「お伽草子(TVアニメ動画)」

総合得点
60.5
感想・評価
54
棚に入れた
395
ランキング
3952
★★★★☆ 3.4 (54)
物語
3.4
作画
3.4
声優
3.5
音楽
3.3
キャラ
3.4
レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

麻絢

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

もっともっと評価されるべき!

もっといろんな人に見てもらいたい!
平安時代から生まれ変わっても愛情が消えないって凄い!
泣けた。本当に泣けた。

投稿 : 2017/10/30
閲覧 : 160
サンキュー:

0

ネタバレ

ちょっとななめ

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.0 作画 : 5.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

駆け抜ける

さらっと駆け抜けていく内容。
平安時代の方にもっと重点を置いてほしかった。
現代版はそれほど印象にも残らず。

投稿 : 2014/12/17
閲覧 : 241
サンキュー:

0

koaki

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

源頼光四天王伝説と陰陽道サスペンスファンタジー?

平安時代編と東京編の2部構成になってます。

平安時代の中期―。荒廃していた都を救うため、病の源頼光にかわり、
末娘の光が男装して、伝説の勾玉を探す旅に出る。
四天王との勾玉探しに陰謀が絡んだ話だけど、期待しすぎました。
絵はいいんだけど、内容が薄っぺら過ぎました。
そんなあっさり手にできていいのか??って感じ。
ある意味王道なんだけど、単純過ぎ。
しかも、そこで終わり?って感じで、後半になる。

いきなり2004年、東京に舞台が移動する。
登場人物が転生してます。ヒカルは17歳の女子高生で、
平安編で一緒に旅した仲間は同じアパートで暮らしてる。
そして何故か行方不明の兄を探す怪奇ミステリーになってる。
最後の方で、平安編と繋がっていることがわかるんだけど
本当にイライラしました。

何がイライラするって、主人公よ!
一人で騒いで引っ掻き回して使命感だけ振り回す。
それなら何もできないヒロインの方がまだまし。
物凄くストレス溜まりました。
これは好き嫌いが分かれる作品かも・・・

投稿 : 2014/11/30
閲覧 : 285
サンキュー:

5

ネタバレ

mvus

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 2.5 キャラ : 3.0 状態:観終わった

輪廻転生、陰陽道ファンタジー

平安と現代の輪廻転生、陰陽道ファンタジー、でしょうか。
土蜘蛛とか熊襲とか、
歴史モノ好きなら「お!」と思う要素が出てきます。

人物の絵は独特ですが、綺麗です。

ストーリーは…
予定調和っぽいのが好きじゃない人には向かないかも。

キャラは良くも悪くもありきたり。
個人的には、転生後のツナの情けないっぷりがツボでした。
平安の綱はもっとかっこよかった気がするんだけどなあ。
衣装の効果だったのか?

投稿 : 2014/11/16
閲覧 : 197
サンキュー:

3

ネタバレ

クギコマ

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

攻殻機動隊小説あとがきでこの作品を知りました

ストーリーは簡潔でともすれば少し荒削りにも思えるが 無駄に葛藤したり煩わしいゴタゴタがない分 大人な作品と言える。 作画は作品の趣旨にあっていて 音楽の演出も効果的で場面の気持ちを切り替えるのに役だっている。 主人公目線の物語の部分は特別抜きん出ているわけではないが本編終了後の番外編で語られる時間や人間が知覚することのできない世界の理についての考察は非情に興味深く この物語のテーマもそこにあるのだろう。 そういう点で意気込みのある作品である。

投稿 : 2014/07/02
閲覧 : 229
サンキュー:

0

ごはんちゃん

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

もっと

評価されるべき作品だなと思いました。
私の中では結構有名作だと思ってたんだけど
あんまりなんですね。残念です。

ストーリーも趣があって素敵ですし、
絵もとても綺麗です。

是非、オススメしたい作品のひとつです。

投稿 : 2013/11/30
閲覧 : 170
サンキュー:

2

ネタバレ

銀くじら船ブリキ丸

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

雑感

前半、後半の2部構成です。

前半は平安時代。酒呑童子や土蜘蛛と戦う、武士や陰陽師の話です。
ユニークなのは、主人公が {netabare}女性 {/netabare} で戦ってることです。
主人公の家族愛や、家来との主従関係が見所です。ただ結末はよく分からない感じでした。
アクション部分は評価してます。

後半は現代劇です。心霊現象ありの怪奇スポットを主人公が一つ一つ回って体験する内容です。
前半と登場人物は大体同じですが、内容がさま変わりし、キャラ絵も多少変わります。
自分は見逃し回とかあって、多くは語れません。

総評としては前半部分の印象は良かったです。後半は人を選ぶ感じがします。

投稿 : 2013/11/18
閲覧 : 220
サンキュー:

3

ネタバレ

じぇりー

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

良作と思えただけに、後半の失速が悔やまれる…が、大発見も★

公式HPで明記されていることだが、本作品は「平安編」と「現代編」の2部構成である。
そして、成分タグにもある通り、主要なキャラクター達は平安時代から現代に「転生」したという形でどちらにも登場する。

まずは同じ作画なのに、舞台が平安と現代というだけで、全く違う印象になってしまうことに驚いた。
やや劇画調の作画は平安編にはよく合っているが、現代編にはどうにもミスマッチなのだ。。。

そして、平安編のストーリーが展開・ラスト共に良く、故に後半への期待が高まる中、それを引き継ぐ形になる現代編が前半の良さを生かし切れなかったのが、非常に悔やまれる。

前半のストーリーは、平安期のまだ朝廷に都合よく利用される立場の武士たちが、それでも眩しすぎるくらいの高い理想を掲げて戦い、奔走する姿が生き生きと描かれており、そんな中でも切ない恋愛模様が挟まれていたりして、ストーリーとして非常にまとまりもよく、引き込まれる内容だった。

しかし、現代編はまるで{netabare}東京の奇伝や怪談を描いたオカルトアニメのようになってしまっており、熱のこもった平安編とは対照的に何ともサッパリとした仕上がりに。{/netabare}あー残念…(泣

…ちなみに、主要キャラとして途中から登場する「金太郎」は、「あの」金太郎である。そう、まさかり担いで、熊に跨る金太郎ネ。(モノマネの人じゃないヨ。

というのも、あとでWikipediaを調べて分かったことだが、本アニメは平安期に実在した源頼光とその四天王をモデルにした作品であり、金太郎はその四天王の1人として実在していたのである!
子供の頃に読んだ有名な「金太郎」の絵本は、言うなれば鎌倉時代末期より編纂された「御伽草子」からのスピンオフ作品だった!!

一つ賢くなった★

投稿 : 2013/11/02
閲覧 : 411
サンキュー:

3

退会済のユーザー

★★★★☆ 3.4
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

前世の記憶

源頼光の妖怪退治の伝説・陰陽道を題材にした異色のアニメ。
前半は平安編、後半は東京編と時代が大きく変わるシナリオが特徴的。

主人公は源頼光ではなく、妹の「光」。病死した兄に成り代わって勾玉集めに励む男装の麗人であります。都の安定のため各地の勾玉集めていくというシンプルなストーリー。いかにも怪しげな安倍晴明やらやけに恐ろしげな酒呑童子だったり・・・・雰囲気は独特で陰謀が犇めいていますが、前半の中身は本当にシンプルで王道作品です。四天王の面々もなかなかユニークに描かれています。

後半から舞台を現代に移すと行方不明の兄を追う怪奇ミステリー?となり、雰囲気もガラッと変わる。
登場人物全員転生をしているのですが、そこまで平安編のキャラの造型は崩さない。
少しポップな東京編に入ってからが面白かったが、作画は平安編の方が良かったと思う。

この作品の雰囲気は大好きなのですが、あまり人にはオススメ出来る作品ではないかもしれません。
何が良いかと言われるともの凄く困るというか・・・・
リアル絵のキャラデザからして人を選びそうではあるし、エンタメとしてはあまりにも地味すぎるからなぁ・・・・やっぱ雰囲気ですかね。あとキャラも良いか。個人的に卜部が5割。

色恋を地味に描くところにときめく、人もいると思う。

投稿 : 2012/12/03
閲覧 : 254

マッシュマッロ

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

雰囲気が好き

話の内容が特別おもしろい!!って感じではなかったけど、
設定が好きだった。

男装とか…、陰陽とか。

見所は…万歳楽かっこいいw

投稿 : 2012/08/25
閲覧 : 217
サンキュー:

0

ネタバレ

mintomomo

★★★★☆ 3.3
物語 : 3.5 作画 : 2.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

途中で断念した

13話(平安時代)まで、勾玉集めたらどうなるのか気になったのでストレスを感じながらも観ました。
14話からは東京を舞台に転生した登場人物が運命の輪に引き込まれて行きます。
14話からは、飛ばしながら最終話観てどのようにまとめたのか、確認した。
作画も好きになれなかったし、内容も引き付けるものが無く満足が得られませんでした。

投稿 : 2012/05/09
閲覧 : 210
サンキュー:

0

ネタバレ

ほほえみみ

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

隠れた名作だと思う。ぬるい感想。

むかあし見たのに、いまだに覚えてるアニメ。

最初は平安時代。とにかく昔から始まります。

主人公は女の子です。なんと男装女子。いいね、いいよいいよ。

そして家来と、美人さんと、力持ちの男の子。
旅の途中で出会った彼らと、一緒に旅をします。
勾玉さがしの旅です。


そして後半。平安時代であってた彼らはなんと・・・


現代に転生してくるのです!!!

男の子みたいに凛々しかった主人公が!
普通の女子高生!に!!!!

超!胸熱!!!

ギャップ萌えですかね。

ちなみに家来の綱(めっちゃ強い)は、現代ではライターに。
美人お姉さん(呪術使う系)は、現代では占い師に。
力持ちの男の子(超怪力)は、現代では弱く、ただ大食いです。

ちなみにみな家賃はあんま払えてません。



平安時代からのみなの不思議なつながり。

安陪晴明、そして現代で会う彼にそっくりな男の人。

謎の多い兄・・・。

現代と平安のつながり。不思議な縁。

とにかくとにかくとにかく面白いです!!!

OPの曲もかっこいいので、ぜひそちらも。オススメです。

投稿 : 2011/10/26
閲覧 : 265
サンキュー:

6

マッシー

★★★★★ 4.6
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ストーリーが面白い

知られていないが、大変すばらしい作品。
100作品以上色々なアニメを見てきたが、
その中でも上位5位以内に入る作品だと思う。
ラノベ原作で、どれも似たり寄ったりのストーリーなのに
面白いといわれている最近の作品よりは
確実に面白いと思う。

平安時代から現代へ登場人物を転生させる物語のながれが
見事である。
また、ラストの山手線を回って五芒星を完成させるという
発想がすばらしいと思った。
難をいうなら、主人公の現代での性格がうざったいこと
くらいであろうか。

ただ、自分は物語に出てくるある場所が地元で、
なぜか登場する地名もよく行く場所ばかりであり、
この場所でこんなことが起きてる設定なんだと感動したが、
東京の風景を知らない人がみると、別段よさを感じないアニメ
かもしれない。

投稿 : 2011/10/12
閲覧 : 389
サンキュー:

1

sobako777

★★★☆☆ 2.1
物語 : 1.0 作画 : 3.5 声優 : 3.0 音楽 : 1.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

ああー、期待ハズレのチープさだった

13話までが平安時代、14話~26話までが輪廻転生した現代を舞台に物語が展開する・・・とWikipediaにあったので、もっと壮大なロマンを基軸にしたものかと期待して見てみたが・・・相当な期待ハズレ! 17話まで、さんざん我慢して見ても、物語に引き込まれなかった。セリフはチープ、エピソードはストーリーを都合良く転がすための単なるコマにしかなっていなく、登場人物の動きも展開も、稚拙でストレスとなる。結末はやたら説明臭いし・・・時間を無駄にした・・・。

投稿 : 2011/06/04
閲覧 : 448
サンキュー:

2

monoface

★★★★★ 4.5
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

時を超えて

認知度が低くて損してる作品だと思います。もっと評価されるべき。
Production I.G制作。こういうキャラデザ好きな人もたくさんいるはず。
東京、特に山手線沿線の地名が多く出てきます。東京に住んでる人は見てみると面白いと思います。

投稿 : 2011/05/28
閲覧 : 330
サンキュー:

2

とおる

★★★★☆ 3.7
物語 : 4.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2019/04/07
閲覧 : 3

ASKA

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観たい

投稿 : 2018/12/28
閲覧 : 10

べんちゃん☆

★★☆☆☆ 2.0
物語 : 2.0 作画 : 2.0 声優 : 2.0 音楽 : 2.0 キャラ : 2.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2018/11/24
閲覧 : 9

CnAcF50951

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2018/11/02
閲覧 : 13

-Cha sMIN-

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2018/08/02
閲覧 : 11

じぇい爺

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2017/06/21
閲覧 : 20

おふとん

★★★★☆ 3.9
物語 : 3.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

投稿 : 2017/01/28
閲覧 : 16

LessThan0

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

投稿 : 2016/08/04
閲覧 : 22

HTxxj06194

★★★★☆ 3.6
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/08/10
閲覧 : 28

キャビアC

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

投稿 : 2015/07/27
閲覧 : 36

ナナエ

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:途中で断念した

投稿 : 2015/07/23
閲覧 : 55

イカちゃん☆休止中

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:----

投稿 : 2015/06/28
閲覧 : 41

famiko

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 2.5 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

投稿 : 2015/02/26
閲覧 : 42

林檎

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:途中で断念した

投稿 : 2014/08/31
閲覧 : 59

ちほ

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

投稿 : 2014/06/28
閲覧 : 84
次の30件を表示

お伽草子のレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
お伽草子のレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

お伽草子のストーリー・あらすじ

時は平安時代中期。飢饉と疫病が蔓延し、都はすっかり荒廃していた。しかしそんな状況に際してもなお、武士と陰陽師は未だ覇権争いの手を休める事はなく、下につく民に手を回すことは殆どなかった。
そんな状況を見かねた朝廷は、弓の名手である源頼光(みなもとのらいこう)に、都に平安をもたらす不思議な霊力を持つという伝説の勾玉を探し献上するように命じる。しかし頼光は疫病に倒れてしまい、源家の末娘、光の君(ひかるのきみ)が正体を隠して、兄に代わりに男装の令嬢として勾玉を探す旅に出ることになる。旅の共として光が信を置く渡辺綱(わたなべのつな)を従え、2人はかつて都より土蜘蛛族に奪われた勾玉を取りかえすために常陸国という地を訪れるが…
旅を通じてさまざまな人に出会い、そして困難にぶつかっていく光達。都の美青年の申楽師、万歳楽(まんさいらく)との淡い恋や、安倍晴明(あべのせいめい)の暴かれざる陰謀を胸に秘めつつ、光は共を従え都のために満身する。 (TVアニメ動画『お伽草子』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2004年夏アニメ
制作会社
プロダクションI.G
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E4%BC%BD%E8%8D%89%E5%AD%90_%28%E3%82%A2%E3%83...
主題歌
≪OP≫ATTACK HAUS『漸-ZEN』≪ED≫河辺千恵子『☆に願いを』

声優・キャラクター

水沢史絵、三宅健太、杉山大、佐久間紅美、水田わさび

スタッフ

原作:プロダクション I.G/日本テレビ、 監督:西久保瑞穂、シリーズ構成:櫻井圭記、キャラクター原案:田島昭宇、キャラクターデザイン・総作画監督:黄瀬和哉、美術監督:小林七郎、色彩設定:遊佐久美子、撮影監督:佐久間未希、編集:濱宇津妙子、音楽:タニウチヒデキ、音響監督:若林和弘

このアニメの類似作品

この頃(2004年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ