当サイトはアリフィエイト広告を利用しています

「苺ましまろ(TVアニメ動画)」

総合得点
71.9
感想・評価
843
棚に入れた
3826
ランキング
1232
★★★★☆ 3.7 (843)
物語
3.7
作画
3.7
声優
3.8
音楽
3.5
キャラ
4.0

U-NEXTとは?(31日間無料トライアル)

レビューを絞り込む
☆の総合評価
文字数
サンキュー数
視聴状況
表示形式
キーワード
この条件で絞り込む

苺ましまろの感想・評価はどうでしたか?

タイガー さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

『立ってろ笹塚』

小学生の女の子達と1人の女子大生の日常ギャグストーリー

一言で言うと、
可愛いゎ正義

本当にそうだとおもいます。

ギャグゎ結構シュール。

ワガママも構ってちゃんもリアルな小学生の日常っぽいのとそれを見守る大人の伸恵姉ちゃん。子供と大人の関係性をちゃんと描いてる。

でも美羽のやる事ゎちょっとやばすぎww
親の顔が見て見たいよwww本当に、、

学校でゎかわいそすぎる笹塚君。
街中でゎ嫌がらせを受けてしまうおじいさん。

この子達のせいで被害に遭う人がおもしろい作品

投稿 : 2023/11/06
閲覧 : 46
サンキュー:

2

takato さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 3.5 作画 : 4.5 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

日常ロリシュールギャグな良作。 

・現代で考えるとかなり凄い豪華声優陣


・ぬるぬる動くのより、細やかな動きとキャラデザのセンスの良さがグッド!。


・小物、背景、アイキャッチ、全てのセンスがちっこく上手い。


・「わた天」に近い設定なのに、お姉ちゃんが煙草吸いダウナー娘なのが全然
  違う味わいを生みだしている。


・萌えよりシュール、足し算より引き算が活きた良作。


・監督佐藤さん(シュタゲなど)、脚本花田さん+横手さんの豪華さ。


・珍しく弱ってる5話の美羽ちゃんの可愛さよ。

投稿 : 2023/06/16
閲覧 : 317
サンキュー:

9

nyaro さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.5 作画 : 4.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ギャグ強めの日常系。面白さは高水準。癒し要素もあり。

 女子だけ系のアニメ、マンガも随分と要素に違いがあります。その要素とは、癒し、萌え、ギャグ、趣味、年齢、ファンタジー等々の要素があげられると思います。

 本作に関してはギャグ度が強めで、癒し成分は多少あり。部活趣味などのウンチク要素、ファンタジーがない純日常系と言えるでしょう。萌えもある気もしますがこれは人によりそうです。制作者側は意識している感じはあります。

 ギャグの種類は小学生とお姉ちゃん(年齢は後ほど)の絡みですが、ギャグの若干悪意が感じられる視点から言って子供向けのギャグではなく、メイドラゴンやクレヨンしんちゃん(コミック)的な感じがあります。つまり、4コマ漫画誌に載っていそうなちょっと大人向け(といってもエロは無し)という感じです。

 癒し成分は直接的な雰囲気や風景、悪意の無さなどではなく女子小学生グループのいたずらや面白い言動などの世界観に浸ることで得られるメタ的な癒しかなあと思います。

 不思議なのはお姉ちゃんの年齢で20歳?なんですかね?その割にタバコと酒の量が初心者じゃないです。16歳の不良と言われたほうがまだ納得感はあるかも。不思議なことにJKの制服らしきスカートなんですけど、本当はどっちなの?という気がしました。小学生の妹と年齢が離れすぎているので複雑な家庭?

 などと不思議に思いWIKIを参照。なるほど放送倫理でしたか。マインド的にはロリアダルトで18歳だと言い張るようなものでしたか。
 このお姉ちゃんが重要人物で、この人の目線が視聴者=我々の目線で、是非是非このポジションになりたいなあという意味で、おっさんの分身として酒タバコが必要だったのかもしれません。

 とまあ、いろいろありますが、日常系のギャグアニメとしては、適度にスパイスが効いたギャグというか、間、ズラし、不条理、おとぼけギャグというか…何とも言えない不思議な世界観のギャグです。それにハマると抜け出せない…不思議な力強さが作品にありました。ハマるというのはギャグの面白さではなくあくまで世界観ですね。

 キャラの性格が明確に表現できていてそれがギャグの面白さにつながっていると思います。
 ストーリー性がないので小刻みに場面場面見ても面白いし、まとめて見ても面白いです。楽しみながら普通に完走できます。アナ登場回が面白かったです。

 廊下に立たせるとかチョーク投げるとか、今やったら大問題の体罰なので、原作者はかなり古い人なんでしょう。そう考えるとお姉ちゃんが原作では高校生で酒タバコをやっていたのも、うなずけます。
 教師の言動に「あずまんが大王」の直系要素が見て取れるところにも時代を感じます。

 作画は丁寧、いい雰囲気の背景でした。音楽が少ないのもいい感じです。声優さんは小学生っぽい演技がちゃんとできてます。アナちゃんがちょっと大人っぽいかなあ。
 キャラデザは、見事に全員垂れ目なのが笑います。

 かなり高水準の日常系ギャグアニメだと思います。楽しめました。

投稿 : 2022/11/10
閲覧 : 159
サンキュー:

7

ソース さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:----

ギャグのキレが良い

笹塚を救いたい...

投稿 : 2022/09/16
閲覧 : 125
サンキュー:

1

なっぱ‪‪𖧷‪‪𓈒𓂂 さんの感想・評価

★★★★☆ 3.6
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

個人記録

毎度の事ながら美羽の言動にハラハラさせられるけど、
そんな美羽がきっかけとなり物語は動き始める。

可愛いとか面白いとかは特になかったかな。

投稿 : 2022/02/15
閲覧 : 152
サンキュー:

2

ネタバレ

Bハウス さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ひな形を作った意味では貴重

放送開始前に駅のポスターの書かれたキャッチコピー

「かわいいは正義!」

ストーリーは4人の小学生がメイン
特に毎回美羽の破天荒な行動から始まるので
他の方のレビューでもあるように
美羽が好きかどうかで判断される作品

主人公は大学生の伸恵だが出てくるカットの半分は
銜えたばこしているので今じゃモザイクかなw

初めは隣人同士というのもあって
伸恵の妹千佳と美羽のやり取りがメイン

中盤以降に同級生であるまつりちゃんと
イギリス人のアナちゃんが登場して
4人の日常を見せていく形に変わっていく

序盤美羽がちょっかい出すたびに
千佳がコブラツイストやっているのがお約束で
小5女児でなぜにプロレス技極めているのかと思ったなw

4人になると美羽の弄る対象がまつりとアナに変わるので
千佳の印象が急に薄くなった感はある

本作の設定を引き継いだアニメとして
「きんいろモザイク」「三ツ星カラーズ」「わたてん」
などが挙げられる

そういう意味ではジャンルを確立させた
エポックメイキングとして評価されてもいいかと

投稿 : 2021/09/16
閲覧 : 253
サンキュー:

3

ねるる さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 2.5 状態:観終わった

幼女萌を超えてくるウザさ

大学生のお姉ちゃんと小学生の妹、そして妹の友達達との日常系ストーリー。

みなみけや、よつばと!的な感じかなと思って見始めたけど、思ってた以上に個性的な問題児がいて、驚いた。そのキャラが尖りすぎて、癒しを超えてくるウザさ。

幼女萌を狙った所も多く、コスプレ回も多い。
お姉ちゃん呼びや、まだ子供な可愛らしい反応する様子があるので、好きな人には刺さるのかもしれない。

アニメで声や動きがついて、キャラのウザさが増してしまった気がするので、原作漫画読んだ方がこの作品楽しめる気がしました。

投稿 : 2021/08/08
閲覧 : 285
サンキュー:

1

pH さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

まあまあ

あれでいて萌え要素が大きいわけではない。
キャラ設定だけで萌えるとは思わないので、萌えアニメならやはり萌える展開、ノリ、シチュエーションで魅せてくれないと。
ほのぼのとした日常と、シュールなギャグが売りの作品でした。まつりちゃんがこき使われたり、理不尽に廊下に立たされる奴がいるノリは面白い笑
ハマりはしなかったけど、悪くはない。まあまあかな。ちなみに推しはちーちゃん。

投稿 : 2021/08/08
閲覧 : 204
サンキュー:

2

にゃわん さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.9
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 2.5 キャラ : 2.5 状態:観終わった

癒し要素どこ?

ロリがたくさん出てくるからオススメだよと
言われて見終わりましたが
全然癒されなかった
それどころか、一部のロリキャラのせいで
腹がたつ…
ずっと気になってたけどいちごも全くできてません
ただ、ただ、はらがたつ
アナちゃんは変にからかわれて可哀想だなと
おねぇちゃんは、いつもアホな隣の子供に
振り回されて可哀想

投稿 : 2021/08/04
閲覧 : 139
サンキュー:

3

ネタバレ

tinzei さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.7
物語 : 2.5 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 1.5 状態:観終わった

アスペ

昔観た時は「美羽ウザ」って思うだけだったけど、今観ると「アスペルガーなんじゃないか」と思ってしまう。

当時は声優なんて知らなかったから興味なかったけど、ed折笠さんのソロなんだ。

ロリコンほいほいの代表的な作品で、キャラ好みがもろに出る作品だけど、ロリコンの細分化って意味では、これほど良い作品はない。ちなみに自分はアナちゃん派。

投稿 : 2021/06/13
閲覧 : 187
サンキュー:

1

あーちゃん さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 4.0 作画 : 3.5 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

小学生がわちゃわちゃする話(たまにお姉ちゃん)

みっちゃんがやんちゃすぎるというか、自由すぎるというか、ややうざいけど、基本的にはかわいい

個人的にはちぃちゃんが好き

投稿 : 2021/04/02
閲覧 : 184
サンキュー:

2

だめし さんの感想・評価

★★★★★ 4.3
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

ロリコン作品と敬遠するのはもったいない。

4人の小学生と1人の大学生(原作では高校生)を中心としたほのぼの日常系アニメ。

1話完結で登場人物みんな可愛いのが特徴です。でもただかわいいだけでなくその中ににクスッとくるシュールな笑いがあったり心温まるちょっぴり感動するエピソードがあったりと観ていて飽きない作品だと思います。


作画も丁寧で耳に残るOPとちょと切ないEDも特徴的な作品だと思います。

タイトルや見た目で敬遠するのはもったいない作品だと思います。

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 246
サンキュー:

4

Yajue さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

日常系の元祖

きらら系列などはほぼ苺ましまろの後続と言っても過言ではありません。
大きなストーリーはなく、全体的に緩いです。日常系が好きな方は何も考えなくていいのでおすすめです。小学生特有ののクソガキ感もありつつ、ツッコミやたしなめるキャラの存在でうまくバランスを保てています。
人生に疲れた方は当作品を見て、心を癒すと良いでしょう。

投稿 : 2021/01/30
閲覧 : 148
サンキュー:

1

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★★☆ 3.9
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

ロリコンホイホイ

かわいい小学生の女の子達の日常をたんたんと描く物語ですね!
いや、古いだけあって
今だったら移せなそうなシーンが少しあるなあと思ってみてました(笑)
廊下にたってろ!!って理不尽にいう教師が最後にはじぶんが廊下に立ってるシーンはよかったですねw

1番は最終回ですね、サンタを本気で信じてる女の子の話はかわいすぎてほっこりしました٩(*´︶`*)۶

疲れた日常にこういうのみると癒されますよね

投稿 : 2021/01/17
閲覧 : 140

モズカッちゃん さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 3.5 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

かわいさ、超オリンピック級!!

書店行ったら、新巻出てたから思わず買ってしまったわ。
4年半ぶりって、、、もう笑うしかないw

とにかくかわいいの一言に尽きる。

OPがめっちゃ好きで、アニメーション付きでずっと聞いてたな。

個人的には良作。

投稿 : 2021/01/16
閲覧 : 313
サンキュー:

4

ネタバレ

退会済のユーザー さんの感想・評価

★★★☆☆ 2.2
物語 : 1.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 1.0 状態:途中で断念した

4話がクソ

4話の内容が余りにも不快なので切ります。
姉が頭おかしいしガキの方も頭おかしい、常識なさすぎ。日常作品として見れない。

投稿 : 2021/01/02
閲覧 : 113
ネタバレ

匿名 さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

タイトルなし

くどくなく、毒もなく、ふわっと見れてよいね。
ましまろはたぶんマシュマロだろうけど、まさにそれ。
OVAのOP、ぱんつ有り。

投稿 : 2020/12/06
閲覧 : 150
サンキュー:

0

のらのら さんの感想・評価

★★★★☆ 3.2
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.5 音楽 : 3.0 キャラ : 3.5 状態:観終わった

シュールバカかわいい

女子小学生の日常系。
ですが、アホの子がトラブル起こしまくって周りが巻き添えになるアニメです。
かわいい女の子達が、小学生らしい発想でトラブル解決します(笑
シュールギャグなので、次のシーンで爆笑のようなカットで笑わせる、原作準拠の展開です。

投稿 : 2020/07/08
閲覧 : 210
サンキュー:

3

ネタバレ

ローズ さんの感想・評価

★★★★★ 4.4
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

かわいいは、正義!

短大生の伊藤伸恵と小学生の伊藤千佳は姉妹。
伸恵・千佳・松岡美羽・桜木茉莉・アナの仲良しグループの賑やかな日常を描いたコメディ作品。

問題児の美羽。
見守り役の大人である伸恵。
千佳はツッコミ役。
茉莉・アナは普通かなぁ。
やはり注目すべきはトラブルメーカーの美羽でしょう。
集合場所みたいな千佳の部屋。
美羽は隣の家に住んでいるので、窓から侵入。
伸恵も自室よりも千佳の部屋の居心地がいいのかなぁ。
もはや、たまり場と化しています。

美羽のワガママを耐えられるかどうかが評価の分かれ目。
自由奔放な美羽の行動に耐えられない人もいるでしょう。
ここは我慢するか、伸恵・千佳目線でツッコミを入れたら解消するかなぁ。
相手は子供なので、少しくらいは大目に見てあげて下さい。

何故、小学生幼女がメインの作品を楽しめるのか?
ちなみに、私はロリコン趣味は無いです。
静と動。
つまり、間の取り方がポイントです。
ツッコミも叩く事ではなく、美羽がうつぶせで倒れている表現でツッコミを代用。
表情豊かな感情表現。
とても上手いです。

伸恵は学生ですが、成人しています。
酒と煙草。
ニコチンとアルコールの依存症には注意。
身近な人物が摂取するとマネしたくなりますよね。
多額の税金を払いたくないので、両方とも私は買いません。
酒と煙草にかける金が無いだけなのですが……
日本の台所を潤したい愛国心のある人は頑張って下さい。

日常系作品ですが笑いの要素は多め。
少し五月蠅いくらいが丁度いい。
たまには親代わりとなって小学生の遊びの相手をしてあげましょう。
とりあえず……{netabare}笹塚は立っていなさい!{/netabare}

投稿 : 2020/06/06
閲覧 : 270
サンキュー:

22

たかし さんの感想・評価

★★★★☆ 3.7
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 4.0 キャラ : 4.0 状態:観終わった

(´,,-ㅿ-,,`)フゥ-

緩く見れて良いと思う

ただOVAの度に作画が悪くなってる気がする

投稿 : 2020/05/08
閲覧 : 164
サンキュー:

1

ネタバレ

タック二階堂 さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.5 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 3.5 キャラ : 4.5 状態:観終わった

浜松の浜ちゃん、松ちゃん。

詳細は公式でも。

静岡県浜松市が舞台のJS4人+JDの日常系アニメです。

ロリ作品という印象で、ちょっと敬遠していたの
ですが、2020年春アニメが新型コロナの影響で
次々と延期になってしまい、しかも外出自粛という
ことで挑戦してみることにしました。

メインキャラの千佳(ちぃちゃん)、美羽(みっ
ちゃん)の漫才コンビのようなボケとツッコミで
進んでいく作品です。
浜松を分解すると、浜と松。
そんなお笑いコンビをモデルにしているようですね。

とにかく声も含め、ちぃちゃんが可愛いですね。
みっちゃんは少しボケが過ぎて、特にお祭りの回など
暴走具合がとんでもなかったです。

まわりを固めるちぃちゃんの姉・のぶえお姉ちゃん、
気弱でひ弱なまつりちゃん、イギリスからやってきた
英語がまったく話せないアナと、キャラが立って
います。

たとえば「ゆるゆり」とか「みなみけ」あたりが
好きな方なら、間違いなく楽しめる作品。
面白かったですよ。

投稿 : 2020/04/16
閲覧 : 251
サンキュー:

5

ズンタカポコテン さんの感想・評価

★★★★★ 4.2
物語 : 4.5 作画 : 3.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

このアニメ実はギャグセンス抜群なんです

絵からしてただの日常アニメっぽいですが実はギャグアニメよりだったりします。
作者本人のコメントにもありますがお笑いが好きでとある芸人からも感化されているとのことです。
良かったら一度見てみて下さい。

投稿 : 2020/04/05
閲覧 : 220
サンキュー:

2

めんまぁ さんの感想・評価

★★★★☆ 3.5
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 3.5 音楽 : 3.5 キャラ : 3.5 状態:----

好き!

一見特徴もない作品に見えるけど
キャラの言葉を発するタイミングやその内容、場面の切り替えがすごく丁寧に作り込まれてる。
癒し系なので勉強の合間に見てました。

投稿 : 2020/04/03
閲覧 : 202
サンキュー:

1

めくあ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

崇拝するためにあるアニメ

見るのではありません。見させて頂くのです。
もう何度見てるか分からないアニメ。非常に丁寧に作り込まれているから見る度に発見があるし、見る度に心が温まります。もっと熱い思いはあるのですが、この気持ちをどんな文豪に頼んだところで表現するのは不可能でしょうから、ここで締めます。
(ちなみに北米版は英語教材としても非常に優秀です。)北米版も声優が可愛いです)

投稿 : 2020/03/20
閲覧 : 177
サンキュー:

3

ウェスタンガール さんの感想・評価

★★★★★ 4.1
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.0 音楽 : 4.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

元祖JS日常系?

ちょっと古さは感じますが、こういったコメディの元祖ではないでしょうか。
その後、四人の性格を映した作品がJK物も含めて多数生まれたことを見ても、与えた影響は大きいと考えます。
ボケとツッコミの“ちぃちゃん”と“みっちゃん”、
英語がほとんど話せない“アナちゃん”は日本通!、
真ん中でオタオタしている“まつりちゃん”。

出色のエピソードは何といっても“お姉ちゃん”のアルバイト!
声を出して笑ったのは久し振りのことでした。

一話ずつゆっくりと、大切に観た“癒し”の作品です。

投稿 : 2019/10/09
閲覧 : 212
サンキュー:

5

Gz さんの感想・評価

★★★☆☆ 3.0
物語 : 3.0 作画 : 3.0 声優 : 3.0 音楽 : 3.0 キャラ : 3.0 状態:観終わった

劇伴の大切をわからせてくれる

意図的にBGMを少なめにした演出をしているようですがやっぱり物足りなさを感じました。
1話からキャラ説明をするところなど古さを感じますが裏を返せば丁寧な作りだと言えます。
ジャンルは少し違いますが三ツ星カラーズとキャラデザが似てるという理由で交互に観ています。
どちらも原作が月刊コミック電撃大王で刊行しているという共通点もあって比較するのが中々面白いです。
ただ13年という月日でアニメの技術は発展してることがよくわかりますね。
しかし苺ましまろが先発なのでそこには大きなアドバンテージであると思います。
作画には関しては今でも通用するレベルで綺麗です。
声優さんも有名なだけあってこの頃からとても良い演技をしています。
2005年というと日常系が流行るちょっと前なのでこういう作品知った上で今の日常系アニメを観ると新しい発見がありそう。

投稿 : 2019/06/02
閲覧 : 274
サンキュー:

2

うきっぺ さんの感想・評価

★★★★★ 5.0
物語 : 5.0 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 5.0 キャラ : 5.0 状態:観終わった

最高

文句なしの癒しアニメ。

投稿 : 2019/05/01
閲覧 : 202
サンキュー:

0

プクミン さんの感想・評価

★★★★☆ 3.8
物語 : 3.5 作画 : 3.5 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

小学生4人の日常

当時はロリコンほいほいとか書かれていた事もあったかも知れないけど、今なら小学生がメインなんていうのは珍しくないよね?
だから大丈夫!!(何が?)

基本的には、4人の日常をメインとしているが、
美羽・千佳=6年生
アナ・茉莉=5年生
となっている為、上記のペアに分かれている事が多い。

しかし、この4人のキャラ以外にも、味を出すキャラがいる。
千佳の姉の伸恵、アナ・茉莉の担任やクラスメイトの笹塚。
特に学校パートでは、この担任と笹塚のやり取りが面白い。

ストーリー性は、一応変化がある事からあると言えばあるし、無くても問題ないと言えばそれまで。
このアニメを好きになれるかどうかは、キャラに愛着が沸くかどうか。

個人的には楽しめました。

投稿 : 2019/02/23
閲覧 : 325
サンキュー:

3

70366 さんの感想・評価

★★★★☆ 4.0
物語 : 4.0 作画 : 4.0 声優 : 4.5 音楽 : 3.5 キャラ : 4.0 状態:観終わった

美羽ちゃんのクソガキ度すごい

三ツ星カラーズが可愛く見えてくるレベルのクソガキ度を誇る美羽ちゃんすごい。

投稿 : 2019/01/01
閲覧 : 281
サンキュー:

1

dbman さんの感想・評価

★★★★★ 4.8
物語 : 4.5 作画 : 5.0 声優 : 5.0 音楽 : 4.5 キャラ : 5.0 状態:観終わった

THE 掌返し

それまで「少年・ヤング」ジャンプ、マガジン、サンデー、チャンピオンばかり読んでおり「ロリとか萌え系なんて気持ちわりい」くらいにしか思っていた私の世界をぶっ壊してくれた作品。

初めて見たのはかなり昔で、おそらく放送された2005年より少しあとだったと思います。当時の私は、その萌え萌えした絵柄に顔をしかめながら視聴していたところ、気づけば「なにこれおもしれえ!」と腹かかえるほどに笑っており、その愛らしいキャラたちにほっこり癒されてしまったりと、あれだけ苦手で嫌ってさえいたその絵柄なんてまったく気にならずに楽しんでしまいました。

その昔、漫画『グラップラー刃牙』の絵柄も苦手で散々敬遠していたのに友人があまりにも勧めてくるものだから渋々読んでみたら、「ちょ! おもしろっ!!」「逆にもうこの絵じゃないとダメだわ!」と似た現象でした。

それからはこういった萌え系やかわいい女の子たちが登場する作品も好んで観るようになったので、この『苺ましまろ』は私の中ではエンターテイメント世界の間口を広げてくれた特別な作品でもあります。食わず嫌いというものを本当に意味で教えてくれました。凝り固まった偏見をもったままでは、いくつもの幸せを逃してしまっているということですね。

とりわけ、みっちゃんこと松岡美羽(声:折笠富美子)にはどれだけ笑わせられたかわかりません。外見はかわいらしい女子小学生だけれど、その破天荒なバカっぷりが堪りません。イタズラが過ぎるときもありますが、作品キャッチコピーの「かわいいは、正義!」ということでw

もちろん、他の3人娘もそれぞれにかわいくてしょうがありません。茉莉ちゃん(声:川澄綾子)なんかは頭からガブリと食べてしまいたい。そしてその慌てふためく姿にニヤニヤが止まらなくなることでしょう。

原作者は相当な遅筆のようで、現時点まででの原作コミックスは第8巻までしか発売されていないので、アニメの続編はなかなか厳しいとは思いますが、いつの日か視聴できることをお待ちしております。(約17年で8冊ってw)

投稿 : 2018/11/11
閲覧 : 311
サンキュー:

22

次の30件を表示

苺ましまろのレビュー・感想/評価は、ユーザーの主観的なご意見・ご感想です。 あくまでも一つの参考としてご活用ください。 詳しくはこちら
苺ましまろのレビュー・感想/評価に関する疑問点、ご質問などがございましたら こちらのフォーム よりお問い合わせください。

苺ましまろのストーリー・あらすじ

短大生の伸恵を中心に、その妹の千佳、その幼馴染の美羽、ご近所の茉莉。彼女たちはごく普通な、でもちょっとだけユニークな毎日を送っています。
ある日、いつもどおり、千佳の部屋にみんなが集合すると、伸恵は千佳や美羽、茉莉の写真を携帯で撮り始める。「明日は何の日だ?」という伸恵だが三人には何のことだかわからない。
すると伸江は興味のないように出かけてしまう。千佳、茉莉と公園で遊んでいるうちに、美羽が明日が伸恵の誕生日であることを思い出す。誕生日プレゼントに手作りの灰皿とメッセージカードを送ろうと、作り始める3人だったが…?(TVアニメ動画『苺ましまろ』のwikipedia・公式サイト等参照)

放送時期・公式基本情報

ジャンル
TVアニメ動画
放送時期
2005年夏アニメ
制作会社
童夢
公式サイト
www.tbs.co.jp/ichigomashimaro/
Wikipedia
ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8B%BA%E3%81%BE%E3%81%97%E3%81%BE%E3%82%8D
主題歌
≪OP≫千佳(千葉紗子)・美羽(折笠富美子)・茉莉(川澄綾子)・アナ(能登麻美子)『いちごコンプリート』≪ED≫折笠富美子『クラス・メイト』

声優・キャラクター

生天目仁美、千葉紗子、折笠富美子、川澄綾子、能登麻美子

スタッフ

原作:ばらスィー、 監督:佐藤卓哉、脚本:佐藤卓哉/横手美智子/花田十輝/平見瞠、構成:佐藤卓哉、キャラクターデザイン・総作画監督:坂井久太、音響監督:明田川仁、音楽:渡辺剛

このアニメの類似作品

この頃(2005年夏アニメ)の他の作品

ページの先頭へ