舎の教会に住んでいる牧師とあることでやってきて教会に住み着くようになった聖女とのラブコメ作品。

聖女と呼ばれてはいますが、ほとんど一般人と変わらない生活をしているので、観ていると聖女と見分けがつきません。

牧師は、恋愛については鈍感な性格で主人公の聖女の恋心には全く気づかないようですね。

聖女という立場上、表では聖女らしい振る舞いをしていますが、牧師と二人の時は本来の性格が出てきてだらけていますw

それだけ牧師に心を開いていますので分かりやすいですが、全然分からないようですね。

ほのぼのとした異世界の教会の日常を描いた作品、頭を空っぽにして観ると良いですね^^

OPはClariSさん、EDはササノマリイさんが歌っています。

最後に、考えさせる作品も好きですが、この作品のようないわゆるきらら系みたいな作品もシーズンに1つはあるといいですね^^

投稿 : 2024/04/22
閲覧 : 372
サンキュー:

15

うにゃ@ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

聖女には神の声を聴いて天啓を受ける瞬間があります

着地点は名前呼びかなとおもっていたが、そこまで至ることなく終始関係性の変わらない日常ラブコメ。
キャラクター数は個々にも性格がしっかりわかるぐらいの数で程よく、内容や関係性を考えることなく、のんびり作業しながら見るにはちょうどいい。
聖女も牧師もお互いが…周りも二人を暖かく…と絵柄含め安心安定ほのぼの作品。

100点中65点

投稿 : 2023/12/21
閲覧 : 74
サンキュー:

1

ネタバレ

7でもない さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

退屈なお茶会

これは例えるならアルスノトリアすんっのお茶をしてるシーンをメインに持ってきたようなアニメだ。でもそっちにはあった時代背景への造形や興味はないように感じる。
聖女は絶対領域ミニスカニーソだし、まだ信仰や迷信が色濃く残っていた近代っぽい描写で、牧師は敬遠なキリスト教牧師なのに、街で占いをしてるジプシーに対して何も反感を覚えない辺りの違和感が気になって楽しめない。

二人だけでいちゃいちゃしてる間はまだマシだけど、3人目4人目が加わって会話してるだけの退屈な時間は苦痛。現実で会話が合わない他人との惨めな時間みたいだ。そういうのはもう既に間に合ってますので結構ですのだ。
先代の聖女の話もだけど、特に長髪イケメンのシリアス話は本当どうでもよく感じる。
きらら読者向けというよりBL好き作家が女性向けに書きそうな話かもしれないね。

聖女/シスターと牧師の禁断の淡い恋みたいな設定は可能性を感じる。でも話を面白くさせる、シスターや牧師の毎日正確に繰り返される日々の神への務め、当時の迷信や世風、密かな恋心と神への信仰の二律背反の背徳感みたいな要素を徹底的に脱臭・あく抜きされてる事が楽しめなかった理由な気もする。
これはひょっとしたらドラマならありかな。ヴィンランドサガ2期みたいな描き方のnetflixドラマなら。そういえばオネアミス王立宇宙軍は社会からつまはじきされたクズでモラトリアム中の宇宙軍士官候補生とシスターの恋愛ものでもあったっけ。

投稿 : 2023/11/25
閲覧 : 100
サンキュー:

1

タイガー さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

『ちまよったんッスかぁ〜』

恋する聖女様と鈍感な牧師様の優しいラブコメ

キャラデザ◎可愛いしかっこいいし。
声優さんも◎優しい声質で溢れて口角上がる
op.edも作品らしいし◎

でもこれ聖女と牧師である必要性あったか?w
牧師以外の前でゎキラキラした聖女様って設定どこいった?ってくらいずっとオドオドしてたw

牧師様鈍感通り越してもうきっと男でゎない。w
女に興味なさすぎるし、聖女様をウサギさんの人形とでもおもってんのか!!と思ってしまうレベル。

イベントも少なめでキュンシーンも少なめで優しい感じで、終わりもぽいな。って感じでw

ツッコミどころ多いけど穏やかに視聴した作品

投稿 : 2023/11/08
閲覧 : 92
サンキュー:

1

ネタバレ

たくすけ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:観終わった

【視聴完了】何だったんだこれ

最終話視聴完了

セシリアは家族
ローレンスが出した結論です。
親しい親友から交際期間をすっ飛ばして一気に妻になりましたという事なんだろうか。
自分は納得いかない。
セシリアを意識してはいたけどもうちょっとどうにかならんのかって感じ。

恋をよく知らないから…鈍感だから…これでいいんだよとは思わなかったです。

はっきり「好き」と言っていれば良い終わり方だったのに。
「トモちゃんは女の子」を見習え。
家族というモヤモヤする方向に持っていくくらいなら鈍感なままで終わってくれた方がマシですらある。
恋愛が成立するかとか誰とくっつくのかがラブコメの魅力の1つなのに。

ローレンスみたいな鈍感な牧師を頼りたいとは思わんw
セシリアは可愛いけどキャラ的にはあまり好きじゃなかった。
アベルとヘーゼリッタはキャラに新鮮味が無く感じた。
セシリア役の澤田姫は初めて知ったけど演技は悪くなかったので今後どういう役を演じていくのかによって楽しみな声優になるかもしれない。
ここ数年は有望な若手が居ないので…

平坦で刺激の無いアニメなのにこの結末だったので最後の最後まで退屈だった。
つまらない・退屈と感じるか面白い・癒やしと感じるかは見る人のスタンスではっきり分かれる作品だと思います。

----------------------------------------------------------

ちょっとだけ修正(2023/9/9)

8話まで視聴済み。
ほのぼの日常系アニメ。たまにシリアス有。

ローレンスに恋するほわほわした聖女セシリア
セシリアの気持ちに気付かない鈍感牧師ローレンス
この2人の絡みが基本。
アベルとヘーゼリッタのこちらもくっつきそうでそうでもないカップルも加わるが、ローレンスの鈍感オチが多くてワンパターン気味。
強いエピソードが無く平和で優しい世界なので退屈。
聖女がどういう存在なのかいまいちはっきりしないが気にしちゃいけないのだろう。


セシリアとローレンスの関係が中々進展しないから退屈に感じる。
ローレンスが鈍感すぎる。
そういえば中の人は冬アニメでも鈍感キャラ演じてましたね。
ギャグ的な展開も無く、ほのぼのしてるのでやはり退屈。
別にほのぼのしてるのが悪いわけじゃない。
きらら系なんてそういう作品多いし。
どこへ向かってるのかわからない、何を見せたいのかいまいち見えてこないのが良くない気がする。
メインキャラ4人がほのぼのわちゃわちゃしてる所が売りなのかもしれないけど自分には合わないかな。
ストーリーよりもキャラクターを押し出すアニメなのかも。
ノンストレスでアニメを見たい人、キャラクターを重視する人向き。
雰囲気とキャラクターを楽しめってやつ。

たまにあるシリアス展開はあまり気にしてない。
重すぎなければ大丈夫。
話が平坦なのでそういうのも良いんじゃないかなとも思う。

ヘーゼリッタが語尾に「ですわ」と付けるのが少々ウザい。
七つの魔剣のござるサムライのせいで語尾が気になるようになってしまった(笑)
ヘーゼリッタは世界観にあってるからマシだが。
ですわとかござるって丁寧な言い回しだと思うのでいちいち語尾につけられるとくどい気がする。


最後まで進展なく終わりそう。
評価は最終話視聴後に。

投稿 : 2023/11/04
閲覧 : 231
サンキュー:

4

ネタバレ

剣道部 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

[文量→一言・内容→感想系]

【総括】
ほんわか優しい雰囲気の、日常系ラブコメ。

基本、登場人物みんな良い人ですし、エロとかないんで、見易い作品だとは思います。

が、そこが逆に難点で、あまりにも毒気のない作風が自分には合わず、ちょっと退屈に感じてしまいました。悪い作品ではないんですけどね。

《以下ネタバレ》

【視聴終了(レビュー)】
{netabare}
1話目で、聖女様が「ぐだ~」ってしたところが、MAX可愛かったかな。あとはまあ、なんかダラダラと見せつけられてるかな~と。
{/netabare}

投稿 : 2023/11/04
閲覧 : 109
サンキュー:

13

うぐいす さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

動画工房得意のほのぼの日常系優しさマックス癒し系ラブコメ

働き者の牧師と一緒に暮らしている聖女のお話。

ストーリーが特別面白いかというとそうでもないが、それぞれのキャラの個性とその関わり方に癒される。

キャラ絵は動画工房らしく丸みのある可愛い絵。

実は暗い過去を背負ったりしているキャラもいるのだが、ネガティブさが全面に出ないように作られており、見ていて安心。

牧師の方が超が付くほど鈍感だが、わざとらしさもないので温かく見守りながらの視聴。
もう一度は見るかもしれないが、何度も見るって感じではない。
それでも良いアニメだった。

投稿 : 2023/10/23
閲覧 : 85
サンキュー:

2

リタ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

可愛いで終わり

とても普通のストーリーだと思う。

聖女様は可愛いし、牧師も誠実で純朴な感じは好感がもてる。
けどそれだけでは物足りなく感じてしまう。
ほのぼの+何か心に残る設定や展開は欲しいなぁ。
主要キャラも周りのキャラも悪くないし関係性も良い。

ああ、スパイスになるキャラがいないのか!
なるほどなー。
どのアニメも必ずそういう白と黒みたいなキャラ設定が必要だとは思わないけど、色で例えると淡い黄色やピンクみたいな展開ばっかりなので全体的にぼーっとしてしまうのか。

最終話の先のストーリーも追っかけたいな、とはならないお話でした。

投稿 : 2023/10/18
閲覧 : 112
サンキュー:

2

レオン博士 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

トニカクカワイイ~聖女~

ただ聖女様達が可愛いだけのアニメ
でも、それがいい!

ピュアで清楚で天使みたいないい子でトニカクカワイイのでそれだけで癒されるって人は見るといいかも
ClariSの「コイセカイ」が作品の雰囲気にあっていていいですね
キャラデザも色使いも綺麗で見た目はすごく好き
物語やネタは薄く、ストーリーじゃなくて雰囲気を楽しむアニメ

聖女様の苦悩とかシリアスなシーンもあって、結構エピソードが重いんだけど作品全体の雰囲気がのほほんふわふわしているので全然重さを感じない

聖女と牧師ってタイトルにあるけど、あんまり宗教にこだわりがないみたい
ラブコメだけど各キャラの人の良さを見せるばっかりでなかなか進展しないので、退屈って思われるのも仕方ないかも
やっぱり雰囲気を楽しむアニメですね

投稿 : 2023/10/17
閲覧 : 266
サンキュー:

22

かんろ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

心の清らかさを取り戻せるホスピスのようなラブコメ

動画工房さんの実力ゆえ、
手抜きでもベテラン感漂う
安定の仕上がりに
頭を空っぽにして身を委ねられる、
幸せ胸きゅん甘々ラブコメでした。

出てくるキャラが
みんな可愛くまたイケメンで、
安心して見られます。

人生や日々に疲れ切った私が
現実逃避して心の清らかさを取り戻す
ホスピスのようなアニメでした。

ネガティブな場面が深追いせず、
あっさり綺麗に流されているので、
あまり心に来ないので、
物足りなさを感じるかもしれません。
意地悪く言えば、
綺麗で可愛く優しく簡単で無難なお話で、
ストーリーは浅はかな雰囲気アニメです。

ほわほわ暖かいOPとEDに挟まれ、
最初から最後まで安定的な質を維持した
安心して見られるオアシスのような
いい作品でした。

投稿 : 2023/10/15
閲覧 : 92
サンキュー:

5

ネタバレ

こま さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:途中で断念した

早くツッコミ役が欲しい甘々ラブコメ

2022年12月時点で累計70万部を突破している人気作品。
たぶん70万部… 70刷ってなんだろうw

セシリアはローレンスの事が好きだが、ローレンスは鈍感過ぎてまったく気付かない無自覚ラブコメ。
とにかく内容は甘々でどちらも基本ボケ役なので、ツッコミが欲しくなる作品w

OPで気付くと思いますがあと2人パーティwに加わる事になります。
ここでやっとツッコミ役の追加が()個人的にはここからが面白くなる作品です。
ほぼラブコメですがシリアスな場面も。

マンガアプリで途中まで読んだんですが、ローレンスが自分がセシリアをどう思ってるかに気付き告白、両思いになる展開があり更に甘々に。
自分はここで一旦読むのを辞めて今はたまに少しずつ読んでます。正直甘々過ぎるのも個人的に苦手。2人が追加されなかったらここで読むのを辞めてたかも。

投稿 : 2023/10/11
閲覧 : 128
サンキュー:

3

ネタバレ

螺旋常連からくり剣豪 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.5
物語 : 1.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:観終わった

つまんなくはないけど虚無寄り。アニメーションは凄い

4話まで視聴。
漫画原作。制作は動画工房。
話は同居している神父ローレンスと聖女セシリアの恋模様を描くラブコメで、ゆったりとしたテンポ感から日常系の趣も強いです。
基本的にストーリーラインは平坦。たまにシリアスっぽくなるけどすぐに解決するパターンがほとんどで深みはそれほど。世界観は単純に説明不足で現代なのかファンタジーなのかよく分からん。ヘーゼリッタにトラウマを植え付けた西の聖女が亡くなる話はそれなりに重かったけど、後の展開に生かされるのかは謎。雰囲気壊しそうだから下手に掘り返して主軸にするのはやめて欲しいのが本音ではありますが。
メインである恋愛描写はローレンスが凄まじいくらいに鈍感なので進展が無い場合がほとんどです。盛り上がりに欠ける要因はここにあると思います。

アニメーション自体は良質。作画崩壊なども無くアニメ作品としてのクオリティは今期の中でも高いです。

今のところストーリーが微妙な日常系という評価ですね。

6話まで
日常作品が好きなわたしですが、この作品はマジで虚無だと思います。まず日常系に欠かせないギャグが物足りない。ギャグだけで見るなら世間的には低評価気味のアリス・ギア・アイギス Expansionの方がまだ面白い。世界観も半クール使ったのに全く説明されないから没入し難いし、日常アニメとしてこれらの点は致命的。妙に重いキャラの過去など、中途半端にシリアスがあるから悪い意味では先が気になるけど。
ストーリーやキャラクターの立て方もあまり良くない。うまるちゃんっぽくセシリアのだらけキャラで行くかと思いきやそうでもないし、目玉のラブコメ要素も鈍感過ぎるローレンスのせいで毎回大したことない。ヘーゼリッタやアベルに関しては半端に暗い過去編をやったりするせいで本筋の進行に支障をもたらしてしまっている。挙句その過去編の描写が結局中途半端なので無意味に作品を暗くしている。
個人的な見解だけどこういうゆるふわアニメではシリアスはかえってノイズになる。RPG不動産やスローループがそれを証明していると思います。

最後まで見ました。
ずっと締まりの無い話が続いて最後もあっけなく終わりました。セシリアとローレンスの出会いが11話にて描かれたのですが、特別印象に残るものでもなく微妙。最終回はただの日常回でこちらも特筆すべきものではないです。
クソアニメとは言わないけど、ラブコメや日常ものとしても波乱が無さ過ぎて退屈でした。いくらゆるふわものでもイベントが西の聖女関連しか目立ったものが無いのは厳しいです。最初から最後までこんな感じなので、1話見て合わなかったら切っても良いと思います。

投稿 : 2023/10/10
閲覧 : 203
サンキュー:

6

ネタバレ

徳寿丸 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

白黒って何か意味あるの?

原作未読(2023.10)
動画工房さんのこの手の作品のキャラはシンプルですがいい表情を見せてくれます。背景、街並みも温かみのある作風をうまく表現しています。
恋愛に鈍感すぎる牧師と分かり易すぎる聖女の平和な日常を周りの人々と共にほえ~と見守るといった感じの作品です。
とても平和でノーストレスではあるのですが・・・それだけです。刺激的なものはないので、癒されたい時にはいいかもしれませんが、それなら他でもって人はいるでしょうね。

私のツボ:いのしし

投稿 : 2023/10/09
閲覧 : 51
サンキュー:

2

にゃんちゃこ さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ほんわかアニメ

作画も色使いもとても柔らかく
あたたかい感じのアニメです。
リピートして観てしまいました。
ロマンスの方も柔らかロマンス
でしたね。

投稿 : 2023/10/08
閲覧 : 43
サンキュー:

3

ネタバレ

くまごろう さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

⭐️キャラが素晴らしい!

視聴完了
原作Twitter版は知らないが、マガジン連載でめちゃ好きに。そのためかなり期待値が高い。
全12話

ジャンル
ラブコメ

タイトル由来
主人公とヒロインのこと
白と黒に深い意味はない。

設定
聖女や精霊がいる世界観。

ストーリー展開
聖女は牧師の方が好きだが、牧師は恋愛というものがわからない。そんな2人が徐々に距離を縮めていく日常系。
最終話時点では牧師が聖女を大切な人とは思っているが、関係性に悩んだ上で家族、と結論をつけて終わり。

感想
総評100点
良かった点
キャラ、ストーリー、曲
悪かった点
特になし

レビュー
まず、高い期待値に劣らない素晴らしい作品。
とはいえ万人受けする素晴らしい作品というわけではない。まずストーリー展開だが、基本的には主人公のローレンスが人間でないものに好かれる体質て、聖女はそれを見ることができ干渉できる、ということを除けば普通の日常系なので、ストーリーとしての動きは少ない。
また映像も綺麗!という感じではないが、個人的には作品の雰囲気にあった感じの絵になっている。綺麗な絵が好きな方には合わないかも。

素晴らしいのはキャラ。聖女は無垢で可愛い感じでヘーゼリッタやアベルもとてもいいキャラ。ローレンスは好き嫌いが分かれると思うが、超鈍感ながらも頑張っていて応援したくなる。そのためそんな素晴らしいキャラが織りなす日常系というだけで最高!

正直Blu-ray買おうかなと思うくらい。
2期期待してます!!

投稿 : 2023/10/05
閲覧 : 51
サンキュー:

4

たナか さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

nuclear self

きららライクでやさしいせかいなゆるふわほっこりほんわかメルヘン。
恋愛モノというより擬似家族モノの比重が強めな少女漫画。

もともとTwitter4コマ漫画らしいがなかなかうまく再構成されてる。

はわわロリがはわわするやつ。健全なお花畑仕様でお子様にも安心。役職上からの絡みで距離感にも嫌味がないうえ、同居のサクサク展開でタイパに優れ、背景CGのさりげなさもグレイト。OPはクラリスのゆるふわ感が最高にマッチ。EDはキャラソンにして欲しかった。

キャラデザは原作より萌え度ダウン。ヘーゼリッタは2ランクダウンな印象でセシリアを立てる役回りへ。きららっぽい見た目に反してそこまで内輪に閉じてるでもなく程々に外部が絡むことでTwitter漫画らしからぬ奥行きが出ててなかなかお見事な仕事。各キャラの役割分担はきららレベルにわかりやすい配置だが、ブッコミ要員小僧のエリックや明言装置姐さん占い師ミルなどもあまりしゃしゃり過ぎない塩梅が絶妙でいいバランス。

12
なるほどこういう落とし所ですか。原作未完だしな。

アニオリで無理矢理白黒つけないところに原作愛を感じる実にいい仕事。最終回でのミル姉さんとエリックの会話はこの作品に向けられる的外れな難癖に対する皮肉のようで微笑ましい。触れ合いによる機微を細やかに描き各々のささやかにみえてたくましくもある成長加減にほっこりする少女漫画らしい繊細な味わい。ハードコアを好むジロリアンには薄味過ぎるかもだが、たまにはこういう箸休め的なやさしい味も悪くない。Twitter漫画原作のアニメとして見れば完成度は高いと思われる。

ラブコメアニメ=メンヘラバトルは今や昔。時代は変わったのでしょう。

投稿 : 2023/10/04
閲覧 : 258
サンキュー:

5

ヤマナ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.9
物語 : 1.5 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:観終わった

だいぶ古いラブコメ感

何があってもヒロインの好意に気づかないちょー鈍感設定主人公。
と、とにかく主人公が大好きなヒロイン。
いろんなシチュエーションでイチャイチャする。

見終わった感想。
、、、で?
付き合うわけでもなければ、波乱があるわけでもなく、1話より二人の関係性が変わったとも思えない。十数話使って何を見せたかったのかわからない。
目的だったり着地点があいまいな作品はあまり好みじゃないことがわかった。

投稿 : 2023/10/04
閲覧 : 61
サンキュー:

1

ネタバレ

をれ、 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

チョット疲れたw。

公式サイト;
https://shiroseijyo-anime.com/


原作完全無知、PV未視聴、動画工房、楽しそうな雰囲気。取り敢えず視てみました。
すると、動画工房らしいゆるふわな可愛いキャラ絵、けど情報量の少ないお話にチョット困りました。10話目ぐらいからイイ感じにはなってきましたが、それまではラブコメ目線でお話を見ちゃいけないのかなってぐらいシンドイw。おそらくアニメ化が難しい種類の原作なのだろうと推測。
 本作は、ワタシ的にはキャラ絵の可愛さ以外あまり合いませんでしたが、お話の最後にかけてイイ感じに纏まっているので、そこは癒され満足しました。が、最後までは落とし所は何処に行くのか、と不安でした。キャラ追加で、暫し間が持ちましたが、大きな満足感を得るには難しい内容でした。
 ワタシ的な勝手な注文が以下続きますが、主人公とヒロインの生い立ちを先に説明して、2人が恋愛に消極的過ぎることの当たり前を強調したり、2人が家族以上になることを周りが祝福するという筋を早い段階で仄めかせるか強調して欲しかったです。あと、過剰神聖視による虐待で命を落としたりする話もお話のトーンには合わないと思います。聖女の能力を失う程度にしておけば、それにあのキャラはもっとヒロインに饒舌に話しかけ、例えば、もっと積極的に主人公に向き合うことの具体的アドバイスがあればワタシ的には満足したかも知れません。が、そうすると尺の問題が発生するのかも知れませんがw。それを改善するためにキャラをじっくり動かしながら作画鑑賞パートで間を埋めるとか..、今度は作画予算が、ってなるのでしょうかw。
 他の人に推すかと言われたら、ワタシに合ってないだけの可能性が少なくない気もします。なので正しく評価できそうもないので、分かりませんw。

投稿 : 2023/10/01
閲覧 : 39
サンキュー:

3

ネタバレ

Mi-24 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

そもそも「牧師」とは何者?

カトリックが「神父」で、プロテスタントが「牧師」らしい。

そして「牧師」になるには、神からの「召命(しょうめい)」を受けることが必要。
「召命」とは聖書の中に多用されている、神の恵みによって神に呼び出されることを指す。

つまり牧師はみんな「私は召命を受けた(神に呼び出された事がある)」と宣言している。
まあ本人がそう言うのなら、それでいいのですが、中々ヤバいですね。


牧師の仕事は「教会の管理」と「早朝から深夜まで信者を支える」事。


にぶちん牧師のローレンスはどうだっただろうか。
一番大事な仕事「困っている、悩んでいる人のカウンセリング」は恐らく苦手(ろくに対応出来ない)だろう。
セシリアの気持ちに気付けない、人の気持ちに疎いローレンス。
牧師に一番大事な資質が欠落している。

そして教会に住み込み(教会に隣接した住居)していない。
教会に常駐して「早朝から深夜まで信者を支える」意志が、全く無い事が伺える。

出来損ないの不良牧師のローレンス。
随分と裕福な暮らしをしていたが、生活費はおもに信者からの献金によって賄われている。社会の寄生虫かよ!


聖女のセシリアはもっと酷い。こいつは全く仕事してないだろ。
「洪水を防ぐ為に橋を壊す」
無理矢理過ぎて意味不明だ。


ダメ牧師とニート聖女のポンコツコンビ...

投稿 : 2023/09/30
閲覧 : 58
サンキュー:

7

dakiramk3 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ひたすらに甘い

 架空の割にはキリスト教的な雰囲気の……いやどうでもいいか。
 固定カップルもののひたすらに甘いイチャイチャを楽しむ……それこそもう付き合っちゃえよ……でも付き合っちゃったらそこで話が終わっちゃいそうな……だからこそ牛歩程のゆっくりさで愛情を育み合う……
 まあどうでもいいか。男子も女子もひたすらにかわいい、男女両方が楽しい、そんな綺麗な作品。

投稿 : 2023/09/29
閲覧 : 88
サンキュー:

6

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

聖女の隣りは朴念仁です

原作はマガジンRで連載していたマンガ

とある町にある高台の教会で牧師をしているローレンスと
聖女と呼ばれているセシリアのすれ違いコメディ

ここ最近作品の毛色がらしくなかった
動画工房が久しぶりにらしい作品作ったなと思った

家事をこなし人当たりもいいがセシリアの好意だけは
気づけないローレンスと

普段は周りから慕われる聖女をしているが
ローレンスの前だとだらけてしまうセシリア

設定も王道で久しぶりに頭空っぽ枠だろうと
序盤は思っていた

その後ローレンスの友達であるアベルと
アベルが家庭教師している生徒で
かつてフレデリカという聖女と友達だった
ヘイゼリッタが現れることによって

日常系の側面を見せつつ
聖女の価値観を見せていくという流れに

神の啓示を受けた女性が聖女と呼ばれ
個人個人で固有の能力がある

フレデリカは話をすることで
人々に安心感を与えることから
「慈愛の聖女」と呼ばれた

だがフレデリカの存在を神格化するあまり
病気を患ったにもかかわらず
放置してしまったため悪化し亡くなってしまう

ヘイゼリッタはセシリアが聖女と知ると
ローレンスが利用しているんじゃないかと思っていた

アベルは教会の仕事に疲れて
ローレンスに一時避難していた

滞在が長引いたのでヘイゼリッタが連れ戻しに来たが
ヘイゼリッタがローレンスの人柄を知り
教会に滞在する事を決めたので引き続き
ローレンス達と過ごすことに

こうして4人の奇妙な同居生活が始まる
初めはセシリアへどう話せばいいかわからない
ヘイゼリッタに対しセシルアは友達のように接することで
親友のような関係になっていく

ヘイゼリッタの兄・ギーゼルベルトから
心配の手紙が来たことがきっかけで

4人はアベルが牧師を務める町に行き
ローレンスとセシリアはそこでフレデリカの話を聞く

街を散策中ローレンスがフレデリカの加護で
頭痛になるんだけど唐突でわからんw

聖女の感覚がフレデリカの意思を伝えるのか
セシリアは兄妹に幸せを願っていると伝え

以降ヘイゼリッタはローレンスに
セシリアが好意を寄せている事をわかってもらうように
いろいろとサポートすることに

主要人物5人出したんだけど
普通にラブコメのテンプレになっていて
聖女と牧師設定が霞んでいるのよね
加護と呼ばれてもセシリアの属性すらわからないのに( *´艸`)

それが動画工房というのもあるけどw

後半にセシリアとローレンスの出会いがあって
セシリアは夢で大雨による川の氾濫を予知

住んでいた森を出てローレンスの町に着き
「大雨が来る前に橋を壊してください」と訴えていた

過去大雨の経験がない住民たちは
素通りする中でローレンスは自ら気象図を書くと
大雨が降る予想になった

セシリアの代わりに住民に説明した結果
祖父の代で名声があったおかげでみんな納得
そのことがきっかけで教会で同居する

ちなみに川が氾濫したシーンないから
橋を壊したかどうかもわからない

そこも動画(ry

最終盤でやっとローレンスがセシリアに対して
頬を赤らめるシーン出てくるけれど

家族として抱きしめておしまいw

「ど~うしてこ~なった~」

ボイスコミック版のセシリアが緒山の中の人なので
最後に書いてみましたw

「好きめが」とフォーマットは同じなのに
なんでこの作品のエピソードは薄いんだろう

やっぱり動画工房らしさなんだろうか

投稿 : 2023/09/28
閲覧 : 67
サンキュー:

5

鬼戦車 t89 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 2.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

狂信性女と人間性の欠如したKY牧師の無茶ラブブラックコメディに改題した方が良い!

 最終話(12話)まで観ました。2023.09.28

 聖女様…性女様に改称した方が良い位にローレンスを口説いてきますが、ローレンスは鈍いと言うか女にそもそも興味が無いと言うか…。

 男女の合体阻止のための小道具でしか無い宗教、聖職者設定も全く機能不善です。聖職者だから信仰対象の聖女と合体出来ないとかそういうハードルもありません。

 ローレンスはもう、人間性を疑うレベルで聖女様を相手にしません。人間と認識しているのかも怪しいです。話す猫や犬くらいにしか思って無い?カワイイけど性的対象じゃ無い的な…。

 全く話が進展しないまま終了してしまい、コレで良いのか?と疑問に思う作品でした。

 もう、二人を裸にして納屋にでも閉じ込めて、無理やり祝言挙げさせろよ…。伴天連でもそれでほぼ100%転ぶのは、江戸時代に実証済みだろ?とか小言を言いたくなりました。
………………………………………………………………………

 11話まで観ました。2023.09.22

 聖女さまとローレンスの出合いが明らかに!セシリアは神の天啓を受けて自分が聖女だと認識したそうです。

 そして、森でオバァと暮らしていたそうです。これ、変人ババァに洗脳されたか、精神疾患のどちらかですよね?狐憑きで良くて座敷牢行きだろ?それとも魔女か?

 そして、オバァが死んだ後、大洪水を予知して村に来て、無茶な事を辻説法して村人に嫌がられるのですが、我らがローレンスが上手いこと言いくるめて、なぜか村人に聖女と認められたそうです。

 無理がありすぎる…。異世界の日常ものが上手くいかない理由がよく分かります。ちょっとぶっ飛びすぎじゃね?

 大洪水前に橋を壊すとなぜ村が救われる?そんなことある?ダムじゃないんだから、石橋一基位で被害そんなに変わらんでしよう。

 結局、ローレンスが村人を言いくるめなかったら、セシリアは洪水を呼びこんだ魔女だと村人がキレて、殺害されてもおかしくありませんでした。

 結局、ローレンスがこの女は聖女だと主張したから聖女だという…。これ、二人がくっついたら、それはそれで色々ヤバい気がするんですが…。

 村人愚民すぎ、ローレンス権威有りすぎ、セシリア疑問持たなさすぎ…。特にセシリアは一般的には狂信者と呼ばれるやつですね。

 この物語は、女性向けじゃなくて、男性向けなんでしょうね。男性が理想とする支配しやすい女は、社会から切れている女なので、余計な親戚や友人は雑音として排除しているという…。

 そのため、セシリアはピュアというより信仰のためなら死にそうなエキセントリックな人物です。

 背筋が寒くなる無自覚いちゃラブコメディ…。割とホラーですね。釈然としませんが次回最終回!楽しみです!

………………………………………………………………………
 9話まで観ました。2023.09.07

 ヘーゼリッタの街編終了です。シリアス展開がやっと終わります。結局、聖女とは何かという設定が矛盾しており、さらに説明のために矛盾を重ねたエピソードでした。

 何か変な所… 
 ①教会は、牧師が若い女と宗教施設で同棲していてもOK!男女の性に寛容というか、放任主義というか…。
 ➁ローレンスは牧師なのに、聖女という存在の意味を理解していない。聖女の加護についての知識もない。教会の教義も理解してないのでは?
 ③セシリアは、同年代の友達が今まで居ないなど、幼少期を含めて過去がまるまる不明。本当に人間か?
 ④教会にいる大聖女は、聖女を守る存在らしく、聖女を守る活動をしているようだが聖女認定は誰がしているのか不明。
 ⑤聖女の加護の効果がぼんやりしている。牧師や聖女周辺の人でも分からん人には分からない。そのため、聖女の定義が不明確。
 ⑥教会の教義が不明。ローレンスとアベルの同僚の女性達(教会関係者だが、仕事内容不明)が、恋バナ大好きで、ローレンスとセシリアをくっつけたがるなど、第六天でも信仰してるのかと思わせるほど淫祠邪教っぽい。

 以上、宗教地雷を踏みまくっていますね。教会の目指すところは、乱交なんでしょうか?

 一応、公認宗教組織である以上、信者や配下の宗教家に対する統制は必要なはずですが、フリーダム過ぎます。

 現在でもそうですが、若者を集める組織は、建前上でも性の管理が必要です。酒や薬物をやっての乱交目的と思われては、公認組織としてはまずいからです。

 結局、家族や友人さえいない、生活無能力者のカワイイペットみたいなセシリアをニヤニヤしながら見守る話なのに、変にキャラクターに深みを出そうとして失敗している所が残念です。

 無自覚いちゃラブコメがキャッチコピーの本作ですが、舞台設定も無自覚という…突っ込んだら野暮ですかね?
………………………………………………………………………

 8話まで観ました。2023.09.01

 ヘーゼリッタのトラウマとなった、フレデリカ聖女のお話。こいつも、モヤっとした存在でした。

 街の有力者が何処からか連れてきて、こき使ったら病気で死んだらしいのですが、悪いのは有力者で、教会は関与してない様です。

 ただ、フレデリカは監禁されて、お客をとらされていたわけでは無く、聖女の生き方として、甘んじて境遇を受け入れていたそうです。

 凄く疑問なのは、自分が聖女だっていう自己認識はフレデリカもセシリアも何処から湧いてくるのかが明らかにされていないということです。
 
 教会は、本部に大聖女がいるだけで、聖女の扱いにはあまり口を出さない様ですが、聖女という自己認識は何に規定されてるのか全く謎です。誇大妄想と何が違うの?

 フレデリカは、ブラック企業の社畜のように、金持ちに洗脳されていた可能性はありますが、セシリアの野良聖女ぶりは説明がつきません。

 洋服屋の小僧が前にセシリアに言ったように、「聖女って教育受けてるんですか?(何を根拠に聖女を自称してるの?)」という疑問が解決されていません。

 ある日、衆生救済に目醒めるんですか?社会不安で民衆が信仰の対象を求めるのなら分かりますが、作品中の市民はそれほど切羽詰まって無さそうです。

 教会の権威で聖女認定していれば、話が早いのですが、フレデリカの件を物語に入れてしまったので、教会が悪者にならない様に、有耶無耶にしているのでしょう。

 エモい話になるかと思って挿入したシリアス案件が物語の足を引っ張っています。良くないですね。
………………………………………………………………………

 7話まで観ました。2023.08.24

 聖女様御一行、教会の会議に参加するため、へーゼリッタの故郷の都会へ行きます!

 いや…近いな。汽車と馬車ですぐに着きました。洋服屋の小僧もお使いのついでに同行しているので、大して遠くないようです。

 謎の宗教組織、教会で謎の会議…。職場放棄しているアベルも嫌味を言われる位でお咎め無しです。

 ローレンスの先生だという牧師が、教会に聖女が居るのは秘密にしとけとか、謎のアドバイスをしてくれます。こんな近所なのに隠せるか?情報網とかどうなってるの?

 教会における聖女の立場が相変わらず謎です。牧師は教会が教育しているみたいですが、聖女は僻地出身で教育を受ける機会が無かった者でもなれる様です。

 セシリアも、なぜ自分が聖女だと認識しているのでしょうか?現段階だと、教育水準の低い、低能女ニートが教会に寄生しているとしか思えないのですが…。

 神の天啓でもあったのかな?でも、それを証明する人がいないと、精神病院へ入院させられる可能性の方が高い気がするんですが。

 聖女って自称?誰が認定しているの?ローレンスがこの女は聖女ですと言っているから聖女なの?奇蹟を起こせるから?

 でも、奇蹟にしたって詐欺の可能性もあるわけで、誰か権威のある人物や機関が奇蹟認定する必要があります。部族のシャーマンじゃないんだから…。

 ローレンスにそんな権威があるとは思えないのですが…。もし、それがまかり通るなら、ローレンスみたいな田舎牧師が教会で聖女を自称する愛人を囲っている所もありそうです。

 へーゼリッタの街の聖女は、教会でこき使われて病気で死亡したそうですが、聖女は人間扱いされてるのかな?いくら宗教絡みでも警察案件でしょう。

 聖女は寺男や寺女みたいな教会に従属する奴婢で、労働基準法とかが適用されない社会なのかも知れません。

 そもそもセシリアの両親はどこにいるんでしょう?口減らしに発達障害で虚言癖のある娘を教会に売った?怖!

 ローレンスの爺ちゃんが唐変木な孫のために寒村から購入したのかもしれません。足りない娘でも、後継ぎが出来れば良い的な?

 何か、不穏なものを感じつつも、宗教改革時のカトリック教会ばりに腐敗していそうな謎宗教組織から目が離せません!

 セシリアは、聖女は珍しい存在だと自分で言っていましたが、教会で暮らすことも、村人達の信仰を集めることにも全く疑問を抱いていません。

 親が聖女だったとか、教会に子供の頃から住んでいたならまだしも、どこから来たのかも不明な存在なくせに、この自己認識はマジで怖いです。

 普通に考えたら洗脳されてるか、精神疾患でしょう。セシリアの過去が明らかになるか、とても興味深いです。
……………………………………………………………………… 

 6話まで観ました。2023.08.18

 半クールが終了しましたが、聖女様の存在がふんわりしています。 

 聖なる力で色々奇跡を起こせるようですが、教会との関係が相変わらず不明です。

 教会は聖女教というわけでは無さそうですが、保護はしているのかな?頑なに教義の説明はしない方針の様です。

 どうも、なろうが跋扈してから、テンプレなら世界観の説明はいらんだろ?的な態度の作品が増えた様な気がします。

 ある程度の世界観の説明が無いと、日常モノと言えども、物語として成立しないのではないでしょうか?

 全ての事象が聖女とローレンスがイチャラブするための小道具でしかない世界は、好き嫌いが別れそうです。

………………………………………………………………………

 5話まで観ました。2023.08.14

 深まる謎宗教への違和感…。バレンタインがあるのでキリスト教ベースの様ですが、聖女様、精霊的なものと会話して、騒ぎを治めたりします。これは魔女の所業の様な…?

 アベルとヘーゼリッタの関係も不明です。デキてるの?嫁入り前の良家の子女が教会に居候出来るかな?完全に物語の狂言回しのためのキャラクターです。

 教会も、ローレンスさんが祖父から世襲しているようですが、浄土真宗なの?肉食妻帯あり?禁葷酒もクソくらえ?

 ローレンスさんの両親は何してるのかな?五体投地しながら聖地巡礼でも行ってるのかな?

 何か皆フリーダムな感じで、宗教として成立していない気がします。結婚しても聖女でいられるのかな?魔女なら何でもありですが…。

 こんなことは気にしてはいけないようです。セシリアたんカワイイ!!(*´Д`)ハァハァ

 ボロが出ないことを願いつつ視聴継続です。

………………………………………………………………………

 3話まで観ました。2023.07.28

 主人公達はキリスト教っぽい謎宗教の牧師と聖女です。謎宗教の教義に深入りすると地雷を踏むので、どんな宗教かは明らかにならないでしょう。そのため、キャラクター達の背景に深みはありません。

 コイツら何なの?とか思ったら楽しめません。物語の開幕2.9秒で牧師と聖女が合体しないための方便で登場した宗教設定なので、気にしてはいけません。

 イチャラブ雰囲気アニメなので、起伏のある展開は無く、このままワンクール行くと思われます。
 
 ゆるゆるとながら観できる視聴者向きです。可もなく不可もない感じですね。
………………………………………………………………………

 1話観てのレビューです。2023.07.14

 牧師と聖女、1話からデキている…。昨今の恋愛アニメはこんな感じばかりですね。悪い意味ではないです。

 お互い意識している以上の関係にならないための障害をどう設定するかに作品の個性が出る様です。

 相手に全く気が無い、恋愛成就が困難な話は観ていて疲れますし、単なるストーカーの話しになりかねないので、コレはコレで良いのかもしれません。同意は取れよと…。

 本作品は作画も良く、キャラもかわいいので、ニヤニヤしながら観るには良いのかもしれません。

投稿 : 2023/09/28
閲覧 : 343
サンキュー:

5

猫好き さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.8
物語 : 1.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:今観てる

どこかのファンタジー世界のどこかのバカップル物語

原作未読。異世界転生物では無いし、はっきりとした世界観があるわけでもない。妖精や不思議な生き物が日常的に人々の生活にかかわっているような時代設定も場所も不明などこかヨーロッパ的ファンタジー世界という設定っぽい

その中で人の目に見えない聖や悪の物が見える聖女・セシリア(でも日常生活はダメダメな奴)と鈍感だけどお世話好きで料理上手な牧師・ローレンスのバカップル物語で、分類としてはラブコメってことになるのかな?

特段、大きな試練や敵が現れるわけでもなく、ゆるゆるとファンタジー世界の中で、毒にも薬にもならないお人好しの二人がもじもじいちゃいちゃを繰り返すだけの話

「とにかくカワイイ」とかその系統の毎回ほっこり系のアニメが好きな人にはいいんだろうと思いますが、私はちょっと苦手。何より二人が奥手の鈍感で、ラブコメに至る前のいちゃいちゃでもう勘弁してくださいって感じ

それとラブコメはラブコメでいいとしても、もうちょっと世界感をきっちりと構築できなかったものでしょうか?この世界ならではの日常との関連性とか描けてないので、毎回記憶にも残らない「どこかのバカップル」を見せつけられるだけのアニメになってて、それが残念

投稿 : 2023/09/26
閲覧 : 57
サンキュー:

3

ネタバレ

すぴりっと さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ふわふわ日常系

恋愛についてからっきしな牧師ローレンとローレン大好き聖女様のふわふわ日常アニメです。
基本的に平和。
とても平和です。
あまりにも平和すぎて人を選ぶかもしれません。
が!僕は大好きです。

投稿 : 2023/09/25
閲覧 : 40
サンキュー:

5

pH さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.6
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.0 状態:今観てる

つ、つまんない…

説明不足なファンタジー設定がどうにも足を引っ張っている。リアリティが無いからね。
どういう世界?どういう人たち?ついてかれん。

そもそも私はこれまで80作ほど日常系を見てきたが、完全なるファンタジー世界を舞台としたものはRPG不動産、うらら迷路帖、えんどろ〜、ベルゼブブ嬢の4作しか知らない。4/80という少数派だ。
(ちなみにARIAのように現実世界にSF設定を盛り込んだだけのものや、魔王城でおやすみのようにギャグアニメに近いものはカウントしてない。)
そのうち大半はこけている。
つまり日常系をファンタジー世界でやってる時点でだいぶ怪しい。

加えて内容も弱い。キャラの魅力が薄い。ローレンスとセシリアにあんまり感情移入できない。
話も面白くない。てか話って何。話なんか無くて良いよ。2人のイチャイチャを永遠にやれ。

残念ながらこのアニメは下から数えた方が早い。

投稿 : 2023/09/19
閲覧 : 183
サンキュー:

5

タイラーオースティン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

イチャラブ日常系作品

少し堅苦しそうなタイトルからちょっとシリアスな少女マンガ系な作品かなと思いきや、結構ゆるーく平和な内容でした。

いわゆる天然系な白聖女のヒロインと世話焼きな黒牧師。双方共に好意を持っているため相思相愛な感じは、あっちこっちという日常系アニメを思い出しますが、あれはドタバタなギャグを見せるのに対して、本作はそんな動きすらなく、観続けていくうちに退屈になってしまいます。

イチャラブな感じは決して嫌味な感じは個人的にはしないし、平和な感じも悪くはないのですが、癒されるかというと個人的にはそれもない。やはり、多少の笑いは欲しいところで総じて味気ない作品という印象でした。

投稿 : 2023/08/20
閲覧 : 105
サンキュー:

4

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

俺の、俺たちの動画工房が帰ってきた…んだけど…

詳細は公式サイトでも。

講談社『少年マガジンR』連載中の和武はざのさんによるコミックのアニメ化作品です。制作は動画工房です。

ざっとしたあらすじは、wikiが良くまとまっているので転載します。

-----
異世界のとある教会。そこには人前ではちゃんとしていて可愛いけれど、牧師様と2人きりになるとだらけ癖のある聖女様と、真面目で聖女様には過保護で料理上手な牧師様が住んでいました。 穏やかな日々の中で、密かに恋する聖女様と鈍感な牧師様が繰り広げる、"無自覚いちゃラブコメ"。もどかしい二人の関係が行きつく先は果たして――?
(wikiより)

初回は、これ以上でもこれ以下でもない内容でした。

こういう作品なので、聖女のキャラデザがすべて。そして、そこは動画工房。日常系の名手たる実力をいかんなく発揮していると感じました。やっと俺たちの動画工房が帰ってきたという作品になりそうですね。

「【推しの子】なんて動画工房らしくない」と思っている諸兄にこそオススメしたい、いい雰囲気のまったり異世界日常系ラブコメとなりそうです。

=====第4話視聴後、追記です。
{netabare}
えっと、まあ、セシリアとローレンスのおだやかな2人ぐらしでは話が動かないから、むりくりアベルとヘーゼリッタを絡めたわけですが…

うーん、どうにも面白くなってこないですねえ。

アニメ作品に刺激を求めすぎなんでしょうか。こうまで何も起こらないと、ちょっと退屈な印象になってしまいますね。

や、日常系アニメなんてこのぐらいの空気感なんだよと言われれば、確かにそうなんですけどね。「ごちうさ」だって「きんモザ」だって、特に何が起こるわけでもないですしね。

ただ、だとするとキャラの魅力に頼るしかないわけで、セシリアの魅力1本でいくのはちょっと無理筋。むしろ、周りのキャラが魅力に乏しいのがネック…

非常に感想を書くのが難しい作品。悪しざまに言えるほど酷くはないけど、面白いよーとも言えないという…
{/netabare}
=====第6話視聴後、追記です。
{netabare}
うん。単純に面白くないです。

なんでだろうなと考えてみたのですが、主要キャラが4人固定で、特になにか動きがあるわけでもなく、ただただ日常をイチャコラしながら過ごしているという退屈な内容だからかなと。

なので、そういうのが好きという方には申し分ない世界だとは思います。

僕にとっては、なにも話が動かない作品と感じて、観ていて退屈だったので離脱するという結論になりました。

動画工房には何の不満もないです。いい感じにゆるく作っていていいんじゃないでしょうか。ただ、柳瀬MAHOFILMリスペクトの、CM入り明けの無駄なおしゃべりアイキャッチ。あれは要らないですね。
{/netabare}

投稿 : 2023/08/17
閲覧 : 250
サンキュー:

4

ネタバレ

アハウ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 5.0 状態:今観てる

聖女様かわいい

コミックよりだいぶ可愛いです。

うまるちゃん状態は問題です。
可愛いけど。
お話としては進展が遅い恋愛ものだけどどうでしょう。

ClariSが歌っているOPもいいですね。

投稿 : 2023/08/11
閲覧 : 130
サンキュー:

4

次の30件を表示

白聖女と黒牧師のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
白聖女と黒牧師のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

白聖女と黒牧師のストーリー・あらすじ

とある教会。そこには可愛いけどだらけグセのある聖女さまと、真面目で過保護で料理上手な牧師さまが住んでいました。 穏やかな日々の中で、密かに恋する聖女と鈍感な牧師が繰り広げる、"無自覚いちゃラブコメ"。 もどかしい二人の関係が行きつく先は――!?(TVアニメ動画『白聖女と黒牧師』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2023年夏アニメ

この頃(2023年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ