当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「ゆるキャン△ SEASON3(TVアニメ動画)」

総合得点
66.1
感想・評価
73
棚に入れた
429
ランキング
2948
★★★★☆ 3.4 (73)
物語
3.3
作画
3.2
声優
3.6
音楽
3.4
キャラ
3.4

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ゆるキャン△ SEASON3の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

タイラーオースティン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:----

そろそろ頃合いかな

一期、二期ときてキャラが増えた事もあり、三期では賑やかといえば聞こえはいいですが、少し慌ただしく落ち着きのない内容て感じになっていて、売りであるまったり感があまりなかったかな。

それでも個人的に良かったかなと思ったのは野クルの部長さんの髪型のイメチェンで、これに関しては良い意味で雰囲気変わったなと思わされた。飯テロ回もそれなりに楽しめたけど、それ以外の話は基本的に思ったほど面白くない感じで途中からながら見してました。

3期から新規の人は楽しめるかもだけど、一期からの層はガッカリするんじゃないかなという出来でした。

投稿 : 2024/06/17
閲覧 : 59
サンキュー:

9

鬼戦車 t89 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

悲しいけど、ネタ切れと飽きだろなぁ…。

 11話まで観ました。2024.06.15

 観光とグルメ、グッズ(高級品)紹介しかしてないじゃ〜ん!と、1期からのファンには評判の悪い3期ですが、ゆるキャンですから仕方ないのです。

 快適さは金の力とトレードオフです。軽くて丈夫で使い易いグッズは高い!私も、高校生から山岳部、大学でワンゲルだったので良く分かります。

 金が無い上に当時は今程山岳グッズも良くなく、ホワイトガソリンのコールマンも7天もカニの様なザックも重い!調理器具も良いのが無く、ダンジョン飯のセンシみたいに中華鍋を背負って山行していました。

 そして、3000m級の山で炊飯して、もちろん上手く炊けない米を食う…。下は焦げていて中間は糊状、上は生煮えのシャリシャリごはん…。思いだしただけで、寒気がします。レトルトも今ほど美味しく無かったなぁ…。

 ただ、若くて体力があったから、悲惨な装備で山へ行っても平気だったんですね。服はジャージ、靴はゴム長にゲートルでも、気分は上々でした。

 対してゆるキャンは、体力バカの山男の話ではありません。緩い女子高生が快適なキャンプを楽しむには金の力が必要です。

 犬子の高級自転車にしても、勤労青年考古学者の相沢忠洋さんじゃないんだから、群馬の岩宿から御茶ノ水の明治大学まで、行商のついでに当時のクソ重い全鉄製の自転車で日帰りで通ってくるみたいなエピソードじゃ、炎上するでしょ?昭和男の体力と情熱舐めんなや!

 ゆるキャンと銘打っている以上、財力アニメになるのは必定だったのです。ファンなら文句を言わず、極地法こそ最高の登山方法よ!位の懐の深さが欲しいですね。

 まぁ…、洗脳が解けてしまったとも言えるのかもしれません。何にしても、後1話の我慢ですね。
……………………………………………………………………… 

 7話まで観ました。2024.05.19

 皆様のレビューにある様に、3期で明らかにパワーダウンしています。しかし、制作会社や監督が悪いと言うより、視聴者が飽きたのが大きい気もします。

 社会人の趣味を女子高生にやらせる系のアニメが飽和状態なのと、原作のネタ切れですね。

 そもそも、未成年の女子にキャンプやらせるのに無理があります。屈強な女子が登山して野営するならキャンプはあくまでオマケですが、緩い楽しいキャンプをするなら、金をかける+車所持が前提です。

 原付きで何百キロも走ってしまう筋金入りの鉄人、リンちゃんは、ヤマノススメの楓さん系屈強かつ変人女子の系譜ですが、なでしこ達野クルメンバーは一般人です。

 一般人が登山やバイクに乗る等のエキセントリックな趣味のオマケとしてキャンプするのでは無く、キャンプ自体を楽しむには金をかけて観光する、買い食いする、バーベキューして酒を飲むのが必須です。

 女子高生という制約があり、金、酒、異性、移動手段等の限界がある以上、そもそも長期連載したり、3期もアニメをやる様な話では無かったと言うことです。

 かつてファンだった者達は、そっと去るか、作品の晩節を汚してるなぁ〜と感じつつも、看取りの態度で見守るのが良かろうと思います。

投稿 : 2024/06/15
閲覧 : 156
サンキュー:

4

ネタバレ

けろっぴ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.0 状態:今観てる

どうしてこうなった

私が見たかったゆるキャンじゃあないです。
ゆるキャンに似た何かでしょうか。
背景とかもう実写でいいんじゃないですか?キャンプ飯も全然美味しそうじゃないし...あのまったりした雰囲気も全くない。

投稿 : 2024/06/11
閲覧 : 170
サンキュー:

0

moai さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 3.0 状態:今観てる

背景に不満がある人の気持ちもわかる ただ楽しめてます

3期の1話キャンプが1期1話のオマージュになっていて見返すと面白い
2話ではキャラを同士を絡めながら登場させており
少し行き過ぎ感があるけど悪くない
話の構成的には問題ないと思う

ここのレビューでキャラデザについて触れてる方々がいるが3期発表時に監督が原作の絵に近づけると話しており
3期は原作絵に近くなっている
少し童顔のような気がしなくはないが16歳の女の子達なので問題ないし普通に可愛い

ストーリーとしては3期まで続きキャンプに慣れているので「初めてのテント作り⛺」みたいな感動はなく
またみんなでキャンプファイヤーでゆっくり談笑みたいなエモさも少ないのでその辺の楽しみは薄れてしまっている

3期は観光要素強めと感じるが
キャンプで遠出するならご当地観光は自然な流れだと思うし鉄道やお見上げを絡めるのは悪くない
観光地の良さを発信してくれるのは普通に嬉しいし行きたくなる
ダムカレーの流れや電車旅良かったです

背景に関しては実写絵や3Dを使用されるのは近年としては増えつつあるし作品数と人手が見合ってない以上仕方ないが
手書きとしての演出は現実を越える絵として感動があって
3期ではその感動が足りない…

おそらくキャンプ関連での動きが減ってしまったことやコスト的な面が関係しているのか静止画や背景の写りが多くなっているのが原因だと思う…それらに付随してなのか全体的にキャラのこまかい所作や表現の美しさが少なく感じる  


気になる所はあるけど一応楽しめています

投稿 : 2024/06/10
閲覧 : 63
サンキュー:

0

ネタバレ

ValkyOarai さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

そしてキャンプは続く

今度はどこへ行く?

リンは富士山が見える湖ってここ、愛知じゃん
どうやら小さい頃、爺ちゃんと言った所のようだ

そこで火起こしをやってみることに、小さい頃は見ていただけだが
ふう...あちい...
でも起こせました

一方なでしこ達はアルコールランプを空き缶で作ってみることに
アカン、上手くいかねえ
でもこれ、落下しての火災が広がらずに済むんだよね

2話
ある一人の少女がソロキャンプしていた、そう前回会った綾乃だ
野クルはテントの設営をしていました、家でだけど
そこでソーセージ等の肉を焼いてみることに、この前作った缶のアルコールランプを使ってな
そんな中、綾乃はテントを購入してツーリングのお誘いを...

9話
ゴミは持ち帰りましょう

投稿 : 2024/06/09
閲覧 : 128
サンキュー:

3

ヒロインコレクター さんの感想・評価

★★★★☆ 3.4
物語 : 4.0 作画 : 1.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

かなり厳しい

予想通りではありましたがかなり評価落としましたね
正直制作会社変えてビジュアル出た時点でかなり厳しいかなと思っていたので
ただ話自体は悪くないです
ゆるキャン△シリーズは3期でおしまいだと思いますけど自分は1期が一番好きであり頂点かなと思っています
2期もまずまず評価していて映画がビミョーだったので3期で更に自分の株が下がったので未練はないかな
ゆるキャン△見たかったら1期が一番いいと思います

投稿 : 2024/06/05
閲覧 : 109
サンキュー:

0

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 2.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

拭いきれない「コレジャナイ」感…

詳細は公式サイトでも。あるいは1、2期とか、「へやキャン△」とか、そのへんを観ればいいんじゃないすか。

空前のキャンプブームという社会現象を巻き起こした「ゆるキャン△」の3期です。制作はC-Stationからエイトビットに変更となりました。

これだけのヒット作が、ここから制作会社が変わるのは悪手でしかないとは思います。うまく機能することがほとんどない。例外として、「進撃の巨人」がWIT STUDIOからMAPPAに変更したぐらいしか思い当たらないです。

一説によると、監督・制作会社は1、2期と劇場版までの契約だったようで、思いの外ヒットしたので3期が作られることになり、制作スケジュールが合わないとか、そういった理由で変更されたとか。

でまあ、案の定、事前のPVでキャラデザが大きく変わった印象を持ちました。ただ、これは原作のキャラデザに寄せたともいえるわけで、実際1話を観た印象では、むしろ悪くないという気がしました。

ただ、最大の懸念材料はシリーズ構成・脚本のピエール杉浦氏。
アニメを良くご覧になる方なら、あの「くまみこ」の悲劇は覚えておいででしょうね。

余計なことを一切せず、原作に忠実に構成するならかまいませんが、やめてくださいよ、なでしこが闇落ちするとか、野クル部が山梨県民から石を投げられるとか、そういう話にするのは。

それにエイトビットは今期、「転スラ3期」「魔法科高校の劣等生3期」の制作も請け負っているという。クールに3本も4本も請け負って、好結果になったためしがないです。最近だってProject No.9がやらかしたばっかりでしょうが…

実写を取り込んだ背景作画は、違和感しかなかったものの、初回はそこまで破綻したという感じではありませんでした。ただ、やっぱり不安はつきまといます。

さて、どうなることやら。

=====第2話視聴後、追記です。
{netabare}
有り体に言えば、1、2期までの空気感とはまったく違うということ。
それが構成によるものなのか、演出のせいなのか言語化できていないんですけどね。まあ、まだ2話なので、新スタッフがそのへんの“尻尾”を掴ませていない感じ。

確かに、おそらくは原作とかの流れとかもそうなんでしょうけど、なんて言うんだろうな…。1、2期のガシッと掴まれる感じがないというか。

ほんのり感じた違和感は、ちょっと演出が過剰になっているのかなと。それを端的に感じたのが、恵那の家で庭キャンするシーン。千明がソーセージ作る道具持ってきました。それはいいです。で、それを散弾銃に見立てて遊ぶシーン。

1、2期では、ちくわは犬。あくまで犬。なんですが、んーっと、いや確かにバーンてやったらパタッと倒れる芸をする犬はいるけどさ…。で、ゾンビ犬とか、そんなこと今までやってなかったっしょ、ちくわ。

野クルメンも、ふざけるけども、あんなゾンビ的な悪ふざけしなかったよね。そういう過剰な演出、「ゆるキャン△」に要らないですから。

もうひとつは、ん~、これは気のせいなのかなぁ。劇伴が物足りない。「ゆるキャン△」の空気感を作り出してきたのは、絶妙なタイミングで差し込まれるケルト音楽調のBGM。なんていうか、これの使い方が「コレジャナイ」。駅でみんなと別れて一人になったなでしこ。ここのシーンが静寂って、ちょっと違う気がするんですよね…。

これだけのビッグタイトルだけに、ここで制作を引き継ぐというのは非常に困難ではあると思います。それはわかるのですが、なんていうかなぁ。「制作が代わったからには、こちらの色を出したい」というのが丸わかりというか。そして、それが「コレジャナイ」になっちゃっている感じ。

キツい言い方かもですが、普通の日常キャンプアニメに成り下がったかなと。
{/netabare}
=====第3話視聴後、追記です。
{netabare}
えっと、僕ァ「ゆるキャン△」を観てるんであって、静岡の観光番組を観てるわけではないのですが…

なんていうんでしょうねぇ…
もうね、ずっと「こうじゃない。こうじゃないんだよぉ」と思いながら観ています。

まあ、これが初めての「ゆるキャン△」なら、こういうんでもいいんじゃないですかね。でも、秀逸だった1、2期を観た後だと、これはもう「ゆるキャン△のような何か」、という感じが…

やっぱ脚本がなぁ…
いくら一人旅だって、なでしこのモノローグがあんなに多いってことない。
しまリンと綾乃、吊り橋渡りすぎ。逐一、全部を紹介するってことないでしょ。で、結局「あー、吊り橋制覇~」って、そんだけかいっ!

なんていうか、全体的にみれば、随所に「ゆるキャン△」要素があるんだけど、それを凝縮せずに余計な何かで割っていて、それで薄まっちゃっている印象。

なんか違うんだよなぁ…
{/netabare}
=====第4話視聴後、追記です。
{netabare}
「\コンニチワ/」的な表現、乱用するなよ…

てのは些末な問題。
ぶっちゃけて言いましょう。

つまんない!

なんで2話使って、まだキャンプしてねえの?
あのさ、どう考えても構成のバランス悪いでしょ。そんな田代トンネルを逐一通過したよって絵、要ります? 退屈で、めちゃくちゃ30分(正味23分)が長く感じました。

静岡の道の駅ででも流せばいいんじゃないスカ? この放送を。
制作会社…っていうか、京極監督が外れたのは大きいですね。そして、「くまみこ」の脚本家がシリーズ構成に入ったのも…

次で判断します。
まさか「ゆるキャン△」が切るかどうかの瀬戸際にまで落ちるとは思わなかった…
{/netabare}
=====第5話視聴後、追記です。
{netabare}
キャンプ飯の作り方から楽しさ、美味しさ。キャンプ用語の説明。そして、「ゆるキャン△」ならではの、ゆるさがありながらも、ちょっと切なくなる感じ。なでしこと綾乃、旧友との再会からの遠く離れた相手を思う感情。

これこそ「ゆるキャン△」ですよ。

という回を見せてくれて、あれ、こんな脚本もかけるんですね、ピエール…
と思ったら、この回は脚本担当が違う人なんですね。ブラジリィー・アン・山田氏? 2話もこの方が脚本担当だったようです。

ふむ。
前2話がひどいもんだったことを考えると、やっぱり脚本の問題なのかもしれないねぇ。さすが「くまみこ」を台無しにしただけのことはある…
{/netabare}
=====第7話視聴後、追記です。
{netabare}
前回までの、なでしこ・シマりん・綾乃のキャンプがギリギリ許容範囲だったんですが、さすがに我慢の限界。今回のAパートで離脱を決めました。

んーっと、まずもって構成が…
「残り物キャンプ」ってネーミングがもうね。しかも、それの回想だけで話を作ろうとするという。

このスタッフは、なぜ「ゆるキャン△」が社会現象になるほどのヒットをしたのか、まったく理解していないんですね。あのさ、主人公はなでしこ、シマりんではありますが、千明やいぬこたちは「残り物」じゃねえんだよ。それぞれが、それぞれにキャンプを楽しむ。別々の空の下にいても、気持ちは通じ合っているという、そういうのが「いいなぁ」って思われていたわけ。

それに、なんていうか世界観の堅持というのは名作の基本だと思うんですよね。それが、いくら回想だからって、ちくわ(犬)をしゃべらせちゃダメ。意味のわからない大仏が歩く描写。なんだよ、YouTubeで有名なサモエドのはんぺんって。

2期までは、「水曜どうでしょう」は匂わすだけだった。それを、あのジングル(炎がボワってなるやつ)をまんま使うとか。

ギャグとしてもクッソつまらねえノリ。
なでしこに、回想に入ってくんな、とか。飯テロだとごちゃごちゃ言うから、何食ってたかわからんくなって、地元野菜のスープカレーがホットドッグ、おにぎりにメタモルフォーゼ!

このへんで限界。
すっ飛ばしてエンドロールを確認すると、脚本:ピエール…

ああ、やっぱりな。
キャラ作画とか、実写取り込みのどーのとか、問題はそこじゃない。明らかに構成・脚本・演出がダメ。原作がどうか知りませんが、2期までは「ゆるキャン△」の世界観というものを大事にしていた。京極監督は、間違ってもあんな、不気味な大仏が歩くような描写はやらなかったと思います。

大好きだった作品だけに、まさにぶち壊しでした。
{/netabare}
=====第9話視聴後、追記です。
{netabare}
どれ、どんな惨状になっているか見てみるかと、残り物キャンプ編をすっ飛ばして観てみました。

うん。これはこれでいいんですよね。
で、脚本をチェックしたらピエールではなくブラジリィー・アン・山田氏。
なんだろう。この人の担当回は悪くないんですよね。ちゃんと、これまでの「ゆるキャン△」の雰囲気を踏襲しているというか。

まあ、何でもかんでも「\コンニチワ/」的にしゃべらすんじゃねえよ、とは思いますけど。

しまリンのソロキャンの雰囲気、なでしことお姉ちゃんとの雰囲気、静かで穏やかな雰囲気。この雰囲気こそ、僕らが好きだった「ゆるキャン△」の雰囲気。

この人が全編通して脚本だったら、ここまでの落差は感じなかったんじゃないかな…
{/netabare}

投稿 : 2024/05/31
閲覧 : 534
サンキュー:

9

ネタバレ

やん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 2.5 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

火中の栗

拾いにいったら大爆発でした。格言は伊達ではないんですね。

元コメント
踏襲
2話まで
一期二期で高評価に確立しすぎた様式は少しさわっただけで袋叩きにされてしまうので、絶対に雰囲気外さないよう細心の注意がはらわれて制作されています。
個人的には制作会社や監督の特色を出してもいいと思うんですが、ここまで確立した後だと怖くてさわれないですね。昨今の実写化事案で叩かれているのは無才能イキリ脚本家が原作の良さを壊すというところなので、良さをさらに引き出せる実力のある監督が(もちろん原作者と話した上で)独自性や工夫を入れるのは悪いことではないと思います。
5話まで
うーんなんでだろ?全く同じように作ろうとしているのに同じようにみれないのは制作側に何か致命的な問題があるのか、単に視聴者側が変化してしまっただけなのか、それを言語化できるまで視聴継続します。
6話
-実写トレースとキャラの浮き具合が気になる
-めっちゃお腹空いてないのでおいしそうではない
-めっちゃ疲れてないので風呂気持ちよさそうでない
-自然の雄大さが伝わらない。構図の問題?
-色が柔らかくない
-なでしこちゃん忘れてる?裏垢で悪口とかかいてない?
-久美子やん。。。タイミング悪いよねえ
-お別れは少し雰囲気出てました
決して悪い作りではないと思いますが、比較される相手が強すぎなので仕方ないですね
7話
こっちの三人のほうがもしかしたら面白いかも。三人ともうまいからかなあ?

投稿 : 2024/05/30
閲覧 : 233
サンキュー:

8

スィースィーレモン さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:今観てる

1話はびっくりした!

キャンプアニメやん!
1話はゴリゴリのキャンプ内容しか、なくびっくりしました。

2話からまたいつもの観光アニメなります。そして、今回からバイク要素もでてきます。どんどん、おっさん趣味を取り入れてくなぁ

面白さの安打製造機なので、今期暴れている連中の後に見て、頭の切り替えにつかってます。

投稿 : 2024/05/29
閲覧 : 65
サンキュー:

0

ネタバレ

あ~にゃ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.3
物語 : 2.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:今観てる

観光プロモーションアニメ?

会話のテンポが早いと言うか、まったり感が無く、やかましい感じになりましたね。
とにかく、山梨と静岡の観光名所を紹介しまくるプロモーションアニメの様な感じで落ち着かないです。
2期の後半も少しそんな感じがしましたが…

7話、8話 感想
{netabare}
とにかくテンポが早すぎる。
野クルキャンプは楽しみにしていたのですが、異常にテンポが早すぎて話が入ってこない。
尺が足りないなら無理に野クルをねじ込む必要なかったのに…
料理解説もそんなに何品もやる必要ありますか??
{/netabare}

投稿 : 2024/05/25
閲覧 : 90
サンキュー:

0

ネタバレ

ERRUE さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

前期に比べると…

2期と比べると全体的に劣化しています。そういや作画も変わって…ていうか制作会社が変わってたので色々と察しました。

糞な出来ではない。しかしシリーズものとなると前作と比べられてしまう。

{netabare}
面白く無いと言われそうな原因として、作画の劣化、キャラの見た目が急変した等ですね。

特に斉藤恵那は一瞬誰か分からないレベル。セリフ等もところどころ違和感もあり、小さな違和感の積み重ねが作品全体の評価に影響が出ています。

また肝心のキャンプですが、リンとなでしこでは楽しみ方が全く異なるので、完全に別行動。3人でキャンプしているのに、なでしこが単独で行動している場面がやたら多い。そのキャンプの様子も飯テロか観光に2極化していて、全体的に観光アニメに寄っている。

最初は、女子のソロキャンプがメインだったはずが、いつの間にか観光地協賛の町興しアニメになりました。
{/netabare}

◎感想
本来のキャンプとは少しベクトルがズレ始めました。純粋な女子キャンプを見たい人からすれば、少し微妙な出来に感じると思います。
また、前期からの制作会社・作画の変更の影響が大きい上に、町興しアニメか?と思いたくなるほど、ご当地推しが凄い。

逆に言えば、これらの要素が全く気にならない人なら良作アニメになるでしょう。

投稿 : 2024/05/24
閲覧 : 105
サンキュー:

2

saitama さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

あ、色々ダメな方向に振った感じで残念。キャンプブーム終焉のトドメを指すな、これ。

タイトル通り。
原作全巻所持。

ゆるキャン△の1期を観て、すぐに原作コミックを買った。
キャンプも久しぶりに楽しんだ。
2期になり、金の匂いがプンプンして「やばいなー」と感じ始めていたら、
映画版でなんとか1期の良さに戻ろうとしていた。

で、3期。

おいおい‥。これ、キャンプブーム完全終焉だろ。
まず、キャラの作画、こんな童顔にしてどうする?
大人も子供も楽しめる雰囲気から子供アニメに全振りな作画。
こんなのもう原作ファンも離れるわ。
バイクの作画とか背景とか、キャラデザとか、
リアリティとアニメ感の微妙な塩梅が素晴らしかったのに、そのバランスを捨てた。
シリーズ構成がばらかもんの奴か。ウマ娘の構成とかもしてたけど、この作品とは合わんよ。

何より監督と制作会社を外すとか、DeNAはバカなんだな。
2期の背景問題をネタに切ったのかもしれんが、
金しか見てないバカ連中の判断は本当にバカで困る。

あの監督だから原作リスペクトしつつ、アニオリも混ぜつつが最高だったのに。
まあ、原作者も今、正直原作がつまらないので、原作者とあの監督とは実は合わないかもなぁ。
とは感じていたが‥。

ただの普通のアニメになった。

「3代目は身上を潰す」がこのアニメ(いやキャンプ界か)にも使いまわせる言葉になるとは‥。

原作のパワーがどんどん落ちるからこそ、これは1期監督の才能でなんとかアニメとしての面白さを継続させるべきだったのに。アホじゃ。監督と制作会社切った上に、シリーズ構成があの人とか。悪手の連続すぎて。

まあ、とはいえキャンプブームを一気に盛り上げた作品だったからな、今までありがとう。
という感じかな。

原作者はグッズ展開とかで金儲けできただろうから作品作った意味あるし。
あとは売れる売れないは別にして勝手気ままに原作を続ければ良いと思う。
少なくとも作品は原作者のものだから、どう今後原作ストーリーが展開しても、それは文句ない。


⚪︎2話目視聴
あ、いろんな角度でキャラ作画が崩れまくって‥。完全に劣化版。残念だ。
そして無駄な背景写実‥。ストーリーや他の部分も含め全部のバランスが悪い。
全体的に評価下げた。本当に残念。

⚪︎4話まで視聴
うーん、まあ、背景はもう触れても仕方ない。
ストーリーは正直、原作がつまらない状態なんで、ただの旅ものになっているのも仕方ない。
そして、多用されるmono的描写の数々も原作者忖度なんだろうなぁ。
多用しすぎてうざい感じになっているのが‥。
水曜どうでしょうの、「ヨーロッパ完結編」のアイルランド旅みたいに、
ガチファンがなんとか面白いところを見つけて共感する状態になっている。
普通に初見の人がこのシーズンだけ見たら、「これ面白いの?」となるだろうなぁ。

現在の原作はさらにキャンプから離れていく以上、
今更ながらに「ゆるキャン△」というタイトルが邪魔になりつつあるような。
原作者はmonoみたいに、なんでも自分が興味持ったことだけに触れたいんだろうな。
そんなところも水曜どうでしょうのDと似てる感じだ。
まあ、スマッシュヒットが1本あることさえ凄いことなのだから、
水曜どうでしょう、と、ゆるキャン△(というかmono?)、は似てるというか源流が同じなのかもしれないな。

そんな匂いを感じた3話と4話だ。

それにしても、背景を写実的というか、写真そのまま加工にしたことによる紙芝居感が酷い。
写真の上に切り絵を貼って動かしているようなバランスの悪いアニメという事実を
制作側は理解しているのだろうけど、海外スタジオに安く作らせるために、
写真加工背景採用とか、クソ過ぎる選択だ。
監督を切り、ソニー系列と組んだことで全てを台無しにした。

5〜7話まで視聴

いやー、本当に今回の製作陣、最悪だ。今回ダメだったのは脚本。
あえて場所の指摘は避けるが、キャラが絶対に言わないであろう汚い言葉を使っていた。
頭の中で「?」となり、わざわざ原作コミックを読み返した。
そこだけ改変されてオリジナル演出に変更されていた。
アニオリを入れるのは構わないが、言葉遣いとか気を遣えよ。
キャラの言葉遣いが汚いとか、原作にリスペクトがない以前に、原作読んで各キャラの個性理解してない証拠。あと、国語力なさすぎ。
そしてあんな言葉をあの場面で使う人間性の奴が脚本書いている証拠。
そもそもがやっつけ仕事なんだろうな。
さらに、その低レベル仕事をそのまま気付かずスルーした監督や演出陣。
今回のスタッフレベルの低さをまざまざと感じた。

投稿 : 2024/05/18
閲覧 : 360
サンキュー:

15

ネタバレ

覆面反対 さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:今観てる

女子旅

吊り橋渡る…テントを張る⛺️…キャンプ飯を作って食べる(パンにハム乗せてオリーブかける)…バイクで走る🏍️

場所は静岡や山梨…自然の中を巡り、温泉に入り、ダムカレー🍛に蕎麦を食べたり…女子だけの気ままな旅

私も旅行自体は年に数回するが…電車やバスに頼りきりでバイクは乗らない(持ってない)から、「こういうのもいいな…🏍️」と思えた

投稿 : 2024/05/15
閲覧 : 49
サンキュー:

2

ネタバレ

なかやま さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 2.5 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:今観てる

正直微妙かなあ

昔と変わった感じがする。見るのにちょっと辛い。
正直、行きたかった大井川に関する内容じゃなければ早々諦めたわ。

どこ変わったか具体的にわからないが、悪い方向だと思う。
補足:作画が微妙だった。写真をそのままフィルターで加工した感じかな。

投稿 : 2024/05/15
閲覧 : 52
サンキュー:

0

zeroone01 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

あ、あら??

2期までと劇場版視聴済みで、
5話までの感想。

とても大好きな作品で1期と2期は何度も観ました。
待ちに待った3期、ワクワクしながら視聴開始したけど・・・

「あ、あれ??」

何だろ?なんかそれほど面白く無い。

制作会社が代わったから??
キャラデザが可愛すぎるのかな??背景とかめちゃくちゃキレイなのに何かキャラと合っていないような・・・
単純に話が面白く無いのかな?何かもう「ゆるキャン」って感じじゃ無くなってきてるし。

もしかしたら劇場版で大人になって気軽にキャンプが出来なくなった彼女達を見て、私の中でゆるキャンは終わってしまったのかもしれない・・・。

まぁまだ新キャラも登場予定ですし、今後の展開に期待です。

※評価は最終話の後にします。

投稿 : 2024/05/09
閲覧 : 122
サンキュー:

6

いこ〜る さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

スタッフ変更

変えちゃいけないわけではないです。
でも変えるとこんなに違う感じになるのか!と驚いています。
キャストは変わらないのでなおさらです。

好きなシリーズなのでこの不安は杞憂であって欲しいです。

ーーーーーーーーーー

4話まで見ました。
面白くない…とまでは言いませんが、今までの<ゆるキャン△>の持っていた輝きが無くなってしまいました。
それは多分ちょっとした事なのでしょうが、そのちょっとが名作とその他を分ける大きな隔たり、なかなか渡れない川なのかも知れません。

私はここで撤退です。

投稿 : 2024/05/06
閲覧 : 94
サンキュー:

7

ネタバレ

EeGZs23486 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.8
物語 : 3.0 作画 : 1.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 2.0 状態:今観てる

なんか違和感

4話まで視聴しました。
1期2期は楽しんで見れましたが、3期は今までに比べ楽しめない。
キャラが変わったのは段々慣れてきたのだが、少しコミカルになったキャラと実写を取り込んだ背景は奇麗なのだが、いまいちマッチしないし、背景は静止画を多用しすぎ!
ただ、それより一番楽しめない要因は制作側が一新されたことによる全体的な雰囲気の違いと、観光要素を前面に出しすぎなことかな?
2期の後半でも観光要素は高めだったが、それ以上に感じる。
このまま観光アニメにならないことを期待する。

投稿 : 2024/05/03
閲覧 : 99
サンキュー:

2

たろすけ さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 3.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

キャラデザが残念

なぜ制作会社が変わったのか?

3話ぐらいまで見たけど
キャラデザ酷くて観る気が失せた
このすばなんて制作会社変わってもキャラデザは変わらないのに
なぜここまで酷いキャラデザになったのか不思議

投稿 : 2024/05/02
閲覧 : 64
サンキュー:

1

はろい さんの感想・評価

★★☆☆☆ 1.5
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 1.0 キャラ : 1.5 状態:途中で断念した

ゆるキャンってこんなつまらなかったのかな

という感想です。

これから面白くなることを期待します…!

望んでいるのは、のんのんびよりを安心して観れたような感じなのですが、
3話まで観たところ観続けるのもちょっと辛い雰囲気になってきました。

4話で終わりにします。
サザエサンのOPみたいな雰囲気です。

投稿 : 2024/05/01
閲覧 : 143
サンキュー:

1

ネタバレ

ちっち さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

かなり残念

これまでゆるキャン△好きで何度も繰り返し観ていましたが、制作がエイトビットに変わってからの3期は正直に言って絵が嫌い!
出来ることなら前の会社に戻してもらいたい。
無理だとは分かっていても今のデザインを受け入れられない自分がいる。

投稿 : 2024/04/29
閲覧 : 86
サンキュー:

1

正直者のくっしーだむ さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

これでいい

酷評のレビューを見て気になり視聴開始
因みに大人編はIFルートであると思い、敢えて見ていません。

そして本編ですが、、、
心が浄化されます。

これが日本の平和的な日常の理想、社会上の営みの理想だったなぁと、改めて確認できました。無論、空想上、理想ですがね。
それでもやっぱりこういう虚構の作品は人の心を和らげてくれる効果がありますから有難いものです。

内面を見つめて感受性を養い、社会的なものや他者の価値観に支配されず強く生きていきたいものです。

因みに、最初の方で山道を登る軽バンがもの凄いスピードでカープを抜けていったのはネタ?
あと、自分は「いぬこ」推しです。

投稿 : 2024/04/22
閲覧 : 93
サンキュー:

5

「ひろ。」 さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 3.0 作画 : 2.0 声優 : 2.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:途中で断念した

このままではアニメ業界衰退しませんか?。(3話まで視聴して)

>1話まで視聴して
原作未読。アニメ1期・2期・劇場版等視聴済です(すべて★5評価)。

少しだけ事前情報で制作会社・キャラデザ等が変わるようなことを聞いてましたが
本作品の根本的な良さはかわらないだろうと、たかをくくっていました。

1話視聴開始。
ああ、幼少期の話から入るんだ~。
まあ、雰囲気いいし、こういうのもアリだよね~。

背景がほぼ実写取り込み??。
うーん、アニメの世界と視聴者の現実世界を地続きに描きたいのかな?。
まあ、なんとかギリ許容範囲かな?。
(好みではない。できればアニメ的な背景描写希望)

で、本来の?進行時間軸に戻ってくる。
ん?。キャラデザの目の描写がずいぶんかわってますね。

この段階では、まだわずかな違和感でしたが
登場キャラが増えるごとに、わずかな違和感は増え続け
こうなってくると、声優さんの演技にまで違和感が発生しはじめ
最後の決定打となったのが、斉藤恵那登場場面。
正直、誰なのかまったくわかりませんでしたw。そういえば先生も。

と、ここで視聴断念。。
ずっと期待してきた続編だっただけに、ダメージもデカい。


・・う~ん。
アニメ作品の製作・契約事情とかよく知りませんが
原作が進行途中にアニメ化決定し、1期・2期・3期とかに分割されてしまうのは
致し方ないと理解できますが

たとえばアニメ1期が成功して、もし2期も作る流れとなったら
2期以降もそのアニメ会社・スタッフ等で継続できるような契約事項にはできないものでしょうか??。
成功したら、プロテクトされて次の製作権利も継続保持できるような。

反対に1期がもしコケたら、その制作会社は続編を作る権利を失い
もし2期も作る流れとなったら、他社同士で製作権利を争うといった感じで。


アニメ視聴者にとって、楽しみにしてた続編の雰囲気がガラッと変わってしまって
悲しみ、絶望するといった悲劇?は、今後も繰り返していくつもりなの?(永遠に?)。

このままではアニメ業界衰退しませんか?。
アニメ好きだった人ですら、離れていってしまいますよね。


-----------------------------
>3話まで視聴して
念のため3話まで視聴してみましたが。感じ方は変わらず><。

なんか全体的に無味無臭感というか・・(悪い意味で)。
うまみ成分を全く感じられないというか・・。

それは作画だけにとどまらず、声優さんの演技ですらも顕著に。。

まず、なでしこってこんなしゃべり方だったっけ?。
ここまで抑揚ないしゃべり方じゃなかったと思うんだけど・・。

黒沢さんの演技までもが、無味無臭感・・><。
(黒沢さんの演技で、こんな風に感じたのは初めてかも・・)
(抑揚のないように演技指示されてるとしか思えない・・)

なんか3期における全キャラいろんなセリフ全般的に、全くアクセントを感じないというか。


※念のため1期1話再視聴してみましたが・・・・
間違いなく神アニメでした!!!!!!!!。

目と表情が良いし、声は明るいしキャラもよく動く。
”静”と”動”のメリハリが素晴らしい!。
シュールな笑いのセンスも絶品っ。
BGMの存在感・貢献も大きいな♪。
背景もアニメ的ですごく馴染んでる。


アニメ作品が1期・2期・3期とかに分割されてしまって制作会社が変わってしまうのを
百歩譲ってやむをえないとしても
せめてキャラデザやBGMとかの資産の共有・引継ぎはできないものでしょうか?。
もちろん版権?や使用料?等は発生するとは思いますが。

制作会社さん個々の利益はもちろん大切ですが
アニメ化という、新しい命を吹き込まれて生まれるモノは
視聴者にとっては、既に視聴者の中で生きているイキモノだと思うのです

それを制作会社さんの変更等といった”オトナの理由”だけで
イチから全部こわされて作り直されてしまうのは
やっぱその作品を好きになってしまった1ファンとしては、悲しすぎるかな?。
新しくキャラデザやBGM・背景・作画・演出等を作り直すにあたっての担当される方々も
どんなにがんばっても、そりゃあ違ったものになってしまうでしょうから、気の毒です。
(これが全くの新作であれば、そういうものだと思って何の問題もなく観れると思いますが
好きになって思い入れを持ってしまった作品の続編であるからこそ、消化しきれない感情に)


制作側にとっても視聴側にとてもマイナス・マイナスとなってしまうようなシステム?
は、なんとか改善していただくことはできないものでしょうか?。
 

投稿 : 2024/04/20
閲覧 : 177
サンキュー:

13

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:今観てる

“ゆるキャン” do it !

相変わらずの空気感、スローでいて小気味の良いテンポは健在だ。
決して特別な場所へ行ったり、難しい事をする訳でもない。ましてや、新しい発見やウンチクを吹聴するようなこともしない。
ただそこにある風景を眺め、感じるための道程を楽しみ呟くのみ。
そこが良い。心が落ち着く訳だ。
そこには“ゆるキャン”と言う精神性があるのみであり、大切に畳み込まれてゆくであろう機微を感じ取ることができるなら、他に何も要らないのである。

投稿 : 2024/04/20
閲覧 : 68
サンキュー:

9

ネタバレ

nyaro さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.6
物語 : 3.0 作画 : 1.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

3話「なんですか?これは」僧侶枠より動かない。断念かな。 

1話 アニオリと実写的背景…少し不安が残るスタートでした。

{netabare} ロリリンがいきなり出てきて驚きましたが、アニオリなのかな?少しなら全然いいんですけど、あまり引き延ばしでアニオリを入れすぎないようにしてほしいなあ…と思います。原作は3期分まではぎりぎりありますからね。ただ、4期を見据えると1年生で終わらせたい思惑があるんでしょうか。

 ですが、特に前日譚を入れるとキャラの解釈の仕方が固定的になってしまうので。アニオリを入れるなら日常回とかにしてほしいです。それともロリリンの話って、どっかにありましたっけ?

 マンガ原作は全部買いました。が、原作ってキャラの見分けがつかないので、見辛いんですよね。その点でアニメは見やすくていいですね。2期までとキャラデザの雰囲気が違いますが、そもそも記号的なキャラなのですぐに慣れました。

 で、写真背景かあ…と言ってもアニメ化の処理はしているみたいですけど。実写度は高いですねえ…「ヤマノススメNextSummit」で違和感がすごかったので止めてほしいなあ、と思ったら「ヤマノススメNextSummit」の会社なんですね。

 うーん…アニメの良さはアニメ絵ですから、私は正直この手法は好きじゃないです。

 アニオリと実写的背景…少し不安が残るスタートでした。{/netabare}



2話 これだけのビッグタイトルなのに低予算なの?

{netabare}  オリジナルシーンがあると思うと、原作とほぼ同じ構図やセリフが続きます。まったく同じと言っても良いでしょう。そして、動きがないんですよね。止め絵ばかりです。しかも背景が実写取り込みだし。いくらなんでもつまらなすぎます。
 やっぱり「ヤマノススメNextSummit」でアニメの変な作り方を覚えちゃったんですねえ…

 1,2期も止め絵を使ってはいましたが、料理と食べるシーンなどはかなりこだわりの作画でした。もちろん実写取り込みを使ってはいますが、調整もしていました。音楽性も癒されるシーンの作り方も上手かったんですけど、今回は単なるスクロールの背景に音楽って…これだけのビッグタイトルなのに低予算なの?

 何より、特に1期は面白かったんですよね…新鮮だったのもあると思いますが、その人気に寄りかかっての3期です。
 これから原作もワンパターン化して行く中、どれだけ演出で魅せられるかが勝負なのに…新キャラが出るまでこのままだと不安です。

 ただ、2期もはじめの数話は面白さが拾い切れなかったので、もう少し様子は見ますけど。{/netabare}


3話 全然うごかない。アニメの意味がない。なんですか、これは?

 さっきまで「ダンジョン飯」を見てたから落差がすごいですね。アニメの制作の姿勢を疑いたくなります。もちろん、真面目に作っている人もたくさんいらっしゃると思います。もっと上の何かなんでしょう。

 ですが滝先生(ユーフォ1期)ではないですが「なんですか?これは」と言いたくなります。僧侶枠より動いていない上に背景まで実写ならアニメじゃないですよね。
 アニメーションは「動きを与えて命を吹き込む」という意味だそうですよ。

投稿 : 2024/04/19
閲覧 : 223
サンキュー:

13

なっぱ‪‪𖧷‪‪𓈒𓂂 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

1話目の感想。ゆるキャンってこんな感じでしたっけ?

原作未読。予備知識なしの初鑑賞。
過去シーズンは鑑賞済み。

✎︎_______第1話の感想_______

んんんんん?

初っ端からの背景の実写っぽさに違和感を抱きつつ
過去シーズン楽しませてもらった恩があるので
とりあえず鑑賞を続けました。

綺麗にすればなんでもいい訳ではない。
なにごともバランスが大事。

個人的にゆるキャンには
景色の綺麗さを求めてた訳ではなかったので尚更。

ところで、
ゆるキャンってこんな感じでしたっけ?

過去シーズンではそんな事なかった気がするんだけど
なんだか少し‥幼稚といいますか‥
上手い言葉が見つからなくて申し訳ないのです。

ちょっと確認のため一旦ここで3期鑑賞保留して
過去シーズン振り返ってから再び戻ってこようかと。

時間が経って記憶が曖昧になってるせいで
こんな感想を抱いてるのかもしれません。

ということで2周目行ってきますεε=(((((ノ・ω・)ノ
✎︎______________________

☆の評価は後ほど。

投稿 : 2024/04/16
閲覧 : 118
サンキュー:

11

たナか さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

ややゆる

流石に芸風変えすぎ。萌えアニメが現実感出したらアカンのでは?園児みたいなメルヘンなキャラデザを一般向けにしたつもりなのか前髪ウザそうという印象しかない。結局いくらヒットしてもスポンサーさまの飯の種でしかないってことか。南無。ブームで迷惑動画勢も一瞬増えたが一瞬で終了。高額ブランド商品の中古がゴミみたいな値段で叩き売られてたり、ぼったくりsnowpeakが勘違いして自滅してたのは笑った。

投稿 : 2024/04/14
閲覧 : 75
サンキュー:

1

大重 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:今観てる

キャンプの楽しさと女の子の可愛さが相変わらずなら見ます

キャンプは漠然とやってみたい気持ちはありますが、正直面倒臭さの方がはるかに大きいので、自分はやりたくないです。
でも本作は見ているとまるでキャンプをしたかのような清々しい気持ちになれて好きでした。

ここまでのシリーズ楽しんできました。
その3期ですから、普通に楽しみです。

そう言えば制作会社が変わったようですね。
でもまあ、特に違和感は無いですね。
より原作よりになった感じでしょうか。
可愛くて問題なく楽しめそうです。まあエイトビットは基本良いスタジオですし。

背景は綺麗すぎて流石に実写… ですかね? まあ2Dキャラとそんな違和感は無いので問題ないです。
今期も楽しませていただきましょう。

投稿 : 2024/04/14
閲覧 : 52
サンキュー:

3

ヤマナ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.1
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:今観てる

雰囲気作りが上手。

初見評価
前期まで一応視聴してるけどうる覚え。
一話でしっかり主要キャラの見せ場を作り、とりあえずの方向性も示しており
初参入の人も見やすい仕上がりになっていた。
キャラクターはデフォルメ気味で可愛くなっていて、景色はきれいに細かく描かれていた。
作品のホンワカした雰囲気も伝わりよく出来ていた。

投稿 : 2024/04/12
閲覧 : 39
サンキュー:

2

ホロムギ さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

1・2期はどこへ…

インドア派の私でも少し憧れるようなキャンプの魅力が詰まった愛らしい作品だった1・2期。
今回も雰囲気こそ似ているのですが、絵が大きく変わってしまいました。原作は4コマ漫画のようですので、それに近い画風なのかもしれませんが…
アニメしか見ていない私としては劣化したとしか思えません。キャラの顔が全然違い、性格も微妙に違和感があります。

そして、なぜか背景に違和感。
なんでしょうか…綺麗なんですけどキャラとは全然違う描き方でマッチしていません。キャラは4コマ画風で幼くなったのに背景はリアルの景色に近い感じといえば伝わるでしょうか。

これが1期ならまだ納得していたのですが、続編がこれではさすがに見る気にはなれませんでした。

投稿 : 2024/04/11
閲覧 : 51
サンキュー:

2

alphonse さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.4
物語 : 2.0 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:今観てる

作画崩壊

映画が不発、制作会社変更からの作画崩壊。
キャラが別人になってる。
魅力ゼロに話もつまらない。
キャンプブーム終焉の象徴か。

投稿 : 2024/04/10
閲覧 : 104
サンキュー:

2

次の30件を表示

ゆるキャン△ SEASON3のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ゆるキャン△ SEASON3のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ゆるキャン△ SEASON3のストーリー・あらすじ

女子高生たちがキャンプに行く姿や日常をゆるやかに描くアウトドア系ガールズストーリー
同名漫画原作のアニメ第3期。山梨県や静岡県を舞台に、女子高生たちがキャンプに行く姿や日常をゆるやかな雰囲気で描くアウトドア系ガールズストーリー。制作会社がエイトビットに代わり、メインスタッフも一新される。(TVアニメ動画『ゆるキャン△ SEASON3』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2024年春アニメ

声優・キャラクター

各務原なでしこ:花守ゆみり
志摩リン:東山奈央
大垣千明:原紗友里
犬山あおい:豊崎愛生
斉藤恵那:高橋李依
土岐綾乃:黒沢ともよ
ナレーション:大塚明夫

スタッフ

原作:あfろ(芳文社「COMIC FUZ」掲載)
監督:登坂晋
シリーズ構成:ピエール杉浦
キャラクターデザイン:橋本尚典
色彩設計:長谷川美穂(緋和)
美術監督:権瓶岳斗(グーフィー)
背景美術:Creative Freaks
撮影監督:小川克人(チップチューン)
音楽:立山秋航
音響監督:高寺たけし
アニメーション制作:エイトビット

この頃(2024年春アニメ)の他の作品

ページの先頭へ