「ARIA The OVA ~ARIETTA~ [アリアジオーブイエー・アリエッタ](OVA)」

総合得点
74.5
感想・評価
476
棚に入れた
2610
ランキング
832
★★★★★ 4.1 (476)
物語
4.1
作画
4.0
声優
4.1
音楽
4.2
キャラ
4.2

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

ARIA The OVA ~ARIETTA~の感想・評価はどうでしたか?

ネタバレ

ASKA さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ARIAのOVAの1本。灯里とアリシアさん。

ARIAのOVAで、灯里が将来プリマになったらどうしよう?と悩んでいると藍華やアリス、晃やアテナに励まされ、アリシアさんと塔?に上ってアリシアさんと仲良くなる話。

投稿 : 2021/11/02
閲覧 : 155
サンキュー:

16

ネタバレ

Takaさん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

あらあらうふふOVA

灯里が夢をみる話。

過去、アリアカンパニーに応募し、アリシアとの出会い。
自分がプリマになり、アリシアが離れてしまう未来。

2期と3期の間を補完してくれる良い30分だった。

投稿 : 2021/07/25
閲覧 : 124
サンキュー:

1

ネタバレ

テナ さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

永遠には続かないこの時間は限りあるからこそ掛け替えのない時間を大切にしたい

灯里ちゃんは夢を見ます。
その夢は灯里ちゃんの目標と寂しさの交わる夢でした。
プリマになり夢を叶えた灯里ちゃん
そのかわりアリシアさんがアリアカンパニーから出て居ない未来。
いつかくる未来。

灯里ちゃんはプリマを夢みる反面…アリシアさんが居なくなる不安を心の中で無意識に感じていたのでしょうね。
だから、それを夢に見てしまった。

彼女はアリシアさんはどうして私を選んだのだろうと考える。
そして、アリシアさんに昨夜の夢を打ち明ける。
アリシアさんは自分の話を始める
グランマが自分の前から居なくなる寂しさを……

でも、これって凄く気持ちわかります。
だって、今まで助けてくれたり支えてくれた人が居なくなると不安です。
孤独だし不安になる…光なんて見えないし…寂しくなって…涙を流してしまうかもしれない
去る側も信じてるからこその決断なんだと思います。
規則だからとか、そう言う事ではなく…それ以前に…不安がなく1人で自立出来るからこその決断。

でも、残されちゃう人はそんな自信を持てなくて前に進む事で手一杯になっちゃうんです。
そう言う点でもこの描写はアリシアさんの気持ちがよく表現出来てたかと^ ^

でも、アリシアさんはアキラさんやアテナさんに元気付けられて後輩を取る事を決めて灯里ちゃんに出会えた事が凄く嬉しかったと。

そして、次はアリシアさんが自分が元気になったネオベネツィアの景色を灯里ちゃんに見せる為に案内をする事に。

その道中私が好きなシーンがアリシアさんが灯里ちゃんに向けて手を差し伸べるシーンが凄く素敵。
差し出した左手に凄く暖かさを感じました。
何より先輩として導いてくれてるような優しさを感じました。

綺麗な景色をみた灯里ちゃんは凄く元気を貰えたと思います。
いつか離れ離れになってしまう時はきます。

永遠はこの世にないと思います。
いつかは、別れの時が来ます…でも、だからこそ人はその限られた一緒に居られる時間を大切に心に刻み込むのだと思います。

この話を見て、アリシアさんはこの瞬間も後輩の手を引いて導いている…彼女は自分がいい先輩になれるか不安だったみたいだけど、彼女は立派に灯里ちゃんのいい先輩で道を示していると感じました。

灯里ちゃんも最後は、アリシアさんに引っ付いて甘えられる間に 甘えちゃえ♪みたいな雰囲気も可愛らしかったです。
アリシアさんは彼女にとっていい先輩なんだろうか?
その答えがこのシーンに込められている気がします^ ^

そして、アカツキさんは営業妨害ですよねw
普通に電話来たら取るよw

投稿 : 2021/05/02
閲覧 : 174
サンキュー:

15

ネタバレ

ねっち さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

アリシア・フローレンス

 本作で完全にアリシアさん推しになってしまいましたわ。今回のOVAの主人公はアリシアさんでしたね。
 アニメ本編と比べまず驚いたのが作画です。単純に画力が上がったのもそうですがキャラデザもかなり様変わりしていました。また、水や街などのアングルや表現がとても凝っていてよかったです。
 今回のOVAは水無灯里がARIAカンパニーに入る前の前日譚といった感じでした。個人的にはグランマがサラッと言ったセリフが刺さりましたね。「私があなたから去るのではなく、あなたが私から巣立つんですよ。」(細かい部分は違います)というアリシアに向けたセリフが単純にああ、いいなと思いました。ARIAシリーズは狙ってない、ふとしたセリフがズドンと刺さることがあるのがすごいところですよね。灯里のアリシアに対する思いなんかもより深く知ることができて非常に良いOVAでした。

81/100点

投稿 : 2021/03/19
閲覧 : 140
サンキュー:

3

ネタバレ

RFC さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

一歩引いた視点からのARIA

いつも前向きにマイペースに歩みを進める灯里。
しかしこのOVAではふと立ち止まって時の流れを俯瞰します。

TheNaturalの最後で匂わせた変化の予兆。

それらはいつか必ず訪れる終わりと始まり。

灯里の変化に対する微かな恐れ。

アリシアはどうだったのだろう?

そんなことが描かれています。



イメージカラー「青」のARIAですが今作のタイトルロゴは「オレンジ」。
このあたりでも一味違うARIAを表現しているのでしょうか?


好きなセリフ
{netabare}

アリシア
「私は灯里ちゃんに自信をもらったの」

{/netabare}


気のせいかもしれませんが、普段あまりない「上目遣い」の描写が
多かった気がします。男性としては「グッ」ときます(笑

投稿 : 2017/02/12
閲覧 : 331
サンキュー:

17

ネタバレ

craftbeer さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

過去とこれから

灯里をアリアカンパニーに入れた理由と、灯里のこれからに通じる話になっており、アリシアさんの視点になっているお話です。
日々の日常を描いてきた作品ですが、それが灯里がプリマになることへの不安や、アリシアさんの過去に感じた思い、灯里に伝えたい思いを通じて、その当たり前のように過ごした二人の日常に、変化が訪れる予感を与える作品です。
寂しくも感じ、でもそこに温かさも感じる、いい作品でした。

投稿 : 2015/10/04
閲覧 : 321
サンキュー:

5

ネタバレ

37111 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

引き続き環境アニメ

あらあらうふふ^^

投稿 : 2014/11/12
閲覧 : 292
サンキュー:

3

ネタバレ

たんぽぽの花 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

良い作品とは?

ARIAが終わり、こういう過去のエピソードを話にするぐらいARIAは名作だったと私は思います。
作品中でも似た事を話してますが、どんな作品でも名作でも最初からあるわけでは有りません。人が話を考え、その作品の一文字を書く時がその作品の誕生です。それからどんな話にしていくか、どんなエピソードを考えるか作家は苦労をして物語を作ります。もちろん全員が全員名作を作れるわけではないですが、始まりと終わりは形こそ違えど存在し、それは人間で言う生まれる時と寿命をまっとうする事と同じだと思います。私達も何かをする時に
初めてが絶対にあります。パソコンを初めて触った時、自分で写真を撮った時、詩、歌を作ったり、みんな誕生が有り、終わりがある、その中でどうやって、人に覚えていて貰う事ができるかは、私達次第なのです。作品で世代交代やマンホーム(地球)の話も多々に出ましたが、今この時、誰かが火星を水の惑星してやるぞ~!と思ったら、何百年後か本当に火星が水の星になっているかもしれません。始まりは大事であり、その後続ける苦労がり、やり遂げる達成感まで味わえる事ができれば、ね!
ここからは、少し現実の火星の事を少し!興味のある方は見て下さい。
{netabare}さて、簡単に火星の事についてですが、太陽系第4惑星火星、2つの月、フォボスとダイモスの衛星を持ち、大きさは直径は地球の約半分質量にいったては1/10と言う惑星1日は約24時間40分で1年は687日、大気の95%は二酸化炭素、残りは窒素やアルゴン、メタンとされている。
また地軸は約二五度と分類される中では、地球型惑星とまで言われている。
二酸化炭素があれば植物を育てて酸素を作れるのではないか?と言うのがテラホーミングの計画であった。ただ地球とは環境の違いはやはり激しいので
第一歩がなかなか踏む出せないのが事実と、あとオカルトの話だが、火星に
何らかの調査や探査の目的にロケットをとばしても2/3の物が何らかのトラブルで音信不通になったりすると言う話がある。これには、科学者も首をひねっている、原因すら解からないが、なぜか成功する確率が30%程度、そうするとやはり予算的な物で考えると火星への調査に二の足を踏んでしまうのも事実だ。ただ、ARIAのように科学が進んで火星に人が住めるように
なったら、人類は次は外宇宙にもそれを考えるだろう。だから、火星のテラホーミングは大事な計画なのです。地球は奇跡の星と呼ばれる。それは、水が有り、酸素があり、大気があり、磁場があり、時軸があり、考えられないほどの衛星(月)がある、これ以外でも何か1つ無かったら今の地球は存在しないと言われている。そんな奇跡の星で文明を持ち、他の星にまで干渉できる技術まで持った文明はこれから、どんな素晴らしい未来をみせてくれるのだろうか?本当に楽しみです。例え私達が生きている間に見れなくても、
孫や、孫の次の世代では、もっと良い未来を想像したいと私は思います。{/netabare}

投稿 : 2014/06/29
閲覧 : 307
サンキュー:

6

ネタバレ

NaVii さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

A

・2期、3期のあいだのOVA

投稿 : 2014/03/23
閲覧 : 268
サンキュー:

1

ネタバレ

(´◉◞౪◟◉`) さんの感想・評価

★★★★★ 4.5
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

S

ゆっくりとした川の流れようにまーったりと時も流れます。
癒やしをくれる名作。

忙しい流れの中にいる現代人にはおすすめ!
個人的にはまー社長可愛いですw

そんなわけで恥ずかしいセリフ禁止! でした(´◉◞౪◟◉`)ゞ

投稿 : 2014/03/13
閲覧 : 243
サンキュー:

3

ネタバレ

mathman08 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

よくまとまっています!

OVAでここまでしっかりまとまっている作品はあまり見たことがありません。とても良い出来だったと思います。

やっぱりARIAシリーズはいいですね〜

投稿 : 2013/09/28
閲覧 : 233
サンキュー:

2

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

ARIAカンパニーへようこそ

今作では水の三大妖精の一人であり、メインヒロイン灯里の先輩にあたるアリシアに焦点を当てたものである。
アリシアは今でこそ憧れの存在であるものの、はじめからそういうわけではなかった。ある日、ARIAカンパニーの創設者であるグランマから一人で会社を任せられることになる。その頃アリシアはもうすでにプリマ(一人前の漕ぎ手)ではあったが、まだ自信を持てないでいた。
そこへ同じ三大妖精であり、もうすでに後輩を持つ二人の親友、晃とアテナがアリシアを励ますためにカンパニーレに連れ出す。
この見晴らしの良い塔「カンパニーレ」は倒壊するたびに建て直されてきた。ここから見える景色を守り伝えるために。
ウンディーネも同じ。この街の素敵を伝えるための”カンパニーレ”なのだ。いつかは舟を降りる時が来る。だがこの街を好きだという思いを伝えることができれば、次のウンディーネが新しい”カンパニーレ”になる。
アテナが歌う中、晃が言う。
「まだ私たちは出来たてのカンパニーレなんだ。最初から上手くやれないさ。無理することはないんじゃない?」
ようやく決意するアリシア。


そして灯里が後輩としてやってくる。

「ようこそARIAカンパニーへ」

投稿 : 2013/07/27
閲覧 : 230
ネタバレ

(ΦωΦ)華菜* さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 5.0 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

季節は冬でも心は温かい(ΦωΦ)

※あらすじはあにこれのをご覧ください※


。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ

2007年9月に発売された作品。

全1話。

原作未読。



OVAで30分という普通の長さでしたが、

やはり1話だけでも心温まる感じでした。


何故、自分が選ばれたのか。

自分は小さい頃どんな大人になりたかったか。

夢見た大人になれているか。


色々忘れてしまいそうな感情を、
この作品は見事なまでに思い出させてくれます。


こんな素敵な街に暮らしているからこそ、
全員が全員温かい気持ちになれるんだと思います。

アリシアが求めた理想の大人。


私も是非、
そんな大人になりたいと感じたお話でした。


。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ・。+❤ฺ・。❤ฺ

投稿 : 2013/06/27
閲覧 : 263
サンキュー:

9

ネタバレ

Lovin さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

見た感じ

 正直どんな話だったか、原作にあった話かどうかも覚えていない。ハマったら何度も見る人だけどそんなに観ていないのかも。だったらレビューを書くな、ってことだけど。原作にはない昔の話か、3期それぞれの間を補うような話だった気がする。どちらにしてもこの作品を見ないと本編についていけないというような話でもなかったと思うので、ARIAが好きな人は楽しめるのではないか。

投稿 : 2013/06/13
閲覧 : 295
サンキュー:

14

ネタバレ

南のエデン さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

いつか来る「当たり前の終わり」に!

プリマになると一人になってまた新人を育てるアリアカンパニーの伝統。


なぜ?と思ってしまった::
あかりちゃんはプリマを目指す、だけどそれは、アリシアさんとの別れの時、その近い未来を少しだけ見せてくれて、なぜあかりちゃんがアリシアさんに選ばれたのか、今までのストーリーでは表に出なかったシーンを見せてくれます。


アリシアさん自身もグランマに対して同じ経験をしているだけにやっぱり悲しいですね::


この作品はアリシアさんとあかりちゃんの絆をより深めた作品だとおもいます^^

投稿 : 2012/10/18
閲覧 : 265
サンキュー:

16

ネタバレ

system-∀99 さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

アリシアの過去が分かる

プリマになったときアリシアと別れるのがつらい灯里。アリシアも完璧な人に思えるかもしれないけど、プリマになってグランマと別れる時にわがままを言ってしまった。その後も悩み続けるが晃に誘われカンパニーレに上るアリシア~

この構図で私は、ARIAと同じ監督の佐藤順一監督の「カレイドスター」のレイラさんを思い出しました。性格は真反対ですが、レイラが小さい頃お母様にわがままをいって別れたくないと思ったシーンと似てるなあって思いました。完璧に思える人にもそういう過去があった、こういう回は自分は好きです。ARIAとは雰囲気少し違ったけど良いOVAでした。

投稿 : 2012/06/14
閲覧 : 234
サンキュー:

6

ネタバレ

ぽーんぽん さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

まったり日常

ARIA The ANIMATIONと同文です。
どちらも満足できる作品でした!

投稿 : 2012/01/15
閲覧 : 212
サンキュー:

4

ネタバレ

ほほえみみ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

マシュマロのようなおまけ感覚。ぬるい感想。

一回書いて、3期と勘違いしてしまいましたごめんなさい!

なので書き直しー・・・(´・ω・`)

作画が、なんかすごいちがう!
丁寧な感じで、一瞬あれっておもいました。

でもぜんぜんいやじゃなくて、ああOVAだなって。

ARIAの、小さな優しい歴史なお話。

あかりちゃんが入る前の事。こんなことがあって、そしてあかりちゃんが来た。

なんだかささやかだけど、すごく染み入ります。

人と人との、大事なつながり。

投稿 : 2012/01/14
閲覧 : 300
サンキュー:

21

ネタバレ

Shy さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

短いのにやっぱりARIA

確か二期と三期の間にやったOVA

その時、三期が決定される確定事項とかがなくて
この作品がでたっけな?

やっぱりARIAっす
やっぱり牧野っす


ぷいにゅ

投稿 : 2011/09/15
閲覧 : 285
サンキュー:

3

youki さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/10/21
閲覧 : 0

きすぎ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2022/08/24
閲覧 : 12

チャミー さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2022/04/10
閲覧 : 3

トムハンクス さんの感想・評価

★★★★★ 4.7
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2022/02/19
閲覧 : 34

ひじけん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2022/01/22
閲覧 : 3

半沢直樹 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

投稿 : 2022/01/17
閲覧 : 3

林董 さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

投稿 : 2022/01/17
閲覧 : 3

せめる さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:----

投稿 : 2022/01/17
閲覧 : 4

ナミ9 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:----

投稿 : 2021/12/29
閲覧 : 8

ボクめ さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.0 作画 : 1.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.5 キャラ : 1.0 状態:----

投稿 : 2021/12/28
閲覧 : 3

英美 さんの感想・評価

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 1.0 作画 : 2.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:----

投稿 : 2021/12/26
閲覧 : 4
次の30件を表示

ARIA The OVA ~ARIETTA~のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
ARIA The OVA ~ARIETTA~のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

ARIA The OVA ~ARIETTA~のストーリー・あらすじ

ネオ・ヴェネツィアを舞台に、水先案内人(ウンディーネ)の水無灯里の成長と人々の触れ合いを綴った人気アニメのOVA。
とある日の朝。アリシアのいない朝の食卓、ドアを開けて入ってくる見知らぬ後輩…。
灯里はその場に立ちつくすことしかできなかった。
プリマになった夢を見た灯里は、いつもと違う日常風景に戸惑いを覚え、目が覚めたあとも、その不安は消えない。そして、頭をよぎったひとつの疑問…。「アリシアさんは、どうして私を選んだんだろう?」
灯里は、アリシアにそのことを打ち明ける。するとアリシアは、自らの過去を語り始める。(OVA『ARIA The OVA ~ARIETTA~』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
OVA
放送時期
2007年9月2日
公式サイト
www.ariacompany.net/index2.htm
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/ARIA

このアニメの類似作品

この頃(2007年9月2日)の他の作品

ページの先頭へ